詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    自分磨き?なにそれ?

    お気に入り追加
    レス225
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    marimari
    話題
    30歳の女性です。

    同僚女性からよく「自分磨き」って言葉を聞きます。
    内容を聞くと
    ・見聞を広げるために旅行
    ・味の感性を高めるためのレストラン
    ・着物の着付け
    ・その他、何らかの習い事
    とかです。

    これって単に「趣味」ですよね?
    なぜ趣味が自分磨きになるんでしょうか?
    もちろん、どの趣味も極めれば、その過程での苦労や努力がその人の一部になっていることは理解しています。

    私も、ランニングを学生時代から続けています。
    もう昔のように全日本とかを目標にしているわけじゃありませんが、フルマラソンのタイムをより縮めるため日々努力しています。
    でも、それって単に私が好きでやっている趣味であって、口が裂けても「自分磨き」なんてこと言えません。

    よく「女性は自分磨きをして、輝ける」
    なんて言う声を私は聞くのですが、それってどういう意味か教えていただけませんか?
    私の周囲の同僚は、自分磨きと言っていろいろしていますが、それを少しでも極めるための熾烈な努力をしている話は聞きません。

    自分磨きってどういう意味か教えてください。

    トピ内ID:8877485963

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数225

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 30  /  225
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    定義よりも使いどころ

    しおりをつける
    blank
    福朗
    おそらくいろんな人がそれぞれの意味で「自分磨き」という言葉を使っていると思いますので、
    仮にここで明確な定義を見出せたとしても、それがトピ主さんの周囲の人に通用するとは限らないと思います。


    トピ主さんはストイックな方なんですね。
    トピ主さんは「自分磨き」という言葉の意味が気になるというより、使い方が気になっているのでは? とお見受けしました。

    どんなことをしてもその過程がその人の一部になる。私もそう思います。
    そういう意味では、日々是全て自分磨きなのかもしれません。

    しかし、それをいちいち他人に「自分磨いてます」とPRするのって如何なものか?
    あるいは、「娯楽」を「自分磨き」と言い換えて美化している感じが如何なものか?
    そう感じてらっしゃるのではないでしょうか。

    影でたくさん努力をしてそれが特別なことだとは思っていない人にとっては、
    ちょっとしたことで自分はやってます感を出す人を見ると、妙に思われるのかもしれませんね。


    「自分磨き」という言葉って、定義はともかく、
    口に出すハードルを下げすぎると価値の無くなる言葉だと思います。

    トピ内ID:2765363700

    閉じる× 閉じる×

    マスコミの煽り・単なる流行語

    しおりをつける
    blank
    あのよろし
    数年経てば廃れる言葉でしょうから、それまでお待ちあれ。

    トピ内ID:7418729691

    閉じる× 閉じる×

    分かってるクセに

    しおりをつける
    blank
    りか
    別に教えてくれなくても、分かってるでしょ?
    どうして「自分磨きという免罪符を使う人」をそんなに叩きたいの?(笑)
    ハタチそこらなら未だしも、30歳にもなって性格悪いですよ。
    スルーしてあげなさいよ、大人なんだから。

    業界が「自分磨き」というジャンルの商品(コピー。宣伝文句)を作ったというダケじゃないですか。
    そう書いて置けば、食いつきが良い、財布のひもが緩む人が居るので業界は嬉しい。
    そう書いて有れば、お金を出す方も免罪符が有って嬉しい。

    そういうお互いの利害が一致する人達が居るという話です。
    ちょっとしたブームみたいなものです。
    昔から、なんとか族とか有ったじゃないですか。そんなもんかと。

    実際、趣味を極める様な人は「自分磨き」なんて他人に言いませんよね(笑)
    「極める途中」に居る事に謙虚なんだと思います。

    あと、シャレで使う人は居ますね。
    私の友人にも、世の中に自分磨き商法があふれていて、それにウッカリ乗っている自分を卑下する意味で「自分磨きってヤツ?」なんて言いますけれど。

    トピ内ID:7779332371

    閉じる× 閉じる×

    素敵な異性から愛され、立派な人から尊敬されること。

    しおりをつける
    blank
    競馬ファン
    これに近づけるように努力することです。

    トピ内ID:9483928499

    閉じる× 閉じる×

    言い方が違うだけ。

    しおりをつける
    🛳
    大ザッパー
    「趣味」を「自分磨き」と言い換えても、何の不都合も感じません。
    私にとっては、どちらの言い方も本質は同じ意味であるように感じます。
    「趣味」だって、別に極めるための熾烈な努力をする必要はありません。

