詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    実家の無い私の自立方法

    お気に入り追加
    レス14
    (トピ主6
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ママ
    仕事
    30代の1っ子を抱えた主婦です。
    主人は酒こそ飲みませんが山の様にタバコを吸い、仕事のお陰で不規則な上にストレスから食べ過ぎお腹は90センチを超えました。
    携帯電話での通話も仕事とはいえ頻繁でイヤホンを購入しようと言うも煩わしいとの理由でつけもしませんでした。
    車につける携帯の音声をスピーカーから出せるタイプも買いましたがなんだかんだと理由をつけられてゴミ同然…いつ事故を起こしても、または糖尿になられてもおかしくありません…
    主人が早死にするのは見て予測のつく状態です。

    そんな先が恐く少しでもポジティブになりたくて資格を取りたい!と思ったのですが頼れる実家も、主人自体も不規則で家に寝に帰るだけの人だし、子供との未来を考えての気持ちなのに何も出来ず苦しいです。
    主人は楽観的でなるようになるから~だそうです。
    無資格の今まで専業主婦の私にどれほど稼げる要素があるものか言ってもわかってもらえない悔しさと控えてる後始末のウンザリ感…
    主人の実家は既に義姉家族が出戻っているしこれ以上は無理。
    なにか良い言葉を頂け無いでしょうか…

    トピ内ID:6833098408

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数14

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    自分で立つから

    しおりをつける
    blank
    さと
    自立じゃないんですか?

    誰かを頼る

    それ依存ですから(笑)

    トピ内ID:2264571268

    閉じる× 閉じる×

    資格がなくても。

    しおりをつける
    blank
    ななん
    今のうちに貯金に励んで、(保険も適切な範囲でおりるでしょう)
    何かあっても1年や2年は大丈夫という気持ちでいたらいかがですか?

    それから、一時保育などを利用してお子さん預けてハローワークに行ってみるのもいいかも。資格なんかなくても大丈夫ですよ。

    職が決れば、細々と働くのがいいと思いますよ

    トピ内ID:5461700587

    閉じる× 閉じる×

    保険

    しおりをつける
    blank
    くも
    私も実家はもうありません。
    私自身は働いていますが、今住んでいるところは夫名義ですし、夫は両親とも健在なので、いま夫にもしものことがあったら、家の名義とか、それ以外の資産とか、いろいろ面倒なのかもしれない…と、なんとなく思いながらも、そのままにしています。
    いざというときの実家がないのは、なんとなく足元がふにゃふにゃしてるような感じですよね。

    トピ主さんの場合、すぐにも離婚したいというわけではなく、ご主人に何かあったらどうしよう、という程度ですので、自立といってもそれほど急は要しませんよね。
    そしたら、まずはご主人に死亡保障のきちんとついた生命保険をかけて、もしものときに備えながら、なにか資格取得の勉強でもなさってはどうでしょう。
    それがすぐに職に結び付くかどうかは別にしても、何かを達成した経験は、きっといざというときに役に立つだろうと思いますよ。

    トピ内ID:3650271937

    閉じる× 閉じる×

    保険

    しおりをつける
    blank
    仕方がないので高額の保険を御主人に入ってもらいましょう。
    御主人に万が一の事があっても安心でしょう。

    今はお子さんが小さいからあれも出来ないこれも出来ないとお考えでしょうが、子供は必ず大きくなります。
    そしたら頑張って自分で何でもやってください。
    勉強も趣味も家事も子育ても女も。
    あれがダメ、これがダメと言っていても始まりません。

    私の周りの人で、色んな事をやっている人(通信大学を卒業したり、趣味の世界で活躍したり、登山を始めたり、英会話をマスターして海外旅行に行ったり)には子供がいますよ。3人いらっしゃる方も2人もいます。
    彼女らは、子供が学校に入ったのをきっかけに始めた方や、お子さんが大学に行かれたのをきっかけに始めた方など様々ですが、どの方も、時間は自分で作るもの!!といって、朝夕食の下ごしらえまで済ませるとか、献立は1週間分立てて買い物は休日にしておくとか色々工夫上手です。
    そして何より、出させてもらっているという気持ちを持っていて、出ない日は家族サービスと朗らかに家族に尽くしています。

    私はようやく真似を始めたところです。
    あ、保険も入っていますよ。

    トピ内ID:3824512849

    閉じる× 閉じる×

    会話は出来てますか?

    しおりをつける
    blank
    小桃
    夫が、ヘビースモーカーでストレスから来る過食故のメタボ体型で将来は糖尿病になりそう。
    また、運転中に携帯電話に応答するので事故を起しそう。
    夫の有事に子供を抱えて頼れる実家が無い私はどうしたら良いのでしょうか?

    勝手にトピの内容を整理してみましたが、お悩みはこんな感じでしょうか?
    万一、ご主人が仕事中に亡くなられたら労災から遺族年金が出ます。
    ただ、普段から乱れた食生活をされているので、業務上との認定は難しいと思いますが。
    労災の他に厚生年金(サラリーマンと仮定しての話ですが)や国民年金からも遺族年金もあります。
    生命保険も掛けておけば、母子で路頭に迷う事も無いと思いますが。

    ただ、トピ主さんの悩みの根本はそこではないのでは無いでしょうか?
    ご主人と会話出来てますか?
    将来の事を真剣に話合える関係が気付けてますか?
    >言ってもわかってもらえない悔しさと控えてる後始末のウンザリ感
    この後始末が意味不明でしたが、少なくとも会話が一方通行で、夫と会話が出来ない虚無感が伝わってきました。

