詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    鬱の手前?どうすれば…

    お気に入り追加
    レス8
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ヘルス
    30代主婦です。

    元々楽天家でストレスとは無縁だと思っていましたが、子どもの成長と共に様々な問題に悩む様になりました。

    ストレスからか白髪が増え、生理が不順になりました。
    考え込んだら不安になるので、鬱になるかもしれないと恐れ何も考えない様にしていたら思考能力が低下してしまいました。

    何とか踏ん張っている、という毎日ですが昨日職場で起こったことが気になり、今何も手に付きません。
    どうしようどうしよう、とそればかり考えてしまいます。
    少しの事ですぐに気に病むようになっています。

    このままだと、近い内に心の病気になってしまいそうで…。
    どうすれば引き留める事ができるのでしょうか。

    トピ内ID:4345670094

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数8

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    お疲れさまです

    しおりをつける
    blank
    最近、眠れてますか?
    寝苦しい夏場は、深く眠れず、脳が休めないので思考力も低下しがちです。
    脳が休めないと思考力だけじゃなく、身体を調整する力も低下してしますのです。
    最近の研究では、寝入りばなの3時間は確保すれば、取りあえず何とかなるみたいです。

    私も昔似たような状況になり、かかりつけの内科で相談したら、騙されたと思って取りあえず今週末(金・土・日)だけは家事や仕事、家族のゴタゴタを考えずに寝てと睡眠導入剤を渡されました。

    自分でもビックリするくらい、思考力が復活しました。
    復活した思考力で考えたら、今までグルグル悩んでいた事にも、幾つか折り合いがついたり、解決策がみつかったり、取りあえず棚上げしようと思えたりしました。

    あと、ストレスと同じだけの「楽しみ」も必要です。
    一日5分で良いので「はぁ~」と息が抜けたり、「ふふふ」と笑える時間を作ってみて。
    お風呂やトイレの中でも良いのです。
    楽しむという事よりも、その瞬間ストレスから逃避出来る事が大切なんですって。

    白髪は黒豆が効くみたいですよ。私は実験中です。

    トピ内ID:9076967228

    ...本文を表示

    ストレスを撃退する3つの方法

    しおりをつける
    🙂
    ガンフロ
    ストレスの悩みの解決方法は大きく分けて3通りあります。
    1つめは、ストレスの原因と向き合って直接解決する方法。でも薫さんの子供の成長に伴う問題は大いに悩むべき問題ですので、職場での問題を抱え込まないようにストレスを感じた直後に直接言い分を伝えるなど家庭に持ち帰らない努力が必要です。

    2つめは、ストレスの原因を遠ざける方法。職場を変えることで少なくとも一つの原因を除外できるので今よりも気持ち的には楽になるでしょう。が、あまりお薦めできる方法ではありません。

    3つめは、受けたストレスを発散する道を作ってあげる方法。夢中になれることに費やす時間を新しく作って、それに没頭するというのはいかがでしょうか?空手やボクシングなど体を動かすものは特に効果的ですが、音楽や絵を書くことなど、辛いことを忘れて集中する行為自体がストレスへの耐性を高めてくれます。

    3つめの方法で気持ちの負担を軽くしつつ、1つめの方法で根本的な問題の解決をしていくことが前向きで最も後悔が少ないと思います。

    少しでも今の生活から抜け出せますように。

    トピ内ID:1289365030

    ...本文を表示

    相談できる人は?

    しおりをつける
    🐶
    悩みを抱え込まないようにするしかないかと。

    まず何に悩んでいるのか、ノートに記載していきましょう。
    そして自己解決できないとか
    どうしても迷ってしまうようなことは
    人に相談しましょう。

    夫、親、学校の先生、友人、ママ友、職場の同僚や上司、役所、
    自治体やボランティア運営の相談窓口など。

    一人で抱え込むと、ドツボにハマります。
    人に相談することは悪いことではないので
    気を楽にして相談してみましょう。

    ただ、相談という名の愚痴の垂れ流しはダメですよ。
    そうなってしまうようなら、医療機関のカウンセリングや
    精神科の出番かもしれません。

    トピ内ID:5026050891

    ...本文を表示

    運動する。で、ダメなら…

    しおりをつける
    blank
    ロージー
    子育てとお仕事の両立は大変ですよね。
    気に病むことがあるようですが睡眠時間は取れていますか?