    そんな瑣末なこと、どうでもいいです。

    トピ内ID:9205698389

    閉じる× 閉じる×

    全くもってそのとおり

    しおりをつける
    blank
    完全同意
    「搾取」されるだけで人が輝くわけないだろうが。
    残るのは領収書と誇りをかぶった道具類と鏡に映る日々崩れていく締まりのない自分の顔だけ。

    でも独身男性からすればこの「自分磨き」と言う言葉は「地雷発見器」なので重宝するんですよ。

    トピ内ID:0581581865

    閉じる× 閉じる×

    単に雑誌が流行らせたい言葉

    しおりをつける
    マーケティング
    本気で言っていない場合もありそうです。
    単なる流行語で、よく目にする言葉だから、使ってみただけ、みたいなノリなのでは。
    流行りだした言葉を、皆で使う、みたいな…ありません?そういうの。

    雑誌などで見る、そういう言葉をまともに受け止めていないし、使っていないです。
    雑誌の編集している方には悪いですが…
    周囲の人も、たぶんそうなんだろうなと思っていました。皮肉っぽく使ったりも。
    共通語みたいな感じで一応使ってみるけど、真面目に取っていないんじゃないでしょうか。

    トピ内ID:8823472343

    閉じる× 閉じる×

    3844件

    しおりをつける
    blank
    トマトケチャップ
    結構本気で信じて「自分磨き」使っている人多いでしょう。
    せっかく小町も検索できるんだから「自分磨き」で検索してみてください。
    最低3844件はヒットしますよ。

    実は本気で「自分磨き」で輝けると思っている人、いるけどねぇ。
    でも「自分磨き」って下層ビジネスの代表的な物なんですよね。

    トピ内ID:4890630969

    閉じる× 閉じる×

    それは定型句です

    しおりをつける
    blank
    スルースキル
    ニュースを聞いていても、
    「しょっちゅう聞く」定型句って、あるでしょう?

    「自分磨き」も同じようなもんですよ。

    「自分にご褒美」も。

    その内容は好きなことしているだけ、なんです。
    トピ主さんに、それらを止める権利はありませんし、
    現実に止められませんよね?
    放っておけば良いのでは?

    イライラするだけ、自分が損ですよ。

    気にしない、気にしな~い!

    トピ内ID:4179773078

    閉じる× 閉じる×

    主さんの疑問、正しいと思いますよ。

    しおりをつける
    blank
    lemon
    賢い女性なら皆判ってると思います。
    習い事や取っても役に立たない資格を取って、ドヤ顔しているのが時間の無駄だと。

    自分磨きは男女関係ないと思います。
    仕事でストレスにさらされたり、問題解決に頭を究極迄遣ったり。
    辛い事も全て鍛錬になる、乗り越える事が自分磨きです。

    習い事を自分磨きだと言っている人は、仕事で責任ある立場でいなくて、今後も昇格する可能性がゼロに近い人が仕方なく見付ける道なんだと思います。
    現実が見えない人達なのですから、まぁ放っておけばいいです。
    そういう人達には何言っても理解できません。

    トピ内ID:6009882859

    閉じる× 閉じる×

    ただの言葉

    しおりをつける
    blank
    その言葉でなく、使っている人種が嫌いなだけなんでしょう?

    なぜ、その人達が嫌いなのか、自分に聞いてみたらいかがでしょう。

    自分が見えてきますよ。

    トピ内ID:7349702586

    閉じる× 閉じる×

    日本には「死語」という考えがあります

    しおりをつける
    blank
    おっさん1号
    中国では2000年前の言葉でも「死語」と呼ばれることはありませんが、日本では数年で「死語」と呼ばれることもあります。それほど日本人は言葉の「新しさ」に敏感なんですよ。

    「自分磨きってどういう意味か教えてください。」

    趣味と同じ意味でしょう。ただ、言葉の響きが「趣味」よりも心地いいだけだと思います。また、趣味や自分磨きに関しては、熾烈な努力とか極めるとかは関係ありませんよ。気楽に楽しんでやれるのが、趣味や自分磨きのいいところですからね。

    ところでmarimariさんは

    「フルマラソンのタイム」

    と書かれていますが、「タイムってなに?それって時間とどこが違うの?」と突っかかれたらどう答えますか?

