詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    喘息 吸入ステロイドの効果と副作用

    お気に入り追加
    レス32
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    green
    ヘルス
    私は、乳児の頃(もう40近く前です)喘息と診断され、
    喘息治療で有名な病院でアレルゲン判定の長い入院生活をし、
    減感作治療を小学6年まで受けていました。
    自宅に吸入器があり、発作が起きてもそれをすればすぐ治りました。

    しかし、中学から気管支拡張剤を使うことを止め、
    これまで発作が起きても薬を飲まずに生きてきました。
    家族も皆薬を使わないことを望んでいました。
    医師にはたぶん「死にたいのか!」と思われる生活でしたが、
    健康的になったと感じる部分も沢山ありました。
    ただ、時期的に調子を崩し、長引きます。

    吸入ステロイドの存在は出た当初から知っていましたが
    お恥ずかしい話、ステロイドというだけで拒否反応をしていました。

    でも最近、日常生活に支障をきたしているのと、
    体を酷使しすぎている気がして、
    使ってみようという気になり、いろいろ調べています。


    吸入ステロイドを使ってみていかがですか?
    うがいをすれば副作用は特にないと言われていますが、
    本当にそうですか?
    肺炎などにかかり易いことはありませんか?

    私は子供の頃、無熱肺炎を3回程しています。

    どうかご意見お聞かせください。

    トピ内ID:7744322207

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 11 面白い
    • 2 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数32

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  32
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    使っていますよ

    しおりをつける
    blank
    きりこ
    アドエアというのは、吸入ステロイドの一つだよね。
    アドエアを使っています。

    40を過ぎてから喘息と診断されました。
    喘息のゼイゼイ音が聞こえず、3カ月ぐらい色々な薬を使っても一切改善なし。
    お医者様が一回使ってみましょうとこの薬になり。
    一回吸っただけで即楽になりました。
    即効性はないと言われていますが、即効性ありますよ。
    初めて使って5分以内に効果を感じました。

    去年の今頃、咳が酷く、年明けぐらいからアドエアを使ったのかな。
    それ以来、夏までは喘息のことを一切忘れて生活ができる状態でした。
    秋になって、微かに私は喘息なんだなぁと思うようになりましたが、
    一回吸えば治ります。

    うがい・・・しなければいけないんだよね・・・忘れてた。
    口内炎は出来たことがないです。
    子供の頃はよく出来ていたけど、そういえばこの一年出来ていません。
    昨冬は肺炎もやっていません。風邪は子供からうつされましたが、
    その前年と同じようなものです。

    副作用が少ない薬を言われていますが、
    副作用と感じるものは、私には一切ありません。

    トピ内ID:8572368651

    閉じる× 閉じる×

    私の場合は

    しおりをつける
    blank
    オレンジ
    私は小児ぜんそくだったのですが、
    社会人になって、仕事が忙しくなったら、
    かなりひどい発作が出るようになりました。

    吸引ステロイドを処方されました。
    毎日ステロイドを吸引して、
    発作時は気管支拡張剤を吸引というやり方です。
    ただ、このときはかなりひどい発作だったので、
    ステロイドを吸引していても、
    他の治療が必要なときもあり、つらかったです。

    ステロイドの副作用としては
    「胸がどきどきする」「手の血管が浮いてくる」
    ような気がするな、といった感じです。

    会社を転職してからは全く発作が出なくなったので
    ステロイドも吸引していません。
    今考えてみればストレス性だったのかもしれません。

    季節の変わり目になると「あやしい」ときがあるので、
    その時には寝る前に吸引などしたりしています。

    ご自愛ください。

    トピ内ID:2977757712

    閉じる× 閉じる×

    私ではないのですが

    しおりをつける
    😑
    kai
    主人(40歳)が小児喘息から引き続き長い間
    (もうこれからも一生ですね)喘息を患っております。
    20代後半までは吸入ステロイドは無く、
    気管拡張剤の吸入を発作の出そうな時など
    使用しておりました。
    大人になってから特に結婚当初、症状が酷くなり
    発作が度々出て、夜中2時3時に本人が運転して
    病院に点滴を受けに行っておりました。
    (乳児がいた為、私が送ることもできず)
    しかし、ここ数年は吸入ステロイドを使用して、
    劇的に変わり症状が出なくなりました。
    毎日、使用することもなく、本人曰くあやしい時にだけ
    使用しているようです。
    特に他の部分の体調が悪いということもありません。
    もちろん、吸入した後はうがいを必ずしています。
    あくまで、主人のことですが、参考程度になれば幸いです。

