詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 日本史を学ぶのにオススメ本を教えてください
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    日本史を学ぶのにオススメ本を教えてください

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    地理好き
    話題
    歴史ものとか地理、世界遺産などが好きな40代です。

    高校では世界史・地理を選択し、日本史を学ばず、大学も違う学部
    だったので、時々もうちょっと(高校レベルでいいので)日本史を
    学びたいと思い、この歳でもNHKの高校講座を見たりしています。

    それも面白いのですが、何か日本史を学ぶのにオススメの本は
    ないでしょうか?
    教養番組や時代劇等tvなら良く見ているのですが・・。
    漫画等でもいいので教えてください。
    宜しくお願いします。

    トピ内ID:2897511352

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 26 面白い
    • 1 びっくり
    • 7 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    井沢元彦さん

    しおりをつける
    blank
    y
    小学館から出ている逆説の日本史がお勧めです。
    作者が定説が間違っているのではないかという部分に
    強くスポットを当てて定説との対比を書いておられ、
    更になぜこの事件が起こったかとか
    歴史的背景にまで迫っているので
    納得しながら読めます。

    小説やよくある歴史解説本だと時代ごとに切られてしまいますし
    教科書タイプだと○○の乱があったとか
    ○○の戦があったとか
    事実の羅列で終わってしまうことが多く
    時代背景などがわかりにくかったことが
    すごくわかりやすかったです。

    欠点は連載中のため
    まだ江戸時代までだということでしょうか。

    私も学校では日本史をまともに勉強していませんが
    夢中になって読めたので
    活字が苦手でなければ大丈夫だと思います。

    トピ内ID:6291428074

    ...本文を表示

    歴史上人物の小説

    しおりをつける
    🐷
    ガチャピン
    お勧めは、大河ドラマにもなった『天璋院篤姫』宮尾登美子著、同じ著者の『朱夏』は著者がモデルで満州から日本へ引き揚げる際の壮絶な体験を元にした小説です。
    後は、『白洲次郎 占領を背負った男』大戦前後。

    小説の中には、中々教科書やTVでは取りあげられない事実など、詳しく書かれています。歴史上の人物も沢山搭乗しますし、読んでいて楽しくなりますね。

    トピ内ID:5372484431

    ...本文を表示

    もういちど読む山川日本史

    しおりをつける
    🐤
    ひよこ
    教科書の会社が出版している、社会人向けの日本史の教科書です。
    レベルも高校生ぐらいで分かりやすいですよ!
    私も持っていますがお勧めです。
    私は地元の書店で買いましたが、通販でも買えます。

    トピ内ID:9088325703

    ...本文を表示

    中公文庫『日本の歴史』シリーズ

    しおりをつける
    😉
    40男
    恐らく“通史”としての日本史を学べる本を求められていると思われます。
    お薦めは『日本の歴史』中公文庫のシリーズでしょうか。十数冊ある文庫シリーズですが、
    各時代ごとに、比較的著名な史学者が主流と思われる通説を中心に分かり易く書いている
    のが特徴です。
    自分の興味ある時代だけに絞って購入することも可能ですので、非常に使い勝手もいいですよ。

    高校授業で使われて(いた?)山川の『詳説日本史』もありますが、あまり面白くありません。
    多少なりとも日本史に興味がある方であれば十分読めるレベル、かつ今流通している本の中で
    選ぶのであれば、やはり中公文庫シリーズがいいのではないでしょうか。

    トピ内ID:4544086592

    ...本文を表示

    人物叢書

    しおりをつける
    🐤
    lori
    人物毎に一冊になっているシリーズです。
    出版社は吉川弘文館です。ここの歴史文化ライブラリーも入門としてはよいです。

    だいたいは歴史学者が執筆しているので、日本史のものの考え方がわかります。ただかなり古い刊年のものもあって、学説としては旬を過ぎたものもありますが、学ぶにはよいシリーズです。

    私が高校生の時は、中央公論社からの通史のシリーズが評判がよかったですが、今は各社で出ています。図書館などで順に読んで行くのもよいです。

    これも亡くなられたので、ブームは去りましたが、網野善彦氏の本も、おもしろいです。

    サスペンス仕立てなのは、黒田日出男氏のもの。画像を使っているので、わかりやすいです。

    日本史は、史料の読み解きが基本です。入門書として読む場合、そうした史料にちゃんと解説があるかどうかは見た方がよいです。歴史学者の書いたものは、周知のこととして、いきなり解説なしの原文があったりします。高校レベルの入門書だったら、人によってはきついかも。

