詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    子供の日本語教育を諦めた海外在住の方

    お気に入り追加
    レス34
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😨
    いち子
    話題
    こんにちは。
    トピを開いてくださりありがとうございます。

    私は今アジア圏で2歳と3歳の子、アジア人で日本語がペラペラの夫と共に生活しております。
    子供達は今、全然日本語が話せません。家族での会話はすべて夫の国の現地語で、最近英語教育も始めました。

    私と子供達が話をするのも現地の言葉なので、子供達が日本語を話す機会は全くありませんし、日本にも行かせたことはありませんし、これから行く機会も少ないと思います。

    夫は現地の政府で働いているので、子供達も将来その関係で働いて欲しいと願っており、夫は特に子供達が日本語を話すのを希望してもいません。将来子供達自身が興味があれば勉強すればいいと言っています。夫自身大学から日本語を勉強し始めましたが、今では私よりもすごいかも、と思えるほど日本語が達者です。

    現地の勉強すべきこともたくさんあるし、英語ももちろん勉強しなければいけないし、今日本語の勉強をすれば子供達の頭は混乱してしまうと思います。

    以上のような理由で子供に日本語教育を諦めた方はいらっしゃいますか?
    また、諦めなかった方の経験談、客観的に見て諦めるべき、諦めないべきという方のご意見も伺いたいです。

    よろしくお願いします。

    トピ内ID:6988860699

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数34

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  34
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    悩むところです

    しおりをつける
    🐱
    あきらめない
    娘が2歳の時夫の国へ来ました。それから、娘は夫とはこちらの言語、私とは日本語、三人の時の共通語は日本語というスタンスで暮らしはじめました。


    幼稚園へ通い始めたころ、娘が日本語を話さなくなりました。私は「×語がわかりません。日本語で」と、強制的に日本語で話させる期間が数カ月ありました。この時、私の日本語に×語で答えることを許していれば、聞く能力はあっても、話す能力は止まってしまったと思います。それから、日本の学習雑誌で日本語を勉強させ、能力試験も受けました。


    英語教育は特別にしませんでした。娘がほしがった人気のビデオが字幕スーパーしか売ってなくて、それを買いあたえたことをきっかけに、ビデオを見ることで英語を獲得したようです。×語は難しいことばほど英語と近いこともあり、会話さえ獲得できれば、読むことは簡単なようです。


    いち子さんは現地のことばが話せる。現地語で子育てできる。すばらしいですが…現地語は家族の共通語として、子どもさんとの密な時間を日本語で過ごしてみたら。興味がある子は勉強したいと言い出すとかも。
    「ことば」はやはり、環境だと思います。

    トピ内ID:8555556723

    閉じる× 閉じる×

    お母さんは、日本語話せばいいのに・・・。

    しおりをつける
    🎶
    日本語教育中
    海外在住です。英語圏で、日本語と英語の二つしかないので、トピ主さんより、簡単かもしれないですよね。

    でも、お子さんが日本語を理解しないのって、寂しくないですか?
    将来のことというより、私は私の言葉を理解してほしいなあ。という思いが一番かも・・・。

    ちなみに、私のヨーロッパのお友達の子供は、何ヶ国語も話せますよ。子供って、同時に、たくさんの言語を覚えられて、混乱はないと聞きました。
    特に、日本語は、脳の使う場所が違うということで、他の言語と区別して覚えられるという研究も読みました。

    うちの夫も大人になってから、日本語ができるようになったし、私も、英会話ができるようになったのは、20歳だったので、大人になってからでも、十分間に合うとも思います。

    でも、でも、私は、普段の生活で、日本語を使って、子供達に理解してもらいたいのです。母のわがままかな??

