詳細検索

    • ホーム
    • 仕事
    • ブログ書籍化。コラムニスト・ライターになりたい
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ブログ書籍化。コラムニスト・ライターになりたい

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐧
    KD
    仕事
    私は世界を旅しています。旅先での出会いやハプニングを日記代わりにブログで記事にしています。読んでくれる人がいると記事を書くのもとても楽しいです。そして、私のこの体験や写真が書籍化されたらいいなと思うようになりました(自分用に印刷して作るブログ本ではなく)。人気ブログになれば出版社の方の目にとまり声を掛けてもらえたりする様ですが、私のアクセスは一日100~200人程です・・・。また、雑誌や情報誌などにコラムを書く仕事にも興味があります。気になっている雑誌に書かせてほしいとメールするなり、記事を送るなりして自ら売り込むのでしょうか?教えて下さい。

    トピ内ID:9354944016

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    企画書を送ります

    しおりをつける
    チャレンジ
    4冊の商業出版経験があります。
    最初の本はたまたま自分が自作して自費でまとめた学生用のテキストを見てもらいそれを改訂する形で本になりましたが、次からは自分で「こういう本を作りたい」と企画を書いてメールでお伺いをたてました。見本となるサンプルもつけました。
    他に誰も書いていない内容、や視線によるものだったりするならば気に入ってもらえるのではないでしょうか?
    出版社はあまり大手だとすぐに原稿を見てもらえない(同様の売り込みが多い)ので、最初の1冊目はそこそこの規模のところがよいかもしれません。編集の方も親身になってくださいます。
    自分でブログを本の形にまとめて、それをサンプルとして出版社に送るのも悪くない考えだと思いますよ。
    最後に、大きなお世話ですが文章で食べていくのは大変ですよ。ベストセラーにならない限り印税は微々たるものです。

    トピ内ID:5563345842

    閉じる× 閉じる×

    企画書とサンプル記事を

    しおりをつける
    blank
    もも缶
    企画書は今まで行った国とどこが良かった、
    あと、自分のブログが他の人のブログと違うかを書き、
    さらにアクセス数の集計表を付ければ良いです。

    あ、サンプル記事はURLを張り付けるだけでもOKかもしれません。

    それをメールか郵便で編集部に送れば良いです。

    そうやって編集部の目に留まれば書籍化されます。


    もうひとつは、出版してほしい出版社に
    アルバイトや社員として潜り込みましょう。

    んで隙見て編集長さんに企画を売り込みましょう。


    最後は自費出版でしょうか。


    でも、ブログって山ほどありますから、
    能動的に動かないと、出版系の人の目には入りませんよ。

    トピ内ID:3125784924

    閉じる× 閉じる×

    人気のアクセスでも自費出版です

    しおりをつける
    blank
    あい
    人気ランキング上位になると、出版社から連絡が来ますが、自費負担することになります(10年前で300万円でした)
    もちろん、広告もしてもらえるので、当たる確率が高いです

    私的には、ブログに力を入れて、チャンスを待った方が確率が高いような気がします

    トピ内ID:5266467908

    閉じる× 閉じる×

    難しい。

    しおりをつける
    🙂
    とまと
    他の方が書いているように、まったくチャンスがないわけじゃありません。内容次第です。

    でも、一般的には、すでに無料で誰の目にもふれる形で公表したものを、お金を出して買う形にする商売など存在しません。

    海外体験ものは、もう商業出版する時代ではありません。よほどの例外を除いて。

    トピ内ID:7032653223

    閉じる× 閉じる×

    甘いと思います。

    しおりをつける
    🐴
    やすし
    >私のアクセスは一日100~200人程です・・・。

    アクセスランキングが連続1位とか、ネットのニュースサイトでも話題になり位の人気サイトでしょうか?
    そうでなければ出版社から「費用はこちらで出すから出させてくれ」という話はないと思いますよ。またそういう本でなければ売れません。

    今、出版業界を取り巻く環境はとても厳しく、確実に売れる本以外の出版は難しいと聞きます。電子書籍への対応も上手くいっていません

    個人的にはブログの人気サイトを目指し、人気コンテンツを電子出版する、
    といった方針がいいように思います。


    >(自分用に印刷して作るブログ本ではなく)
    くれぐれも自費出版ビジネスの餌食にならないように気を付けて下さい。
    一度“自費出版 トラブル”を検索することをお勧めします。

    トピ内ID:8453937008

    閉じる× 閉じる×

    ただの日記じゃ難しい

    しおりをつける
    blank
    旅好き
    私も海外旅行が好きで、書籍化された旅モノ・海外モノのコラムや日記はよく読んでますが…。
    やっぱり文章センス、人と違う斬新な視点、特異な体験、面白い捉え方など、ある種の才能がないと、難しいと思いますよ。
    素人の単なる旅行日記をお金出して読みたいとは思いません。
    トピ主様の実力はわかりませんが、手辺り次第に出版社に送ってみてまったく手応えがなければ、人気のある海外エッセイを何冊か本屋で買って、自分とプロの何が違うのかを分析・勉強した方がいいですよ。
    お金を払ってもらえるぐらい面白いものを書くというのは、なかなか大変です。

    トピ内ID:4660705126

    閉じる× 閉じる×

    がんばってください

    しおりをつける
    😨
    椿姫
    「旅先での出会いやハプニング」とありますが、「こんなおもしろいことがあった」「こんな美しい風景を見た」「こんな魅力的な人たちに出会った」というだけでは弱いでしょうね。誰でも旅をすれば出会いやハプニングはありますし、情報だけなら現地在住の人のほうが詳しいでしょうから。