    トピ内ID:0335623816

    閉じる× 閉じる×

    何度もすみません

    しおりをつける
    😑
    kai
    副作用は今のところ、全く感じないようです。
    使用することで発作が出ないことのメリットが
    非常に大きいです。
    喘息は完治が難しく、一生仲良く付き合っていくものと
    思っているので・・・。
    季節の変わり目が一番こたえるのですよね。
    トピ主様、くれぐれもお体にお気をつけてください。

    トピ内ID:0335623816

    閉じる× 閉じる×

    副作用はでていません

    しおりをつける
    blank
    まっき
    私も乳児(2歳)から喘息を患っています。(今20前半です)
    当初は、発作がでたら、点滴か入院のどちらかでしたが、今は安定しています。
    ステロイド吸入は5年以上続けていますが、副作用はでていません。肺炎にもかかっていません。
    むしろ、ステロイドを始めてから、発作の回数が少しずつ減っていき、苦しい思いをすることが少なくなりました。
    私にとってはステロイドはなくてはならないものです。

    喘息のステロイド吸入は、他の薬に比べて副作用がでにくいそうです。
    一度医者に副作用のことも含め、相談してみたらいかがですか?

    トピ内ID:0258719036

    閉じる× 閉じる×

    改善しました

    しおりをつける
    🐧
    むー
    43歳女性、小児喘息でしたが中学校入学後は喘息の症状は治まっていました。
    ここ2-3年、冬になると発作のような症状が時々出たり、運動をすると必ず呼吸が辛くなるので(運動誘発性喘息の疑いあり)、医師に相談し十分に説明を受けてから吸入ステロイドを使用しました。今年の1月スタートで、1日に2回(朝晩)、2回ずつの吸入で症状は改善しました。使用中は全く発作は出ませんでした。徐々に量を減らして3カ月程で切れました。
    3月11日の地震の際、夜間に3時間以上かけて寒い中歩いて帰宅した際にも、呼吸は何ともありませんでした(内心ビクビクでしたが)。

    ステロイドの副作用は、別の病気(自己免疫の疾患)で投与された時とは比べ物にならないくらい、何もなかったです。医師からも、吸入ステロイド剤は、ステロイドそのものの量が少量なので副作用の心配はないと説明されました。もちろん、吸入後、うがいはしておりました。

    ステロイド剤に対する反応の個人差はあると思います。
    信頼できる医師から十分に説明を受けて、納得のいく治療を受けてください。どうぞお大事に。

    トピ内ID:2285978614

    閉じる× 閉じる×

    大丈夫

    しおりをつける
    blank
    たろう
    吸入ステロイドは内服や注射と違って全身に対する副作用はほとんどないですよ。

    副作用で肺炎にかかる確率よりも、喘息で入院したり死ぬ確率のほうがずっとずっと高くて心配だから、みんな使ってるんです

    トピ内ID:4255898749

    閉じる× 閉じる×

    太りました

    しおりをつける
    🐶
    vivi
    20代前半に初めて喘息がでて目の前が紫になり呼吸困難に。
    そのまま救急車で運ばれ即入院でした。

    最初の1年は薬(2種)+1日2回吸入(予防のもの)+
    気管支拡張剤(ステロイド吸入)ですごし、その後6年ほどは薬1種と
    定期検診+しんどい時に気管支拡張剤でやってきました。
    この7年の間に急激に太りました。副作用で太るとは聞いていましたが
    すごーーーーく嫌でした。

    今はしんどい時の気管支拡張剤のみです。
    定期検診も半年に1度くらいです。
    でも、このステロイド、確かに苦しい時にはすぐ効いて楽にになりますが
    心臓への負担がすごいそうです。
    階段を少し早めに昇ったりしただけで息切れします。
    でも、楽になるためには多少の犠牲払わなきゃいけないのかな?

