詳細検索

    • ホーム
    • 恋愛
    • 目が合った瞬間、体の中を電流が走ったことありますか?
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    目が合った瞬間、体の中を電流が走ったことありますか?

    お気に入り追加
    レス19
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    けいこ
    恋愛
    トピを開いて下さって、ありがとうございます。

    私は現在、もう50代なのですが、若かった時の出来事がいまだに不思議で
    忘れられないのです。

    当時、私は24歳で、今の夫と結婚が決まっていました。
    その日、私は会社を有給を取って休み、両親と住宅メーカーの
    ショールームを見学に行きました。

    そして、ショールームに入った途端、前方に立っていた男性が
    「いらっしゃいませ」と声をかけてくれて、その方と目が合った
    瞬間、私の体の中をズズズーンと稲妻のような衝撃が走ったのです。

    何が起きたのかわからず、立っているのがやっとでした。でも時間に
    してみたら、多分2.3秒だったと思います。
    私は動揺してしまい、あわてて、その場を離れ、店の奥の方に移動し、
    しばらく一人で商品を見てるふりをしていました。

    私の両親は、その方から、いろいろと商品説明をしてもらったそうです。
    その後、夕飯のときに父が、「あのショールームの人、お前のことを気に入ったみたいで、お嬢さんはおいくつなんですか?お仕事は何を?とか
    いろいろ聞くんだよ。だから、娘はもう結婚が決まってるって言ったら
    ガッカリしてたよ」と言うのです。

    その方も私のことを気にかけてくれたようなのです。
    それから、しばらくして私は結婚し、その方とは一度も
    お会いしていません。

    でも、28年経った今でも、あの時に感じた、あの衝撃はなんだったのかと
    思うのです。お顔も名前もちゃんと覚えています。素敵な方でした。
    もしかして、あの方が運命の人だったのでしょうか?


    ちなみに、夫とは恋愛結婚で、ずっと平穏に暮らしています。

    同じような経験された方、いらっしゃいますか?
    お読みいただき、ありがとうございいました。

    トピ内ID:4685674715

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 11 面白い
    • 5 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 8 なるほど

    レス

    レス数19

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    同性ですが…

    しおりをつける
    blank
    あゆ
    ありましたよ。

    目が合った瞬間、ビビっとというかゾワっというか全身が毛羽立つ感じ!(嫌な感じではなく、やはり運命的な瞬間でした)

    その方とは一時、本当に親友になれましたよ。
    「もうこの子しかいないわ!」ってくらいの絆でしたが、お互いのワガママが原因で疎遠になりました。

    今思うと、前世か何かで深い繋がりがあったのかなぁ?なんて…(前世とか運命とか信じるタイプなんです)

    でも、むしろ何気なく出会った人達の方が深く信頼しあえているので、関係ないのかもしれませんけどね。

    トピ内ID:2674897808

    閉じる× 閉じる×

    運命は色々

    しおりをつける
    blank
    うーん
    私の場合、今までで二回あります。

    一度目は、後輩の友人B。
    Bの先輩が私を気に入ったらしく、Bが後輩を通じて声をかけてきました。
    「知ってる人だ。他人じゃない」
    と思いました。
    お互いにそうだったらしく、Bも唖然と私を見て
    「どこかで会ったことない?」
    と言っていました。
    だからといって、Bとは何もなかったです。
    Bの性格も知っていたので、合わないと思いました。

    二回目は、赤ちゃんです(笑)
    ある夏プールのベンチに座っていた時、隣に生後6ヵ月くらいの赤ちゃんを抱いたお母さんが座りました。
    その赤ちゃんと目が合った瞬間、ものすごい衝撃が走りました。
    その赤ちゃんにものすごく、自分を肯定されたような。
    一瞬、脳裏に宇宙が見えました。
    しばらく唖然とするほどの衝撃でした。
    ぼけっと赤ちゃんを見つめている私を不審に思ったのか、お母さんはすぐ赤ちゃんを抱いて、どこかへ行ってしまいました。