    もしトピ主さんが何かひとつ、自分ならではのテーマを持って旅をされているとしたら、そのマニアックさにひょっとしたら価値があるかもしれません。漠然と旅をするのではなく、ひとつのテーマをどれだけ掘り下げられるか。そのテーマを未知の読者に、どれだけ魅力的に紹介できるのか。

    カラーコピーとかの簡素な作りでも構わないので手製本を作って、自分のサイトで売ってみるのもひとつの手だと思います。ふだんは顔の見えない読者がどれくらいいるかがわかりますし、出版社に送る際にもそれが「こんな本をつくりたい」という明確なアピールになります。

    トピ内ID:9793299121

    閉じる× 閉じる×

    トピ主の書く文章が

    しおりをつける
    blank
    だん
    面白くてみんなが読みたいと思うようなものであればチャンスがあるかもしれませんね。
    無料で読めるブログが書籍化されるケースも皆無ではありません。

    トピの文章を見る限りトピ主の文章が面白い、引き込まれそうという印象はありませんのでむずかしいでしょうけれど。

    トピ内ID:1380906928

    閉じる× 閉じる×

    もしかして・・・

    しおりをつける
    blank
    ムリだな
    あなたは「人に読んでもらえる」や「人が読みたがる」文章を書いていますか?
    それだけ低いアクセスということは文章や内容がただの「自己満足」「マスターベーション」だからではないでしょうか。
    100~200程度ということはほとんどが国名の検索で引っかかっただけで、さらに最後まで読む人、ブックマークに入れる人は殆どいないのが実情です。(アクセスが右肩上がりで増えないのがその証拠)
    再訪問者が増えない理由、それはあなたの文章に価値がない、その一言に尽きます。
    タダでも人が読まないものをお金を払って読まないのは至極当然。
    「出版不況」だから言う人もいますが、本当に人を引きつける魅力のあるものは不況下でもある程度は売れますし、第一いつも売れるものやネタを探している編集の目にとっくに留まってます。
    (編集はプロだから)

    個人的見解ですがブログの旅行記の99%は「厨二病」の延長でしかない。
    人が読みたいのはご飯やハプニングや出会いなどの「個人の記録」ではない。
    ましては写真でごまかしているものに価値を見出すのは不可能です。

    ハッキリ言う、今のままではあなたが本を出すより地球が滅亡する方が早い。

    トピ内ID:2694056742

    閉じる× 閉じる×

    コラムは‥‥依頼されて書くものでしょう。

    しおりをつける
    お化けギャルソン
    >雑誌や情報誌などにコラムを書く仕事にも興味があります。気になっている雑誌に書かせてほしいとメールするなり、記事を送るなりして自ら売り込むのでしょうか?教えて下さい。

    ↑雑誌のコラムは、素人さんの持ち込みや投稿コーナーじゃなく、先方から依頼されて書くものです。

    マイナーな雑誌でも、“その雑誌に小説等を投稿して受賞経験のある人”“特集記事を書いた実績のある人”に、編集部から依頼。

    【そうでないと書けない】(=ある程度の筆力の保証がないと任せられない)ものだから。

    トピ内ID:5861258171

    閉じる× 閉じる×

    実例

    しおりをつける
    blank
    やすし
    2回目のレスになります。
    ブログが評判になり、出版に繋がった例も勿論あります。
    ・農家の嫁の事件簿
    ・★彡長女・次男へ3D虐待弁当&ダンナは倦怠期逆切れギャク弁!★彡

    この位のレベルを目指すといいでしょう。

    トピ内ID:8453937008

    閉じる× 閉じる×

    人に見てもらうブログを書きたいなら…

    しおりをつける
    blank
    ももんが
    せめてレスしてくれた方への”レス”位した方が良いですよ。

    タレントさんの人気ブログどみてると、
    更新ペースやレスしてくれた方への反応が多い所が多いです。

    皆さんがせっかくいろんな意見やアイデアを出してくれるのに、
    何もレスが無ければ…、

    このトピも主様のブログと一緒で誰も来なくなりますよ。

    まぁ、”旅ブログ”なんて山ほどあります。

    ハプニングなんても大抵出尽くしちゃってし、
    辺境地にタレントを送りこんでる番組すらありますしね。

    貪欲さの片りんも無い主様には出版は無理です。

    それにね…、
    コラムニストとかライターになりたいなら、
    こんなところでトピ立てるより、
    自分で調べるなりしないとダメですよ。

    知識ベースと調査能力(情報収集能力)
    が無い人はコラムニストなんてなれないですよ。

    トピ内ID:3125784924

    閉じる× 閉じる×

    才能と人柄

    しおりをつける
    blank
    シカ
    編集者です。

    コラムは短い文章の中に、書き手の個性と面白さがキラリと光るものが書ける人を探し、リストアップしてあります。
    テーマによって誰に頼むか決めます。

    知識や珍しい体験なども大事ですが、文章から伝わる人柄のほうが重要です。
    読者を楽しませ、喜ばせたいという気持ちがエンターテイメント性に結びつく文章が書けるかどうか。
    小町のトピでも、あっという間に人気トピになる面白いものがありますね。

    トピ主さんも、このトピを上手く盛り上げてから締められますか?
    そのくらいは朝飯前でやれないと、依頼に応える文章は書けません。

    まずはレスをくれた人を確実なリピーターにできるよう小まめで気の利いたお礼レスを。
    言われなくてもそういうことが出来るかどうかが、まずは第一段階です。

    トピ内ID:5831874534

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]