    もし、トピ主さんもそう思うのなら、日本語を使われるといいし、
    勉強として必要とお考えなら、大きくなってからでも大丈夫かも。

    トピ内ID:6618656005

    閉じる× 閉じる×

    客観的意見です

    しおりをつける
    🐱
    豆腐花
    某アジアで合計15年生活しているものです。

    私自身子供はおりませんが、まわりの方々を見ていると皆さん必死でお子さんに日本語教育されてます。
    理由は、将来日本で大学進学、日本国籍取得を選択した場合を想定してです。
    またこれは以前アメリカの日系3世の方に聞いた話ですが、
    日本人としてのアイデンティティーがありながら、少しも話せないことに非常にコンプレックスを持っていると、残念そうに語られていました。

    私の知人で一組の日本人夫婦のお子さん二人の教育を英語だけでおこなったけっか、
    Native Englishを話す成長したお子さんたちからご両親はバカにされ、
    また年老いた日本の祖父母との会話もままならない現状に、非常に後悔されておりました・・・

    という、客観的意見ですが、日本語教育にお金と時間をかけられる状況であれば、
    是非将来のお子様方の選択肢が少しでも広がるようにと、検討してみては如何でしょうか?

    トピ内ID:9625518673

    閉じる× 閉じる×

    もったいない~

    しおりをつける
    blank
    ささみ
    英語圏在住で、2人の息子(9歳7歳)がおります。
    主さんのお子さんぐらいの年齢ならまだ日本語を教える時間はあるような気がします。お仕事されていて、お子さんを保育園などに預けているのですか?勉強としてでなく、日常的にそこにあるという感覚で日本語で話しかければ良いのでは?
    現地語は学校に言っていれば自然とそれが第一次言語になります。何ヶ国語も話せる人たちもいる世の中、3ヶ国語くらいならば子供の頭が混乱することは無いと思います。逆に子供の脳の発育上良いような。ただし、子供の発育は個人差もありますから、あくまで日常的に日本語で接したり子供が興味を示した物の日本語バージョンを紹介してみたり、習得することをゴールにせずにいれば、お子さんがある程度の歳で習得したいと思う日もくるかもしれませんよ。

    トピ内ID:6600479417

    閉じる× 閉じる×

    諦める必要はないのでは?

    しおりをつける
    blank
    もちこ
    ご主人が大学から学んでペラペラ話せるのなら、今お子さん達に日本語を教えられないからと言って、日本語を諦める必要はないのでは?

    ただ2,3歳ならまだ間に合いますよ。5,6歳まで言語能力は飛躍的に伸びます。今から日本語を始めても大丈夫だと思います。しかしトピ主さんが「現地語もあるし、英語もあるし」と言い訳してたら無理だと思います。

    我が家は北米永住、日本人夫婦ですが子供達はひどい日本語です。最初は徹底して日本語にしてましたが、口数が減って話さなくなったのでそれほど徹底しなくなりました。バイリンガル教育にはあるまじき行為ですが、子供達にとっては英語が母国語、英語ができるほうが優先で日本語は外国語でも良いと思ってます。だからは後悔はしていません。

    ただ、大きくなってから日本語をちゃんと勉強したいと思ってもらえるよう日本との繋がりは失くさないようにしてます。

    お子さん達には日本語をどう習得してほしいですか?外国語としてでも良いですか?スペイン語やドイツ語のように?それとも日本語『で』考える人になって欲しいですか?

    悩むのは可能性があるってこと。大いに悩んで頑張って。

    トピ内ID:9198651731

    閉じる× 閉じる×

    海外在住でいろんな人の意見を聞く機会があります。

    しおりをつける
    blank
    かわまり
    わたしには子供がいませんが日英バイリンギュアルとして同じような日本人とグループで仕事をすることが多く、子供のいる人から意見を聞く機会があります。

    中学生の子供を日本語補修校に入れて親子ともども頑張っている日本人(ご主人はアメリカ人)と、子供が嫌がるので中途で止めさせた日本人(ご主人は日本人)を知っていますが、日本語補修校のある当地(アメリカ)で、子供に日本語学習を強制することは日本への帰国が当然の駐在員の家庭では当たり前でも、わたしのようにアメリカ人相手に生計を立てている日本人の家庭では少数派です。理由として以下のような意見を聞きました。

    1. バイリンギュアル教育を受けて両国語ともに中途半端になり大学にも行けなくなった子供がいる。

    2. 外国語の習得は母国語が確立してからでも遅くない。思春期以降に動機を得てからのほうが使える外国語を身につけることができる。(わたしも賛成です。)

    3. 子供が成長した頃には日本とアメリカの関係は細って中国に株を奪われているに違いない。(この意見の人の子供にはアメリカ国籍正式取得のオプション有。)

    ざっとこんなところです。

    トピ内ID:0510245743

    閉じる× 閉じる×

    あなたは何人ですか?

