詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    事実婚は既婚ですか?

    お気に入り追加
    レス236
    (トピ主35
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    あまの
    恋愛
    バツ140代です。縁あって、再婚することになりました。
    けれど、私はもう苗字が変わるのが嫌なのです。
    それで事実婚を希望しました。
    幸い、彼も彼の両親も私の気持ちを尊重してくれています。

    なので、私は事実婚です。

    先日、某ネットサービスに登録をし、プロフィール欄に
    「独身」「既婚」「死別」「離婚」という選択肢があり、はたと手がとまりました。
    彼とはお互い(そして親族も)夫婦という認識でいるけれど、
    既婚か? といわれたら、なんか違う気がするのです。

    公的な書類ではないので、既婚を選んでもいいのでしょうけど、
    なーーんとなく、自分で納得できなくて。

    事実婚を選択している方は、ご自身を既婚だと思いますか?
    また、法律婚している方(これからされる方)からみて、事実婚選択者が「既婚です」というのをどう感じますか?

    ご意見を聞かせていただければうれしいです。

    トピ内ID:6765173620

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数236

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (35)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    公的書類でなければ

    しおりをつける
    blank
    あやか
    既婚でいいんじゃないですか?
    私は法律婚ですけど別になんとも思いません。
    自他共に夫婦と言う認識があるなら好きにすればいいと思いますよ。

    トピ内ID:2473289031

    閉じる× 閉じる×

    既婚者です

    しおりをつける
    😝
    スザンヌ
    「籍を入れていないけど、本人が結婚してると言えばそれは事実婚」という認識なので、籍を入れていない人でも既婚と言われれば既婚なんだなあと思いますよ。逆に、事実婚です、と宣言している人から「私って既婚だと思う?」と聞かれると混乱します。「えっ違うの??じゃあ、独身って思ったらいいの。。?」という感じです。

    トピ内ID:9029610228

    閉じる× 閉じる×

    既婚

    しおりをつける
    事実婚は役所に未届け妻として書類提出し、公でも入籍妻とほぼ同じ扱いをうけるので、既婚者でも良いのでは?

    戸籍に入籍するか?しないかだけですよね。書類上はお互いが独身なので、お互いの信頼関係が確りしてないと大変な状況ですね。
    今は事実婚で良いと思いますが、60代になった時には入籍方向で考えてはいかが?永遠の眠りのお墓問題で主さんの永遠の眠る場所に問題が出てくる可能性もあります。主さん実家なのか?彼の実家なのか?とね。

    トピ内ID:1162113274

    閉じる× 閉じる×

    違和感なし

    しおりをつける
    blank
    法律婚です
    法律的にも結婚している人妻です。

    私は事実婚を選択している方が「既婚者」であると言われても違和感はありません。
    お互いが事実的にも精神的にも夫婦であると思っているのなら、こちらとしてもそう受け止めるだけです。
    むしろ普段は互いに夫、妻と公言しているのに「でも、入籍していないから既婚っていうのとは違う」と言われてしまうと、かえって「なんで?!」と疑問がわきます。

    事実婚しているけど入籍していないから未婚という意識なら、単に同棲中でいいんじゃないかと思っちゃいます。

    トピ内ID:8516036028

    閉じる× 閉じる×

    そこで既婚を選ばなかったら、事実婚の意味は?

    しおりをつける
    blank
    青クジラ
    既婚者だと認めて欲しいから事実婚なんだと思ってました。
    独身に見られたい、同棲と同じ扱いが良いなら、わざわざ事実婚なんて言わないで
    ただ同棲していればいい事ですから、なんで躊躇するのか分からない。

    トピ内ID:1581399613

    閉じる× 閉じる×

    既婚だと思います。

    しおりをつける
    blank
    みかん
    事実婚であれ「婚」をしているのですから、当然「既婚」でしょう。
    書類を提出していないだけで、本人同士もその家族も認めており、結婚と同じ生活をしているのですから、「既婚」でなんら問題ないと思います。

    トピ内ID:8336334697

    閉じる× 閉じる×

    既婚

    しおりをつける
    blank
    ナナ
    >「独身」「既婚」「死別」「離婚」という選択肢があり

    彼の存在をを尊重するなら「既婚」以外に選択肢はないと思いますが。

    トピ内ID:9055403478

    閉じる× 閉じる×

    事実婚は既婚ではない

    しおりをつける
    🐤
    メロン
    タイトル通りです。事実婚は既婚ではありません。早くに夫と呼んでいる人に死なれた場合、遺産はもちろん何の相続の権利もないからです。但し、事実婚が10年位になると裁判で事実上の夫婦と認められることはあります。ただその場合でも遺言がなければやはり相続の権利はないでしょう。よって事実婚はやはりあくまで事実婚です。

    トピ内ID:9403238488

    閉じる× 閉じる×

    ・・・は?

    しおりをつける
    🐶
    こんにちワン
    私は法律上で結婚した、夫の妻です。

    「事実婚」を選択するのは、
    入籍したくない理由があってのことで、
    実質は、夫婦なんだと思ってました。

    つまり、生計を共にして、
    互いの親戚と夫婦としてかかわりを持ち、
    互いを生涯のパートナーとして、貞節を誓う。
    「事実婚」は法律上は内縁になりますが、長年に渡る生計を共に~など、認められれば、法律上の配偶者と変わらない権利(年金や遺産)が主張できるはず。

    ・・・えっと、事実婚が既婚ではないのなら、同棲?内縁?恋人?愛人?・・・

    トピ内ID:8462716505

    閉じる× 閉じる×

    それって事実婚・・・なの?

    しおりをつける
    blank
    あんじゅ
    「夫婦という認識でいる」けれど「既婚」はなんか違う??
    すみません、意味がよくわかりませんでした・・・

    事実婚って「届を出してないだけで私達は婚姻しています」
    という二人の意志が大事なのに、
    当の本人が「既婚は違う気がする」と思っちゃった時点で
    事実婚すら成立してない気がします。

    あ、でも夫婦という認識はあるんでしたね。
    うーん、やっぱりそのへんがよくわかりません。

    >事実婚選択者が「既婚です」というのをどう感じますか?
    なんとも思いません。
    「独身です」と言われたらそっちのほうが違和感があります。

    トピ内ID:8123508436

    閉じる× 閉じる×

    へぇ~

    しおりをつける
    blank
    裕子
    と言いつつ心の中では
    「既婚じゃないじゃん・・・届だしてないから独身だよ(笑)」
    と思います。

    ですが主様の場合バツが付いてらっしゃるので
    登録の際には「離婚」が正しいと思います。

    トピ内ID:0654912668

    閉じる× 閉じる×

    口約束は逃げの口実が出来てしまいます

    しおりをつける
    blank
    みんなの小町
    離婚経験のある方が、慎重になるのは分かります。
    名字が変わるのが嫌というより、失敗が怖いんですよね。
    事実婚で別れた場合は、今度は離婚歴にはならないと主張するんですか?

    事実婚だった萬田久子さんも、「正式に結婚しよう」と最後に言われたそうです。
    質問の答えですが、事実婚選択者が「既婚です」というのは違和感あります。

    トピ内ID:7920668548

    閉じる× 閉じる×

    既婚者としての実態があるのが事実婚では

    しおりをつける
    blank
    事実婚10年目
    何を戸惑っていらっしゃるのかよくわかりません。
    事実婚というのは既婚者として振舞う関係だと思いますが。

    私は事実婚10年目ですが職場でもどこでも既婚者として通しています。
    何かのきっかけで夫の氏名を書いたりする機会があった場合に、相手から尋ねられたら「事実婚なので名字は違います」と説明するぐらいです。

    逆にそういう(既婚者として振舞っている)事実関係がないと「事実婚」にならないのでは。

    トピ内ID:4815172417

    閉じる× 閉じる×

    既婚なんじゃないですか?

    しおりをつける
    blank
    すもも
    アンケートレベルで言えば、既婚で良いのでは?

    「独身」って書くほうがしっくりくる、という方であれば
    「同棲」と言えばいい話。ここでわざわざ「事実婚」という言葉を選んでいる時点で、意識としては「結婚してます」に近いのではないでしょうか

    実際にどう見分けるのかは不明なのですが、私の勤務先では
    例えば社宅に入ることができる属性として「妻(内縁の妻含む)」的な記載があります
    法律上の手続きはされていなくても、社会的にはある程度既婚として認められているひとつの事例なのではないでしょうか。
    「法律婚をしてる方から見た事実婚」について質問してらっしゃいますが、こと結婚に関しては、制度について少しでも違和感を感じたことのある人と、全く制度に疑いを感じたことのない人との温度差は非常に大きいと感じています。このご質問内容だと、場合によって「ありえない」的な回答も出てきてしまうのではないかと思いますが、私は「何か事情があるんだろうな」と思いますし、そのような個性を受け入れる社会であって欲しいと思っています

    トピ内ID:9238113069

    閉じる× 閉じる×

    既婚と答えています

    しおりをつける
    🐧
    koma
    事実婚をして5年になります。
    たしかに法律婚ではありませんが、意識の上ではお互いに夫・妻ととらえていますし、家族や親族も同様に認識しているとおもいます。職場にも「既婚」と伝えています(まあ、周囲からすれば、婚姻届を出しているか否かなんて気にしていないと思いますが)。

    ちなみに公的な書類である住民票の上では、世帯主欄に夫、私の欄には続柄「妻(未届)」と記されています。

    事実婚では、夫と妻の互いの意識の問題に尽きるとおもいます。
    トピ主さんが「既婚」とされることに違和感がおありでしたら、「未婚」とされればよいのではないでしょうか?

    トピ内ID:1367221794

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      それでは同棲

      しおりをつける
      keiko
       既婚じゃないと言われたら、それは事実婚ではなく同棲だと了解します。

       友達が事実婚をしたら、結婚祝いを贈ります。
       同棲なら、転居祝いだけです。転居もしなかったとしたなら、同棲の場合、お祝いはなしです。お祝いするような事は何もないからです。
       逆に、ずーっと同棲していた友達でも、事実婚になったと言われた時には、結婚祝いを包みます。

       事実婚をしていたはずの友人が、「既婚じゃない」と言いだしたら、結婚祝いを返せと言っちゃいますよ。

      トピ内ID:2242504056

      閉じる× 閉じる×

      もう一回姓が変わるのを拒む気持ちの底には

      しおりをつける
      blank
      通りすがり
      もしかして「またダメかも」って思ってませんか?

      なぜ姓が変わるのを拒むんですか?

      姓が変わると周りに「結婚しました」って言わなきゃいけない。親戚付き合いもしなくちゃいけない。それらが嫌なんじゃないですか?

      またダメになるリスクから逃げ、親戚付き合いから逃げているから「既婚」とは言えないと、あなたの心が言ってるんです。

      トピ内ID:5291543745

      閉じる× 閉じる×

      既婚です。

      しおりをつける
      🙂
      事実婚の妻
      パートナーと私の関係は結婚していると同じだし、社会的な扱いもほぼ法律婚と一緒です。だから、既婚です。

      主様、姓が変わる問題をクリアできるなら(パートナーが主様の姓になるとか)なら法律婚したいと思ってません?

      トピ内ID:3699801653

      閉じる× 閉じる×

      既婚です

      しおりをつける
      🐱
      fidan
      事実婚8年目です。子供もいるので既婚だと思っています。
      周りには夫婦別姓のカップル多いですが、戸籍を見ること
      なんてないので、彼らが事実婚なのか法律婚の通称使用
      なのかはさっぱりわかりません。会話の中で知り得ること
      もありますが。周りも私と夫を独身とは思ってないでしょう。

      市役所で住民票を「妻(未届け)」にする時に「重婚に
      ならないか戸籍を確認します」と言われたことからも
      婚姻に準ずる扱いであることは明らかなので、「既婚」と
      言っても差し支えないでしょう。

      「夫婦別姓です」と言っておけば「事実婚ですか?法律婚
      ですか?」なんていちいち突っ込む人はいないと思いますが。
      (いたりして・・・)

      トピ内ID:5348384450

      閉じる× 閉じる×

      何かしら形を残していれば既婚では

      しおりをつける
      blank
      法律婚の妻
      たとえば住民票が「妻(未届)」とか、会社に「結婚しました」と報告したとか、盛大に結婚式したとか、社会的に結婚を認知される届け出を何かしていれば、事実婚でも既婚じゃないですか?

      うちの会社は男女関係ない仕事でもあり、別姓目的で事実婚のカップルが珍しくありません。法律婚にすると、通称や名刺は旧姓のままでも、人事の手続きはすべて新姓になってしまい、主に女性が面倒くさいからです。
      会社に「結婚した!」と届け~の、披露宴も新婚旅行も型どおりやり~の……と、法的な婚姻届けなしでも結婚の事実を知らしめていれば、なんの問題もありません。

      厚労省的には事実婚も結婚扱いですよ。健康保険や公的年金では、事実婚でも法律婚と同じように配偶者として扱われます。夫の健康保険を使えるし、遺族年金ももらえます。出産一時金とかも家族としてもらえます。
      ただし、相続では法律婚でないと配偶者として相続人になれないし、相続税でも配偶者扱いされません。所得税でも配偶者控除を受けられません。

      形がある事実婚は社会的にも既婚だと思います。
      何もせず、当人同士の合意で一緒に住んでいるだけなら同棲かもしれません。

      トピ内ID:9915174671

      閉じる× 閉じる×

      自分で決める

      しおりをつける
      みい
      住民票が同じとか生計維持同一などの要件はあるにせよ、事実婚か同棲かは、二人が決める事でしょう?

      私からは、事実婚か同棲かなんて見分けがつかないから、その人が言ったように思います。本人が同棲と言えば同棲だし、事実婚と言えば事実婚だし。
      ただ、世間は、自分で判断するところがあるので、いくら本人が同棲だと言っても事実婚だと決め付けたり、また逆もありますね。
      結局のところ、1番大きな要素である相続権はない(遺言は別の話です。推定相続人も。)のだから、どちらでもいいような気がします。
      主さんは、事実婚するんでしょう?なら、既婚なんじゃないの?

      トピ内ID:0454361165

      閉じる× 閉じる×

      トピ主です。

      しおりをつける
      blank
      あまの
      コメントありがとうございます。komaさんまで拝見いたしました。
      現時点で15名からご意見をいただき、既婚:12名、事実婚:1名、?:1名、バツ1なんだから離婚1名です。

      既婚を選ぶのに違和感を感じたのは、法律で守ってもらえないのに(自分の選択なのでいいんですけど)、法律婚と同じ項目にチェックするの? という点が1つです。

      実は、選択肢には、「交際中」「婚約中」「複雑な関係」「オープンな関係」というのもあり、どれもピンと来ませんでした。なぜ「事実婚」がないの? という一番の違和感です。

      >>名字が変わるのが嫌というより、失敗が怖いんですよね。
      違います。以前の結婚で、籍をいれた瞬間から改姓が嫌でした。
      「既婚」というと夫の名字で呼ばれてしまうケースが生じるので、それも嫌なのかも。
      あえて自分達の意思で事実婚を選択しているのに、法律婚と一緒くたにされちゃうのにも違和感があるのか?(自意識過剰ですね)

      自分でも、このもや~とした違和感はなんなのだろう? と思うので、大勢の方からご意見をいただけると、いろんな方面から考えることができます。
      引き続き、忌憚のないご意見をお願いします。

      トピ内ID:6765173620

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(35件)全て見る

      既婚でしょ

      しおりをつける
      🐱
      アールグレイ
      既婚ですって言われたら、この人には配偶者がいるんだな、という認識しかないです。
      婚姻届提出の有無にまでは思い及びません。
      もちろん、いわゆる法律婚を無意識に想定しての上のことではありますが、
      そうでなくても、それは個人の考えなので何とも思いません。

      籍は入れないけどお互いを自分の配偶者として共に生活しているから”事実婚”なのであれば、
      世間的には堂々と既婚でいいと思いますよ。

      独身と言われるほうが、”えっ、事実婚なんじゃないの??”って思います。

      トピ内ID:2060987271

      閉じる× 閉じる×

      小町で聞いてみたかった。

      しおりをつける
      blank
      あまの
      予想より「既婚」という答えが多いので、意外な気がしているトピ主です。

      事実婚が既婚かどうか? を小町で聞いてみたいなー と思ったのは、小町では事実婚が批判されることが多いようだからです。





      ちなみに私は披露宴していないし、ご祝儀やお祝い品もいただいていません。
      子どもは持たないですし、お墓は宗派を問わず納骨受付可の一心寺希望。彼宅の法事や正月・お彼岸など家族行事には出席し、彼父の近居でよい関係でおります。

      トピ内ID:6765173620

      閉じる× 閉じる×
      トピ主のコメント(35件)全て見る

      違和感あるかな

      しおりをつける
      blank
      みきち
      既婚というのは、「婚姻している状態」のことであり、婚姻状態は、法律上、両性の合意と婚姻の届け出によって成立する。

      と言うことは、実際は同棲という事。

      「事実婚」というのは感情的な部分のものであり、本来の状態としては「同棲している」に過ぎないと思います。

      籍を入れることで、マイナス面もあるのはわかりますが、それも含めての結婚なのだと思います。

      トピ内ID:7466562481

      閉じる× 閉じる×

      恋愛・結婚ランキング

        その他も見る その他も見る

        なるほど

        しおりをつける
        blank
        みさき
        主さんは事実婚の立場で、法律婚である既婚扱いが嫌なんですね。
        事実婚は大分認知されるようになりましたが、元々は新しいカテゴリーの造語です。
        そうするとそれに対してまた造語を作っていかなければなりません。
        自ら提案されてはどうですか?
        例えば事実婚での既婚者は、「準既婚」「被既婚」「他既婚」「仮既婚」と使うとか。
        世間の人も既婚ですと言われれば、大抵が法律婚をイメージすると思います。
        主さんに聞きたいのですが、公的な書類で既婚か未婚の選択肢があった場合は未婚で記入するんですよね?
        そうすると違和感があっても、どんな書類も未婚(独身)とするしかないんじゃないでしょうか。
        どなたかも言ってましたが、事実婚の方が別れてしまった場合はどうなるのでしょうか?
        戸籍も汚れなくて済むし、足跡が付かないメリットですか?
        そこに子供もいたりすると、複雑ですね。

        トピ内ID:4892015163

        閉じる× 閉じる×

        私も意外でした

        しおりをつける
        blank
        夫婦
        「既婚」とされる方がほとんどとは。

        私はもし「籍は入れてないんだ」と本人から言われたら
        「じゃぁ夫婦とはいえないね」と心の中では思います。
        もし男性が先に亡くなるようなことがあってその女性が葬儀の
        親族席に座っていたら「なんで?」と思います(心の中で)
        男性の親戚が親族席に着席することを認めているのだから
        私が口出しするのは大きなお世話です。誰にも言いません。
        ただ心で「親族席にねえ」と思うだけです。

        ただの紙切れ1枚ですが、覚悟の証だと思ってます。
        どんな理由があるとしてもその紙切れを出「せ」ないなら
        「夫婦(既婚)」を名乗るのはどうかしらと思います。

        繰り返しますが「思う」だけです。口に出したりしませんし
        態度にも出しません。結婚祝いは渡しますし祝福もしますよ。

        ただ、知人友人仕事関係に事実婚という実例が1人もいないので
        実際にそう聞かされたら気持ちが表に出てしまう・・・かなぁ。

        トピ内ID:2854691592

        閉じる× 閉じる×

        法律で守ってもらえない?

        しおりをつける
        m
        事実婚(見届け妻)で市役所に提出すれば、入籍婚とほぼ同じ扱いをしていただけますよ。

        法律で守っていただけないとは????

        小町に「彼の名字になるのがつらい」があります。事実婚をしている人からの詳しいレスがあります。

        事実婚でも入籍婚でもさほど変わりはないと思いました。

        トピ内ID:1162113274

        閉じる× 閉じる×

        自分の結婚でしょ?

        しおりをつける
        通りすがりのK
        結婚って,親や役所に認めてもらうもの?
        ご自身の結婚ですよね.自分が結婚していると思ったら既婚でしょう.
        それを役人が認めるかどうかは,役所の勝手な判断ですよね.
        役所が勝手に決めたルールを一方的に(個々の事情は無視して)押し付け,従わせる.トピ主さんは,自分では結婚しているけど,役所の一方的な押し付けに従えないから事実婚なんですよね.

        結婚は二人の気持ちの問題.
        例えば,事実婚でも浮気はダメですよね.
        法律でカバーされていないから事実婚なら浮気OK,ということにはならないですよね.二人で愛し合っているから浮気がNGなんですよね.

        法律婚は,財産権の問題.
        心が離れていても,扶養義務や相続,財産分与は発生します.

        結局は「結婚」を二人の心の問題と捉えるか,財産権と捉えるかということだと思います.

        トピ内ID:4735491473

        閉じる× 閉じる×

        深く考えなくてもいいんじゃないでしょうか

        しおりをつける
        blank
        くるみ
        すみません、身も蓋もない言い方ですが。。。

        誤解のないように言わせて頂きますが、私は事実婚をされている方を否定したり差別したりする気持ちは一切ありませんが、有名人でない限り「事実婚」って、まだまだ世間一般では理解されないし、時には穿った見方をする人も多くいると思うのですが、その中でも法律や改姓に縛られない自由なスタイルを選ばれた訳ですから、人の見方や何で括られるのか、もっと言えば、なぜ「事実婚」が無いのか・・・など、小さな事に拘らなくてもいいのではないかな、と思います。

        トピ内ID:0700024892

        閉じる× 閉じる×

        事実婚は未婚だと思う

        しおりをつける
        blank
        mei
        私は、既婚者です。


        事実婚の経験はないけど、入籍をしているのとしていないのは
        違うと思います。


        違うと思っているから、主さんはトピを立てのではないですか?

        トピ内ID:6482394659

        閉じる× 閉じる×

        よくわかりませんが

        しおりをつける
        blank
        なんだそりゃと悩み中
        >某ネットサービスに登録をし、プロフィール欄に
        >「独身」「既婚」「死別」「離婚」という選択肢があり
        >実は、選択肢には、「交際中」「婚約中」「複雑な関係」「オープンな関係」というのもあり

        へっ?変な選択肢ですね。
        未婚・既婚・離婚・死別、ならわかりますが、
        「独身」だと、離婚・死別・交際中・婚約中のすべてが入りますよね。
        過去や未来は関係なく、現在はみなさん独身ですから。

        複雑な関係・オープンな関係に至っては、
        いったい誰との関係を聞かれているのか?と悩みます笑。

        なんだかよくわかりませんけど、
        「既婚」だと、法律婚も事実婚も入っているのだと思いますよ?

        ・既に法律婚をしています→既婚
        ・既に事実婚をしています→既婚

        法律婚か事実婚かなんて細かいことは聞かれていないのだと思います。
        真実はそのネットサービスに問い合わせてみてください。
        特に複雑な関係とオープンな関係ってなんなのか知りたいです。

        トピ内ID:9055403478

        閉じる× 閉じる×

        未婚

        しおりをつける
        blank
        はるか
        自分たちが、どう思っていようが、戸籍に載らないかぎりは、「未婚」。見るとか見ないじゃないと思う。逆に、一緒にすんでなかろうが、戸籍に載れば「既婚者」でしょう。アンケート位になら、お好きに書けば?と思うけど、トピ主の現状を「どう思うか」と聞かれたら、間違えなく「未婚」ですね。

        トピ内ID:4962435967

        閉じる× 閉じる×

        質問の趣旨によります

        しおりをつける
        事実婚で相手がバツ一
         事実婚という選択肢は、普通はありませんから、質問の趣旨としてどれに該当するかでいいのではないでしょうか。

        一人暮らしかどうか→既婚
        法的・公的にどうか→未婚
        離婚経験の有無→離婚

        という感じです。

        トピ内ID:9840624235

        閉じる× 閉じる×

        私の経験上

        しおりをつける
        blank
        りら
        私はまだ入籍をしていませんし、夫となる人は転勤族で遠距離です 来年入籍する予定です
        ただ転勤になる前にリゾート地へハネムーン リゾート結婚式もしましただからあとは入籍をするだけの夫婦と私たちは思っています
        なぜか、同僚たちからは夫婦とは認められてはいません
        世間はそんなものです 法律上の夫婦が夫婦です確かに未入籍なら別れるのも簡単です そんなもんなのです

        事実婚は夫婦でなはいです
        独身にすぎません
        そこにこだわるのなら入籍しましょう

        トピ内ID:9567052711

        閉じる× 閉じる×

        前の結婚は入籍したのに、今回、籍を入れない理由はなに?

        しおりをつける
        blank
        通りすがり
        >あえて自分達の意思で事実婚を選択しているのに、法律婚と一緒くたにされちゃうのにも違和感があるのか?(自意識過剰ですね)

        前の結婚では入籍していますよね。
        今回、入籍しない、しかも、わざわざ自分たちの意思で入籍しない、と言われているので、とても意味があっての事実婚だと思うのですが、前回のフツーの結婚とは、どういう点が違うと思いますか?