    トピ内ID:9256974813

    閉じる× 閉じる×

    使用しています

    しおりをつける
    オレンジ
    トピ主さんとほぼ同じ
    子供の頃 減感作治療を受けていました。肺炎も発症しています。
    症状としては重度の喘息患者だったと思います。
    現在40代。
    大人になり体力がついたせいか症状は少し良くなりましたが、気管支拡張剤は肌身離さず持ち歩く生活でした。
    喘息の状態が長期に渡り悪くなり、有名な呼吸器科を受診して吸引ステロイド剤を処方され8年間毎日吸っていますが、副作用はまったくありません。
    発作も起こさなくなったので、気管支拡張剤もほぼ使わなくなりました。
    個人的には非常にオススメです。

    トピ内ID:0796277402

    閉じる× 閉じる×

    いいですよ~

    しおりをつける
    blank
    オルベス子
    大人になってからの喘息です。
    喘息だと気づかず、ずーっと咳をしていて、咳が常態化していました。
    ついに、好酸球性(アレルギー性)肺炎になり、内服のステロイド剤で治療。

    それ以来、予防的に毎日1回吸引のステロイドを使用しています。
    咳なんか、コトリとも出ません。

    出てしまった喘息の発作を抑える薬ではなく、発作自体を出ないようコントロールする薬ですので、発作が起きないからと勝手にやめてしまうのは良くありません。

    直接薬剤が気管支に届くので効果は高く、その後速やかに肝臓で分解されるので、副作用の心配は少ないといわれています。内服薬とはまったく違います。

    心配される副作用は、うがいをしなかったための、口内のカンジダ症くらいでしょうか。

    一度 お医者様に相談されてみては? 快適ですよ~

    トピ内ID:7827243058

    閉じる× 閉じる×

    吸入なら

    しおりをつける
    blank
    そうさね
    吸入・点眼・塗り薬なら用法用量を間違って使ってなければそんな派手に副作用はでないはず。経口投薬や点滴・注射とかだと副作用でやすいけどね。

    ていうか、大人でもぜんそくはなめてかかると死にます。季節の変わり目やこれからのシーズン発作がでやすいから気をつけて。

    トピ内ID:9458592880

    閉じる× 閉じる×

    タイミング良くトピが立ちました。

    しおりをつける
    🐴
    ゼンソク
    きりこ様と同じように大人になってから、突然の大きなストレスで喘息を発症しました。

    最初は大事を取って入院しましたが、しばらく医者に通いステロイドの吸引を続けたところ一年くらいかかりましたが治療で良くなりました。

    すでに10年以上が経過します。普段は忘れているのですが、冬になると風邪を引いたときなどにゼイゼイすることがあり、そういう場合は吸引をしています。単回の吸引ですぐに良くなります。

    今年は、急に寒くなったりしたためでしょうか、また少し喘息の症状が出ていますが、やはり吸引で良くなりました。

    現在64歳で、症状はそれほどひどくなく年に数回使うだけですし副作用も感じません。このまま対症療法を続けても問題なければ安心できるのですが。

    トピ内ID:3992177662

    閉じる× 閉じる×

    心臓への負担?

    しおりをつける
    blank
    きき
    心臓への負担ということを書いていらっしゃる方がいましたが、
    それは聞いたことがないです。
    一応当方は医療関係者ですが・・・。

    吸入式は全身への副作用があまりみられません。
    皆さん書いていらっしゃるように、
    副作用よりもその効果が圧倒的に高いです。
    気管支や肺の組織の炎症を抑えるので、
    呼吸が楽になります。

    トピ内ID:4355212761

    閉じる× 閉じる×

    あやしい情報が氾濫してますね。

    しおりをつける
    blank
    さむそん
    中等度以上の喘息治療の主力の一角である吸入ステロイドですが、高用量の場合にのみ、若干の副作用があります。
    それは上気道、食道での免疫抑制によるカンジダ等の感染症です。

    アドエアは長時間作用型のβ2刺激剤=気管支拡張剤とステロイドの合剤です。ステロイド本来の機能に「即効性」はありませんが、気管支拡張作用は即効性がありますので、呼吸状態の改善には即効性もあります。

    ステロイドの副作用に動悸はまずありません。これはβ2刺激剤=気管支拡張剤の作用と思われます。

    吸入ステロイドには、内服のステロイドのようなムーンフェイス・中心性肥満はほとんどありません。
    もし起こったとすれば、気道に上手く吸入できずに、口腔内に残り、うがいをきちんとすれば摂取されないはずなのにしなかったため、
    消化器から吸収されてしまったためでしょう。

    トピ内ID:6158120628

    閉じる× 閉じる×

    そんなに強くないのでは

    しおりをつける
    blank
    とき
    喘息と診断され吸入ステロイドを使ったところ、毎朝毎晩続いていた激しいせき込みが嘘のようにおさまりました。
    処方されるとき、「口内炎ができやすくなる。飲んでしまっても影響はないが、一応ステロイドではあるので、わずかでも積算量を減らすためうがいをしてほしい」ということは言われましたが、うがいはちょくちょく忘れてました。
    もともと口内炎はできやすいタチだったので、特に副作用は感じませんでした。

