詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    大学院休学中、出産か中絶か。

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    みどり
    子供
    はじめまして。
    私は現在研究のため大学院を一年間休学している25歳女です。
    たまたま研究の対象が、遠距離だった彼の住む地方だったので、その期間、彼の部屋に住まわせてもらうことになりました。
    そこで、妊娠してしまいました。
    自分の身に起こることなので、気をつけて避妊はしていました。

    妊娠したことを話すと彼は単純に喜んでくれましたが、私は時期が早いと中絶のことを考えてしまっています。

    彼は10歳上で、私が目指す業界の先輩にあたります。なかなか本業だけで食べて行くことが難しい業界で、アルバイトをしながら活動をしている状態です。
    今のところ貯金も安定した収入もないのですが、以前から私が卒業したら結婚して一緒にがんばっていこう、と話していました。

    私は、このまま出産すると復学がもう一年遅れること、大学院に通いながら子育てが出来るのかということ。
    なによりも金銭面での不安が大きいです。

    また、来年の秋から彼は支援制度でアメリカに一年留学することが決まっており、復学して卒業後私もそちらについて行く予定でした。
    産んだとすれば生後4ヶ月あたりの乳児を連れてアメリカについて行くことはかなり厳しいのではないか、
    日本に残る場合その期間1人で働きつつ子育てができるのか。

    私自身は兄弟との折り合いが異常に悪く、
    託児所でアルバイトをするほど子供が好きで、早く自分の子供が欲しいとはずっと思っていました。

    しかし、今、この時期での出産は…。
    浪人や大学院など、親にはずっとわがままをきいてもらってきていて、さらに迷惑をかけるのかと思うと、親に頼るのも憚られます。

    中絶を選択した場合のお互いのダメージや、自分の都合で尊い命を消してしまうこと、
    彼との関係の変化など、どちらがマイナスなのかもわからなくなってきています。

    産むべきか産まないべきか、客観的な意見を聞かせてもらえたらと思います。

    トピ内ID:2654684839

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    産むなら「今」じゃないの?

    しおりをつける
    😑
    ぱんちょう
    この際にちゃんと籍を入れて、戸籍上の配偶者として帯同する前提ですが。

    私の友人、ご主人が大学教員が多いのです。
    皆さん、海外に帯同中に出産・子育てし、帰国して
    日本の制度不備に嘆いてますけれど・・・向こうは楽だったぁ~と。

    自分がママで研究者の友人は、海外だと大学内託児所があって、
    思う存分研究できる!!と喜んでいましたよ?

    産むなら今じゃないですか?逆に。

    研究者として油の乗ってる時期に出産・子育てのブランクは痛くないですか?

    夫婦揃って、バリバリ働く頃は、お子さんも中学生くらいかと。

    親御さんも、ここまできてあと1年迷惑も何もないと思いますよ。
    事情を話して、甘えるのもアリじゃないでしょうか?

    そのかわり、夫婦揃って死にものぐるいで努力する覚悟を
    あらためて固める覚悟が必要ですが・・・

    頑張ってください!!!

    トピ内ID:9670317534

    閉じる× 閉じる×

    スティーブ・ジョブズみたいに

    しおりをつける
    💋
    りんご好き
    ここで産んで、里子に出したら、案外スティーブ・ジョブズのようになったりして。

    本当に好きな相手との子だったら産むのも良いと思いますが、育てることも大事です。

    親のサポートや、保育所などのサポートがあったら良いね。

    産む直前まで仕事はできるよ。

    産んだ後は休んだ方が良いと思うけど、バリバリ仕事やった人がアメリカではいるよね。

    大事なのは、自分がどう生きたいかってことかな。
    子どもはその親の背中を見て育つだろうから、覚悟をしておくこと。

    研究を続けるという強い決意があれば、こどもも協力すると思うよ。

    子どもは楽しいし、今授かったご縁も大事にできたら良いね。

    トピ内ID:3238534706

    閉じる× 閉じる×

    私もそうでした。

    しおりをつける
    😑
    ジェニファー
    D2で妊娠判明。しかも4人目。でもどちらもあきらめたくない!ということで出産しました。
    今はこの子のいない生活は考えられません。一瞬でも『どうしよう!』と思ったことが申し訳ない。

    亡くした子の歳を数える後悔は一生続きます。そっちのほうが辛いのでは?

