詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    フランス人の彼と結婚

    お気に入り追加
    レス93
    (トピ主8
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    マロン
    恋愛
    現在フランス人の彼氏(学生)と婚約をして来年の春、私が大学卒業後にワーホリで渡仏し、結婚する予定です。私は、語学学校での1年と大学での交換で一年の計2年弱フランスで過ごしました。彼氏の家族には全員紹介され、うちにも、2か月ほど夏休みを使って滞在しました。2度目の留学の際に、友達の紹介で出会ったのですが、付き合いはじめてから彼の部屋に同棲し、毎日一緒にいても、喧嘩もなく息がつまることもなく、過ごしました。私の親には、あらかじめ彼が日本語で自己紹介の手紙を書いたり、二人からの手紙を書いたりしてコンタクトをとっていました。私の親や親せきからは、初めのころ、大反対をされ、まだ賛成にいたっていない親せきもいます。
    私は、日本で正社員の社会経験もなく、貯金もなく(今、バイトでためている最中です)彼氏もまだ学生で(院まで出る予定)という状況で、
    やっていけるわけがないと何度も言われ、その都度、よくよく考え、客観的にみましたが、私と彼氏は恋に恋しているわけでもなく、むしろ相手のほうが大人で社会経験もあり、なにゆえ、こんなにフィーリングがあう人はいないという結論にいたります。 ワーホリという方法にするのも、仕事経験をもつということが、院に行くより以前に差し迫っているということ、仕事上で使うレベルのフランス語となるとまだ不安があるので、それも鍛えるためと考えています。会社とのコンタクトも渡仏前にしようと現在調べている最中ですが、最悪、日本食のレストランと渡仏前にコンタクトをとり、面接をお願いしようと思っています。本当ならば、結婚は数年先ということを考えていたのですが、彼氏が日本に滞在中に婚約指輪とともにプロポーズしてきたので、私は、確かに、楽な生活は待っていないと思いましたが、それでも、この人ならば悔いはないと思い、OKしました。
    私の考えは甘いでしょうか。ご意見お願いします。

    トピ内ID:8301665526

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 3 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数93

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (8)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 30  /  93
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    フランス人の結婚観

    しおりをつける
    🐤
    たまこ
    ご婚約おめでとうございます。

    フランスの事情については私よりトピ主さんのほうが詳しいと思うので釈迦に説法かもしれませんが、フランス人の結婚観は日本人の平均的な結婚観とはかなり違いますよね。

    彼から見て外国人であるトピ主さんとの結婚ということで結婚届を出す結婚をされるとは思いますが、それでも「愛がなくなれば結婚は終わり」という考えを持っている可能性が高いと思いますので、日本のように結婚が二人をつなぎ止める強い保証にはならないでしょう。

    ご婚約されたばかりの方に不躾とは思いますが、トピ主さんは「もし別れることになっても生きていける」よう、早く自活出来るように努力されるのが最優先かと思います。

    お二人ともまだ20代ですよね。まだまだ先は長いです。何があるか分かりません。自活出来ていれば別れるようなことがあっても次の恋へと進めます。

    お二人が円満にご夫婦として過ごされる場合でも、フランス人の方の場合「結婚したのだから」「妻だから」という理由であなたに対して日本人男性的な「責任を持つ」という考えは持たれないと思いますのでやはり自活能力は大事かと思います。

    頑張ってね!お幸せに!

    トピ内ID:9888883305

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫

    しおりをつける
    blank
    くも
    渡仏後の就業計画とか、現状を考えると、少し甘いかなと思われる部分はあります。
    でも、受け入れる側も了解して、ご自身も決心して行くということですので、まだ若いし、たとえ失敗しても、何事も経験になる年頃だろうと思います。

    いろいろ思い通りに行かなかったり、大変だったりすると思いますが、そういうのも少しあとになると、あんなこともあったなぁと、いい思い出になるものです。
    また、そういう大変な思いをして、社会を渡っていく経験が身につくという面も大きいです。

    現状で、トピ主さんがいま以上に基礎固めをしようにも、手段が限られていると思います。
    ここから先は、思い切って始めてしまうしかないんじゃないでしょうか。

    お幸せになってください。応援しています。

    トピ内ID:3675420705

    閉じる× 閉じる×

    はい、甘すぎます

    しおりをつける
    🐱
    玉子
    在仏25年、夫はフランス人です。あなたのお母さんくらいの年のオバサンです。
    あなたのような形の結婚をし、残念ながら日本へ一人戻ることになった日本人女性を、何人見てきたことでしょうか。
    勿論これからのあなたの努力で、苦労を乗り越えることも可能ですよ。
    ただ、今のフランスは失業率が高く、院を出たフランス人でさえ職にあぶれている現状です。私の次男がそのケースなんですよ。
    彼はまだ学生ですね?どうして「相手が大人で社会経験もあり」なのでしょう。
    賛成できない親戚もいるのは、当たり前でしょう。ご両親も心から大賛成でもないと思いますよ。ご両親がもしフランスの厳しい現実を知っていたら、賛成なんて出来ないでしょうから。
    まずは日本で就職し、貯金もしてフランス語も勉強し、自分の下地を作ってから改めて検討してみては。