    トピ内ID:9421842682

    閉じる× 閉じる×

    確かに「通りやすい言葉」というのはあります

    しおりをつける
    blank
    スルースキル
    フルマラソンのタイム・・・確かに!
    おっさん1号さんのご説明、すごく納得いきます。

    ランニングも「(自転車や自動車などの力を借りず自身で)走ること」も同じですよね!

    >フルマラソンのタイムをより縮めるため日々努力しています



    「42.195キロメートルを自身で走る時間を、より縮めるために日々努力しています」

    と言い換えることも出来るわけですね。
    そして100年前なら距離の単位は変わりこそすれ、
    だいたいこのような表現になったのかもしれません。


    トピ主さんは、何故上記のような表現になったのでしょう。
    趣味を「自分磨き」と言い換えるのも、
    トピ主さんが言い換えた理由と似たようなものかもしれませんね。

    トピ内ID:4179773078

    閉じる× 閉じる×

    イタいよね~…「自分磨き」連呼する人。

    しおりをつける
    blank
    たんたん
    私の友人も「自分探しの旅」とか言ってインドに旅行行ってきたみたいです。
    いい年こいて自分が何かもわかってないの?2泊3日で自分が見つかるの?そもそもインドに行かなきゃ見つからないの?など、いろいろ疑問です。
    私事で失礼しました。

    ホント、ものは言いようだな、と感じました。
    「自分磨き」という言葉を使うことで、ポジティブになれるのではないでしょうか。
    私はイタいとしか思えないので、絶対使いたくありませんが。

    トピ内ID:0939534789

    閉じる× 閉じる×

    煽る側から

    しおりをつける
    💋
    YES!いかす
    女性向けの美容や情報にかかわる仕事をしている者です。
    (私も中年女性です)

    「自分磨き」「オンナ磨き」って言葉を私たちが使うときは
    お肌の角質を取る、ネイルサロンでお手入れ、たまにはプロに
    ヘアケアをお願いしてみる、などなど「物理的に」磨くことです。
    同じ社内の他のセクションでは輸入ランジェリーを着用して
    オンナ力をアップ、韓国語会話カフェでティータイムとか
    そんなこともすすめていますよ。

    もちろん系列のカフェで楽しく過ごすことも「自分磨き」に
    なりますよ~なんてことも言います。

    トピ主さんはもう同僚女性の「自分磨き」に関しては
    疑問しか感じていないようですが、私たちは同僚女性のような
    方は大好きですよ♪

    気軽にご自身を磨くためにお近くのサロンやショップなどで
    褒め言葉のシャワーを浴びてみればいろいろわかることありますよ。

    あんまり同性に目くじら立てるとオンナは顔に剣が出ますので
    要注意ですよ そういう私も同業他社の女性に踊らされるのは
    かなり楽しいから好きです♪

    トピ内ID:1927737151

    閉じる× 閉じる×

    他にもある

    しおりをつける
    blank
    匿名
    他にも不明なのが、
    自分探しと自分にご褒美。
    なんで女性向けの言葉って、意味不明のものが多いんだろう。

    トピ内ID:3151879087

    閉じる× 閉じる×

    カタカナ語は和訳できます

    しおりをつける
    blank
    とっとちゃん
    「タイム」「ランニング」など日本語に置き換えることができます。英語ですので、代わりの日本語があるのは当前です。
    フルマラソンは和製英語なのでそのままでOKです。
    「42.195キロメートルを自身で走る」←これはただ説明してるだけ?


    「趣味」を→「自分磨き」に置き換えることはできません。


    「趣味」は「趣味」です。英語に置き換えるなら「my life work」「my hobby」などです。

    「趣味」を別の日本語に置き換えるなら何でしょうか・・「自分磨き」じゃにことは確かです(笑)


    「自分磨き」を使ってる人をまだ見たことないですが、それを使ってたら「ナルシストなのかな」とか「自己評価が高いのかな」と思います。

    トピ内ID:8993498152

    閉じる× 閉じる×

    突き詰めると結局

    しおりをつける
    😑
    yuki
    その人が嫌いなだけ。
    嫌いな人が使う言葉は全部嫌ってだけ。
    好きな人が言ってたらオッケーなくせに。

    そういう人とは「業務上必要な連絡事項」だけ話してればいいのに、趣味なんていう、価値観が真っ向から衝突する件について話すからいけない。

    もう30なんだから、いいかげんわかろうよ。
    する話は相手を選ぼう。

    トピ内ID:9183747337

    閉じる× 閉じる×

    同意!