    別の病気で点滴と内服のステロイドを使っていましたが、一日30mgまでは入院して隔離され、人ごみを避けてといわれなくなったのは一日10mgの頃だったかと思います。
    吸入ステロイドが100μgのものなら、その百倍ですかね。

    トピ内ID:5065268970

    閉じる× 閉じる×

    私も喘息です

    しおりをつける
    blank
    SARU
    経口ステロイド剤使ってます
    飲むタイプより副作用は少なく妊娠した人も使いつづけられると言われました

    貼るタイプの気管支拡張剤は手が震える副作用が出たので子供用に変えたらおさまり大丈夫でした

    今は貼るタイプの気管支拡張剤が入ったステロイド剤を使用してますが副作用はありません

    医者と相談して喘息と上手に付き合っていけるといいですね

    トピ内ID:0986035774

    閉じる× 閉じる×

    使っています。

    しおりをつける
    blank
    咳は辛いよ
    吸入ステロイドは気管支に直接、しかも微量で効くので全身副作用はほぼないと考えていいみたいです。口内炎に関してはステロイド使用後うがいで防げると薬剤師さんが仰ってました。

    それよりも咳が長引いたり、たびたび発作が起こると心臓に負担かかりませんか?何より自分が辛いし、何もやる気が起きません。使わずにいるデメリットの方がはるかに大きいです。

    トピ内ID:3619434760

    閉じる× 閉じる×

    すごいですね

    しおりをつける
    blank
    28年
    発作が起きても薬を使わずに過ごせるなんて、すごいですね。とても想像できません。

    私は2歳の頃から喘息があり、いつからかは忘れましたが20年以上は吸入ステロイド(フルタイド)を使っています。
    が、特に副作用は感じません。
    口内炎も口を噛んだ時以外できませんし、肺炎にはかかったことがありません。

    副作用を感じるのは、私の場合むしろ気管支拡張剤ですね。

    トピ内ID:1613984188

    閉じる× 閉じる×

    皆さん、声は大丈夫ですか?

    しおりをつける
    😨
    シシー
    毎日2回、吸入していてその際、うがいもかなり丁寧にしつこくしているのですが、声がかすれるというか歌などで前は難なく出ていた高音が出なかったり、日にもよりますが、ちょっとお婆さんみたいな声が出る時があり困ります。

    あと、痰というか喉の内側にうすーくベターッと膜が張っているような感覚とかあってペーッ!と吐きだしたくなりませんか?
    使っているのは、オルベスコですが。
    担当の医師に聞いたら、「ステロイド剤はどうしても、声に影響は出るので仕方ないです」とのことですが、人と話したりしている時、自分の声がしわがれたりし始めると気になります。

    その他の副作用はないし、喘息発作も出なくなっているのでその点はいいのですが。

    トピ内ID:2235707109

    閉じる× 閉じる×

    医学は進歩しています

    しおりをつける
    私は二十数年前に喘息で危篤状態にまでなりました
    意識が戻った時に看護師からは
    「戻ってこれて良かったね」と言われたほどです

    今になって考えると、あの頃の治療は滅茶苦茶でした

    私は長年、治療を続けたお陰で 喘息様の咳はここ何年も出ていません
    あれほどの重症だった喘息が全く出ていません

    現代医学を信じて 呼吸器専門の病院で診てもらってください
    ステロイドもちゃんとコントロールすれば危険ではありません

    喘息は死ぬほど苦しいです
    手遅れになる前に勇気を出して専門病院へ行ってください

    トピ内ID:9810426442

    閉じる× 閉じる×

    オルベスコを使っていたときに

    しおりをつける
    blank
    奈津乃
    オルベスコを使っていた時に、声枯れはありました。
    声が割れてしまったり、声が一段と低くなったり。
    ほかにも体質に合わなかったと思われる点がありやめて
    今はシムビコートというのを使っています。
    きっとオルベスコが合う人もいると思います。
    人によって体質は違いますもんね。

    私はここ最近、喘息になってしまったので、よくわからず不安でしたが、ここで吸入して安定している方がいらっしゃたので少し希望が持て励みになりました。ありがとうございました。

