詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    友人からの妊娠報告で無気力に

    お気に入り追加
    レス21
    (トピ主8
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    モチ
    恋愛
    皆さま、どうか喝を入れて下さい。

    33歳、結婚6年目、子供なしの共働き夫婦の妻です。
    3年前、夫の転居を伴う転職により、私も前職を辞め新しい職場で働いています。
    夫は激務で帰りも遅く、疲れ果てて帰宅、食事→お風呂→布団に入って即就寝。
    子供を作る余裕なんてどこへやら、という日々。
    そんな中、周囲からは続々と妊娠報告…でも、我が家は…
    けれど実際、もし子供に恵まれたとしても現状況では育児が難しく、
    今はまだその時期じゃないのだろう、と思い直してきました。

    難しいと思う内容は以下。
    ・遠方に住んでいる実母が病気で入退院を繰り返しており、
    一ヶ月に一度は看病の手伝いの為に帰省。妊娠したとしても出産里帰りは無理。
    妊娠したら手伝いは難しくなる。
    ・夫の実家はさらに遠方で、とても気難しい義父の世話で義母は手一杯。
    夫の実家からのサポートは申し訳なく、期待していない。
    ・親戚縁者は近隣に誰も居ない
    ・夫が激務(出張もあり)で、出産後のサポートに疑問(本人はどうにかなると言ってますが)。
    前職時代は家事は分担制だったが、今は私が全て担っている
    ・同じ歳の夫は独立を目指して修行中、休みもほぼ無く、35歳まで今の生活が続く
    ・修行中の身なので薄給。私が仕事を辞めたら生活が苦しい。貯金はとっておきたい

    サポートすると決めたのは、私の意志です。
    結びつきが強く、離婚は考えていません。
    夫も子供を望んでいますが、帰って来たら精魂尽き果てていて無理をさせられません。
    自然妊娠を望んでいますが、望み薄です。

    先日、親友からメールが入りました。
    二人目が出来たよー! と。

    おめでとうメールを送りました。嬉しいのは本当なんです。
    でも心が折れました…
    無気力になり、荒んできました…弱いですね…

    運命を受け入れる喝、お願いします。

    トピ内ID:3201450005

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数21

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (8)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    気持ちは解る

    しおりをつける
    🐶
    こぱこ
    嬉しいのに心が折れる気持ち解りますよ。
    私は不妊でしたのでダークサイドに落ちた事も何回もあります。
    その時思った事です


    他人には他人の、自分には自分のペースがある!
    子供は他人と比較してもなーんも良い事なし!
    いじけてたってなーんも楽しい事なんてないよ!

    トピ内ID:8144197202

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    🐶
    あき
    こんにちは。

    私は41才妊婦です。
    初めてのお産です。
    私はなにがあっても産みたいという気持ちがあったから不妊治療してやっとできました。
    自分の実家も義理の実家もあてにできないし主人も忙しく朝から夜中まで仕事してます。