    しおりをつける
    blank
    通りすがり
    あなたは日本人なのですよね。

    せめて、あなたは子供が生まれたときから
    子供に日本語で話しかけるのが普通だと思うのですか。

    なぜあなたが子供に現地語で話しかけるのかがよく分かりません。
    あなたは何人ですか?

    祖父母や親戚とも話せないような子供にさせる気ですか?

    夫が、子供が、ではなくて
    あなたはどうしたいのか。
    それが重要だと思います。

    あなたが日本人としての誇りや
    日本語の重要性を実感しているなら
    今までも日本語で話しかけてきたと思います。

    それさえしなかったのですから
    あなたが、日本語を大切に思っていないだけだと思います。

    ちなみに、子どもの耳は柔らかいので
    今からでも日本語は十分に間に合います。
    あなたが普通に日本語で子供と話すだけで
    日本語の維持ができるのに
    それをしないあなたが理解できません。

    あなたは何人なのでしょうか?

    トピ内ID:7610317985

    閉じる× 閉じる×

    ご参考まで

    しおりをつける
    正太郎
    言葉(母国語)は自身のアイデンティティーに繋がるものだと思います。
    お子さんたちを日本人として育てるのでなければ日本語は必要ないと思います。

    我が家は、国際結婚ではありませんが駐在経験があります。
    こどもは日本人として育てたかったので家庭内では総て日本語でした。
    トピ主さんと状況は異なりますがご参考まで。

    トピ内ID:9309637752

    閉じる× 閉じる×

    その環境でならもったいないと思います

    しおりをつける
    blank
    アイボン
    両親が日本語を話せるのなら、家庭内を日本語にすることで、子ども達の日本語の習得が出来るのではと思います。
    私も在外で、日本人、日系人の多く住む所にいますが、話せない日系人ほど日本語へコンプレックスが強く、なぜかその子ども達は必ず日本語を習っています。
    ですが、日本にいる子ども達が幼児に頃から英語教室に行っても、さほど身につかないのと一緒で、話せるようにはなりません。
    知る限りでは例外もありますが、そのお子さんは外国人として日本に留学しました。
    たしかに語学は、人によって向き不向きがありますが、まだそれすらも分かる前に、あきらめるのはもったいのではと思います。
    ちなみに、子どもの頃に日本語の環境にあったのと、後から日本語を習得するのでは、耳と発音がまったく違ってきます。
    これは、こちらで日本語を話せる現地の方と日本語で話していて実感します。

    トピ内ID:9638804997

    閉じる× 閉じる×

    よければ、ネットで調べてみて下さい。

    しおりをつける
    blank
    ささや
    えっと余計な心配かもしれませんが。

    人によりますが、老齢になった場合に母語以外を忘れていく症状が出る方がいるそうです。というか、認知症になり記憶が欠けていく中で、後から覚えた言語は消えていくのかなと思います。

    トピ主様が長い未来の先で認知症になり、現地語や英語を忘れていき、最後に日本語が残った場合。トピ主様とお子様はどのようにコミュニケーションを取るのでしょうか。

    誰もが認知症になるわけではないので、杞憂に終わるかもしれない。でも絶対にない未来とは言えない。

    私なら、せめて書けなくてもいいので会話はできるようにしたいかな。

    トピ内ID:3938692198

    閉じる× 閉じる×

    あきらめないのがいいと思います。

    しおりをつける
    blank
    ママエ
    完璧に、漢字や日本文学を理解できるレベルになるとか、日本に住む日本人と同レベルの日本語を習得させようとか、目標にする必要はありません。
    もっと気楽に、お母様の母語である日本語で、子どもたちに接してあげるだけでいいと思います。

    現地語も英語も、さらに日本語も、使いこなしている子どもたちをたくさん知っています。注意点は、例えばお母さんが日本語を話し、お父さんが現地語を話すのなら、子どもとはいつも同じ人は同じ言葉で話すのがいいですよ。でないと幼い子どもは、どの言葉が何語であるのか混乱してしまいます。

