詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    うつの人多くないですか?

    お気に入り追加
    レス112
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    秋子
    仕事
    現代病なのでしょうか、職場でうつの人多くないですか?
    会社があわなかったり、嫌なことがあれば会社に行きたくない、調子が悪くなったりすることは誰でもあると思います。 
    そんなこといったら、金曜日と土曜日はすごくルンルンなのに日曜日になると元気がなくなったり、気の合わない人がいる(そこまであわせる必要がない)ランチが嫌で入ってまだ1ヶ月もしないうちにたまに一人でランチする私だって、うつか??と思ってしまいます。  
    うつというのはもっと深刻なのでしょうか?
       

    トピ内ID:3216591482

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数112

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    無駄に多い

    しおりをつける
    blank
    かな
    多いですね…。統合失調の妹がいる私からするとほとんどの鬱病の人が仮面鬱で、「精神病で可哀相なワタシ」に甘えてるようにしか思えない。
    風邪ひいてますねみたいな軽い感じで、憂鬱なだけの人にも鬱病診断下してるんじゃないのと思います。

    トピ内ID:0388502084

    閉じる× 閉じる×

    多いと思います。

    しおりをつける
    blank
    yui
    主さんは、普通と思いますよ。
    やっぱり金土は元気でも、日曜ドンヨリ..は普通と思います。

    うつ、って涙が勝手に出てきたり、死ぬことばかり考えたり、楽しいこと全然考えられないです。

    でも、雇用条件も厳しくて、仕事探しても不採用が続いたり見つけても短期のパートだったり。

    まだ仕事ある人はそれだけでいいなぁって思います。私も当たり前に仕事してたときは幸せでしたね。

    トピ内ID:0254736670

    閉じる× 閉じる×

    無題

    しおりをつける
    blank
    JIN
    それは憂鬱であり、一時なのでは?

    その精神状態が数ヶ月以上続くことがよくあるのなら
    うつ病だと思いますけど。

    一般的にそんな精神状態でも、休んだり、趣味などを通して
    リフレッシュすると思いますが、うつ病の人は精神状態が
    回復できないのでしょうね。
    何をしても楽しめないというのはよく聞く話です。

    トピ内ID:7279647858

    閉じる× 閉じる×

    主さんはウツじゃないよ

    しおりをつける
    blank
    こらこら
    ウツは病気です。医学的な病名もあり、通院してる人もいます。主さんのは単なるブルーですね。休み明けに仕事したくない、職場の人間関係が煩わしい、その程度はみんな思ってます。ウツは、働く気力や生きる気力そのものがなくなり、人と一切関わりたくなくなるなど、人生や生命を脅かす深刻な心の病です。診断されると薬も処方されますよ。できればネットなどで詳しく調べて勉強してください。

    トピ内ID:5791244909

    閉じる× 閉じる×

    多いですね。

    しおりをつける
    blank
    さつまいも
    便利な世の中になった分、ストレスに弱い人が増えたのかも。
    また、別トピで叱らない育児というのがありましたが、あまり怒られてないと精神的に弱かったり、まぁ複合的な原因があるんでしょうね。

    実際にうつの方へは理解が必要ですが、でも近頃はなんちゃってうつも出没してるようですね。
    医師がうつだと言えばそうなるし、簡単に薬を出す医師もいるらしいし、判断は難しいですよね。
    最近血液検査で診断できる技術が開発されたそうですが、まだ不完全なもののようですし、甘えとうつの区別は当分できないんじゃないかな~。

    トピ内ID:2416260178

    閉じる× 閉じる×

    うつ病は深刻です

    しおりをつける
    blank
    私は元気です
    トピ主さんは全然うつ病じゃないですよ。

    うつ病は深刻です。大体、不眠から始まるケースが多いです。
    食欲不振、何もする気が起きない、死にたくなったりします。
    でも、本当に症状がひどい時は、死ぬ気力もないくらいです。

    心を病んで休職するひと、多いですよね。
    でも、風邪で休んだ同僚のこと、心配しますよね。それと同じだと思っています。

    うつは心の風邪、と言われています。誰でもなる可能性があるし、薬できちんと治ります。
    でも、やはり心の病気だから偏見も多いですし、みんななりたくてなったわけではないから、
    偏見をもたずに思いやっていきたいですね。

    あんまり軽々しく、そういうセンシティブなこと、口にされないほうがいいですよ。
    本当に苦しんでいる人もいるので…。
    リアルな世界で、口にできないので、こういうところに書き込んでいらっしゃるとは思いますが。

    トピ内ID:2438652059

    閉じる× 閉じる×

    確かに多いですよね

    しおりをつける
    blank
    パレード
    何かのテレビで見たのですが、現代人の四人に一人?は軽鬱病にかかっている(かかったことがある)とのことでした。

    私も働いてる時、不眠症になったり、目眩や耳鳴りに悩まされたことがありました。病院には行かなかったけど、今考えると軽い鬱の可能性もあったのかなぁと思います。

    今は新型鬱病というのも出てきて、自分が好きなことをしてるときはやる気も元気もあるのに、職場などに行くときには、だるくなったり不調が出たりするそうです。

    やっぱり現代病なのかな。

    トピ内ID:3379011340

    閉じる× 閉じる×

    それはうつではありません

    しおりをつける
    💢
    とおりすがり
    トピ主さんは、全然「うつ」ではないから安心してください。
    ただ「会社の集団ランチが嫌で憂鬱」なだけです。
    本当の「うつ」になると、死にたくなりますから。
    トピ主さん、死にたくないでしょう?
    私が以前働いていた職場に「うつ」になってしまった社員がいて、その人は自殺してしまいました。
    そして私もそのショックもあって、鬱になってしまい、退職。3年間の闘病の末、ようやく回復しました。
    それはそれは辛かったです。生きている事が辛くて辛くて泣いてました。
    なので私は、軽々しく「今、鬱っぽい」とか「軽く鬱入ってる」という人に嫌悪感を抱きます。
    「うつ」かな?と思うのならば、ちゃんと「うつ」について調べてください。

    トピ内ID:7959113215

    閉じる× 閉じる×

    わかる!同感

    しおりをつける
    blank
    がんばれ
    「つらくて本当に起きあがれないんです。」とかいうけど、目の前にライオンでも襲ってきたらどうせ起きるんでしょ?って思ってしまいます。

    私だって頭がくらくらしてつらいけど毎日必死で起きあがってますよ。
    つまり本当の鬱病の人以外は甘えてるだけなんではないでしょうか。

    「誰でもかかる心の風邪」というのも「?」。

    特別視してほしいのか、簡単に考えてほしいのか謎。

    正直、鬱病という病名を偽ってる甘え病の人が多くいると思います。
    そういう人が本当の病気の人の足を引っ張ってると思う。
    「偏見」とかいう語彙で、責められそうな意見ですか、そうですか。

    トピ内ID:6210207091

    閉じる× 閉じる×

    わかります。多いですよね・・

    しおりをつける
    😑
    りく
    トピ主さま、はじめまして。私も数年まえからそう思っていました。
    異業種に転職してから(販売職からIT系に)、職場にうつ傾向のある人が多い&うつと思われる症状で退職する人が多くて、自分もそうなのではないかと何度も思ったくらいです。
    それに、友人・知人にもそのケがある人が多いです。
    うつでなくても、人格異常っぽい人(自慢屋、パワハラなど)もいましたね…。関わると自分がおかしくなると思って離れましたが。

    どうしちゃったんだろう…世の中。私の周りだけなのかとも思ってましたが(運が悪いとか)…

    普通ってなんなのだろうと悩むこの頃です。

    トピ内ID:4777054236

    閉じる× 閉じる×

    時代の変化でしょうね。

    しおりをつける
    blank
    Doc
    昔は、
    「30歳過ぎて独身で実家暮らし」や「離婚歴あり」などは、
    恥ずかしくて、自分から口に出せませんでしたが、
    今は、
    「40歳で引き籠もりニート」や「バツイチ」などと、
    気楽に言えるような時代ですから。

    私が学生の頃は、
    「鬱」と言えば、3大精神病の一つとして学んだものです。
    それが、いつの間にか「精神病」と呼ばれなくなり、
    単なる「抑鬱状態」も「怠け病」も、「鬱」に混じってきてしまいました。

    精神科や心療内科の者にとっては、
    「精神病だと患者が来ないから、全然儲からなかった」
    「今は、保険診療も自費診療も、ウハウハだよ」
    という時代なので、そういうものなのでしょう。

    トピ内ID:9848525787

    閉じる× 閉じる×

    私の場合

    しおりをつける
    かなた
    大企業で正社員として働いていましたが、うつ病に罹った時以下のような状態になりました。

    ・化粧を全くしない(眉すら書かず整えもしない)
    ・ブラをしないで平気になる
    ・どうにも辛くなると誰もいない会議室に行き、そこから主治医にSOSの電話を泣きながらする
    ・仕事が手につかない(優先順位や期日が分けわからなくなる)
    ・毎日どうやって帰宅したのか分からない(帰宅途中の記憶がない)
    ・休日は文字通り寝たきり(PCなど立ち上げる気力すらない)
    ・自分がいると周りに迷惑をかける一方だ、死ぬのも迷惑になるから存在ごと消してしまいたいといつも願う

    こんな状態でした。
    その後精神科に入院し休職した後退職しました。

    今はすっかり治り元気に生活していますが。

    よく会話の中で「なんか鬱っぽいかも~」なんて言っている方がいらっしゃいますが、経験者としては甘いなと思っています。

    身なりを気にして化粧をしたりする気力があるうちはまだましだと思います。
    本物のうつ病は当時の記憶がなくなるくらい辛く酷いものです。

    ご参考まで。

    トピ内ID:4891539677

    閉じる× 閉じる×

    新型うつ

    しおりをつける
    blank
    りらっくる
    最近の若い方に多いらしく、仕事はうつ症状が出て、好きな事をするときは元気。

    まあ、医者の間でも賛否両論あるらしいですが、一応「新型うつ」というものがあるそうです。

    トピ内ID:1443644884

    閉じる× 閉じる×

    もっと深刻

    しおりをつける
    blank
    もも
    トピ主様の症状は、普通の人の症状かと思います。あまり心配しなくてもよろしいのではないのでしょうか。

    トピ内ID:7159241378

    閉じる× 閉じる×

    1%の真鬱は想像を絶します。

    しおりをつける
    blank
    シュガー撲滅
    99%の人は似非鬱だろうけど、残りの1%は悲惨なものです。まずネットも見ることなんてできないし、それ以外の情報も遮断する方向に向かいます。ましな気分なんて訪れません。雨は半年くらい続きます。治りかけがいちばん怖いです(自殺する気力が出るから)。
    ~と合わないとかはただのワガママ。偽鬱ですらありません。

    トピ内ID:1932629816

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      中度の鬱と診断されました

      しおりをつける
      💔
      うさみみ
      以前仕事がハードな上に直属の上司が物凄くて心身ともに疲れて休職にしたかったのだけど、決定的な病気が見つからず心療内科に行ったことがあります。

      ちょっと大袈裟に申告したら中度の鬱と診断されました。
      ストレスが溜まって弱っていましたが、鬱とは思わなかったので驚きました。
      たぶん、日本人のほとんどは軽度の鬱ではないでしょうか?
      怠け者と鬱の境目がよくわかりませんが、怠け者な時点で既に軽度の鬱ではないかと思います。
      実は軽度の鬱にも当てはまらない程明るい人の方が危険だったりして・・・

      結局私は休職をしたら同僚に多大な迷惑がかかると簡単に想像出来たので潔く辞職しました。

      でも今はフルタイムのアルバイトをしているけど、正社員と変わらないぐらい疲れるのに給料と待遇が悪くなったので後悔しています。

      鬱の人が増えたというより、欝で休職する人が増えただけだと思います。

      トピ内ID:4152541724

      閉じる× 閉じる×

      深刻みたいですよ

      しおりをつける
      blank
      バージニア
      IT企業20年勤務。この業界昔から多いです。

      この20年周りで鬱になる人のパターンは大きく2つ。
      1)まじめすぎて仕事が終わらないことに責任を感じて病になる
      2)普段から仕事の文句ばかり。建設的なこと一切言わずに
        しまいに自分の居場所がなくなり病になる
        (この業界実力主義なので仕事出来ないと普通に後輩に追い抜かれます)

      この病気になると出社すること自体物理的に出来なくなるらしいです。
      確かに誰でも仕事で憂鬱になることはあると思いますがそういうレベルでは
      ないようですね。

      昔はパターン1の人ばかりでしたがここ10年くらいは
      パターン2のタイプの人が多くなってきた気がします。

      パターン2の人は周りにしてみたらちょっと物言いつけたくなる感じではありますが…

      どちらにしろ思ったように行動できなくなる病気だから本人は辛いと思います。
      薬飲んだらすぐよくなるものでもないですし。治療は年単位みたいですから。

      あまり自分を追い込まず、定期的にストレス発散して病気にならないように
      お互い気を付けていきましょ。

      トピ内ID:6102633225

      閉じる× 閉じる×

      うつらしい人多いですね

      しおりをつける
      💰
      バニラ
       お大事に、お気の毒さまです。
      実際に会ってもチョット目には判らないのがうつ病の特徴らしいです。
      私はぬるま湯に長時間入って、キュッとワン・ショット引っ掛ければいい夢を見て翌朝は爽やか、
      嫌なこと、悲しいことはシャンプーすれば同時に洗い流せます。

      トピ内ID:5620401683

      閉じる× 閉じる×

      主さんに同感

      しおりをつける
      🙂
      Sao
      私もそう思ってました。
      だいたい、うつ、ってなんなのでしょうか?

