詳細検索

    • ホーム
    • 恋愛
    • 「働かざる者食うべからず」と夫が変貌しました
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「働かざる者食うべからず」と夫が変貌しました

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    匿名希望
    恋愛
    結婚前は専業主婦を希望するのはモチロンの事「家事は家政婦を雇って任せれば?」とまで言っていた夫がタイトル通り変貌しました。家政婦の件は、私自身が家事が好きであり・他人に家を出入りされるのが苦痛なので拒否しました。年に1度、大掃除を業者にお願いしていますが。数万程度の出費で素人では考えられない綺麗仕上がりなので、無駄な出費とは思ってません。

    結婚後は子供もいないので、通常の家事をした後は元々インドア派なのでTVを見たり・本を読んだり・パソコンをやったりの生活です。帰宅後の夫へマッサージをしたり好物の柑橘フルーツを何時でも食べられるように皮を一房ずつ剥いて冷蔵庫に常時していたり、帰宅に合わせて夏なら半冷凍のオシボリ・冬ならレンジで温めたオシボリを用意したり、自分なりに家事は頑張ってるつもりです。

    ここ最近、経営している会社が不安定になっているのが原因なのか、不機嫌な事が多くなりました。それでタイトルにあるような発言になったのか?と想像しています。このような場合、すぐに働きに出るのが最良の手段になるのでしょうか?皆様の意見を聞かせてください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    私だったらこう考える

    しおりをつける
    blank
    ねね
    ご主人が結婚前に言っていた事は嘘ではないでしょう。結婚前は本当にそう思っていたんです。専業主婦で家にいてね。でも結婚してみて毎日家にいて専業主婦の奥さんがだんだん腹正しくなってきた。自分は外で一生懸命働いて苦手な人とも接触しなくてはいけない、イライラして八つ当たりしたくても会社ではできない、大人としての接し方をしなくてはいけない、仕事も大変、ストレスたまりまくり。そして家に帰るといろいろ世話をやいてくれる奥さんがいるけれど、なんか自分だけ苦労して嫌な思いもいっぱいしてイライラしてるのに、のほほんとしている人がいる。俺の苦労がわかってたまるか、一日中家でごろごろしやがって、腹正しい。

    と、私だったらこんな理由です。状況が違いますが私は男性につくせる女だと思ってたんです。自分が働いていても家事は全て完璧にできる人間だろうと。そして相手にも一切やってもらいたくなくて自分で頑張ってやってました。そしたら次第に何か違うような気がしてイライラして何で私がやんなくちゃならないのよ!って怒り爆発。結局自分ではこうだと思っていても経験してみないと理想と現実は違ったということです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    おしぼりなんて、オプション

    しおりをつける
    blank
    うらら
    旦那さんが最初に言っていたことは、本心だったのでしょう。でも、今となっては、トピ主さんが良かれと思ってやっている家事は、ただの自己満足なっちゃていませんか。家事をそこまで求めていないんですよ。おしぼりなんて・・・あってもいいけど、しょせんオプションでしょう。旦那さんが、共働きを望むのもなんとなくわかります。

    お子さんがいなくて健康なら、働けるうちに働いてもよいのでは?トピ主さんにとっても、楽しいことがふえるかもしれないですよ。

    「私は家事が好きだし、女だから働かなくてもいいの」という時代でもないですし。旦那さんは将来のことをとても不安に思っているのに、それを理解しないで、お金のことは男任せの、のん気なトピ主さんを不満に思ったのかも。

    夫婦は助け合いですから。豹変などというと悪意がこもってみえます。状況にあわせて、適応するのは必要です。協力してあげようかな、という姿勢だけでもみせてあげてください。

    育児に忙しいお母さんが、日曜日に寝ている旦那に「子供の世話を手伝ってくれない・・・」という悩みの、逆バージョンに見えました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    世の中、変化しているんだよ

    しおりをつける
    blank
    はとぽっぽ
    世の中どんどん変わっているのに何も知らないお嬢様主婦って感じがします。
    不景気とかリストラとか遠い国のことだと思っていませんか?自分には関わりのないことだから、知る必要はないと。

    そこに妻と夫の間に温度差がかなりあるような気がします。
    働いている人ならはっきり言って、ほとんどの人が昔より大変になっているはずです。でも、妻は結婚当初と同じだけの努力で良い。
    だから、いくら妻が「努力しているのよ」と言ったところで、「もうルーチンワーク化してうちの会社の事務より楽なのに、何言ってんだか・・」って心の中で思ってしまうのでは?
    私はトピ主さんの投稿を読んで、思わずマリー・アントワネットの有名なエピソードを思い出してしまいましたよ。

    働くか働かないかは夫婦で相談して決めてください。ご主人が一番に望んでいるのは、あなたが実感として理解してくれることだと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    様子をみる

    しおりをつける
    blank
    ピーナツ
    しばらく様子をみてみたらどうですか?仕事でかなりお疲れの御様子。一時的な発言か、繰り返し起こるものか見極めてみる。一時的に機嫌が悪くなって、カッとしてしまうことがなにかあったとか。そういうこともあります。

    人にもよるかもしれませんが、あんまり家事とかに一生懸命すぎて、完璧な主婦とかをすると重荷に感じることもあるようですし、これ作ったから食べてとしつこくして、押し付け女房みたいな感じになったら、うるさいと思う場合もある。

    適当に気楽にしているほうが、気分がほぐれていい場合もあるし。

    トピ主さん、ちょっと一生懸命すぎる、真面目すぎるのかなと思ってしまいました。

    今度言われたら、「だった私主婦なんだも~ん、家事やってるし」とか言ってみては?もしこんなことが言えない雰囲気なら、日頃のコミュニケーションの問題もあるかも。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    会社を手伝ってほしいとか