        そのあたりが、トピ主さんにとって疑問を解決するポイントだと思います。
        (前にレスした通りすがりです。姓が変わる、以外に、何が変わるのでしょう?トピ主さんはどう思っていますか?また、もし今後入籍したら、何が変わると思いますか?)

        それから個人的な意見ですが、事実婚って本人が「事実婚です」というのではなく、周りから見て「届けは出してないけど結婚している状態」じゃないかなあと思うのです。自分たちだけで完結する同棲との違いというか。
        まわりは、あなたのことを「あまのさん、既婚だよね」って思っているでしょうか?「彼氏と一緒に住んでるんだね」って思っているのでしょうか?
        そのあたりがポイントでは?

        トピ内ID:8386273581

        閉じる× 閉じる×

        男ですが・・

        しおりをつける
        blank
        たっくん
        事実婚はトピ主さんが望んだようですが、何となく女性に不利なような気がしますがどうでしょう。
        失礼な例えで恐縮ですが、
        トピ主さんの彼が浮気をし別な女性と子供を作って法律婚してしまいました。
        その事実を隠されて同時進行した場合、立場的に法律婚の方が強いと感じます。
        男の立場で言わせてもらいますと、事実婚ほど自由で責任がない気楽さは嬉しい限りです。
        男女間での決め事と言いますが、法律婚にしておけば本気で浮気されない約束が出来ると思います。
        紙切れ1枚かもしれませんが、その法律婚に浮気出来ない重い十字架や愛情と覚悟が凝縮されていると思います。
        トピ主さんは彼が改姓してくれれば法律婚するのでしょうか?
        法律婚している立場からすると、事実婚でも既婚扱いで一緒くたにされるのは違和感あります。

        トピ内ID:2116203679

        閉じる× 閉じる×

        法律で守られないっていうけど

        しおりをつける
        blank
        法律婚の妻
        どういう意味で守られないとおっしゃってるのかにもよりますが、昨夜私がレスした通り、社会保障関係では事実婚も妻扱いですよ。
        法律婚の妻と長いこと別居して事実婚の妻と暮らしている場合(まあ愛人ですが)、遺族年金なんかは生計同一の事実婚の妻(繰り返しですが愛人ですが)が受け取ることも、なくはないと聞きました。

        既婚って言われるのに抵抗がある気持ちが、法律婚も事実婚も同じように既婚扱いの会社にいる私にはよくわかりませんが……

        もしも。
        だれかほかの男性が、トピ主さんに告白してきたとします。
        そしたら、なんて言うんですか?
        「彼氏がいるからごめんなさい」?
        「結婚しているのでごめんなさい」?
        もし「既婚扱いの是非」にこだわるのでしたら、こういうときはなんてこたえるのかな~と、疑問に感じてしまいました。
        「彼氏がいるから」と断った場合、事実婚のパートナーさん(あえてご主人とは言わないほうがいいんですよね?)は、「俺って単なる彼氏かよ!」と気を悪くしたりしませんかね?
        あ「パートナーがいるからごめんなさい」も、あり得ますね。相手に一発でわかってもらえない恐れは大ですが。

        トピ内ID:9915174671

        閉じる× 閉じる×

        今の生活に対する認識の問題だと思います

        しおりをつける
        blank
        法律婚をした主婦です
         法律による保証がなくても、双方に「夫婦として生活している」という認識があるなら既婚だと思います。逆に「独身」としてしまう方が問題が起こりやすいと思います。トピ主様のお相手の方を「独身」だと思い込んでアプローチしてくる人が出てこないとは限らないと思います。そしてトピ主様のお相手の方がそのアプローチに乗って結婚してしまう危険性がないとは言えません。

         私の周りにも家庭の事情などで「事実婚」の状態になっている人はかなりいます。なので「事実婚」に違和感はなく、「既婚」そのものだと思っていました。子供の姓などの問題を夫婦間で話し合いがついているのであれば、法律上のことは大した問題ではないと思っています。 私が姓を変えてまで籍を入れた理由は、子供が出来た場合のことを考えたからです。実際は出来なかったので、籍を入れる必要はなかったかもと考えています。

         もしトピ主様が今の生活状態を「夫婦として暮らしている」という認識が無いのであれば「独身」で良いと思います。

        トピ内ID:9979685142

        閉じる× 閉じる×

        既婚だと思います

        しおりをつける
        blank
        はな
        私自身は、法律婚しています。それで事実婚については既婚だと思います。というか、既婚でなかったら何なんだろうとすら思います。

        事実婚って、事実上の婚姻状態にある場合のことですよね?当人にも自分たちは婚姻関係にあるという意思があり、また周囲もそれを認めているものだと思っていました。だからこそ、日本の社会も、事実婚でもできる限り法律婚と同じ扱いをしようとしているのではありませんんか?私はこう考えるので、既婚とは違うと思うという感覚や、「法律で守ってもらえないのに」というコメントがよくわからないのですが…。今のままでは不十分という意味なのでしょうか。


        そのアンケート?では単にそのような区別をしているだけのことだと思います。「どれでもないんだけどなー」という質問は、これに限らずよくあることだと思います。

        トピ内ID:6340198234

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です。

        しおりをつける
        blank
        あまの
        トピ主です。引き続きご意見ありがとうございます。
        皆さんのご意見を伺い、現状の補足と自分で考えたことを報告します。

        世帯は1つにしてあり、住民票は「見届け(妻)」となっています。
        前述のように、親戚づきあいもしています。

        かつては結婚していましたから、紙切れ1枚の重さは理解しています。
        夫婦さん(2011年8月30日 18:09)がおっしゃっている

        >>ただの紙切れ1枚ですが、覚悟の証だと思ってます。
        >>どんな理由があるとしてもその紙切れを出「せ」ないなら
        >>「夫婦(既婚)」を名乗るのはどうかしらと思います。

        というのが、私の感覚に一番近いような気がします。
        夫婦さんとは立場が違いますが、
        私も、だからこそ、「既婚ではなく事実婚」と言いたいのかもしれません。

        一番、大人の対応は、事実婚で相手がバツ一さん(2011年8月30日 22:38)のように、設問の意図を汲んで臨機応変に答えることなのでしょうね。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        法律婚で得る権利。

        しおりをつける
        blank
        あまの
        たっくんさん(2011年8月30日 23:29)のレスのように、法律婚をしていれば、「妻」の座が強固なものになりますね。
        浮気や相続問題など、法律婚だから守ってもらえる権利は多いと思います。私は自分の生命保険受取人を彼に変更したくても、事実婚の場合3年経過後でなければ、受け付けられないといわれ、待機中です。

        他にもレスがあったように、法律婚には紙切れ1枚の重さと覚悟があります。
        ただ、事実婚だから浮気されるかもね~ という発想はありません。
        浮気する人は、婚約中だろうが法律婚だろうがするでしょうし。相手を責める権利を保障してほしいとも思いません。

        事実婚をしてみてわかったのは、法律婚では考えずに流してしまうような事柄も
        いちいち自分で調べ二人で話し合って意思決定する必要があるということです。
        会社員なら確定申告は会社まかせでいいけど、自営業だと全て自分でやらなくちゃならない というのに、似ているかな? <=ぜんぜん違う??

        私は、彼が法律婚を望み改姓するのなら、それもOKです。籍を入れるのが嫌なわけでも、法律婚が嫌なわけでもありません。単に自分の名前が変わるのが嫌なだけです。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        事実婚て

        しおりをつける
        😑
        かな
        既婚でしょうがイメージ悪いです。何となく逃げている様な。なんで籍入れないのかな?深い理由があるのかな?イコール良からぬ理由。と、勝手に想像してしまいます。

        トピ内ID:7559102974

        閉じる× 閉じる×

        >単に自分の名前が変わるのが嫌なだけです。

        しおりをつける
        blank
        あれ?
        なら、「夫婦別姓」で結婚すればいいだけでは????

        ちなみに、私は「事実婚」は既婚とは思っていません。

        事実って何?
        同棲でも深い仲なら、親族付き合いもあるし。
        職場でも認められるし。
        でも、夫婦間での権利が薄い。
        事実って部分が理解に苦しみます。
        恋人状態で、親族間の交流があり、同棲しているのと何が違うのか?
        子供が出来たとき、仕事が出来なくなったとき・・・
        私はそんな婚姻関係は、不安で仕方ありません。
        「俺は結婚していない」と言われたら、逃げられそうです。
        ゆえに、既婚とは思えません。

        身近にも、夫婦別姓で結婚している方もいますよ?
        仕事も表札も別姓です。
        内縁の妻という、危うい婚姻関係より・・・
        マシだと思いますが?
        万が一って時に、トピ主の立場って脆いと思います。
        特に、年を重ねたときが・・・・。
        まぁ、そうは言っても自分の人生なので、正しい選択・間違った選択は
        ないとは思いますが。

        トピ内ID:0066178929

        閉じる× 閉じる×

        既婚だと思います

        しおりをつける
        blank
        いなちゃん
        こんにちは。
        私のサークル仲間で、事実婚のカップルが二組います。
        ひと組は妻がバツイチで1度目は法律婚だった(トピ主さんと同じパターンですね)夫婦で、挙式披露宴はやってませんが、仲間内でお祝い会をしたそうです(伝聞なのは、その頃私はまだ別地域にいて、彼らと知り合いではなかったから)。
        もうひと組は、夫婦とも初婚で、結婚式披露宴は大々的に行い、でも、事実婚、という夫婦。昨年の「結婚記念日」に「私達は今日、新婚10周年を迎えました!」と宣言していたバカップル夫婦です。

        二組とも、周囲からは「夫婦」と見做されていますし、当人達もそう公言しています。なので、そういう欄には迷わず既婚と書くようです。
        最近、不動産の相続に関して、遺言状を作成して置こうと、本気で考えているようです。

        トピ主さんも、ご自分で夫婦だと認識していらっしゃるのなら、既婚で良いと思いますよ。

        余談ですが、病院の健康診断での問診票では、既婚未婚死別離別などの欄がありますが。
        それは「性生活」に関して参考にする為のもの(女性の場合とても重要です)なので、迷わず既婚の欄に印をつけて欲しいです。

        トピ内ID:1247138303

        閉じる× 閉じる×

        知りませんでした

        しおりをつける
        blank
        フリーとーさん
        トピ主さん、こんばんは

        事実婚は既婚と言うレスが多いので、少々驚いている
        初老の既婚男性です、私が妻と結婚したころ(30年前)
        妻が激しく入籍を希望、私は、まだ無意識の若者だったので
        一緒に暮らしていれば、夫婦も同じだろうと妻に言い
        なかなか、入籍に応じませんでした
        でも、妻が妊娠した事知り
        妻から「この子を非嫡出児にするつもりなの?」と言われ
        慌てて、入籍しました
        今は、法律が守ってくれるんですよね、今の若者が少し羨ましい思いがします。

        トピ内ID:7968366379

        閉じる× 閉じる×

        あれ?さんへ 横

        しおりをつける
        blank
        いなちゃん
        夫婦別姓は現状認められていませんから、選択出来ません。
        議論はされていますが、まだ制度上認められていません。

        「夫婦別姓にする為に事実婚」という夫婦は、世の中に多いですよ。

        仕事上の通称として旧姓を名乗る事は出来たと思いますが、法的に旧姓が認められている訳ではありません。
        お知り合いの方は、事実婚か、法的には名前が変わっているけど通称として旧姓を使っているか、どちらかではないでしょうか。

        トピ内ID:1247138303

        閉じる× 閉じる×

        名字のこだわり

        しおりをつける
        blank
        日本の法律での婚姻は、夫婦どちらかの姓を名乗れば良いのです。慣習として男性側の姓を名乗る事が大半ですが、改姓が嫌なだけならば、貴女の姓を 名乗って貰えば 法律婚になります。

        そして、それは 厳密には、養子とは言いません。

        彼には、仕事上では「通称名」を名乗って貰えば良いことです(営業職の女性で、仕事上名字を変えたくない人は そうしますよね?)

        法律婚に重みを置いて お考えなら そういう選択肢も有ります。

        トピ内ID:4866881372

        閉じる× 閉じる×

        ただの同棲と変わらない

        しおりをつける
        🐶
        かな
        と私は思います。 

        法律が守ってくれる。  確かにその通りですが、妻の座が強固だとか浮気問題とか、そんなくだらない事ではありません。 

        やはり、夫や妻に万が一の事があった時でしょう。
        緊急の手術にサインするとか、家族でなければ出来ない事もありますよね。   
        でもそれすら、トピ主はそれが主人の運命とか言いそうですが。 

        法律で守られるのを拒む理由が、名前を変えたくないって…。 仕事先なら、夫婦別姓でも旧姓のまま仕事するなり、方法はありますよね。 
        ここまで貫く割に、理由にがっかりですね。 

        トピ内ID:4233959473

        閉じる× 閉じる×

        >あれ?さん 教えて!

        しおりをつける
        blank
        はて?
        夫婦別姓で結婚したらと勧めておられますが、

        それこそが事実婚というものではないのですか?
        わたしも法律婚の堅固さは認めますが、今度(二度目)は事実婚がいいかも‥と悩んでます。互いに子供も大きいし、持ち家も仕事もありますし。

        夫婦別姓で(事実婚でない)結婚ができるなら、事実婚の人々はへるのでは? それができないから事実婚があるのが現状なんでは?

        トピ内ID:6551821982

        閉じる× 閉じる×

        夫婦別姓

        しおりをつける
        blank
        あまの
        >>あれ? さん
        民法が改正されるまで夫婦別姓はできませんよね。
        現時点では、籍をいれる場合、必ずどちらかの姓に統合しなくてはなりません。

        >>身近にも、夫婦別姓で結婚している方もいますよ?
        それは、通称で旧姓を使用しているのではありませんか?
        もしくは、公言していないだけで事実婚。

        私は、戸籍上の名前が変えるのが嫌なんです。一度経験して、「我慢できない」と思いました。
        夫婦別姓が採択されたら、籍をいれます。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        遺言状と夫婦契約書

        しおりをつける
        blank
        あまの
        たくさんの忌憚ないご意見ありがとうございます。

        何名かがご指摘くださっているように、
        資産に関して、事実婚は厳しいです。
        私の場合、子どもは持ちませんし、宗教もないのでお墓問題もありません。

        今は共働きで、家計費は完全に5:5でまかなっています。
        ただ、近いうちに不動産購入を予定しているので、ちゃんと考えなければならないタイミングです。

        不動産購入をきっかけに、お互いの遺言状を作成。そして夫婦契約書も交そうと提案中です。
        夫婦契約書を交したら、自分の中でもまた意識の変化が生まれるかもしれません。ちょっとくすぐったく楽しみです。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        ただの同棲でしょう。

        しおりをつける
        blank
        縁の下
        深刻な事情があっての事なのかと思えば、
        大概が、
        「めんどくせー。」
        や、
        「私は私なのー。」
        とういう笑ってしまう内容。

        まあフリーター的価値観ですね。

        トピ内ID:2466404086

        閉じる× 閉じる×

        おめでとうございます

        しおりをつける
        blank
        おっさん1号
        不動産購入を予定されているのですね。おめでとうございます。

        遺言状についてですが、(適法な)遺言は新しい方が優先されますので、あまり宛にしないほうがいいかもしれません。

        トピ内ID:2248239024

        閉じる× 閉じる×

        トピレス読む限り

        しおりをつける
        blank
        結論
        もう、トピ主の中で、「既婚」という答えが出ているのでは?

        これ以上反論して、他者まで納得させる必要はないのでは?

        トピ主が「事実婚」「既婚」という考えで、付き合い方に納得して

        今の関係が最良だと思っているのなら、誰がなんと言おうと

        既婚でいいと思います。

        もう、それで良いのでは?

        トピ内ID:0066178929

        閉じる× 閉じる×

        内縁の関係でしょ?

        しおりをつける
        blank
        ある男性
        結婚というのは法律的に社会で認められた立場です。そこを勘違いしてはいけません。文化が違うところの話をしたところでなんの意味もありません。日本には日本の昔からの文化伝統があり、法律もある程度、特に結婚などの家や夫婦の制度はそういう風習にのっとって整備されています。
        事実婚ってのは言ってしまえば内縁関係です。事実上、内縁関係が数十年続いていて、周囲の人々からも夫婦として認められた場合は遺産相続など法的な面でも夫婦として認められる、という事例が出始めたようですが結局はそれだけ回りを巻き込む、という事です。名前を変える、などはこれまた別問題として考えなくてはいけないでしょうね。結構奥の深い問題ではあるとは思います。

        トピ内ID:9346497997

        閉じる× 閉じる×

        妻じゃない

        しおりをつける
        blank
        ちゅら
        法律に事実婚はありません。(もちろんご存知のことと思います)
        婚姻届を出してはじめて夫婦と認められるのです。

        だから意識がどうあれ結婚はしていないだから未婚。

        トピ内ID:1100098828

        閉じる× 閉じる×

        一度経験して、「我慢できない」

        しおりをつける
        blank
        は?名前たって・・・苗字だけだよ?
        我慢できない、何があるの?
        そんなに、気に入らないなら、同じ苗字の男と付き合えば?

        そう。

        「同じ苗字の男」と結婚すれば、なんの問題も無く同じ名前なんだよ。

        自分の、「譲れない名前」があるのに、なんで違う苗字の男と付き合うの?

        性格でも、稼ぎでも、容姿でもなく、「苗字」で男を選べばいいだけじゃん。

        違う苗字の男に惚れたなら、諦めたら?

        それが納得いかないなら、結婚もしない。内縁もしない。
        自由恋愛で、彼氏彼女でいればいいじゃん。
        話読む限り、苗字というより、今の結婚制度に不満があるんだよね。

        日本で住んだり、結婚しなければいいのに。
        というか、悪いけどその程度に我慢できないとか・・・、相手男性の名前を侮辱する程度の「好き」なら、結婚なんて考えなければいいのに。
        失礼だよね。その苗字で生きてきた人に対して。

        「家に入りたくない」だったら、彼氏に「嫁じゃなく妻ね!」と
        意思疎通すれば、いいんじゃない?

        なんだかな。

        トピ内ID:0066178929

        閉じる× 閉じる×

        ご意見が聞けてうれしいです。

        しおりをつける
        blank
        あまの
        たくさんの視点からのご意見に感謝します。

        私は、彼をこの先、人生をともにするパートナーだと思っています。彼と二人っきりで生きていくわけではなく、
        彼の両親や親戚、私の実家とも双方交流をもっていきます。
        彼もそれを望んでいるし、実際の行動にも移してくれています。

        それでも私は、事実婚は、法律婚でない故に「既婚」というのに違和感を感じています。なぜなのか? を突き詰めるとよくわからないんですが。

        私は、この場で「事実婚を既婚と認めてよ!」と主張したいわけではありません。ただ、法律婚の方、事実婚の方、未婚の方。それぞれ、年代性別さまざまな方に、「事実婚を既婚と思いますか?」と伺ってみたかっただけです。

        多くの方に、忌憚ない意見を寄せていただき、本当にうれしいです。考え方のひとつひとつに、なるほどなーと思ったり、新しい視点を教えていただいたりして、読んでいて楽しいです。

        続けて意見を募って、私の中にある「なぜなのか?」を見つけられたらいいな と思っています。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        あなたの常識だからでしょ

        しおりをつける
        blank
        回答者
        >事実婚は、法律婚でない故に「既婚」というのに違和感を感じています。なぜなのか?

        あなた自身の常識では、事実婚は同棲カップルと変わらないからでしょ。
        今現在、自分は様々な理由で、事実婚を選び、彼氏も納得しているけど
        もし、あなたが既婚で、友人から「事実婚にした」と言われたら、あなたの回答が「え?内縁の妻なの?社会的になんの保障もないんだよ?大丈夫?」と出るでしょう。

        自分で出来る範囲で、既婚の状態に近い法的書類を、いくら作っておいても

        「別れよう」とか「俺たち結婚して無いじゃん」

        と言われたら、「年数が足りなかったら」慰謝料すら貰えない、ただのカップルの破局ですからね。

        いつまでも、「なぜなのか?」と問うた所で、その根本は「あなたの不安」ですから、他人が事実婚のデメリットをあげても、メリットをあげても
        あなたが「何に不安を持ち、なぜ疑問を持ったのか」を、自身で見つけ
        それを聞いてくれない限り、答えようがないと思いますし
        このままでは、堂々巡りかと思います。

        トピ内ID:0066178929

        閉じる× 閉じる×

        時間がかかるのかも

        しおりをつける
        😨
        菊子
        法律婚は届け出をして受理されたらそれで成立ですが、
        事実婚の場合は一緒に暮らし始めたらそれで「結婚した」ということではないのかもしれませんね。

        まあ事実婚にもいろいろあって、
        結婚式を挙げて嫁入り道具を持って新居に引っ越して、
        ただ婚姻届だけ出していないなら、
        「結婚した」と言っても差し支えないと思うのですが、
        それらの手続きがないか、さりげなくしか行われないとなると、
        事実婚を結婚たらしめるのはふたりの夫婦としての生活の実績だと思うのです。
        だからトピ主さんはまだ「既婚」の実感がないのではないですか。

        同居し、夫さんの友人や職場の人に妻として存在が知れ、
        夫さんの親類と付き合い、冠婚葬祭に参加し…という日々の生活が、
        お二人を夫婦にするのではないでしょうか。
        その頃には届けていなかろうが、名字が別だろうが、
        トピ主さんも「既婚」にマルを付けるのに迷いがなくなるのではないでしょうか。

        私はもうすぐ事実婚20年です。
        誰も「貴方たちただの同棲でしょう」とは言いません。

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        忌憚ない関係

        しおりをつける
        blank
        じゃく
        >それでも私は、事実婚は、法律婚でない故に「既婚」というのに違和感を感じています。

        トピ主さんは分かっています。
        事実婚とは違和感のある関係、あるいは曖昧な関係であると。
        多くの方はその違和感を取り除くべく、法律婚に納めているのです。
        法治国家ですから、マイノリティーの意見はどうしても後送りのようです。
        例えば同性結婚(日本では無理ですが)や代理母出産など、法の整備がないまま新しい事例が出てきています。
        「なぜなのか?」という違和感は、前例が少ないのとハッキリとした定義を法律で示していないからではないでしょうか。

        ひとつ言いたいのは、人間誰しも自分のおかれた立場で満足して生きている人はそんなに多くありません。
        トピ主さんの場合は、自分はそうしたくないからという気持ちの問題が大きく働いているように感じます。
        自分で土俵を作りたいのであれば、悩んでいるうちは主張は通らないと思いました。

        トピ内ID:9184528121

        閉じる× 閉じる×

        婚姻制度は

        しおりをつける
        blank
        ブレイバー
        全く持って機能していないので、新しい結婚の形ができるのは仕方がないです。
        今だ別姓・同性・重婚もできていない婚姻制度は制度としてあらゆる事態に
        想定できない駄目制度です。婚姻できる条件が少なすぎる。
        これでは制度として機能するわけがないんです。世の実情にそってないのだから。
        制度に不備があるから他の形が出てきても仕方ない。
        暫定的に、事実婚は既婚だと思いますよ。
        私の兄も海外で結婚していましたが日本では未婚扱いになるでしょう。
        夫との間に子ももうけていますが、日本では子供と認められない。
        愚かしいなぁと思いますよ。現実にあるパターンくらいは、対応できてほしいですね。
        何のための制度だよといいたいです。
        婚姻制度をやみくもに信じている人は別として、冷静な目で見れば婚姻制度はもう
        無理がありすぎます。役立たずの婚姻制度に頼らない人は今後も増えるでしょう。
        そうなれば必然と事実婚は増えますよ。むしろ何も考えていない人ほど
        法律婚をホイホイしますから。そんな私も法律婚ですけどね。
        そろそろ婚姻制度を見直す頃でしょうね。

        トピ内ID:8508832653

        閉じる× 閉じる×

        言葉遊び

        しおりをつける
        blank
        おっさん1号
        「既」の訓読みは「すで」で、「婚」は訓読みがないようなので、このまま音読みで使います。

        「既婚」というのは「すでに婚(姻)状態にあること」を意味します。

        そして「すでに婚(姻)状態にあること」という大きなグループを、小さな2つにグループ分けすると

        「すでに法律婚状態にあること」=「法律婚」
        「すでに事実婚状態にあること」=「事実婚」

        となりますが、どちらも「既婚」でよろしいという結論になります。

        さて「事実婚は、法律婚でない故に「既婚」というのに違和感を感じています。なぜなのか?」ということについてですが

        「既婚」=「すでに法律婚状態にあること」が一般的な認識であるため、そこから外れてしまう菊子さんはどこか納得できないのでしょう。マイノリティーには常に付きまとう感覚ですね。

        トピ内ID:2248239024

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です。

        しおりをつける
        blank
        あまの
        友人、知人に「うちは事実婚なんですよ」と言われたら
        「私もです~」と言いますね。 >>回答者さん