    トピ内ID:2086509470

    閉じる× 閉じる×

    貴女の人生

    しおりをつける
    🐶
    花の都
    マロン様、初めまして。

    貴女のお母様世代の者です。在仏25年の経験から、一言だけアドバイス申し上げます。
    多くの日仏カップルを現在まで拝見し、残念ながら、幸せな例は約半数でしょうか。

    学生同士で、パリやリヨン等の都会なら、まず金銭問題が一番でしょう。
    物価高。アパート代、生活費。等々。
    SMICの生活です。院生なら勉強時間も長く、アルバイトもままならないかと。
    私の仏人夫も、学生時代のバイト経験ゼロです。

    結局、日本人女性がレストランでアルバイトしながら、メインの生活費を稼ぎ、
    子供を、保育園に預けながらのギリギリの生活です。

    フィーリング、や、アムールという名の下、
    当たり前の様に、新しい相手が現れ、カップルは別れ、消えて行きます。

    元彼女、元妻、+子供とカップルの形は、刻々と変化します。
    日本人とは倫理観も違いますので、一人の人と死ぬまで添い遂げる、というよりは、
    今、現在、愛情はあるのか?という理念でしょうか。

    人生は、後悔の連続です。貴女の人生は貴女が決める事です。
    それを忘れなければ、幸せなのでは。

    トピ内ID:7593293489

    閉じる× 閉じる×

    結婚が目的ならワーホリはしない。

    しおりをつける
    blank
    まぜごはん
    ワーホリでできる仕事って、それこそ日本食レストランくらいでしょう。
    それでビジネスフランス語?甘すぎです。
    だったらまだ、必死で語学学校に通う方がましです。

    たまこさんが書かれる通り、彼は「トピ主さんが外国人だから」法的な
    結婚の形を取ろうと考えている可能性はあると思います。
    フランス人同士なら、もっと負担の軽い方法が存在するのです。

    現実的に考えましょう。
    フランス生活の上で、彼はトピ主さんに依存されることは望みません。
    結婚が続こうと破たんしようと、フランスで生きていく覚悟は必要です。
    つまり「フランスで“ちゃんと”働く」ことですね。
    (半端な語学+半端な海外経験は日本に戻っても売りになりません。)
    そのあたりを考えないあたり、まだ十分「恋に恋している」状態です。

    > 本当ならば、結婚は数年先ということを考えていた

    そうしましょう。
    日本でちゃんと就職して、社会人としての経験を積みましょう。
    結婚は自分の足で立ってから。
    フランス人はそのあたり、トピ主さんの想像を超えてシビアです。

    トピ内ID:0081920364

    閉じる× 閉じる×

    ビザの情報はよく読みましたか?

    しおりをつける
    blank
    おっと
    ご婚約おめでとうございます。いきなりですが、ワーホリで渡仏して結婚しても、ワーホリ終了後に必ずフランスから出国しないといけないの、知っていますか。その後フランスへ長期滞在するには日本へ一時帰国し、再度「フランス人の配偶者ビザ」の申請をする必要があります。情報はフランス大使館で見てください。または一度で済ませたい、というのなら「ビジタービザ」とか「フランス人と結婚してフランスに長期滞在するためのビザ」をどうぞ。私は後者でしたがなんだかんだ言って最初のステップから4カ月ほどかかりました。ちなみにビジターだと仕事できません。このあたりも大使館HP見てください。
    渡仏後どこの地域に住むかにもよりますが、パリなど日本人が多い所ならアルバイトなど含め色々あるでしょう。仕事を探している人も多いのでいい仕事に就くのは頑張らないといけないかも…。彼は学生だそうですがバイトしてますか?ご両親の援助があるのでしょうか。収入ゼロでも数カ月は生活できる資金と飛行機代くらいはあなたもバイトで貯めてったほうがいいかも。お幸せに!

    トピ内ID:2135526667

    閉じる× 閉じる×

    具体的に、

    しおりをつける
    🛳
    らら
    何を心配されてるのでしょうか?