    しおりをつける
    blank
    やかん50
    はやりなんですね。今に廃れるでしょう。
    「がんばった自分へのご褒美」というのもよく聞きますね。
    ボキャブラリーの貧しい人が使っています。(間違いない)

    トピ内ID:7152772969

    閉じる× 閉じる×

    口当たりのよい言葉

    しおりをつける
    blank
    ヴィアンカ
    女性誌のフレーズ見てみて下さい。
    びっくりする様なキャッチフレーズが並んでいますよ。
    昔ニキータ女とかありましたよね。

    まぁ、消費を促す目的の言葉ですよね。
    効果があったり流行った言葉は賞味期限がくるまで使われていくのです。

    「本場フランス料理体験付きパリ旅行」より
    「パリのエスプリとグルメを感じる自分磨きの旅」の方が受けがいいのです。

    それを本気にしてる人もいますが、半分冗談で使ってる人もいると思います。
    トピ主さんの同僚がどちらか分かりませんが、はやり言葉だと思って流せばいいんではないでしょうか?
    本当に真剣に趣味なり勉強に取り組んでいる人は使わない気がします。

    「女性は自分磨きをして、輝ける」
    これも煽り文句・キャッチコピーの様な物だとは思いますが
    個人的には男女問わず、見た目に気を使わず何も考えていない人よりは
    容姿に気を使って仕事や勉強に向上心を持っている人の方が魅力的だと
    思います。

    トピ内ID:7943952183

    閉じる× 閉じる×

    深く考えて言ってる人はいませんよ。

    しおりをつける
    🙂
    ピロリ菌
    トピ主さんこんにちは。「自分磨き」たしかに女性雑誌等によくありそうな言葉ですね。少し前には「自分探し」なんていう言葉もありましたね。
    他の方もレスしているようにマスコミが流行らせたい短くてゴロがよい言葉の一つでしょう。言葉が流行ればそれに付随して娯楽や習い事も流行りますからね。
    意味については人それぞれですが「やってみれば何かひとつくらいはプラスになりそうなこと」程度の人もいれば「新しいことを身につけたり、欠点を克服して自分の能力を高め他人や社会の役に立つこと」と言うような人もいるでしょう。後者でしたらトピ主さんも「それはたしかに自分磨きだね」と認めそうですね。
    いづれにしても軽く使っている言葉なのであまり過敏に突き詰める必要はないと思いますよ。
    旅行や習い事自体はよいことですし内心「それのどこが自分磨きなの?」と思っても突っかからないようにしましょう。
    世の中には曖昧な言葉が結構あるものなんです。

    トピ内ID:6760427594

    閉じる× 閉じる×

    ようするに

    しおりをつける
    blank
    A太
    女性は自分大好き、ナルシストなんですよね。
    自分、自分…そんなのばっか。

    トピ内ID:9816939827

    閉じる× 閉じる×

    感想

    しおりをつける
    blank
    そーもん
    自分磨き・女子会・自分にご褒美・・・

    どれも目を細めて遠くを見る感じで受け止めてますが

    別にいいんじゃないですかね。ただの流行り言葉みたいもんで。

    言葉はどうあれ、趣味があり、消費できる稼ぎがあり、楽しそうにしている人は

    輝いていて好きですけどね。ネットで身にもならない悪口書いてる人よりは。

    トピ内ID:5173823298

    閉じる× 閉じる×

    とっとちゃん・・さん・・・・

    しおりをつける
    blank
    スルースキル
    >「42.195キロメートルを自身で走る」←これはただ説明してるだけ?

    その通り!
    だがしかし、「自分磨き」や「自分にごほうび」が流行語というか
    最近の言葉であることを踏まえ、

    >フルマラソンのタイムをより縮めるため日々努力しています

    という表現は100年前の日本ではどのようになったのか?を試みたのでした。実際は距離の単位は「○○里」となるのでしょう。
    ちなみに「趣味」は「道楽」でしょうかね。

    つまり、トピ主さんは時代とともに言葉が変容したり、
    バリエーションが増えていくこと(自分磨きはこちらですね)を理解することが難しい方でしょうか。
    ということを伝えたかっただけなのでした。

    >「趣味」を→「自分磨き」に置き換えることはできません。

    置き換えることができる、と思っている方が「自分磨き」という言葉を使っているのだと思います。

    もしトピ主さんがご理解していて、尚且つ気になるようならば、
    トピ主さんが普段欲求を抑えている何かを刺激しているのかもしれません。
    例えば自己顕示欲や、女性としての自分のために消費することなど。