        知り合った人に「離婚しているんです」といわれたときに
        「あー、私も!」っていうのと同じ感覚です。

        周囲に事実婚選択者はいません。
        法律婚だけど、結婚したことを知られたくなくて、必死に隠している人はいます。
        姓が変わったことを知られたくない! と宣言。
        会社や知人、友人にも言わない。
        私はかなり親しいので告知されていますが、そこに一切、突っ込みません。
        たぶん、私がなんで? どうして? と聞かない、
        批判もしないタイプだから、私には告知できたんでしょう。

        正直、彼女の考えを聞いても、理解できないと思いますしね。
        そうなんだー と、友人の選択を受け止めるだけです。

        私の答えは私が見つけるものだけど、
        いろんな視点を提示していただけるのは、面白いですね。
        自分の思考を立体的に点検することができます。
        答えが見つかるまでは、堂々巡りになるのも仕方がないのでしょう。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        トピ主です。

        しおりをつける
        blank
        あまの
        菊子さんがおっしゃる「事実婚を結婚たらしめるのはふたりの夫婦としての生活の実績」には、なるほど と思いました。

        私達は結婚式も披露宴もしていません。
        両家の親が一緒に食事をする機会を設けたくらいです。

        確かに、形を整えるというのは、ひとつの手段ですね。
        2代目ボンボンが、親の後をついで、周囲から「社長!」と呼ばれているうちに、社長らしくなっていくようなもので。

        これから私が彼の父の介護をしたり、
        彼がうちの親を気遣ったりしてくれていくうちに、
        夫婦の基盤と、自覚が作られていくのでしょう。

        そう考えると、じんわりと体の芯から幸せと安心感がわいてきます。
        事実婚先輩としてのご意見をありがとうございました。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        興味深く読ませていただています。

        しおりをつける
        🎶
        あゆみ
        事実婚を目指して環境を整え始めた40代後半女性で、相手は50代です。

        最初の結婚は、法律婚で死別だったため、相続、跡取り、義親実親介護、両家墓問題等々を皆に円満な解決とできるまで、かなりの年月がかかったので、少し臆病になっているところもあって、今回は、事実婚からじっくり時間をかけて段階を経て法律婚を目指して、と慎重に進めたいなと相談しています。

        過去の法律婚経験から、事実婚は法律婚とは違うと思っていたので(嫁として縛られることはないが、法律で守られることもない、社会にたいしての覚悟が違う?う~んごめんなさい。うまく書けません・・)このトピで事実婚は既婚という意見が多かったのは、私的にはとても意外だなと思えました。

        トピ内ID:6734721744

        閉じる× 閉じる×

        むずかしいね

        しおりをつける
        blank
        すてきな奥様
        長く同棲しているパートナーという感じですね。

        社会的には既婚ではないと思います。

        銀行で働いていた時に事実婚のお客さんでトラブる事が何度かありました。
        多くは「内縁の夫の代理で手続きができない」という物です。

        今はわかりませんが、当時は戸籍抄本や免許証等で夫婦である事が確認できれば手続きをやっていましたが、事実婚のカップルはこれが難しかった。
        いくら本人が「だって一緒に暮らしてるのに!」と怒っても、見ず知らずの他人が書類だけを見て夫婦だと認識出来ないんですよね。あくまで他人です。
        当時の私は「どういう理由があって事実婚でいるんだろう?」と言う感じでした。

        災害時や事件に巻き込まれた時などは名字が一緒じゃないと不便でないですか?
        籍は入れて会社では通称名をつかえばいいのに、と思います。

        トピ内ID:9066730611

        閉じる× 閉じる×

        似たような境遇で悩んでます

        しおりをつける
        😑
        まるこ
        私は,バツイチの夫と事実婚の関係にあります。まだ数ヶ月の新婚です。

        結婚といったら入籍するものだと思っていたのですが,夫の考えにより,事実婚の状態です。

        夫の考えとは,入籍しなくても日常生活レベルでは妻としてなんら問題なくやっていけること,独立した男女なのだからあなた(まるこ)の名字が変わる必要は今のところない,というものです。子供ができたら入籍してもいいかと話しています。

        でも私は悩んでしまうのです。

        私の母親は,入籍してほしいと言っています。
        結婚式を挙げることが決まってからはあまり言わなくなりましたが,今でも願っているはずです。

        周囲に結婚を報告すると,「じゃ,入籍したんだ?」と女性からはほぼ必ず聞かれます。してないと伝えたときの微妙な空気ったらありません。入籍できない暗い理由でもあるのかなーと思っていることが伝わってきます。入籍してないなら結婚してないじゃん,と言われることもあります。

        家庭生活でちょっとつまずくことがあると,入籍のことが頭をよぎります・・・。

        こんなにもやもやするくらいなら,入籍してしまおう!と何度も思うのですが,踏み切れないでいます。

        トピ内ID:3946796099

        閉じる× 閉じる×

        菊子さんに伺いたいです(トピ主さんも)

        しおりをつける
        blank
        とおるが通る
        結婚はしたいと思っているのでしょうか?
        それとも好きな相手と一緒にいたいということなのでしょうか?
        なぜ法律婚しないのでしょうか?
        改姓が嫌でも、法律で決まっている以上結婚したいのならそうするしかないと思いますが。
        海外で取得した運転免許も、そのままでは国内で運転できません。
        どんなに車の運転技術や知識があり、地位や名誉があっても国内では無免許扱いです。
        ちゃんとした手続きをして、初めて認められるものだと思います。
        よって
        事実婚→事実婚
        法律婚→既婚  と思います。

        20年間別居しているのに、相手の奥さんが離婚してくれないケースがあります。
        (何かの手当を貰っている為)
        事実離婚という考えはあるのでしょうか?

        トピ内ID:7566526179

        閉じる× 閉じる×

        数ヵ月じゃ…

        しおりをつける
        blank
        一瞬の風になれ
        数ヵ月の同棲で事実婚なんて言い方しないですよねぇ?3年以上一緒に住んでる事実があって事実婚て事だし内縁関係になって、別れれば法律的に慰謝料の発生にも繋がって来ると理解してたんだけど違いますか?

        トピ内ID:8673528114

        閉じる× 閉じる×

        とおるが通る 様

        しおりをつける
        😨
        菊子
        この20年で事実婚をめぐる事情はずいぶん変わりました。

        結婚当初は人と違うことをする緊張感もあったのですが、
        ここ10年くらいは「法律婚ではないのでできません」と言われることがほとんどなく、
        こちらが意識することも少なくなりました。
        銀行もデパートもスーパーも家族カードをくれますし、
        夫の勤め先は配偶者手当がつき、保険証に私の名前も載っています。
        夫の生命保険も最初は子供が受取人でしたが今は私です。
        夫が手術をしたときは私が家族としてサインしました。

        唯一の例外が税務署です。
        毎年大晦日に婚姻届を出してしのいでいます。

        もともと「(菊子の)姓を変えさせたくない」と夫が言って事実婚になりました。
        夫婦別姓可になったら婚姻届を出すつもりでいましたが、
        法律よりも実務のほうがどんどん変わり、
        もう法律はどっちでもいいや、となりつつあります。

        「事実離婚」とはどういうことを言いますか。
        事実婚カップルが関係を解消することを言うなら、そういう発想はありますが(しませんけど)、
        「奥さんが離婚してくれない」という書き方からは別のことのようですね。よかったら敷衍してください。

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        ご質問に対する答え

        しおりをつける
        😨
        菊子
        >結婚はしたいと思っているのでしょうか?
        「法律婚がしたいか」ということなら、
        「したいと思ってはいない」ということになります。

        >それとも好きな相手と一緒にいたいということなのでしょうか?
        私は夫に熱烈な恋愛感情があって結婚したわけではないので、
        「好きな相手と一緒にいたい」というよりは巣作り願望のほうが強かったと思います。
        「将来を見据えた関係を持ちたかった」「子供を産んで育てたかった」というのが近いです。
        夫に聞けば、また別のことを言うかもしれません。

        >なぜ法律婚しないのでしょうか?
        メリットを感じないから。
        配偶者控除というメリットのために大晦日の婚姻届を続けてきましたが、
        控除がなくなればそれもやめることになると思います。

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        私の主張

        しおりをつける
        blank
        あまの
        じゃくさんがおっしゃるように、マイノリティだから悩むのでしょう。
        多勢に属しているうちは、疑問に思うこともないんですよね。
        「常識」という言葉に守られていますから。

        そこから外れたことをするときには、なぜ外れたいのか?
        を明確にしないと、周囲(そして、自分自身も)納得させられない。

        私には、大それた主張はありません。
        結婚にまつわる改姓が、女性の社会進出を妨げているの、キャリア形成を阻害しているの。アイデンティティの形成がどーの。
        後付でもっともらしい理論武装しようと思えばできるけど。

        ホンネはすごくシンプルで。
        一度結婚して、改姓してみたらイヤだった。もうやりたくない。

        これだけです。

        友達に「スキー行こうよ! すっごく面白いから」と誘われていったけど、寒いは怖いわ疲れるわ。私はもう二度と行かないわ~。
        と同じレベルの、「イヤ」です。

        単純ですみません。

        この程度の根拠じゃ、法律改正まで叫べません。
        多くの先人たちが、「事実婚」という概念を世間に広めてくれたおかげで、それに乗っかってます。
        ありがたいです。

        私の主張は「私は改姓したくない」これだけです。

        トピ内ID:0422285373

        閉じる× 閉じる×

        制度化の難しさ

        しおりをつける
        blank
        あまの
        ブレイバーさんのおっしゃるように「婚姻制度」の破綻は、生じてきているのでしょうね。
        婚姻制度に限りませんが。
        法律は、制定当時の社会の営みにあわせて作られたもの。
        社会が多様化するにつれ、対応しきれないのも無理はないのです。

        性別だって、昔は男と女と明確に2分割されていたのに、今は、グラデーションのように中間(IS)の方々の存在が認められている。

        離婚後300日問題も科学的に親子関係を立証できる現代においては、なんの意味があるの? と思います。

        そうした人の存在根本にかかわることに比べたら、
        法律婚にまつわる改姓なんて、小さな議題として後回しにされてしまうのも、無理ないかなぁ・・・ と。
        当事者の末端にいるにもかかわらず、考えてしまいます。

        私は夫婦別姓が認められたら嬉しいけれど、多様化の形は別姓だけではないですし。
        同性婚や重婚が認めてもらえれば!! と願っている人も、マイノリティとして存在しますもんね。
        誰にとっても公平な制度があり得ないのだから、多数派が優遇されるのは仕方がない。
        事実婚派が少しずつ増えていって、制度を変えるくらいの数になる必要があるのでしょう。

        トピ内ID:0422285373

        閉じる× 閉じる×

        >>まるこさん

        しおりをつける
        blank
        ちゃっと
        私は自分の意思で事実婚選択ですが、
        まるこさんは、彼の意思を尊重した結果なんですね。

        事実婚と一口に言っても、いろんなパターンと立場があるのだな と改めて考えさせられます。

        私と彼の場合は、お互いが
        ・入籍してもいいけど、自分の姓が変わるのはイヤ。
        ・「自分は嫌だから、相手が譲ればいい」とは思っていない。
        という点で共通認識が持てています。
        その結果の事実婚です。
        もし、未入籍の同居に違和感があったり、周囲が事実婚に猛反対したりするのであれば、
        「マンションの隣同士に住もうか?」というカタチもあったと思っています。

        >>私の母親は,入籍してほしいと言っています。
        お母さんではなくて、彼ではなくて、まるこさんご自身はどう考えていますか?
        お互いの意見のすり合わせをするときは、「誰々が~~言った」ではなくて、「私は@@@と思う」で話したほうがいいですよ。

        なんていう私自身、事実婚は選択しても
        事実婚って既婚なのかな? と考えると、思考がループして、
        こうして皆さんのご意見を参考にしているわけですが(笑)

        まるこさんにとって、いい答えが見つかりますように。
        応援しています。

        トピ内ID:0422285373

        閉じる× 閉じる×

        >>とおるが通るさん

        しおりをつける
        blank
        ちゃっと
        ご質問を寄せてくださってありがとうございます。

        >>結婚はしたいと思っているのでしょうか?
        結婚=法律婚なら、したくありません。
        現時点で法律婚に改姓が付属しているからです。
        彼が「あまの」への改姓を望み法律婚を希望するのであれば、します。
        意向を確認した結果の事実婚です。

        事実婚はあくまでも事実婚、既婚と認められるのは法律婚のみ というのは、ごもっともだと思います。

        >>事実離婚という考えはあるのでしょうか?
        こちらはすでに
        「仮面夫婦」「家庭内別居」「別居」と多くのカタチが存在していますね。
        正直私には、そこまで嫌悪感をもつパートナーと、形式的だけでも籍をいれたまま体裁を整え、経済と責任をともにするほうが理解しがたいです。

        だから、私は前夫と離婚しました。

        トピ内ID:0422285373

        閉じる× 閉じる×

        トピ主さんの気持は分かりました

        しおりをつける
        blank
        とおるが通る
        要するに、夫婦別姓になれば問題が解消されると言うことなんですね。
        なんとなく近い将来、選択制夫婦別姓は認められるような気がします。
        気長に待つしかないですね。頑張ってください。

        菊子さん

        >毎年大晦日に婚姻届を出してしのいでいます。

        これが事実なら既得権の濫用にあたりませんか?
        20年間も結婚離婚を繰り返したのですか?
        役所に受理されるのか不明ですが、税金対策の為に疑似的に法律婚はするんですね。
        お子さんには何か問題は生じないのでしょうか?

        当初事実婚はよく分からず、理解しようとも思いました。
        菊子さんの意見を聞いて、もっと強い信念があるのかと思っていたのでガッカリしました。
        事実離婚の話は、無かったことにして下さい。

        トピ内ID:7566526179

        閉じる× 閉じる×

        偽装結婚!?

        しおりをつける
        blank
        私も事実婚
        とおるが通るさん

        あのう、結婚生活の実態がある場合に偽装結婚とは言わないと思うのですが…。
        偽装結婚って不法滞在の隠れみのに使われたり、金融関係で別人を装うために使われるあれですよね。
        なんか全然違いませんか?

        トピ内ID:9419060798

        閉じる× 閉じる×

        ご質問に対する答え 2

        しおりをつける
        blank
        菊子
        とおるが通る様

        >これが事実なら既得権の濫用にあたりませんか?
        既得権とは何ですか。

        >20年間も結婚離婚を繰り返したのですか?
        正確にはまだ20年ではありませんが繰り返してはいます。

        >役所に受理されるのか不明ですが、
        受理されるに決まってるでしょう。「婚姻は両性の合意によってのみ成立」するんですから。

        >税金対策の為に疑似的に法律婚はするんですね。
        税金対策のために一時的に法律婚をします。法律婚の人が払わなくていい税金を進んで払うほどお人よしではないです。
        一年のうち数日なら姓を変える面倒もありませんしね。大みそかに法律婚なら1年まるまる法律婚と同じという法律は助かります。

        >お子さんには何か問題は生じないのでしょうか?
        どんな問題を想定していらっしゃるのかわかりませんが、今のところ問題は起きていないようです。

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        トピ主様 お詫びと意見

        しおりをつける
        blank
        菊子
        こちらのトピをケンカの土俵のようにしてごめんなさい。
        とおるが通る様があまりにご自分の理念に事実婚派を当てはめて、
        それから外れるからと言って非難してこられたのでついついヒートアップしました。私は夫の転勤を機に専業主婦になったので、事実婚の要件を簡単にクリアできます。
        住民票が一緒、保険証が一緒、3号被保険者、それに何より子供をふたりで育てていること。
        昔自分がまだ結婚する前は、そうした条件の無い人がどうやって事実婚を証明するかが大きな問題だと考えていて、
        そうするとやっぱり選択的夫婦別姓を法律で整えないといけない、と思ったり議論したりしていたのですが、
        今の私は「このままでいいや」に成り下がっていて、
        その意味では「とおるが通る」さんのような、
        事実婚派、夫婦別姓派に対する一定のイメージを持っている方を幻滅させるのも仕方ないかなと思います。
        でも言い訳をさせてもらえば、最初にも書いたように、実務の変わるスピードが法律よりもずっと速く、
        「実は私たちの求めていたものはこちらだったのでは」と感じているからです。
        (続きます。長くてすみません。)

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        トピ主様 お詫びと意見 2

        しおりをつける
        blank
        菊子
        現在、国会での議論も進んでいませんが、キャリア志向の女性やフェミニストの女性は法律婚にとらわれないのか、「選択的夫婦別姓の実現を」という声はあまり目立たないですね。
        その意味ではこの問題は一つの岐路を迎えているのかもしれません。

        一方で「嫁扱いされたくない」と婚家と同じ姓を拒否したい女性もいらっしゃるようですが、実は私はその考えがあまりよく分かりません。
        私は姓は違うものの外見上普通の嫁だったと思います(夫の両親は鬼籍です)。
        実家に行ったときは子供を姑に預けて炊事をしていたし、
        親類や姑の友達から電話がかかってきて「○子ちゃん(夫の姉)?」と聞かれれば、「いいえ、嫁です」と自分で言っていました。
        夫の両親が意地悪でなく、遠距離で別居だったのでお互いに嫌な面を見せることも少なかったせいか、
        不愉快な思いはほとんどせずに二人を見送りました。
        もっとも、「それは名字が違うから夫両親が遠慮してたんじゃない?」という意見もあるかもしれませんね。
        もしそれが証明できるもの夫婦別姓の実現をもっと主張しないといけないような気がしますが、サンプルの収集が難しそうです。

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        その手があったか!

        しおりをつける
        blank
        あまの
        >>菊子様
        長年の事実婚経験に基づく体験談をありがとうございます。貴重な情報とてもありがたいです。

        大晦日に婚姻届提出は「その手があったか!」と膝を打ちました。
        年明けに離婚届を出せば、各機関に名義変更をする手間がなく、私にとっても有効なやり方だなぁ~ と思います。
        私は単純に、公的機関に名前の変更を強要されるのが、嫌なのです。
        以前の結婚時には、仕事上では旧姓通称を使い、ペンネームも使用していて、新姓を呼ばれることはほとんどなかったにも関わらず「公的な私」が“あまの”でないことが、どうしても納得できなかったのです。

        年末限定法律婚なら、公的な私の変更が最小限最短機関で済み、苦痛が軽減された上、事実婚の法的デメリットも回避されますね。

        残念ながら、彼からは「それでいいの?」と即却下されてしまい、私達は実践できません。

        彼は「事実婚を選択する以上、デメリットも甘受すべき」という考え方です。
        それ以上に、「毎年、保証人をお願いして結婚/離婚するなんて面倒~」があるようですが(笑)

        菊子さんの負担にならない範囲で、引き続き事実婚暦20年の思いを綴っていただけたらうれしいです。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        大晦日結婚年始離婚

        しおりをつける
        😨
        兎駆命
        実践されていらっしゃる方がいらっしゃって驚きました。
        日本では夫婦間において税法的に優遇されるのは法律婚をしている夫婦のみです。
        故に双方の意思と都合で事実婚を選択したのにも関わらず、税の優遇を受けるためだけに大晦日入籍年始離婚されるのは・・・婚姻制度上問題はないとしても・・・事実婚を選択する覚悟は何処へ?って感じます。
        トピ主さんのパートナーが仰る様に「事実婚を選択する以上、デメリットも甘受すべき」が正しい姿であって正しい覚悟かなと思います。
        まぁ何が正しくて何が間違っているかの問題ではないのですが。

        あとトピ主さんの御友人の『結婚(入籍)したことを会社にも報告していない』件に関しては、問題アリだと思いますよ。
        所属会社を通して雇用保険や社会保険に加入していればそれに対してもそうですし、年末調整時に会社に虚偽の申告をしている事になります。ひいては税務署や市町村への虚偽申告に繋がるのではないでしょうか。

        事実婚にしても法律婚にしても・・・『婚』とは沢山の覚悟をした二人の男女が選択するものだという事です。
        このトピや多数のレスを読んで、改めて思いました。

        トピ内ID:7998395152

        閉じる× 閉じる×

        「通称別姓」

        しおりをつける
        🙂
        菊子
        トピ主さんの「公的な私」が生来の姓と変わっているのが嫌な気持ち分かります。
        呼ばれるのが夫の姓なのはあまり気にならないけど、書かれるのは嫌ですよね。
        本当に仕事の便宜のためと割り切っている人ならいいのでしょうけど、
        姓名をアイデンティティーの問題ととらえる気持ちが少しでもある人には、
        「通称別姓」は大変苦痛を伴うものだと思います。

        >「事実婚を選択する以上、デメリットも甘受すべき」
        これ、たしかに言う人いますね~。
        でも税金大きいですからね。これから子供にどんどんお金がかかるのでキレイゴトでは済まないんです。
        それに「毎年証人をお願いして結婚/離婚」は確かに大変です。早く子供たちに成人してほしいです(笑)。
        ちなみにこの方法は、私たちが結婚する前から聞いていたので割に一般的だと思います。
        税務署でも「配偶者控除を受けてもらうには大みそかに婚姻届ですかねえ」と言われました。

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        トピ主様 お詫びと意見 2

        しおりをつける
        🙂
        菊子
        現在、国会での議論も進んでいませんが、実社会でも「選択的夫婦別姓の実現を」という声はあまり目立たないですね。
        キャリア志向の女性やフェミニストの女性は法律婚にとらわれないのか、
        切実に願っている人は多くないと思われます。
        その意味ではこの問題は一つの岐路を迎えているのかもしれません。

        一方、「嫁扱いされたくない」と婚家と同じ姓になるのを拒否したい女性の意見を読むこともありますが、
        実は私はその考えがあまりよく分かりません。
        私は夫や夫の親と姓は違いますが、外見上普通の嫁だったと思います(夫の両親はもう亡くなっています)。
        姑が手術をするときは夫の代わりに主治医に話を聞いたり、実家に行ったときは子供を姑に預けて炊事をしていたし、
        親類や姑の友達から電話がかかってきて「○子ちゃん(夫の姉)?」と聞かれれば、「いいえ、嫁です」と自分で言っていました。
        夫の両親が意地悪でなく、遠距離で別居だったのでお互いに嫌な面を見せることも少なかったせいか、
        不愉快な思いはほとんどせずに二人を見送りました。

        すみませんもう一回続きます。

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        事実婚は目的ではなく手段なので

        しおりをつける
        😨
        菊子
        「大みそか婚姻届」を批判される方が多いようですが、
        私どもは別に、「法律にとらわれない新しい結婚の形」を追求しているわけではなく、
        お互い結婚前の名字のまま、気分良く結婚生活を送りたいだけです。

        事実婚はそのための手段、もともと方便なんです。
        だから夫婦別姓であることに起因する不便・不利益があるとすればなるべく回避したい。
        「事実婚を貫く覚悟」とか言われると、そんな立派なものでは…と思います。

        トピ主さんも「もう苗字を変えるのは嫌」と書いていらっしゃるので、分かっていただけるかな?と思います。
        「だったら婚姻届を出して通称で旧姓を使えばいいじゃない」とおっしゃる向きもあるかもしれませんが、
        通称使用は「気分良く」も「不便なく」も全く実現できません。
        戸籍上の姓を変えた側に絶大な気分悪さと不便を強いるものです。

        生来の姓を維持と結婚生活の両立を、
        一番気分よく不便なくを実現できる方法を考えたらそれが事実婚だっただけ。
        ですから大みそかの婚姻届は私どもにとっては矛盾ではありません。

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        子供はどうなるの?

        しおりをつける
        blank
        とおるが通る
        嫡出子・・・婚姻関係にある夫婦から生まれた子
        非嫡出子・・・婚姻にない男女の間に生まれた子

        結婚離婚を繰り返すとその時だけ摘出子になったり、非摘出子になったりするんですか?

        >「事実婚を貫く覚悟」とか言われると、そんな立派なものでは…と思います。
        >私には、大それた主張はありません。

        やはりこの意思の弱さが、世間の皆さまに伝わりにくいんじゃないでしょうか。
        そしてそれこそが、トピ主さんの違和感そのものだと思います。

        確固たるブレのない決断があれば、人は動かせると思いますけど・・

        トピ内ID:7566526179

        閉じる× 閉じる×

        事実婚の覚悟?

