詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    女性は婚家の所有物

    お気に入り追加
    レス36
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐱
    迷い猫
    ひと
    世間一般からの情報と、小町を見ていて最近さらに思うのですが、
    女性は苗字か変わったからといって、婚家(義両親・親戚)からさまざまな事で
    指図、干渉されたり、跡継ぎ、孫を要求されたり、
    果ては同居・介護させられ、そんな中で自分の意見・気持ちを言うと
    すごく悪者扱いされているようです。
    結局、結婚して苗字は変わったものの、本来は自分の選んだパートナーと
    新しい家庭を築くものであるのに、
    婚家の所有物である扱いを受けているような気がします。

    どうして苗字か変わったからと言って、義両親からの要求通りにしなければならないのでしょうか?
    どうして義両親と同居しなければならないのでしょうか?
    どうして自分の実家に帰るのを妨害するのでしょうか?
    使用人と同等の扱いをされているケースを知るたびに辛くなります。
    ここまで軽視されていいものなのでしょうか?

    犬や猫ではないのだから「嫁に来た、もらわれた」という発言にも嫌悪感を感じます。

    仕事をやめさせようと要求する行為も、女性の人生を無責任に操っているだけのような
    気がしてなりません。

    そして、婚姻時には女性が男性の姓に変えるのが当然のような流れですよね。
    別に姓を変えることはいいのですが、男性の姓に変えることにより、
    このような扱いを受けるようになるのなら苗字を変える事もある種
    今後の人生においてリスクを背負うような気がします。

    みなさんはどうお思いでしょうか?

    トピ内ID:6047303466

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 1 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 9 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数36

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  36
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    そうそう

    しおりをつける
    blank
    ユウ
    小町を見ていると驚いちゃうよね。
    嫁の全てを掌握したい婚家ばかりなんだもん。
    働くことを許してやってるとか、月に何回孫連れてこないといけないとか、同居しなきゃいけないとか、、、今時そんなの本当にあるの?!って不思議に思います。

    私の周りでは一切聞いたことないんですけどね。
    やっぱり田舎はそういうのが当たり前なのかなぁ。

    トピ内ID:3226088201

    閉じる× 閉じる×

    同感です。

    しおりをつける
    🐱
    りんご
    姓が変わるだけで、義親に勘違いされるのは本当に不愉快です。
    制度が悪い。
    夫婦別姓になれば良いのに。

    現実問題、婚姻届出さないと税制面
    職場からの子供手当 などなど
    不利な事、不便な事が生じるので、婚姻届を提出しています。

    主人の姓を名乗っています。
    「私の姓にして欲しい」なんて言った時には、義親激怒ですよ!結婚反対だったでしょう。
    主人も、私の姓になるのは抵抗があるようです。
    自分が抵抗がある事を、相手に求めるって・・・どうなんでしょう!?
    本当に、結婚→男性の姓 普通にこの流れになるのが腹立たしい。

    全て制度の問題だと思います。
    あとですね。ちょっとヨコになりますが
    「うちの嫁」扱いして、同居、介護を求めるけど
    “嫁”に相続権ないんですよ!・・・それも不思議な制度だと思うんだけど。
    相続する時には、血筋のあるものだけ。
    介護した“嫁”は蚊帳の外です。

    トピ内ID:8140474247

    閉じる× 閉じる×

    私もまったく同感です。

    しおりをつける
    blank
    mike
    でも、この古い制度に何も疑問を持っていない姑世代…この差って何なんでしょうかね?教育制度の違い?
    確かに日本には古くから、嫁は婚家のものっていう考え方があったことはわかりますが、現代にはそういう考え方をする人の方が少なくなってきていて、だからその間で軋轢が生じてしまうのでしょうね。

    私の場合幸か不幸か、結納をしていないので尚更強気で「嫁に来たつもりは無い」と夫に言っています。「あなたと結婚した。ただそれだけ。だから同居するつもりもないし、将来の介護もあなたのサポートはしても、私が全面的にするつもりは一切無い。」と伝えてあります。
    勿論私がそう言うようになるまで、義両親からは様々な嫌がらせをされ、傷付けられました。関係が良好なら、敢えてそんなこと言うまでもなく、同居はともかく介護はある程度手伝ったかもしれません。