    学生結婚は相手が何人でも経済的には真の自立は難しいでしょうし、奨学金貰うなりも可能、または学生中に子供産まれればフランスは子供手当て等ベネフィットがありますよね。
    仕事は、住む場所によるので、パリなら日系関連もあるし。


    国際結婚で親戚一同の賛成得るのはなかなか難しいと思いますし、婚姻前にすべてパーフェクトとはなかなか行きませんよね。だいたい人生、パーフェクトなどないと思います。

    ご存知のように、仏人は日本人よりも北米人よりも精神的に自立していて大人です。大人社会。
    彼がトピ主より大人なのは通常の事です。その辺は冷静に相手みる方が後々ラクかと。子育ての時に、仏人の感覚とは異なる日本流の甘やかしや依存的な事は支障になるかもしれません。


    お幸せに。

    トピ内ID:0753401628

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    マロン
    トピ主です。
    厳しいご意見ありがとうございます。結婚は彼が強く望んでいることで、私にプロポーズする以前に、彼はご両親、祖父母に相談して、客観的な意見を聞き (本人同士であれば大人から見た甘さもあるので、)そのうえで、後押しをしてもらって、おばあさまの婚約指輪を譲り受けての、プロポーズでした。場所は南仏になりますので、物価的にはそう高くなく生活できました。
    彼は、大学に入る前に、4年間、働いていました。もちろんバカロレアだけなので良い職はなく苦労して家を助けていた人です。そうゆう意味で、私よりもしっかりしており、お金の大切さはわかっています。ただ、皆様がおっしゃる通り、現実的な面で、私の語学力は一般のフランス人学生と仕事を得る面ではたちうちできないこと、子供は、彼が院を出て職をみつけてからと決めていますが、それにしてもある程度の蓄えがなければどこであろうと生活していけないことは事実です。みなさまの意見、特に私の母世代の方からも貴重なご意見いただき、(私の母ではわからないことを)率直に言っていただき、感謝しています。もう一度、金銭面、これからのこと、二人で話し合ってみます。

    トピ内ID:8301665526

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    もっと現実を見て

    しおりをつける
    blank
    みぃ
    私は、あなたの考え方はとっても甘いと思います。フランスの失業率をご存知ですか? 2010年で約9.3%だったので、今はもうちょっとあがっているかもしれません。そして、まだ好転の兆しが見えません。私の友人達も、職になかなかつけません。

    私は今アメリカですが、こちらでもあなたのような形で住み始め、耐えられなくて離婚&帰国する方達を本当によく見かけます。
    また、日本食レストランでのお給料だけでの生活で、本当に大丈夫ですか?彼氏がもし奨学金をとっているならば、卒業後はその返済もしなければいけません。

    私の場合はアメリカに来る前に、今の仕事を海外でも続けられるように、時間をかけてしっかり準備をしてこちらにきました。回りの恋愛を重要視する友人達や婚約者には、なぜ早く渡米しないのか文句を言われっぱなしでした。でも、その間婚約者とはとことん話し合って、彼も生活のための準備をしてくれていました。

    恋愛だけに振り回されず、将来自分がどう生活していきたいのか、しっかり見据えて行動してもらいたいです。けなげな日本女子を応援したいです。

    トピ内ID:7991101001

    閉じる× 閉じる×

    もったいない

    しおりをつける
    blank
    ななこ
    「もたいないなぁ」というのが正直な感想です。

    せっかく大学出たのに、フランスでウェイトレスして生活費稼ぎながら彼が卒業するのを待つんですよね。働く人と院生の生活リズムは全然違うので、フランスに行っても一人で過ごす時間は多いと思います。

    遠距離が辛い気持ちはわかるけど、どうせなら彼が卒業するまでの何年かはトピ主さんが就職して社会経験を積んで、自分の人生・キャリアをスタートさせても良いのでは?なぜ、彼は結婚を急いで、トピ主さんの人生・キャリアを応援してくれないんでしょうか?

    他の方も言ってらっしゃいますが、欧米での結婚や夫婦関係には「絶対」はありません。彼を信じて彼に頼っていればいつかどうにかなるはずという理屈はあまり通用しません。彼が院を出て社会に出るのと同様に、トピ主さんも人間として社会人として成長していく必要があり、長い目で見ると欧米ではそれが夫婦の安泰にも繋がることが多いです。

    彼のことを考える前に、まず自分を考える。自分以外には誰も自分のことをかんがえてくれているわけではないので。自己主張の伝統の無い日本人は誤解しやすいですが、これが、欧米の個人主義の骨髄です。

    トピ内ID:1022067636

    閉じる× 閉じる×

    1年待ちなさい。

    しおりをつける
    🙂
    とまと
    ワーホリビザはとれているなら、フランスで1年彼と生活すればいいじゃないですか。その後に決めたら?