      私も、職場に行きたくない(接客業で、たまに変な客にあたることがあるので)、
      嫌な事多いし、できることなら家に居たい。

      でも、家賃払わないといけないので、収入が必要なので、月曜日になれば、
      いやいや会社に行くし、嫌いな同僚とも、話するし。

      既婚ですが、家事も正直したくないけど、旦那には食事つくってあげないといけないから、
      早起きする。
      私が、全て放棄したら、旦那が困るだろうし、家賃滞納になって、後々自分が困る事になる。
      そう思うと、凹んでられなくて、とりあえず朝が来れば、起きてご飯作って、会社に行きます。

      それを、全て放棄するってことですよね。
      そうすると、どうやって、生活するんでしょうか?


      すみません、答えになってないですね。

      トピ内ID:7047374040

      閉じる× 閉じる×

      ランチ問題

      しおりをつける
      blank
      たた
      みんなでのランチが憂鬱って水面下で多そう。
      私のまわりではかなりの確率でした。

      それでうつだとしたら、相当数に上りますね。

      一人で食べたり、上司とでかけると浮いた存在に扱われてしまう
      なんだろうあのシステム。
      横ですみません。

      トピ内ID:0100619324

      閉じる× 閉じる×

      はい。

      しおりをつける
      blank
      匿名希望
      もっとも、個人的には主さんがあげた程度の状態でうつを自称する人達は許せませんけどね。

      ホントにうつだと、仕事には頑張って出勤してくるけど、健康時のようにうまく段取りを立てられないので無駄に時間がかかるし、休日はくたびれ果てて遊びに行く余裕なんてない、旅行なんかもってのほか(医者にも止められてます)です。異常に疲れやすくなる。今まで楽しめてたこともちっとも楽しくないから、らやなくなる…などなど。

      うつに限らず、自分がなったことがない病気のことはわかりませんよね。

      トピ内ID:5949232592

      閉じる× 閉じる×

      うつ状態にある

      しおりをつける
      blank
      ぽんぽこぽん
      とは、表現されても【鬱病】ではないでしょうね。

      きっと恐らく、人間誰しもが、精神的な不安定さはありますよね。
      コントロール出来るか・否か
      が病気と診断されるか・されないか
      なのではないでしょうか?

      でもこのストレス社会

      ストレス発散できるセルフケアーができない人には
      とてもしんどい世の中なんでしょうね。

      トピ内ID:6779084587

      閉じる× 閉じる×

      うつ病について

      しおりをつける
      blank
      PEN
      私の職場にもうつ病を発症された方いて『休んでばかり仕事もろくにせず怠けている』と思っていました。しかし身内がうつ病を発症した時、それは誤解だったと気がつきました。

      うつは脳の病気です。頑張りすぎて脳にあるセロトニン・ノルアドレナリンという物質が枯渇している状態だそうです。怠けている人は『頑張りたい』とは思ってないと思います。でもうつ病の方は『頑張りたいけど、体が言う事をきかない』という苦しい状態です。精神的に弱いという方がいますが、まじめで頑張る方が発症されます。治療はお薬や休養で行います。軽い方もいますが数年~数十年単位にもなる方もおり、重篤な方は自殺されたりと軽視できない病気です。

      トピ主さんは、お仕事や人間関係に少しお疲れの様ですね。自分でうつかも?と感じたら、お早めにメンタルクリニックをおすすめします。最近はプライバシーの保護もしっかりされ、薬ではなくカウンセリングのみも行っています。私も1回カウンセリングのみ受けた事があります。話を聞いてもらえただけでだいぶ楽になり、その後は行っていません。今後働く上でうつ病に対する知識とケアが必要になってくるかもしれませんね。

      トピ内ID:5223519654

      閉じる× 閉じる×

      思います。

      しおりをつける
      blank
      菖蒲
      以前、新聞で読みましたが、高校生の間でうつ病の診断されると周りが心配してくれるからとかで、病院で嘘の症状説明する子がいるそうですよ。
      ですが、彼らが本当にうつ病になった時に後悔すると思います。本当辛いし、しんどいですからね。
      ちなみに、私もうつ病持ってますが、悪化しないようにしています。

      トピ内ID:4618474878

      閉じる× 閉じる×

      まさか私が・・・

      しおりをつける
      😑
      ぺぺ
      私は子供の頃からマイナス思考で
      いつもいつもちょっとした事で落ち込んでいました。
      一度落ち込むと何ヶ月も浮上できない事も多々ありました。
      それでも、いつも自分の力で乗り越えてきました。
      その後、とある自己啓発セミナーで色々 学び「諦める術」をちょっとだけ身につけました。
      人生が明るくなった気がしました。

      私はずっと、どんな困難も自分の力で乗り越えていけると思ったし
      ちょっとくらい落ち込んでも、以前に比べればはるかに立ち直りが早くなったと思っていました。

      40代半ばになり、わけもわからず様々な不調が現れ医者通いをしました。
      検査も受けたし、大学病院にも真面目に通いました。
      でも原因不明、結局「自律神経失調症」
      少しも良くならない体調に気分がめり込んでしまう事もしばしば。

      そしたら、ずっと通っていた大学病院で「ウツ傾向」って言われました。
      それこそ「はあッ?」って感じです。
      確かに体調が良くなくて落ち込む事はあるけれど
      でも思春期の頃の海の底に沈んだような気分に比べればずっとマシです。
      頑張る事が好きで一生懸命やっているのになんで「ウツ」なの?

      納得いきません。

      トピ内ID:1073973765

      閉じる× 閉じる×

      キャリア・職場ランキング

        その他も見る その他も見る

        回りの鬱の方々

        しおりをつける
        blank
        sa-ya
        社宅や職場に「鬱だ」と言ってる人がいるけど、大半は「鬱」だと言って、自分の弱さを正当化させてる人がほとんど。
        もちろん、本当に鬱の人もいる。
        だから、鬱を治そうとしてる人からしたら、自称鬱患者の存在は迷惑な話だと思う。
        単なる自己中な人が、思い通りにならないとへそを曲げて、会社が面白くないと言い出し、しまいには「鬱」と言い出し会社を休む。
        「そんな厚かましい事ができる根性のある人が鬱なわけがない」ってツッコミ入れたくなる人も多い。

        エセ鬱病患者のせいで、本当に苦しんでる人がさらに生きにくくなるのは気の毒だ。

        トピ内ID:5160055594

        閉じる× 閉じる×

        レスします

        しおりをつける
        blank
        落ち葉
        今は、患者の訴えだけで鬱の診断をしてるけど、最近、脳の検査で客観的に診断できる機械が開発されたそう。かってのDNA検査と同様に完全に使えるようになるには少し先だと思うけど、そうなったら本人が、うつかな?気分のバイオリズムが低いだけかな?と分かって楽になると思います。

        トピ内ID:9551676035

        閉じる× 閉じる×

        確かに多いよね

        しおりをつける
        blank
        まゆ
        でもやっぱりもっと深刻なんじゃないかな。

        私の周りの鬱診断された方々みてるとね。

        私もそうだけど、トピ主さんは鬱になりにくいタイプかも。

        なりやすい人って逃げていい時に逃げない、逃げられない人だと思うのよね。


        まあ最近鬱も色々あるみたいですよ

        トピ内ID:8185362412

        閉じる× 閉じる×

        子供にも増えているウツ

        しおりをつける
        blank
        青月
        最近、子供にも増えているそうです。
        原因は、ちょっと注意されたことによりショックでウツになるのだとか。
        昔は、こんな子いなかったように思いますが、今時の子供は親から叱られたことなく甘やかされて育ったのが原因だと思います。

        トピ内ID:3333124776

        閉じる× 閉じる×

        ハイテンション

        しおりをつける
        🐤
        うすどん
        本屋に行ったら「職場のうつ2011-12」という本(アエラの別冊?)が新発売コーナーに並べられてたので読んでみた。
        一か月くらい落ち込んだかと思うと超ハイテンションになって怒鳴りまくる上司が、
        特徴見ると限りなくそううつ病に近い。早く病院に行ってほしいよ。みんな迷惑してるし。

        トピ内ID:0537431724

        閉じる× 閉じる×

        レスします

        しおりをつける
        blank
        通行人
        なんて軽々しく書かないほうが良いですよ。
        そういう無知な人が、本当に鬱で苦しむ人を追いつめるんです。
        ネットで調べてから発言しましょう。

        トピ内ID:4380328926

        閉じる× 閉じる×

        やはり 医者の診断 診療を

        しおりをつける
        blank
        トッツ
        叱られてただ落ち込んでいる やる気が「今日」は出ない 程度の
        自称・鬱の多いこと。鬱のなるのがトレンディみたいな困った風潮がありますね。

        そういえば 一昔前、ふた昔前、
        「私 子供の頃 自閉症だったんです。」なんて軽やにトーク番組でのたまう芸能人もいたり。でもよく聞いていると ただ内気で人見知りしてただけ のような例が随分なりました。今の鬱ブーム(?)も似たものを感じます。ほんとの病気の苦しさを知らずに 話題に乗りたいだけの自己診断もどき 世間話のネタ扱いは困りますね。

        自分がほんとの鬱になった時は 
        町内の朝六時の時報から夕方5時の時報まで 
        トイレには起きるけど 食事も取らず、取れず、
        人の顔も声もシャットアウトしたい。
        布団に包まったまま しかし眠れず 苦しかったです。
        自分の意思と感情がなくなった苦しさは なった人にしかわからない。

        トピ内ID:9033658195

        閉じる× 閉じる×

        多いですね

        しおりをつける
        blank
        のんたん
        鬱って確か日本国民の三大か四大病に指定されたんでしたっけ…

        私が「鬱」を身近で知ったのは大学生の時。
        友達が失恋がきっかけで欝病になったのです。

        「最近体がだるくて、寝てばっかり」と言っていたので病気かなと思っていたのですが、
        人ごみでパニックを起こしたり、拒食や自殺未遂をしたり…「鬱なの」と言われました。

        家族でも不登校になったものがいて、今思えば明らかに鬱なのですが、当時は「心身症」と言われていました。
        親は病院に連れて行ったり、薬を飲ませてはいませんでした。