    まだ義両親ともに元気に暮らしていますが、つい最近もひどい嫌がらせをされたばかり(娘も引いていました)。
    きっと義両親にしてみたら、言いなりにならないから気に食わないんでしょうが、とにかく考え方が平行線なので、どうしたって良い方向にはいきませんね。

    トピ内ID:6780957234

    閉じる× 閉じる×

    過渡期

    しおりをつける
    blank
    小判
    田舎の方では現在もそのような感覚が大手を振っていたりしますが、どんどん結婚のありようは変化していますよ。
    過渡期に混乱があるのは何の場合も必定です。
    結婚しない男の増加もあるし、女性でも自立力のある人は結婚に魅力を感じないことも増えたし、
    黙って婚家の持ち物のようにはなりません。
    ただまだまだ親世代はそれが当たり前の時代や価値観の中で生きていた人が多い為、次の世代の
    変化を認めることが出来ません。認めることは今までそれで生きてきた自分達の存在を否定される
    から許せない、という個人的な感覚が主ですが、それを常識という言葉に摩り替えてきます。
    今後どんどん結婚しない層が厚くなります。婚姻制度そのものが意味を成さなくなってきているからです。
    人口も減少の一途を辿るので『イエ』なんかにこだわることは無意味です。
    婚家の持ち物だと親世代が考えていても、子世代にその意識が無ければ、嫁だけ不利益を蒙る部分は
    どんどん無くなっています。所有物だと嫁が自覚した時点で確定となる。自覚しない、あるいは
    拒否していれば所有物にはなりません。

    トピ内ID:1759650902

    閉じる× 閉じる×

    自己責任

    しおりをつける
    blank
    蛍光灯
    なぜそんな「嫁は所有物」扱いする親がいる男と結婚するの?もしくは親がそうでもそれに異議を唱え妻を守ることができない男と結婚するの?

    結婚は当人同士の気持ちが最優先なのは当たり前だけど、恋愛や同棲と違うのはどうしたって両家との付き合いがからむところですよ。
    それを考えず、恋愛の熱だけに浮されて、見るべきものも見ないで軽はずみに結婚するのが間違いです。

    「両家とどうつきあうか」「子供や仕事や住居や家計管理をどうするか」「貞操観念はどうか」なんてのは基本中の基本で、それが合わない相手と結婚しようというのがそもそもの間違いです。

    トピ内ID:9911407679

    閉じる× 閉じる×

    知恵が必要

    しおりをつける
    🐷
    空飛ぶ豚
    当方男性です。

    トピ主さんの主張も良くわかるのですが、それらの制度や慣習で救われている人や幸せを感じる人もいます。

    例に挙げられている案件ですが、どれも知恵を出せば回避できることのように思えます。

    まるで100%の家族が「嫁を所有物扱いする」ように書かれていますが、そんな酷い家族ばかりというわけでもないでしょう。

    仮に酷い義家族だったとしても、パートナーとの意識あわせを十分に行なって納得の行く行動を取り、その行動に責任を担うような大人になれば良いことだと思います。

    厄介な価値観(自分とは相容れない)を持っているパートナーを持たないこと。また、そのパートナーに付随する影響を持った存在も考慮に入れて対応策を考えるようにしましょう。

    トピ主さんの主張は「すべて男性が悪い、社会が悪い。」と責任転嫁に終始しているように感じました。

    納得していないのに行動に移り、その行動結果の責任をパートナーに押し付ける。

    良くないことだと思います。

    トピ内ID:7141444094

    閉じる× 閉じる×

    そういう可能性が高い人とは結婚しない。

    しおりをつける
    blank
    たかこ
    ご両親が既に亡くなられている。
    次男で継ぐ必要がない。
    義家族が非常にリベラル…など
    婚家の犠牲にならずに済む人と結婚すればよいのでは?

