詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    猫が出てくる小説が読みたいです

    お気に入り追加
    レス82
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ねこねこ
    話題
    猫が大好きです。

    猫が出てくる小説を読みたいなと思って探しています。

    何か教えてください。

    ちなみに
    ・ブランケットキャット 重松清
    ・完全犯罪に猫は何匹必要か? 東川篤哉
    を最近読みました。

    ジャンルは問いません。
    よろしくお願いします。

    トピ内ID:4719419412

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数82

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  82
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    有名すぎますが

    しおりをつける
    🐱
    nagi
    ロバート・A・ハインライン
    「夏への扉」
    です。

    トピ内ID:2981278188

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと古いファンタジーものですが

    しおりをつける
    🐶
    サワソープ
    ポール・ギャリコの「ジェニィ」はどうですか?

    トピ内ID:0898632148

    閉じる× 閉じる×

    猫メインではありませんが

    しおりをつける
    blank
    知ったかぶり
    芥川龍之介の「お富の貞操」は忘れられない小説です。

    トピ内ID:1102517624

    閉じる× 閉じる×

    猫モノだらけの本棚から

    しおりをつける
    blank
    とも
    R.A.ハインライン「夏への扉」
    P.ギャリコ「ジェニィ」
    L.J.ブラウン「シャム猫ココ」シリーズ

    三毛猫ホームズシリーズや、古典「我輩は猫である」も
    さすが王道で面白いですよ。

    トピ内ID:1477035830

    閉じる× 閉じる×

    スメラギの国

    しおりをつける
    江戸切子
    朱川湊人さん。

    猫だらけです。

    だって、猫の物語ですから。

    トピ内ID:8517055570

    閉じる× 閉じる×

    男より猫がいい!その101の理由

    しおりをつける
    🎶
    猫女
    ↑何と言ってもアリア・ゾーベルのこれでしょう!
    トピさんが女性なら面白く読めると思います。

    中身は小説というよりエッセイでイラストが多いのであっという間に読める内容です。
    イラストもおかしくて好きです。

    ちょっと内容は極端で皮肉ってますが、
    もうね、笑ってしまうくらい共感。

    トピ内ID:7430484197

    閉じる× 閉じる×

    ポール・ギャリコはいかが

    しおりをつける
    🐱
    カルピス
    洋物もいかがですか~?

    ポール・ギャリコ著「ジェニィ」、新潮文庫から出ています。
    (ISBN-10: 410216801X/ISBN-13: 978-4102168011)

    あまり細かく書いちゃうとネタばれになっちゃうのであれですが、ある日あることがきっかけで目が覚めたら急に白い猫になっちゃってた男の子の冒険です。
    猫の出てくるお話で、私が一番好きなお話なんです。

    猫好きさんなら一度は「猫としゃべれたらいいのになぁ」と考えたことってあると思います。
    そういう人には是非おすすめしたいです。

    ポールギャリコは他にも「猫語の教科書」というのもすごくいいです、お勧めしたいです。

    トピ内ID:6796815999

    閉じる× 閉じる×

    懐かしい

    しおりをつける
    blank
    キャッツ
    赤川次郎の三毛猫ホームズシリーズは?

    ベタすぎかしら。

    トピ内ID:4530193489

    閉じる× 閉じる×

    リリアン・J・ブラウンさん

    しおりをつける
    blank
    黒蘭

    シャム猫ココが活躍するミステリーシリーズは

    面白いと思います。

    トピ内ID:7743587990

    閉じる× 閉じる×

    三毛猫ホームズシリーズ

    しおりをつける
    blank
    キャゼ
    赤川二郎さんのミステリーだけど、ホームズが好きなのでよく読んでいます。女嫌いの刑事とその妹、愛猫ホームズのミステリー小説です。

    トピ内ID:0788774910

    閉じる× 閉じる×

    私も猫大好き

    しおりをつける
    🐤
    ひよこ
    お勧めは、
    『猫語の教科書』ポール ギャリコ著
    …です。

    猫好きにはたまらない一冊です。

    トピ内ID:3399881539

    閉じる× 閉じる×

    夏への扉

    しおりをつける
    blank
    どんぐり
    ■夏への扉 ロバート・A・ハインライン

    猫小説と言われてすぐに思い浮かびました。
    たぶん多くの人が候補にあげるかと思われる有名なSF作品です。
    未読ならばぜひ!

    トピ内ID:8194362087

    閉じる× 閉じる×

    SFはいかが?