    トピ内ID:7241030401

    ...本文を表示

    山川出版

    しおりをつける
    💡
    タウロミン
    山川出版社の「高校日本史 改訂版」795円をお勧めします。

    興味が出たら「日本史総合図録」730円もあります。

    トピ内ID:3181987984

    ...本文を表示

    後藤武士さんの

    しおりをつける
    💡
    越後の良寛
    『読むだけですっきりわかる日本史』(宝島社文庫)をお勧めします。
    旧石器時代から平成までを高校生レベルで扱った概説書ですが、中身はなかなか濃いです。
    著者いわく「ラジオのDJもしくはナビゲーターのようなライトな語り口」で「マンガ20冊分を1冊」にまとめた本です。
    ただし、この文体が合わない人もいるようです。

    トピ内ID:8022452277

    ...本文を表示

    網野喜彦先生の著作を是非

    しおりをつける
    blank
    河馬河馬
    網野喜彦という歴史家の著作から
    「日本の歴史を読みなおす」ちくま学芸文庫
    「日本社会の歴史」(上中下)岩波新書
    をお薦めします。

    従来、日本社会は農耕社会であり、農耕民すなわち定住民が中心となって構成されて来た社会だと考えられてきました。しかし、それは律令体制以来の支配者側が、そのように日本を治めようと意図したために作られて来たイメージであり、また、文字による記録がそういう定住民の世界を中心に残された結果の偏ったイメージだと網野喜彦は説きます。
    そして、実際には農耕に従事しない、遍歴、漂泊する商人や芸能民、そして海で生活し、広く貿易を行った海民などが相当おり、様々な社会層が存在したことを説明する中で、今までの教科書的な「日本=農耕社会」というイメージを打ち破る「日本」を描き出しています。

    宮崎駿が「もののけ姫」に出てくる人々を描く際に、大きく影響を受けたと語っているなど、多方面に影響を与えた、非常に刺激的な研究を行った歴史家です。

    とても面白いのでお薦めしておきます。

    トピ内ID:9474250614

    ...本文を表示

    私が今はまっているもの

    しおりをつける
    💡
    ののじ
    小林よしのりさんのゴーマニズム宣言スペシャルです。
    「天皇論」とか「靖国論」とかおもしろいですよ。
    賛否両論あるかもしれませんけど。
    この間靖国神社にお参りしたら、「天皇論」を売ってましたよ。

    トピ内ID:0203034906

    ...本文を表示

    全般なら教科書を

    しおりをつける
    blank
    中世は苦手
    日本史好きなので、こういうトピは嬉しいです。

    時代にこだわりがなければ、教科書を。読みやすいと思ったものを出版社にこだわらず、面白そうな時代を拾い読みでも楽しいと思います。


    興味のある時代があれば、具体的に教えていただけると、漫画や小説もオススメしやすくなります。

    全く歴史に興味のなかった夫が、時代劇好きになったのは、私が話芸の講演会に誘ったからだそうです(演題は忠臣蔵のサワリの浪曲)。何がきっかけになるかはわからないものですが、白黒映画の忠臣蔵を見せられて、元々の歴史好きかと勘違いしてました…。

    トピ内ID:8062378016

    ...本文を表示

    古代史なら関裕二

    しおりをつける
    😠
    awa
    井沢元彦や網野先生は確かにお勧め。司馬遼太郎は入門としては良い。更に奨めたいのは古代史の関裕二。「聖徳太子は蘇我入鹿である」「藤原氏の正体」「物部氏の正体」「蘇我氏の正体」等々古代史に関する知的な理論展開は素晴らしい。また意外性びっくり性満タン。是非。

    トピ内ID:2481515947

    ...本文を表示

    小学館版 学習まんが

    しおりをつける
    😉
    おっちゃん目線
    まんがでもよいということですので

    小学館版 学習まんが「少年少女 日本の歴史」

    小中学生向けではありますが、絵柄も品があり
    全体の流れを理解しやすいと思います。
    小中学生時代に何度も読み直しました。
    熟読しておけば大学受験のセンター試験でも7割以上
    取れる知識量が詰め込まれていると思います。

    全23巻でお値段も2万円弱とお高いですが、
    お子さんも一緒に楽しめる名著だと思います。

    トピ内ID:6241323483

    ...本文を表示

    歴史知識量にもよりますよね。

    しおりをつける
    blank
    ポール
    他の方のレスにもありますが、私も井沢さんの「逆説日本史」を読んでいます。

    歴史を勉強するには、まずは「点」の知識は最低限必要ですよね。
    つまり、受験レベルの「○○年に○○事件があった」ですね。
    そして、その点を線で結んでいく。ここからディープになっていって、歴史を勉強する本当の楽しさがわかってくる。