    私は里帰出産しないで一人で産むつもりです。

    いろんな事を言い訳して子供を作る事から逃げてるだけのような気がしました。

    人にはいろんな考えがありましから産むのも産まないのも本人しだいと思います。

    歳をとると排卵したときの卵の数も少なくなりますし卵も硬くなり精子が卵の中に入りにくくなりますので産みたいなら早めがいいかなっと思います。

    よく考えてみてください。

    トピ内ID:3021512881

    閉じる× 閉じる×

    焦る年だと思いますが……

    しおりをつける
    とも
    余計なお世話かもしれませんが、もう、悠長に「今は子供を作る時期じゃない……」とか言っていられる年齢じゃないと思います。今は婦人病もなく生理周期もきちんとしてても、一年後はどうなっているか分からない年頃に突入しているんですよ。せめて、排卵検査薬で、今の時点できちんと排卵ができているかチェックしておくことをお勧めします。
    旦那さんが激務とのこと。それでも一ヶ月に一度くらい、その時間をとってもらうよう頼むとか……
    子作りが延び延びになって、いざ子供を! と思ったら、なかなか出来ないってことは結構あることだと思います。そのときに、旦那さんを恨んだり、考えが甘かった自分を恨んだりって嫌ですよね。
    今は無理だ、と色々理由を並べてらっしゃいますが、数年後、そんな考えをしたことを後悔しないよう、今できる事をすべきだと思います。
    あと、自分の納得のいくことが出来ていれば、他人の妊娠報告如きでもやもやしたりしませんよ。まずは、言い訳なんかしてないで、自分が後悔しないように動くことだと思います。
    私は結婚32歳、結婚式終わったらすぐに子作りして妊娠出産とスムーズでした。

    トピ内ID:3287750644

    閉じる× 閉じる×

    自信を持って!

    しおりをつける
    🙂
    こなこ
    無計画に出産し、マナーのない子育てをしている夫婦より、立派な考えだと思います。
    子育ては、簡単ではありません。
    一生、親でいなければいけない責任があるのです。
    まだまだ、33歳。
    きっと、将来、素敵なお母さんになる日がきますよ!

    誰しも、隣の芝生は、よく見えるものです。
    子持ちのお友達も、いずれ試練とぶつかります。
    他人と比較し、一喜一憂するなんて時間の無駄です。

    トピ内ID:8494844242

    閉じる× 閉じる×

    深呼吸!

    しおりをつける
    😉
    ほろほろ鳥
    あれもしなきゃこれもしなきゃで追われていたら、疲れてしまうよ。私なんて、トピ主さんと似ていたけど全部行動は逆!

    ・共働きでないと無理→私が大黒柱だったにも関わらず、さっさとやめた。旦那は薄給だけど、そのうち出世するって信じる。

    ・貯金→退職してすぐ豪華海外旅行して、すってんてん。疲れた時はアルバムを見ては、よかったねー、また行こうねーっ、て話しあう。

    ・親も病気がち→逆にまだ生きているんだから早く孫を見せたいと思った

    ・自然妊娠は難しい→ほっといて不妊治療となったらもっと難しいと思った

    ・旦那激務→うちもそう。同じ屋根の下にいれば何とかなる。夫を楽しませてあげる

    ・無気力になる→人のペースに巻き込まれない。友達もまた誰かと比べて落ち込むときだってあるはず。自分は自分。

    ・仕事と子育ての両立→無理に考えず、専業主婦で衣食住のランク全部落とせばOK。うちは超ひどいよ(笑)でもチビがいる幸せは、貧乏もちゃら。

    とにかくポジティブに考える!ストレスためてたら、妊娠ってできないですよ!

    トピ内ID:8513207978

    閉じる× 閉じる×

    何とかなるもんですよ

    しおりをつける
    blank
    らん
    あなたが、本当に子供を切望しておられるなら、妊娠を先延ばしにしないほうがいいですよ。
    余計なお世話ですが、23歳なら数年後に子供の事を考えてもいいかもしれませんが、33歳という年齢からして、数年後は高齢出産になります。
    いざ子作りしても、すぐに授かるかどうかわかりません。

    それと、子育て出来ない理由であれこれ悩むより、出来る方法をご主人と相談されたらどうでしょうか?
    誰かのサポートなしでも夫婦で乗り切っておられる方はいっぱいいますよ。
    私も、夫婦だけで何とか頑張りました。

    子育ては、基本夫婦でするものです。

    頑張ってくださいね。

    トピ内ID:2202006372

    閉じる× 閉じる×

    産めばなんとかなる!!

    しおりをつける
    🐤
    まさはる
    里帰り出産や親の協力が当たり前だと思うから、それができないことに不安になっているのでは?

    最初から無いもの、夫婦二人で育てるんです。

    貴女が不安に思っていることは、産めばなんとかなることばかりのように思います。

    それよりも、他の方も言われているように、妊娠の可能性が低くなることの方が問題ですよ。

    私の周りでも、30、35歳を過ぎてから焦り、後悔している人はたくさんいますから。

    数年後、生理がくるたびに、、、無気力なんてもんじゃないですよ?