    時間が足りなければ、家事でも仕事でも少し手抜きして睡眠にまわすようにしましょう。
    よく眠れないようなら、通勤でひと駅歩いてみたり、家でヨガや筋トレをしてみましょう。
    体を疲れさせれば寝付きが良くなり眠りが深くなります。

    とにかく有酸素運動は心にもプラス効果があるので、悩んでるときはまず靴履いて外に出て歩くか走るかしましょう。息が上がるくらい運動すると、自然とモノが考えられなくなります。

    これらはうつ状態で通院した経験がある私が、薬以外で出来る自分へのケアとして実践していることです。

    ただ、病気の手前とトピ主さん自身は思っているようですが、身体に症状が出てるのは「手前」ではないような気がします。
    特に思考能力が低下してるのが気になります。その症状は私の場合、病気が悪化した段階で出ました。

    心の病気で病院へ行くことに抵抗があるのかもしれませんが、行ってみると患者さんがたくさんいてびっくりしますよ。

    トピ内ID:8539561699

    ...本文を表示

    お疲れ様です

    しおりをつける
    😀
    笑顔殿
    トピ主さん、仕事だけでも本当に大変なのに、家事もしっかりされていて、きっと責任感の強い方なんでしょうね。あまり無理しないで下さい。

    気が引けるかもしれませんが、心療内科に行くことをお勧めします。お薬を処方してもらえると思うので、少しは楽になると思います。

    あと、自由な時間があまりないのかもしれませんが、ヨガをやってみてはいかがでしょうか。

    私は鬱病と診断されたことがあるのですが、ヨガのおかげで早く治った気がします。

    まず、リラックスして瞑想しながら、腹式呼吸をするんです。それで、身体を伸ばしたり、縮めたり、解放したりすることで、体内に綺麗な血が流れていく気がして、明るい気分になれるんです。

    トピ主さんの場合、ハードなヨガよりは、リラックス系のヨガがオススメです。

    でも、興味が持てないなら、無理にヨガを始めようとしないで下さいね。何もやりたくないなら、やらない方がいいと思います。

    トピ内ID:3545266692

    ...本文を表示

    ごめんなさい

    しおりをつける
    🐷
    そう
    こういう感情って私のような素人が書き込みしてはいけないような気もしますが少しでも気が晴れればと思い書き込みさせて頂きます。

    もともと楽天家とおっしゃってますが主はある一面においては責任感が強いのではないでしょうか?

    踏ん張るっていう表現に共感を覚えます。これは私の場合ですが、心の異変を病と認めたくないわけじゃない、でもこのままじゃいけない、でもどうにもならない、でも身近な人に相談できない、したくない、なんとか自分の中で消化するしかない、ずっとそんなことおもってました。今も思ってます。

    私にはあなたのお悩みを解決することは出来ませんが少しでも共有できれば、少しでもお役に立てれば、誠に勝手ですが、書き込むことによって私も前を向ければと思い書き込みさせていただきました。

    トピ内ID:9587289813

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    私のためにレスをくださった皆様、ありがとうございました。
    皆様の優しいお心遣いが身に沁みました。

    こちらで吐き出して、皆様に理解していただけて、少し楽になった気がします。
    ひとつづつでも少しづつでも、教えて頂いた事を試してみたいと思います。

    本当にありがとうございました。

    トピ内ID:4345670094

    ...本文を表示

    解消の仕方

    しおりをつける
    blank
    リリス
    一番いいのは
    不安と向き合い解消していくことです。

    不安というのは
    自分自身ではなく
    自分の中の一部です。
    なので消していくことは可能です。

    そのために必要なのは
    不安に流されず不安を否定せず
    不安を受け止めていくことです。
    これがなかなか難しいのですが。

    不安から逃げようとすると
    余計不安は追いかけてくるので
    受け止めるのが最善の方法です。

    不安に流されないようにするには
    ある程度ちゃんとした自覚が必要です。
    「不安がある」という認識で十分です。
    あとはその不安に対して拒絶せず
    「不安があってもいい」と考えましょう。
    そして不安が徐々に薄まっていくのを待ちます。

    何かをしながらだと難しすぎるので
    できれば横になるなど身体を休められる状態にして
    呼吸を深くすることを心がけながら自分と向き合います。

    もしそんな余裕が作れない場合は
    深く息を吐く事を心がけます。
    そこに集中できればなお最高です。

    ちなみに不安の根拠を気にする必要は
    そんなにありません。
    人は不安の理由なんて適当にでっちあげる生き物なので。
    もし悩みがあっても
    先に不安を手放せば思考も自然と前向きになります。

    トピ内ID:0177551332

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0