    運命の出会いは、恋愛に限ったことではないと思います。
    そこからどう関係を繋げていくかは、本人たちの意志と縁かと。

    トピ内ID:9627439288

    閉じる× 閉じる×

    縁は切れましたが

    しおりをつける
    🐤
    タラモ
    22歳のとき、オシャレなBARのカウンターで少し背伸びしてお酒を飲んでいました。マスターとの談笑も一息ついてカクテルを飲んでいたんですが、突然「後ろを振り向かなくちゃ」という衝動にかられ、振り向いたとき火花が散ったような電撃がはしりました。

    後ろで飲んでいた年上の男性と偶然目があったんですが、青い火柱のような電撃が確かに見えたんですよね。びっくりしてすぐ目線をそらし何事もなかったかのように前を向いたんですが、本当に心臓がバクバクしました。

    相手も何か感じたのか帰り際、わざわざ私を待っていたようで声をかけられました。

    それから本当にひかれるように愛し合ってしまいそうになったんですが…残念カレは既婚者でした。心は惹かれて惹かれて仕方なかったんですが(初めて命を捧げてもいいと思うくらい惚れてしまいましたが)、別れをつげ縁を切りました。

    不倫は絶対嫌だったんで別れたことに後悔は全くないんですが、もしかして何かしら運命めいたものがあったのかな~と十年以上経った今でもあのビビビ電撃を思いだします。

    ちなみに現夫とは電撃も何も走りませんでしたが、幸せにやってますよ。

    トピ内ID:9412707496

    閉じる× 閉じる×

    あります!

    しおりをつける
    ゆぅ
    それは私がハタチの頃の出来事…バイト先のコンビニで商品を出している時でした。

    「毎度~」とやってきた某取引先の若い男性。顔も上げずに「お疲れさまでぇす」と声をかけ、引き続き作業。彼が狭い通路の向こうからやってくる感じがしたので、道を空けようと立ち上がった時…

    ビリビリッ!!

    目が合って電気走りました。その後は心臓バクバク。でも何でそんなことになってるのか自分でも分からず(笑)

    何だったんだろと思いながらその日は帰りました。後日、彼からデートの誘いと告白。聞けば彼も電気走ったそうです。

    意気投合して大恋愛しましたが、彼とは数年後別れました。恋する運命だったけど、結婚する運命ではなかったようです。

    トピ内ID:8374060336

    閉じる× 閉じる×

    理性と本能

    しおりをつける
    blank
    肩こり
    先日記事で読んだ、受け売りです。
    異性を好きになる時には、理性と本能(フェロモン)があるそうです。
    理性は、優しい、賢いなど。
    本能(フェロモン)は匂いなど。
    匂いが合う人は、遺伝子的に相性がいいと言われていますね。

    理性ばかりで好きになっても、
    いい人なんだけど、異性としての魅力は感じないとなってしまうし、
    本能だけで好きになっても、
    悪い奴なのに離れられないとなることもある。
    半分づつバランスよく好きになった人と付き合うのが、
    1番幸せだと書いてありました。

    私も実は、粗ばかりの男性が気になっています。
    匂いや声など、どうしても気になる、電流が走ったようになる、
    不幸になると分かっていても、1度付き合ってみたいなぁと思います。
    でも、性格の悪い人だ、付き合ったら不幸になるとも分かっています。
    誘われていますが、お断りしてます。

    トピ主さんの28年前に出会った人は、運命の人というより、
    遺伝子的に惹かれるタイプだったのでしょうね。
    人間に理性は付いてまわりますから、それだけで幸せにはなれません。
    平穏に暮らせているのだから、やはりご主人が運命の人だと思いますよ。

    トピ内ID:6276799240

    閉じる× 閉じる×

    あります

    しおりをつける
    blank
    らいる
    電流というか、「ああっ」という未知の衝撃を感じました。

    中学二年生でクラスわけの表を見ていたとき、ふと視線を移すと、一人の男子生徒と目が合ったんです!