        しおりをつける
        🐱
        fidan
        菊子さんのお気持ちよくわかります。

        うちは大晦日結婚でがありませんが、出産の度に結婚しています。この国は夫婦同姓の婚姻制度を頑に変えませんが、結婚、離婚は紙一枚でしかも本人不在でも簡単に済むので、その制度に基づいているだけです。

        事実婚8年目の私も「事実婚の覚悟」なんてありませんよ。できれば法律婚したいと思ってます。夫婦ともに仕事上名前が変わるのが煩わしいので、メリット、デメリットを天秤にかけた上で、実生活上の不便解消を優先して事実婚にしているだけです。もしどちらかが仕事辞めて扶養に入るようなことがあれば、大晦日結婚も考えると思います。

        事実婚の方には私たちのような、別姓のために仕方なく事実婚という人も大勢いると思うのですが、どうなんでしょう。

        トピ内ID:5348384450

        閉じる× 閉じる×

        わかります。

        しおりをつける
        blank
        あまの
        菊子さん。重ねてのレスをありがとうございます。

        「苗字が変わるのがイヤ」という気持ちは、
        理解できない人には、伝わらないのだと思います。
        人によっては、たかが苗字。あまのが、やまだになっても何も代わらないと思うでしょう。
        素直に、「彼の苗字を名乗れるのが嬉しい」と思う人も多いでしょう。

        ただ、私はそうではなかった。
        頭の中で考えて出した答えではなく、実体験として、無理でした。

        菊子さんがおっしゃるように、「事実婚がしたい」わけじゃないんです。
        法律婚をしたくないから、便宜上、事実婚をしているだけです。
        主義主張や覚悟を持ってるわけじゃなく、
        自分が望む結果~パートナーと、住居経済をともにし、お互いの親族ともよい関係を保ち、生涯一緒にいたい~を得るために、法律婚以外の最善を探しているんです。

        その結果が、事実婚だった。
        だから、自分たちの結婚のカタチが法律婚に近づくよう、できる努力はする。
        その中に、税制対策として年末入籍年初離婚があったとしても、私は、いいと思います。
        それは、事実婚を続けるためのひとつの努力だと思うからです。

        トピ内ID:8778313238

        閉じる× 閉じる×

        とおるが通る 様

        しおりをつける
        😑
        菊子
        >結婚離婚を繰り返すとその時だけ摘出子になったり、非摘出子になったりするんですか?
        いいえ、子供は全員私ども夫婦の嫡出子です。
        方便で事実婚をしているだけなので、必要に応じて婚姻届は出します。
        子供の身分の安定というのもその必要の一つです。

        >やはりこの意思の弱さが、世間の皆さまに伝わりにくいんじゃないでしょうか。
        >そしてそれこそが、トピ主さんの違和感そのものだと思います。
        やろうと決めたことは実行しています。意思が弱いという批判は心外です。
        トピ主様の違和感? それはどうでしょう。個人的には気持ちが通じているように思うのですけど。

        >確固たるブレのない決断があれば、人は動かせると思いますけど・・
        人って誰ですか。何のためにどの方向に動かすのですか。
        「確固たるブレの無い決断」が私にはないってことですよね。
        どの辺りがブレているのでしょう。

        「偽装結婚」「利権」の時にも思ったのですが、
        とおるが通る様と私では言葉の定義が違い過ぎて、これ以上レスの応酬を続けても有益な議論になるとは思えません。
        答えていただきたい疑問がある一方、もうほっといて欲しいというのが本音です。

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        とても参考になります。横レスになりますが・・2回目です。

        しおりをつける
        🎶
        あゆみ
        過去の法律婚時、30半ばで夫を亡くした後、義母、義父と10年前後で亡くなって、夫の相続、義父母からの代襲相続(未成年子供有なので)と、介護に対する遺言書による相続を経験しました。

        法律婚と事実婚は、違うと私が思っているのは、その相続の経験からです。

        夫亡き後の、明日を生きるためのエネルギーや希望となる相続というものがあって、法律によって守られた妻や嫁の立場は、とても強いものだと相続時に実感しました。

        幼児をかかえていたので、もしも事実婚だったならば、以後の生活が非常に不安で心細いものになったろうとも思っています。

        ですからレスの中で子供に恵まれたら、事実婚から法律婚の選択も考えるという意見の方もいらっしゃたので、実は少し安心しました。

        事情があって、まずは事実婚からというスタンスですが、年長知人の事実婚男性が病に倒れた時、介護する親族都合で事実婚解消という例(相続を見据えた選択で)を知って、法律婚も選択肢に考え始めました。

        このトピを読ませていただいて、何より事実婚、法律婚について、私はもっと勉強した方がいいのだろうと再認識しているところです。

        トピ内ID:4521237842

        閉じる× 閉じる×

        離婚したら非嫡出子!?

        しおりをつける
        blank
        私も事実婚
        とおるが通るさん
        嫡出子として生まれた子がその後非嫡出子に変わることは普通はないです(その逆はあります)。
        親が離婚したら子供は非嫡出子になるんだったら世の中非嫡出子だらけですね。

        結局、「夫婦なのに苗字が違うのはおかしい」「何度も結婚・離婚なんてふしだら」「婚姻制度を馬鹿にしている」というお考えなのかなと思います。

        もちろん何を大事と考えるかがその人によって違うのは当たり前なんですが、
        「選択的夫婦別姓制度を」という議論の中で、
        いつも別姓反対派の人が「夫婦の一体感が」のように言い出すのと、
        根っこは同じように感じます。
        よその夫婦が何に一体感を求めようと関係ないのにおせっかいだなと思うのですが、
        結局、そういうイイカゲンな人たちとは一つの社会で共存できないということなのですかね。
        「事実婚による不利益を甘受する、強い意志を持った夫婦別姓」ならぎりぎり認めるってところでしょうか。

        トピ内ID:9419060798

        閉じる× 閉じる×

        fidanさん、菊子さん、レスをありがとうございます。

        しおりをつける
        blank
        あまの
        今回、多くの方からレスをいただき、私も事実婚を真剣に考えるきっかけとなりました。
        その中で、戸籍や本籍について、遺言書や結婚誓約書の書き方も調べました。調べていくうちに、勘違いしていた点があることも気づきました。

        結婚を「婚姻届をだして、披露宴」と受け止めていたら、私はここまで調べなかったでしょう。


        事実婚は、多くの方がご指摘くださったようにさまざまな面で不便や不利が生じます。そうしたリスクを回避するために、法律や前例を調べたり書類を整えています。
        私だけでなく、事実婚を実践している方は、その面でみな同じだと思います。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        なんか私利主張ばっかり

        しおりをつける
        😑
        傍観者
        事実婚者の方たちは、すべて自分たちのいいように解釈しすぎの様な気がします。

        法律婚している人間だって、すべてがクリアでそうしている訳ではないと思います。

        嫌なんだと主張しておきながら、税金の恩恵は貰っとく。

        >私はもうすぐ事実婚20年です。
         誰も「貴方たちただの同棲でしょう」とは言いません。

        20年経とうが、事実婚は正式な結婚とは違います。

        トピ内ID:3809254397

        閉じる× 閉じる×

        既婚でいいんじゃない

        しおりをつける
        blank
        はな
        でも、事実婚と言われたら、何かただならぬ事情があるんだろうなと思います。愛人なのかなとか。

        トピ内ID:8365642437

        閉じる× 閉じる×

        傍観者さんに同意

        しおりをつける
        blank
        防寒
        今の日本で全ての公私共をに認められる【夫婦】は入籍=法律婚をしている男女です。

        その男女間にだけ認められている税の優遇に関して…我が国における正式な夫婦の定義を解っていながら…その選択をせずに利便性だけの年末年始数日入籍でその恩恵を受ける事は私利私欲と言われても仕方ないと思います。

        私は入籍し夫の姓を選択していますが、正規会社員なので税の優遇は受けた事がありません。
        どちらの姓を選ぶ(法律婚)のか、又はどちらの姓も選ばない(事実婚)か…自分たちの意思で選んだのならメリットもデメリットも選んだ結果を受け入れるべきだと思います。


        私の感覚的には…最近事実婚(挙式披露宴)をした義弟のパートナーさんは姻族ではなく、義弟の彼女若しくは同棲相手です。

        トピ内ID:7500556302

        閉じる× 閉じる×

        既婚と名乗ることはできても

        しおりをつける
        blank
        匿名
        子供が生まれた時、

        配偶者が無くなった時、

        妻でも夫でもなかったことが分かります。

        トピ内ID:8059702536

        閉じる× 閉じる×

        積み重ね

        しおりをつける
        🙂
        taka
         本来事実婚は周りに認知されて始めて事実婚となるかと思います。ですので、周りには夫婦として振る舞いどのような文書にも既婚と記すべきかと思います。ご自分の都合や考えで「既婚」や「未婚」を使い分けるのはやはり社会通念上おかしいですよね。
         また「菊子」なる方の年末年始に婚姻届、離婚届を出し入れする案に共感されていますが、これもどうかと思います。
         本人から見れば、制度上不備がありそれを補う為にやっている事でしょうが、偽装離婚(婚姻が破綻していないに関わらず離婚届を提出する)して生活保護や児童扶養手当を詐取している人と全く同じかと思います。

         

        トピ内ID:1464920909

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です。

        しおりをつける
        blank
        あまの
        菊子さんやfidanさんのように、長年、事実婚を経験されている方の意見や体験は非常に参考になります。

        私は討論 = ケンカとは思っていませんので、
        最初のトピ内容から、若干ズレてしまったとしても
        意見交流があるのは歓迎します。

        事実婚に対して、疑問視している方、反対の立場をとる方も、
        トピを読んでいただいて、「ふ~ん」と思うところがひとつでもあったらうれしいです。
        それが、「やっぱりただのわがままじゃんじゃない?」という感想であってもです。関心を持っていただけることがうれしいです。

        私にとっては、事実婚実践者からの意見や体験談が非常に参考になりありがたいです。
        ただ、ここにレスをつけることで、事実婚実践代表者のように扱われ厳しい意見がついて傷ついてしまうのなら、無理しないでください。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        根っこは一緒かも。

        しおりをつける
        blank
        あまの
        >>傍観者さん
        嫌だけど、我慢して法律婚している方も多いと思います。
        事実婚を実践する人よりも、我慢している人のほうが多いのかもしれませんね。

        嫌だけど、自分で行動するのは面倒だから我慢する。

        のも、

        嫌だから、自分で行動して折り合いをつける方向を探る。

        のも、根っこは同じじゃないかな と思います。

        我慢するか、行動するかは個人の選択であり、自由です。

        今現在、正式な結婚 = 法律婚であるのは、事実なので、
        事実婚実践者で「私達を正式な結婚と認めろ」と強制している人はいないんじゃないでしょうか?
        少なくとも、このトピで事実婚実践を名乗っている方には、いないと思います。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        トピ主様 申し訳ありません

        しおりをつける
        🙂
        菊子
        私が大みそか婚姻届のことを書いたばっかりに、
        それに対する批判的な考えの方から犯罪者呼ばわりまでされて唖然としていますが、
        トピ主様はそれ以上に困惑していらっしゃるかと思います。
        このトピの話の流れをずらしてしまって申し訳ありません。

        9月15日9:43のtaka様の文章の前段は私もそう思います。
        私が最初のレスで書いたように、事実婚は「事実」を積み重ねることで結婚としての実体を作り上げるものですから。

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        1月1日に入籍しているなら税金の計算は。住民税は。

        しおりをつける
        blank
        通りすがり
        1月1日に入籍して佐藤さんになっていたら、市民税などは一つの世帯としてご主人に世帯分がかかるのでは?

        なんか脱税ではないけど、税金逃れにいろいろ都合よく制度を悪用しているなあ、事務の手続きとか考えないんだろうなあと思いました。

        続く

        トピ内ID:5291543745

        閉じる× 閉じる×

        婚姻届を出したら、事実婚には戻れない

        しおりをつける
        blank
        通りすがり
        それから「私たちは事実婚」という人が2月に亡くなり、調べたら1月三日に離婚していたとします。

        世間としては
        「12月に会ったときは事実婚といってたけど、結婚したのか。でもうまく行かなくてすぐ離婚したんだなあ」と思うか、税金などお金関係?と思うかです。

        その場合、保険金を受け取ったりとか病院に付き添ったりの「事実婚で可能なこと」が出来なくなるのでは?

        婚姻届を出した時点で事実婚解消。
        離婚届を出した時点で結婚解消ですから。

        そのあと、事実婚なんです、って言われてもね。
        特に相手が2月に亡くなった場合、離婚届はカムフラージュです。って生きてるほうが主張しても信じられないなあ。

        離婚届はウソって言われても困るよね。

        トピ内ID:5291543745

        閉じる× 閉じる×

        積み重ねで社会は変わる

        しおりをつける
        🐱
        fidan
        そもそも双方が改姓を望んでいなくても夫婦同姓を強制する現在の制度がおかしいのです。一方で事実婚を選んで子供を持てば、その子は非嫡出子として国から差別的な身分を与えられます。これらの問題は長年国連からも是正勧告を受けてますが、それを放置して来たのは政治の怠慢です。

        出産時法律婚をした私は、菊子さんのような大晦日結婚は制度への挑戦としてぜひ応援します。「婚姻は双方の同意に基づいて成立する」わけですから違法でも何でもありません。

        社会は変わります。年金、健康保険などの社会保障制度は事実婚でも配偶者として扱うようになりましたし、菊子さんのような個人の行動の積み重ねがあればいずれは税制も変わるかもしれません。私たちが制度に合わせるのではなく、制度が時代の流れに合わせて変わるべきなのです。

        私は2年間法律婚をしましたがどうしても馴染めませんでした。あまのさんの言う通り「嫌だから、自分で行動して折り合いをつける方向を探る」人でありたいと思います。

        トピ内ID:5348384450

        閉じる× 閉じる×

        >>takaさん

        しおりをつける
        blank
        あまの
        >>本人から見れば、制度上不備がありそれを補う為にやっている事でしょうが、偽装離婚(婚姻が破綻していないに関わらず離婚届を提出する)して生活保護や児童扶養手当を詐取している人と全く同じかと思います。

        この視点はありませんでした。ご指摘ありがとうございます。

        偽装離婚も、止むにやまれぬ事情・・・債務取立から逃れるために偽装離婚を弁護士が進める事例もあるようですし。一概に詐取のためとはいえないかもしれません。

        私は、偽装離婚とペーパー離再婚は、別物だと思う(思いたい)のです。
        詐取が目的ではなく、法の不備に対する自衛なのだと受け止めたいです。

        自衛だと堂々と言うためには、きちんとした事実婚~「事実」を積み重ねて周囲の認知を得るしかないのかな と改めて思いました。

        今よりも遥かに周囲の目が厳しかった中で、長年事実婚を貫いていらした方々には、敬意を表したいです。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        公序良俗に反します

        しおりをつける
        🙂
        taka
         ほとんどの家庭は納得いかないまでも法律を遵守して生活しています。
         しかし菊子さんの婚姻届と離婚届けの出し入れは明らかに一線を超えています。
         
         婚姻届についてはもちろん事実婚姻されているのならば問題ないですが、離婚届けについては虚偽であり有印私文書偽造です。
         
         相続税や税控除については確かに制度の不備であるかのように考えますが、それを踏まえて、事実婚を選択したのはご自分達の意志でありその責任はご自分達で負うべきです。
         
         世の中自分の身に変えればサラリーマン家庭でない主婦の年金や社会保険等々不公平で不公正な制度は山ほどありますが、誰もが不満不平はあれども、法や虚偽申告などは一切いたしません。 

        「善良な市民」の線引きは法を犯さない。不実な事で利益を受けないことだと考えれば、菊子さんの行為は明らかに一線を超えています。
         
         

        トピ内ID:1464920909

        閉じる× 閉じる×

        25年前の

        しおりをつける
        blank
        ソルトの匿子
        校則に反発する中学同級生を見ている様です。

        >関心を持っていただけることがうれしいです。

        これもまるで同じです。
        見てもらいたい、目立ちたい心理なのですね。

        トピ内ID:8332813439

        閉じる× 閉じる×

        私の感覚だと

        しおりをつける
        blank
        法律婚6年目
        事実婚するなら意思を貫けという意見もあるけど、それは違うと思う。
        私は事実婚ではないですが、国側の問題の責任を、個人に押し付けるのは違うんじゃないかな?

        そもそも、婚姻制度に不備があるから事実婚をせざるを得ない人が出てきているわけですよね。
        あくまで、落ち度は婚姻制度を見直さずに放置している国にしかない。
        そのあおりを、事実婚の方は食っているわけです。
        ですから、本来法律婚で得られる権利を得ることは当たり前なのでは?本来ならば受けられるはずの恩恵でしょう?
        それを、国の怠慢、婚姻制度の不備によって、受けられなくなっているだけ。
        本当なら事実婚の人たちも問題なく婚姻制度を使えるように法律は変えていくべきでしょう。
        別姓も同性もその他も含めて、盛り込んでいかなければならない。
        自ら選ぶというより、婚姻制度が駄目すぎるから、結果として事実婚が
        出てきているだけですよね?個人の思想の問題ではなく、国の不備では?
        国の不手際ですから、ある手段を講じれば本来の権利を得られるなら使用しても問題ないかと。
        むしろ、そんな手間を負わせないよう国はきちんと法律を整備すべきです。

        トピ内ID:4398183419

        閉じる× 閉じる×

        通りすがりさん

        しおりをつける
        blank
        私も事実婚
        離婚届提出時に住民票を婚姻届提出前の「未届妻」にしていれば、
        事実婚に戻れるでしょう。
        何をそんなに引っかかっていらっしゃるのか分かりません。

        トピ内ID:9419060798

        閉じる× 閉じる×

        誤解ですよ

        しおりをつける
        🐱
        fidan
        >通りすがりさん 

        何度婚姻&離婚を繰り返しても事実婚に戻れますよ。というか離婚届出しても二人に夫婦の認識があり、夫婦として生活していればそれこそが事実婚なのではないですか?続柄についていえば、離婚後は自動的に同居人になりますが届け出れば妻(未届)にできます。

        我が家は過去2回のペーパー離婚の際はすぐに「妻(未届)」に戻れました。

        保険ですが、事実婚でも互いの生命保険の受取人になれます。現にうちがやってます。

        相続権がないと誤解される人も多いですが、遺言を残すことで事実婚の相手を相続人にできます。(贈与じゃなくきちんとした相続権です)相手を遺言執行者に指定しておけば、執行者は他人の同意を得ることなく遺言の執行が可能です。相続税でも配偶者特別控除の恩恵は受けられませんが、そもそもうちは相続税を払うほどの財産もないのであまり関係ないと思ってます。

        ちなみに大晦日結婚の意図するところは、配偶者控除と医療費の控除でしょう。

        トピ内ID:5348384450

        閉じる× 閉じる×

        風当たり強いですね

        しおりをつける
        😉
        菊子
        トピ主様
        もちろんペーパー離婚と偽装離婚は違いますよ。
        主様が書いていらっしゃるような、
        違法な取り立てに対する正当防衛の場合はまた別のカテゴリー化と思いますが、
        本来もらえない(生活実態と異なる)手当を受け取るための偽装離婚と、
        夫婦別姓を実践しつつ生活実態に合った税法上の扱いを受けるためのペーパー離婚とは違います。
        当たり前ですが、保育所など子供関係でもほかのことでも、私どもは法律婚の人と同じ手続き、同じ保育料でやっていましたし、児童手当も頂けませんでした。

        本当はこんなことであれこれ書くのはしんどいしもうやめておきたいのですが、
        何も書かずに間違ったことを正しいと思われてしまうのはいやなので書きました。

        トピ主様とはもっと別のお話がしたいです。
        私が結婚したばかりの頃のこととか、
        両親や親類、あるいは周りの人の受け止め方とか、その後の変化、
        また周囲で夫婦別姓を実行している人たちについてなどです。

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        事実婚での権利

        しおりをつける
        😢
        匿名
        事実婚=浮気し放題離婚しほうだいと勘違いされている方がいらっしゃるようですので、事実婚で認められている権利を記載しました。

        1.夫婦の同居・協力扶助義務(民法752条)
        2.貞操義務、婚姻費用の分担義務(民法760条)
        3.日常家事債務の連帯責任(民法761条)
        4.夫婦財産制に関する規定(民法762条)
        5.内縁不当破棄による損害賠償[1]、内縁解消による財産分与(民法768条)
        6.遺族補償および遺族補償年金の受給権(労働基準法79条・労働基準法施行規則42条)
        7.避妊手術の同意(母体保護法3条)
        8.各種受給権(厚生年金保険法3条の2、健康保険法1条の2、労働者災害補償保険法16条の2)
        9.賃貸借の継承(借地借家法36条)
        10.公営住宅の入居(公営住宅法23条の1)
        11.携帯電話等の家族割引(各携帯キャリアにおいて、同一住所の住民票など、生計が同じであることが確認できる書類によって、事実婚も家族割引の対象となる。)

        続きます。

        トピ内ID:4962195255

        閉じる× 閉じる×

        事実婚の権利(2)

        しおりをつける
        😢
        匿名
        法律婚で認められていて事実婚では認められていない権利は主に下記3点だけです。
        ・法定相続
        ・子の嫡出性の推定(認知をしなければ自動的に非嫡出子になります)
        ・所得税で配偶者控除の対象として認められない。

        ということで、事実婚でもパートナーの浮気や離婚に対しては慰謝料請求権が発生します。


        ちなみに事実婚は元々大日本帝国憲法→日本国憲法に変わる際にGHQが家制度を解体しようとした時に帝国憲法で権利が認められていた妾の存在を保護するために作られたものです。ですので「相続」「嫡出性の推定」の部分で本妻と格差がついています。
        ですので、元々妾(愛人)の保護のために作られた事実婚が「相続」「嫡出性の推定」の部分で格差がついているのは仕方がないと思います。
        現在事実婚を営んでいる方々もまさか本妻と愛人と同一地位で扱えとは言えないでしょうし。


        ちなみに個人的には本妻以外に愛人を持ちたがる輩がいる(しかも男女問わず結構いる)現状では法律婚と事実婚に格差があることは仕方がないと思いますし、事実婚者を蔑視するのも仕方がないことだと思います。

        トピ内ID:4962195255

        閉じる× 閉じる×

        こんなことがありました。

        しおりをつける
        🙂
        みかん
        趣味の社会人サークルの話です。事実婚だって言っているカップルがいました。なんとそのカップル、同サークル内で結婚した人がいた時、お式で仲人をやっていました。事実婚で仲人・・・ものすごく違和感がありました。よく新婚夫婦の親は反対しなかったなあと。

        ところが後日、仲人を頼んだ夫婦が怒り心頭で話したところでは、「事実婚」カップルの男のほうは、実は既婚者だったと判明したそうです。妻とはもう10年以上別居。妻が離婚に同意しないので離婚できない(子どももいるらしい)。そして今の女性ともう何年も同居。だから「事実婚」なんだそうです。しかもこの二人「披露宴」までやっていた。サークルの古参メンバーが招待されたって言ってました。

        わけわかりません。でも事実婚が長年一緒に暮らしていること、周りに夫婦と認知されていることなら、この二人は事実婚なんでしょうか。

        怒って話す新婚妻に、「事実婚なんかに仲人頼むからだよ」と内心思いました。

        トピ主さんはちゃんとした人みたいだけど、世の中にはそうじゃない人もいます。あれ以来事実婚というと、どうも内心白い目で見てしまいます。

        トピ内ID:3459406506

        閉じる× 閉じる×

        taka 様

        しおりをつける
        😉
        菊子
        自信満々ですね。

        先刻書きましたように、しんどいのでもう反論するのはやめておきます。
        どうぞご随意にお考えくださって結構です。

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        事実婚・・・奥が深いですね。

        しおりをつける
        🎶
        あゆみ
        >菊子さん
        >両親や親類、あるいは周りの人の受け止め方とか、その後の変化、
        >また周囲で夫婦別姓を実行している人たちについて

        上記のお話、今後の参考のために私もお聞きしてみたいと思います。

        周りで事実婚を選択している人は、子供の意志を尊重、亡き配偶者の供養を手放さないためなどの理由から仕方なくという感じで・・・


        >fidanさん
        >遺言を残すことで事実婚の相手を相続人にできます

        過去の法律婚時、相続権のない嫁の立場で、介護にかかわった事実を一定年数積み重ねたことで認められ遺言書による相続を受けた経験から、上記のことがあること知識としては知っています。

        ただ事実婚で子供がいる場合、事実を積み重ねる段階で家計保障にブランクができるのは、リスク管理面からとても危険だなと思い前述レスとなりました。

        ブランクなしで無駄なくリスクコントロールできるのなら、心配無用なのかもしれないですね。

        お気を悪くされたなら申し訳ありません。

        トピ内ID:1434675876

        閉じる× 閉じる×

        私も内縁関係18年です。

        しおりをつける
        ババりん
        表札は2つ書いています。書類にはいつも内縁と書いています。墓は二人だけ入るように 名前も入れています。孫(私の)の代までお参りに来てくれたらいいなとおもうだけです。それぐらいの管理料は残せますし。

        トピ内ID:6229326092

        閉じる× 閉じる×

        既婚者じゃなかったら何なの?

        しおりをつける
        blank
        とし
        そんなの聞くまでもなくて、既婚に決まってるじゃないですか。
        ていうか、トピ主さん、既婚じゃないつもりだったの?
        籍入れてなくて、しかも本人が既婚のつもりじゃない、ってそれ単なる同棲ですよ。
        同棲じゃなくて結婚したんでしょ。違うの?