    また、将来、バランス良く多国語の力が伸びることは稀です。そのうち偏りができ、結局日本語は全く身に付いていないという結果にもなり得ます。でも、だからといって初めから全く触れさせずに大人にしてしまうのももったいないです。少しでも接しておけば、本人がやる気になったときに、きっと役立ちます。

    トピ内ID:5073525132

    閉じる× 閉じる×

    まず子供の母語を確立する

    しおりをつける
    マダム・よしだ
    小町では、日本で小さい子供に外国語を習わそうとする親には、まず母語の日本語をしっかり学ばせることが大事と主張するレスが多いのに、外地で、しかも親の一方は非日本人で、日本語教育をしてないと、諦めるな、何人ですが等の意見が出てきて、おもしろいですね。

    親は自分の子供には自分の母語で話しかけるのが自然と思います。しかし、子供は、現在生活している環境がすべてです。

    まずお子様方の第一言語(母語)を確立するのが最優先と思います。トピ主様のお子様の場合はすでにそれは某アジア語です。御主人の例もあるし、本人たちが興味を持った時に日本語は半外国語的(?)に学習しても、高レベルの習得がきっと可能ですよ。

    さらに想像ですが、現住国で所謂エリートとなるには現地語と英語の方が日本語より大切かも。将来の留学・就職先として英語圏は魅力的で想定内でも、日本はそうでないかも。

    日本語は日本文化・日本的人間関係の薄いところ、日本とあまり縁のない環境で扱うのはなかなか困難な言葉です。日本語教育にこだわり過ぎて、お子様方を小さいうちから混乱させないで、個人的意見ですが(かわまり様のレス再読下さい)。

    トピ内ID:7038742415

    閉じる× 閉じる×

    別の事情ですが、諦めました

    しおりをつける
    🙂
    clip
    私も、豆腐花さんの知人さんのようなお話は、周囲でもよく聞きます。
    通りすがりさんのご指摘も、今一度、深く考えることをお勧めします。
    (名指しさせていただき、すみません)
    私は、おそらく周囲の同年代の人たちの中ではことさら日本語を大切に考え、一日も読書を欠かさないほど、日本語や日本文化への愛着を持った人間だと自負しております。
    それでも、子供の適性と将来を本気で考えたとき、私は決断まで何年もかけて泣く泣く、幼児期に施した日本語教育を捨て、現地語教育一本に変えました。
    私共は、夫婦ともに日本人ですが、子供とは現地語です。
    生活面を中心に現地語を学び直した私ですが、知らないうちに、習得のため選び取った言葉は、私が大切にしてきた日本の丁寧さや謙虚さが優先されたようです。ちなみに夫は、ユ-モアやジョ-クの言い回しから覚えていったようです。
    あなたが日本人として培ったものは、現地語になっても生き続けるし、お子さんへの教育にも生かされるということです。
    また、第二言語としてなら、日本語習得は、お子さん本人が意欲を出したときはいつでも可能性があるとも言えます。ご参考までに。

    トピ内ID:1745257238

    閉じる× 閉じる×

    色々なご意見ありがとうございました。

    しおりをつける
    😨
    いち子
    私が日本語を話せばいい、という御意見も御尤もですが、こちらで学ぶことは本当に多く躊躇しています。
    ここでうちの子達の年齢ですと、結構長い文章やいくつものことわざ的なことをそらで言えるのは当たり前、英語学習も単語から学ぶのではなく文章から学びます。

    ネイティブの子供が親をバカにする、というのが理解できませんでしたが、親御さんの英語力が劣るということですか。おそらく言葉ではなく、親子関係に問題があるように思いますが、私も気を付けるべきことだと思います。

    こんなことを言うとお叱りのご意見があるかもしれませんが、日本語は日本でしか使えないため、こんなに経済が逆転してしまった今、日本語を勉強して少ない親戚と交流することに時間とお金を掛けて意味があるのかな、というのもひとつの本音です。
    日常会話だけならもっと大きくなって1年くらい勉強すれば十分かと。