        その後私も仕事で、鬱状態になった経験があります。

        今は「鬱」も市民権?を得てきましたね。ここ10年くらいの変化でしょうか?
        やはり不況とか社会構造はあると思いますよ。
        自分自身鬱を患い、周囲でも重度の鬱を見てきたものとしてはケースにもよりますが仮病という見方はしないでほしいなと思います。
        最近、鬱が血液検査とか脳波で診断できるようになっているそうですね。

        トピ内ID:1301051287

        閉じる× 閉じる×

        深刻ですよ

        しおりをつける
        blank
        4389
        鬱になったことがありますが、鬱は深刻なものだと思います。私の場合は、日常生活に支障がでました。たとえば、体がだるすぎて起き上がれない、人の話が理解できない、自分の言いたいことがわからない感じでした。当然ですが仕事もままならず、病院に行ったら即、「休みましょう」って先生に言われました。

        ただ、私が最近よく聞く鬱は、ちょっと違うんですよね…。
        例えば、公共交通機関を使って遠方に通院している鬱の人とか。「すごく辛い」と言っていましたけど、そんな遠くに通院できれば元気な方なのでは?と思うんですけどね。あと、軽い症状で薬もわずかな量なのに、鬱の辛さをオーバーに訴える人とか。鬱になりたい人が増えているのかなぁと思います。

        トピ内ID:1336422374

        閉じる× 閉じる×

        受け売りですが

        しおりをつける
        🐴
        読書家
        私が読んだ本によりますと、これからも右肩上がりでどんどん増えるということです。

        すでに同じことがヨーロッパでは起きたそうで(患者数の右肩上がりのグラフが出ていました)薬屋さんが関係しているという話ですが、軽い症状にも比較的簡単に薬を出すようになるということのようです。

        それでうつの症状が治ればよいということですが、薬の使い過ぎによる影響もあり、それほど単純ではなさそうです。

        最近のうつ病は昔のうつ病とは違うのかもしれませんね。

        トピ内ID:6219654721

        閉じる× 閉じる×

        何も考えられませんでした

        しおりをつける
        blank
        匿名です
        元うつ患者です。3年かけて治しました。

        楽しいとかプラスの思考がまったくできなくなりました。
        食べさせてくれる人がいないので、むりやり会社には行くけれど、仕事ができない。
        それまでこなせた仕事量の半分もできない。自分に嫌気がさす。
        会社でひとりきりになると腕を切ってました。自分を消したくて。

        会社に行きながら通院して半年。ドクターストップがかかり1年半休職しました。
        休職して1年近くは何もできず通院するだけで精一杯。
        ごはん食べられません。お風呂に入れません。睡眠薬をつかってひたすら寝ていました。
        ようやく動けるようになり、ホントに心を許せるほんの少しの人たちと会えるようになって社会と繋がれるようになりました。

        復職しても一年以上通院。ようやく「もうこなくても大丈夫だよ」と主治医に言っていただけました。

        一体験談です。

        トピ内ID:0219808799

        閉じる× 閉じる×

        うつ病と憂鬱は違う。

        しおりをつける
        😡
        ミーチュ
        トピヌシはただの憂鬱。うつ病は会社に行きたくても起き上がれなかったり、何とか出勤しようとしても出勤できないほど体調が悪いのがうつ病。

        トピヌシは人に対して本当のうつ病患者に対して、何の気も使わず平気でこのようなトピを立ててる辺り、無神経で人に対する配慮にかけるので、うつ病の兆候がないので安心してください。

        トピ内ID:8511984388

        閉じる× 閉じる×

        ヨコですが、かな様

        しおりをつける
        blank
        草々
        「仮面欝」は「欝を偽装している人」ではないですよ。
        体には不調が出ているのに、精神症状が目立たない欝病のことです。

        不眠や食欲不振が出ているのに、「気分の問題」と受診しないで放置している人は危険です。
        精神病とすら自覚していないのですから、もちろん自分を可哀相だとは思いませんし、むしろ原因不明の体調不良など、自分の気持ちの問題だ。
        と、そのまま自分の責任として背負いこんでしまうと問題視されている病気の一種です。

        トピ内ID:3035825639

        閉じる× 閉じる×

        時代でしょうね

        しおりをつける
        blank
        匿名
        40代の主婦ですが、今の若い人達は大変だなぁって思います。
        私の子供の頃は、もっと世の中がおおらかだったような気がします。
        仕事も真面目にやってればいい、成績が悪くても元気なのが取り柄とか。
        そうやって色々許されていた所がありました。
        就職も結婚も望みさえすれば、大抵の人が手に入れられました。
        ところが現在は、就職も結婚も、努力しても選ばれた人しか出来なくて、あぶれる人が沢山です。
        頑張って正社員になれたとしても、いつリストラされるかびくびくで、常にスキルアップを要求され。
        男女平等なので、女性も正社員で高収入であることが、結婚の際に評価され。
        結婚後は子供が出来ても働き続けるのが当たり前、家事、育児、仕事、全部出来る事を要求される。
        それは男性も同様。
        とてもじゃないけど、そんな芸当私には無理です。一体どれだけ有能でなければいけないのか。
        私だって専業主婦じゃなければ、とっくに鬱になってたと思います。
        今の時代、心が病まないでいられる方が少数派なのかも知れません。
        気づいてないだけで、多かれ少なかれ、現代人は皆病んでる所がある気がします。

        トピ内ID:2660707125

        閉じる× 閉じる×

        トピ主さんの言いたいことわかります

        しおりをつける
        blank
        momo
        私は家族にうつ病患者がいますが、それでも最近の「うつ病」って甘えが大半だと思っています。散々調べたので世の中に深刻なうつ病の方がいることも知っています。彼らは本当に大変だと思う。

        でも一方で、「ウツって言えば壊れ物のように大事に扱ってもらえる。仕事も休めてラッキー♪」みたいな悪用をしている人もいます。休職して趣味とか好き放題の生活をしているという話を聞くと、いっそ会社辞めてからやってよ、と思います。中には医者を騙して病名を得ている人も(医者も利益のために騙されたフリをしているのかもしれませんが)。

        近年生活保護受給者が増えていますが、それと同じ理由だと思います。本当に必要な人は少なく、大半が仕事を選り好みして働き口がなかったり、嫌なことをせずに楽に生きたいという理由でしょう。「自称うつ病」と根っこは同じの「怠け病」です。

        私の家族は自殺未遂までいき、ようやく立ち直って社会復帰間際まできていますが、ウツに陥った理由は打たれ弱さでした。ストレス、挫折に弱かった。真性鬱は怠けではないですが、状況の違いはあれ、誰でもかかるというより、どこか心の弱い人がかかるんだと思います。

        トピ内ID:7089918890

        閉じる× 閉じる×

        うつ傾向にある人に「甘えだ」という人について

        しおりをつける
        blank
        まいか
        うつ傾向かな?うつ気味かな?最近ちょっと心が疲れてるな、と感じている人に「甘えだ、わたしだって辛いんだから」という人が多いのも現代特有なのかな?と思います。

        きっとバブル期だったら、自分の楽しいことに夢中で人のことなんか気にならないんだろうけど、今は不景気で、みんなが長時間労働・低賃金・転職先なし状態に耐えているからか、ちょっとでも楽しようとしてる人や一休みしようとする人を許せないっていう雰囲気があるように思います。(別トピ・専業主婦に小遣いは必要ですか?では、自分はこんなに頑張ってる・一方この人は怠け者だ、のオンパレードです)

        トピ内ID:0973161052

        閉じる× 閉じる×

        無神経な…

        しおりをつける
        😨
        びっくり
        あの、今時うつ病を「心の風邪」なんて言ってる医師がいたら、信頼する価値無し。
        そういう風に認知している方も、うつ病について語るのはやめて頂きたい。

        生きていたら、そりゃつらいこと沢山。寝込んでしまうこともあります。

        が、それは「うつ状態」で「うつ病」とは異なりますよ。

        心が弱い人がなるっていうのも認識違いです。


        ただ「新型うつ(会社行きたくないとかでも診断が出る場合あり)」のせいで、本当に苦しんでいらっしゃる方は大迷惑でしょう。


        自己申告じゃなく、脳波の測定等、受けたらいいですよ。
        専門医が見たら、ちゃんと分かります。

        トピ主さん、凄いトピを立てられましたね。
        これをご覧になる、うつが回復してきた方の気持ちを考えたら、私は胸が痛いんですけれど。

        あなたの大事な方が重度のうつ病になっても、あなたには決して話せないですよ。多分普段の言動からちらちら、そういう視点で物事を見ていると周りは気づいてます。冗談ではなく「人を殺す」破壊力があります。無神経で。

        流行りにのっかる輩と、本当の病気の人の苦しさの違い、せめてうつ病の症状くらい調べてトピを立てて欲しかったですね。

        トピ内ID:3323648237

        閉じる× 閉じる×

        自覚できないんですよ。

        しおりをつける
        blank
        バビロン
        うつ病になると

        急にやせてくる、食欲も無い、(女性の場合)お化粧したり髪をきれいにする意欲がなくなる、無気力、鏡をみなくなる、笑顔を作れなくなる。

        等々の症状が出てきます。

        ですが、本人はこの段階では「私はうつ病」と気づかないのです。自覚がないんですよ。

        「私って鬱病だわ、心療内科に行かなきゃ」と判断できる人は、軽度のうつです。むしろ鬱ではなく、自律神経失調くらいかもしれません。

        「鬱病だから病院へ」と、自分から行ける鬱病患者って少ないと思います。周囲(家族など)が異変に気づき心療内科へ連れて行き『鬱病』と診断されて、本人もびっくり、まさか私が?となります。

        最近は、自分の怠慢を「私は鬱だから」と、免罪符のように使う人が増え、本当の鬱病患者にとっては大迷惑な話です。

        鬱病は怠慢な人がなるのではなく、むしろ真面目すぎる人がなる病気。怠け者が「自分は鬱だから」と嘘ぶくせいで、本当の鬱病患者までもが「怠け病」と誤解されてしまいます。

        トピ主さんのような考えが本当の鬱病患者の立場を苦しめるので、よくよく考えてトピを立ててください。

        トピ内ID:7312600617

        閉じる× 閉じる×

        元々あった病気なのに、知名度が上がった。

        しおりをつける
        🐧
        ぺんぺけぺん
        多分トピ主さんと、ここにレスをしている何人かの方のように、疾患の意味を勘違いしている人がいるのでそう思うのだと思います。

        1)医学知識がない人が自称病人になっているケースと、
        2)病名が、似ている症状だが違った意味で使われている、
        3)知名度が上がり、正しいカテゴリーの病名を教えてもらい、通院などで処置をしている人が増えた、
        だと思います。

        私は、アレルギー、偏頭痛、鬱を持っています(いました)が、どれも日本社会で上の1と2の理由でよく乱用される病名です。今は全快した鬱ですが(5年かかりました)、これに関しては恥ずかしながら、疾患前は自分自身も勘違いしていました。

        鬱や精神系疾患は、マスメディアや流行に乗りやすい日本人の間で今まさにトレンディな病気ですね。社会情勢が今と変わらないと仮定した場合、10年後位先には、本当の病気の人の数は少し減るのではないでしょうか。違う病気が流行っている事が予想されますが。

        トピ内ID:7459101223

        閉じる× 閉じる×

        そうですね

        しおりをつける
        blank
        匿名ですみません
        自称「鬱」って多いですね
        恋愛で鬱と診断されたくせにその相手とレジャー三昧
        そのつけが仕事に。。。
        「薬の副作用で眠気があるの」って仕事中コックリコックリ
        責任ある仕事から除外されてストレスなんてナシ
        休日の彼女を知らない職場の人たちは「鬱だけど頑張り屋さんで穏やかなイイ人」

