詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • フランス語学習におススメの読み物教えてください
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    フランス語学習におススメの読み物教えてください

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    カフェノアール
    話題
    40にしてゼロから始めたフランス語も、のんびりやりつつやっと仏検3級狙えるかなあということろまで来ました。
    スクールや個人レッスンを受けながら、自分自身ではヒアリングに重点を置いて細々と楽しみながら勉強を続けています。

    文法を一通り理解したところでこれからは読むことにも注力して語彙力をつけたいと思っています。英語のTOEICは800点台なので英語から推察できる読解は会話やヒアリングに比べて自分のレベル以上のものに手が出せそうです。

    「Petit Nicola」を少し読んだのですが、児童書のためストーリーに今ひとつ興味が持てません。

    文法的にそれほど難しくなく、文学というよりは話題がもう少し軽いものでおススメの雑誌・本(エッセイ・ノンフィクション)などがあればぜひ教えて下さい!

    トピ内ID:0576803882

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ラジオのHP

    しおりをつける
    💡
    シャノワール
    本や雑誌ではありませんが、RFIのホームページは如何でしょうか。
    RFIはラジオ局なので、ニュースなど現代のフランス語を知るにはとても役立つと思います。番組内容もフランス語で聞くことができます。このHPは、「RFI」で検索すると出てきますよ。
    ちなみに、Radio France Internationaleの略称で、「エレフィ」と発音します。
    私はこのHPの記事で、日本のマンガのことをフランス語でMangaと表記することを知りました。

    トピ内ID:0363576139

    閉じる× 閉じる×

    とっつきやすいところで

    しおりをつける
    blank
    koguma
    独学で仏語学習すごいですね。
    私も若かったころ少しがんばりました。
    3級は持ってるけど2級は無理というところでやめちゃいました~
    プチニコラだめでしたか?
    だったらだめかもしれないけどマルセルパニョルの作品で
    映画になった
    La gloire de mon pere
    Le Chateau de ma mere
    どちらも子供目線なので描かれる世界が比較的単純ということで理解しやすかったですね。
    邦題はマルセルの夏休みとママのお城でしたっけ。
    同じく南仏舞台のマルセルパニョルの作品で
    Jean de FloretteとManon des Sources 映画の愛と欲望の泉の原作ですかね
    映画見るとわかりやすかったですね。
    仏文好きの本流の方からは邪道だと怒られそうですけど
    とっつきやすい小説ということで。

    トピ内ID:2684316187

    閉じる× 閉じる×

    ご趣味は?

    しおりをつける
    blank
    K
    雑誌はありとあらゆるものがあるので、興味があるものから選べます。

    本もライトなもの、ですが、恋愛? ミステリ? SF? 現代モノ?
    比較的簡単なのは、悪童物語 (アゴタ クリストフ Agota Kristof)の原書、 Le grand cahierかな。
    外国人がフランス語で書いたもので、ひねった表現はないです。

    最近出たので読みやすい、けれど悪童よりは単語数が多そうなのは、Quand souffle le vent du nord、著者はDaniel GLATTAUER
    ドイツ語からの訳本ですが、見知らぬ男女が偶然のメールをやりとりをはじめる話で、読みやすいです。日常表現が豊富。顔も知らない相手の腹の探りあい、メールならではの本心の吐露。ボケとつっこみ。このふたりは楽しいです。

    ほかにはトピ主さんが今まで翻訳で読まれていた本の続編とか、未訳本とかをアマゾンで探してみるとか。
    楽しい本がみつかりますように。

    トピ内ID:9079576255

    閉じる× 閉じる×

    新聞が良いのでは

    しおりをつける
    🐤
    Dejavu
    全部読む必要は全く無く,Culture, voyage, sports, cinema, haute couture, pret-a-porter(アクセント入れませんでした)等,情報が満載ですよ。日刊紙ではLe Mondeがお薦め、Vraiment tres bien ecrit (同じく)なフランス語と思います。日本ではペーパー入手し難い様で,有料購読しても月々15ユーロから程度です。週刊誌は歯医者の待合室でParis Matchを読む位。友人が誕生日のプレゼントとして送ってくれた本ですが,Ines de la Fressange(同じく)さんの書かれたLa Parisienne、彼女のイラスト入りでお洒落っぽく,パリっ子情報として読むと面白いかも知れません。とにかく継続は力なり,頑張って下さい!

    トピ内ID:4058098917

    閉じる× 閉じる×

    フランス語学習テキスト

    しおりをつける
    blank
    さんま岳人
    40才からのフランス語学習、決して遅くはありません。私も経験しましたがはじめは語学力と人生経験のギャップにとまどいますね。初学者用テキストは内容レベルが低いですし興味も持てません。しかも最近は注釈本や対訳本などほとんど販売されていませんからなおさらテキストに不自由します。
    アクセスしやすいのは、ネットで読めるフランス紙(Le Mondeなど)ですが日本人に親しみやすいとは云えず上級者向けです。むしろNHK Worldの記事(音声もあります)が我々には取っつきやすくおすすめです。
    私個人の経験で云えば読解カ養成、語彙増強には文学書が一番です。カフェノアールさんは初学者とはいえ十分な英語力の持ち主、その語学的才能をいかしていきなり原書に挑戦し、モーパッサン、メリメ、ドーデなどの短編から初めて、徐々に長編に進むのが良いと思います。文学の醍醐味にはまればフランス語学習が楽しくてやめられなくなり、見る間に力がつきます。私は50才から始め、定年後にアリアンスに通い2期、1年で上級クラス、仏検準1級に達しました。
    同好の士を拍手をもって応援したいと思います。

    トピ内ID:1330077131

    閉じる× 閉じる×

    皆さまありがとうございます!

    しおりをつける
    blank
    カフェノアール
    皆さま、いろいろ教えて下さってありがとうございます!
    こうしてみると沢山ありますね。あれこれ手を出し、少しずつかじってみて自分に合ったものを探していくのが良さそうですね。

    外国語の習得には年齢が若ければ若いほど上達は早いのは事実ですが、予備知識が豊富になる中高年以降に始めると攻め方もいろいろあるので若い頃とはまた違った楽しみがあるなーと思います。

    40代にもなると何かが上達していく実感を得ることなどなかなかありませんが、語学はそれが如実に実感できて楽しいです。やめない限り少なくとも後退することはありません。そう、目標はやめないこと!
    美しいフランス語を話すおばあちゃん(老マダム?)を目ざして頑張ります。
    皆さま、ありがとうございました。

    トピ内ID:0576803882

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]