詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    全盲高齢者の方の食事メニュー

    お気に入り追加
    レス10
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    佐和子
    ヘルス

    週に一回ほどですが、
    全盲の80代のかたの食事のお世話をすることになりました。

    寝たきりではないのですが、することもないので
    とりあえずベッドに寝ているという状態です。

    食事に関してですが、ずっと、付き添って見守ってあげられないので
    (他にしなくてはならない作業があります)
    どうしてもご飯やおかずが手づかみになります。

    どんぶりに全部盛って食べさせるという感じか、
    海苔を巻いたおにぎりを食べさせるか。

    汁もので具だくさんにするとかしか、
    工夫はないのでしょうか。

    カレーはスプーンで食べられるのでとても助かるメニューなのですが
    毎回は少し無理です。

    認知症も全くなく、
    歯もしっかりしており、消化器系も健康で好き嫌いもない方で
    ただ全盲になって3年くらいの方です。
    メニューに困っています。

    メニューや食べさせ方でいい案ありましたら、
    是非教えてください。

    よろしくお願いします。

    トピ内ID:5029829435

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 3 なるほど

    レス

    レス数10

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    あまり考えすぎずに

    しおりをつける
    blank
    りん
    あまり考えすぎずに、メニューを作っていいと思います。おにぎりやサンドイッチ、すしなど手で食べるものは喜びますよね。刺身やざるそばなど、つけるものがあると大変みたいです。みてくれを気にしなければ、最初に掛けてしまうといいです。そばはさらに移して、つゆをかけるなど。細かい具が入っていると、掴みにくいので、咀嚼力に合わせた程度の大きさがいいかも。
    カレーなど食べる時は1ヶ所に寄せながら食べるときれいにたべられます。お皿を時計に見立て、6時の位置に集めながら食べるみたいなことです。身体が元気なら方法によってはまだまだ自分でいろいろできますよ。ぜひ視覚障害専門施設に相談してみては、いかがでしょうか。

    トピ内ID:7903242273

    閉じる× 閉じる×

    自分の家と同じように・・

    しおりをつける
    💡
    黒蜜
    お仕事で入られるのですよね。
    私はヘルパーの資格を取る時に、弁当持参でという研修で
    全盲の方が食事をする事について教えてもらいました。
    その時の感想は、目をつぶって暗い状態でものを食べるって
    味がしないってことでした。
    もちろん今朝まで普通に食べていて、いきなり昼食を目隠しで、なので
    砂を噛む感じがしたわけですが・・

    話がそれましたが、私なら「季節感」を大事にして準備すると思います。
    果物なら柿や葡萄、梨などが旬ですし、サンマの塩焼き、鰹。
    甘い、酸っぱいなどもわかりやすいのがいいかな。
    できれば食事の間は見守られた方がいいとは思いますが、、、
    こぼしたりすると余計な仕事が増えますし、、

    ワンプレートメニューはいいかもしれませんね。
    カレーもそうですが、ご飯におかず何種類かのせて出すのはどうでしょうか。びっくりドンキーのハンバーグのような。

    一度おうちで自分が試してみませんか?
    自分で配膳しておいて食べても、こうしてくれるといいのになってのが
    わかるんじゃないかと思います。

    トピ内ID:5034941763

    閉じる× 閉じる×

    視覚障害者ヘルパーわ持ってます。

    しおりをつける
    blank
    あらら
    メニューは相手の好きなものでもいいと思います。野菜などはやわらかめに煮たり、肉は噛みきりやすいように切れ目を入れたり。
    食事は配膳をし、0時の方向に○○、8時の方向にご飯、4時の方向に味噌汁と
    時計盤を参考にして伝えればどこに何があるかを把握できます。
    あと、あまり熱くないものを出して下さい。湯気が見えないから火傷します。

    トピ内ID:5318544983

    閉じる× 閉じる×

    きちんと説明してあげれば大丈夫

    しおりをつける
    blank
    ぶちねこ
    うちの義父も全盲でしたが結構何でも食べていました。
    お皿がたくさんあると混乱するので2皿、3皿くらいで。
    最初に「手前に丼よ、右側にお刺身、5切れあるからね」と手を添えて位置を教えてあげました。
    刺身のお醤油などは最初からかけて。
    どういう料理で何と何が入っているか・・など細かく説明も。
    多少こぼすこともありましたがうどんなど麺類が好きでよく食べました。
    「麺がもう一口残ってるよ、カマボコも」と声をかければきれいに食べられました。

    食事中ずっと付き添うのは難しいということですが、できれば時々覗いてはいろいろ声かけしてあげてほしいです。

    食事に限らず全盲の方へは声かけが一番です。
    「散髪してカッコよくなったねぇ」「昨日の黄色いセーターはすごく似合ってるって○○さんが言ってたよ」とか常に言っていると自分でも身だしなみに気をつけるようになります。
    あと寝たきりにならないようになるべく動かしてあげてください。

    トピ内ID:4471802737

    閉じる× 閉じる×

    認知症ないんですよね

    しおりをつける
    blank
    あん
    ……だったら
    御本人に何が食べたいか?
    どうやって食べたいか?
    何故、聞かないのですか?