        ホントの鬱の友達は顔つきから違いました
        ビックリしました
        似非鬱ばかりを見てきたので本当はこんなに大変なものなのかと・・・
        命の危険まで付きまとうものでした
        本物(という表現もどうかと思いますが)は決して鬱を逃げ道の理由にはしません
        たぶん
        そんな発想にも至らないほど病んでいるのです

        今の時代は病院に行けば鬱という診断結果が出やすいと思います
        そこに逃げ込むかどうかなのかもしれません

        トピ内ID:8198133998

        閉じる× 閉じる×

        鬱かぁ。どんな病気か知るのは良いかも。

        しおりをつける
        blank
        経験者
        そうですね。多いです。

        トピ主のように、鬱で無くても、自分は鬱かなぁっ、と考えてしまう人が多いからでしょう。

        また、ホルモンバランスも崩しやすい現代環境だから、鬱という病気も増えているのかも。

        鬱の原因はストレスや気持ちが弱い、だけではないです。

        本当に病気かどうかは、
        ・まず何日も全く眠れない。
        ・意味もなく、死にたいと感じたら。
        で、判断できるかな。

        トピ内ID:5662186696

        閉じる× 閉じる×

        昔は表に出なかった

        しおりをつける
        blank
        バド
        最近の社会や職場環境のせいもあると思いますよ。

        元々欝になりやすい性格の「ストレスに弱い・社交的でない」人であっても、昔は「コツコツ真面目に仕事が出来れば」男女ともに華々しい出世は無理にしても、生活に困らない給料は貰えて、結婚もできたでしょう。

        しかし、今現在は「ストレスに強くて・コミュニケーション能力長けた人」でないと正社員は難しいと言われる現代。

        昔、欝になりやすいタイプの人がしてた仕事は、パートか外国人に奪われて、苦手な職種で薄給で暮らし、将来の夢も持てない。
        必然的に、欝になりやすい状況だと思うな。

        トピ内ID:5924407007

        閉じる× 閉じる×

        がんばれさんへ

        しおりをつける
        blank
        ししし
        > 目の前にライオンでも襲ってきたらどうせ起きるんでしょ?って思ってしまいます。

        当時の私だったら、このままライオンに食べらるのもありかなと思ったと思います。

        > 「誰でもかかる心の風邪」というのも「?」。
        > 特別視してほしいのか、簡単に考えてほしいのか謎。

        精神科を受診するハードルを下げるためだと思います。
        “本当の病気の人”が“偏見”を気にして受診せず、自殺してしまうことを減らすためかと。
        これも甘えた人間の言い訳ですかね?すみません。

        ちなみにがんばれさんは本当の病気の人と詐病の人、見分けられるんですか?すごいですね。

        トピ内ID:6202807574

        閉じる× 閉じる×

        それは出鱈目ですよ

        しおりをつける
        blank
        シシスポポ
        うつ病は脳波測定してもわかりません。

        うつ病は脳波測定や血液検査、他のさまざまな検査方法に拠っても
        はっきりと健康なヒトと明確に区別ができないから
        厄介なんです。

        なお、うつ病のヒトが増えたのは、うつ病の定義が変わった為です。
        そして、信頼できる(二重盲検法)臨床試験に拠ると、軽度のうつ病の場合、
        服薬したりカウンセリングを受けるよりも、そのまま放置しているほうが
        改善率が高いことがわかっています。


        詳しく知りたいかたは、下記の本がお勧めです。
        「抗うつ薬は本当に効くのか」
        「なぜうつ病の人が増えたのか」

        トピ内ID:7350956863

        閉じる× 閉じる×

        悲しくなります

        しおりをつける
        blank
        通りすがりの患者
        バビロンさんのレスにある症状が全て当てはまり、周囲に薦められて受診し、病気と診断された者です。
        バビロンさんが仰ってるように診断が下された時は私が?と思いましたし、病院に行く前は「自分自身とても辛いけれどうつ病の人はもっと辛い想いをしてるはず、私は甘いだけなんだ」と思っていました。
        でも結果、もう年単位で病院に通っている身です。

        確かに端から見れば怠慢で甘えに見えるでしょう。でも周りに思われる以前に本人が一番もどかしい思いをしている事を知ってください。
        やりたい事もあり、やらなきゃいけない事をやらねばと思っても気持ちとは相反して無気力な体、言うことを聞かない体が情けなく腹立たしく悲しくて堪らないんです。

        所謂ニート状態で日々己の体と気持ちの間で葛藤している私ですが、やはり端から見たら『怠け者』『甘え』と思われているんだろうなとトピ主さんの文、他の方々のレスを読み痛感し、悲しくなりました。

        トピ内ID:6342291906

        閉じる× 閉じる×

        プチ鬱になりかけた

        しおりをつける
        blank
        らな
        毎日死にたいと思って鬱々と過ごしていた時期があります。
        カウンセラーと病院に行きました。
        結果、悪化しました。

        カウンセラーは基本、心の痛みの話とか、楽にして何もしないで~とかしか話しません。
        病院では薬ばかり。

        普通に考えて、これで良くなる訳ないですよね。事態は何も変わらないし。

        思い切って全部辞めて、環境をがらりと変えました。あっさり元気になりました。

        日本の鬱病治療や検査は杜撰だと思います。エセ鬱が多いのも分かります。私も鬱に扱われかけました。

        トピ内ID:2572572151

        閉じる× 閉じる×

        軽度のうつ病でした

        しおりをつける
        blank
        てこな
        確かに多い…というよりも、珍しくなくなってきたなという印象です。
        うつは心の風邪と昔聞きましたが、本当に風邪レベルで浸透していますよね。

        うつにも軽度のうつと重度のうつがありますし、
        仮うつにも無自覚のものと、そうでないものがあるでしょうから、
        それらを全部合わせれば、多いと感じるのは無理もないかなと思いました。

        トピ主さんのはうつというよりは憂鬱だと思います。
        誰にでも憂鬱はありますが、それが長く続く状態・環境の中にいると、
        それが次第にうつに変化していくのではないかと思います。
        (勿論例外はあるでしょうし、素人考えですが)

        嫌な事があって、一時的に自分を卑下してして死にたいと思うのは憂鬱、
        その思考が長く続き、「自分は死んだ方がいい存在」「死んだ方が皆幸せ」「なのに死ねない自分は…」などと、
        常に考えてしまう状態にまでなってしまったのがうつ、
        と個人的には考えております。

        トピ内ID:0454515566

        閉じる× 閉じる×

        鬱病って思ったより大変

        しおりをつける
        🙂
        えま
        主人が鬱でした。
        今では大分マシになりましたが、もう3年間一進一退です。
        たった一週間で食欲が全くなくなり、目の焦点が合わなくなって、
        病院に行ったところ鬱病との診断となりました。

        病院に行かずに自称鬱病の方は置いておいて、
        お医者さんで鬱病判定してもらうって、
        その後のライフスタイルにおいて凄く影響がありますよ。

        生命保険、医療保険系に暫くの間一切入れなくなる。
        住宅ローンも選択肢がかなり狭まってしまう。
        (団信に入れないので…)

        若いころになってしまったらその後のライフスタイルが狂いまくります。
        なので、ちょっと休職したいから大げさに伝えて鬱病に…
        っていう人ってあんまりいないんじゃないかなぁと思いますよ。

        あと横ですがかなさんへ。
        統合失調症と鬱病は全く症状も病気の内容も異なります。
        原因も異なってきますので、あまり比較してみない方がいいかもしれないです。

        トピ内ID:2585099148

        閉じる× 閉じる×

        深刻なうつか、うつ傾向かってそんな大事ですか?

        しおりをつける
        blank
        まいか
        二度目ですが…
        私はトピ主さんは悪くないと思います。

        深刻なうつの方も、うつ傾向の方も、休養が必要なことにはかわりないと私は思います。深刻なうつの経験者がうつ傾向の人を、知識がないとか、本当のうつはそんなもんじゃないとか言うのは、心が弱っている人を追い詰め、さらにがんばらせることになるんじゃないでしょうか。そして、本当のうつだった人ならそれをしてもよいんでしょうか。

        問題があるのは、うつやうつ傾向の人に、甘えだとか心がよわいだとか言う、強者の論理で動いている人たちですよね。でもこういう人たちは、残念だけど本物の鬱に対しても理解がない気がします。

        トピ内ID:0973161052

        閉じる× 閉じる×

        うつはこころの風邪って

        しおりをつける
        taka
        病院のポスターに書いてありました。
        私自身数年前に「うつ」の診断を受けて、現在も治療中です。

        自分自身がこうなるとは思っていなかったし、本当に「うつ」なのか?って悩みました。
        でも今から考えると
        眠れない、疲れやすい、食べられない、洋服を着て化粧をするけど靴を履いて外に出れない。
        コンビニが怖い、音や光に過敏になる。
        と、普通に出来た事が出来なかったんですよね。

        病院で治療して今は新しい仕事も正社員でフルタイムで働いています。(もちろんこの仕事を探すまで時間がかかりました!)

        ただ、以前と違っている事は
        「自分に無理をさせないように優先順位を考えて行こう」ってこと。

        「うつ」には人それぞれの症状があるようですので私のが当てはまるかっていうのは考えないでいいと思いますが、ちょっと湿っぽいときは気分転換してみてください。
        日常の生活からふっと抜け出して!風邪と同じ、引きはじめが肝心です。

        トピ内ID:3191448522

        閉じる× 閉じる×

        いろんなウツがありますね

        しおりをつける
        blank
        みく
        みなさん一度、『わたしは「うつ依存症」の女』という映画、
        または小説を読んでみてください。
        この主人公はいわゆる非定型うつで、普通のうつとはだいぶ違います。

        偽うつ患者は必ずいると思いますけど、
        「そんなに元気ならうつじゃないんじゃないか」
        って一概に言えないんですよね、うつでもいろんなタイプがあって。

        あと医者が、「とりあえずうつの診断出しとこうか」っていうのも多いと思います。
        厳密にうつ病っていうほどじゃないけど、少し休んだり投薬治療した方がいいという判断で。

        トピ内ID:0044812886

        閉じる× 閉じる×

        バドさんに一票

        しおりをつける
        🙂
        みみ
        バドさんの意見に賛同します。
        パートの職でもかなり能力が高くないと職を得るのは難しいと感じています。

        職場環境をなんとかしないと、うつの人は減らないと思います。

        トピ内ID:1447937238

        閉じる× 閉じる×

        トピック立ててくださってありがとう

        しおりをつける
        😨
        人事です
        人事をしています。
        休職していた社員ですが、「うつ」という権利を振りかざしています。
        このトピックを見せたいくらいです。
        休職期間が満了したので、自然退職となりました。
        休職期間中の傷病手当金申請に対してはマメに電話してくるし、バビロンさんがおっしゃるような症状はなし。
        やせていかないし、むしろぽっちゃり。
        かかりつけの心療内科医に自分の言うとおりの診断書書かせて傷病手当金の申請を毎月きっちりしてくる。
        休職前は、仕事のミスを指摘されると「パワハラだ。労基へいく」と騒ぎ立てる。(実際はいかない)

        こういうのに振り回される、周りのことを考えてほしい。
        こんな人のために、本当にしんどい人がもっとしんどくなる。
        本当の鬱の人に対して失礼だと思う。

        みんな少なからず生きていくのは大変なんです。「鬱」を権利にしてほしくない。

        トピ内ID:2850963928

        閉じる× 閉じる×

        横ですが、シシスポポ様。私の書き方が悪かったです。

        しおりをつける
        😨
        びっくり
        出鱈目、とは私の投稿に対してですか?