    うちは姉妹三人で、姉達は苗字こそ夫側にしてますが
    一番上は次男と結婚して、自分の実家を二世帯にして住んでますし
    二番目は義両親とは別居ですが、盆や正月は積極的に義実家に帰り
    お姑さんも辟易(笑)するほど婚家を仕切って帰って来ます。
    三番目の私は、同居前提でプロポーズしてくる男性ばかりだったので
    独身を貫いてます。

    夫だけでなく義家族ごと自分で仕切る覚悟や能力がないと
    結婚はストレス溜まりますよね。

    トピ内ID:8353643938

    閉じる× 閉じる×

    ほぼ同感ですが、女性によっては 違う人も

    しおりをつける
    🛳
    maimai
    主さんの考えにほぼ同感ですが、やはりこれを言うと男性サイトから「じゃあ、女は好きな時に仕事をやめられるが、俺らはずっと働かないといけない」って声が出てきます。

    ただ 女性によっては男性と同じようにフルで働いてるのに、舅姑 小姑とかから(小姑は本当いう資格ないですがね、姑はまだ 夫を産んだ目上の人なのんで敬意をしめさないといけないって考えわかりますが!)
    フルで働いてても、嫁なんだから家のことはしろ!息子は土日休んでも 嫁は土日も働け そういうところもありますよね。

    家のために嫁がフルで働いてるのなら、嫁も息子同様大切にしないといけないのに、使用人のように使う人もいる始末。
    ま、我慢する嫁も嫁だと思いますが。夫が薄給で嫁がフルで働かなくなったら誰が困ると言うと 夫だけの給料ではやっていけない それだと夫の親や兄弟にしわよせがいくってことぐらいわからないですかねと思います。
    だったら婿同様嫁も大事にしろよって思います。専業主婦でも逆に姑とかが働いてて家に尽くしてる人なら同様です。

    ただ三食昼寝の嫁なら 姑とかが厳しくする気持ちもわからなくもないです。

    トピ内ID:4489707506

    閉じる× 閉じる×

    地域性?

    しおりをつける
    blank
    東京下町
    東京下町住みですが、
    うちの近くでは「奥さんの実家の近くに持ち家orマンション購入」「奥さんの実家と二世帯住居を建てる」ケースがやたらと多いです。
    旦那さんの実家が東京以外(遠方)で旦那さんのお勤めが東京、だったりすると一番効率的なんでしょうけどね。

    なので「義実家で同居で農家の手伝いをさせられて…小姑が…」なんて話は、「そんな世界もあるのねー」って感じです。

    トピ内ID:8580877244

    閉じる× 閉じる×

    新米です

    しおりをつける
    🙂
    りお
    結婚して今日でちょうど8年になりました!

    なんかタイムリーで、レス致します。

    子供はまだいません(治療頑張ってます)
    次男嫁で、両家からは離れてすんでます。

    まだ、出産、子育てや介護、相続など大変そうなことに直面していないので、僭越ですが。
    今は両家の家族間の「きまり」や家風によるかなと感じます。
    義家族一方でなく。
    私も相手の両親を親と思い、相手も同じ。

    勿論、意見の相違もありますが、親と年長者の立場は尊重し、相談はして、自分たちの事は自分たちで決めるのが原則です。両家の家族大好きです。

    トピ内ID:1380567023

    閉じる× 閉じる×

    私も同じ

    しおりをつける
    blank
    まりも
    全く同じ境遇におり、主人の転勤を期に遠方に越しました。

    トピ内ID:4077512681

    閉じる× 閉じる×

    リスクと言えばリスクだけど

    しおりをつける
    blank
    最近の嫁
    小町に投稿されるのは、そういった扱いを受けてイラッ!ときている方ばかりです。
    義両親から大切にされ、干渉も受けず、「所有物」扱いされていないお嫁さんは、投稿する必要がありません。

    私は大事にされている嫁の一人です。
    二人で独立したとの考えの義両親で、孫を要求されたこともなければ、同居もしていないし、「嫁」発言をされたこともありません。
    介護を頼まれたこともないし、仕事をやめろと言われたこともない(むしろ、大変な仕事をやっていて偉い、と言って下さいます。)。
    実家に帰ったって嫌な顔なんてされません。

