詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫と喧嘩、怒り失望そして今

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    曇り空
    ひと
    夫と喧嘩をしました。
    私たち夫婦は40代後半で会社員。結婚当初から義父母と同居し、家業の農業も手伝ってきました。

    喧嘩のパターンは、私が不満や苦情を夫に言う、夫が言い訳を口にする、私が問い詰める、夫が無言で立ち去る。原因となる私の不満は、義母の嫌味や夫の態度がほとんどです。
    若い頃に義母にかなりキツイ事を言われて、私が我慢して同居してることを夫に訴えた時、我慢してるのは君だけじゃないと夫に言われ、がっかりしたことがあります。
    また、家の中に関する事は夫と義父母が相談して決める事が多く、私は疎外感を持っておりました。

    今回の喧嘩は、住宅の保全修理を頼んだと夫から突然言われた事でした。
    当然、義父母には相談済みです。何度頼んでも、自分には何も事前に話してくれないのかと、つい強い口調で責めてしまいました。
    私は感情的になると、広い範囲で不満を言ってしまう悪い癖があります。
    私の味方ではないのか、食事や旅行の約束が守られない、私の存在は何なのかと。夫の反論はこうでした。

    たかが20万の修理の事でうるさい。2年前、君は子供の学習塾通いを自分に相談しなかった。仕事が忙しいから旅行なんて無理。自分は君の味方だから、不満があっても何も文句を言ったことがないのに、自分に対する言い方が悪い。君は家族。

    私は妻としてではなく、家族という枠の中の存在なのだと、知らされました。今は、○○家という会社で働くお母さんという名前の人間のような感覚です。
    義父母という先輩にはソツなく接して、同僚には過分な期待をせず、自分の感情をオモテに出さず、与えられた役割を粛々とこなす。その報酬は○○家で普通の生活をすること。

    こんな考えは変だと思いますが、そう割り切ることで心のバランスを保っている自分がいます。
    最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

    トピ内ID:2736274615

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    変じゃないですよ

    しおりをつける
    🎶
    えび団子
    人は「イエ」共同体の一員で、「イエ」存続と発展のため、各人が自分の立場をわきまえ、黙々と役割を果たす。これを「役(やく)の思想」といいます。江戸中期に確立した、正統的な日本の倫理思想です。

    イエ制度の最大の目的はイエの存続と発展ですから、「家業」をつかさどる「家長」がもっとも偉いわけで、嫁たる者の努めは「家長」に気持ちよく「家業」をしてもらうことにあります。嫁や子どもの都合を考えたり、楽しませることなど、「家長」の役割ではありません。

    嫁は「イエ」にとってよそ者ですから、イエの維持管理にかんして相談がないことなど当然です。まあ、舅・姑がいなくなれば、嫁も格が上がるので、相談してもらえるようになるかもしれませんが。

    問題は、こうした「役の思想」の倫理観が、田舎を中心に根強く残っている一方で、戦後教育によって「愛」と「男女平等」の家族思想を当然と考える人も増えていることです。それがクラッシュを起こす。で、力の弱い方が負けるのです。

    トピ主様は「役の思想」を本当に受け入れられますか?
    ダメなら、家族の意識改革をするか、離婚か、ですが・・

    トピ内ID:8242598440

    閉じる× 閉じる×

    ん~~~

    しおりをつける
    blank
    たろう
    どこの地方かしりませんが
    農家は往々にしてそういう考えが多いですね

    別居できれば一番いいのですが
    農家の場合、無理かもしれませんね

    つらいでしょうが、
    少しずつ旦那さんと、義両親の関係を
    改善してがんばってください。

    トピ内ID:4498890015

    閉じる× 閉じる×

    頑張って下さい。

    しおりをつける
    blank
    キャロット
    家庭を会社のように思わないとやっていけない・・・とても厳しい環境ですね。お辛いですね。
    長年よく我慢されてきました。ご立派です。

    家庭内の事、相談されても「うん、わかった」としか答えなくても、事前に相談して欲しい、そう思うのは当然です。
    ご主人が勝手に決めても腹が立つのに、義両親には相談済みでは怒るのも当然。
    ほんの少しご主人が気を回してくれたら、このようなことで腹が立ったり喧嘩したりしなくて済むのに。どうしてそれがわからないのでしょうね、男の人は。

    ご主人が義両親と“精神的な”距離を置くこと。これが必要です。
    「精神的な独立」これがイマイチ出来ていないから、妻より義両親に相談となるのです。同居しているからこそ、この距離をしっかり取らないと、妻の精神的負担は増えます。

    しかしご主人は40代後半とのこと。今更誰がどれだけ説明しても理解は出来ないでしょうし、そもそも年は関係無く、男性は女性の言うことに耳を貸そうとしない生き物です。
    大変ですが、頑張って下さい。

    トピ内ID:8278076073

    閉じる× 閉じる×

    うーん?