    フランス人の若者でさえ失業率が高いのに(25%超)、職歴もなく言葉も満足じゃないあなたをフランス企業が雇う理由がありますか。

    もしうまくいかなかったら。離婚には2年必須です。弁護士も必要です。お金がいります。

    結婚すれば労働できるビザがおります。だから雇うという企業は多いです。特に日本企業。会社が労働ビザを出す場合、会社が役所にお金を払わないといけないから嫌がるのです。離婚になったら、解雇の可能性大です。でもこれはましなほうです。

    ずっとレストランのバイトだったら? 日本に帰って、同期の友達が「社員歴××年」の一方で、あなたは「ウエイトレスのバイト歴××年」です。大学出してもらって・・・親が泣きますね。

    悔いがないと言えるのは、若さでしょう。でもうまくいかなかったら、彼ではなく「あなたが」一方的に失うものだらけになるんですよ。この結婚で、彼のリスクはほぼゼロです。失う物がないです。あなたは一生がだいなしになるほどのリスクを抱える可能性があります。焦る事ない。よく考えてね。

    トピ内ID:6825786522

    閉じる× 閉じる×

    就職難ですからね、、、

    しおりをつける
    🙂
    仏人の妻
    金銭的には甘いかなと思いますが、結婚はタイミングということもありますし、困難を乗り越える覚悟があるのなら、それもいいのではないですか?事実婚が多いフランス人が結婚しようなんて言い出すのは、めったにないことですし。

    でも、日本での正社員経験はあった方がいいと思いますよ。日本食レストランにしろ、今後日本人であるメリットを生かして仕事をするためには、日本流のビジネスを知っておいた方が得です(バイトとは違います)。上司もお客も日本人ですから。どちらにお住まいか分かりませんが、フランスは滞在する日本人や観光客も多いので、贅沢を言わなければ彼より仕事が見つかりやすいでしょう。

    彼の専攻は仕事が見つかりやすいものですか?私の義弟は大学を出て無職、それならと院に行きましたがまだ無職です。周りにも無職や就職してもすぐクビという話がごろごろしています。子供も気をつけてね。例え今うまくいったとしても、トピ主さんに子供ができたら働けませんよ。

    それから、ワーホリ希望しても行けるとは限らないと思うのですが、そのあたりは大丈夫ですか?

    トピ内ID:4157541722

    閉じる× 閉じる×

    甘い1

    しおりをつける
    🐤
    hiyoko
    まずはご婚約おめでとうございます。

    年齢も上(人生経験がその分豊富)で日本でもフランスでも社会経験ありの私からしてみれば、マロンさんの考えは甘いと言われれば甘いし、まさに恋に恋している状態に見えますが、大学生で社会経験がない割には一生懸命考えておられると思います。

    語学学校と大学の交換留学生でのフランス滞在経験が2年あるのなら、こちらでの生活がどんなものか少しはわかっていらっしゃる事でしょう。ちなみに語学学校と交換留学って真剣に勉強しようと思えばできるけど結構気軽な留学ですよね。交換留学中に同棲という事であれば、あまりお勉強はなさってなかったのかな。経済的にも親がかりでしょうし(非難している訳ではないです。20歳前後ならそうでしょうから。)楽しい生活だった事でしょう。

    彼も学生という事であれば、まだ自立はしていないのですよね?院を出るまであと何年ですか?学士のディプロムは取得済みですか?彼は何歳でしょうか?渡仏後はパリに住むのですか?住宅費交通費交際費生活費はどのように?

    婚約中ならば、おっとさんの仰るとおり「フランス人と結婚してフランスに長期滞在するためのビザ」が妥当です。

    トピ内ID:0425468419

    閉じる× 閉じる×

    キャリアはどうされたいのですか?

    しおりをつける
    南仏っていっても広い
    現在大学4年で就職の内定なし(そもそも就活せず?)という状況なんですよね。かつ合計2年もフランスで学生してらっしゃったということは、元々フランスまたはフランス語に関係する職を希望してたのでしょうか?