    義母の口癖は、「老いては子に従えだものね。」です。
    でも、「困ったときは、いくらでも頼ればいいのよ。親なんだから。」とも言ってくれます。

    夫の姓を名乗っていますが「○○家」発言はありません。
    だから苗字の問題ではなくて、その両親の人間性なんだと思います。
    夫婦別姓になったって、嫁は「もらうもの」と思っている両親なら何の意味もない。
    そういう両親なら、息子が妻の姓を名乗ろうものなら、婿養子に「とられた」と大騒ぎ。
    姓が何であれ、問題のある人間は問題を起こします。

    トピ内ID:1851833198

    閉じる× 閉じる×

    同感

    しおりをつける
    blank
    ノマリ
    結婚時、離婚時に、女性が名字を変えなければいけないこと。
    離婚後、女性だけ半年間再婚できないこと。
    納得できません。

    トピ内ID:5775332165

    閉じる× 閉じる×

    すべては選んだパートナーによるのでは?

    しおりをつける
    あぼがどろ
    結局《自分が男性優位志向のパートナーを選んだ》に尽きるのでは?

    実家がどうであれ、婚家の進入を許しているのは夫ではないですか?
    夫が嫌なら「やめろ」と言う。言わない=良しと思ってる でしょう。

    ウチの夫は、
    ・妻が専業でも、家事育児100%背負うことはない
    ・介護は身内はできないもの。お金でたのむ
    という考えですよ。

    本家長男で姉妹なし。義弟がいますが独身。
    嫁は私一人ですが、同居も介護も、押しつけられていません。
    夫の家は、田舎ですが地元では名士の部類です。
    JR駅で苗字を名乗れば家まで連れて行ってくれます。

    結局苗字だって「便利だから」やっぱり夫姓を名乗るのでは?
    社会的だったり、家的に争いを避けるとか。

    社会とか、婚家の責任ではなくて

    《自己責任》じゃないでしょうか?やっぱり。

    本当に心底嫌だったら、リベラルでガンコな相手を選べば良い訳だし。

    トピ内ID:3760190848

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    💍
    日本という国は男性優位がいまだ明確に歴然とある国です。
    先進国の中ではとても珍しいと思いますが。

    この国の男性は皆心の中ではほぼ同意見だったことでしょう。
    日本の社会の構造は女性が一人の人間として大人として自立し、
    社会で長く生活できるようには作られていません。

    子供を産み家庭に入り夫の付属品になり家の雑事をし、
    夫の両親の世話をするように、そうなるように作られています。
    価値観ですら、いまだにそのままです。

    政治や企業の、社会を作る基盤の機関に、
    他の先進国に比べ女性が極端に少ないという現実。
    ゆるやかに社会からしめだし家庭という牢獄に女性を軟禁する。

    それが日本という国のように感じます。
    第一、男女平等をうたう国なら、
    なぜコンビニにエロ本があんなにたくさん並んでるのですか?
    って言いたくなりますね。

    「女性は性の道具」の国に住んでいるとそういう声が
    いたるところから聞こえてくるようです。

    トピ内ID:8549966370

    閉じる× 閉じる×

    未知の世界

    しおりをつける
    💡
    toko
    トピ主さんは、小町投稿文のみで 耳年増になってませんか。

    トピ主さんの投稿文は 同感部分もありますが、そうでない真実もたくさんあります。私は結婚して 子も居て 夫両親とは別居。が、夫両親とは いろいろあります。まさに 小町どおりです。
    お勤め中に夫と出会い交際・結婚・妊娠出産しなければ 唯一無二の子は生まれてない。子を観て 不思議。その時期に受胎していないと この世に生まれていない。母となり、親にしていただいた。子と共に親育ちも体験している。夫の生活習慣は夫実家で育まれたもの。世の家族の数だけ、生活習慣や食事の味付けも違い、両親との生活では、まず絶対にありえへん!婚家の嫁でも 夫も夫両親も他人。どろどろもあり、事実は小説よりも奇なり 客観的だと おもしろいと ほくそ笑む自分が居る。馬には乗ってみよ、 人には添うてみよ 。友達は 親の反対を押し切り 大好きな彼と結婚。金持ちのお嬢さんが結婚後、パート勤め。荒れた手や身なりもおばちゃんに。親はドクターとの結婚話も合ったのにとブツブツ。本人は笑顔で幸せ一杯。苦労しているなんて眼中にない。こんな幸せもあり か、なんて感心しています。