    トピ内ID:8509304087

    閉じる× 閉じる×

    私も声がかれました

    しおりをつける
    😨
    poko
    一年ほど前から咳が止まらず、咳喘息と診断されました。
    しばらく、アドエアを朝晩吸入していましたが、声枯れが出てきました。病院で相談したら、副作用で声が枯れる人がいるそうです。それで、しばらくアドエアを休止することになりました。休止したら声枯れは改善されました。
    今のところは咳は止まっていますが、咳発作が出たら、頓服用の気管支拡張剤で止めるようにしています。

    トピ内ID:0556294560

    閉じる× 閉じる×

    喘息じゃないけど・・1

    しおりをつける
    blank
    こばと
    喘息じゃないですがかなり詳しく知っていると思っています

    ・吸ステ使った方が良いか?
    使った方が良いです。吸ステを使わず発作を繰り返し繰り返し起こす事で、気道が硬く厚くなり発作による苦しさがより強く感じるようになります。そしてこれは不可逆的である為(一度硬く厚くなったら戻らない)まあいいやと放っておいたために発作を起こした時に致死的状況になりうる事もあります。防ぐには、なるべく早期に吸ステを使い始める事です。

    ・副作用について
    吸ステは、吸うと何割かが気道に届いて効果を発揮し残りは口の中に残って、うがいをしなければ飲みこまれます
    気道に届いた分はそこの血管から全身に吸収され、口に残って飲みこまれた分は消化管から吸収されます。(全身性副作用)ただ、現在では後者のように飲みこまれても殆ど吸収されない等の工夫がされている為、前者の気道に届いた分が全身副作用に影響します
    口に残ったステロイドのうち、うがいで洗い流されるOR飲みこまれるまでに口腔内に付着したステロイドにより口腔内副作用がもたらされます。(局所副作用)

    トピ内ID:6264557538

    閉じる× 閉じる×

    喘息じゃないけど・・2

    しおりをつける
    blank
    こばと
    ・全身副作用について
    副腎抑制やムーンフェイスが有名ですが、これは重症喘息などで大量に吸ステを使っていたり内服のステロイドを使っていなければ心配する事はありません。

    ・局所副作用について
    ステロイドの局所免疫抑制効果による口腔内カンジダ(カビ)と声帯に影響する声がれがありますカンジダは健康な人の口の中にも常にいる菌です。
    前者のカンジダは、うがいをしっかりすることにより(人によってはしなくても)抑える事が出来ます
    声がれについてはうがいでは抑えられない為、どうしても出てしまう場合は吸ステの種類を変えてみる等の対応になると思います

    ・手の震えについて
    これもβの副作用です
    これは、気道にあるβ2の受容体が骨格筋にもあるせいで、これは気道を広げる薬を使う以上はある程度避けられない副作用ではあります
    ただ、吸入のβの場合はうがいをするなどして体に吸収される量を減らす事で多少は対策が立てられます

    トピ内ID:6264557538

    閉じる× 閉じる×

    喘息じゃないけど・・3

    しおりをつける
    blank
    こばと
    ・心臓の副作用について
    これはアドエアのように吸ステと気道を広げるβの薬が合剤になっているものの、βの方の副作用です
    ベータには1と2があって、喘息に使われるのは2の方ですが昔は1にも2にも効く薬が市販で売られていました。そしてその頃は吸ステなど殆ど使われていなかったので発作のたびにこれを汎用することで心臓に負担がかかっていたようです。また、最初に書いたように気道が硬く厚くなってしまっている為、βの薬が効きにくくなって死にいたるケースもありました。
    現在のβは、気道に選択的に効く2の方が使われている為心臓の負担は殆どありません。ただ、どうしても1の方にも多少は作用してしまう為ドキドキ等が出る事があります。それでもそれが何か重大な心疾患を起こすようなレベルの物ではありません

    ・肺炎について
    肺炎については詳しくは分かりませんが吸ステにより誘発されたり悪化したりというのは、原理的には起こってもおかしくありませんが一般的ではないと思います。肺炎になったら呼吸器に影響する疾患である為、吸ステで喘息治療をしつつ抗生物質で肺炎や風邪の菌を殺す、といった治療になるのではないでしょうか?