    であれば、ワーホリではなく正規留学(大学編入、大学院進学)という選択はないのでしょうか?
    彼に頼るのではなく、彼の近くで学ばれたいことをさらに深められるのであれば、一定期間一緒に居られますし、もし彼と別れることになっても履歴書に穴は開きません。ずっと住むことになってもフランスで仕事得るチャンスもウェイトレスよりもっと広がります。

    彼からのプロポーズは受けたということなのですが、生まれ育った国でないトピ主さんの方が圧倒的に不利ですので、お互い学生で自活できないうちは「婚約中」のままで「結婚」はしない、という条件をつけてはいかがでしょう?「結婚は数年先と考えていた」トピ主さんの考えともマッチしますよね。

    トピ内ID:2392330031

    閉じる× 閉じる×

    自立されてからでも遅くない。

    しおりをつける
    blank
    親心
    私自身国際結婚をしています。娘はフランス人と結婚しております。
    娘は結婚を決めていましたでもお相手は私達に結婚の許可を得る為に来てくれました。
    勿論、私達は反対はしませんでした。お互いに社会人で自立していたからです。
    お相手はフランスの高等教育も受け英国でも勉強をして安定した大企業で働いています。フランスでは高等教育を受けていても失業率がかなり高いとの事です。
    お相手は英語も堪能です。娘は英語とフランス語には堪能です。
    パリでの生活は自己主張ができて自立している娘でも思想の違い文化の違いで自信喪失になったり苛立ったりしております。
    貴女は日本での社会勉強の経験がなく自分で収入を得る経験がないのは親心のように心配します。
    良き妻可愛い女性なんて日本以外の先進国では無意味です。
    ご主人の家族親戚の中に異文化の貴女が一人で乗り込んでいくの大変ですよ。。
    お若いので頑張れるでしょう。。でも日本の妻のイメージを引きずっては良くないですよ。自分で住まいを見つけ収入を得て独り立ちしてください。
    それからでも結婚は遅くないですよ。

    トピ内ID:7055227919

    閉じる× 閉じる×

    甘い2

    しおりをつける
    🐤
    hiyoko
    ただ、お2人とも自立されていない状態での結婚(経済的に少しでも親に頼る)ようであれば、待ったほうが良いと思います。全部自分達で出来るのなら、してみると良いのでは?失敗したとしても経験です。

    「彼のご家族やお友達が結婚に大賛成でマロンさんと彼のフィーリングがとても合う」の言うのは、現在彼との仲がうまくいっているからですよ。恋愛~結婚前後というのはそれで当たり前です。問題がでてくるのは5年後10年後それ以後の事であり、マロンさんのご家族はその事も含めて心配されているのでは?彼の家族は、あくまでも彼の家族で、うまくいかなかったら他人、下手したら裁判等で敵になります。彼と彼の家族ではなく日本の身内の話に耳を傾けてみましょう。本当にマロンさんの事を思っているのはあなたのご家族です。

    マロンさんが考えた方が良いのはご自分の5年後10年後の姿です。結婚とか子供とか彼とか切り離して、ご自分はどうなっていたいですか?フランスで仕事を見つけるのは他の方も仰っている通り厳しいです。良い仕事はそれこそ英仏日流暢でフランスのディプロムも10年カードも持っている方が応募してきます。マロンさんの強みは年齢だけ。

    トピ内ID:0425468419

    閉じる× 閉じる×

    甘い3

    しおりをつける
    🐤
    hiyoko
    あと、ワーホリビザでも配偶者ビザでも35H働けるカードを持っているという事。それでも日本の大学を出たてで日本の社会経験がなく英仏語もそれ程流暢ではないとなると、あなたに出来る仕事は限られます。日本食、お土産屋、旅行関係と日系企業ですね。それすら難しいかもしれません。

    マロンさんよりも言葉が出来て経験のある在仏日本人はこの関係のお仕事をなさっている方がほとんどで、あとはフリーかアーティストかです。 「最悪、日本食レストラン」と仰っていますが、日本食レストランに雇ってもらえるだけでも有り難い仕事があって有り難いと謙虚な気持ちを持った方が良いですよ。そこに案外チャンスがあったりもします。私は日本食屋ではなかったのですが、そういう仕事からチャンスを掴みました。

    「結婚は彼が強く望んで」とありますが、その為に彼がしている行動は?航空券代学費生活費、彼やあなたのご家族ではなく彼個人がすべて面倒見てくれますか?私の若い友人はマロンさんと同年齢で彼は院卒、就職して彼女を養える給料を確保してから彼女を迎えに行きました。もちろん彼女も働く予定ですが。

    フランス生活頑張ってください。

    トピ内ID:0425468419

    閉じる× 閉じる×

    結婚して住むのも南仏ですか?