    トピ内ID:2029066063

    閉じる× 閉じる×

    こういう場で声を大にし、意識改革をしましょう

    しおりをつける
    blank
    秋鮭
    私も常々感じていたことをトピにしていただき
    ありがとうございます。

    なぜ私たちは「嫁」という古い言葉でひとくくりにされて、
    無礼な扱いを受けなければいけないのでしょうか。
    そして平成も23年になったのに、未だに家制度の名残りがあるのは
    なぜでしょうか。
    社会は急激に変化しているのに、人の内に宿る慣習の変化が
    遅すぎる。

    端的に言うと、男児の親である人たちが(舅姑含む)
    過去の家制度にすがろうとする姿が見受けられます。
    昔の制度の方が嫁を「もらった」と支配下に置けて、自分たちに好都合ですからね。
    都合がいいから、価値観を変える必要はない。

    しかし私たちは他家に尽くすという学校教育もされておらず、
    男と同じように働き、結婚は新しい戸籍を作るという、
    男女平等の時代に生きています。
    ちょうど価値観の過渡期に生きている訳です。
    もういい加減、男優先の家制度を根本的に無くすような
    運動をしてもいいのではないかと思っています。
    姓の選択も然り。

    昔の価値観に悩んでいる女性は多いと思います。
    小町の女性で意識改革の本を出したいですね。(笑)

    トピ内ID:3590073231

    閉じる× 閉じる×

    夫次第

    しおりをつける
    blank
    さくら
    他人の考え方を変えることはできません。
    でも、相手の期待に沿うように行動する必要もありません。
    仕事を続けたければ続ければ良いし、実家に遊びに行きたいときには行けば良いと思います。
    悪者にされたって別に痛くも痒くもないでしょう?

    こう書くと私と婚家との関係は殺伐としていそうですが、そんなことはありません。当初、私に嫁であることを求めた義両親も諦めたようで、たまに会った時には楽しく過ごしています。もちろん年長者として敬ってますし、子供の誕生会に招待する等の気遣いはしています。

    このスタンスを通すためには、夫に理解してもらわなければなりません。
    夫もまた、それまで親たちの考え方に馴染んできていましたから、すぐには分かってくれませんでした。
    ですが、時々ケンカしながら根気良く訴え続けました。
    夫が完全に私の味方だったので、義両親は諦めざるを得なかったのでしょう。

    制度の問題ではなく、自分が因習から抜け出すかどうかです。
    因習の否定と文化の否定の境目が難しいです。
    姓については、私は自分の姓に執着がなかったので何とも思いませんでした。
    むしろ同姓多数の平凡な姓に飽きていたし。

    トピ内ID:0034486579

    閉じる× 閉じる×

    そんな家の息子は選ばないですよ

    しおりをつける
    💍
    かのん
    こんにちは。バツイチ再婚女です。
    前夫・今夫ともに、ご両親はそんな考えの方々では無かったし、無いです。
    前夫と離婚話が出た時も、一言も口をはさんで来ませんでした。
    すべて二人で決める事ができ、大変感謝しています。

    苗字は両方とも相手の名前にしましたけど、それは相手のご両親がそういう方なので別に良いか、他の方もおっしゃっていますが税制上・世間的にも自分でそれでいいや、と思えたからというのが大きいです。
    「夫婦別姓」制度成立を望んでいます。

    今まで割と多くの男性に交際を申し来こまれたほうだと思います。
    その中で重視したのは、地方出身者でない事!(定年になったら田舎に帰って暮らしたいと言われたら困る)
    それにご両親が旧態依然とした考え方の持ち主で無いか・兄弟はどうか、等を考慮しました。
    婚家にしばられるのはまっぴら御免と思っていたので、一時期本気で『明日のジョー』の矢吹丈みたいな天涯孤独で自分の力だけで生きている男はいないもんかと考えてました。
    トピ主さんも、彼の事が好きなら何でも我慢できるわ!と思って結婚してはいけません。よーく考えましょう。