        はっきり言って、トピ主さんは事実婚には向いてません。
        公的な書類を出さない事実婚こそ、普通の(届けを出した)結婚に比べて、何百倍も 「自分は結婚している」 という自覚が必要ですよ。
        私にはトピ主さんは「どうせ届けも出してないからいつでも別れられるし気楽」と思っているように見えます。あなたは結婚している既婚者ですよ。ただ届けをだしてないだけで。
        きちんと自覚してください。

        トピ内ID:6529067736

        閉じる× 閉じる×

        わからない人にはわからない

        しおりをつける
        🐱
        fidan
        >菊子様 私はお気持ちよくわかります。夫婦別姓に反対する人と議論が噛み合ないように、わからない人にはわからない問題なのです。夫婦別姓の法制化を放置しているのは政治の怠慢ですし、その法の不整備に対しての自衛だと思います。

        私は子供の嫡出の問題で、婚姻&ペーパー離婚ですが、本来なら嫡出子の差別だって撤廃すべき問題です。格差がついても仕方がない問題とは思えません。自分の努力ではどうにもならない身分事項について、国家が生まれてくる子に対し嫡出か非嫡出かの身分で差別することなど甚だしい人権侵害です。

        少し話がずれましたが、私たちが法に合わせるのではなく、法が変化する社会に対応すべきなのだと思います。

        トピ内ID:5348384450

        閉じる× 閉じる×

        姓なんて慣れもあるようです

        しおりをつける
        blank
        ともき
        私の妻は音楽家ですが、結婚する前にそれは揉めましたよ。
        妻は自分の名前で発表会等してましたので、愛着は捨てきれませんでした。
        結果として夫姓になり、仕事も通称は使わず改姓しました。
        7年たった今、妻に姓の事を聞いても「もうどうでもいい」そうです。
        娘がいまして、親子で共演することもあるので同一姓で良かったと言ってくれています。

        トピ内ID:9999895051

        閉じる× 閉じる×

        トピ主さんのレスだけ読みましたが

        しおりをつける
        blank
        みいこさん
        苗字が変わるのが嫌、って理由だけで事実婚、というのが私には理解しかねます。

        まだまだ世間では「事実婚」というのはマイナスのイメージが伴っているように感じます。

        芸能界で事実婚をしている人が、略奪の末にそのような形になったパターンが多いからでしょうかね。

        何かやましい理由があるので、事実婚をしている?と勘ぐってしまいます。

        恐らく、私のような考えの人も、世の中にはいると思います。

        事実婚は既婚というより、独身者同士の同棲というイメージです。

        ですので、アンケート程度のものでしたら「既婚」としていいと思いますが、法的、事務的な書類では既婚とは違うような気がします。

        トピ内ID:4504566810

        閉じる× 閉じる×

        離婚とすべきでは?

        しおりをつける
        blank
        既婚者
         事実婚の人が既婚ですと言ったら、世間体を気にしているのかと感じます。日本では婚姻届のあるなしで、法的な立場も全く違いますし。

         日本人の友人でも、海外の友人たちも、事実婚相手のことをパートナーとかボーイフレンド、ガールフレンドと言いますが、夫や妻とは言わないです。
        自分たちが敢えて事実婚を選択しているからという自負もあるみたいですね。

        トピ内ID:5714442456

        閉じる× 閉じる×

        匿名さん、びっくりです。

        しおりをつける
        🙂
        みかん
        >事実婚は元々大日本帝国憲法→日本国憲法に変わる際に
        >GHQが家制度を解体しようとした時に帝国憲法で
        >権利が認められていた妾の存在を保護するために作られたものです。

        ええっ、そうなんですか。
        ということは、あのカップルは正しく事実婚だったんですね!
        新婚夫婦もサークルのみんなも「事実婚だなんて、みんなにウソついてた」という感じでしたが、本当に事実婚だったんですね。
        そのカップルはいずらくなって来なくなってしまいましたが、
        ウソついていたわけじゃなかったんだ・・・。
        事実婚って、同棲と同じ、双方が独身じゃないといけないのかなと思ってました。片方が既婚者なら、ただの不倫でしょと思ってましたが違うんですね。

        あのカップルに悪い事した気がします。
        でもやっぱり、「事実婚」に仲人たのんだのが悪いことになりますかね・・・。

        トピ内ID:3459406506

        閉じる× 閉じる×

        結婚した頃のこと

        しおりをつける
        🙂
        菊子
        fidan様、トピ主様、他の皆様

        夫と私が結婚した時、法学部の大学院にいました。
        そこは割に進歩的というかリベラルなところだったので、
        先輩や先生を見渡しても結婚の形態はさまざまでした。

        完全に事実婚で子供が生まれても非嫡出子として届けている女性の先輩。
        奥様の姓で婚姻届を出して普段は通称使用の男性の先生や男性の院生。
        アパートの隣同士の部屋に住んで子供も育てている院生のカップル(事実婚か同棲か微妙)。
        普段は事実婚で子供を産むときだけ法律婚の女性の先生。
        もちろん一般的な法律婚の人も。

        こんな風なので、婚姻届を出さずに一緒に生活することは、
        いろいろあるやり方の一つという感じでしたが、
        こうして別の立場の方からも意見を頂戴すると、
        たしかに世間一般からはズレた変わり者の集まりだったかなという気がします。

        ところで「未届妻」の続き柄ですが、私たちが役所に行ったとき最初は
        「これはこういう時に使うんじゃないんです」と言われました。
        続きます。

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        結婚した頃のこと 続き

        しおりをつける
        🙂
        菊子
        「離婚後の再婚禁止期間」にあたる女性が、
        事実上の婚姻生活を送るときのための物だそうです。
        なるほど~と思いましたが、
        「いえ、でも『同居人』じゃないですから、実態は妻ですから」と食い下がったところ、
        私たちの手続きをしていたのとは別の吏員が
        「夫婦別姓の人でしょ、未届妻にしてあげて」と言ってくれました。
        ごちゃついたのはその1回だけで、その後はそこでも、引っ越した今の土地でも問題なく書かれています。

        両親ですが、夫の父親はずいぶん嫌がっていましたね。
        「籍を入れるまでは出入り禁止」とか言っていました。
        私の父は、「二人で話し合って決めたことなら」と静観。
        両方の母は基本的に「お父さんの言うように…」ですが、
        夫の母は間に立ってずいぶん困っていたようです。
        でも結婚して1年と少しあとに子供が生まれ、一時的に婚姻届を出して夫の姓にしました。
        そうしたらあの時の怒りは何?というくらいメロメロのデレデレになりました。
        私は「儒教?嫁の名字はどうでもいいのね?」とちょっと複雑でしたが、
        もちろん子供とセットで実質的に私も受け入れられたのですから異存はありませんでした。

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        子供のこと

        しおりをつける
        🐤
        菊子
        私の周囲で一般的な形の法律婚とは別の結婚をしている人のうち、
        「子供はれっきとした非嫡出子」と言い切る先輩は、
        ある程度社会へのプロテストという意識もあるのかなあと感じますが(聞いたことはありません)、
        大部分はそこまでは考えていなくて、
        というか自分に直接かかわる制度や慣習は勉強するけれど、
        そのうえ署名を集めるとか、いったことはしていませんでした。
        せいぜい新聞に投書をするくらいだったと思います。

        うちも子供は嫡出子にしています。
        もっとも、年に1回婚姻届を出すことになった(認知した子は法律婚により嫡出子になる)ので、
        もはや私たちの決断がかかわっているとは言えないのですが、
        最初は家族法の先生に相談に行ったりしました。
        その時に聞いた「夫婦別姓の実現を求める運動は、みんなで非嫡出子を産みましょうということじゃないですからね」という言葉を今でも覚えています。
        こういう社会になって欲しい、法律のこういうところは変えて欲しい、という思いと、
        自分や家族にとって苦痛の少ない生活を求める思いは、両立すると思っています。

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        トピ主さんありがとう

        しおりをつける
        blank
        あらら
        菊子さんをはじめ、古くから法律婚事実婚循環をしてきた人たちのお話は非常に勉強になります。

        私はおそらくキャリア女性で、実際に法律婚をして旧姓使用することによって、名前の大切さを実感し、旧姓使用では名乗りたい名前を名乗れない不便さを痛感して、仕方なく事実婚を選択しました。
        日常の不便さは皆無です。
        毎日の生活が快適になりました。どのみち、税制上の優遇措置もないですし、驚くほど変化がありません。

        問題は相続のときでしょうが、その直前には婚姻届を出して回避すべく、いつも用意しています。万が一に備えて、遺言の作成もしました。

        もう選択的夫婦別姓への民法改正はいいよ、と思っている一人です。
        個人の名前という人格の大切な部分を、
        婚姻によってどちらかに手放させる、
        そうでなければ法律婚を認めないという、おかしな制度。
        どうでもいいかな、と。

        子の問題も、循環婚を選択できる人々にとっては、嫡出子にできますしね。
        非嫡出子への差別を続ける国は少子化になっていきますが、それもいいのかな、と。
        大人の責任として、未来の社会のために、子供への差別だけはなくすべきだと思いますが。

        トピ内ID:6129158169

        閉じる× 閉じる×

        ご意見ありがとうございます。

        しおりをつける
        blank
        あまの
        >>ソルトの匿子
        >>校則に反発する中学同級生を見ている様です。
        >>見てもらいたい、目立ちたい心理なのですね。

        多くの方がご指摘くださっているように、
        生活や就業が多様化してきているのに、婚姻制度が対応しきれていません。
        「多様化している」ことが世間に周知されないかぎり、
        法律が変わることはありません。

        ですから、慣例に倣って法律婚されている多くの方が、こうした機会に事実婚に興味を持ってくださったら嬉しいです。

        >>みかんさん
        それは、重婚です。
        事実婚にも貞節は求められます。
        住民票の届けに「見届け(夫 or 妻)」と記載する場合は、法律婚/事実婚を含め、結婚の事実がないことが条件です。

        >>ともきさん
        私も7年間夫の姓を名乗りましたが、慣れませんでした。

        >>みいこさん
        私という人間を知っていて
        「事実婚? やましいことがあるのね」と思う友人知人がいたら、
        それは、その人との人間関係に問題があると考えます。

        >>既婚者さん
        >>自分たちが敢えて事実婚を選択しているからという自負もあるみたいですね。
        それこそ、私が「既婚」といいたくない理由なのかも! と思いました。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        菊子さん。

        しおりをつける
        blank
        あまの
        トピ主です。

        事実婚黎明期のお話、非常に興味があります。
        差し支えない範囲でぜひお話をうかがわせてください。

        トピを立てたときには、自分の中に漠然とした違和感(事実婚で既婚を名乗ることに対する)がありました。
        菊子さんはじめ、事実婚実践者の方からお話を伺い、
        また、事実婚を否定される方からの意見や指摘をいただく中で、
        自分の思考がどんどん深まってきています。

        トピに真摯な意見を寄せてくださる方々に感謝しています。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        相続の難しさ

        しおりをつける
        🐱
        fidan
        >あゆみさま 若くしてご主人を亡くされ大変苦労されたと思います。確かに相続の時ばかりは法律婚の妻の立場が強いということはよくわかります。

        うちもどちらかが回復の見込めない病気になったら、遺族の手間を考え法律婚にすると思います。遺言は不幸にも突然亡くなった場合に備えてのものです。うちの場合、私が死んだら法的な相続人は子供と自分の親になりますが、親は事情を承知しているので遺留分の請求をすることなく、遺言通り事実婚の夫と子供が問題なく相続するでしょう。ただ子供のいない事実婚の夫婦や、子供がいて法律婚での再婚の場合など、遺言があっても親族の間で遺留分をめぐってゴタゴタが起こる可能性も大いにありますね。

        ちなみにうちの夫の両親は離婚して、義父は一昨年子供のいない55歳の女性と再婚しています。夫は父親の遺産等いらないという考えで実家とも疎遠ですが、他の兄弟はそうでもなくすごく揉めています。こういう場合の法律婚は大変そうです。

        トピ内ID:5348384450

        閉じる× 閉じる×

        みかんさんへ

        しおりをつける
        😢
        匿名
        >事実婚って、同棲と同じ、双方が独身じゃないといけないのかなと
        >思ってました。片方が既婚者なら、ただの不倫でしょと思ってまし
        >たが違うんですね。

        事実婚は法律婚と異なりますので、片方(双方)が既婚者でも可能=重婚には該当しませんよ。
        また事実婚・法律婚ともに貞操義務というものがありますので、既に事実婚を営んでいる者が別のパートナーと法律婚をした場合、法律婚のパートナーが不倫ということになりますので事実婚のパートナーから法律婚のパートナーに対して損害賠償請求を行うことも可能です。
        (もっとも法律婚と違って事実婚を営んでいるという証明するのは結構難しかったりしますが。住民票に(未届)と記載されていたり携帯の家族割に入っていれば別ですが。)

        事実婚を否定するつもりはありませんが、現在事実婚を営んでいる方のうちどのくらいの方が事実婚を本当に勉強しているか疑問符を抱いてます。
        事実婚を理解していない人は同棲と変わらないと思うのですが…。

        トピ内ID:4962195255

        閉じる× 閉じる×

        事実婚でも家族は家族

        しおりをつける
        🐱
        fidan
        菊子様の話を聞くと、法律婚でも事実婚でも家族は家族なんだなと思います。ご夫婦で納得して結婚の形を選んでいるのですから、他人がとやかく言う問題ではありません。法律はこうした普通の家族の幸せを守るためのものであるべきです。

        実は私たち夫婦も大学院で知り合いました。菊子さんが例に挙げたような夫婦、家族は周りにたくさんいます。研究界は名前が業績に直結する世界なので、むしろ別姓が当たり前ですよね。普段は身分証見せる訳でもないので、周りのカップルが通称使用なのか事実婚なのかはわかりませんが、私の知る範囲でも出産や税金のためのペーパー再離婚は結構いました。(若手研究者って貧乏ですから)なので事実婚へのイメージで「不倫」とか「日陰の身」とか聞くと、ズッコケそうになりますが(笑)、でもこちらが特殊な世界なのでしょうね。

        (未届)の記載にしても、菊子さん達先人の努力のおかげで今は問題なくできるようになったのでしょう。役所でも理解のある人が結構増えたと感じます。1回目のペーパー離婚の後はその場で妻(未届)にはしてもらえませんでしたが、2回目は「夫婦別姓ですね」とすぐに(未届)の続柄にしてくれました。

        トピ内ID:5348384450

        閉じる× 閉じる×

        様々な結婚の形

        しおりをつける
        🎶
        あゆみ
        私もパートナーも、過去の法律婚では、配偶者と死別していて、双方、祭祀継承をしています。

        ですので子育て終了後を一緒に過ごすための手段として「事実婚」の選択を考えています。(最終的には法律婚まで)

        菊子さんをはじめ何人かの方が書かれているような「改姓にまつわる感覚」を理解しようと努力しましたが、どうやら私にはなかなか理解が難しいように思います。本当に申し訳ありません。

        法律婚という堅苦しい枠の中で、出来る限りとことん頑張ったと自分を認めることができています。

        でも、今回このトピに参加させていただくことで、今まで私が生きてきた価値観とは、全く違う価値観を大事にして頑張っている女性がたくさんいらっしゃるのだと気づくことができました。


        このトピに出会えてよかったと思います。とぴ主様みな様、ありがとうございました。お幸せな人生を祈ります。

        トピ内ID:4521237842

        閉じる× 閉じる×

        やっぱりトピ主さんの意見では弱いような

        しおりをつける
        🐱
        まどか
        >私は、彼が法律婚を望み改姓するのなら、それもOKです。

        これがすべて物語っていると思います。
        トピ主さんのすることは、パートナーの説得ではないでしょうか。
        未だに男性側の姓に合わせることが多いので、そこがネックなのかなと思います。
        男性が譲らないのは、そういった根強い習慣から外れられないからのような気がします。
        それが出来れば苦労しないと言うと思いますが、法の事より女性姓を選ぶ男性が増えるようになればいいと思いました。
        改姓はどちらかが強制を強いられると言いますが、夫婦で選択して一つに決めることです。
        ペーパー離再婚を認めるなら、同時に法改正を求める運動を起こすくらいの意気込みが欲しいですね。
        世間の方々は、ペーパー離再婚なんて知る由もないと思いますから。

        トピ内ID:5318190057

        閉じる× 閉じる×

        あらそう

        しおりをつける
        🎂
        林檎
        >慣例に倣って法律婚されている多くの方が

        倣って・・なんですね。
        まあ、随分と上から目線の思想をお持ちのようで。
        法律婚をしている人は何も考えずに「右にならえ」で姓を変えているという認識をお持ちのようですが、
        ほとんとの人はわざわざ事実婚(同棲)を選ぶ必要なんてないからやらないだけです。
        だいたい姓が変わったくらいで失われる薄っぺらい自己じゃありませんから。

        トピ内ID:9008339762

        閉じる× 閉じる×

        同棲だと思います

        しおりをつける
        blank
        萌子
        私は法律婚をする前、1年ほど住居の関係で同棲していましたが、結婚しているとは思いませんでしたよ?
        友達も、親公認で3年くらい同棲してから結婚する人が何人かいましたが、彼女たちを既婚者だと思ったことはないですね。
        「あ、彼と住んでるんだ」っていう感じ。
        結婚前提なんだろうなくらいの認識です。
        「内縁の妻」とか「事実婚」って響きもあまり好きではありません。
        そんなこと言ったら、私の周りは既婚者ばかりになってしまいますが。
        私の認識では、婚姻届を出した時点で正式な夫婦になると思います。

        トピ内ID:2679312885

        閉じる× 閉じる×

        匿名様、ありがとうございます。びっくりです。

        しおりをつける
        🙂
        みかん
        >事実婚は法律婚と異なりますので、
        >片方(双方)が既婚者でも可能=重婚には該当しませんよ。

        そうなんですね。もうびっくりです。
        事実婚って、片方が既婚者でもいいんだ・・・。
        それって不倫とどう違うんでしょう。

        私は、事実婚って、改姓の問題で結婚を選択しない独身カップルだと思ってました。でも子どもがいるのに事実婚は私は否定的です。私みたいな人って多数派だと思うんですが。

        例のカップルも「事実婚なんて言って、不倫のくせにウソついた」と思ってました。他のサークルのみんなもです。「披露宴までやって、恥知らず」とか「ご祝儀返せ」と言っていた人もいました。

        あれ以来、事実婚とかいうと「本当かな?実は不倫カップルなんじゃ」と身構えるようになってしまいましたが、話を聞いて夫婦別姓の主張のためとわかれば、「子どもがいないのなら別にいいんじゃないの」と思ってました。でもあの二人は正しく事実婚だった・・・。

        不倫も長引けば事実婚なんですね。申し訳ありませんが、事実婚が嫌いになりました。長引いた不倫カップルと同列のカテゴリーに入るなんて。ほとんどの人は知らないのでしょうけどね。

        トピ内ID:3459406506

        閉じる× 閉じる×

        カタツムリのように。

        しおりをつける
        blank
        あまの
        事実婚をしていらっしゃる方の体験談は、非常に参考になります。
        事実婚に反対の立場でいらっしゃる方の意見は、世間の視点として留意すべきだと受け止めます。

        両者の間にある温度差が、興味深いなぁ と私は思います。

        マイノリティに対する要求って、どうしても多大になるんですねぇ。
        私も(そして、菊子さんはじめ他の事実婚実践者にしても)、
        自分は法律婚が嫌だから、自分のできる範囲で社会のシステムと折り合いをつけていこうと工夫をしているのに、
        批判されちゃうんですよね。

        もっと、志を高くもて とか、
        社会に対する働きかけが足りない とか。

        菊子さんが、おっしゃっているように
        プロテストまでせずに、自分ができることをやる というのが自然だと私は思います。
        だって、「自分が@@@したい」と思っての行動なんだから。
        他人にそれを要求したり、押し付けたりまでは考えていないのだから。

        ただ、事実婚のほうがいいな という人が少しずつ増えていくことで、世の中の仕組みも追従して変わっていくのかな と期待しています。

        善きことはカタツムリの速度で動く と言いますしね。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        ご意見ありがとうございます。

        しおりをつける
        blank
        あまの
        >>まどかさん
        私は、自分が嫌だから、あなたがよろしく という発想を持っていません。
        彼も、私に対してそういう態度を示しません。
        改正だけではなく、皿洗いでもゴミ捨てでも、です。

        >>林檎さん
        法律婚をしている方が、皆、何も考えずに右へ倣えしているとは思ってもいません。
        揚げ足取りのために、極論を持ち出さないでくださいね。

        今回レスを下さった方の中にも、法律を勘違いしたまま発言していらっしゃる方はおられます。
        私の周囲にも、戸籍と本籍の違いを知らずにいる既婚者は多いです。
        単に、そういう方が多い というだけの話です。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        萌子さん、それは

        しおりをつける
        😨
        私も事実婚
        あなたが事実婚ではなく同棲をしていた、
        あなたの周囲で同棲をしている人が何組かいる、
        というだけで、
        世の中に事実婚をして自分たちは結婚をしていると考えている人がいない、
        ということにはならないと思います。
        逆に、私もおそらくトピ主さんも、
        世の中には事実婚という認識ではなく一緒に住んでいる男女がいることは承知していますよ。
        それとも萌子さんの考えでは、
        世の中には法律婚と同棲しかなくて、事実婚というのはないということでしょうか。

        トピ内ID:9419060798

        閉じる× 閉じる×

        事実婚の宿命

        しおりをつける
        blank
        yukari
        なぜ要求が多大と感じるのか?

        例えば学校での部活動のあり方を考えてみます。
        あるバレーボール部がありまして、そこは全国大会入賞を目標にしています。
        そこで、「私は趣味としてやりたいのに、なんでこんな熱血なことまでしなければならないのか」という部員がいたとます。
        やる気のない部員には、冷たい待遇が待っています。

        この意味が分かれば、世間との温度差を理解できると思います。

        トピ内ID:6292112790

        閉じる× 閉じる×

        事実って、何でしょう?

        しおりをつける
        blank
        とん子
        姓に関する法律上の「事実」とは、戸籍原本にあります。
        ペーパー離再婚に関しては工夫だと主張していますが、現行制度に対し挑戦的色彩を帯びていることを自覚しなければなりません。
        そこまで志は高くないと言いますが、ただ待っているだけでは発展していかないでしょう。
        事実婚者の方が今後どうなりたいのかが、いまいちよく分かりません。

        トピ内ID:6987441141

        閉じる× 閉じる×

        多数派の非寛容さ

        しおりをつける
        🐱
        fidan
        yukariさんの例えは異質な少数者に対する同質な多数派の非寛容さを表していますね。その例えに倣うなら、現在の日本には練習に強制参加の厳しい部活か、バレーボールをあきらめるかの選択肢かないのです。(改姓の不自由を受け入れるか、結婚をあきらめるか)事情があって厳しい練習はしたくない人たちが別のバレーボールサークルを作って、自分たちに合った活動をしているのです。(事実婚)そのサークルが次第に部活動に準ずるものとして認知され、権利を認められるようになった。でも厳しい部活に参加する一部の人は、そんな甘いサークルは認めないと冷たい目で見る。まさにそんな非寛容の構図ですね。もちろん部活に参加しながら、

        国の定めた法や制度が必ずしも正しい訳ではありません。個人の訴えが国の制度に違憲判決を下した例もたくさんあります。戸籍制度や婚姻制度自体に疑問をもって事実婚を選択している人もいるでしょう。国の決めた制度に従わなければ不利益を甘受しろというのはあまりにも非寛容で同質性を強要する乱暴な論理だと思います。

        トピ内ID:5348384450

        閉じる× 閉じる×

        めんどくさいこと言う人だなあ

        しおりをつける
        blank
        通りすがり
        事実婚の法律的な意味とか権利とかいろいろ議論されますが、昭和生まれ世代から見れば、「なんでそんな面倒なことをするの?」につきます。

        その答えが、姓が変わるのが嫌、なのか、それ以外なのか、いろいろでしょうが、「既婚」か「独身」かで悩むんだから、あなたの気持ちもどこかで揺れてるんじゃないですか?

        気持ちが揺れてるのは、事実婚だからですか?それとも二人の関係が微妙だから?

        揺れなければ、「既存の価値観に縛られない」トピ主さんなら、悩まないはずです。

        最後にひとこと。ほとんどの古い世代は事実婚って知らないし、同棲と区別がついてません。その程度のものです。

        トピ内ID:5291543745

        閉じる× 閉じる×

        内縁の妻

        しおりをつける
        blank
        幸子
        事実婚という定義がよく分かりませんが、内縁の妻ではないのでしょうか?
        トピ主さんも条件さえ整えば、法律婚するとおっしゃてるようですし。
        要するに準備段階であり、必要な条件が揃っていない内縁関係だと思います。
        しかし籍を後回しにして結婚式は済ませ、親族も結婚した認識があればもう夫婦になるようです。
        このような場合は既婚でもいいような気がします。

        難しいのが周りが既婚者と思っていても、本人たちが単なる同棲と考えている場合はどうしたらいいのでしょうか。
        そう考えると、やはり自己申告も必要でしょうね。

        トピ内ID:3457673979

        閉じる× 閉じる×

        事実婚が既婚であってもなくても

        しおりをつける
        blank
        トピ主さんが籍を入れるのが嫌なら、事実婚で一生でもいいのでは・・・

        いろんな意見があると思いますが、トピ主さんはトピ主さんの立場でしか
        生きられないんだから、自分の考え方を信じていくしかないのではないでしょうか

        トピ内ID:0186769007

        閉じる× 閉じる×

        私も昭和世代です。

        しおりをつける
        blank
        あまの
        トピ主です。

        40代の私は、当然昭和世代です。
        今、事実婚を選択している方の大半は、昭和世代だと思いますよ>>通りすがりさん
        だって、まだ平成23年なんですから、、、。

        法律婚でやっていける方々は、幸せで恵まれていると思います。
        社会のシステムや世間の価値観と自分の考えがマッチしている。
        無理なくすり合わせができるということですから。
        嫌味ではなく、
        今の社会の中で生きていきやすいという点で、羨ましいです。

        yukariさんの部活の例えが面白いな と思いました。

        のんびり和気藹々とMixダブルスを楽しんでいるテニスクラブがあって。
        そこに突然現れたペアが「ぬるいわ! やる以上、全国制覇を目指すのよっ」と、猛練習始めたら、
        「なんなの? あの二人」って言われますよねぇ。

        でもまぁ、他の部員に「あなた達ももっと真剣にやりなさいよ」と発破かけるのならともかく、二人でアツくなっているだけなら、放っておけばいいじゃありませんか?