    しおりをつける
    blank
    まぜごはん
    彼が結婚に関して家族の賛成を得ているのは好材料ではありますが、
    トピ主さんがことを甘く見ていい根拠にはなりません。
    レスする人たちが(おそらく反対している親戚も)心配しているのは、
    彼が本気かどうかではなく、あなたがひとり立ちしていないことです。

    言葉の通じない外国で生活していくって、並大抵のことではないのです。
    留学生はある意味特別。
    その経験で知ったつもりになっているのは危険です。

    彼と結婚して住むのも南仏の予定ですか?
    例えばパリと比べれば物価は多少安いかもしれませんが、仕事の点では
    相当不利になると思います。

    トピ主さんが就職する上で競うのは、フランス人ではありません。
    あえて日本人を採用する枠は限られているし、仮に日本語を求める求人が
    出たら、あなたよりずっとフランス語が堪能な日本人が集中するのです。
    フランスの日本食レストランの多くは日本人経営ではないことくらいは
    知っていますよね?
    日本食レストランなら、という考えも甘すぎです。

    続きます。

    トピ内ID:0081920364

    閉じる× 閉じる×

    結婚して住むのも南仏ですか? 続き

    しおりをつける
    blank
    まぜごはん
    パリで日本人(日仏語で仕事ができる)の採用に関わる人に聞いた話。
    そこでは求人広告で公表はしないものの「日本で就業経験があること」を
    書類選考の基準にしているそうです。
    1つのポストの求人にかなり優秀な数十人が応募してくるそうです。
    長期的な雇用が前提とされる場面では、ワーホリは相手にされません。

    まずは、日本で働く経験をすること。
    フランスでの就活でアピール材料にするだけではありません。
    若いなりに世の中を知って、今の自分の視野がどれだけ狭いかを自分で
    認識することも必要だと思います。

    …って、来年卒業でワーホリとか言っているということは、卒業したら
    無職なのでしょうか?
    ワーホリも結婚も、日本社会の現実から逃げる手段ではないと思うので、
    まずちゃんと自分の足で立つことを真剣に考えた方がいいと思います。
    「行ってしまえば何とかなる」ことはありません。
    フランスだって景気がいいわけではないのです。

    トピ内ID:0081920364

    閉じる× 閉じる×

    人生は自分で切り開いていくのではないでしょうか

    しおりをつける
    blank
    フランスの隣の国から
    はじまして。

    大恋愛をなさって、外国で新たな人生を歩もうとされいて、大きな不安を持つのはあたり前のことだと思います。
    そもそも結婚しなくても、日本で生まれ育った人達が、ヨーロッパで生活をしていくことは、とても大変です。でも自分の人生は自分で切り開いていくものじゃないでしょうか。トピ主さんはまだお若い。若いからこそ、その大変さを素直に受けとめて、それに向かっていける力と勇気があれば、私は乗りこえられると信じています。何をしたらよいのか、具体的に一つずつ自分で考え、焦らずそれに取り組んでみてください。

    トピ内ID:2481217389

    閉じる× 閉じる×

    似てるーー

    しおりをつける
    blank
    マダムぴよ
    私と状況がとても似ていたのでレスします。私も今年3月に大学を卒業し(震災の影響で卒業式は出ていませんが)今フランスに住んでいます。2月に彼が2週間ほど来日し、婚姻手続きを済ませました。
    私の両親は大学まで出してもらって就職もしなかった私の結婚に賛成してくれましたが、それは彼に安定した収入があるからだと思います。決して高くはありませんが私が働いていなくても普通に生活できます。(今は語学学校に行っているので、しばらくしたら働くつもりではいます)

    海外で学生結婚は正直厳しいと思います。フランス人は共働きが基本なのでひとりの収入低いです。ご存知ですよね?20代正社員の男性でも1400ユーロなんてふつうみたいです。トピ主様は私と違ってフランス語がおできになるようなのでアルバイトなら簡単にみつかると思いますが、正社員の口は、外国人であればなおさら、なかなかないと思います。


    しばらく日本でお金を貯めて、彼のお仕事が安定してからでも遅くはないのでは、と思います。ちなみに私は100万円ほど持ってきましたが、お金なんてすぐなくなってしまいます。笑

    トピ内ID:8246805652

    閉じる× 閉じる×

    急がば回れ

    しおりをつける
    blank
    南仏在住
    南仏在住、仏人を夫に持つ40代後半の者です。
    皆さんのレスと重複しないようにレスさせていただきます。

    彼の親族が結婚に賛成なのは彼の意思を尊重しているだけであり、離婚すると言ったとしても、やはり同じように彼の意思を尊重します。

    南仏はリゾート・観光地でもあるので物価高な上に求人数も限られています。どんなに一生懸命勉強して学位を取得していても、それに見合う仕事がないのが実情です。

    私の日本人の友人は仏人男性との2年間の遠距離恋愛→彼が来日して1年日本で同棲生活(彼女が家計を支え、彼は主夫)を経験→結婚→渡仏。今や三児の母として幸せに暮らしています。
    ある日本人の知人はワーホリ先の国で知り合った仏人男性と帰国後、あっという間に結婚し、あっという間に離婚。かなりのエネルギーを消費したことと思います。

    良き時も悪き時も、富める時も貧しき時も、病める時も健やかなる時も、共に歩み、他の者に依らず、死が二人を分かつまで、愛を誓うことはそうたやすいことではありません。

    恋愛初期の感情には愛しさの他に勘違い、猫かぶりも混じっています。
    じっくり見極めてください。

    トピ内ID:3901112946

    閉じる× 閉じる×

    私がアドバイスするとしたら

    しおりをつける
    🙂
    ここみ
    結婚はいつでもできます。数年、もっと言ってしまえばお互いの仕事が波にのるまで待っても良いと思います。パックスについては検討済みですか?