    だいたい

    食べさせてる?
    食べていただいてる…の
    間違いじゃないですか?

    トピ内ID:5884865527

    閉じる× 閉じる×

    祖母の知恵

    しおりをつける
    🙂
    とみちゃん
    認知症も無く、全盲になられてまだ3年という事ですので、
    「全盲者用のメニュー」という事にこだわらなくても
    良いのではないかと思います。

    メニューというよりは、配膳の仕方に工夫されてはと思います。
    私の90代の祖母が全盲です。
    高齢になってから徐々に視力が衰えると共に、
    自分で配膳の仕方を編み出しました。
    それをご紹介します。

    境界線となるように、お茶碗や副菜の小皿を
    縁に高さのある長方形のお盆に載せて食事をしています。
    お茶碗や小皿、汁椀はいつも同じ位置に
    置いてあげると良いです。
    小皿も手に治まるような縁に高さがある物が良いかと思います。
    手探りした時に手にあたって分かり易いですし、
    少しお行儀が悪いですが、食べる時に掻き込みやすいです。


    そして、祖母は食事中はエプロンを着用し、
    エプロンの裾をお盆の下に敷いて
    食べ物が床にこぼれないように工夫しています。

    ご参考になれば、幸いです。

    トピ内ID:8280135861

    閉じる× 閉じる×

    短期間ですが・・・

    しおりをつける
    😭
    少し経験者
    全盲の方のお世話をしたことがあります。
    参考になれば・・

    食事に関してはその方は、トレイにゴハン・味噌汁・お漬物(あるとき)・主菜・副菜の入れ物を同じにしてほしい、並びも出来る限り同じにしてほしい。そうすると大体食べることが出来るとのことでしたし、実際こぼしたりとかはありませんでした。

    ただ、毎回そうはいかないので、器が違うときは今日は~なので、いつもと器が違いますが、場所は同じですよとか説明しました。
    寒い時には鍋焼きうどんも出しましたよ。

    食事内容については、嫌いなものもないとのことでしたので、全く自宅でわたしが作っているものと同じようなものをお出ししました。
    ただ、年齢も70代で脂っこいものは好まないとのことでしたので、脂分の多い献立は避けました。
    でも、かつ丼とかカレーライスはお好きだったので一週おきの何曜日はかつ丼とかカレーとか楽しみにくださいました。

    嗜好もあると思うので、全盲の方と緊張しないで、お話しもできるようですから、話し合いすればいいと思いますよ。
    時間やそのほかの関係で出来ることと出来ないことがあるでしょうが・・・

    トピ内ID:4112064247

    閉じる× 閉じる×

    とても参考になります

    しおりをつける
    blank
    佐和子
    みなさまの体験に基づく貴重なアドバイスの数々
    とても為になります。

    時計に見立てた誘導など、全く知りませんでした。
    目が見えなくても食事できる方法やメニューを自分なりに試行錯誤。
    この2~3日で、目が見えないつもりでいろいろやってみたのですが
    お箸麺類は難易度高く難しそうだなとか、
    思っていたところでした。

    自信もって出せるメニューも少ないのも不安の一端でした。
    温かい麺類などは難しいと思い込んでましたが、
    ある意味ワンプレートですから大丈夫そうですね。
    前が開けてきた感じです。

    ご本人の希望に添うようにいろいろ作ってみます。
    なんでもいいよとおっしゃるのでこれが一番難しい点かもしれません。

    施設の見学も入居関係者でなくてもさせてもらえそうでしたら
    是非お願いしてみようと思います。

    いろいろなご意見本当にありがとうございました。

    こころより感謝します。

    トピ内ID:5029829435

    閉じる× 閉じる×

    まだ見ておられるでしょうか

    しおりをつける
    blank
    黒蜜
    QOL(クオリティ オブ ライフ)という言葉があります。
    文字の関係があるので、詳しくは検索して調べて下さい。
    平たく言うなら生活の質、レベルと言った感じなんですが
    簡単は確かに双方にメリットはありますが、それに慣れてしまわれると
    本当は頑張ればできる事なのに、その方のQOLを下げる事に
    繋がってしまうのではないかというデメリットもあります。
    今日は難しいという時は、できれば他の仕事は少し手を抜いてでも
    ついて見てあげて、利用者さんの「やればできる」感を刺激して
    あげてほしいなとも思いました。

    頑張ってくださいね。

    トピ内ID:5034941763

    閉じる× 閉じる×

    ADLの間違い。

    しおりをつける
    blank
    黒蜜
    タイプミスしました。
    QOLよりADLを検索してくださいませ。

    トピ内ID:5034941763

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]