        のんびり楽しんでいる方々(法律婚派)を特訓(事実婚)に誘ったりしないので、好きで特訓している人も批判しないでほしいんです。
        それだけなんだけどなぁ。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        事実婚は同棲や内縁と同じ

        しおりをつける
        😉
        ganko
        なんでわざわざ「婚」っていわなきゃならないの
        って思います。


        「同棲してます。」「内縁関係です。」でいいじゃ
        ないですか。

        私は「事実婚です。」ていう人のほうが心底イヤですね。

        いさぎのよくない人、おいしいとこどりしたい人
        ええかっこしい、見栄っ張り、めんどくさい・・・
        そんなイメージです。

        トピ内ID:8877710545

        閉じる× 閉じる×

        一部の方から忌み嫌われるのはなぜだろう1

        しおりをつける
        blank
        えいばー
        アラフォー独身会社員です。社員数1万人を超える規模の企業に勤めて約20年、課長職です

        残念ながら未だに法律上も事実上も未婚ですが、
        一時結婚話が具体化しそうになった際に、結婚制度のことやっぱり考えました。

        結婚にしろ離婚にしろ、改姓に伴う手続きってかなり煩雑です。そもそも時間がない(平日に役所行ったり銀行行ったり・・・)し、面倒くさそーという単純な感想から、離婚した先輩がメールアドレスの変更のお知らせを出していたり(ビジネス上はしょうがない作業なのかもしれないけど当事者は辛くないわけがない)、社内アドレスリストとか名簿を見て「あの人離婚したの?」とか顔見知り程度の人にまで噂されたり、という状況を目撃するにつけ、「何故改姓せねばならぬのか」という思いは強まりました。職場で通称使用増えてますが、実はこれも結構手間かかるんですよね(本人も会社も)。
        お互いがお互いを人生のパートナーとして認め合い、尊重しあえるのであれば、「苗字」という記号を変更することには必ずしもこだわらなくて良いのでは?と思っています。

        トピ内ID:9238113069

        閉じる× 閉じる×

        続き2

        しおりをつける
        blank
        えいばー
        なんだかんだ言って改姓するのは女性の側が多数なので、乱暴に
        女性に限定して書きますが、実際のところ改姓による不便を実感しやすいのは「働いている女性」特に「キャリア層(名刺持って人脈持って仕事するような人)」だと思います。すなわち、比較的高収入であり、「入籍」に伴って得られる経済的なメリットは少ない。
        不便が多くてメリット少なければ「手続きにこだわる必要あるのかな?」と考えるのはごく普通な思考の流れなんじゃないかなと思います。

        「事実婚」という言い方がヤダ、というご意見がいくつかありました。別院必ずしも本人は「婚」の字にこだわってるわけではないと思います。
        ただ、同棲とか内縁とかいうと未だに悪いイメージがあり、お子さんに対して差別があったりするから、それは避けたいということで、他に良い表現もないから「事実婚」と言ってるだけじゃないでしょうか。
        別に姓を変えないからって、相手の親とは付き合わない!ってわけでもないでしょう。

        トピ内ID:9238113069

        閉じる× 閉じる×

        しつこくてすみません。更に続き。

        しおりをつける
        blank
        えいばー
        本当に私不思議でならないのですが、
        「お互いに信頼感を持って、生涯一緒にいる意思のあるカップルが、『片方が改姓しなくてはいけない』という不便を避けるためにやむなく入籍という手続きをとらない選択をした」ということに対して、蛇蝎のように忌み嫌うような意見が頻繁に出てくるのは、何故なんでしょうか?

        トピ主さんがおっしゃるとおり、法律婚に違和感を感じていない多数の人の「脅威」になるようなことは何もないと思うのですが。
        「夫婦別姓」制度も。なぜ当事者じゃない人たちがあんなに反対するのか不思議です

        これ言ったらマズイのかもしれないけれど、正直なところ事実婚を実行したり、視野に入れたりしてる人(特に女性)は、一般平均より間違いなく生産性高いよね。知的レベルも給与水準も。

        ちょっと出来る女へのバッシングってものすごいけど(確かに可愛げがないのは自分自身含めて認めるが)、このトピも、夫婦別姓に関する一連の流れもそういう大きな「今の世の中の流れ」のひとつなのかなあと思います

        トピ内ID:9238113069

        閉じる× 閉じる×

        昭和感覚なのかもしれませんが・・・

        しおりをつける
        blank
        あまの
        事実婚という言葉に対して、
        「同棲・内縁関係といえばいいのに」
        というコメントをいくつかいただきました。

        私の感覚だと、
        同棲:学生(または、20代前半の若者)が親に内緒で一緒に暮らす
        内縁関係:大人同士が一緒に暮らすが、世間には公にできない関係。周囲に認めてもらえない。

        というイメージです。

        なぜ私が同棲や内縁関係ではなく、事実婚かというと
        双方の親、親族はもちろん、友人知人にも一緒に生活することをオープンにしているからです。
        法律婚と唯一違っているのは、籍をいれていない という点です。

        「親の介護は実子の責任」というつもりはなく、
        彼親はもちろん、親族と良好な交流も持っています。

        私の同棲(内縁関係)に対するイメージが昭和すぎるのでしょうか。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        現代では同じような扱い

        しおりをつける
        blank
        たらふく
        <内縁の妻>
        同居し生活をともにする事実上の婚姻関係にありながら、婚姻届を出していない事が理由で法律上の『配偶者』とは認められない妻。

        昔から内縁の妻はオープンですよ。
        トピ主さんが昭和だからじゃなくて、最近作られた事実婚という言葉にすり替えられただけです。

        特に相続等法律の事が絡んでくると、内縁の妻で表現されることの方が多いです。
        内縁の妻と事実婚は、一緒の意味です。
        おそらく、事実婚は男性にも使える利便性から広がったのではと推測されます。

        トピ内ID:8884574534

        閉じる× 閉じる×

        さっぱりわからない

        しおりをつける
        blank
        kisa
        トピの最初のほうではアンケートに既婚と答えていいのか?見たいな内容だったので、皆さん「既婚」と答えていました。

        でも最近のトピの流れを読むと、いったい何が問題なのかがさっぱりわかりません。

        保険の名義等で法律婚と同じように扱われたいのですよね?
        だったら本人が「既婚者」の意識でいないとマズイのでは?

        でもそういう問題でもなさそうだし・・・すいません、わかりもしないのにレス書いて。

        トピ内ID:0186774555

        閉じる× 閉じる×

        「内縁」で構いませんけど

        しおりをつける
        blank
        菊子
        「同棲」「内縁」に関するトピ主さんの定義は、一般的かと思います。

        制度上は「内縁」の概念はもっと広いです。
        被扶養者としての扱い(健康保険、年金等)では、
        内縁を法律婚に準ずるとするケースが今は多いですが、
        その場合には内縁の配偶者を職場に届けて手続きをする必要があるわけで、
        もちろん、別に法律上の配偶者がいてはできません。
        こうした「公の内縁」を「事実婚」ともいうのではないでしょうか。

        私は「事実婚」という固い言葉は、書くのならともかく話し言葉では言わないですね。
        名字のことを聞かれたときなど、単に「婚姻届は出してないの」と言います。
        それで、「じゃあ内縁ということ?」と言う人は今まで一人だけいました(陰ではわかりませんが)。
        制度上は「内縁」なので、もし言われても別に気になりません。

        よその夫婦がどういう形式で一緒にいるかなんて普通気にしないんじゃないでしょうか。
        こちらで「事実婚」の実践者を嫌ったり軽蔑したり、
        場合によっては犯罪者のように言う方は何がそんなに気に障るのですか?
        法律婚じゃないのに結婚といわれると、結婚の値打ちが下がるような気がしますか?

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        事実婚は事実婚では?

        しおりをつける
        🙂
        通りすがり
        タイトルどおりです。

        事実婚と既婚は全く違うと思うので、既婚を選ぶのはおかしいでしょう。

        質問に素直に答えると上記の通りです。
        ご自分のステータスだと、最後に通ってる離婚になりそうですよね。

        こんな悩みが生まれることも含めて、社会的マイノリティの不便さなんですかね。
        余計なお世話とは思いますが、頑張ってください!

        トピ内ID:7646739287

        閉じる× 閉じる×

        菊子さん

        しおりをつける
        😑
        とおるが通る
        >何がそんなに気に障るのですか?

        気に障ると言うか、実態を知って驚いたということです。

        ペーパー離再婚を実践している事は、普通の方でしたら全く知らない世界です。

        一般の方でしたら、やりすぎじゃない?と思うのも分かって下さい。

        でも共存したいのなら、そういうことも含め世間が知らないと進展しないような気がしますが。

        トピ内ID:3109119435

        閉じる× 閉じる×

        菊子さん(補足)

        しおりをつける
        😑
        とおるが通る
        >こちらで「事実婚」の実践者を嫌ったり軽蔑したり、
         場合によっては犯罪者のように言う方は何がそんなに気に障るのですか?

        事実婚自体に嫌悪感を持っている人は少ないと思います。
        そこではなく、コソコソと法の目を縫うやり方に違和感があるのです。

        トピ内ID:3109119435

        閉じる× 閉じる×

        事実婚=内縁=同棲

        しおりをつける
        じゃんじゃん
        トピ主さんと同じ40代女です。
        どなたかがおっしゃっていましたが、私も内縁、同棲でいいんじゃないかなと。

        同棲や内縁に関するトピ主さんのイメージはなんとなくわかります。でも「事実婚」という言葉自体、「週末婚」のようにマスコミが勝手につくったもの、あるいは当事者が自分たちに都合にいい言葉としてつくり出したもで、実態は内縁や同棲と変わらないのでは? 少なくとも第三者として客観的に見る限り、どれも同じです。

        それに籍を入れていないのだから、周囲が認知していようといまいと、既婚にはなりませんよね。婚姻関係は、入籍によって生ずる利益も不利益も両方受け止めた上に成り立つものですから。

        トピ内ID:9433879441

        閉じる× 閉じる×

        kisaさんに同意です

        しおりをつける
        blank
        らん
        トピ本文の内容からどんどん話がズレていって、結局トピ主さんが何を言いたいのか、何を問いたいのかがさっぱり判りません。

        それはともかく。
        トピ主さんの「同棲」「内縁」に関するイメージは、昭和どころか化石じみた古臭さだと思います。
        また、他に指摘されていた方もいらっしゃいますが、自ら既婚であると考えていないなら、「事実婚」という言葉に固執する事自体が矛盾しているように感じます。
        法的にどうあれ「結婚生活を営んでいる」という自覚が無いなら、それは独身者同士が同棲しているだけの話で、内縁関係ですらないという事でしょう。
        逆に「結婚生活を営んでいる」なら籍はどうあれ既婚者であり、内縁関係という事になるでしょう。
        世間一般ではどうかというと、例えば報道では「内縁の妻(夫)」といった言葉はよく使われますが、「事実婚の妻(夫)」などという表現は見た事も聞いた事もありません。

        トピ主さんがご自身を「既婚ではない」と定義するなら、それは即ち「結婚生活を営んでいない」という事であり、内縁関係や事実婚ではなく、単なる同棲という事なのではないでしょうか。

        トピ内ID:2716822052

        閉じる× 閉じる×

        私たちの場合

        しおりをつける
        🐱
        みちか
        バツイチ同士、同じ部屋で暮らしております。
        お互い一度辛い経験をしてますから、結婚に関しては慎重になっていると思います。
        今は籍を入れなくても2人の関係は変わらないし、何より気楽なのでそうしています。
        お互いの親も知っていますし、事情もなんとなく分かっているようです。
        内情としては、普通の夫婦と全く変わらない生活だと思います。
        ただやはり「既婚か?」と言われると、トピ主さんと同じように躊躇します。
        違うのは改姓に抵抗はないということでしょうか。
        私としてはこのような状態でも、事実婚や既婚扱いになるのならばありがたいです。

        トピ内ID:9421581049

        閉じる× 閉じる×

        内縁関係

        しおりをつける
        blank
        あまの
        たらふくさん。内縁の定義を教えてくださってありがとうございます。

        とても明瞭な解説でわかりやすかったです。

        なんとなくイメージ的に「内縁=隠された関係」みたいに思っていました。
        内 という言葉(うちうちにの意味)からの連想でしょうか。

        言葉はイメージに左右されますね。
        差別に関する用語も、マイナスイメージが強くなると、代替語が生まれます。

        内縁関係 => 事実婚 もそうした流れだと思えば、納得です。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        トピ主です。

        しおりをつける
        blank
        あまの
        >>kisaさん
        たしかに、トピを立てた時点とは、話題がズレていますね。
        私は、いろんな視点からの意見や考え方を伺えて、ここにいただくレスがとても参考になっています。

        >>菊子さん
        たしかに私も、わざわざ「事実婚です」とは言わないですね。
        けど、「奥さん」と呼ばれても反論(?)はしないけど、
        彼の名字で呼ばれると、「それは違うー」といいたくなります。
        その場限りの関係なら(車のディーラーさんとか)なら、そのまま流しますけど。やっぱり内心、「ちがーう」と思っちゃいます。

        >>通りすがりさん
        マイノリティの不便というのは、あります。
        私たちの場合は、望んでマイノリティを選択したのだから、
        不便が解消されるまでに時間がかかるのは、仕方がありませんね。
        マイペースでがんばります。応援嬉しいです。ありがとう。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        こそこそしているわけじゃない。

        しおりをつける
        blank
        あまの
        >>とおるが通るさん
        一連の流れがあったので、菊子さんの言葉(最後の3行)がちょっときつい感じはしますけど。

        別に菊子さんも、私も、他の事実婚実践者も「こそこそ」はしてないです。
        だから、事実婚先輩の方々は、こちらに法律との折り合いをつけるTipsを紹介してくれたんだと思います。

        それに対して、予想外のキツいコメントがあったので、ちょっと売り言葉買い言葉的になっちゃったかなー という感じ。

        とおるが通るさんの「事実を知って驚いた」というのは、とてもストレートな感想であり、感覚だと思います。
        とおるが通るさんがおっしゃってくださったように、“世間が知らないと進展しない”ので、今回の話題で多少なりとも事実婚を知ってくださった方が増えたことを、嬉しく思っています。

        「そういうやり方があるんだ」と知って、事実婚を選択する人が増えるかもしれません。
        その結果、大勢が事実婚を選んでいるから、法を整備しようという流れが起きるかもしれない。
        そんな風に、変わっていくことを、私は期待しています。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        理由が分かりませんね。

        しおりをつける
        😀
        ike
        こんばんは。

        50代男性です。

        既婚か未婚か?と聞かれたら「既婚」でも良いし、「未婚」だと答えるも良し。
        但し、正式な問いかけに対しては「未婚」でしょうね。

        どんな理由にしろ「ワケ在り」なのですから、「訳あり婚」でも良いのかな?
        最近は「内縁の妻」も法律上で養護されていますので構わないとは思います。

        が、・・・
        私見です。
        私は「ルール」も守れない人と判断しますね。
        変わる事が日本の特徴だとも思っています。

        トピ内ID:8595891488

        閉じる× 閉じる×

        期待よりも行動して下さい

        しおりをつける
        🐷
        傍観者
        >「そういうやり方があるんだ」と知って、事実婚を選択する人が増えるかもしれません。

        事実婚や年末年始離再婚を勧めるのですか?
        そんなやり方をする前に、法の整備を整える行動をして下さい。
        現時点では脱法行為であることに変わりありません。

        トピ内ID:4325995384

        閉じる× 閉じる×

        参考になります(横です)

        しおりをつける
        🐤
        婚子
        事実婚に興味があり調べていました。
        私のイメージでは、
        法律婚=婚姻届を出し、戸籍上の夫婦
        事実婚=住民票に「(妻or夫)未届」と記載
        という感じです。
        妻未届があるのは知ってましたが、調べたら夫未届もあるんですね。びっくりしました。
        このトピで由来も分かりました。なるほどです。

        私も夫婦別姓(選択)制度が認可されて欲しいと思っています。
        日本以外の国でも、夫婦同姓の国がありますが、別姓・選択が多いのも事実だし、30代以下の世代には、選択の賛成派が増加しているようです。
        事実婚の割合が増えているようですし、夫婦選択姓が認められた方が、婚姻率・出産率も上がり、少子化対策にも繋がらないかなと、やや楽観的な見方をしています。

        トピ内ID:0919000864

        閉じる× 閉じる×

        疑問

        しおりをつける
        🐴
        菊雄
        >別姓のために仕方なく事実婚という人も大勢いると思うのですが、

        >今は籍を入れなくても2人の関係は変わらないし、何より気楽なのでそうしています。

        両者は理由は違えど、客観的に見れば同じ状態にあると言えます。
        区別する上では、法律婚以外は未婚と考えるのが筋ではないでしょうか。

        トピ内ID:2849282094

        閉じる× 閉じる×

        fidanさんに聞いてみたい

        しおりをつける
        blank
        昨日子
        ヨコですが。
        離婚とは婚姻関係を解消する目的の行為だと思っています。
        離婚届を提出することは、夫婦の絆や愛は終わったと考えますが違うのでしょうか?

        トピ内ID:5814346535

        閉じる× 閉じる×

        既婚です

        しおりをつける
        blank
        ふく
        私は法律婚していますが
        私の両親は事実婚です。

        母と義理の父親。
        中学生のころに新しいお父さんとして一緒に住み出した父。
        この人以外を父親と呼べないので、苗字は父と母と私(結婚したため)でそれぞれ違えど
        家族です。大事なお父さんです。
        だから既婚です。

        トピ内ID:4401089564

        閉じる× 閉じる×

        トピ主さんの結論は?

        しおりをつける
        blank
        とおるが通る
        いろんな意見がありましたが、トピ主さんは「既婚」に関して今後どうするのか知りたいです。

        法律婚と事実婚の違いを考えてみました。
        事実婚されてる方のコメントは、決して事実婚に拘っている訳ではないとあります。(覚悟なんかない)
        法律婚されているいる方は、それなりの覚悟と責任を認識したうえで結婚されていると思います。

        >一番気分よく不便なくを実現できる方法を考えたらそれが事実婚だっただけ。

        菊子さんがおっしゃっていますが、このトピックを見る限り事実婚を選択しても不便であったり偏見にさらされたりします。
        トピ主さんもおそらく、ほっとけと感じているでしょう。
        先述した通り、好きにさせてと隔たりがあったままだといつまでたっても進展がないと思います。

        最後になりますが、トピ主さん夫婦には何か確約みたいなものは必要ありませんか?
        あるいは女性として男からの決意のしるしを示してほしいとかありませんか?
        男女の亀裂に法律婚も事実婚も関係ありませんが、解消しやすい関係にあるある事に不安を感じませんか?

        トピ内ID:6770346461

        閉じる× 閉じる×

        横ですが、

        しおりをつける
        blank
        50代女性
        事実婚が既婚にあたるのかどうかは横に置いておくとして、トピ主さんは以前に結婚・離婚されているので未婚にはなり得ませんよ。未婚は今まで一回も婚姻したことがない人のことで、離婚・死別した人は独身に戻るということです。

        そもそも、そのアンケート自体がいい加減な物なのにそこまで悩む必要もないのではありませんか?例えば、×イチの人で現在付き合っている人がいない場合、独身でも離婚でもどちらでもOKなんですから。

        トピ内ID:0698851416

        閉じる× 閉じる×

        ひとそれぞれ

        しおりをつける
        小夏
        夫婦別姓については再婚、再々婚をする人にとって、その都度の改姓は面倒だろうと思うので反対はないです。
        でも私は選択しないですね。

        事実婚についてはそういった制度があることは理解しますが
        トピ主さん、他の実践者さんのレスを読んでも、
        制度的にそれを選択する意義やメリット、魅力も全く感じません。
        むしろ、ギスギスしている、と言いますか(すみません)
        例えばパートナーの姓で呼ばれる度に引っかかるんじゃ周りは気を使って大変だろうな、という印象です。

        私は大手外資系企業に勤めていますが、結婚後は社内向けにも改姓する人が意外に多いと感じています。
        少し前に他部署のdirectorが再婚されました。
        社内では旧姓使用ですが、飲み会の席で
        「○○さん(婚姓)って呼ばれると、彼の妻になったんだなあって実感するの」と照れくさそうにノロケられました。
        お相手は専門職の年下イケメンですし、正直めちゃ羨ましい。
        同じ年をとるなら、彼女のような有能かつ可愛い女性になりたいなと思っています。

        トピ内ID:8268626068

        閉じる× 閉じる×

        とおるが通る 様

        しおりをつける
        blank
        菊子
        みんながみんなそうかは分かりませんが、
        私が事実婚は特に強い意志があってやっているというよりは方便だというのは、
        夫と暮らしを共にし、助け合って生きていく覚悟がないというのとは全然違います。
        生活実感や相手に対する忠誠は法律婚をするのと同じだし、
        覚悟と責任も認識しています(現に法律婚の人と同様に責任を果たしています)。

        結婚そのものに対する覚悟と、
        事実婚というイレギュラーな方法を取ることに対する覚悟という全く別の物をを意図的に一緒にして、
        「事実婚選択者は無責任」と決める言説には悪意が感じられます。

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        行動のひとつとして

        しおりをつける
        blank
        あまの
        >>傍観者さん
        ご意見ありがとうございました。

        「期待するよりも行動を」

        ということですが、このように小町にトピを立てて、
        いろんな立場の方と意見を交すことも
        ひとつの行動です。

        現在、事実婚を選択するカップルがどのくらいあるのかわかりませんが、法律婚よりも少ないことは異論がないでしょう。
        法律を変えるためには、事実婚の実践者が増え、
        法律婚を選択する人の中にも「そういう夫婦のあり方もヨシ」と理解者を増やす。
        それが肝心だと、私は考えます。

        迂遠な方法に思われるかもしれませんが、
        このようにトピを立て、広く意見を募ることも、法整備に向けての行動です。

        トピを立てるときにはそこまでの考え方はありませんでしたが、
        皆さんのご意見を伺い、私の視野も広まり考えも深まりました。

        ありがとうございます。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        指名で質問がありましたので

        しおりをつける
        🐱
        fidan
        >離婚とは婚姻関係を解消する目的の行為だと思っています。
        >離婚届を提出することは、夫婦の絆や愛は終わったと考えますが違うのでしょうか?

        私はそう思いません。現在の婚姻制度(ついでに言えば戸籍制度にも)疑問を持っている私たち夫婦にとっては婚姻届、離婚届は改姓のための手続きに過ぎません。何回バツが付こうが全く構いませんし、役所の手間くらいの認識しかありません。法律婚だろうが事実婚だろうが、夫婦の愛とか絆はダメになるときはダメになるものだと思ってます。

        私と夫は結婚式を挙げた後6年間事実婚していました。その後子供ができたので夫婦で話し合って子供は夫姓と決め出産予定日の1ヶ月前に婚姻届を出しました。出産後にペーパー離婚することも最初から決めていましたので、離婚届もセットで用意しておきました。そして離婚届提出の3ヶ月後にはマイホームを購入し、もう一人子供欲しいねえと言いながら仲良く暮らしています。2人目を授かれば同じことするでしょうね。

        ここまでする人は少数派でしょうから、いちいち事実婚ですとは公言していません。内縁でも、同棲でも自分たちで決めた家族の形で幸せなので何でもいいです。

        トピ内ID:5348384450

        閉じる× 閉じる×

        事実婚は既婚でないでしょ…。

        しおりをつける
        blank
        MEMA
        >なぜ私が同棲や内縁関係ではなく、事実婚かというと
        双方の親、親族はもちろん、友人知人にも一緒に生活することをオープンにしているから。
        法律婚と唯一違っているのは、籍をいれていない という点です。

        えー、もう籍入れたらいいやん…。面倒くさくない?