    しおりをつける
    blank
    レヒニッツ
    ○海外
    超ド定番。確実に他の方からもレスが付きます。
    ・ロバート・A・ハインライン『夏への扉』

    他はそれほど多くなく、
    ・コードウェイナー・スミス『鼠と竜のゲーム』
    ・ヴォンダ・N・マッキンタイア『星の海のミッキー』
    あたりが入手しやすいでしょう。

    ○国内
    ・神林長平『敵は海賊』シリーズ
    ・新井素子『…絶句』

    ○番外
    ・ラリー・ニーヴン「ノウンスペース」シリーズ(『リングワールド』など)
    「どこが猫」って意見もあるだろうけど、クジン人は猫に似た生物から進化しています。私のイメージとしてはライオン。

    ついでに
    ・栗本薫『グインサーガ』
    豹頭だからね。あ、SFじゃないか。

    トピ内ID:6930359482

    閉じる× 閉じる×

    猫好き必読の書

    しおりをつける
    🐱
    本丸猫
    おすすめは、谷崎潤一郎の「猫と庄造と二人のおんな」です。

    本の裏の内容紹介を抜粋します。
    「一匹の猫を中心に、猫を溺愛している愚昧な男、猫に嫉妬し、追い出そうとする女、男への未練から猫を引き取って、男の心をつなぎとめようとする女の、三者三様の痴態を描く」

    主役はこの猫、リリーだと思います。
    このリリー、匂い立つような色気と艶があり、魔性の猫さんなのです。
    登場人物だけでなく、読者の私もノックアウトされました。
    猫好きには、もう、たまらない一冊です。
    ぜひ、トピ主さんもリリーの魅力にやられちゃって下さい。

    トピ内ID:0028971922

    閉じる× 閉じる×

    鉄板ですが

    しおりをつける
    🐧
    元水泳部
    夏目漱石の「我輩は猫である」はいかがですか?
    今読んでも面白いです。

    トピ内ID:9751979832

    閉じる× 閉じる×

    2点

    しおりをつける
    blank
    チビT
    霊験お初捕物控(2)「天狗風」 宮部みゆきさん

    「猫タクシー」森永裕二さん

    どちらもサクサクと読みやすいです。


    私も参考にしたいので他の方の紹介を楽しみにしています。

    トピ内ID:8974368996

    閉じる× 閉じる×

    沢山あるけれど

    しおりをつける
    blank
    ライ麦パン
    柴田よしき著 猫探偵正太郎シリーズ 猫の正太郎の視点で書かれてます。
    光文社文庫などから6冊出てます。

    若竹七海著「猫島ハウスの騒動」「ポリス猫DCの事件簿」猫だらけの島で起こる事件

    どちらも読みやすいコージーミステリです。

    トピ内ID:3995378202

    閉じる× 閉じる×

    私の前にきっとレスはつくと思いますが。

    しおりをつける
    🐱
    雲絶間姫
    リリアン・J・ブラウンのシャム猫ココシリーズがお勧めです。
    ハヤカワ文庫から20冊以上出ています。
    全ての作品のタイトルが「猫は~」で始まりますのでわかると思います。

    あとは既出ですが、「夏への扉」は鉄板です。
    確か昨年あたりに新しい翻訳バージョンが出たはずですが
    ぜひ文庫版のレトロな感じを味わって欲しいです。

    トピ内ID:0038882217

    閉じる× 閉じる×

    ポリス猫DCの事件簿

    しおりをつける
    💡
    さのすけ
    若竹七海さんです。

    トピ内ID:4814795958

    閉じる× 閉じる×

    あたしの一生

    しおりをつける
    スナドリネコ
    …と言う題名の、猫のダルシーが主人公の物語です。


    ディー・レディー=著  江國 香織=訳

    ジュディー・J・キングのイラストを見ているだけで幸せになれます。

    トピ内ID:7960165368

    閉じる× 閉じる×

    吾輩は猫である

    しおりをつける
    🐱
    まる
    夏目漱石の『吾輩は猫である』はどうでしょうか。

    猫の目から見た人間の様子がおもしろいです。
    あ~そんな人間いるいる、と笑ってしまいます。

    特に、学校の先生のような人間がよく出てきますので、
    自分の身近な先生を思い浮かべて読むとおもしろい気がします。

    私も近いうちに、20年ぶりに読んでみようと思っています。

    トピ内ID:5733257797

    閉じる× 閉じる×

    では推理小説で

    しおりをつける
    🐤
    ありらん
    柴田よしきさんの猫探偵正太郎シリーズはいかがでしょうか。
    猫が語り手のお話です。
    すでにでていますが、ハインラインの夏への扉はよかったですね。
    赤川次郎のホームズは初期のころが力作が多いです。