    とは言え昨日、「父親が日本人」という方にお会いし、彼の話す日本語が私には理解できず、将来のうちの子を見ているようで失礼ながら鳥肌が立ちました。

    皆様のご意見を読み、更に悩んでいます。

    トピ内ID:6988860699

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    色々なご意見ありがとうございました。

    しおりをつける
    😨
    いち子
    それから、私は成人するまで日本で育ち、自分を日本人だと思っていましたが、実は母親は外国人でした。「あなたは何人?」と聞かれると今だに答えにくいのですが、「地球人」ではダメですか。
    「何人」という強い意識によって紛争が芽生えることもあります。私は子供達が何人でもいいと思っています。

    ただ普通に家で日本語を話すだけでは日本語を維持できないのも知っています。会話する相手が私一人なら会話力も伸びず、内容が難しくなってきた場合や早く話したい場合は、やはり得意の言語を使ってしまうでしょう。中途半端ならいっそ最初からしない方がいい、とも思い、でも将来日本語を流暢に話せない子供達を見るのはやはり残念なことだし、何とかしなければ、とも思っています。

    他の方のご意見もすべて頷いて読んでいました。皆様に教えていただいたことを忘れず、親として子供に後悔させないように教育していきたいと思います。

    トピ内ID:6988860699

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    簡単な会話レベルでいいか・・と思ってます。

    しおりをつける
    😠
    こけもも
    夫北欧人(日本語は全くダメ)です。
    私も自分や親と日本語で話して欲しい、という自分の欲のためにこの小難しい言語を覚えることを強要していいのだろうか?と迷ってます。バイリンガルならともかく3ヶ国語となると躊躇しますよね。
    一方で、将来「日本語を教えて欲しかった」といわれるのではないか?とも思います。(現地の先輩方のお子さんを見て)
    認知症になったら母語しかでなくなるというもの聞きますし。って自分が認知症になったらもうどうでもいいですが。

    うちは英語教育が始まるのは小学校からでまだ子供は3歳なので、小学校までは私は日本語、夫は現地語で話すことにしています。
    その後、どこまでやるかは本人の言語能力を見て考えようかと思っています。

    横ですが、通りすがり様、悩むのは子供にとって、日本は「母の母国」にすぎないからです。
    日本語や文化は私にとって大切ですが、それを押し付けた結果子供の言語発達に支障がでて(実際言葉は遅いです)物心つかない子供が傷つくのではないか、とか。
    子供にとって何がベストか、と思ったら、自分がどうしたいかとか自分が日本人かとかそんなの二の次です。

    トピ内ID:2520076461

    閉じる× 閉じる×

    上を目指すなら母語の一本化

    しおりをつける
    blank
    Siete
    「英才教育」は音楽・スポーツの分野でよく行われますが、成功するのはほんの一握り。大多数の子どもは挫折します。

    いわゆるバイリンガル教育も一種の英才教育です。大多数は挫折します。
    バイリンガル教育の重大な問題は、音楽・スポーツならば挫折してもそれなりに生きていけるのに対し、生活の根本である「言語」で挫折すると被害は甚大で惨めな人生を送る子が珍しくないことです。

    母語を一本化しなかった場合は、論理的思考力の発達に混乱が生じ、子どもが伸びない。

    もっとわかりやすく言えば、
    「母語を一本化して教育を受けていればもっと上を目指せた子なのに、母語を確定するべき幼児・初等教育段階で言語で混乱が生じたために、本来の成長ができていない子ども」がたくさんいるという事実です。

    そのことに後で気づき、後悔する親もいれば、あえてそのことを直視しようとしない親も知っています。

    お子さんには上を目指して欲しいとのこと。
    私はトピ主さんの考えは妥当だと考えます。

    トピ内ID:7872085364

    閉じる× 閉じる×

    経験者ではありませんが。

    しおりをつける
    blank
    mimi
    私自身は、全く経験者じゃないのですが、好きだった人がトリリンガル(親が移住者)だったおかげで、その辺の話題に興味を持ったことがあります。
    お子さんの言葉についてですが、母語は、教育(一般には学校ですね)を受けた言葉が、(心配しなくても自然に)母語になる様です。現地校へ行けば現地語、インターなどで英語教育であれば英語、などです。親の母語と現地語の両方を身につけたい時は、家庭内では徹底して親の母語onlyでいくのが、上手くいく可能性が高いそうです。特に大事なのは、One parent, one language、同じ人が同じ言葉を話すこと。父がA国語、母がB国語、家庭外の環境(おもに学校、現地社会)がC語でも。母親がなまじっか現地語を知っていても、現地語で応答しないこと。それをしてしまうと、混乱の元になり、母語の確立の失敗に結び付き易いそうです。
    ただ、お子さん自身にも、向き不向きがあるようで、柔軟性のある今から試してみて、でも日本語の目標を高くしすぎないこと、無理している様子があるなら、途中であきらめても良いのではないでしょうか。