    衝撃でしたね。小学校は違ったものの、一年間は同じ学校に通っていたはずなのに、初対面でした。
    目を離すことが出来ず、向こうの彼もじっとこちらを見つめていたため、かなり長い時間見詰め合っていたと思います。

    運命なのか、同じクラスになり、出席番号も近くて一個違い。
    ちょっと不良っぽい彼は、席で言えば一つずれているはずなのに、
    前を大幅に空けて私の隣に並んでいました。

    先生に手伝えと言われた、一年生の歓迎会の飾りつけも「面倒だからやだ」と言っていたのに、ふと、「女子は誰が行くの?」と聞いてきて・・・
    もちろん、私でした(笑)
    その後、飾り付けに行くと、彼の姿があり、とても嬉しかったです!

    運動会でテントで待機する時は、わざわざ私の隣にいる男子を「どけて」(乱暴に押す)座りました。

    運命だったのになぁ・・・内気だったので、黙って転校しちゃいました、私(泣)

    今でも忘れません。

    トピ内ID:9754151396

    閉じる× 閉じる×

    それは

    しおりをつける
    blank
    匿名○子
    「大いなる勘違い」と言うものです(爆)。

    私も学生時代、あるサークルに入部した際、
    初めて遭った男性先輩に頭の中で鐘が鳴り、全身ビビビときました。
    もうこれは運命だぁっ!と解釈しましたが、ただの勘違いでした(笑)。
    彼には3年になる彼女がおりましたし、私もその後他の男性と結婚しています。
    ただ、お互い結婚してもとても仲良しでいます。
    まるで兄弟の様な気がするし、前世があるならきっと家族だったのかもしれません。

    むしろ、第一印象が「無かった」夫との縁の方が深いですから、
    こればっかりは分らないものです。

    トピ内ID:8294312470

    閉じる× 閉じる×

    あります。

    しおりをつける
    blank
    まのん
    夫を初めて見た時、彼だけが白く浮かび上がって、輝いて見えました。私は「この人と結婚するんだな」と思いました。それから半年後、彼と結婚する事になりました。今までの人生で人が輝いて見える事などありませんでした。運命というのはあると思います。

    トピ内ID:2862726601

    閉じる× 閉じる×

    あります

    しおりをつける
    🐶
    mary
    昔、その当時つきあっていた彼氏とあるお店に入ったら、
    そこの店員さんにビビッときてしまいました。
    それはまるで本当に雷が落ちるような感覚でした。
    めまいがするほどの感動?というか、衝撃というか、物凄い感覚でした。
    「こんな素敵な人が世界にいたの!?」みたいな。。

    もちろんそんな気持ちは隠して、すぐにお店をでました。

    そして、彼氏とも別れ、そんなことも忘れたある日(約3年後)ひょんなことでその人と再会しました。
    友人からの紹介、という形で。

    私たちはすぐにつきあい始め、今も仲良くしています。

    トピ内ID:6222417199

    閉じる× 閉じる×

    あるかもしれませんね

    しおりをつける
    TERUTERU
    私の妻と出会った際にそんな事が起きたような気がします。付き合い始めるには大分時間がかかりましたが、妻も似たような事を言っていたような気がします。

    何かの社会生態学の本に「女性は特に排卵期に、自分の持っている免疫のタイプと全然違うタイプを持っている男性の体臭をかぎわけて体を許して遺伝子を混ぜ合わせて強い子を得ようとする。それは普段社会的に冷静に自分の理想のタイプを掲げているのとは全然違うタイプの男性だったりする。(つまり一夜の過ちを科学的に解明した)」のだそうです。
    ちなみに妻と私はいろんな意味で全然違うタイプですね。
    子供の学校の成績が悪かったりすると、遺伝子の混ぜ合わせ方(伴侶の選び方)を間違えたような気もしますが、まぁ人生は色々、「人間万事塞翁が馬」ですワ。

