詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    結婚前の同棲生活で家計混乱

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    どら
    恋愛
    数ヶ月後に結婚を控え、同棲生活中です。
    二人の独身時代の貯金額が同じぐらいだったので、全てを預かり、家計管理を任されたのですが、うまくいきません。

    予算立て・袋分けなどしてるのですが、結婚資金で大きなお金が動き、そのとおりにいかないことと、色んなところから引き落としがあったり、特別支出と普通の支出が混ざってしまったり、相棒の仕事費の立替が数ヶ月遅れで、振り込まれたりと、煩雑で、とても頭が混乱しています。

    相棒に相談しましたが、お金に全く無頓着で、解決に至りません。
    今のところ苗字が違うので、その部分でも整理が難しい部分があるのですが、預かったお金大事に整理して使いたいのです。
    同じような経験をお持ちの方いらっしゃいますでしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私も・・

    しおりをつける
    blank
    もも1814
    はじめまして、10月に結婚を控えて6月から同棲を始めました。

    トピ主さんと同じで籍はまだ入れてません。
    お金のこと、ほんっとに難しいですよね。

    しかも引っ越したばかりなので、色々買ったりで1ヶ月にどれだけ生活費がかかるかなどまったくわかりません。

    自分もどうしたらよいのか本当にわからないのです。
    とりあえず、1,2ヶ月は様子を見るしかないのでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    もっとザックリいきましょう

    しおりをつける
    blank
    はなこ
    1年半の同棲を経て結婚しました。家計は私が管理していましたが大きな混乱はありませんでした。

    私たちは個別の銀行口座とは別に、彼の名義で「二人の口座」を作りました。毎月決まった金額をそこに入れ、そこから家賃や生活費を出します。トピ主さんのおっしゃる通り、予算立てはなかなかうまくいきませんから、二人の生活のペースがつかめるまでは月が終わってから集計したらいいのではないでしょうか。

    確かに出張で立て替えた交通費が2ヵ月後に入ることとかありますが、それはクレジットカードの引き落としが2ヵ月後にあるのと同じようなものなので、私は全く気にせず月ごとに集計、そして6ヵ月ごとに収支の平均を出して長期的に家計が黒字か赤字か判断していました。

    結婚すると独身時代には考えられなかった単位でお金が動きます。頑張ってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    まずは家計簿から

    しおりをつける
    blank
    s
    まず予算立ての前に家計簿をつけてみるといいです。それも、ノート式のではなく、PCでつけるもの。その方が細かい機能があって楽です。

    私はファイナンシャルプランナーが作った家計簿というのを使っています。netで無料ダウンロードです。
    現金のほかに複数の銀行口座を管理でき、口座間、口座-現金のお金の移動も、一方に入力すればもう一方にも自動的に入力される仕組み。
    彼の口座、自分の口座、現金、それぞれの入出金をただひたすら入力するだけでOKです。

    遅れての入金や出金は、お金が動いたベースで管理する、と割り切ってしまえばいいんです。

    だいたいの流れが見えてきたら、予算立てなり袋ワケなりしたらいいと思います。まずは混乱した頭をすっきりさせましょう!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    上手に家計簿をつけましょう

    しおりをつける
    blank
    きりん
    まずは家計簿をつけてみましょう。3ヶ月つければ、お金の流れが見えると言います。3ヶ月は、まず「家計簿をつけて、お金の流れを確認する」ぐらいの気持ちで。あまり、やりくりしようと思わずに。

    家計簿は、細かいものより、大雑把なものがいいですよ。私は見開きで1ヶ月タイプを使用しています。日にちや費目の書き入れが自分でできるものを使っています。完璧主義なので、費目の細かいものはダメでした。

    我が家の場合は、大きく分けて、「食費」「日用品費」「交通・通信費」で、あとは「その他」です。トピ主さんの場合なら「会社立替費」「結婚式費」とかを加えるといいですよ。病院に定期的に通うなら「医療費」とか、決まった趣味でちょくちょくお金が出て行くなら「趣味費」とか。あとは「その他」でいいんです。使途不明金も「その他」で。

    レシートはちゃんともらって。レシートのもらえないものは、忘れないうちにメモ。そして1週間に1回程度、時間のある時にまとめてつければOKです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    上手に家計簿をつけましょう2