    トピ内ID:5843549616

    閉じる× 閉じる×

    さとさん

    しおりをつける
    blank
    ママ
    回答ありがとうございます。
    そもそも頼るという発想が間違いだったのですね。
    で、お尋ねしたいのですが、子供はまだ未就学です。明日にももしもの事があって保育園に預けたとして他のワーキングママさんの話でも月に1度は必ず熱を出したりしてお迎えが必要になるそうなんです。
    それで無くても仕事を突然欠勤したり遅刻早退するのは肩身を狭くしておられる方々が多い中、私は仕事場で窮屈になったり真っ先にクビになる様な事にはなりたくありません。独身時代から子供を産むまで10年働きましたが無縁のシングル達は以上の事からいつも仕事を転々としている様でした。
    これでは低賃金で基礎を築けないし子供がいる事を恨めしくさえ思うのでは無いかと思うのです…
    いつも世話になりたいとかでは無くもしものバックアップが欲しい!と思うのです。
    上記に対応した国の支援もありますが、大きな文字で一定期間(たしか3ヶ月程)と記されていました。
    婚家にいる義姉をみていれば、どれほどバックアップが無いと成り立たないかよくわかり更に焦ってます。
    シングルは賃貸の家すら借りられない例が多いんです…保証人も現役世代で無いと無理な事ご存知ですか?

    トピ内ID:6833098408

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    ななんさん

    しおりをつける
    blank
    ママ
    回答ありがとうございます。
    有資格者で無くても細々となら大丈夫なんですね。
    貯金額からみてもそれこそ死なれたら自分は死ぬ間際まで働かねばならない計算になり(※働きたくないのでは無く統計データでも死ぬ5年程前までには寝たきりになるそうで…)皆さん健康でいたいけれど体は理想通りには行かないからそうなる訳で…子供に迷惑掛けたく無い思いが強いです。
    でもこればっかりはまだ主人も元気は元気だし確かに貯金に励むがシックリ来ました!

    しかしまだ子供は小さく預け先があっても風邪やその他諸々対応に困る事が多くなりそうで仕事を始める勇気はまだ出てきません…
    でもこのまま待ってても年齢で引っかかって働け無くなりそうでウジウジしちゃう所ですが自分なりに再度レスを見返してケリをつけたいと思います!
    ありがとうございました!

    トピ内ID:6833098408

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    自立するんなら実家は関係ないので

    しおりをつける
    🐶
    わん
    がんばって自分にできることを探してください。
    誰でもそこからです。

    トピ内ID:2909774700

    閉じる× 閉じる×

    柊さん

    しおりをつける
    blank
    ママ
    ありがとうございます。
    保険考えてみます。
    早く死んで欲しいんじゃなくて自分の心を少し安心させられる様にも。
    出来ればずうっと夫婦で健康に暮らしたい!そのプランから外れ過ぎるから考えちゃうんですよね…
    主人や子供を想えば想うほど…(照)
    的確なアドバイスありがとうございます!

    トピ内ID:6833098408

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    小桃さん

    しおりをつける
    blank
    ママ
    回答ありがとうございます。
    厚生年金は会社が今後は年金が払われても税金で持って行かれる等を理由に、あまり見返りが無い。自分で貯金をするのがベストとの理由で5年程前に解約?しております。
    遺族年金やその他については詳しく調べておりませんでした。調べたいと思います。

    トピ内ID:6833098408

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    不安なんですね

    しおりをつける
    blank
    小桃
    トピ主さんのレスに統計データとか国の支援とか出てきますが、浅く知識を集める事で余計に不安になってませんか?
    死ぬ5年前には寝たきりにってどこの統計データなのでしょう。
    興味があるので教えて頂きたいです。

    >厚生年金は会社が今後は年金が払われても税金で持って行かれる等を理由に、あまり見返りが無い。自分で貯金をするのがベストとの理由で5年程前に解約?しております。

    貯金と年金の大きな違いってお分かりになりますか?
    貯金は10万円かけたら40年後も10万円です。
    年金は10万円かけたら40年後は貨幣価値の違いを修正してくれます。
    自分で年金分を貯金する場合は、ただ貯金するだけでなく40年後の貨幣価値の変化を見据えて運用しなくてはなりません。
    すでに会社が厚生年金を脱退しているのなら、国民年金のみでは老後の備えとしては厳しいと思います。
    自分で貯金がベストと会社が言うのであれば、それまで会社が負担していた厚生年金の掛け金分は給与に上乗せされて支払われてますよね?
    ならば、それで国民年金基金に加入、若しくは民間の年金で備えられたらと思います。

    トピ内ID:5843549616

    閉じる× 閉じる×

    なおさら働きましょうよ

    しおりをつける
    blank
    ななん
    子どもが小さいから風邪や病気をもらうのは当たり前です。
    今のうちから、一時保育に預けて風邪の免疫をつけましょうよ。
    大体一年間通うと次の年は風邪引かなくなるらしいですよ。今なら軽い症状で対応できるから、お子さんも大丈夫でしょう。保育園を探してハローワークに行きましょう。
    はじめの一年はパートでもバイトでもいいじゃないですか。お金儲けは出来ませんが視野が広がるのでは?
    うちは来年の幼稚園に備えてプレスクールで鍛え中です。月1風邪引きます。。。

    トピ内ID:5461700587

    閉じる× 閉じる×

    わんさん

    しおりをつける
    blank
    ママ
    そうですね!ありがとうございます。

    トピ内ID:6833098408

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    小桃さん

    しおりをつける
    blank
    ママ
    データはテレビでの高齢化と介護の事を取り上げた番組です。
    後は自分の身の回りと照らし合わさった事です。
    旦那側の祖父母や自分の祖父、自分の母親です。

    母親の寝たきりは寿命というより病気ではありますが詳細は省きます。
    子供とは違い、大人の介護は大変です。

    とにもかくにも備えなければと思います。

    トピ内ID:6833098408

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]