    トピ内ID:0099864172

    閉じる× 閉じる×

    バイリンガルです

    しおりをつける
    blank
    Butterfly
    私は小さい頃から日本のインターナショナルスクールに通い8歳の頃母と兄弟で本場の英語を勉強するため外国に渡りました。

    日本語学校は一度も行った事もありませんでした、母以外とは日本語は話しませんでした(兄弟とはほぼ英語)。これと言って日本語の教育も受けた事ありませんでした。
    ただ小さい頃から日本のアニメ、ドラマ、漫画、音楽が好きで自ら見たり読んだりしてました。そのおかげで漢字も困らない程度読めます(書けませんけど)。
    日本語もアクセントはありますけど2年間自立して日本で一人で暮らせるくらいしゃべれるようになりました。
    今は外国に戻り現地の大学に戻り勉強をしながら現地の高校で日本語のクラスのアシスタントをしています。

    トピ主さんもあまり神経質にならず普通にお子さんと日常会話を日本語でして、日本語のアニメや絵本を見せてあげるとイイと思いますよ。

    私も将来現地の方と結婚しても日本語がしゃべれるメリットを知っているので自分の子供にも多少は話して欲しいと思ってます。

    トピ内ID:9433500603

    閉じる× 閉じる×

    ある作文

    しおりをつける
    🐴
    ほはりれ
    自分自身には子どもはいませんが、現地の方と結婚している知人に、ひょんなことから大学入学時の娘さんの日本語での作文を見せられました。
    娘さんは平仮名はOK、カタカナはどうにか、漢字は10字程度でしたが、会話は家庭で現地語と日本語を併用しており、日常会話は問題ありませんでした。
    娘さんは現地の大学で日本語を選択し、1年後に日本への留学も果たしました。今は現地と日本両方にかかわる仕事についています。

    親がどう決めても、子どもが成長して同じことを思うかはわかりませんし、難しい問題だと思います。

    トピ内ID:1227027190

    閉じる× 閉じる×

    各ご家庭によりますけどね

    しおりをつける
    blank
    アメリカ在住20年
    私はアメリカ生まれの娘が二人います。二人とも高校生です。
    夫はアメリカ人ですが日本語も話せます。読み書きはできません。

    娘たちには、幼いころから日本語で接してきました。
    でも、日本に住むことは将来的にないと考え、読み書きは押し付けておらず
    日本語学校にも通わせませんでした。
    それでも、会話の理解力話す能力は、ほぼ不自由がないです。
    一緒に日本のテレビを見たり(嵐ファンです)、漫才等笑うツボもわかりますし。
    小さいころは、日本語でディズニーやらドラえもんやらみてました。

    もちろん、学校の英語が一番です。次に学校でやってるスペイン語、次に日本語です。
    それらを器用に使い分けて会話をしています。とくに、スペイン語は日本語をやっておいて
    よかった、といってくれます。発音が似てるんですって。
    それと、日本語は世界でも難しい言語のひとつです。これを話せることが友達の間で
    どれだけ本人が自慢に思ってるかわかりません。よく教えて教えて、ってくるそうです。

    あきらめるのは後からでもできます。
    もう少しがんばってみては?

    トピ内ID:5642502437

    閉じる× 閉じる×

    横です) 興味深い内容なので

    しおりをつける
    blank
    nana
    私は大人になって英語を身につけ英語圏で博士号を取得しました。留学中には、多くの多言語スピーカーと知り合い、子どもの言語教育はどうしようか、と考えています(いえ、まだ子どもはいないので、気の早い話なのですが。)ここに書かれた様々なご経験やご意見はとても興味深いです。