    しおりをつける
    blank
    はるみ
    >2年前、君は子供の学習塾通いを自分に相談しなかった。

    これは事実でしょうか?トピ主さんもトピ主さんで、お子さんの事はきちんとご主人様に相談しましょう。ご自身が夫に要求しているのと同じ事で、夫に文句を言わせては駄目です。

    トピ主さんも夫の味方となる。
    子供の事、大事な事は夫に相談する。
    夫に不満がないかどうかきちんと話を聞く。夫が黙っているからといって放っておかない。

    >義父母という先輩にはソツなく接して、同僚には過分な期待をせず、自分の感情をオモテに出さず、与えられた役割を粛々とこなす。その報酬は○○家で普通の生活をすること。

    まぁこういう割り切り方もアリだと思いますが、トピ主さん自身もそうして夫を失望させ続けている立場にあるのかもしれません。
    ご自分が要求するほどのことを、ご主人様に対してご主人様を満たすようになさっているのかな?という疑問もあります。(トピ主さんが”私だったらこうして欲しい”と思うことをしてあげるのではなく、ご主人様が望むことをしてあげられていたのかな?という意味で)

    ご主人様とは相性が良くなかったのかもしれませんね。

    トピ内ID:0109547923

    閉じる× 閉じる×

    トピック主です、ありがとうございます

    しおりをつける
    😢
    曇り空
    今の気持ちを吐き出したくて、誰かに聞いて欲しくて立てたトピックにレスを頂きありがとうございました。

    えび団子さん
    確かに、この家はイエ意識が強いと思います。
    特に義母は婿取りのせいか、家を守るとか、長男第一の気持ちが強いです。
    そして、夫も両親と子供を大切にする人です。
    離婚は考えていません。
    今更ここを出たとしても、私の身勝手と言われるだけなのが悔しいからです。

    たろうさん
    農家って、やはり特殊なんでしょうね。
    そういえば、結婚前に実母から、あなたには無理だと思うよ、止めたら、と言われました。
    別居のチャンスは過去に2回ありましたが・・・
    夫から我慢してくれと頼まれて踏みとどまった、私の責任です。

    キャロットさん
    読んでいて涙が出ました。
    夫は、就職してからずっと実家暮らし。
    金銭面は別にして、精神的な独立はできていません。
    そう、50になろうというのに、オコサマなのです。
    私が怒っても夫は謝る事はなく、言い訳と反論ばかりで気が滅入ってしまいます。

    せめて、大学生の息子は親から独立できる男にしたい・・・
    私も頑張ります・・・

    トピ内ID:2736274615

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    トビ主です2

    しおりをつける
    blank
    曇り空
    はるみさん、レスありがとうございます。

    私は夫の味方になっていたつもりでした。
    夫は2年半ほど前、仕事上のストレスから、うつ?みたいな状態になりました。
    私が病院や休養を勧めても、頑として聞き入れてくれませんでした。
    義父母に体調の事は言うな、仕事が終わらないから残業する、気晴らしに飲みに行くから自由にさせてくれ。
    黙って、言われた通りにしたつもりでした。
    下の子の塾の相談をしなかったのは、その頃、夫が会話できる状態じゃないと思ったからです。
    今の夫は、あの頃の自分を忘れてしまったようですが、私に対する不満はずっと抱えていたのでしょう。

    この家の中で、私の居場所が見えないことに対する不安と不満。
    義母にこだわってイエにこだわって、夫に怒りを向け勝手に失望した私。
    夫婦としてきちんと向き合えていなかったのだと、改めて思います。

    トピ内ID:2736274615

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    ご自分を責めないで。

    しおりをつける
    blank
    キャロット
    ご自分を責めないで下さい。
    主さんが思う義実家に対する不安や不満は、主さんの環境なら当然思うことで、主さんのせいではありません。
    先にも述べた通り、ご主人が親から精神的自立が出来ていないせいなのですから。
    結婚したら主さんとの「家族の長」なのに、いつまでも「親父の息子の僕」。
    この大きな違いがわからない。
    だからほんのちょっとの気遣いが出来ないんです。
    でもそれは家業が農家という環境のせい。
    農家は家族で仕事を賄うので、家族のよそより繋がりが強いのでしょう。

    感情的になると広い範囲で不満を言ってしまうのは主さんだけじゃありません。女性は大抵皆そうです。
    義母に嫌味を言われながらも今日までしっかりやってこられたのですから、本当にご立派だと思います。
    ご自分を責めないで下さい。
    いつかきっと大きなご褒美がありますよ!

    トピ内ID:8278076073

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]