    トピ内ID:6264557538

    閉じる× 閉じる×

    20年前の治療はむちゃくちゃだったよね

    しおりをつける
    🙂
    私も復活組
    私も小児喘息が一旦引いて、40代になってから再発しました。
    吸入ステロイドに昔のイメージを重ねるのは意味がありません。
    まったく別物と考えてください。

    昔を知っているとステロイドというとすごく抵抗を感じますよね。
    現在の吸入ステロイドではほとんど昔のような副作用は出ません。

    今回再発時、無駄な我慢をしたおかげで点滴や錠剤のステロイドに短期お世話になりました。
    そういうステロイドは昔のままです。

    劇的な効果はありますが、副作用も顕在。
    容量は覚えてないですが、三四日の服用であの独特のムーンな感じになります。
    また、強い気管支拡張剤も強い動悸とセットです。
    でも仕方がない。
    命と引き換えです。
    (横ですがVIVIさんのレスはこういう投与の時に現れる症状ですよね)
    そうならないよう、日々コントロールするためのものが現在の吸入ステロイドです。

    めんどくさがりの私はよくサボります。
    また、うがいもめんどくさくてそのまま飲料を飲んだり、食事をしていますが、
    なんともないです。

    一番良いのは試にしばらく投与して体感してみることでは?

    トピ内ID:2908895230

    閉じる× 閉じる×

    喘息じゃないけど・・訂正

    しおりをつける
    blank
    こばと
    レスで書いた、
    2の「手の震えについて」は3の「心臓の副作用について」の後に読んでください・・・
    最初、心臓→手の震え の順で書いて、文字数のせいで入れ替えたら変な文章になってしまいました。すみません。

    トピ内ID:6264557538

    閉じる× 閉じる×

    アドエア

    しおりをつける
    blank
    owl
    大人になってからの喘息です。
    現在40代半ば。
    3年くらい使ってるかな?
    朝晩2回。
    自分には効果大だと思います。

    うがいするのですが、私はやや声がかすれ気味になります。

    局所に吸い込むので、副作用は最小限と説明を受けました。
    発作がでないようにするため、ずっと続けています。
    調子がいいときは、量が少なく、悪いときは多めに処方されてます。

    トピ内ID:6628417830

    閉じる× 閉じる×

    ステロイドを使っています。

    しおりをつける
    blank
    マサラ
    私は現在30歳の女性で、3歳の時に気管支喘息・アトピー性皮膚炎・アレルギー性鼻炎を発症しました。
    喘息の発作の程度は酷くても中発作で、大発作になったことはありません。

    幼稚園~小学校時代は、喘息治療にはテオドール(テオフィリン)を毎晩、皮膚炎には市販のステロイド外用薬であるフルコートF(強度3)を症状が酷い時に使用していました。
    皮膚炎の時に使用していたステロイドには副作用は現れませんでした。

    中学~高校時代では皮膚炎の症状が軽くなったのでフルコートは使わなくなりましたが、喘息の発作が頻繁に起きたため、ステロイド噴霧剤のアルデシンの吸入を毎日朝と夜にしていました。
    これも副作用は現れませんでした。

    高校卒業後にアルデシンが製造中止になり、代わりに粉末ステロイド吸入剤のフルタイド200ディスカスを使い始めましたが、発作がほとんど起きなくなったので、医師と相談のうえで使用を中止しました。
    これも副作用は現れませんでした。

    病気にはむしろ強い方で、滅多に風邪はひきません。
    最近は鼻炎が1番つらいのでAGノーズを使用していますが、これも副作用は現れません。

    トピ内ID:8655049709

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます!

    しおりをつける
    🐤
    green
    キリコ様、オレンジ様、kai様、まっき様、むー様、たろう様、
    vivi様、オレンジ様、オルベス子様、そうさね様、ゼンソク様、
    きき様、さむそん様、とき様、SARU様、咳は辛いよ様、28年様、
    シシー様、茶様、奈津乃様、poko様、こばと様、私も復活組様、
    owl様、マサラ様

    書き込みありがとうございます!じっくり読ませていただきました。

    ほとんどの方が副作用もなく快適な毎日を送られているとのことで、
    私も嬉しくなりました。

    ステロイドの呪縛がとけつつあります。

    ただ…まだ少し免疫抑制ということにひっかかっています。

    「吸入ステロイドを使うと、カビや真菌に対し抵抗が弱くなる」とあるので、そこが不安です。

    でも肺炎になった方はいらっしゃいませんね。

    吸入ステロイドには…
    気管支拡張剤と混合の薬がある。
    正しい使い方をすること。
    体質に合わない薬の種類もある。
    医師に伝え合うものを探す。
    勝手に止めない。

    …のが大事ですね。

    皆様の毎日が快適でありますように。

    本当に有難うございました。

    トピ内ID:7744322207

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  32
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]