    トピ内ID:8115553177

    閉じる× 閉じる×

    60代、トピさんに同調します。

    しおりをつける
    blank
    enko
    義母が次男夫が独身のころ、米ぬか三俵あったら婿に行かせるなのことわざ通り、婿入りを断って以来、縁遠かった夫。
    嫁探しの機会を得て私と結婚。三代次男の跡継ぎが続いた婚家。
    女性差別の根源である結納なし。両家は外で会う。敷居をまたぎあわない。
    私たち夫婦で先に籍を入れて、両家にあいさつ。結婚式なし。
    義実家同居時代、嫁へのご意見番の小姑のいびりを出しゃばるなとぴしゃり。
    嫁を大事にすれば姑も大事にしてくれるからと夫に言っていた姑、
    夫に居ぬ間にとことん、嫉妬で嫁である私に当たり散らす。
    夫は、妹と実母を追い出し、私と子どもをとりました。
    夫は気の強いものどおしの同居に絶対反対でした。

    夫との取り決めは、お互いの実家のことは、関知しない、持ち込まないでした。悩むこともないですね。
    親戚づきあいも疎遠状態ですが、すごく気が楽です。

    私も60代で姑になりましたが、嫁と姑は他人と考え、お互いの生活を尊重し守りましょうと干渉し合いません。息子3人には、家長制度を引きずっている嫁だけは連れてくるなと進言しました。
    好きに家庭生活を築いていったらよいと思います。

    トピ内ID:4628163048

    閉じる× 閉じる×

    CM見てもドラマ見ても。

    しおりをつける
    💄
    RERERE
    確かにCM見ても ドラマ見ても。ヤマキのしょうゆ(だっけ)のCMでも平成の世の中なのに、まだ姑が着物をきて嫁にキツイことをいい、嫁が「おかあさま」とかいって召使のようにかしづく。
    ドラマでもそういうの多い多い。

    逆もサザエさんがあるだろうがって言う人いますが、サザエさんきっちり見てる人おわかりでないですか?波平さんはマスオさんにとても気を使ってます。
    サザエさんをバカ娘としかっても、決してマスオさんを「バカ婿」「もっとサザエをたてろ」などといいません。
    マスオさんの方も気をつかってますがね。

    せめてCMやドラマとかで 姑がキツイことを言うと、嫁が「もうしわけありません」とかいうのでなく、嫁もいいたいこというような設定にしてほしいものです。
    なんで、嫁というだけで姑に何言われても 我慢しないといけないのかわかりません。

    嫁と姑が母娘のようにできないのなら、同居なんて絶対ナンセンスだと思います。長男教もナンセンスです。どうしてもそれをしたいのであれば、もっと嫁を大事にしてほしいもんです。波平さんとマスオさんの女性版のようにならないと!

    トピ内ID:2213992809

    閉じる× 閉じる×

    そうですね。

    しおりをつける
    😑
    匿名
    我が家は夫が妻姓を名乗っています。
    夫の好奇心から、です。
    私は結婚後、妊娠して専業主婦に。
    以来11年ずっと「夫に養われています」。

    妻姓を名乗るだけでさまざまな困難を回避してきましたよ。
    誰も私を「嫁扱い」しないし、
    「夫親を介護しろ」「帰省しろ」とは言われません。
    これは当然でしょうね、夫姓を名乗る夫と
    同じ立場ですから。

    しかし我が夫は、私の両親や親族から「妻親を介護しろ」や
    「妻実家に帰省しろ」なんて言われません。ましてや
    「妻実家で同居しろ」なんて、有り得ないでしょう。

    現在両実家から遠方に住んでいますが、
    私は子供を連れて自由に実家へ帰省、
    その間夫は趣味に仕事に自由に過ごしています。

    これが夫姓だったら、夫が「嫁」の立場だったら
    考えられませんね・・・。

    たなぼた的な結婚ですが、とても満足しています。
    これでも田舎育ちで、
    「嫁に行くように」厳しく育てられたのですが(苦笑)