    言語繋がりで私が見聞きしたことを少し書かせてください。トピ主さんが求めていらっしゃる情報とは異なると思いますが、何かの参考になれば。

    米国在住時に、親が移住者で本人はとても幼くして渡米したか米で生まれたか、という友人何人かと家族ぐるみでお付き合いしたことがあります。感じたのは、「言語の流暢さという意味で親を完全に尊敬しきれないということは、親にとってももちろん、子にとっても大きな痛みである」ということでした。

    トピ内ID:1874394660

    閉じる× 閉じる×

    2

    しおりをつける
    blank
    nana
    これらの友人たちはどの人も、親よりもはるかに流暢に英語を話していました。親は英語を一切話す事が出来ない、という友人もいました。幼いころから、親のために外部世界との仲介をしてきたのですね。たとえば、小学校の頃、学校の先生との連絡を翻訳するなど。年齢的に、子にとって親が絶対であり世界からの防波堤であってもおかしくない時期に、親にとって子は異言語の世界に根をおろして生きて行くために絶対不可欠の補助者であったわけです。

    友人たちの親子の接し方を見ていて、双方に奇妙な遠慮があると強く感じました。親は親の威厳を前面に出しきれない遠慮、子にはそんな親を傷つけまいとする遠慮。親子の力関係というのは、子の成長につれて逆転していくものだと思うのですが、彼らの親子関係はそういうものとは違っていると感じました。

    トピ内ID:1874394660

    閉じる× 閉じる×

    3

    しおりをつける
    blank
    nana
    こうしたことを見聞きしたのはアメリカのことだったので、アメリカ独特の風土があったのかもしれません。またトピ主さんの場合、ご主人が現地の人であるということで、私の友人たちが子どもの頃に経験した家族環境とは異なっていると思います。

    ただ、おそらく共通するのは、ある時点で、お子さんたちの現地語の語学力がトピ主さんの言語力を超えていくということ。言語による世界の把握と他者とのコミュニケーションは人間の生活のすべての始まりですが、この重要な点において、(少なくとも日常生活を送る場所において)親が子に劣っていることが、おそらく子が10代の半ばになるまでに厳然と明らかになるのです。

    そのときに、言語の欠陥を超えてなお、お子さん方がトピ主さんを尊敬できるような何か、非常に強い何か、そういうものが必要なのではないか、そうでないと、親子双方が傷つくのではないか、そんなふうに私は感じます。もちろん親子のありかたは千差万別でお手本などないでしょうが。

    トピ内ID:1874394660

    閉じる× 閉じる×

    4

    しおりをつける
    blank
    nana
    ちなみに、何組かの友人たち親子はみな、とても深く愛し合っているように見えました。少なくとも私の友人たちは親を心から愛して敬っているように見ました。けれど、どこか尊敬し切ることができていない。そのことが、友人たちを苦しめているように感じました。

    トピ主さんの親子の関係が良い具合に進んでいくように祈っています。

    このトピは、私にとってもとても興味深いので、これからも拝見しています。

    トピ内ID:1874394660

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    😀
    いち子
    更に色々なご意見ありがとうございました。

    今日、子供達が帰ってきた時に「お帰り」と言ってみました。
    案の定「おかーり」と復誦していましたが、「ママがお帰りって言ったら、ただいまって言ってね」と言うと、「たーいま」と言ってくれました。
    じ~んときて、思わず「可愛い~」と叫ぶと、「かーいー」と言ってました。「可愛い」の意味を教えてあげると、早速「ママかーいー」と自分でアレンジして言ってくれました。

    自分の子が日本語を喋るとこんなに可愛いなんて、ちょっとうっとりです。
    これから時々ちょっとずつ教えてもいいかな、という気になりました。

    皆様本当にありがとうございました。

    トピ内ID:6988860699

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    母国語の確立

    しおりをつける
    blank
    hunhun
    私は生まれてからずっと日本暮らしですが、子供たちにはハーフで現地在住のいとこたちがいます
    数年に一度、日本に遊びに来ますが日本語には苦労していません
    それは、小学生の時に日本人のための現地学校に通ったからだそうです

    でも、日本に来るのは数年に一度であり、生活は現地(欧州)です
    その子供たちからすれば、普段はその現地語でしか友人たちと会話をしませんし、
    日常はすべて現地語です