    トピ内ID:4179773078

    閉じる× 閉じる×

    女性に限らず…

    しおりをつける
    🐱
    autum
    自分磨きって昔?の言い方なら自己研鑽じゃないんですか?
    ただ雑誌のキャッチコピーとかで女性向けの柔らかい言葉として自分磨きとなってただけかと思ってました。
    ま、なんにしろ言いふらすものじゃないし、その手段は人それぞれだけど一生懸命続けて追求、探求しなきゃどんな事でも磨かれませんよね。

    トピ内ID:7823426471

    閉じる× 閉じる×

    とっとちゃんさんへ

    しおりをつける
    blank
    おっさん1号
    「「趣味」を→「自分磨き」に置き換えることはできません。」

    と書かれていますが、トピ主さん自身が

    「これって単に「趣味」ですよね?」

    と初めから書いていますよ。

    つまり、トピ主さんが「趣味」だと認定しているものが、トピ主さんの同僚女性が「自分磨き」だと認定しているものだということです。ようするに、置き換えることができるということです。

    トピ内ID:9421842682

    閉じる× 閉じる×

    最初は本当に「磨いてる感じ」のモノだったんだと思う

    しおりをつける
    考えてみた
    当初はエステとかマッサージとか、言葉どおり「身を磨いてる」感じのモノを指してたんじゃないでしょうか?
    それが楽しい事、気持ちいいこと=趣味全般に広がって行ったんじゃないかと。
    楽しい事や気持ちいい事をすると笑顔になったりするから、傍から見て輝いているように見えなくもないし。

    トピ内ID:1141439232

    閉じる× 閉じる×

    スルースキルさん、おっさん1号さん、違います

    しおりをつける
    blank
    レヒニッツ
    トピ主さんが『これって単に「趣味」ですよね?』と書いたのは、「趣味」という言葉が「自分磨き」という言葉で置換可能だと指摘したのではなく、「自分磨き」という美辞麗句(?)の実態が「単なる趣味」であると指摘したんです。

    趣味の意味は、当然お分かりだと思いますが、「(自分の)楽しみで行うこと」です。

    これに対して「自分磨き」には「磨く」という単語が含まれます。「磨く」の意味は「きれいにする」「輝くようにする」などで、対象物の状態を良くして価値を高めるという意味にもなります。したがって「自分磨き」という言葉には、「趣味」には無い、「自分の価値を高める」という意味が付加されているわけです。

    トピ主さんの言いたいことは、つまり、「単なる趣味や遊びなのに、自分を高めるためにやってるなんて言い訳すんなよ。単に好きだからやるってことでいいだろ」ということです。

    「時間」を「タイム」と言い換えても、このような意味の付加はありませんので、単なる言葉の変化と看做すことはできません。

    トピ主さんは極めて単純なことを言ってるだけだと思うんですがね。

    トピ内ID:9442249638

    閉じる× 閉じる×

    目的の違い?

    しおりをつける
    blank
    林檎
    トピ主さんのランニングは走ることが好きだからですか?
    それなら趣味だと思います。

    それが、美容・健康目的なら自分磨きなのでは?

    料理教室や着付けなども好きだからするのは趣味で、嗜むと言うか、できるようになりたくて習うのは自分磨きなんじゃないのかな?

    トピ内ID:0913191709

    閉じる× 閉じる×

    自分磨きって

    しおりをつける
    blank
    クルークルー
    単に自分が輝くように磨くこと
    って意味じゃないんですか?

    それが、趣味と同じジャンルである場合もあるし、そうじゃない場合もある。

    例えば、料理が趣味の人が、料理教室に通って自分磨きをしていると言っている。
    これは、料理教室に通って料理の腕をあげることが、自分を輝かせることだと本人が判断したから。たまたま、趣味でもあるだけ。
    逆に、料理が嫌いな人が、料理教室に通って自分磨きをしていると言っている。
    これも、料理教室に通って料理の腕をあげることが、自分を輝かせることだと本人が判断したから。でも、この場合、趣味ではない。いやいや通っている可能性もある。

    また、趣味が「ギャンブル」と言う人もいるでしょう。でも、そう言う人はギャンブルを自分磨きとは言わないでしょう。

    だから、
    「自分磨き」と「趣味」は共通する部分がたまたま多いだけで、別の物だと思いますが・・・

    トピ内ID:8719294794

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    先頭へ 前へ
    1 30  /  225
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]