        私は脳波測定「のみ」でわかるなんて書いてませんよ。
        脳波測定位は受けてから言ってと言いたかったんです。トピ主さんに。

        うつの定義が変わったから、うつ病の人が増えたのは仰る通りです。
        風邪をこじらせて肺炎になる場合もありますが、鼻水が出る、のどが痛いってことになったら「風邪」ですからね。
        診断書を希望されたら、医師は「風邪」と書くしかないように、うつも同じです。

        でもそれで、うつ病って怠けだの、言われてしまう重度患者はどうすればいいのですか?(肺炎になった方ですよ。)


        あとどなたかが書いてましたが、ご家族がうつ病とのこと。そのご家族を「打たれ弱い」と称するのは結構ですが、何でも自分が責任を持ち普通では考えらるない位に波にもまれ、それでも何十年間、歯をくいしばって頑張って成果を出した後に、うつ病になり自殺された方がいますよ。

        お子様の長い長い闘病生活の看病をし、亡くしてしまっても、前向きに人生を生きてきたのに、うつ病を発症したりする方もいますよ。

        ただ打たれ弱い人間がなる病気ではないです。

        トピ内ID:3323648237

        閉じる× 閉じる×

        大うつ病性障害と診断されましたが主さんは正常範囲でしょう

        しおりをつける
        blank
        はちみつ
        私の場合、自覚がないままに以下の状態でまだまた仕事をせねばと思ってました。

        ・半年以上入眠障害、中途覚醒の睡眠障害で睡眠不足が続いていた。
        ・不整脈が半年くらいでていた。
        ・好きだったテレビは見られない、本が読めなくなっていた。音楽は鬱陶しくなっていた。情報、刺激を避けたい気持ち。
        ・服を選べないので黒い服ばかり。ランチの店が選べない。食べたいものがわからない。
        ・体重が激減。しかしダイエットできたラッキーと勘違い。
        ・徒歩10分の距離が長い。通勤で疲れるレベルになっていた。
        ・ある日目が覚めたら体が重く、指一本動かない。トイレすらいけない。もちろん食事はできない。涙が勝手に流れる。→ここで病院へ行き投薬治療。

        本当のうつ病はこんな感じでしたよー。
        しかもそれでも仕事頑張らねばと思ってました。
        体が動かない状態で初めてありゃこりゃあまずいと気付いたくらいでしたね。
        今は良くなり、主さんみたいな気分になることはありますが、うつのときとは確実に違います。
        その頃は記憶も曖昧ですけど。

        トピ内ID:1004104830

        閉じる× 閉じる×

        同感

        しおりをつける
        blank
        すず
        私もそう思っていました!
        ここ5~6年、会社で仕事を無断欠勤を繰り返したあげく、しばらく見ないなと思っていたらうつ病の診断書を持ってくる人(だいたい新人!)が増えました。
        会社入ってまだ半年もたっていないのに、診断書振りかざしてうつ病求職を求めてくるんです。
        うちの会社、中小なのでそんな制度はないと言うと、それ以降普通に出勤。でもうつ病をたてに仕事しない…。

        深刻なうつで苦しんでいる方には本当に本当に申し訳ないのですが、こういう「なんちゃって鬱」が多い気がします。

        トピ内ID:5953830934

        閉じる× 閉じる×

        「うつ病」と「うつ」は違うらしい

        しおりをつける
        blank
        ななこ
        「うつ病」は脳の病気。
        アルツハイマーの初期段階に似ています。
        脳の不足した物質を薬で補うと効果があるそうです。

        一方「うつ」は気分。
        誰でも楽しい気分の時もあれば暗い気分の時もありますよね。
        この暗い気分がうつ。
        だから脳波にも現れないし、薬も効かない。
        原因を絶たないと直りません。
        転職するとか離婚するとか。

        うつな気分は誰でもありうるので、「うつ病」と「うつ」を足せばほぼ100%の人が「うつ」ということになります。

        トピ内ID:9599603676

        閉じる× 閉じる×

        社会状況が急激に変わった

        しおりをつける
        blank
        Isolation
        ばど さんの見方に同感。

        高度成長期でも、理不尽なことやストレスは、あったけれど雇用はかなりのレベルで保証されていた。  だから、酒などでうっぷんを晴らして翌日も何とか横一線、お互い傷を舐め合ってということで、なんとか気持ちをリセットできていたんだと思う。  護送船団方式だったから、年齢で平均的な右肩上がりというものが予想でき、ある程度の未来図が書けた。

        ところがそのような時代が終わり、それまで本当の意味での不景気というもの(それまでは異国の問題)を経験したことがないものだから、国民は、極端な動きに走ってしまった。 

        この極端な落差で、旧世代は混乱し、その子世代にも示唆を出せない状態。 皆が”貧乏”だったのが、気が付いたら私以外は皆安全圏にいる といったような感じになってしまった。

        私は、個人主義の徹底した国に住んでいますが、それでも、長年大手企業・団体に勤めていた人が馘首されて、茫然自失・その日から何をしたらよいかわからないという悲観のあまり、事件を起こすという例はよく見聞きします。

        誰が悪いわけでもないけれど何とかならなのかという感じですが

        トピ内ID:8664042263

        閉じる× 閉じる×

        一度なってみればわかるかも

        しおりをつける
        blank
        現在経過観察中
        今はもう良くなってきていますが、うつで治療を受けています。
        うつにもいろんな種類があるみたいです。
        私は病院でうつは心の病気ではなく、脳の病気だと教わりました。
        ストレスで胃に穴が開いたりするように、ストレスで脳の機能がおかしくなってしまうそうです。
        「心療内科」「精神科」という響きから「心」という形のないものをなんとなく治療しているように見えますが、
        脳の機能を回復させるために治療を受けるのです。

        目の前にライオンがいたら?とたとえている人がいましたが、多分うつの状態だったら何もしないでしょうね。
        というか息をするのもしんどくて、自分で動かず命が終わるならそれでいい、そう思っていました。
        一番つらかった時期は辛いという感覚すら麻痺してきていました。
        ただ、生きているだけのお荷物だという感覚、辛いですよ。死んだ方が楽だと何度思ったか。

        今でも気候の影響で少し思考が乱れます。
        だから回復したように見えても急におかしくなる時があります。
        きっとトピ主さんみたいな人にしたら甘えてさぼっているように見えるんでしょうね。
        言い訳に病気を使う人が一番悪いんですけど、無知故の残酷さも怖いですね。

        トピ内ID:8739152207

        閉じる× 閉じる×

        びっくり様

        しおりをつける
        blank
        momo
        恐らく私のレスを批難されているのですよね。
        鬱は心の弱い人がかかるもの、それは家族から得たことでもありますが、やはり社内で鬱で休職した複数の人を見ると共通している部分があったわけです。

        同じ状況下におかれたとして、鬱になる人とならない人がいます。真面目か不真面目かではなく、その状況を打破する能力があるかないかです。その能力がないことが悪いとは言いませんけど、ある意味その環境がその人の弱点でもあるんです。私はそれを指摘したつもりです。

        鬱の人を刺激せず、理解を見せて温かく見守る、それは治療中の鬱病患者にとって必要と思いますけど(うちの家族もそうして立ち直りましたから)、一番大切なのは、鬱になってしまった原因の自分の弱さや欠点を受け止めて、今度は同じ状況に陥らないように、万が一遭遇してしまったら回避できる術を身につけておくことだと思います。そこを一緒に支えるのも、本人にはっきりと忠告してあげるのも身近な人の役目です。

        トピずれしてしまいましたが、深刻な鬱病の方がいる一方、鬱病を自称したり自己防衛のために軽く口にする人が多い。それは事実と思いますし、本当に社会の迷惑です。

        トピ内ID:7089918890

        閉じる× 閉じる×

        コミュニケーション能力が高く、ストレスに強くてもなる病気です

        しおりをつける
        😨
        びっくり
        能力の高い人でもなります。
        何回も書きますが、心が弱い人がなる訳じゃないです。


        あと、うつは心の風邪か?という問題。

        今、手元にある「家族のためのうつ病サポートブック」から引用します。
        (小冊子で手軽なので)


        ~少し前、うつ病が身近な病気であることを説明するために、「こころの風邪」とたとえられることがありました。
        しかし、「風邪なら病院に行かなくても治る」というような軽いイメージを持たれてしまうため、うつ病をこのように呼ぶ先生は少なくなりました。
        うつ病は、きちんと治療すれば治るものの、悪化するとつらさのために消えてしまいたくなることもあり、命にもかかわる重大な病気です。
        ご家族は、このことを十分に理解してあげてください。~(原文まま)


        以前「パートナーの自殺」というトピが立ちました。つらく、暖かいトピでした。是非読んでみて下さい

        私がここで「弱い人がなる病気ではない!」と書きこんでも、実に切ない誤解をされている方がいて、やりきれない思いです。

        つらいのでこのトピはもう見ません。
        うつと戦っている皆様、どうか頑張らず休養をとって下さい。

        早く癒えますように。

        トピ内ID:3323648237

        閉じる× 閉じる×

        本来はもっと深刻なんです。

        しおりをつける
        blank
        七菜癸
        鬱病患者がルンルンになることはありません。
        自分が大好きだった趣味どころか、風呂や歯磨き、睡眠や食事、生きることさえもしたくないほどの倦怠感…等々、「日常生活が正常に送れない」から病なんですよ。

        しかし、精神医療は患者からの申告と医師の感覚のみで行われているため、
        細かい病名診断が難しい時にとりあえず鬱病にしておくだとか、
        酷いと鬱病って書いて下さい、と言われてほいほい診断書書く医師もいます。

        そのため、本気で苦しむ患者さんや適切な治療を受けられていない患者さんがいる一方、
        「病気と言えば優しくしてもらえるだろう、希望が通るだろう」という偽患者は蹴飛ばしたいくらい、もんのすごく多いです。

        将来的には血液検査などの客観的な証拠を持って判断することもできるようになるかもしれませんが…実用化にはまだまだほど遠い道のりですね。

        トピ内ID:7582520229

        閉じる× 閉じる×

        新型うつって名前、大嫌いなんですよねー

        しおりをつける
        blank
        七菜癸
        個人的には"甘え病"と呼んでますが、根底に歪んだ人格形成があることが多く、治療は依存症並に難しい。
        「病」と一応つくのは、実際にそういう不調を訴えるからですが、昨今は偽装
        する演技派もかなり多いのがまた厄介な所ですね。

        鬱病そのものは、限界を超えたストレスが引き起こすものですので、当人の性格だけでどうにかなるものではなく、
        気づかないうちに発症・完治していたり、「陽気で社交的な性格の人」ほど逆に発症時点で重症化しやすかったりさえします。

        「心の風邪」は、根性のない弱い人間がかかるくだらない病だという世間の目を批判し、
        何でも深刻に捉えてしまう患者さんには安心感を、自身がストレスを抱えていることに気づかない患者さんへは心の悲鳴に気づくよう促すためのものです。
        ただ、風邪はこじらせれば深刻な命の危機をもたらす、怖い病気です。

        なので…こじらせる前に治療しましょうね、と言うのが本当の所なんですが。
        「誰でもかかる」部分だけが先走ったのが現状ですねぇ…。

        トピ内ID:7582520229

        閉じる× 閉じる×

        鬱じゃないのに…

        しおりをつける
        blank
        みかん
        他の持病で、具合が悪いのに、まわりが勝手に鬱だと思い込んでます。
        通院治療してるけど、な~んも薬も飲んでないのになぁ。

        トピ内ID:3723638469

        閉じる× 閉じる×

        ごめんなさい

        しおりをつける
        blank
        ゆうひ
        きっと、私のような人がいるから、このようなトピが立つんでしょう。
        私は「うつ状態」で病気療養中です。「うつ病」とは診断されていません。
        ですが、会社にはいけません。
        2度ほど退職の意志を伝えましたが、ひきとめられこのような状態です。
        薬も効いてきて、最近は穏やかに過ごし、日常の買い物にもでかけられますし、週末は夫と遠出もできます(疲れますが)。
        友人とも会えるようになってきました。

        ですが、2度退職する機会を失い、また立ち向かうことが今はできません。

        いじめにあったわけでもなく、パワハラにあったわけでもありません。
        仕事の忙しさと、仕事の内容が合わなかったこと、上司との仕事の進め方の違い、環境の変化など少しづつのストレスにより、なってしまいました。
        きっと他の人なら休職するようなことにはならなったと思います。
        本当に迷惑をかけて申し訳ないと思います。

        なんだか逃げ出したい気持ちです。

        すみません。まとまりのない文章で。
        今日は雨なので、気分が沈んでしまったようです。
        ごめんなさい。

        トピ内ID:2460224918

        閉じる× 閉じる×

        記憶がない

        しおりをつける
        blank
        もう完治したよ
        三年間経験しましたが、その当時の記憶がほとんどありません。
        身動きとれずに、トイレ以外ずっとお布団の中でした。
        まさに死んでないけど、ただ息をしてるだけ。

        ウツは壮絶ですよ。

        トピ内ID:3890113953

        閉じる× 閉じる×

        うつ病でした

        しおりをつける
        🐤
        すず
        昨年までうつ病と診断されていました。
        深刻かどうかは分かりませんが、正常な判断が出来なくなっていました。

        私の場合、仕事を辞めるか人生を辞めるかで
        そのときは人生を辞めようと決意し、首を吊りました。
        数日の入院を経て退院し、仕事を辞めることになりました。

        今だったら仕事を辞めればいいと分かるのですが、あのときは分かりませんでした。
        今は薬の副作用で適応障害になっていますが、もう間違えません。

        トピ内ID:3708898241

        閉じる× 閉じる×

        横ですがmomo様

        しおりをつける
        blank
        びっくり
        あなたは医師じゃないですよね。
        まともな医師は「心が弱い」からうつ病になる訳じゃないと言いますよ。

        あなたはこのトピを読んでいる、うつ病の方に「心が弱い」と言っているのです。
        自覚がおありですか?