    トピ内ID:9297390073

    閉じる× 閉じる×

    まあまあ落ち着いて

    しおりをつける
    🙂
    3割引
    >使用人と同等の扱いをされているケースを知るたびに辛くなります。

    ということは、トピ主さんが実際に体験したことではないのですね。

    人からの話は、誇張されがちですからね。

    そういった意味では、女性だけでなく、
    世の中の夫たちも、家庭で虐げられている人も多いのではないでしょうか。

    まあ、まずは周りの人に感謝することから始めてみましょうよ。
    今より、人生が素敵になると思いますよ。

    トピ内ID:8382256875

    閉じる× 閉じる×

    苗字は関係ないと思う・・・・

    しおりをつける
    🙂
    そうかな?
    苗字が変わったからそういう扱いなのではなくて、息子の妻の立場になった女性をそう扱う家の男性と結婚したからじゃないでしょうか。

    私は国際結婚でそういうイエがらみのトラブルがあまりない国に嫁いだの関係ないですが、うちの弟夫婦、友達夫婦を見ていてもヨメ扱いされてぐだぐだ口出されてる人っていないですよ・・・・
    小町を見ていると世の中そうなんだって思いがちですが、トラブルがない人は投稿しないだけです。

    私(や友達)は、なんで結婚前に分からなかったのか、結婚後すぐ分かるだろうことなんだからだったらすぐ離婚すればいいのに、と思います。
    姑にハラを立てる嫁が多いですが、私だったら頼りにならないダンナとそんな男を選んだ自分にハラがたちますよ。

    私の周りの親世代は子供が巣立ってせいせいしてる夫婦ばっかりです。マゴマゴいってるヒマな人なんていません。当然、面倒みてもらおうと娘が甘ったれても忙しくて相手にしてもらえませんが、みな財産もそれなりにあり今後の人生設計も子供をアテに組んでいることもなく頼もしい限りです。
    うちの親は「墓守は自分世代が最後」といって墓を処分して老いの準備にかかってます。

    トピ内ID:9711907135

    閉じる× 閉じる×

    長男嫁ですが・・・

    しおりをつける
    blank
    ポメちゃん
    私の夫の実家は、九州の田舎で、農家やってる長男ですが、
    大学から、地元を離れ、就職で、上京して、
    私と結婚した時に、マンション購入しましたので、
    同居どころか、年1回、年末~正月に帰省するだけの、
    お米、野菜もらうだけで、私は、農作業したこともない、
    お気楽、長男嫁です。
    私の実家には、GW、夏休み、正月の年3回くらい帰省します。
    子供は欲しかったけど、不妊治療までする気はなく、
    あくまで自然妊娠でならと思って、結局、授からず、
    夫と2人暮らしです。
    こんな出来損ないの嫁なのに、よくしてもらって、
    義両親、義妹には、感謝、尊敬すらしてます。
    もっと、義親に親孝行しなくてはと思ったりします。
    ということで、主さんが言われてるケースには全く当てはまりませんので、あくまで相手しだいです。

    トピ内ID:3572446810

    閉じる× 閉じる×

    やはり、男性の理解と協力が必要

    しおりをつける
    🐧
    絹子
    日本人が欧米人と同じでないし、欧米はもっと分かり易いのではないでしょうか?
    どうしても、男性受けのよい古風な女性にならなければいけない教育があった時代がありました。

    女性には女性に好かれるタイプの強い女性と、謙虚で控えめな女性がいたと思います。
    この謙虚で控えめな中に、女優のような演技派な人も多いと思います。
    そういう人なら、時代の変化で対応して、強いおばさんになって、良い見本にならなかった人も多いでしょう。

    ところが、根っからの控えめで、良い子で真面目な生き方な人は、子供世代の変化についていけない。
    婚家の所有物で精神的ダメージを受けながら、反発できない。
    よって、重い病気か精神的な病気になって、命がけの反抗になったりする。
    そういう、あまり意見を強く出さないタイプの人こそ、同世代が助けてあげるべきだと思います。

    次の息子世代、娘世代は、また新たな問題があるでしょう。

    弱い人に優しい社会、同世代の男性は、同世代の女性に優しくあってほしいです。
    若い人にモテることとは別に、女性を婚家の所有物に絶対にしない高齢男性求めます。