    トピ内ID:6609617930

    閉じる× 閉じる×

    ザワザワ→ズガーーンで早や8年

    しおりをつける
    🙂
    結婚しました
    夫と初めて出会ったとき・・・

    階段を上がって部屋のドアを開ける頃、虫の知らせと言いますか
    なんとなくいつもと違う「ザワザワ」とした胸騒ぎが。
    違和感を感じつつも理由は分かるわけもなくドアを開け、
    最初に目に飛び込んできたのは夫の後姿。

    ザワザワがドキドキに代わり(全身が心臓のような状態)
    振り返った夫と目が合った瞬間、「ズガーーーーン!!!」
    脳天から降り注ぐような衝撃とともに、
    “絶対にこの人を逃してはいけない!”と強く感じました。


    紆余曲折経て、お付き合いし結婚しました。
    夫は何も感じなかったけど何となく一生関わる気はしたそうです。
    人生であんな衝撃は、あの時だけです。
    (転職先やいわゆるラッキーの時は、ビビッくらいで軽いもんです)

    トピ主様の場合は、縁は間違いなくあったと思いますが
    婚約破棄しなかった点で運命の相手ではなかったのかな?と勝手に思います。
    (現在の幸せが最高の運命)

    トピ内ID:6178884417

    閉じる× 閉じる×

    電流とはちょっと違うかも、ですが

    しおりをつける
    blank
    アイランド
    最初、相手の名前を一覧表で見た時に、そこだけ何故か背景が薄白く光っている様に感じられたのが、印象的でした。

    その後、仕事で本人と関わる様になり、「あれ、この人の事をよく知っている」「何だか昔、この人に世話になった気がする」と懐かしく思った瞬間がありました。

    他にもいろいろとちょっとした不思議な事が起こりました。
    彼が穏やかな性格だというのも大きいでしょうがとにかく、一緒にいる時の安心感が、他の誰ともまるで違いました。
    赤の他人だけれども、肉親に近い、と言うか。

    現実的に考えれば、私達は親しくなる事を許されない間柄です。相当な年齢差もあります。
    拒絶されたり笑い者にされたりするのが怖くて、先方にも何も言えないし聞けませんでした。

    その後、私は今の主人と結婚しました。優しい人で不満はありません。
    でもあの絶対的な安心感を与えてくれた「彼」ではない、と思うと、少しだけ悲しくなります。

    時間が経った今では、あの一連の不思議な出来事は気のせいだったのか、と思わなくもありませんが…。
    大切な存在である事に変わりはありません。またいつかどこかで「彼」に会えると嬉しいです。

    トピ内ID:4059152883

    閉じる× 閉じる×

    前世~

    しおりをつける
    しろくま
    私も前世とか信じるタイプです。
    きっと前世で深い縁があった方なのかもしれませんよ。
    前世の記憶なんて当然忘れていますが、潜在意識には刻まれていくそうです。

    ・・・なんて、信じる人もいれば信じない人もいますが、そう思った方がロマンチックじゃないですか?

    トピ内ID:0976218812

    閉じる× 閉じる×

    電流というか落雷

    しおりをつける
    🙂
    れいな
    5年前、兄の紹介で仕事相手の男性に会ったのですが、
    挨拶をして目が合った瞬間、
    電流どころか雷に打たれたようなかんじで
    一瞬息が止まってしまいました。
    「出会ってしまった」と思いました(笑)。

    いろいろあり、いま、彼は夫となりましたが、
    夫のほうは別にそんなことはなかったようです。
    しかも「紹介される前にも一度挨拶をしたことがある」と言われました。
    私はまるで覚えていなかったので、不思議です。

    ところで横で申し訳ないですが、
    主さんは「素敵な方でした」と書かれていますが、
    みなさん、ビリビリのお相手は容姿もすごく好みだったのでしょうか。
    私の場合は夫の容姿は好みではあるのですが、
    「タイプじゃないのにビリビリ」ということもあるのかなと…