    彼と生きていく決意=フランスに永住決意ですか?
    国際結婚をするなら、初めから離婚を想定するくらいの覚悟をもってするか(妙齢で離婚し帰国、日本での就職困難という可能性も考える)フランス人と肩並べて生きていく位の意気込みが必要だと思います。
    ただ稀に日本人と似た価値観の男性(妻を養うことに苦がない)もいますから、彼がそうならこのような心配は不要かもしれませんが。

    ちなみに私は結婚5年目ですが、後悔すること半分、彼と結婚して良かったと思うこと半分です。思うように自立できたら今の苦しさも大分減ると思います。

    トピ内ID:9522268111

    閉じる× 閉じる×

    You Can't Hurry Love!

    しおりをつける
    blank
    ヒレハラ
    みすみす不幸な人生を歩もうとしていると思いますので、反対しますね。

    国際結婚という、言葉や文化・習慣の違いがまずハンディキャップになります。

    そして、あなたの場合にはカップルの両方が自立できていない、という点が致命的です。

    彼もあなたも当面は独り立ちの社会人としての生活を望めない(親がかりで暮らさねば
    ならない)わけですから、これは苦しいですよ。

    早い話、今日食べるものをどうする、今月の家賃をどうする、という問題が目の前に
    ぶら下がっているときに「フィーリングが合うもんね、わたしたち」とささやいても
    なんの役にも立ちません。

    まして、あなたの場合には、困ったときに頼る人が彼ひとりという状況になるのはまず
    確実です。恋愛関係にしろ、夫婦生活にしろ、パートナー同士の対等性が保証されて
    いなければ、弱い者にかかる負担はきわめて大きくなります。

    どちらかが犠牲にならなければ成立しない男女関係は、遅かれ早かれ破綻します。その
    ことは断言できます。

    そんなに焦らないで。あなたの人生はまだ始まったばかりです。いまはじっくりと人間と
    しての生きる力をつけるときです。

    トピ内ID:9095058432

    閉じる× 閉じる×

    甘い!!!

    しおりをつける
    blank
    在北欧23年のおばば
    別トピで、海外で孤独過ぎて精神的に参ってるhttp://komachi.yomiuri.co.jp/t/2011/0823/437261.htm?g=06 これを読んでみてください。
    あこがれだけで、結婚した相手はまだ学生。現地語もろくにできないで英語もできないと言い訳ばかりしていて、だんなさんにあいそをつかされている日本人のトピです。

    行ったら何とかなるだろう、だんなさんが助けてくれるから、なんて期待してたら、まずだめですよ。いかに早く自立して生活費をかせげるかを考え、日本にいるいまから着々と行動していかないと。。。。
    がんばってくださいね。

    トピ内ID:8777971340

    閉じる× 閉じる×

    意地悪と思われるかもしれないけど、まだ誰も書かないから

    しおりをつける
    💡
    マダム・エッグ
    アラフィフ在仏の者です。

    人生・社会経験があまりなく、フランスでの自立はすぐには難しいのに、仏人と性急に結婚して渡仏する日本女性って結構いません?

    皆さん「一緒にいてすごく落ち着く」「こんなにフィーリングがあう人はいない」等とおっしゃいませんか?多分まだ根本的価値観をめぐって議論したり、生存を賭けた試練に遭遇していないから、そう言えるのですが。

    ある種の日本女性は相手が仏人となるとなぜ慌てて結婚したがるの?

    就労経験もあり苦労もし、大人でしっかりしているという彼、そんな彼がなぜマロンさんのような女性(女の子?)を好むの?自立した大人の女性はダメなのかしら。女性を弱い立場にキープして、自分が全てコントロールできるようにしたいのかしら。彼はこれまでどんな女性と付き合ってきたのかしら?マロンさん、この人ならば悔いはない、と言い切れるほど、あなたの男性を見る目は確かですか。

    以前働いていたとはいえ現在は学生の彼が、さらに生活力のない外国人女性を呼び寄せる…在仏の長い日本人女性なら、あ、あの種の男性?とつい思ってしまいませんか。

    とにかくすぐに結婚はだめです。

    トピ内ID:2341322770

    閉じる× 閉じる×

    状況が変わった時に対処できるか

    しおりをつける
    blank
    私も在外
    国際結婚して、夫の国(欧州)に住んでいます。

    トピ文に「私の考えは甘いでしょうか。」と書いてありますが、どうしてそのように思われたのですか?