    厳しいようですが事実です。

    トピ内ID:1224687815

    閉じる× 閉じる×

    なんとかなる!

    しおりをつける
    blank
    ももこ
    うちも夫が経済的に安定していること以外はほぼ似た状況で、産前産後の里帰りもせず、育児(しかも双子!)をしています。
    子供が割合育てやすいタイプというのもありますが、ずぼらで不器用な私でも何とかなっています。

    他の方もおっしゃっていますが、妊娠にはタイムリミットが確実にあると思いますよ。
    身内で、34と35で結婚した人がいますが、二人ともすぐ子作りをしたものの出来ず、不妊治療までしたけれど
    結局諦め40代になったケースがあるからです。

    トピ内ID:6413691914

    閉じる× 閉じる×

    両家のサポート

    しおりをつける
    🐷
    ぶ-たりん
    現在妊娠3カ月。
    色々理由があり、私も両家のサポートは無いと思っています。

    母子手帳をもらいに行った時に職員さんに相談してみました。
    ファミリーサポートだととても安くて手助けしてくれると。
    だいたい生後3か月からだけど、交渉次第で産後すぐでもやってくれるそうです。

    職員さんによると、今は両家のサポートが無い夫婦でも頑張って子育てしているそうですよ。

    ちなみに私の主人も激務で、病院の検診はいつも一人です。
    友達に「うちは協力的だからいつも病院に一緒に来てくれる♪」
    と言われた時は、かなりムカつきました。

    トピ内ID:1152494780

    閉じる× 閉じる×

    協力しあって

    しおりをつける
    🎂
    おやじギャグ
    当方55歳男性です。妻も同い年で、43歳での高齢初産でした。トピ主と状況は似ていましたね。妻の実母は超高齢で援助は望めず同じく少し遠方の町に住む私の母は仕事で多忙で共働きの2人で頑張るしかありませんでした。私も超多忙な仕事で休みも不規則で、妻も正社員で、帰りも遅い。妻の妊娠の後期より私ができるだけ家事をして妻を助けました。出産後も炊事洗濯、掃除と出来るだけ妻を助けました。(私は学生時代より自炊していて料理は得意)夜間のおむつ替えも出来るだけ私が。仕事も忙しい中大変でしたが待望の子供の為でしたから気になりませんでした。問題は子供が病気になった際でしたね。自分の会社の上司(会社全体)に子供の病気で仕事を休むって言う事に理解がなく「休んでは困る」と言われて困った事が何度もあります。(今の少子化もこのような企業の理念の低さ、育児に対する理解のなさに起因する事が多いかと)子供が幼い間は、」託児所、幼稚園、延長託児所をフルに利用しつつ、2人で必死になって頑張りました。子供が可愛いから出来たのだなぁと今になって思います。トピ主様もご主人と話し合って、協力を約束してもらって子作りに励んでは如何?

    トピ内ID:5003299485

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です1

    しおりをつける
    🐤
    モチ
    みなさまレス、本当にありがとうございます。
    排卵検査、行ってきます。
    落ち込んでいましたのでレスがとても嬉しいです。
    いただいたレスにお返事する前に、
    情けない吐露にしばしお付き合いいただけますでしょうか。

    結婚して3年間は充分に時間と余裕がありましたが、
    私が子供を授かることに積極的ではありませんでした。

    私の母と夫の父はそれぞれ所謂『毒親』です。
    (字数制限の為分かり易い表現とさせてください)
    一見すると普通の家族の為、
    互いに知らぬままに結婚しましたが、互いに所謂『AC』でした。
    互いの心に溜まった毒が夫婦の生活に影を落とし、
    私は母の最も嫌だった部分を夫に当ててしまい、
    夫は父の最も嫌だった部分を私に当ててしまう…
    自分達は自分達で作り出す新しい家族なんだ、と立て直すまでに
    何度もぶつかり、お恥ずかしながら3年かかりました。