    トピ内ID:0362261815

    閉じる× 閉じる×

    人生は

    しおりをつける
    blank
    れい
    人生はプラン通りには行かない。あなたの考えてた今後って、不確定要素が多すぎる。
    そこに妊娠。新しい命。なんかもう、生き方を大きくシフトチェンジする覚悟が必要だという啓示としか思えない。
    避妊してたのに納得できない気持ちはあるかもしれない。でも二重三重の安全策をとった避妊法じゃなかったなら、多少なりとも妊娠の可能性や覚悟はあったでしょう?
    好きな人の赤ちゃん、産みましょうよ。

    トピ内ID:2625704646

    閉じる× 閉じる×

    大学院在学中に出産しました

    しおりをつける
    🙂
    りんご
    境遇がなんとなく似ているため思わずレスしてしまいました。
    私も避妊に気をつけていましたが院在学中に妊娠が判明し、悩んだ末、出産しました。夫も当時はまだ院生だったため双方の親に頭を下げて経済的な援助をしてもらいました。
    子はもう四歳で今は夫がしっかり稼いでくれています。産まれる前ギリギリまで院に通い、一年休学して復学しました。

    若いので体力的には何とかなりました。育児からきっと研究に反映されることがありますよ。指導教官によっては産前産後の指導などは考慮して下さるはずです。トピ主さんにも素晴らしい未来が待っていることを願います!

    トピ内ID:4157892032

    閉じる× 閉じる×

    頑張って今産もうよ!!

    しおりをつける
    🐤
    うなぎ
    女性にとって子供の産み時っていつなんだろう?と思ってしまう
    自分がいます。
    特に研究関係などだと、いつ落ち着いて安定した職に就けるんでしょう?
    いつが産み時なんでしょう?
    計画通り妊娠なんてそううまくはできないのでは?

    私の知り合いは、大学院生時代にやはり研究者だった旦那さんと結婚し、
    子供を2人産み育てていました。
    今子供がきてくれたといことは、今が産み時なのでは?

    最近大学にも併設の保育園増えていますよね。
    結構調べると色々保育支援ありますよ。
    お調べになってはいかがでしょうか?

    以上大学附属の学校に勤務する者からでした。

    トピ内ID:4599484247

    閉じる× 閉じる×

    産め産め~!

    しおりをつける
    🙂
    ai
    だいたい博士後期課程なんかに進学する時点で
    安定した生活、人と同じような人生なんか、捨ててるんですよ。
    自覚ありますか?

    そんなつもりない?でも彼だって、10歳も年上で定職について
    ないでしょ。そもそも茨の道なんですよ。

    だから、産んでしまいなさいよ!
    既に世間体とか対面とか、そういうもの捨ててるんだし。
    早かれ遅かれ、子どももあなたたちのイバラの道の人生に
    巻き込まざるを得ない訳で、そうなったとき、1歳でも若い方が
    絶対に有利なんですよ。子どもが小学校に上がってから外国に
    連れて行くより、赤ちゃんのうちに連れて行くほうがいいですよ。
    国によると思いますが、海外の方が、妻帯とか子連れでの学生生活は
    しやすいといいます。家族向け寮、シッター制度の充実とか。

    お金だって、今だって十分不安定でしょ。これ以上不安定になった
    からって、何か変わるんですか?ちゃんと将来研究者になるんだったら
    奨学金は返せるでしょ、返せる前提で借りてるんだから、大丈夫です。

    今産まないのなら、一生産めないですよ。アファーマティブアクションに
    乗っかる一つの材料としても、産んだ方がいいよ!