    ただ、一冊では無理ですよね。

    一つの事件だけで一冊の本が書けてしまうし、本当に歴史を線で体感するなら、やはりそれ位のボリュームはクリアしないと駄目なのかなと思っています。

    私もそうやって勉強していたら、最初は幕末に興味があったけど、結局は古事記まで遡り、第二次世界大戦、戦後まで広がっちゃいました。

    歴史って、当然だけど、繋がっているてことが理解できたら、楽しいよね。

    トピ内ID:3093392734

    ...本文を表示

    街道をゆく

    しおりをつける
    blank
    暇人
    司馬遼太郎の「街道をゆく」文庫本で全43冊はどうでしょう?
    地方地方での縄文弥生時代の話から急に現代産業の話になったり、次に奈良平城平安時代に戻ったと思えば幕末に話が飛んだりして、又、それぞれの時代の人物評(司馬遼太郎の評価)が伺えたりして意外と面白いと思いますよ。
    農耕の民はどこで発生したのか、製鉄はどういう伝播をして日本中に伝わったのか、その地方の気候風土はどのような人物を生み出したのか、日本史というだけではなく、日本とはどういう国なのかといったことを知るテキスト足りうる本だと思います。
    ただし、○○年に△△事件発生、●●年に▲▲があったなどという受験歴史には不向きです。

    トピ内ID:9573271096

    ...本文を表示

    歴史読本

    しおりをつける
    blank
    歴史小説好き
    「歴史読本」 新人物往来社
    という老舗の歴史雑誌があります。

    他にも最近新しい歴史雑誌がいくつか創刊されています。
    過去の歴史雑誌は殆ど廃れてしまいましたが、新しい雑誌は
    結構読みやすいようです。

    トピ内ID:0307843414

    ...本文を表示

    漫画ですが

    しおりをつける
    blank
    GreenDoor
    井沢元彦さんの「逆説の日本史」は面白いと思います。
    漫画ですが「風雲児たち:みなもと太郎」はどうでしょうか?
    幕末の風雲児を描くために<関が原>から書き起こす。
    歴史書はすべて作者の歴史観が色濃く反映されるので若干
    注意が必要ですが本書も独特の史観で構成されています。
    (偏ったという意味ではなく)
    前半30巻、幕末編現在19巻で進行中、と大作です。

    トピ内ID:2021508213

    ...本文を表示

    レスありがとうございます

    しおりをつける
    🐴
    地理好き
    山川出版社の教科書、世界史では使ってました。
    懐かしいです。
    まずさらっとおさらいしたいので、山川出版社の教科書を
    読んでから深めて行きたいです。

    司馬遼太郎さんはいつか・・・と思いながら、読めてなかったし、
    井沢元彦さんや中公文庫、その他も面白そうですね。

    ポールさんの書かれていた、点を線に結んでいく楽しさ、
    すごく分かります。
    それから、地球全体で見た時、同じ時代にヨーロッパでは○○、
    アジアでは△△、これがこう影響するとか横つながりで、時代を
    見ていく楽しさとか。歴史は奥深いですね。

    ここ数年はNHK大河ドラマを見て、その時代周辺に興味を持ったり
    して。「篤姫」にはすごくはまりました。(笑)
    なんとなく江戸時代って面白いなーと思ってますが、
    その前後や歴史全体の流れももっと分かるようになりたいです。

    歴史本、楽しく読んで行きたいと思います。
    皆さんレスありがとうございました。

    トピ内ID:2897511352

    ...本文を表示

    軽めのもので

    しおりをつける
    🐱
    にゃー
    もうトピは締められてしまったかしら?

    永井路子さんの、「歴史をさわがせた○○」「○○の女たち」シリーズなどの歴史エッセイは、軽めで読み安いですよ。文春文庫で出ています。

    うちの子が集めているのですが、朝日新聞社から「週刊まんが日本史」「新・週刊まんが日本史」というものが出ています。毎週一人の歴史上の人物を漫画で紹介するものです。「週刊~」「新・週刊~」でそれぞれ50週ある(「新~」の方は、現在40数巻までしか出ていませんが、最終的には50巻まで出る予定です)ので、合計100人(特別編の「江」を含め101人)の歴史上の人物のことを知ることができます。いろいろな漫画家さんが週代わりで描いているのも魅力的です。里中真智子さんなど、有名な方が担当された週もありますよ。

    トピ主さんは女性でしょうか?実業之日本社から、「乙女の日本史」「乙女の日本史 文学編」というものも出ています。乙女目線で書かれたもので、いかにも日本史といったものとはまた違った感じで面白いですよ。

    戦国~幕末では、「風雲児たち」という歴史ギャグ漫画がお勧めです。ギャグとはいえ、あなどれません。

    トピ内ID:2733337547

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0