    しおりをつける
    blank
    よっち
    >ここ最近、経営している会社が不安定になっているのが原因なのか、不機嫌な事が多くなりました。

    ご主人は会社を手伝って欲しいんですかね~?
    ご主人は経済的に不安になってるのかもしれないですが、トピ主さんが働きに出たからってすぐに大金もらえるわけじゃないと思うし、不思議ですよねえ・・・

    やっぱり旦那さんに聞いてみるしかないですね(笑)。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自信過剰。。。

    しおりをつける
    blank
    オーソレミヨ
    コックさんを雇おうが掃除屋さんを頼もうがかまわないと思いますが、素人にはできないほどきれいな仕上がりってどこの掃除のことですか?
    ウチも何回か台所と風呂を頼んだことがありますが、まず開口一番、「きれいに使ってますね~。」と言われます。
    仕上がりも、まあ、同じ時間自分がやってもこんなもんだろうな、というところです。
    その時間と肉体疲労をお金で肩代わりしてもらっているだけです。
    ちなみにフルタイム勤務共働きです。
    専業主婦で、おしぼりやらミカンやら(おそらくご主人にはピンと来ないサービスなのではないでしょうか。。。)に時間が割けるなら掃除にも十分な時間をかけられるでしょうから
    掃除を頼むのが屋根や外壁でなければそんな大掃除などする必要もないと思われます。
    つまり、家事は得意と主張するトピ主さんの家事のレベルがご主人にしてみれば不満足なのではないでしょうか。
    ちゃんとやっているのに、と思い込んでいるうちはご主人の不満の理由はあなたにはわからないと思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    感謝の気持ちと努力を示す

    しおりをつける
    blank
    木蓮
    きっと八つ当たりも入っているのでしょうが、
    「そうね今まで頼ってばかりだったもんね。少しにしかならないし、今まで通りに家事はできないけど仕事してみるよ」と言ってみたらどうですか?
    そして本当にできそうなパートなどを探してみて、ご主人に相談してみるとか。

    そして、日頃の感謝の気持ちも同時に述べてみてはどうでしょうか?
    年末の業者に頼む掃除は多少贅沢だと思っているのなら、今年は試しに止めてみて、ご主人にも報告?してはどうですか?

    男性って愚痴や弱音を吐きにくいので、歪んだ形で表現する時があります。そんな時に、優しく明るく、こちらも一緒に頑張ると言うことを示して行けたら良いかもしれません。
    そして今までも今も頑張っているご主人のお陰で得られている自分の幸せな生活に付いても、感謝の気持ちを伝えてあげて欲しいです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    苦しい時にこそ人間性が見える

    しおりをつける
    blank
    mika
    「働かざる者食うべからず」とは、なんと男らしく無い無責任発言ですね。ねねさんの言われるようなことは想像できますが、男だったら(というより、責任ある人間なら)一度自分が言ったことに対しては責任をもってほしい、現実的に難しくなったとしてもそんな言い方はないだろうと思います。専業主婦だって家事を仕事としているのだからあんな言い分は失礼ですよね。

    本来「悪いけどこのご時世で経営が苦しくなった。協力してほしい。」というのがスジではないでしょうか。失礼ですが旦那さまにはそれだけの人間的な器はなかったということかもしれません。

    さて、どうしたらよいかということですが、あくまで第三者の客観的な感想としては、トピ主さんが凛として前向きに、少ない時間でもパートに出て収入を得れば旦那様も少しは気持ちが収まるのではと思います。とりあえずは。

    苦しい時にこそ、本当の人間性って見えてくるものです。あとは、旦那様の仕事の状況と本人の態度次第で考えるしかないでしょう。少なくとも、自力で生活できるようする手段を身につける事は、自分のためにもなります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    完全横ですが、ねねさんへ

    しおりをつける
    blank
    とくめい
    > 腹正しい
    って何ですか?2回も出てくるけど、「腹立たしい」が正解ですよね。揚げ足とりですみません。


    >トピ主さんへ
    出来そうなお仕事(長時間の拘束のないパートなど)を探し、進行状況を報告、相談して、働くことに前向きなことをアピールしながらそれに対する旦那様の態度をみて、本当はどう思っているのか考えてみたらどうでしょうか。
    本当に働きに出て欲しいと考えているのだったら、現実的な話もできると思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お金が無いと

    しおりをつける
    blank
    古ママ
    人間は変わります。
    もし今の世が好景気で、ご主人の会社も好調なら
    こんな発言は無かったでしょう。

    旦那様が個人経営者の友人が何人もいます。
    彼女らは口を揃えて不景気を嘆きますが、バブルの時代は余裕ある生活をする専業主婦でした。
    そして今、彼女らの生活はいくつかのパターンに分かれます。

    ひとつめは、今までの生活を維持しようとする人たち。
    残念ながら、夫婦の溝はどんどん深まっていくようです。

    ふたつめは、夫とは別の路線で独立しようとする人たち。
    懸命にがんばっている姿を見ると応援したくなります。行く末に光が見えるといいのですが。

    みっつめは、夫を支える側に回る人たち。
    人件費節約のために、自らが夫の仕事を手伝ったり、取引先を見つけてきたり、生活費を切りつめたり。
    夫婦の絆は強いようです。

    あくまで私の周りの話ですから、世間一般とは違うかもしれません。
    でも、学ぶものは多いと思うのです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  11
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0