        苗字が変わる事に抵抗があるというより、(そうゆうポリシーなら、
        初婚の時、なぜ籍を入れた?)また入籍で苗字が変わって万が一、バツ2になった時
        また旧姓にもどるのが嫌なだけなんじゃない?と邪推されるのがオチだと思う。

        事実婚は既婚ではありません。だったら、想像内での既婚者が続出する
        羽目になります。(事実婚と思っていたが、相手は同棲相手としか見ていなかったとか)

        率直に言うと事実婚を選択している人は「なんらかの理由によって、婚姻制度は自分にとって不都合だから
        そうゆう言葉を作って制度から逃避している」様に思えます。

        事実婚とか持ち出さなくても、同居の彼(彼女)でダメなんですか?
        法律の責は負わないけど、夫(妻)を周知認定して欲しいってのも
        都合がよすぎる話だなあ…と思います。

        トピ内ID:0896509366

        閉じる× 閉じる×

        >>とおるが通る様

        しおりをつける
        blank
        あまの
        私の気持ちは、「公的に自分の姓が変わるのが嫌」それだけです。

        その意味で、事実婚にこだわりはありません。
        事実婚は、自分の姓を変えないための方便です。
        法律が夫婦別姓を認めてくれるのであれば、法律婚します。その意味で「事実婚を貫く覚悟」はありません。

        ただ、とおるが通るさんのおっしゃる「覚悟」が、夫婦として添い遂げる覚悟、夫親族との関係を円満に結ぶ覚悟であるのなら、当然、持っています。

        >>法律婚されているいる方は、それなりの覚悟と責任を認識したうえで結婚されていると思います。
        これが個々人によるのは、法律婚も事実婚も変わりはないでしょう?
        別トピには法律婚している方から、舅姑とのトラブルや、「親の介護は実子が負う」という発言が多々見受けられます。
        少なくとも、私は親族トラブル回避や、介護放棄のために事実婚を選択しているわけではありません。
        彼も、私の親(要介護です)に気を配ってくれますし、私も彼実家の近居を望み良好な関係です。

        続きます。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        >>とおるが通る様(2)

        しおりをつける
        blank
        あまの
        事実婚に対して偏見を持つ方があり、法的にも不便を感じることはあります。
        私は、そのマイナスと公的に姓を捨てることを秤にかけて、事実婚を選択しました。

        「彼からの決意の印」が、結婚式・披露宴、婚約指輪や結婚指輪というものを指しているのなら、不要です。
        例え法律婚をしていたところで、気持ちが離れたら夫婦関係はお終いだと、身を持って知っているので、事実婚だから解消しやすいとも思っていません。

        ただ、長く一緒に暮らせば、夫婦共有財産が自然に発生することは、実践して理解しました。
        万が一のことがあったときのために、お互いに婚姻誓約書と遺言書を交しました。

        ここで、深く考えることがなければ、書面化にもこだわらなかったでしょう。
        事実婚実践者の体験談、いろんな立場からのご意見があったから、行動に移すことができました。
        その点を深く感謝しています。

        「事実婚は既婚か?」の問いについては、「私の中では既婚。世間的には懸案」という感じでしょうか。
        結婚が社会制度である以上、私個人が答えを出すことではないのだと、理解しました。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        結婚って何でしょうね

        しおりをつける
        blank
        saka
        私は法律婚しています。

        私の感覚では 事実婚は事実婚であって「既婚」というには違和感が大きいです。
        私の中では「既婚=既(法律)婚」なのだと思います。

        事実婚している人が「既婚」と言うのを実際に聞いたら
        「ああ、そう思っているのか」と感じるだろうと思います。

        そもそも「結婚」って何でしょうね。

        トピ内ID:9540519755

        閉じる× 閉じる×

        未婚に決まってる

        しおりをつける
        blank
        あーあ
        事実婚って勝手に言ってるけど、良くて内縁の妻でしかない。
        『結婚』してないじゃん。

        日本人が『結婚』するとは、入籍して同じ苗字になることをいいます。
        日本語はきちんと正確に使いましょう。

        日本人にとって事実婚は結婚ではありません。日本人は戸籍を重んじますから。
        余所の国では夫婦でも違う姓だったりするみたいですけど。

        トピ内ID:3674824622

        閉じる× 閉じる×

        事実婚は未婚でしょ!

        しおりをつける
        blank
        ねこずき
        特に興味はないのですが、聞かれれば、タイトルのとおり未婚と答えます。
        『婚』自体に法的や制度的な意味があるので、それに則っていなければ『未』でしょう。

        そもそも、『事実』って何ですか? 彼氏/彼女の関係と何が違うんですか?
        お互いのその合意は何でされているのでしょうか?

        同棲/半同棲の違いが分からないくらいにアヤフヤ。

        トピ内ID:0619673752

        閉じる× 閉じる×

        「同居の彼」…ダメです(笑

        しおりをつける
        blank
        菊子
        夫のことをそんな風に誰かに紹介したらまず確実に、
        笑われるか困惑されると思います。
        20代の若い子ならともかく、いい年して「同居の彼」って…。

        「内縁」には抵抗ないと以前書きましたが、
        「同棲」と言われたら(言われませんが)、いやいや違うでしょうと言いますよ。言葉にはイメージってものがあります。

        MEMAさんのレスに、一方が事実婚と思っていてもう一方が同棲と思っているかもしれないから、想像内の既婚者が続出するとありましたが、
        私はそのケースは事実婚とは無関係の男女の話だと思います。
        法律婚が話し合いの末成立するのと同じように、事実婚だってお互いの話し合いと合意の上でないと成り立ちません。

        気付かないだけでMEMAさんの周囲にも事実婚の人はいるんじゃないですか。
        事実婚は傍からは同棲ではなく結婚に見えるものですから。

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        fidanさんありがとうございます

        しおりをつける
        🐤
        昨日子
        >私たち夫婦にとっては婚姻届、離婚届は改姓のための手続きに過ぎません。

        スイマセン、予想していた通りの返答でした。
        倫理と秩序を考えます。
        失業手当は働く意思のある人に受給される制度です。
        しかし働く意思もないのに、働くそぶりをみせて受給している人間も残念ながら少なくありません。
        生活保護や児童扶養手当の恩恵の為のペーパー離婚。
        財産分与による資産隠しなど何からの不当利得であるペーパー離婚。
        ビザ目的の為のペーパー結婚。
        これらの例は違法ではないようです。
        しかし何か引っかかりませんか?
        まぁ実践されている人には、何も問題ないのでしょうけども。
        上手く説明できないのですけど、結婚届けや離婚届は改姓の為にある制度ではないと思っています。
        法律が変わるまでは、ペーパー離再婚は自粛すべきだと思いました。

        トピ内ID:4491355043

        閉じる× 閉じる×

        補足と訂正

        しおりをつける
        🐱
        fidan
        すみません。「2人目」ではなく「3人目を授かれば」の間違いです。字数の制限で事実婚6年間と書きましたが、正確には5年目に子供ができ出産と同時に婚姻届、数週間後に離婚届を出しました。このときは産後間もなくで夫が手続きをしたのであまり記憶に残っていません。ただ一時的な改姓による出産手当金などの手続きが非常に面倒で、その反省から程なく2人目を授かったときは余裕を持って、産休~育児休業の期間は法律婚にしました。これは一緒に提出したのでよく覚えています。今も何かあった場合に備え、婚姻届と離婚届はセットで用意してありますが、最近の非嫡出子の相続差別について違憲判決が出たので、もう一人産むなら次は事実婚のままでもいいかなと思っています。

        「期待するより行動を」という意見ですが、現在夫婦別姓について訴訟を起こしている方がおり、支援者も大勢いますよ。私も陰ながら応援している一人です。事実婚についても、この数年でずいぶん世間の扱いが変わって来たと実感します。最近は夫婦として住宅ローンも組めますし、保険金の受取人にもなれます。これは先人の行動のおかげだと思います。

        トピ内ID:5348384450

        閉じる× 閉じる×

        面倒ですよー(苦笑)

        しおりをつける
        blank
        あまの
        >>MEMAさん
        えぇ、面倒ですよ。
        面倒だけど、姓を変えるのが嫌なんだから、仕方ないですねー。

        >>そういうポリシーなら、初婚の時、なぜ籍を入れた?
        当時は、自分がここまで姓にこだわるとは思ってなかったんですよ。
        前夫のことはもちろん好きだったし。
        彼の名字になるのが嫌! なんて、思いませんでした。
        ごく普通に、夫の姓になりました。

        で、変えた途端に、ムカムカムカ~~~っ!! としたんです。
        公的な姓が変わったことに対して。
        これまで30年生きてきた自分自身の存在を、全否定された感じをさまざまな場面でうけました。

        あ、もちろん、別にそれが離婚の原因ではないです。
        結婚が継続していたら、ムカつきつつも慣れていったでしょうね。
        実際、7年間名乗ってそれなりにやってきたのだから。

        ただ離婚する際に、旧姓に戻って私は本当に嬉しかった。
        離婚成立よりも、自分の名前が返ってきたことが嬉しかった。

        だから、二度と手放したくない。それだけです。

        少なくとも私は、法律婚に対して食わず嫌いはしてません。一度はチャレンジした上で「嫌だ」と言っています。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        いつまで待てばいいのか?

        しおりをつける
        🐱
        fidan
        断っておきますが、私たちはペーパー離婚することで児童手当の不正受給などはしていませんし、保育園の選考も保育料も法律婚夫婦と全く同じ基準で算定されてます。配偶者控除はそもそも最初からありません。

        婚姻届や離婚届は改姓のための制度ではないことは十分承知しています。私だって改姓のためとはいえ離婚届なんて出したくないです。夫婦別姓で婚姻届が受理されるならトピ主様や菊子様をはじめ、別姓のために事実婚している人は提出するでしょう。

        待つべきって人ごとですから何とでも言えますよね。私は選択的夫婦別姓制度導入案が答申された1996年からずっと法改正を待っています。非嫡出子差別についても同じで、違憲判決が出ようが改正する姿勢すら見られない。そんなの待ってたら子供なんか産めません。逆に教えて頂きたいのですが改姓を望まない場合、どうしたら旧姓のまま社会活動ができるのでしょうか?私は試行錯誤した結果どうにも不可能であると判断し、最善とは言えないけどもこうした方法を取っているのです。政治が動かない以上、現在の制度の中で自分たちを守るやり方を模索するしかないのです。

        トピ内ID:5348384450

        閉じる× 閉じる×

        トピ主様すみません

        しおりをつける
        🐱
        fidan
        本来のトピの趣旨を脱線して勝手に議論してすみません。

        本来の質問について振り返ると、私は基本的に「既婚」で通しています。ただし年末調整等で配偶者の有無は「無」です。これは税務上控除対象となる配偶者の有無なので、法律婚の配偶者のみを意味しているからです。(法律婚でも扶養されてなければ「無」でもいいのですが)

        でも会話の中で「ご家族は?」と言われたら「夫と暮らしています」と答えていますし、婦人科の問診票でも結婚年齢の欄には実質的に結婚生活を始めた年齢を記入しています。なので法律婚を意味する書類では「未婚」、それ以外は「既婚」というのが実態に合っているのかなと思います。

        余談ですが住宅ローンの夫婦連帯債務もずっと法律婚重視でしたが、最近は夫婦(内縁、婚約者含む)とあって住民票が妻(未届)なら法律婚と全く同じ条件で扱われます。この数年で世の中どんどん変わって来ていると感じます。

        トピ内ID:5348384450

        閉じる× 閉じる×

        苗字が変わるのが嫌というのは理解できます

        しおりをつける
        blank
        たけのこ体操
        男ですが、自分が婚約する時のことを思い出しました。
        彼女と彼女の母親から改姓するって大変な事なのよと、最後の抵抗を受けました。
        しかも、あなたが改姓すれば?と提案までされました。
        その時初めて、自分が改姓した場合に生じるいろんなことを考えました。
        でも率直に理屈でなく、男が改姓はなんか微妙だなぁ~という感じがしました。
        習慣として男の改姓が普通になっていれば抵抗ないのかもしれません。
        今まで何十年も使っていた苗字が変わることは、本当に大変なんだと実感しました。
        友達に何て言おうかとか、友達に忘れ去られるんじゃないかとか・・
        そこで単純に嫌だという気持ちを知りました。
        ですので女性が改姓への抵抗があることは理解できます。

        しかし結婚は強制ではありません。
        その制度に不満であれば、結婚しなければいいだけの話です。
        もっと言うと姓が変わることが嫌なカップルは、日本では結婚出来ないと言う事だと思います。
        それなのに結婚の概念を勝手に作り、事実婚は既婚者ですと強引に自分都合に合わせるのは無理があると思います。

        トピ内ID:4760099381

        閉じる× 閉じる×

        何でしょうねぇ・・・

        しおりをつける
        blank
        あまの
        >>sakaさん 
        >>そもそも「結婚」って何でしょうね。

        多くの意見を伺って、私も「何だろう?」と改めて思います。
        こちらで意見を下さる方の中には、「法律婚こそが結婚。国が認めた形式を遵守」というスタンスのようです。
        その方たちにとっては、家庭内別居も仮面夫婦も「結婚」。
        夫をATM扱いしていようが、舅姑と接触を持たず、介護を放棄しても、夫婦の愛情も会話がなくとも「結婚」。
        なのかなぁ。私にとっては、それを「結婚」と呼ぶのは寂しい気がするけれど。

        「事実婚は女性に不利」という意見もありましたが、
        それは、結婚=女性の永久就職 という高度成長期時代の考えを踏襲しているのではないか? と感じます。
        事実婚の専業主婦という方は、実際いらっしゃるのかな? と素朴に疑問です。

        もちろん、離婚率が高くなったとはいえ、終生添い遂げる夫婦のほうが多く、皆さん互いをいたわりあって生活しているのです。
        知っているから「法律婚だってさ~」というつもりはありません。

        ただ、私は自分の姓を名乗り続ける代わりに、彼との生活を国に制度として保障してもらうメリットを捨てました。
        その結果が事実婚でした。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        法律婚とは違うでしょうが

        しおりをつける
        blank
        菊子
        「未婚」は嘘になると思うので、
        「事実婚は未婚」と言い切られると抵抗したいですね。

        「事実上」「結婚生活を営んでいる」のですから、
        「未婚」の人に期待される多くのこと(?)は実行できないわけです。
        「事実婚」を「未婚」に入れるのは実際の生活上は無理があるというか、
        却って誤解されて困ることが出てくると思います。

        「法律婚」「事実婚」「未婚」がそれぞれあるのであって、
        「既婚」「未婚」の二つにどうしても分けないといけないとなると、
        分ける目的によって「事実婚」がどちらに入るか変わってきます。
        日常生活の上では「既婚」の人に共通することの方が多いと思います。

        このトピのそもそもの発端のプロフィールの選択肢に「事実婚」があればトピ主さんも迷わず○をしたでしょう。

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        結婚って制度でしょう?

        しおりをつける
        blank
        意味分かんない
        え?
        屁理屈こねる意味が分かりません。

        名字変わるのが嫌だろうが、
        結婚が面倒だろうが、夫婦になりたいから、結婚するんでしょう?

        何故、その制度を無視して、夫婦、既婚、事実婚という話しになるのか分かりません。
        その制度が結婚ですよね?

        夫婦だと思っているなら、自分たちが分かっていればいいのでは?ただ、人から見たら、同棲でしょうね。


        自分たちは制度を無視して
        「同じように扱って」なんて言うから、批判されるのでは?

        制度としての結婚を選んだ人にも
        選ばなかった人にも、メリット、デメリットはあるでしょう。
        自分たちで選んだんだから、潔く受け入れて下さい。

        私は未婚、10年同棲して相手家族とも月1で会ってますが、事実婚とは思いませんね。
        というか、同棲と事実婚の違いは?
        本人同士の約束のみですよね?
        結婚って、公的なものだと思ってました。
        事実婚ってなんですか?
        私が聞きたいくらいです。
        別れたら、事実離婚ですか?

        トピ内ID:9476663671

        閉じる× 閉じる×

        あなたの結婚生活は自分で決めるのか、役人に決めてもらうのか

        しおりをつける
        💡
        通りすがりのK
        事実「婚」ということで,ご自身では結婚している認識があるものと思います.それを社会的に言うのに,自分の意志で言うのか(事実婚で既婚),それとも役人に決めてもらうのか(役所が認めなければ未婚),という問題だと思います.
        人によっては,役人に自分の人生を決めてもらわないと,という人もいるでしょう.
        私としては,自分の人生くらい自分で決めたらどう? と思います.

        トピ内ID:4735491473

        閉じる× 閉じる×

        >>fidanさん

        しおりをつける
        blank
        あまの
        いいえ。話題が脱線しているとは思いませんし、いろんな立場の方が意見を交してくださるのは嬉しいです。
        皆さんのおかげで、私の考えが深まります。

        事実婚を選択する方は、
        「自分(とパートナー)にとって、自然でいられるよう」に
        模索していると感じるのですが、
        掲示板を使って、具体的な実践を紹介すると
        一部の法律婚支持の方から強い反発を受けてしまうようです。

        そうした中で、「私は@@@しています」と語るのは、
        勇気が必要だと思います。
        それにもかかわらず、fidanさんや菊子さんはじめ、実践者の方が経験や思いを綴ってくださるのがありがたいです。
        周囲に事実婚実践者がいないので、非常に貴重な資料になります。

        そして、事実婚に対して反対の立場の方からの意見も、同様に貴重です。
        日常の中では、誰も正面切ってここまではおっしゃらないんでしょう。
        ホンネを聞かないと、それをどう切り崩していくかの道も見つかりません。
        反対意見がただの感情論であったとしても、貴重な意見だと私は受け止めています。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        最初の問いの答えを探してみました

        しおりをつける
        🙂
        ニッキ
        >「独身」「既婚」「死別」「離婚」
        >「交際中」「婚約中」「複雑な関係」「オープンな関係」

        一体何の登録か気になるところですが、この選択肢ならば「オープンな関係」が当てはまると思います。
        この表現なら自分たちの好きなように解釈できると思いますよ。
        結婚の約束をし、親族にも認知されたオープンな関係とか。

        トピ内ID:7415046454

        閉じる× 閉じる×

        夫婦別姓にするのはどうですか?

        しおりをつける
        🐷
        かめ
        事実婚は未婚です。

        心は結婚していても、日本では一枚の紙切れを最も重要視しています。


        苗字が変わるのが嫌というのであれば、別姓にするのは如何でしょうか??

        トピ内ID:1576509931

        閉じる× 閉じる×

        ルール

        しおりをつける
        blank
        天の声
        >「未婚」は嘘になると思うので、

        いいえ、法律婚以外は理由問わず未婚のカテゴリーです。
        夫婦関係が粗悪でも、法律婚している関係ならば既婚です。
        菊子さんの言う、どちらに近い状態にあるかではないのです。
        それがルールです。
        免許を持たない人間が、事実上有資格者と偽り仮に良い仕事をしてもダメなのです。

        トピ内ID:2138976581

        閉じる× 閉じる×

        聞きたいのですが

        しおりをつける
        blank
        私も事実婚
        ここで「事実婚は未婚」とおっしゃっている方、
        仮にfidanさんや菊子さんのような、事実婚で子供を持つ方が「私は未婚の母なので」と言って、
        子供を保育園に入れるときに母子家庭の保育料にしてもらったり、
        児童扶養手当を受け取ったりするのは、是とされるんでしょうか?

        「結婚している」と考えて両親のいる子供としての保育料を払い、
        母子家庭に対する手当などは受け取らない方が現実に即しているし、
        実際お二人ともそうされたようです。

        その方が納得がいく、つまりお二人とも未婚ではない、と思うんですけど。

        トピ内ID:9419060798

        閉じる× 閉じる×

        「一枚の紙切れ」の重要性

        しおりをつける
        blank
        菊子
        戸籍上の夫婦であるか、そうではなく内縁関係にあるかの差、
        これがどんどん小さくなっていってます。
        法律婚をしていらして、内縁関係の法的権利に関心がなければそんなことお考えにならないとは思うのですが、
        私の実感では相続と税金だけで、ほかの面では法律婚との違いを感じる場面は全くと言ってありません。

        もちろん人の心にある区別はまた別ですが、
        区別しているとしても親戚でもない他人に「法律婚ですか」と聞く人はあまりいないと思うので、実際には区別しようとしてもできないでしょう。

        戸籍が姓と連動しているために変更への抵抗が大きく、
        そのため選択的夫婦別姓の法制化は進まない一方で、
        姓を変えずに事実上の結婚生活をしている人が増えたために、
        実務を現実に合わせた結果だと思います。

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        時に既婚、時に未婚

        しおりをつける
        blank
        ぴろりん
        叔父は、若い頃に離婚し、今は15年同居している彼女がいます。
        家族の行事は、身内の一人として叔父の彼女と接していますので、既婚と変わらないお付き合いをしていると言っていいと思います。
        正月も一緒に迎えますし、法事も同席します。

        ですが、将来彼女が亡くなった場合には、相続やお墓の問題は別で、関わらない約束になっています(叔父と彼女の間で)。
        実質未婚だからです。

        公的書類以外は事実婚でも既婚として扱っても構わないと思いますよ。
        その人の気持ち次第だと捉えています。
        少なくても、私は気にしません。

        トピ内ID:1734644626

        閉じる× 閉じる×

        私も事実婚さん

        しおりをつける
        blank
        菊雄
        >「結婚している」と考えて両親のいる子供としての保育料を払い、
          母子家庭に対する手当などは受け取らない方が現実に即しているし、
          実際お二人ともそうされたようです。

        そんなの子供の親である以上、あたりまえの話です。
        それよりも離婚届を出しているのに、既婚のままでいられる事の方が問題です。

        トピ内ID:0629882936

        閉じる× 閉じる×

        事実上の婚姻関係

        しおりをつける
        blank
        こんこんこん
        最初に立場を明確にしておきますが、私は、事実婚及び夫婦別姓反対者ですが、この件についてトピ主と論争するつもりはありません。
        で、事実婚が既婚かどうかについては、「事実婚」という単語の意味が法律上の婚姻関係にはないが、事実上の婚姻関係ある状態であると認識しておりますので、私は事実婚であると称している方は既婚であると思っています。
        なので事実婚だけど既婚でないということは理解不能です。それは事実婚(姻)未満の状況で、事実婚と称するべきではない、同棲もしくは恋人関係、もしくは婚(姻)の含まれていない適切な用語を考えるべきではと思います。
        なお、アンケートの件ですが、既婚じゃないなら、婚姻経験のない者は独身、そうでないならば死別、離婚とするべきだと思います。

        トピ内ID:3454049685

        閉じる× 閉じる×

        事実婚てそんなに異端じゃない気がしますが‥

        しおりをつける
        blank
        ルウ
        地域とか所属する社会のカラーで違うのかな?

        わたしは今の40代後半ですが、20代半ば~後半に結婚した同年代でも数組いたので違和感ないです。その後の20年で社会の意識も急激に変わっているし、法律婚と事実婚はある程度近付いて来てるから、住民票などにも証明として「(未届けの)妻」と書かれ、市民権を既に得ている選択だという認識です。逆に、批判的なレスに驚愕しました。(自分の感覚が一般的だと思っていたから)

        自分は法律婚を一度して離婚して、その後、色々考えているせいもあるけど、事実婚はそう異端な生き方とは思えないな。
        ちなみに首都圏在住。わり進歩的な環境でした。知人にマスコミ関係者多し。

        トピ内ID:6551821982

        閉じる× 閉じる×

        事実婚は別にいいけど・・

        しおりをつける
        blank
        じゃく
        >批判的なレスに驚愕しました。

        私は税金対策の離再婚に驚愕しました。
        結婚離婚届の意味も無視し、これでいいんだと実施していることに恐怖すら感じています。

        >「事実婚を選択する以上、デメリットも甘受すべき」

        これが当たり前の姿です。
        逆に法律婚者も「結婚は人生の墓場」として、デメリットも甘受して生きているのですよ。
        私利私欲だけで行動されては、何か嘲笑う感じがするので好きくありませんね。

        トピ内ID:5880592663

        閉じる× 閉じる×

        うやむや

        しおりをつける
        blank
        さんた
        事実婚で母子手当てを不当受理してる人って絶対に居ますね。
        なにもかもうやむやになって行くのなら、そういう手当てを辞めてしまうべきだと思います。
        法律婚、事実婚、どちらもメリット、デメリットがあるでしょうが、それを受け止め、法律に沿って生きていくのが真っ当であり、道徳というものだと思いますよ。
        法治国家に住む以上、避けては通れない道だと思います。

        トピ内ID:2150944820

        閉じる× 閉じる×

        恐怖とは大変ですね

        しおりをつける
        blank
        菊子
        じゃく様
        恐怖を感じる方がいらっしゃるとは驚きました。
        結婚・離婚届の意味は別にあなたがお考えになっていらっしゃるものだけとは限らないですよ。
        自分のことは自分で決める、ただそれだけです。

        シカト 様
        >ずいぶん儚い個性ですね。
        男性の「儚い個性」を傷つけないために長い間女性が譲ってきましたが、
        男女どちらも個性の一部を失わずに済むならその方がいいと思います。

        >とにかく、ちゃんと法律守ってくれませんか?
        守っています。どこか法律違反がありますか。

        条文になく、法律違反を指摘する権限のある公務員からも何も言われない、
        つまりもともと違反ではないことまでを、
        自分の感覚と違うからといって「法律違反だ」と言わないでくれませんか?