    現時点での彼は悪くないと思いますよ。結婚に積極的、経済力もありそうです。では、状況が変わった時にトピ主さんは対処できますか?

    在住期間が長くなると、日本人と現地人の様々なカップルを目にします。相手または日本人の浮気や言葉の暴力も含めたDV。夫の両親との関係(参考トピ→http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2011/0820/436364.htm)。就職できないことによる日本人の経済力のなさ、それに付随する様々な問題・・・

    彼と話し合うのも大切ですが、自分ひとりの心の中で決心するべきものもあるのですよ。彼が浮気した時にはどうするか、彼が働けなくなった時にはどうするか、といったようなことです。

    こちらで知り合う日本人の方には、すべてが夫頼み、夫に頼れない部分(資金)は自分の親頼みという人が少なくありません。もちろん、そういう結婚生活でもいいのでしょうが、私には頼りなく見えてしまいます。

    トピ内ID:3077203354

    閉じる× 閉じる×

    一理ありますね。

    しおりをつける
    🙂
    とまと
    マダムエッグさんの言う事にも一理ありますね。
    最初にレスをしたとき、どうもトピ主さんは真面目そうな人なので、そこまでは考えませんでしたが。

    でも最初からちょっと気になっていたのが、3点ありました。
    他の人も書いているように「このひと、就職活動全くしなかったんだろうか。新卒で結婚して、最初から働かないで夫に依存するつもりだった?」。

    次に「あーあ、外国に勉強しにいって、すぐに男の家に転がり込む。まあよくある話だし、外国生活は何かと不安だから気持ちはわかるけどね。ただ私の知っている範囲では、交換留学生はみんな学校が用意してくれた寮に住んでいる。男の家に転がり込むって、かなり珍しい。なんだかだらしないわね。何しに行ったんだろ」。

    それから「この男性、学生で収入がないのに結婚を申し込む? よほど貯金があるのかしら。まあ、フランス人は働かないで失業保険で食べて行けばいいやっていう人が、まんえんしている国だから」

    トピ内ID:6825786522

    閉じる× 閉じる×

    1トピ主です

    しおりをつける
    🙂
    マロン
    みなさん、いろいろなご意見ありがとうございます。私が考えつかなかったこともあり、意見をいただいて改めて自分でも考えることが多くありました。すぐの結婚に関して良しとしない意見が多くありグサリとささりましたが、どの方も外国で生きるため見えない努力や御苦労をされた上でのアドバイス、その経験を小娘の私にはっきりと言ってくださることは貴重です。今回、私がトピを立てた一番の理由は、私が決めた渡仏や婚約、その先にある結婚について、友人でも家族でもない、他人から見た「一女性」としてどう世間から見られるのか、を知りたかったということです。詰めが甘いことも、無謀さがあることも、金銭的な自立がないことも、私自身、ひしひし感じております。彼についてですが、奨学金をもらっており(変換義務なし)大学寮で生活をしています。彼自身の生活に親からの援助は一切ありません。今回、彼が夏に来日した際の費用は彼の家族から、いくらかの援助がありました。彼自身が生活していく上では、問題はありません。私が、自分の生活費やキャリアをどうしていくのか、ということがみなさんのご指摘の通り、一番の問題です。続く

    トピ内ID:8301665526

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    2、トピ主です

    しおりをつける
    blank
    マロン
    今まで私が実家住まいで(兄弟は、大学と同時に一人暮らしで自立しました)いたことに関し、彼から自立していないとはっきりいわれました。また、貯金もしていないことも、甘いと指摘されました。私自身、彼と知り合ったことで、金銭感覚やお金の大切さを自覚し、今まで少なからずとも貯金をしなかった自分の行動は、自業自得であるけれど、これをきっかけに変わろうと決意しました。そのサポートは、フランスにいたときも、今、遠距離でも変わらずに、サポートしてくれています。また、キャリアにかんしては、中学2年までずっと明確であったピアニストの夢をうやむやにして以降、これといってしたいことがありません。興味のわくことがあるというよりは、しなければならないからしてきた、というのが現実です。なので、自分の5年後、10年後というのは、想像がつきません。今まで、リスクの少ない生き方をとってきたので、ある程度予想範囲であるのかもしれませんが、受動的な生き方は、もうその年齢ではないと思います。 続く

    トピ内ID:8301665526

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    先頭へ 前へ
    1 30  /  93
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (8)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]