    母から受けたことを子供にするのが怖い、乗り越えられるまでは…
    妊娠することに恐怖すら感じ、長い間避妊してきました。
    私の実家と夫の実家が結婚当初から遠方なのには以上の理由があります。
    (離れて暮らさないと影響を受ける為)

    続きます。

    トピ内ID:3201450005

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    トピ主です2

    しおりをつける
    🐤
    モチ
    3年の間に2匹の捨て猫を乳飲み子から育て、
    その体験は私にも夫にもセラピーとなり、
    守るべき相手に向かって感情を自制・消化すること、
    個を尊重することを理解しました。猫達のおかげです。
    今でも猫達は大切な家族の一員です。

    3年前に転居した土地は大自然に囲まれた田舎で、
    都会育ちの私はこちらで暮らすようになり、
    子供達の表情と感情の豊かさに目を(心を)奪われました。
    いろいろなイベントに参加して子供達と遊ぶことで、
    子供が欲しい!!と強く思うようになりました。
    (甥と姪が居ますが、この感情を持ったことはありません)

    それから細々と子作りを始めました。
    基礎体温は付けていましたが、
    月経周期が不安定で少ないチャンスを掴むことが出来ず2年目を迎え、
    生理が来る度に落ち込み、排卵の疑問もあり婦人科へ検診に行き、
    『子宮内はとりあえず問題は無さそうなので、排卵検査をしよう』
    と医者から言われたところで、夫から待ったがかかりました。
    (不妊治療をされている方からしたら入口以前の問題ですが)
    医者嫌いの夫は排卵検査=不自然な事、と感じたらしく、
    それ以上の検査が保留となりました。

    続きます。

    トピ内ID:3201450005

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    トピ主です3

    しおりをつける
    🐤
    モチ
    そんな中、私の母が病に倒れました。

    癌が次々に数カ所に転移、手術を伴う入院、抗がん剤治療、
    それに伴う雑務が慌ただしくなり、それと平行して、
    身勝手な母の今までのあれこれ、愛して欲しかった過去、
    兄から受けた虐待、けれど縁を切ることが出来ない思い、
    苦しくて憂鬱で精神バランスが崩れ、月経が止まりました。

    幸い健康な父が母を看病することになり、
    私は父の負担を取り除く為、月に一度まとめて帰省することに。
    見舞いの度に母から『あなたの子供が見たい』と言われ凹み、
    母の過去の仕打ちを詰りたい感情を抑える日々。
    一つだけ告白した事が母にショックを与えてしまい、
    それからは何も言えなくなってしまいました。
    (兄に会うことを拒否したくて、兄からの虐待のことを告げました。
    母は全く気付いていなかったようです)

    発病からもうすぐ一年、様々な感情を呑み込み、
    心が少し安定するようになり、月経も再開しました。
    (相変わらず不安定ですが)
    前向きな話としては夫が、
    不妊治療の末、子供を授かった人の話を耳にすることが
    数回あったようで、不妊治療に肯定的な発言が出てくるようになりました。

    続きます。

    トピ内ID:3201450005

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    トピ主です4

    しおりをつける
    🐤
    モチ
    母の病状の進行具合と私の不安定さがリンクして、
    今は子供を作るべきじゃないのか…と波があります。
    私自身が『母の為に子供を産む』ことを望んでいないからでしょうか。
    夫との子供は欲しい、けれど今までそんなに欲しがってなかったのに(→自分)!
    その葛藤の渦の中に居ます。
    友人達からの妊娠報告や、周囲からの子供はまだ?の質問。
    落ち着け、落ち着けと深呼吸です。

    不安になると、トピ内容が自分にとって尤もな理由になります。
    トピ内容を上手に書けず主旨とずれてしまい、さらに長文で申し訳ありません。
    人と比べても詮無いこと、恵まれていることもたくさんある、
    何度も反芻しています…

    読んでいただき本当にありがとうございます。
    何度も書き直しながら書いて行く内に前進出来ているように思います。
    (付き合わせてしまいごめんなさい)