    トピ内ID:4848057492

    閉じる× 閉じる×

    拒否反応で

    しおりをつける
    💔
    タミ
    高校生の時、男子高との合コンで知り合ったカレと付き合うことになりました。
    ちなみに、私は女子育ちで免疫のないオボコでしたので、カレの考える付き合うという概念にビックリ、付き合う=デート3日でカラダ!に畏れをなしてベルもピッチもピーメールも絶ちました(なつかしいな)。
    しかし、近所の男子高なんで、体育の授業を門扉から覗きこんでたり叫んだり、カレの行動に恐怖一色でした、が、なんだかんだ友人や校舎に守られているので、なんともなくユルユルしてたのですが、ある日のランチの外出時、通の向こう側にカレの姿をめっけたと同時に、魔女の宅急便のジジがジーンと痺れるがごとく、ジーンと感電。体と内蔵すべてが硬直しました。心底カレのこと嫌いというか、心体が受け付けないのだと実感しました。
    トピさんとは真逆の望まない感電でした。

    トピ内ID:2820772484

    閉じる× 閉じる×

    運命ではありません。

    しおりをつける
    blank
    颯子
    >あの時に感じた、あの衝撃はなんだったのか

    それは俗に言う「一目惚れ」でしょうね。
    トピ主さんの超絶ストライクの方だったんでしょう。
    (別にそういうわけじゃ…)っていうかもしれませんが、
    外見だけがストライクって意味ではないんですよ。
    感覚、と言えるかも。恋愛的な。

    ただ・・・運命かと問われれば、そうではないかと。
    運命とは「私とあの人は運命の出会いだったのかも…」とひたるものではないと思います。それははっきり言って中学生女子レベルの妄想です。
    運命とは結ばれるべくして結ばれた人、最終的に運命だからこそこうなったという人なのです。

    つまり、それはあなたのご主人です。
    恋愛結婚で平穏に暮らしているご主人と末永くお幸せに。

    トピ内ID:6122700777

    閉じる× 閉じる×

    あります。

    しおりをつける
    sarusaru
    主人と付き合い始めたばかりのころ、私は医療機関に勤めていたので、患者さんとしてきた男性にビビッと来ました。

    そのときは仕事中ですので何もなかったのですが、後日ほかのスタッフを通じて「お付き合いしたい」と言われました。
    なにぶん、付き合いはじめとはいえ彼氏のいる立場だったので、「お付き合いしている人がいますので・・」とお断りしました。

    今思えば人生の分かれ道だったわけですよね?大げさかな?
    今でも、あの時彼を選んでいたらどうなっていたのかな~~?と思うことはありますが、子供2人に恵まれ今の生活も恵まれていると思っています(笑)

    トピ内ID:7621963637

    閉じる× 閉じる×

    電流かわかりませんが

    しおりをつける
    blank
    ロー
    職場の人なので存在は知っていたのですが、初めて会話した日に、この人と結婚するだろうなと確信しました。
    夫の事ですが、彼も同感だったようです。

    私のような女を探していたわけではなく、夫の好きなタイプは、清楚でかわいらしい女性だそうですが、私ははっきりした顔で派手なタイプ、気が強い方です。

    古臭い言い方ですが、縁ですかね。

    トピ内ID:3140913635

    閉じる× 閉じる×

    ありました

    しおりをつける
    blank
    まな
    三年前。会社に中途入社したとき。ドアを開けて入ってきた男性38才独身男性を見たとたん。電流が走り何とも不思議な感覚を覚えました。 今は別会社な彼氏がいますが。彼とは波長があい仲良しです。お互いの実家も一キロぐらいだし。彼氏は好きですが、電流走った男性のほうが本能的に合う気がしてます。妄想承知で話しております(笑)

    トピ内ID:1875722138

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]