    トピ内ID:9460583398

    閉じる× 閉じる×

    言いたいことはわかるけど

    しおりをつける
    blank
    黒豆おかき
    長い眼で見ればトピ主さんの挙げる不公平は改善されているのではありませんか。
    私は50代前半ですが、私が結婚した頃と今とでは「常識」とやらがまるで違いますよ。
    たった20年~30年のうちにみるみる人の意識が変化しているし、これからも変化していくだろうに、それでも許せませんか。

    嫁の生き方がどんどん自由になっていくことは喜ばしいのですが、私の年代のものにはそれに伴う「副作用」が目に付いてしまいます。
    女性が力をつけていくにつれて、傲慢でわがままな女性が増えているのです。

    結局男性も女性も「力」を手に入れるとそれをふりかざす人が出てきてしまう。
    残念なことです。

    トピ内ID:7062140510

    閉じる× 閉じる×

    世の中色々だから

    しおりをつける
    blank
    けい
    色々な家庭があるとは思いますが、ここのトピは不満がある人がたてる事が多い事を
    お忘れなく。

    結婚して30年たちますが、当時でも自分はもちろん友達からも聞いたことのない
    様な姑発言にびっくりする事がしばしばあります。

    姑になりすまして鬱憤晴らしかな?と思う時もありますが。

    普通に考えてあまりにもにめちゃくちゃな人って、昔からそれほどいないから目立つと思うんですが。

    もめごとで冠婚葬祭関係が多いのは、今は遠くの人と知り合う機会が昔より多いので
    習慣やこだわりが違うからしかたないんでしょうね。

    たとえばこちらのトピの「法事の女メニュー」なんて初めて知って驚いて、82の叔母に聞いたら「ちいさ~い頃そうだった・・かもしれない。ちゃんと記憶にあるのは皆で一緒だった。」との返事でした。

    娘のだんなさんには義母になるので、自分の常識を世間の常識と思ってはいけない、と肝に銘じて日々をおくろうと思います。

    トピ内ID:3417426887

    閉じる× 閉じる×

    そうかぁ?

    しおりをつける
    blank
    かれん
    匿名さん

    私は夫の姓を名乗っていますが、専業主婦ですし、夫親の介護をしろとも言われませんし、帰省しろとも言われません。
    >これが夫姓だったら、夫が「嫁」の立場だったら
    考えられませんね・・・。

    私の周りは同じような人ばかりですけど。
    みな自由に実家に出入りしているし、義父母に使用人扱い(いつの時代の話?笑)されてる友人も一人もいません。
    ドラマやネットで誇張された話の見すぎでは?

    だって小町見ていると、このトピに書いてあるような義実家の嫁としてこき使われる・・・なんて状況よりも、
    「義実家なんて行きませんよ。自分の実家にはしょっちゅう顔出して孫見せてまーす♪」
    「やっぱり持つべきものは娘でしょ!遠慮なく孫も抱けるし、結婚してからも近くに住んで遊びにきてくれる可能性が高いしね!」
    なーんてレスのほうがよっぽど多く目につきますけど?
    正直男性と男性の親のほうが小さく生きてるみたいな気がする今日この頃。

    よって今の時代、婚家の所有物(?)になってる女性なんて、ほんの一握りじゃないのかしら?

    トピ内ID:2453743902

    閉じる× 閉じる×

    内孫 外孫という表現を差別用語にするべきでしょう

    しおりをつける
    🐤
    飛燕
    娘が産んだ子供(婿をもらった場合は別)外孫!息子の子供は内孫!これって差別だと思います。

    いまだにこういうこと言う人がいるんですから。

    最近、結構 障害者に対する差別用語を廃止する方向に向かってて良いことだと思います!男女に対しても 昔は看護婦だったのが いまは看護士って言いますよね。保母も保育士に。これって看護婦 保母は男女差別(女の仕事だから婦をつけるのは失礼。男だってやる人もいる)

    外孫 内孫もその中にいれてもいいと思います。働く人の男女差別を訴える時代派もう終わったとはいいませんが、今度は結婚制度に対する男女差別を訴える番だと思います。
    日本の女性がもっとそういう運動をすればよいんです。

    トピ内ID:6728152315

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  36
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]