    しおりをつける
    blank
    きりん
    私が使っているものは、「収入」「給与天引き」「自動引き落とし」「カード支払い」の項目もあります。

    収入には、仕事の立替費もその月の収入として入れてしまいましょう。過去のものを帳尻あわせするのは面倒ですし、混乱します。

    給与天引き欄は、明細をもらったら引かれているものを書くだけ。

    引き落としにしてあるものは、電気代、電話代など、決まっていると思うので、項目だけ書いておいて、明細が来たら金額を記入。

    カード支払いがある場合も明細がきたら記入。家計に響くぐらいの買い物なら、備考欄に書いておくといいですよ。「いつ、どこで、何を、いくらで、カード(一括or分割)で購入。8月10日引落予定」という感じで。

    〆日は決めていますよね。月末なら月末に、収入から全ての支出を引いて、赤字か黒字の判断をします。赤字の場合は要注意、どこからいくら補填したか書いておきましょうね。あと、削れそうなところもチェックしましょう。黒字になったら、そのお金をどうしたかも書いておきましょう。(繰越・結婚式費用・貯蓄など)

    貯金は結婚式に使うと思うので、給料でやりくりする癖をつけておきましょうね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    結婚式費用は別で

    しおりをつける
    blank
    きりん
    結婚式費用として、もう1つ通帳を作りましょう。そこに、お2人の貯金をごっそり入れておきます。結婚式のために使うお金のみそこから引き出します。家計とは別ものにしておきましょう。そうするだけで、かなり楽になるはず。

    お給料をもらったら、自動引落の分を残して、全ておろしましょう。そこから、自動引落ではないけど、毎月必ずかかるお金を袋わけしておきます。貯蓄などしているなら、最初に貯蓄分も分けておきましょう。おこづかい制なら、そこからおこづかいも引いて。

    そして手元に残ったお金が、今月のやりくり分です。私の場合は、月がかわったら、一度お財布の中をからっぽにします。コインはコイン貯金をして、お札は貯蓄にまわします。通帳残高は、翌月の収入のところに「繰越分」として記入します。

    で、またお給料分でスタートです。予算立ては、家計をある程度把握してからの方がいいですよ。「2人だと、食費は1ヶ月これぐらいか~」と分かってから。

    お金の管理、私も最初は全然できず、あのお金はどこに消えたのか・・・と今でも思います。頑張ってくださいね~

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    家計簿がおすすめです。

    しおりをつける
    blank
    小枝
    私も結婚前から同棲していて、家計を預かっていました。
    はじめは、食費や光熱費がどのくらいかかるのかがさっぱり分かりませんでした。
    お互い生活習慣が違うので、落ち着くまでは時間がかかります。
    私も結婚前ということで、予想外の出費もたくさんありました。
    そんなときはとりあえず家計簿につけてました。
    それも、初心者の私でも分かりやすい家計簿を選びました。
    半年ぐらいは家計が落ち着かないのは当たり前です。
    家計簿を続けていれば、そのうちパターンが見えてきます。
    家計をあずかるのは奥様であっても、ご主人にもときどきは家計簿をみて把握してほしいものです。
    節約は一人ではできませんから、二人で協力しないと絶対貯金はできません。
    とはいっても、初めのころはあまり神経質にならずに家計簿を観察するぐらいの気持ちで続けてくださいね。続けることが大事だと思いますので。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あまり気にせず。

    しおりをつける
    blank
    りんこ
    結婚はホントにお金がかかりますよね。
    わたしは、挙式1ヶ月前から加速的に支払が増えて来ました。
    上でも書かれてる方がいらっしゃいましたが、結婚式で使うお金として口座を1つ作って全ての支払をそこからしました。カードも結婚式用として作りました。

    お金は大切ですが、気にし過ぎてカリカリなってしまっては元も子もないですよね。
    一生に一度の事と割り切った方が楽だと思います。
    そして、結婚した後は引き締めてね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    共同通帳がおすすめです。

    しおりをつける
    blank
    kawa
    結婚前に同棲3年しましたが、旦那さんは金銭関係にはずぼら、わりと細かいつもりだった私も仕事がとても忙しく、家計簿をつけるのもままならなかったので、通帳を1つ作りました。
    そこから昼食代やお小遣いも出すので、とにかく最初に不公平がないようにお互いの納得がいく出資金を千円単位で決めておくことが大切です。
    やみつきになってしまい、結婚後はそのお金がそのまま家計費になり、そこから出した家計費用の財布と、自分の小遣い用の財布の2種類を2人とも持ち歩いています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0