    ここで本題です…甥や姪は中学から現地の学校に通いました
    そこで最初の挫折を味わったそうです
    日本でいう国語だけでなく、数学や社会、理科ですら理解ができなかったそうです
    普通に会話はできていました
    もちろん書くこともできていました
    しかし、ちょっとしたセンテンスが分からないというのです

    日本と違い学校に行っているだけでは進級できず、何度か追試を受けて
    それでも上の子は、同じ学年を2年やりました
    やはり、母国語を確立してから次の言語に進まないと
    勉強で困ることになるのではないですか?
    日本語は母から聞くだけである程度理解できます
    文法など会話には必要ないと思います

    トピ内ID:4715060419

    閉じる× 閉じる×

    やらなくていいと思う

    しおりをつける
    🎶
    旦那様が大学から始めてもネイティブのトピ主さんを凌ぐほど日本語が流暢ということなら、旦那様の母国語は日本語と似ている言語なのでしょう。(例えば韓国語話者はすぐに日本語を習得できますよね)そうであれば早期からやる必要はないと思います。

    英語圏在住の我が家には小学校高学年の子供たちがおり日本語の勉強はずっとさせていますが、それは私自身が最もリラックスできる言語が日本語だったため、自然と親子の会話が日本語になったからです。(夫婦の会話は英語&日本語)読み書きもできたほうがいいだろうと、日本から取り寄せた通信教育もずっとさせています。週に4回20分ずつ日本語の通信教育をさせているだけなので、現地校での勉強や習い事に差し支えることもありません。現地校でもギフテッドのクラスに入っており、日本語をやらせることの弊害は今のところゼロです。

    ただトピ主さんが違和感なく現地語で子供さんと話せているのなら、日本語にこだわる必要はないと思います。私は英語は話せるのですが我が子に英語で話す事にどうしても違和感があったので、日本語を話して今に至ります。

    トピ内ID:3751294115

    閉じる× 閉じる×

    夫の理解と協力がないと難しいでしょうね

    しおりをつける
    blank
    在韓15年
    私は日本人、夫は韓国人、結婚を機に韓国に移り住み、現在子どもが二人です。
    子どもたちは自らのルーツが日韓両方にあると理解していますし、
    なにしろ周囲が「日本語が話せて当たり前」と扱うので、
    子どもたち自身も自分から日本語を学ぼうとしています。

    私たち夫婦はお互いの言語を理解しますが、子どもには得意な方の言語で話しかけ、
    将来の進路(大学や就職)が、日本・韓国の両方で本人の望むままに切り開けるように
    心積もりしています。

    韓国在住の在日韓人の方で
    ご自分のお子様にあえて日本語を教えないという家庭をいくつかお見かけいたしました。
    夫だけでなく、
    夫の両親の理解がなければお子様の前で日本語を話すことすら許されないような事情があるようです。

    そもそも家庭ごとに教育方針というものはあるので、
    お子様をどのように育てたいか
    ご夫婦でとことん話し合うしかないと思います。


    いでしょうが、

    トピ内ID:7474245248

    閉じる× 閉じる×

    気軽に会話を

    しおりをつける
    blank
    mago
    我が家は米国駐在4年目です。
    主人も私も、日常生活では英語にそれほど不自由はしませんが(失敗も多いですが)、やはり娘の英語とは比べ物になりません。家庭の会話は日本語、平日現地校・週末は補習校で、日本語を頑張っていますが、徐々に英語が勝ってきているようで、毎日必死に日本語を押し戻しています。

    色々なレスを拝見しましたが、nanaさんのレスが心に響きました。
    とぴ主さんは、子供が親を尊敬できないというレスに対して、親子関係もあるのかなとおっしゃっていますが、2歳と3歳ではそのようにお考えになるのも無理からぬことではありますが、子供は成長するのです。親と一緒に過ごす時間は小学校に入って以降はおそろしく減っていきます。社会に出る準備を始めるのです。
    ウチの大事な一人娘でも、親の英語を馬鹿にします。知人の、とても愛し合ってる素敵な母娘でも、’お母さん英語話せないからね!’(在住20年のお母さんで、私からすれば完璧なのですが)と言います。日本に住んでいれば言葉に関してこのように親を馬鹿にする発言が出るなんてこと、ありえないのにと悲しくなります。

    トピ内ID:7298242367

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  34
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]