    トピ内ID:5030983957

    閉じる× 閉じる×

    アメリカに乳飲み子を連れて行くこと

    しおりをつける
    blank
    riri
    出産するかどうかは、当人でしかわからないと思いました。

    ただ・・・
    アメリカに赤ちゃんを連れて行く・・・という部分が気になりました。
    アメリカは所謂国民保険が無いので、保険を買わないといけません。
    働いているならば、勤め先が纏めて買った保険を社員達に分け与える形でもらえます。
    それでも保険内容は様々ですので注意が必要です。
    例えば、家族と社員の月々の料金が違うとか、社員のみにしか保険を支給しないとか、歯科や眼科は別売りとか。。。
    会社が保険をくれない場合は、個人で買いますが結構値がはります。

    私が留学していた時は大学を通して買える安い(内容が乏しい)保険でした。
    アメリカでは学生の間は保険無しでがんばる人もけっこういます(身近では、夫、義妹、友人が保険ナシで学生していました)。

    海外で治療を受けた場合は、領収書があれば後で日本で負担してくれるそうですが、とりあえずは全て100%負担できる財力がないと、この手は使えませんね。

    赤ちゃんを連れてアメリカに行くならば、保険をどうするのか徹底的に調べないと、いざという時にビックリするような金額を払う羽目になるかもしれません。

    トピ内ID:8994837251

    閉じる× 閉じる×

    人生すべてを

    しおりをつける
    小紋
    自分の計画だけで決める、頭だけで考える。
    人生はそれだけでは回らないと50歳近い私は思います。
    それだけだと少し淋しい。

    私もかつて同じく迷い、諦めましたが・・・
    正直、産んでみたらよかったと思います。

    彼が祝福して、正式に入籍してくれるのが何よりの幸せ。

    思いがけない困難もあるかもしれませんが、思いがけない幸せも必ず巡ってきます。

    私の勝手な気持ちは・・頑張ってみてほしいです。

    トピ内ID:3942475937

    閉じる× 閉じる×

    産んでも何とでもなるよ。

    しおりをつける
    blank
    マグカップ
    子供が出来ると、何もかも諦めなきゃいけないイメージがありますが、大丈夫ですよ。

    私は出産してからも、自分の思い描いてたように進まず、悶々とした日が続きました。

    でも現実を受け入れ、計画を立て直せばいいのです。
    何とでもなります。
    また、子育てしてると考え方も変わります。
    発想の転換お早めに。

    若いうちに産めるのはいいですよ!
    羨ましいです!!

    トピ内ID:1990607170

    閉じる× 閉じる×

    今を逃すと?

    しおりをつける
    🐱
    てろろ
    私も大学院博士課程を卒業したものです。
    今は一児の母です。

    博士の途中で友達とよく話していたことを思い出します。
    「産むなら今だよね~」
    「ポスドクとかでは産休も難しいし、悪くすると切られる」
    「学生なら休学ですむから、復学して卒業すればいいんだし」
    「ポストについてからでは、今の日本では妊娠嫌がられるし、確実なポストにつくまで産めなくなる」
    って。
    実際、ポスドクで妊娠したら、出産を妨害され、辞めさせられそうになった友人もいます。

    主さんにはいろいろな事情もおありですが、今おなかに来てくれた子供を諦めるということは、その子を・・・ということは理解されてますよね?それには耐えられますか?
    また、今、諦めたとして、いつなら出産できそうなんですか?
    子供が欲しいという気持ちがあるなら、産める可能性があるときに産んでおく方がいいです。
    堕胎が原因で不妊になった人もいますし、諸事情で産める機会が来なかった人もいます。
    だいたい、研究者はいつまでも不安定ですよ。

    どうしても無理なら、いろいろ覚悟して決断された方がいいと思います。

    トピ内ID:2464666626

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]