    婦人科へ行きます。現状を知らなければ何も進みませんよね。
    その上で、夫にも検査を受けてもらえるようにしたいです。
    子育ての心配はそれからですね…

    トピ内ID:3201450005

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    お返事1

    しおりをつける
    🐤
    モチ
    >こぱこさま
    ほんと、いじけてたって楽しい事ないですよね。
    いじけ虫がくっついている時の自分は厄介です。
    自信をつけて、自分のペースで前に進みたいと思います。
    優しいお言葉、ありがとうございました。

    >あきさま
    妊娠、おめでとうございます。
    力強いご意見に喝を入れていただきました。
    びりびりっと来ました。逃げずに問題と向き合いたいと思います。
    元気なお子様が生まれますよう、お祈りしています。

    >ともさま
    詳しくは先のレスで書いておりますが、
    月経周期は不安定で、不妊治療へ足をかけております。
    ともさまの仰る事は本当にその通りで、
    夫に責任転嫁しないようにそのための努力をしたいと思います。
    ありがとうございました。

    >こなこさま
    立派な考え、と仰っていただき恐縮です…
    ありがとうございます。
    隣の芝生の青さを愛でられるようになる努力をします。
    母親になれるよう、がんばります。

    トピ内ID:3201450005

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    お返事2

    しおりをつける
    🐤
    モチ
    >ほろほろ鳥さま
    同じ屋根の下にいれば何とかなる。
    すごーく力強いアドバイスです。ポジティブなレス、
    何度も何度も読み返しました。強くなりたいです。
    いや、なります。
    深呼吸、すーはーすーはー。ありがとうございますっ。

    >らんさま
    ご夫婦で乗り切られたとのこと、素敵です。
    不妊治療に足をかけていますが、
    ここ最近、治療への夫に理解の傾向が見えてきました。
    まずは婦人科へもう一度検診に行こうと思います。
    悩む前に行動せよ、ですね。ありがとうございます。

    >まさはるさま
    生理後が来る度に…実は味わっております…
    可能性は低いのかもしれないので努力したいと思います。
    事情があり、親の協力は当たり前とは思っていないのですが、
    周囲を見ているとそれが必要なの?と勝手に不安になっていた面があります。
    産めばなんとかなると言っていただき、喝入りました。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:3201450005

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    お返事3

    しおりをつける
    🐤
    モチ
    >ももこさま
    双子さんを育児、頭が下がります…
    なんとかしてくれる!ももこさまの元に産まれて来たのですね。
    ずぼらではなく、器が大きくていらっしゃるのだと思います。
    周囲の友人で不妊治療を受けている人が誰も居らず…
    私はこれからその道へ進もうとしています。がんばります。
    ありがとうございました。

    >ぶ-たりんさま
    現実的なアドバイス、ありがとうございます。
    とても参考になりました。
    家族サポートなしの親類、友人が誰も居らず、
    夫婦2人で産後を乗り切ったよ、という例を聞かないもので
    不安が先走ってしまいました…頑張っておられる方たくさんいらっしゃいますね!
    妊娠おめでとうございます。無事の出産をお祈りしております。

    トピ内ID:3201450005

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る

    人生設計は人それぞれですよー

    しおりをつける
    🙂
    すもも
    私は主人のサポートがあったのと経済的に安定していたので恵まれてますが、里帰りとか親の手助けってマストじゃないですよ。
    実母は実父が激務の中里帰り・手助けナシで私も弟も産み育ててます。

    お母さんのために子供を産む必要はないです。でも主さんもご主人も欲しそうですよね。となると、やることやれない(失礼)くらい疲れてるのは問題かと・・・
    あと経済的に不安定というのも・・・・

    今はそういう時期じゃないんだと思います。35歳くらいでめどがたつんですよね。高齢で難しくはなるでしょうが、妊娠できない年じゃないです。ご主人が子作りできる余裕ができて、経済的に主さんもOKと思ったときが子供を授かる時なのでは。
    授かるかどうかは運次第です。私も無職になったときは出来ず、再就職したとたん出来てまた無職になったり(笑)