        同じ状況でならない人がいるのは事実ですね。
        じゃあ極端な例ですが、3階から突き落とされて、即死の方と無傷で済む方がいますが、本人のせいですか?
        様々な条件(落ちた場所や体勢など)が、皆違うので道が別れると思いませんか?

        人間も同じですよ。積み重ねた歴史も各々が違うのですから、全く同じ条件にはならないのです。
        もの凄く前向きで、なんでも自分でやり抜く、能力の高い方がうつ病になり、周りを驚かせるのはよくある話です。

        momo様のご家族にどういう対応をしようが、ご自由に。心の弱さをしっかり指摘されたら良いと思います。(私は責任は持てませんが)

        何だかこのトピには、うつ病になるのは、心が弱く、仕事もできないみたいな表現が多いですね。とんでもないことですよ。

        だから見るの、嫌になったんです。
        自分のレスを確認したら、私宛てのレスがあったので思わずレスしましたが、今後は遠慮させて頂きます。

        トピ内ID:3323648237

        閉じる× 閉じる×

        うつ?それとも?

        しおりをつける
        blank
        元気やる気
        過去数年で精神的に…というので、退職されたり、異動になった人が同じ部署で数人います。

        書かれているとおり、「病気と言えば優しくしてもらえるだろう、希望が通るだろう」というような人もいて、
        そういう人を社内で見るたびに腹が立ちます。(異動した直後から、元気に出社していました。)

        「カウンセリングに通っていた」とか「薬を飲んでいた」とか「死にたい」とか職場で周りの人に聞こえるように、
        つぶやいたりする人がいるのですが、本当にうつなのか?それとも異動したいだけなのか?と本当にわかりません。
        周りも気を使っているのですが、見た目や行動見ただけでは本当に判断できず、困っています。

        トピ内ID:3661170706

        閉じる× 閉じる×

        見分ける方法の1つを…。

        しおりをつける
        blank
        葉月
        未だに「うつ病」を含める気分障害に批判的・懐疑的な眼をされる方は少なくないようで、少し悲しい話です。見分ける方法の1つとして、うつ病と言われる方に「死にたいですか」と優しく尋ねてみてください。
        うつ病患者は、ほぼ100%で「死にたいです」「分かりません」などの答えが返ってくる一方で、一般的な方は「何故、そんなことを聞くの」と言われると聞いたことがあります。
        私自身も、気分障害を再発治療中です。なので、良くわかります。
        ただし、やはり異常な方は目や行動で分かりますので、上記のような質問は私なら絶対にしません。
        それから、気分障害の一部はNMRで検査され有意差が出るものもありますし、東大病院では心の入院検査というのもあります。生半可な知識で、他を傷つける可能性のある言動は避けたほうが良いと思いますよ。
        また、育ってきた環境や置かれた環境が一因するのは事実だと思っております。事実、ACの方はなりやすいと言われますし、環境の変化で回復した方も聞いております。ただ、「心が弱いからなる」と言われるのは悲しいですね。
        逃げること、正当に他人を責めることが出来る方には、理解されない疾患だと思います。

        トピ内ID:7461852118

        閉じる× 閉じる×

        軽度のうつと診断された経験あり

        しおりをつける
        blank
        森の魚
        不眠と拒食に悩み体重は1ヶ月で5キロ以上減り、それでもうつとは気付かずに過ごしていました。
        ある日の明け方、突然に手足が痺れ「死んだ方がマシな位の辛さ」が感情として胸に沸き上がり、そんな自分にびっくりしてパニックを起こしました。
        そこでさすがに自分がおかしい事を認識、心療内科を受診。
        診断は「軽度のうつ」でした。
        ちなみに拒食の程度は「頑張って30分かけたらおにぎり一個が食べられる」程度で、主食は某有名な飲むゼリー。結局、二ヶ月で8キロ痩せました。
        明け方の症状は「不安発作」と呼ばれるものだったようです。

        これで「軽度」なんですよ?
        このような状態でも外出して仕事にも行けましたし、自分でおかしい事に気付けましたから。
        処方された安定剤も一番軽いものだったようです。
        もうちょっと深刻なうつっぽい知人はなかなか外出が出来ず、うつろな瞳で「なんか電話にも出れないんだよねぇ…。」と心底不思議そうに言ってるのに、そんな自分がおかしい事に気付いてませんでしたよ。

        トピ内ID:3589000195

        閉じる× 閉じる×

        無題

        しおりをつける
        blank
        事情通
        >同じ状況下におかれたとして、鬱になる人とならない人がいます。真面目か不真面目かではなく、その状況を打破する能力があるかないかです。

        これはちょっと違います。
        能力というより、体質と考えた方がわかりやすいです。
        同じ環境・ストレス下に置かれても胃潰瘍にならない人となる人がいる。
        同じ量の喫煙をしても肺ガンになる人とならない人がいる。
        これらと同じように、同じ環境下で、脳がセロトニンを出さなくなったり出したりする人がいるだけです。
        打破する能力というのは違います。
        あくまでも脳の質によるということです。

        トピ内ID:8636451943

        閉じる× 閉じる×

        こころの風邪、ではなくこころの骨折

        しおりをつける
        blank
        あおい
         鬱病です。

        なった人でないとわかりにくい病気です。
        「自己申告」と非難する人もいます。

         「こころの風邪」といいますが、寝てもなおりません。
        もとどおりにもなりません。
        下園さんという方の書かれた本に「心の骨折」とありました。
        その通りです。

         手足を骨折したら使えなくなるように、心が使えなくなります。
        動かせなくなります。
        心が頭を動かし、体を動かしますから、頭も体も動かせません。

         折れた部分を固定して支えて、リハビリして、少しづづ動かしていくのがいいのですが、たいていの会社は「完全に治るまで休んで、しっかり復帰してね。」ということになります。段階的に復帰できないのがつらい現実ですね。

         近親の方にうつ病の方がいたり、本で読んだりして理解しようとしている方も多いですが、結局は100人いたら100種類の骨折の仕方をするのです。目指す状態も違います。
         
         少なくとも、私は心の弱く、状況打破する能力がないからなったわけではありません。
         
         近くの事例だけで、判断するのも危険ですね。

         
         

        トピ内ID:5655952275

        閉じる× 閉じる×

        うつ病を疑うまえに…

        しおりをつける
        💋
        ドラキュラ
        朝が弱い、気分が落ち込む、やる気がでない、倦怠感、だるい、頭痛、肩こり、イライラ、思考力記憶力の低下、などなど……
        うつ病に見られる症状ですが、実はこれ、鉄欠乏性貧血の症状でもあるんです。
        最近うつ病患者には、あるタンパク質が少ないという調査結果が発表されました。
        また鉄欠乏性貧血は、ヘモグロビンというたんぱく質の数値で判断されます。
        うつ病の治療をしても改善されなかった症状が、鉄欠乏性貧血の治療をしたところ、元気になったという人もいます。
        心当たりのある人は、まずは、徹底した健康診断か、血液検査をされることをお勧めします。
        うつ病の治療より、貧血の治療のほうが、簡単ですから…

        トピ内ID:6211415636

        閉じる× 閉じる×

        血液検査でわかるようになりましたから

        しおりをつける
        もも
        うつ病診断に新指標、広島大グループ開発…血液検査で
        http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=46297

        今後、トピ主が疑うニセモノは撲滅されるはずです。
        辛い事がわかってもらえず苦しい思いをしている人も、検査結果表1枚見せれば誤解が解ける時代が来るでしょう。

        トピ内ID:2354180993

        閉じる× 閉じる×

        血液検査でうつ病かどうか判定

        しおりをつける
        blank
        あき
        近い未来、そうなるらしいです。数字できちっと。

        今は、判定があいまいだから、自称うつ病、みたいな人が多いですよね。
        判定がきちっとすれば、減るんじゃないですか?

        トピ内ID:0991905387

        閉じる× 閉じる×

        脳がおかしくなりますよ。

        しおりをつける
        blank
        umi
        鬱になりました。

        仕事はそれなりにできて褒められていた自分が、ミスだらけになりました。
        右左も分からなり場所を示すことができなくなりました。頭が働かなくて言葉が出なくなりました。特に会社で行う雑談が無理でした。どうやって話に入っていくのか、その切れ目もタイミングも理解できない。

        体の感覚は消えていきます。食事の味がわからない。痛覚、触覚すべてが弱くなります。感動しない、あんまり痛くない。食事食べたくない。心が全然動かない。でも涙は止まらない。

        ご飯を食べると水槽と石鹸の味がします。おいしい物を食べても味がない。違う。何度も確認していたのに、薬を間違って飲んでいたことも。認識能力が戻らない。見ているのに。何度も見たのに。

        今でもミスが減りません。料理ができなくなります。味つけができない。
        寝られなくなって完徹2日以上します。
        寝ていたら地面にズブズブ体が沈みます。気持ち悪くて寝ていられなくて体を起こして朝日を見ることが何度も。

        病院では泣くのと苛立つのと繰り返し。
        元に戻りたい。

        偽物の人もいるでしょうけど、脳が変わることはあると思います。

        トピ内ID:5139056480

        閉じる× 閉じる×

        憂鬱と鬱の違い

        しおりをつける
        🐤
        ココ
        仰る通り、もっと深刻だと思います。
        要は死にたいと思うか、思わないかじゃないかな。
        鬱の人は小さなことがうまくいかなくて、もう生きていけないと思ったり。
        完璧にやろうとする人に多い気がします。

        トピ内ID:1016105895

        閉じる× 閉じる×

        しししさんに同意です

        しおりをつける
        おきなぐさ
        がんばれさんが、
        〉目の前にライオンでも襲ってきたらどうせ起きるんでしょ?
        ってお書きになっていますが、うつ病の人は、きっと起きられないと思います。
        むしろ、「あー、このまま死ねるんならいいやー」とか「死にたいと思っていても実行できなかった情けない私。このまま死ねるならいっそありがたい」って思っちゃうんじゃないでしょうか。

        私自身はうつ病の経験はありませんが、自律神経失調症で苦しんでいた時、こんな感じだったので……。

        逆に言えば、この状況を思い浮かべた時に、「まだ死にたくない」って思えるなら、まだ大丈夫ではないかと思います。

        トピ内ID:9367034946

        閉じる× 閉じる×

        弱い人がなる病気?