        >菊雄 様
        前段と後段の論理的つながりが分かりません。
        事実婚の者は未婚に認められる待遇も既婚に認められる待遇も辞退せよということでしょうか?
        それはいくらなんでも法の下の平等に反すると思いますし、制度もそんな風にはなっていません(内縁関係に対する健康保険や年金の法律婚並みの扱いなど)。
        誰でも未婚または既婚いずれかの待遇を受ける権利があります。

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        事実婚のメリット

        しおりをつける
        💋
        ハイヒール
        お互い改姓しなくてよい。
        役所に手続きに行く煩わしさがない。
        相手の家に、婿や嫁という見方をされない。
        別れても戸籍に×がつかない。
        束縛されず精神的に自由であったり気楽でいられる。
        時と場合で、既婚と未婚を使い分けられる。
        浮気したり関係を解消したい場合は、口約束の為シラをきれる。
        子供と違う姓を名乗ることが出来る。
        法律的な既婚者が相手でも、事実婚であれば夫婦生活を送ることが出来る。




        トピ内ID:9322186599

        閉じる× 閉じる×

        あまりに気になったので

        しおりをつける
        blank
        傍観者
        近所の市役所に問い合わせしてみました。
        同じカップルが、何度でも結婚離婚出来るものなのか。
        ある目的の為の手段として、計画性の見られる結婚離婚届けは受け付けられるものなのか聞いてみました。
        回答としては、受理できる状態であれば受け付けるそうです。
        いろんなケースを想定していろいろ聞いたのですが、同じ回答になりました。
        あくまでも違法性を問うならば、何らかしらの不正の事実が確認された時に罪に問われるようです。
        年末年始に行う手続きは作業的に短期間であり、各種名義変更をする手間さえもないかもしれません。
        ここでわざわざ会社やカード会社等に、変更事実を報告することは考えにくいです。
        そう考えると、登録内容変更の届け出義務は怠っていることにはなりませんか?

        トピ内ID:7081629597

        閉じる× 閉じる×

        事実婚者に聞きたい

        しおりをつける
        blank
        なすがパパ
        意味分かんないさんに同意です。
        事実婚者の方が一つだけ言及していないことがあります。
        別れたら離婚したことになるのかです。
        それとも黙殺してしまうのでしょうか。

        トピ内ID:0973706371

        閉じる× 閉じる×

        なすがパパ 様

        しおりをつける
        blank
        菊子
        「黙殺してしまう」とは?
        「別れたら離婚か」という質問に答えず黙殺するということですか。

        事実婚の解消をもしするなら、
        法律婚と同じではないながらそれなりに手続きはありますし、
        離婚としか言えない状況になるでしょう。
        もし私がそういうことになれば、それは離婚だし、
        周囲にも「離婚したの」と言うと思います。

        事実婚実践者が言及していないことと書いていらっしゃいますが、
        ことさら言及を避けたわけではなく、
        書く必要に思い至らなかっただけです。
        こうして書いてる今もなぜそんなことを聞かれるのかわかりません。
        たしかに最初のほうで「別れたら事実離婚?」というレスを拝見しましたが、大事な質問とは気づかず失礼いたしました。

        一般に、離婚したら、
        どちらか、あるいは両方が住まいを移って別居したり、
        子供をどちらが育てるか決めたり、
        住民票を分けたり、職場に届けたり、年金の届けをしたり、
        生命保険の受取人を変えたりしますよね。
        それは法律婚・事実婚にかかわらず必要な手続きです。
        事実婚では離婚届だけがありませんが、
        他は特に変わりないように思います。
        これでお答えになりましたでしょうか。

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        トピ主様へ:参考になる過去トピです

        しおりをつける
        🐱
        fidan
        「仲良し夫婦だけど離婚届を出したい」
        法律婚したものの新姓に馴染めずペーパー離婚を考えてらっしゃる女性です。

        http://okm.yomiuri.co.jp/k/225823

        私も出産を控え、法律婚をするか事実婚のまま産むか悩んでいた頃だったので、印象に残っています。いろいろ共感できることがあると思います。

        法律婚で旧姓使用している別姓希望者の中には、免許証の氏名変更せず、新姓の証明には保険証や住基カードを用い、名義を使い分けてしのいでいるケースもあります。(知ってましたか?免許は住民票や戸籍と連動していないので、届出なければずっと旧姓のまま更新可能です。転居があると無理ですが)これも法的には「不実記載」であり脱法行為ですが、名前を守るための手段の一つです。私は堂々の自分の名前を名乗りたいので、この方法ではなくペーパー離婚を選びましたが、みなさんいろいろ試行錯誤しています。

        トピ内ID:5348384450

        閉じる× 閉じる×

        個性ではなく、アイデンティティ

        しおりをつける
        blank
        あまの
        >>シカトさん
        個性ではなく、アイデンティティの問題です。

        生まれてから、法律婚をするまで、「あまのはなこ」として30年以上を生きてきました。
        「あまの」「はなこ」というそれぞれの単語に、意味はありません。
        けれど、「あまのはなこ」という名前で、思考し行動してきた私にとって、あまのを捨てて「やまだはなこ」になるのは、大きな出来事でした。

        個人ではなく、会社に例えれば理解してもらえますか?
        企業が合併するときの騒動を思い返してください。
        どちらの名前を上に持ってくるか?
        「どっちでもいいですよ」「どうぞ御社の名前を上に」という経営者はいません。
        社名は企業にとって、看板だからです。その看板の下でプライドを持って、仕事をしているからでしょう。

        私も自分の名前を看板として、恥じないように生きてきました。少なくともその努力をしてきました。
        だから、名前を変えるのは大問題なのです。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        アイデンティティの拠り所

        しおりをつける
        blank
        あまの
        アイデンティティの拠り所を、何に置くかは個人によって違うでしょう。
        私の場合は、たまたま「名前」でした。

        人によっては、学歴だったり所属する会社名、または夫の職業の場合もありますね。
        それは、個人によって違います。

        私は、「お化粧しないと、恥ずかしくて外には出られない」とか、
        ブランドもののバッグや服にこだわる人、
        外車をステータスとする人も、
        結婚するときにエンゲージリングをほしがる人の気持ちもわかりません。

        けれど、そういうものに価値を感じる人に対して、
        「薄っぺらい価値観ですね」とは言いません。

        自分の持ち物(購入したもの、能力、名前を含め)の何に価値を感じるかは、人それぞれだからです。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        法律婚派の方に、お願い。

        しおりをつける
        blank
        あまの
        >>逆に法律婚者も「結婚は人生の墓場」として、デメリットも甘受して生きているのですよ。

        私は法律婚も経験しました。
        残念ながら、離婚で終わりましたけど、人生の墓場と思ったことはありません。

        こちらで事実婚に反対し、法律婚を絶対と主張する方の中に、

        私たちは、不自由な思いを我慢して法律婚をしているんだ。
        事実婚なんて、好き勝手なこと言わないで、お前たちも我慢しろ

        という論調がありますが、なぜでしょう?
        「私は我慢している。だからあなたも我慢しろ」に対しては、
        我慢するのやめれば? と思います。
        法律婚を人生の墓場と感じるのであれば、それこそ結婚しなければいいのに。

        そして、事実婚という選択もありますよ。

        ただ、事実婚だから無責任に好き放題できる。相手の親兄弟も親戚も関係なぁ~い。
        なんて考えているとしたら、アテが外れることでしょう。

        「結婚するなら法律婚!」と主張するのであれば、
        ぜひ、法律婚のメリット、法律婚だからこそ得られる幸せをアピールしてほしいです。
        そのほうが、説得力があると思います。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        横気味?ですが

        しおりをつける
        🐤
        にゃみ
        難しい話はできないので1つ私の知人の話を。

        知人は堂々と「夫婦」を営まれていました(職場でも普通に主人がと言ってました)が、実はご主人は妻帯者でした。
        でもよくご自宅へ遊びに行っていましたが、なにも違和感は感じませんでした。名字が違うだけ?みたいな。
        まぁ普通に考えたら「不倫」なのでしょうけれど、これも事実婚でしょうか?でも「同棲」って感じはなかったなー。完全に「夫婦」でした。

        私は再婚予定ですが、私の方が社会的地位が高いので夫が姓を変える予定です。
        実は「手続きが面倒だし(笑)事実婚でいいかなー」と思っていたのですが、大震災があった時「もし相手に何かあっても、立場上自分は相手の面倒を見ることができないんじゃないか?」とお互い感じたんです。で、籍は入れよう、ただし名前は私の姓をと。

        自分たちが夫婦だって思っていれば「事実婚」でも「法律婚」でもいいんじゃないかなーと個人的には思いますけど・・・。
        あ、でも確かに事実婚で別れたら「バツイチ」とかにならないので、何だかお得な気がしますね(笑)

        最後ですが「トピ主様、お幸せに!!」

        トピ内ID:9034943405

        閉じる× 閉じる×

        私も初めて知った

        しおりをつける
        🐤
        事実子
        私も事実婚してますが、時と場合で法律婚したり離婚したりする人がいるのは知りませんでした。
        子供はいませんが、子供ができればおそらく法律婚も考えるかもしれません。
        届け出を出せば短期間でも改姓されますが、法的な改姓が嫌なのではないのでしょうか?
        事実婚者が皆そうやっていると思われると心外です。
        ほとんどの事実婚者は、法律婚する時以外は婚姻届など出しませんよ。

        トピ内ID:4293037848

        閉じる× 閉じる×

        失礼しました

        しおりをつける
        blank
        なすがパパ
        菊子さん回答ありがとうございました。
        そもそも戸籍に×がたくさん付いている人に、離婚の意味を問うこと自体がおかしかったです。
        離婚届はたくさん出していても、菊子さんは離婚していないんですもんね。
        ただその理論ですと離婚を約束した男女が結婚届けを出しに行き、離婚状態なんですと言うくらい違和感あります。

        トピ内ID:8064586466

        閉じる× 閉じる×

        難しい話は

        しおりをつける
        blank
        J2K
        避けちゃいますが…(笑)

        トピ主さんの場合は既婚かな?と考えます。
        感覚的な問題ですが、多分「年齢」だと思う。
        20代の人間が「事実婚」と世間に吹聴していても
        「怪しいもんだ」とか「何の事情があるんだろう?」と耳目を攫いますが
        40代のカップルの場合は、「何か事情があるんだね!」と自己完結してしまい
        既婚者カップルとして認識してしまうのでは?と思いました。

        良くも悪くも年齢を重ねる事によって行動に対する重みが
        違ってくるように思います。
        若い人ならば、法律婚での縛りが有効な部分も多いし
        周囲の評価も法律婚>事実婚でしょうし
        事実婚=同棲というような括りになりそうです。

        40代50代のカップルならば、節度を持っていると認識しているので
        法律婚=事実婚に近くなるのだと思いますね…

        ただ、トピ主さんが事実婚=法律婚と考えず
        アンケートの項目に「既婚」と入れるのに違和感を感じる…というのが
        やはり分かりませんね…
        そこに事実婚としてのコンプレックスがあるのは間違いないのですが
        それが何なのか?悩ましいです。

        トピ内ID:4606537303

        閉じる× 閉じる×

        にゃみさん

        しおりをつける
        blank
        あまの
        >>最後ですが「トピ主様、お幸せに!!」
        ありがとうございます。嬉しいです!

        えっと。
        法律婚をしている方が、他にパートナーを得て生活するのは、
        「事実婚」とは違うカテゴリーになると思います。
        事実婚には、まだ定義はないのでしょうが、
        法律婚していたら「未届け(妻/夫」とは、公で認められません。

        何をもって事実婚とするのか? は、こちらで活発に交されている意見を読むと難しいところですが。
        事実婚であっても、互いにパートナーは「あなただけ」という貞節は求められる。と、私は考えています。

        知人の方の場合、離婚ができない事情があったのかもしれませんね。

        にゃみさんも、事実再婚されるのですね。お幸せに!

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        事実婚とは

        しおりをつける
        blank
        ベテラン
        長年、法律婚できずにいる年配女からの苦言で恐縮です。
        私の内縁夫には本妻がいます。
        その本妻とは、紙切れだけで繋がっている状態です。
        ですので、どうあがいても法律婚したくても出来ないのです。
        事実婚というのは、結婚したいのに出来る立場になく事実上夫婦生活を送っている人に使います。
        法律婚出来る立場の方が、結婚しないというのは事実婚ではありません。
        不満さえ取り除けば法律婚できるのですから。
        似て非なるのです。

        トピ内ID:2647647762

        閉じる× 閉じる×

        トピ主さんは、独身と解釈します

        しおりをつける
        blank
        なるほど
        結婚式もしていないし、籍も入れていないんですよね?
        ならば、トピ主さんは独身でしょう?
        トピ主さんが「事実婚」とおっしゃろうが勝手ですが、
        こちらも勝手に「独身で同棲している人」と解釈します。
        意識が違っても仕方が無いんじゃないですか?


        苗字にこだわるということですが、
        トピ主さんの彼氏も同じなんですか?

        彼氏がトピ主さんの苗字になればいいと思いますが、
        そういう訳にはいかないのですか?

        トピ内ID:4635287176

        閉じる× 閉じる×

        それは、重婚では?

        しおりをつける
        blank
        あまの
        >>ベテランさん
        内縁夫に本妻がいるのであれば、それは一般的には事実婚にならないと思うのですが・・・。
        私は、事実婚を選択するにあたり、
        世帯をひとつにし「未届(妻)」としました。

        どちらかが法律婚をしていたり、既に「未届(妻/夫)」の届けをしていれば、新たに世帯を作ろうとしても認められないでしょう。

        私は、法律婚であれ事実婚であれ、パートナーとの関係は尊重されるものであると考えています。
        法律婚または事実婚をしている人が、その関係を継続したまま、他のパートナーを求めるのは、不倫に該当すると判断します。
        たとえ、紙切れだけのつながりであっても、法律婚は尊重されるべきだし、事実婚も同様です。
        事実婚の場合も、世帯を一緒にしたり、もろもろの手続きを行っています。

        事実婚なら“なんでもアリ”ではないと思います。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        不倫ではないですよ

        しおりをつける
        blank
        ベテラン
        事実上、夫婦生活は破綻しているので不倫ではありません。
        相手の方は、扶養手当等何らかしらの恩恵のために判を押してくれないだけです。
        紙切れだけの繋がりです。(事実離婚とでも申しましょうか)
        内縁夫とは15年以上夫婦同様の生活を送っていますので、事実婚状態ではあります。
        周りの方も事情を知っていますし、私たちを不倫なんて言う人はいません。
        そもそも法律婚していませんので重婚にはなりませんよ。
        結婚届けを出そうが出さまいが、パートナーとの関係は尊重されるものであると考えています。
        何でもありではありませんよ。

        トピ内ID:7181341593

        閉じる× 閉じる×

        ベテラン様

        しおりをつける
        blank
        匿名
        「法律婚していないので重婚ではない」というのは、
        一般に言う重婚の定義とは違います。
        普通、重婚の一方が法律婚でもう一方が事実婚です。
        法律婚の重婚は日本の制度ではまず不可能です。

        同様に「不倫ではない」というのも違うように思います。
        当事者の片方もしくは両方に法律上の配偶者がある恋愛は不倫でしょう。

        つまり、ベテラン様のしていらっしゃることは不倫であり、
        法律婚の妻がありながら別の女性と事実上の婚姻生活を営む、
        内縁の夫さんのしていらっしゃるのは重婚だと思います。

        これは言葉の定義の話だけで善悪の判断は私にはできませんが。

        トピ内ID:4262154848

        閉じる× 閉じる×

        あまのさんもベテランさんも同じでは?

        しおりをつける
        blank
        天の声
        ベテランさんを不倫と定義していますが、事実上夫婦関係が破綻しているのであればちょっと違うような気がします。
        それこそ法律では、本妻と内縁の妻では事実上の夫婦関係の有無を重視する傾向にあるようです。
        トピ主さんの場合は、法律婚していないけれど既婚扱いしてほしいと主張しています。
        ベテランさんの場合は、事実上の夫婦状態を主張しています。
        双方ともに本人同士の認識に基いての主張です。
        第三者からみればどっちもどっちのようにみえます。
        事実婚を認める主張をするのなら、事実離婚も認めてあげる寛容も必要ではないでしょうか。

        トピ内ID:9973341451

        閉じる× 閉じる×

        既婚として生活中。内容は駄ですけどね。

        しおりをつける
        blank
        ええ、既婚です。
        法律婚→離婚→現夫と事実婚。

        会社での公的分書面では「未婚」。
        社内の私的待遇は「既婚」として在籍しています。

        会社の事業自体、個人情報を取り扱う事業のため、
        社内の人間に私の公的書面を見られ、陰で「あの人は法律婚をしていない」と言われても業務上の「個人情報取り扱い」が前に出る為、直接私に何か言う人は周りにいませんね。

        自分にとって、「過ごしやすい環境」にいることに感謝してます。

        私には子もいますが(現夫にはナシ)、元夫が育ててるため役所に何かしらの申請することもありませんし。

        現夫の家族とは嫁として接し、接してもらってます。
        私的に「姓は違えぞ嫁」と思っているので有りがたいです。

        法律婚は望んでません。
        今のところ姓を変える気はナシ。
        (現夫は望んでくれてますが、子が成人するまでは私的に抵抗感有)
        現夫が亡くなっても、現夫家族・自分それぞれに自分達の持ち物があるため、財産のトラブルもありません。
        (子は元夫家で安泰な形になってます)

        自分主体で「既婚」です。
        言いたい人には言わせとくというカンジで(笑)

        トピ内ID:4902450228

        閉じる× 閉じる×

        あけましておめでとうございます

        しおりをつける
        blank
        菊子
        皆さまにとって素晴らしい一年になりますように。

        去年は12月30日に婚姻届を出しました。
        明日役所が開いたら、離婚届を出しに行きます
        (婚姻届は宿直の人でもいいのですが、離婚届は住民票の記載内容(未届妻)のことがあるので窓口で出します)。

        いつも、婚姻届の証人は頼むのも気楽なのですが、
        離婚届はちょっと、断られたら気まずいなあと思います。
        たいていご夫婦にお願いするのですが、
        奥様は気軽に書いてくださる一方、
        旦那様はどう思われるかな?と気になります
        (実際には断られたことはありません)。
        でも今年は近所に別姓派の方が引っ越してこられたので頼むのが簡単でした。
        もう数年したら子供たちが成人するのでよそ様にご面倒をおかけせずに済みます。

        クレジットカードなどの姓名変更届をしないことが問題ではないかと書かれていた方がいらっしゃったと思いますが、
        法律婚の方でも婚姻届を出したその日に変更の届け出をする人ばかりではないでしょう?
        ことさら私のケースだけ厳しい条件を突きつけられる理由はないと思います。

        トピ内ID:1051747466

        閉じる× 閉じる×

        トピ主です。

        しおりをつける
        blank
        あまの
        あけましておめでとうございます。
        今年もよい1年になりますように。

        >>菊子さん
        毎年婚姻届、離婚届を出していらっしゃると伺った時、
        証人はどうしていらっしゃるのかなー と思いました。
        友人知人に協力してもらえるのはいいですね。
        日頃からちゃんとしたお付き合いをして、信頼関係を築いているからこそと思います。

        私も、年末婚したいなー と思いましたが、
        夫から却下されているので、やりませんでした。

        まぁ、証人をお願いするとしたら、
        舅と帰省中の義姉にお願いすることになっちゃうので、、、。
        二人をぬか喜びさせるのは申し訳ないので、
        私も強いて実行しようとは思いませんでした。

        年間単位の節税ができないのは、
        まぁ、自分が事実婚を選んだんだから、
        甘んじて受けようと思います。

        でも、昨年、家を買っちゃったので、
        将来、これの相続問題が発生した時はどうなるの~~。
        お願い、それまでには夫婦別姓が法律化されてますように!!
        と、切実に祈る初春です。

        トピ内ID:6765173620

        閉じる× 閉じる×
        トピ主のコメント(35件)全て見る

        事実婚も法的に守られます

        しおりをつける
        😉
        みかりん
        今時は事実婚も立派な結婚だと思います。既婚と思えば既婚ではないですか?
        どちらかの方で法的に何もないとありましたが、事実婚でも遺族年金他
        法的にもきちんと守られます。

        籍を入れたら結婚という認識がある方が多いかもしれませんが、
        私は事実婚でいいと思います。
        もっとも子供がいる場合は難しいかもしれませんが
        そうでなければ、何も変わらないですよ

        トピ内ID:1337323805

        閉じる× 閉じる×

        只の同棲にすぎない

        しおりをつける
        🐱
        50代
        他の女性と籍を入れられた終わりの関係と思います。

        トピ内ID:1666677327

        閉じる× 閉じる×

        これから入籍する身として。

        しおりをつける
        😀
        まりも
        なんとまあ。
        批判するつもりはないですが・・・。

        婚姻届の重みが感じられませんね。

        私には関係のないことなのでただ思ったことを素直に書いただけです。

        考え方が根本的に違うのでしょう。全てのレスを読ませて頂いてそう感じました。

        いくら討論しても平行線でしょうね。

        私は「夫」の性になるのはむしろ嬉しくて今からどきどきわくわくしています。

        そして、事実婚は未婚という捉え方をしています。

        本人同士が幸せで納得しているのあればそれでいいでしょう。

        トピ内ID:7876021574

        閉じる× 閉じる×

        既婚では無いと思います。

        しおりをつける
        🐱
        ねこた
        40代既婚子持ちです。

        事実婚している知り合いが数人いますが、共通点は「夫婦ともに離婚経験者で子供無し」ですね。ですので、法律婚に向かず子供が要らないので事実婚している、と解釈しています。法律的に結婚していないので、既婚では無いのでは。しかし、どうして「同棲している」じゃダメなんですかねえ?

        >同棲:学生(または、20代前半の若者)が親に内緒で一緒に暮らす
        なんだか、神田川が流れてきそうな考え方ですねえ。。一緒に暮らしている社会人カップルは、「彼氏と同棲してます」と言ってますよ。

        まあ、同棲じゃなくて事実婚なの!!でも、既婚って言ってはいけないの?なんてことをぐだぐだ考えているとぴ主さんは正直、「めんどくさい人だな」と思います。すっぱりと「既婚です」と名乗れ、夫も子供もいる私はこれで幸せっす。名字が何になろうと、私は私ですから。 

        トピ内ID:3930318439

        閉じる× 閉じる×

        事実婚夫婦、ここにもいますよ。

        しおりをつける
        夫婦円満
        私ではないのですが。

        友人夫婦は事実婚です。
        もう15年ほど。
        もちろん二人の子供もいます。2人。
        二人ともバツ1で、改姓その他、初婚の時に何か思うところがあったのでしょう。
        他の事実婚の方同様、出産時のみ婚姻・離婚届でしのいでます。

        彼らは共働きなので扶養手当などは貰ってませんし、事実上の婚姻関係でもあるので母子手当てなども当然貰ってません。保育園などの申請は夫婦合算の仕事・収入によって決まりました。
        保険の受取人も双方になってます。
        内縁関係でも法律婚と同様に、手術の同意サイン、遺族年金受給、不貞があった場合の慰謝料請求などほぼ全てのことができます。

        事実婚と法律婚は、もうほとんど何の差もなくなってきてると思います。
        夫婦別姓の法律婚が早く認められるといいですね。
        同時に、事実婚に噛み付いている人たちの真意が分かりません。何か犯罪者を追及するような考え方はちょっとどうかと思います。


        私自身は、同棲5年後、法律婚しましたが、事実婚が同棲と同じとは思いません。事実婚は二人の意思・意志がないと出来ないと思います。ただの同棲とは違います。

        トピ内ID:2504419457

        閉じる× 閉じる×

        イメージは、未婚ですね

        しおりをつける
        blank
        きな
        言うより、身近に事実婚の人がいると知ったら、訳あり…不倫かな、何か有るのかなって思います。

        普通の結構と同じとは思えません。

        トピ内ID:0753870890

        閉じる× 閉じる×

        もちろん既婚でしょう

        しおりをつける
        blank
        ちゃちゃ
        周囲に事実婚カップル多数います。
        初婚で子供がいるカップルも複数います。

        彼らに対する私の認識は、当然のごとく既婚です。
        彼らを独身と思う人がいることに非常に驚きました。

        諸事情あるでしょうが、彼らの多くは別姓を法律上選択できないが故の
        「仕方なく入籍できない」であり、事実上夫婦として生活している人がほとんどです。

        「夫(妻)の姓になりたい・楽しみ」という人がいるのと同様に、
        公的にも私的にも、旧姓でないと不都合が生じる人や、旧姓のままでいたい人もいるのです。

        ところでこのトピ、昨年のトピですよね・・

        トピ内ID:8363978902

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (35)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0