    海外だとシャム猫ココシリーズがありました。

    トピ内ID:6605972524

    閉じる× 閉じる×

    ジャンルは問いませんとのことなので

    しおりをつける
    🙂
    もふもふ
    ペット心理療法士事件ファイル・シリーズ
    パレット文庫 新田一実著

    経典を運ぶ手伝いをして、仏様から魂をいっぱいもらった長生きな猫『たま』
    その猫に生き返らしてもらった為に、動物の言葉が理解できるようになった主人公
    同居人の悪魔の様に知恵が回る美少年
    が、おりなす事件ものです
    3つのシリーズで17冊で出ます

    ジャンルはお嬢様向けと云っときましょう

    トピ内ID:9130884824

    閉じる× 閉じる×

    時代物(?)ですが

    しおりをつける
    blank
    にょま
    『深川にゃんにゃん横丁』(だったかな)というタイトルの小説があります。
    書店で見つけ、猫が好きなので、ぱらっと見て猫が登場するのを確認して購入しました。
    江戸時代が舞台のようです。
    短編集なので、ちょっとずつ読むのにもいいと思います。

    まだ読んでいないので、あいまいですみません。

    トピ内ID:2791745649

    閉じる× 閉じる×

    宇宙ネコですが・・

    しおりをつける
    😀
    かぼちゃりこ
    神林長平さんの「敵は海賊」はいかがでしょう。
    SFでネコといっても宇宙ネコですが。
    面白かったですよ!

    トピ内ID:3641298152

    閉じる× 閉じる×

    洋物ですが、お勧め

    しおりをつける
    🐱
    かまどねこ
    文庫本でご紹介します。他の方と重複するかも。

    フィリップ・J・デイヴィス「ケンブリッジの哲学する猫」ハヤカワ文庫
    数学の話が主題で少し難しいけど、ロマンスもあって面白いです。

    ヴィッキー・マイロン「図書館ねこデューイ」ハヤカワ文庫
    実話物です。お利口さんネコのお話です。

    ポール・ギャリコ「トマシーナ」創元推理文庫
    「ジェニー」と「猫語の教科書」はもう出てるので。
    お勧めの中では一番小説らしいかな。
    ギャリコは全部名作です。

    ロダーリ「猫とともに去りぬ」光文社文庫
    ジャンルは児童書で、ネコが出てくるのは表題作なのですけど、全編変わった味で大人も楽しめます。

    他の方のお勧めも楽しみです。

    トピ内ID:6478822263

    閉じる× 閉じる×

    猫が主役ではありませんが…

    しおりをつける
    blank
    まみ
    「猫を抱いて象と泳ぐ」 です。素晴らしい本です。

    トピ内ID:9064010066

    閉じる× 閉じる×

    猫のお話でしたら

    しおりをつける
    blank
    stonechat
    『ムーン・コテッジの猫たち』はいかがですか。

    泣けます。

    トピ内ID:3663343190

    閉じる× 閉じる×

    私のお薦め

    しおりをつける
    🙂
    くろちび
    群ようこさんの作品には猫の出てくるものがたくさんありますよ。
    ご自身も猫好きらしく、ほのぼのとしていて可愛い印象のお話が多いです。
    私が密かにキングオブ猫馬鹿小説と思っているのは、少し古いですが内田百聞の『ノラや』です。
    笑って泣ける猫好きは共感しまくりの名作中の名作です。

    トピ内ID:4046582944

    閉じる× 閉じる×

    『空飛び猫』シリーズ

    しおりをつける
    blank
    マルル
    二回目失礼いたします。

    ゲド戦記の作者として有名な、アーシュラ・K・ル=グウィンの
    『空飛び猫』シリーズは如何でしょうか?
    村上春樹が訳されています。

    羽の生えた猫、空飛び猫の兄弟の物語です。
    村上氏の美しい文章での猫の描写が、猫好きのツボをついてくれます。
    挿絵の美しさもたまりません。

    講談社文庫から出ています。
    シリーズ一冊目の『空飛び猫』がお気に召したら続編の
    『帰ってきた空飛び猫』
    『素晴らしいアレキサンダーと、空飛び猫たち』
    『空を駆けるジェーン 空飛び猫物語』
    もぜひ!!

    トピ内ID:7978342838

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    • 3
    先頭へ 前へ
    1 30  /  82
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]