        しおりをつける
        blank
        あき
        私は違うと思います。
        むしろ、強い人が頑張りすぎてふと心が弱った時になる病気だと、母が罹った時に思いました。
        母は、困難な時こそ大丈夫!頑張るよ!と自分を奮い立たせて頑張る人でしたので、現代にあるうつ病に罹る人は根本的に弱いという偏見は、正直不愉快です。

        トピ内ID:4692628509

        閉じる× 閉じる×

        詐病が多い

        しおりをつける
        😢
        ななし
        どなたかが書かれていたように、
        医者に嘘の症状を話して、診断書を書いてもらって
        休職して、傷病手当もらって遊んでる人とかいますからね。

        逆に、深刻な状態にも関わらず『自分がなんとかしなきゃ、今は休めない』と
        薬を飲んで、ギリギリまで現場で踏ん張っている人もいる。

        一緒に仕事している側にとっても、対応が難しい病気だと思います。

        私も身内に”うつ病”がいますが、傍から見てると、本当に怠けてるだけのように
        見えてしまいます。本人はとても辛いのだと理解しようとしても、
        いつも一緒にいる家族としては、遣り切れないです。


        トピの内容と少しずれてしまってすみません。

        トピ内ID:0165440519

        閉じる× 閉じる×

        そうですが

        しおりをつける
        blank
        のん
        「うつ」っていうときに

        病気の事を言っているのか

        うつ状態の事を言ってるのかが区別できないのがよくある。

        トピ主さんのは普通だろうし。

        まあ、病気も診断基準が変わるので

        「昔はそれは病気じゃなかった」

        と言われてもその通りです。

        メンタルクリニックへ行く人は多いでしょうね。

        たくさんあって、混んでる。

        病気にならなきゃ休めない職場が多いとしたら、

        そういう職場の方が問題だと思うんだけど。

        しかし、不況でどこも大変、

        残る人がまた、大変。と堂々巡りだから。

        もちろん、仕事だけが病気の原因ではないですが。

        トピ内ID:8980960042

        閉じる× 閉じる×

        経験しなければ分からない

        しおりをつける
        blank
        ゆず
        鬱は経験しなければ、そのつらさが分からないと思います。
        ここで鬱の人を悪く言う人は、自分がその身になって初めてその罪を振り返る事ができるのでしょう。亡くなった人や苦しんでいる人に対して何も思わないのでしょうか?その事の方がよっぽどおかしいと思います。鬱を経験せずとも、色々な病気にかかり苦しんだことがあれば「あの人も同じ位苦しいかもしれない」と考えるのが普通です。病気になった事がなければ、それだけ周りの人に助けてもらったと感謝するのが普通です。今それが分からなくても、将来身に染みる日が来るはずです。

        トピ内ID:9969406211

        閉じる× 閉じる×

        同感です

        しおりをつける
        blank
        サザエ
        本当に鬱で苦しんだ方もたくさんいらっしゃると思いますが、偽鬱も多いと思います。
        私は身内に20年以上鬱病の者がいますが、周りで軽く「鬱かも~」と言われると腹が立ちます。
        本人も大変でしょうが、周りも地獄です。




        今ちょうど鬱病の映画が公開されてますが、少しでも正しい情報を流してほしいですね。

        トピ内ID:3893655320

        閉じる× 閉じる×

        のんさんのレスにハッとしました

        しおりをつける
        blank
        ななこ
        >病気にならなきゃ休めない職場が多いとしたら、

        ↑のレスにハッとしました。
        ちょっとしんどいぐらいじゃ仕事って休めないところが多いのだと。
        熱が38度以上あるとか、病院で診断がつかないと休む理由として足りないのだと。
        気合が足りないとか、自己管理がなっていないとか…。
        病気じゃないけど寝不足でしんどいときなんかは、鬱が都合のいい理由になるのかもしれません。
        だから鬱が増えたように見えるのかも。
        そういう人はどれくらいの割合でいるのでしょうか、気になります。

        トピ内ID:9599603676

        閉じる× 閉じる×

        強い弱いって?

        しおりをつける
        blank
        あきさんへ
        うつ病になりやすい人=弱い人という意味ではないでしょうか。
        どれだけの精神的負荷でうつ病を発症するかは人によって違うので
        周囲が弱い人(うつ病になりやすい人)の存在を認めて配慮することが
        大事だと言われています。

        頑張りすぎることを含めて、お母様はうつになりやすい気質をお持ちなのでしょうし
        それを弱い人と表現するのだと思います。

        トピ内ID:2029126422

        閉じる× 閉じる×

        とりあえず「うつ」と診断するらしい

        しおりをつける
        blank
        ふゆこ
        最近よく聞く言葉ですよね、うつって。

        精神科などに受診される方が多くなっていて、医者はとりあえず「うつですね。」と言っているようです。

        精神的に病んでる人に「うつ」って言えば相手は納得するらしく、特に数字的な証拠も要らないので、とっても便利な言葉らしいです。

        トピ内ID:6493380251

        閉じる× 閉じる×

        アメリカでの実験だったと思いますが

        しおりをつける
        blank
        私も治った
        私も、3年程、うつ病でした。
        …がその3年程の間、記憶がありません。
        生きていただけ…けど生きるって感情そのものがあるものだから
        「死ななかっただけ」という表現が正しいかもしれません。
        変な言い方ですが、「もう完治したよ」さんと同じだったので
        少し嬉しかったです。

        私も、最近「うつ」を自称する方が多いと思っています。
        少し嫌なことがあれば「うつ」と言う。
        最近は少し研究が進んだようですが、うつ病は主観的なことでしか
        診断できません。
        本人が「眠れない」「食欲が無い」等と言えばうつ病。
        まともな医者は最初から投薬を開始しませんが、最近はすぐに確定診断をして、投薬を開始すると聞きます。

        以前、テレビで、8人の健常な方と2人のうつ病患者を
        10人の精神科医が見分けられるか…という実験の話題を見ました。
        もちろん8人の健常な方は「気分がふさぐ」等と医師に訴えます。
        結果、9人の医師が適切に判断できず、健常人にうつ病という診断を下したそうです。
        もちろん医師のレベルにも依存する話かと思いますが…

        うつと偽るのは簡単、これが現実です。

        トピ内ID:2132259292

        閉じる× 閉じる×

        多いと思います。その原因のひとつは

        しおりをつける
        💢
        カップスープ
        ここのレスでも分かるとおり、思いやりのない人が多いせいかなと思います。

        「偽鬱」「それ本当のうつじゃないから」「~と合わないとかはただのワガママ」・・・
        そういったレスが多いですね。
        詐病で傷病手当なんてのはもちろん許せない事で論外ですが、ココも含めたネット全体での意見では「鬱」と「鬱じゃない」を
        はっきり線引きして、「この人は鬱じゃない」と見た人には鬼の首でもとったかのように叩く人、多いです。

        鬱病になった事があるのなら、または理解があるつもりであれば、まだ「本当の鬱じゃない」人に向かって突き放すような事は
        言わないであげて欲しい。
        少なくとも、そういう人は健康な状態よりは悪い状態に傾いていて、それがだんだんと少しずつ悪化し病気が重くなっていきます。
        そこから悪化しないよう、もっとおおらかに見てあげることはできませんか。

        もし自分の大切な人が、突然
        「最近鬱っぽいんだよね・・・」と言ったら、「それ違うから。本当の鬱っていうのは~云々」なんて言いますか?

        医学的な理由で「線」は引けると思いますが、この問題はもっとグレーです。

        トピ内ID:2780030040

        閉じる× 閉じる×

        自分はならない、無関係だと思っていた

        しおりをつける
        blank
        バジル
        私は自称・強い女でしたが、
        仕事とプライベートによるストレスが一気に襲いかかってきた時、
        眠いのに眠れない「不眠症」を患い、
        それに伴い「鬱」だと診断されました。

        はっきり言って、「私が鬱?まじで?」という感じでした。

        抗鬱剤、睡眠薬を飲むように言われましたが、
        私は自分が鬱だと認めたくないばかりに、
        抗鬱剤は一切飲みませんでした。

        「私は鬱ではありません」と心療内科の先生に
        食って掛かったこともあり、
        先生は抗鬱剤から安定剤に切り替えましたが、
        それもイライラしたときに飲んだだけで、
        効いたいたかどうかは微妙です。

        結果、1年ほどで不眠症はだんだん良くなり、
        自力で眠れるようになりました。

        一時期「鬱」と診断された私でさえ、
        鬱って何?と思うことがあります。

        あやふやなので、きっと誤診もあるはずです。
        一刻も早く、血液検査でわかる時代になって欲しいと願っています。

        トピ内ID:2014400410

        閉じる× 閉じる×

        私の経験では…

        しおりをつける
        blank
        るる
        前、職場にうつ病のアルバイトがいました。
        腕には自傷の跡だらけで、仕事が忙しくなると『薬がー』と言って裏に引っ込む。
        しょっちゅう薬の飲み過ぎや体調不良で仕事を休み、休み過ぎだと上司が注意すると逆ギレか次の日に業とらしく自傷しましたマーク(包帯を過剰巻き)を見せびらかす。
        そのくせ、楽しい事(職場の飲み方やカラオケ)には皆勤賞で、解散まで必ずいる。

        こんなうつ病を見てると、診断なんて適当だなぁと思います。
        辛い事だけはうつ病で逃げて、楽しい事はやりますなんて楽な生き方ですよね。
        もちろんそんな方ばかりじゃないのはわかってますが、そういう楽しい事だけは皆勤賞なうつ病の方に見に覚えがある人多いのではないでしょうか?

        トピ内ID:5452228678

        閉じる× 閉じる×

        身近にいます。最近多いですね

        しおりをつける
        blank
        aya
        私の姉は、うつ病です。
        プライドの高い頭のいい姉でしたが、父が『女は短大でいい』と4年生大学を受けさせず、卒業後大手会社に入社しましたが、あきらかに自分より容量の悪い大卒後輩に追い越し出世されてから鬱になり、父に『お前のせいで人生駄目になった』やら『親が悪い』『家族が憎い』で私にも1日30通以上の何万文字の愚痴メールを送り続け、自殺未遂騒動もあり現在40才の姉は、家族とぴりぴりしながらの同居中。両親が姉に夜中、刺されないように部屋の鍵を閉めていると聞いて実家には絶対帰らないと思いました。
        友人も鬱病です。
        毎夕、電話をしてきて愚痴を聞いています。最近、長電話の愚痴に疲れて出ていません。
        二人とも心療内科に通い、薬は結局のところただの睡眠薬で治るのか疑問です。
        気持ちの切替が本人達にできたら嬉しいのですが、なかなかプラス思考にはなってくれませんね。
        話を聞いている日々で、こちらが憂鬱になり何事にも落ち込む様になりました。
        私もきっと鬱病と診断されるだろうなぁと思いますが、絶対に鬱病と診断されたくないです。余計にマイナスな時間を過ごすだけの様な気がします。

        トピ内ID:5872828193

        閉じる× 閉じる×

        ライオンが襲ってきても

        しおりをつける
        🐱
        むぎ
        起きないでしょう。
        ああ、これで死ねると思うから。

        休みが来ても嬉しくはないです。寝ていられると思うだけ。
        何もしたくないし、何も楽しくない、そしてそんな自分を責めている。

        軽度でもなってみれば解ります。
        休みの日に元気に遊んでいる人はなんちゃってだと思います。

        そして一番つらいのは周りの無理解。

        理解されない→自分は怠けているだけ→自分は駄目な人間→生きていると迷惑になる

        この思考の繰り返しですかね。

        トピ内ID:7732760057

        閉じる× 閉じる×

        生きていくだけで精一杯の国にはほとんどない病気

        しおりをつける
        blank
        笹団子
        ということからも、「推して知るべし」ですね。
        親でありながらウツの人もいたりしますが、子どもたちに食べさせることに懸命なら、ウツになんてなってるヒマはないでしょう。

