詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    独身の叔母の死

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    mei
    ひと
    書きたい事は沢山あるのですが、今はうまくまとめられそうにないので、箇条書きで書かせて頂きます。

    ・故人=私の母の妹、64歳、生涯独身、弁護士事務所で住み込みの家政婦として40年以上勤める、兄弟は他に兄一人
    ・死因=自死、遺書は無しだが、原因と思われる悩みの一部はメモとして残る
    ・叔母とは私も母も新幹線か飛行機で行く距離の所で暮らしていた
    ・心療内科に通院中で、服薬していた
    ・ケアハウスに入る予定で11月にも仕事を辞めて移る事になっていた
    ・葬儀は身内10名程と、勤め先の数人のみで行った
    ・額はわからないが遺産はある
    ・弁護士事務所の先生が遺産相続の手続きについて、後日(叔母の)姉と兄に書類を送るので、その後叔母の部屋を整理しに来てくれとの事
    ・叔母が1年以上前、将来ケアハウスに入居する旨と、遺産が少しでも残ったら、ある牧師さん(下記の後見人の方)の教会に寄付する旨を書いた手紙を私にくれた

    私が今考えていること(悩んでいること)
    ・少ないけれど叔母が付き合いのあった方への連絡(の仕方)
    →手がかりのうち、今、手元にあるのは叔母の携帯のみ
    ・叔母の悩み、考えていた事をもっと知りたい(でも知ってどうする?)
    →手がかりは、心療内科の先生とケアハウスを紹介してくれて後見人(?)となる予定だった、叔母がとても信頼していた方
    ・遺産のこと
    →遺言がどこかにあるかもしれない(寄付の事)
    →弁護士さんが法定相続に従って作成するとはどんな書類?とりあえずそれを待つべき?頼んだ訳ではないのにそういう事をやってくれるのは親切だと思うべき?

    箇条書きにすると自分でも冷めた感じがしますが、叔母は私にとって特別な人でした。何も恩返しできずこんな事になった事、叔母の最期の気持ちを思うと悲しいというか虚しいというか。とにかく私はどうしたらいいのでしょうか。

    トピ内ID:3850316261

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    しおりをつける
    blank
    匿名
    ここに言う前に、まず親族みんなに相談することでしょう。
    あなたの一存では何も勧められないのは明らかなんですから。

    トピ内ID:7068212385

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    blank
    匿名
    弁護士さんは叔母さんに頼まれていたのではなくボランティアでやってくだっさているのですか?

    叔母さんのお付き合いのあった方への連絡は、深いお付き合いのあった方がわかるのならともかく、年賀状がきた方にだけお知らせすればいいのではないでしょうか?

    叔母さんのことを知るのはいいことだと思います。それも、供養になると思います。

    あとは、弁護士さんの連絡を待つのがいいと思います。

    トピ内ID:1321260270

    閉じる× 閉じる×

    親族と相談する

    しおりをつける
    blank
    ai
    叔母さんの携帯に登録されている人に知らせるのはどうなんだろう・・・?
    私が叔母さんなら、そもそも携帯を見られたくありません。

    今年の年賀状があればいいけど、なければ来年の年賀状をくれた人に知らせるのはダメですか?
    また自死の理由や悩みなどを知って、今さらどうするのですか?
    弁護士さんはボランティアなのかしら?

    まず親族と相談したらどうですか?

    トピ内ID:5113792367

    閉じる× 閉じる×

    できるだけ身辺を綺麗にしてあげることが供養でしょう

    しおりをつける
    blank
    壇乃裏
    財産関係については既に弁護士さんが把握してるかもしれませんし
    成年後見制度を利用しようと考えていたのだとしたら、その予定だった方も把握してるかもしれません。
    だとしたら割合まとまった額の貯金を持っておられたのかもしれませんね。

    友人知人へのお知らせについては、何がしの名簿や携帯等から拾い上げていくしかありません。
    通常自分の家族が亡くなった時でも、主要な親族や友人、会社関係等に連絡してあとは口コミで広げてもらいます。
    なので連絡がついた方に事情を説明して、拡散して頂くようお願いするしかないと思います。

    その弁護士さんは叔母さんがお勤めになっていた事務所の先生でしょうか。
    もしそうなら四十年も働いてくれた人です。ある意味主さんより叔母さんとの付き合いが深い人でしょう。
    そういう人の最後の身辺整理くらいきちんとやってあげたいと思うのが人情なんじゃないでしょうか。

    何にせよ、叔母さんと親しくしていただいた方にお会いして話しをすることから始めるのがいいと思いますよ。

    トピ内ID:0406986257

    閉じる× 閉じる×

    答え

    しおりをつける
    🙂
    taka
    ・少ないけれど叔母が付き合いのあった方への連絡
    葬儀の際に連絡するのはアリでしょうが、葬儀も終わった後にどれだけの親交があったかわからない状態では控えた方がいい

    ・叔母の悩み、考えていた事をもっと知りたい
    死後であろうと心療内科の先生は教えない。

    ・遺産のこと
    死後のことを任されているのならともかく、相続人でないなら口出ししない。

    その叔母さんがトピ主さんにとって特別の人であったのなら、トピ主さんができる事は、故人を偲ぶことしかないかと思います。

    トピ内ID:3936836019

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]