    トピ内ID:0305847251

    閉じる× 閉じる×

    じっくり考えてみてください 1

    しおりをつける
    blank
    みか
    何だかんだ言いつつ出産から逃げる理由を述べている・・・?(欲しいと思えない自分に苦しんでいる?)と思ったら、毒親に苦しむという理由があったのですね・・・。
    でも今夫の子供を欲しいと思える、というのは素晴らしいことだと思います。

    さて、産めない理由ですが、

    ・実母の看病の手伝い
    →妊娠・出産となったらしばらくお休みしましょう。そういう時のために行政のサポートがあるので、罪悪感を感じる理由は何一つありません。成熟した女性が子供を望むのは自然なことで、国を挙げてそれを奨励しています。

    ・夫の実家からのサポートは期待していない。
    →そういう人は多いので、最近は自治体により様々なサポートが用意されています。お住まいの自治体で確認なさってみて下さい。
    (賃貸ならサポート充実エリアへの引越もアリ)

    ・親戚縁者は近隣に誰も居ない
    →同上。

    ・夫の出産後のサポートに疑問
    →同上。

    ・夫は35歳まで今の生活が続く
    →同上。

    問題は「夫はが修行中の身で薄給。貯金はとっておきたい。」という点ですよね。
    精神論では経済の問題を解決できません。

    トピ内ID:5235949968

    閉じる× 閉じる×

    じっくり考えてみてください 2

    しおりをつける
    blank
    みか
    続きです。

    ただし35歳を過ぎると高齢出産となります。
    卵子の老化が進み受精しづらくなり、着床もしづらく、流産率はあがり、結果妊娠しづらくなります。
    その上ご主人の独立後、いつ頃から子作り出来るかは不明ですよね。

    そこで私が提案したいのは夫婦の本格的な妊娠能力テストです。

    採卵では「卵がとれたかどうか」しか分からず、その卵が何年後に尽きるのか、質はどうなのかが分かりません。
    でも例えばAMHというホルモン値を測ると卵巣年齢が分かり、あと何年位良好な卵子が排卵出来そうか、ということが分かります。
    中には30歳でも40代半ばレベルの方もいて、こういう方は早急に子作りをする必要があります。(2年後では絶望的)

    その他女性のホルモンバランスの崩れ(老化)、男性の精子の状態等によっては長期治療が必要になるケースもあり、数年後治療を始めるのでは出産に障りがあります。

    また現時点で問題がなくても、体外受精を行い、受精卵を凍結保存しておく、という方法もあります。
    年齢が高くても卵子さえ若ければ妊娠可能だからです。

    そういう選択肢もある、というご参考まで。

    トピ内ID:5235949968

    閉じる× 閉じる×

    お返事4

    しおりをつける
    🐤
    モチ
    せっかくお返事いただいているのに間が開いてしまい、申し訳ありません。

    >おやじギャグさま
    働きながらの子育てのお話、とても参考になります。
    『子供が可愛いから出来たのだなぁ』この言葉にじーんと来ました。
    私なりにいろいろ考えた末に欲しいと思うに至ったので、
    もし子供が出来たら真っ直ぐな愛情をたくさん注ぎたいです。
    温かいレス、ありがとうございました。

    >すももさま
    子供を望むようになってからは仕事を含め、
    生活全般に於いて『念のため』子供を産む為の節制をしていますが、
    先の見えなさに翻弄されていたりもします…苦笑
    とりあえず現状把握して先々のことを夫と話し合います。
    少し肩の力が抜けました!ありがとうございました。

    >みかさま
    見ず知らずの私に対して、
    二度にわたり的確なレスをいただき本当に感謝いたします。
    AMH検査、無知なものでこういう検査がある!と目から鱗です。
    教えて頂いたことを頭に入れて、婦人科検診に向かいたいと思います。
    このまま無知ではいけないなと再認識、
    まずは子供を持てる可能性がどれほどあるのか、
    現実に目を背けず前に進んで行きたいと思います!

    トピ内ID:3201450005

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(8件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (8)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]