        トピ内ID:1161251633

        閉じる× 閉じる×

        偏見は怖いね

        しおりをつける
        blank
        バド
        >笹団子さま

        >生きていくだけで精一杯の国にはほとんどない病気
        ということからも、「推して知るべし」ですね。
        親でありながらウツの人もいたりしますが、子どもたちに食べさせることに懸命なら、ウツになんてなってるヒマはないでしょう。


        無知とまでは言いませんが、致命的に想像力がないようですね。
        「生きていくだけで精一杯の国」において欝病になれば、生きていけなくなるに決まってるじゃないですか。
        日本でも、鬱病や精神系の病気が認知される前の昔は「悪いものに憑かれた」
        と放り出されたり、隔離されたのだから。

        日本のように鬱病として扱われないから、無知の人には「鬱病は無い」と誤解するんでしょうね。

        幸いにも欝と縁のないような人に限って、欝の人への想像力の欠如から偏見を持ち、
        思いやりが持てないことが問題の難しい所でしょうね。

        トピ内ID:5924407007

        閉じる× 閉じる×

        早く正確な診断ができるようになるといいな

        しおりをつける
        blank
        ぽん
        昔、欝病で休職中の社員が遊びに行っていたのを「社内で問題になっている、仮病だ」と非難した上司がいました。
        でもその人は勤務中、明らかにおかしくなっていたし、上の人がみかねて休職にしたのです(本人はぎりぎりまで休職を申し出ませんでした)

        欝病ってその当時は問診で診断され、治療は投薬と休養でしたから。
        その同僚は新型うつだったのかもしれませんが…
        例えば癌とか心臓病だったら絶対安静にしないといけませんが、欝病の場合はレジャーや旅行で気分転換ができるならしたほうがいいのです。
        休職になったからといって、一日中引きこもっていないといけないわけでもない。自宅謹慎になったわけでもあるまいし。

        癌なら細胞の異常ですが、鬱は脳内物質の異常ですよね。
        最近は、機械による検査ではっきりわかるようになってきているらしいですね。
        この診療技術が早く確立されることを願います。

        トピ内ID:1301051287

        閉じる× 閉じる×

        辛い時は昔のことを考えます。

        しおりをつける
        アズール
        鬱って、真っ暗闇の心境で、思考力も無くなり、全くの無気力で、言葉をかけられても反応も出来なく、起き上がれないものだと思っていました。それだけが鬱ではないのですね。

        私は今、対人トラブルで毎日出勤が憂鬱です。緊張すると思考が停止し手足が震えます。いっそ起き上がれないほどになれれば診断書とって休めるのに、幸か不幸かそこまで弱くありません。職場でも、休んだことで非難や好奇の目に晒されている人もいますし、私も休んだら対人関係は更に悪化し、職場復帰後のほうが辛いことになるのが目に見えています。なので休む選択肢はありません。
        辛い時は私は昔の人のことを思うんです。戦争があったり、貧しい時代に奉公に出されたり遊郭に売られたり、医者に通うこともままならなかった。現代でも国によっては、あの国に生まれなくて良かった!と思います。今の私よりもよっぽど鬱になりそうな条件が揃ってる。その時代や国の人が私の悩みを聞いたら、何て贅沢な悩み!って言うと思うんです。
        勿論、まだそう言える私は本当の辛さを知っていないかも知れません。辛さへの耐性は人それぞれなのは、重々承知しています。私も甘いって言われてます。

        トピ内ID:6061230647

        閉じる× 閉じる×

        二度目です。

        しおりをつける
        blank
        アズール
        今は鬱の情報があふれているので、「鬱自己診断」のチェック項目などで自分に当てはまることが多く感じるのでしょう。それで言ったら私も沢山当てはまります。
        私は鬱まではいきませんが、先ほどレスに書いたように、ストレスによる症状が出ます。そんな状態になると仕事でミスが増えたり、悪口を言われたりします。少しでも落ち着いて仕事をするために薬を飲んでいます。自分ではこの程度は病気とは思っていません。
        でも職場では、私が自力で医者に行く元気があるのに病人ぶっているとか、被害者面して卑怯だとか言う人がいます。

        トピ内ID:6061230647

        閉じる× 閉じる×

        体の不調は心のSOS

        しおりをつける
        🐧
        うつ寸前?経験
        うつとは診断されていませんが、仕事のストレスでうつ寸前?まで行ったことがあります。
        ストレスの原因に向き合うと(その瞬間ではなく、少し後や帰宅後)体の広範囲にぶつぶつが出たりしました。
        朝も立ちくらみで出社できない日がありました。駅まで行ったのですが、ぐらぐらして電車には乗れませんでした。
        その当時は「誰だっていやなことを我慢して仕事している。私はわがままなだけだ。」と思い、必死に出社しましたが状態は悪くなるばかり。

        幸い、先輩が気付いてくれ「それはわがままではない」「ストレスの原因に立ち向かわず、自分を守ることも必要」と言ってくれて、原因となった上司から遠ざけてくれたおかげで復活しました。でも、復活まで半年くらいはかかりました。

        それ以来思うのは、ぐらぐらしたり、ぶつぶつがでたり、そんなの出したくて出せるものではないから、ほんとストレスからくる体調不良は自分じゃどうにもできないってこと。だから、うつの人をさぼってる、弱いんて思わないです。

        ただ、それに乗じた仮病うつもいますね。前のレスにあるように人事異動の材料にして、希望が通ったら元気いっぱい!みたいな。

        トピ内ID:9035749561

        閉じる× 閉じる×

        夫が診療内科に行ってきたところ

        しおりをつける
        😣
        うつ初心者
        バドさんと同じ意見です。

        そして、夫が診療内科に行ってきたところです。
        最近、仕事に行っていません。有給休暇なのか休職なのか???

        体調不良、眠れない、食欲不振で、
        内科から心療内科を紹介されたようです。薬が増えました。

        昨日、子供に対する「事件」が起こったのですが、
        どなたかのレスにあった「音への過剰反応」だったようです。
        やはり「情報」は、持たないよりは持っておくほうが良さそうですね。

        私も子供も「憂鬱」です。。。自分に仕事があるのが幸い。

        トピ内ID:3254692784

        閉じる× 閉じる×

        わたしもおそらくうつ病です。

        しおりをつける
        🐷
        moai
        近所とのトラブル故、うつ病チェックほぼ100パーセントですし、持病の治療先でもそうだろう、と言われています。(安定剤も処方済み)

        トラブルの相手方は堂々と心療内科に行っていることを周りに打ち明けています。その方の配偶者さんも同じです。

        私が受診しないのは、私が仕事にに行けるし、つらいけど笑えるし、食事もできるからです。夜は安定剤なしでは眠れませんが。
        本当につらい思いをしている人が誤解を受けるだろうから、あえて診断してもらいません。(自分の勝手ですが)

        本人たちは必死なのでしょうが、心療内科に通院していると言いながら、井戸端会議で高笑い、休業中のパチンコはいかがなものでしょうね。

        トピ内ID:6336542099

        閉じる× 閉じる×

        鬱で離婚された旦那さん

        しおりをつける
        blank
        genki
        ネット掲示板では鬱ばかりが多いけど、

        私のリアル社会ではみなさん元気すぎるほど元気です。

        思うに性格はあるんじゃないですかね。リアルでは鬱の人いないし聞いた事ないです。

        ただ、奥さんから離婚された旦那さんで、鬱だったという二人知ってますが、でも私とは遠い存在ですね

        トピ内ID:8458495912

        閉じる× 閉じる×

        前の職場の30代パートさんでいました。

        しおりをつける
        晴天
        本当にうつの方もいますし、自分もなりかけた(なった?)事があります。中には… 正直、え??な方も過去にいました。「私はうつ病な為、一切些細な事でも注意をしないでください優しく注意でも嫌です」と上司や同僚に言いまわったり、
        「私は異動して来たAさんが苦手なので一緒に仕事をしたくありません。うつがひどくなる為、休みます」と頻繁にある当日欠勤。治療の一つと言われればそれまでなのですが、当日欠勤した日にパチンコ、趣味のスウィーツやラーメンの食べ歩き(顔色も大変良くぽっちゃりしています)をしています。腫れ物を触るかのように会社の人達は気を配り、言葉を選び、過ごして来ましたがそれでもご本人は気に入らないそうで、社内でも随一の心が優しい先輩に対してすら「あの人は嫌い。うつがひどくなる」と言い出しました。
        その方との仕事をして行く上でも接し方に限界を感じるようになりました。
        会社の方から、ご本人も同意の上で治療に専念すると言う事で退職されましたが。 うつ病、自己申告からの判断ばかりではなく、ちゃんとした診断ができると良いなと思います。

        トピ内ID:1654305843

        閉じる× 閉じる×

        欝の症状

        しおりをつける
        静の十字星
        朝、ものすごく早く目が覚めてしまい、夜もなかなか眠れません。深刻な心配事があって眠れないような感じです。

        食欲が無いです。酷い時には味すら分かりません。甘みを感じません。喉も渇かないんです。

        トイレに行くのすら億劫です。我慢してしまいます。

        記憶できません。人の顔と名前が一致しません。昨日何をしたか説明できません。覚えていないんです。

        今、午後なのか午前中なのか良く分かりません。

        何日風呂に入らなくても平気です。大体、日時の感覚が無いので、何曜日かも覚えていません。

        一日中、夢の中にいるような朦朧とした状態です。

        大事な指輪をなくしたとしても、まあ、いいやと思えてしまいます。何にも、執着が持てません。

        部屋が散らかっても気になりません。自分自身が汚くなっていても気にしません。

        笑いませんし、泣きません。

        一日中、天井を見上げてベッドで寝てることが出来ます。

        これが、鬱病です。

        トピ内ID:2734251570

        閉じる× 閉じる×

        流行です。

        しおりをつける
        blank
        やまちゃん
        ただの流行ですよ。

        80年代後半から~2000代までは、「ストレス」が流行してました。
        体の不調や気持ちの凹みは、ストレスが原因。ストレスを取り除きなさい。

        ストレスが流行る前は、「フランストレーション(欲求不満)」が同じように扱われていました。

        ストレスの後に何がくるのかなー と思っていたら、鬱でしたねー。
        って感じです。

        鬱は病院(薬を出し放題で儲かる)にとっても、患者(がんばれといわれないし、説教されなくてラク)にとっても、メリットが大きいから、この流行は長く続きますよ。

        20年前に鬱を経験し、入院歴もある立場からみると、
        病気をネタに商売しないでよね~~~
        と思います。

        トピ内ID:4838911539

        閉じる× 閉じる×

        多いね

        しおりをつける
        🐧
        trx
        多いね。
        きっと不景気だからっていうのもあるんでしょうね。
        職場でも色々と優遇(?)されてます。
        こうなるとメンタル弱いっていうのもある意味強みですな。
        プレッシャー少ない仕事や立場でも発症する人いるし。
        まぁ本人大変だろうけどまわりはもっと大変です。

        トピ内ID:1745037310

        閉じる× 閉じる×

        頑張るって言葉は嫌いだけど

        しおりをつける
        blank
        怠けない人
        うつ病は脳機能とか脳内物質の異常のことでしょうか。
        異常の原因はストレス、あるいは先天的なもの?
        「嫌な気分」な症状くらいでも、病院的には患者が多い方が儲かるし、受診してくれた方が嬉しいでしょうね。
        私はがんばれさんに同意。鬱で起き上がれず火事で逃げ遅れたって事案あるのかな。

        今日は休日!ゆっくり寝ていられ、嬉しい!

        トピ内ID:4306176002

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        30件ずつ表示
        • レス一覧
        • トピ主のみ (0)

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る

          あなたも書いてみませんか?

          • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
          • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
          • 匿名で楽しめるので、特定されません
          [詳しいルールを確認する]
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

          注目トピはありません。

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0