詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • EU圏出身の配偶者とイギリスで暮らしている方
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    EU圏出身の配偶者とイギリスで暮らしている方

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    話題
    フランス人の夫とイギリスに引っ越しすることになりました。引っ越し先はケンブリッジです。

    外国人がイギリスに住むというのはどういう感じでしょうか?夫婦共に異国の地で住むことが初めてなので、いろいろと不安です。(私たちは今はフランス在住で、日本にも住んでいたことがあります)

    また、2歳の息子がいるのですが、子供の言語教育はどうしていらっしゃいますか?
    私たち夫婦は英語を話せるのですが、息子の言葉が遅いので、今ここで3カ国語の環境に子供をいれてしまうことにも不安を感じています。ちなみに家では私は日本語、夫はフランス語で息子に話しかけ、夫婦間では英語です。

    トピ内ID:0022158271

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    全く問題ありません。

    しおりをつける
    blank
    女官長
    ケンブリッジならば、大学町だけあって、色々な国籍の人たちが集まっていますから、言語も含めて何も問題はありませんよ。
    言語教育もそのままで、取り立てて何かする必要もありません。保育園などで自然になじんで行きます。保育士さんに、英語だと反応が遅いかもしれません、と一言言っておくと良いかもしれないですが。良い保育園だと、保育士さんはプロ中のプロ、ものすごく頼りがいがあります。
    ご存知でしょうが、ケンブリッジの旧市街は道も狭く、一方通行、回り道、などなど、最初はなれるまで大変でしょう。日常では自転車が大活躍です。
    ケンブリッジ大学の植物園は、街中にあり、2歳のお子さんとお散歩するのに最適です。川沿いにいる白鳥は、優雅な姿に似ず、獰猛です。
    良い日々を過ごされますように。

    トピ内ID:4051882059

    閉じる× 閉じる×

    我が家も似た状況ですが、大丈夫!

    しおりをつける
    blank
    ちぃ
    我が家も今年、フランスからイギリスへ越して来ました。夫はフランス人、息子はもうすぐ3歳になります。現在ブリストル在住ですが、12月にケンブリッジへ引っ越す予定です。

    今のところブリストルの状況しかわかりませんが、とても住み易いですよ。日本人もフランス人も多く、0~5歳の子供と親(祖父母のことも)が集まる会もたくさんあって、毎日楽しいです。

    ケンブリッジには、“123 Soleil”という0~5歳児のためのフランス語グループ、4歳以上になると“にほんごクラブ”という国語の授業をしてくれるグループもあるようです。フランス語グループには私と息子も1月から通うと思うので、お会いできると良いですね。

    我が家では、私は日本語で、夫はフランス語で息子に話し掛け、夫婦間はフランス語です。息子も同じく言葉は遅いです。親子の会や幼稚園で英語に触れるようになりましたが、ストレスに感じているようでもありません。幼稚園の先生も、英語がわからなくても全く問題ないと言ってくれています。2歳の息子さんなら、新しい環境や言語に順応するのも今はまだ簡単だと思いますよ。

    トピ内ID:5519062869

    閉じる× 閉じる×

    イギリスは住みやすいですよ!

    しおりをつける
    🐴
    エイミ
    他の方が仰ってるように、イギリスは色んな国籍、民族、人種が集まっているので、外国人には住みやすい国だと思います。

    日本やフランスに比べると外国人へ対する偏見や差別が少ないと思いますし、日本では外見で外国人扱いされがちな息子さんも、現地の人間として受け入れてくれる環境だと思います(少なくとも、日本、イギリスの両方に住んだことのある、ハーフの私の経験ではそうでした)

    トピ内ID:4647995703

    閉じる× 閉じる×

    我が家も

    しおりをつける
    🙂
    コスモス
    我が家もフランス人の夫と2歳の娘と共に1年程前にイギリスに引っ越して来ました。ケンブリッジから約1時間のところに住んでいるので、良く遊びに行きます。我が家ととても似た環境なので思わずレスしてしまいました。お友達になりたいくらいです。他の方もおっしゃっているようにケンブリッジは国際色豊かですし、日本人家族も多いと思うのですぐに馴染めると思いますよ。我が家も子供の言語教育にはとても気を使っています。皆さん、娘はトリリンガルになれる環境でうらやましいわねとか、子供の言語能力は驚く程柔軟性があるから心配ないわよなんておっしゃいますが、私は正直そんなに楽観していませんね。今は言葉の発達に大事な時期なので、まずは母語の確立をしっかりしなければと思ってます。私とは日本語、夫とはフランス語を徹底して、家で英語は一切教えていません。幼稚園に行くようになれば英語が優勢になってしまうのは目に見えてますし、もし就学前にフランスに戻れるようであれば、どうせ英語もきれいに忘れてしまうでしょうから。今はできるだけ日本人ママさんたちとご一緒して子供たちが日本語に接せられる機会を作っています。

    トピ内ID:3254341610

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    女官長様、
    ケンブリッジ市内の細かい様子を教えてくださってありがとうございました。保育園に子供がもし入れたとして、そういうプロの保育士さんに巡り会えたら親としては最高ですね。(フランスでは子供が一杯で、保育園に入園できなかったので)植物園、家族で行くのが楽しみです!

    エイミ様、
    ハーフの方からのご意見はとても参考になります。私も日本だとハーフの子供が興味本位でじろじろ見られることに違和感を感じておりました。フランスはそういう心配はあまりなかったのですが、フランス語があまり流暢でない私には少し居づらいこともあります。イギリスでは私の言葉の問題は解消されるでしょうが、父親の祖国でもない母親の祖国でもない国で息子が育つと、息子のアイデンティティはどうなるのだろう?とふと不安になりました。あまりこの辺は今から心配しないほうがいいでしょうかね?

    トピ内ID:0022158271

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    ちぃ様、コスモス様、

    しおりをつける
    blank
    さっそくケンブリッジ周辺に日仏家族がいることが分ってとってもうれしいです!!
    お二人に質問したいのですが、フランス人にとってもイギリスは住みやすい国でしょうか?ご主人も馴染んでいらっしゃいますか?私の主人はイギリスに行くのを楽しみにしている一方で、日本にいるときには、ここのクロワッサンはダメだとか、おいしいフロマージュやリエットがないとか、本物のフランス特産物を求めて一時血眼になっていた時期があったので、フランスで普通に手に入る食品がイギリスでも手に入るのかが気がかりです。またうちの主人は、穏やかなイギリス人気質というよりも、どちらかと言えばラテン気質の人なので、その辺りも心配です。

    ちぃ様、
    ケンブリッジにフランス語のグループがあるとは!そこでお会いできたらうれしいです!

    コスモス様、
    子供の母国語の確立をする、というのは本当に重要なことですよね。私も家では英語をやめて
    夫婦間でもフランス語にしようかな…。

    トピ内ID:0022158271

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    コスモスさんへ

    しおりをつける
    🐴
    エイミ
    私の家庭も、親と使う言語の使い分けが徹底的でした。周りのバイリンガルの人もそういう家庭で育った人が大半です。確かに、英語は外で使っていたら、自然と身に付きますしね。

    バイリンガル教育、頑張ってください!

    トピ内ID:4647995703

    閉じる× 閉じる×

    仏主人はイギリスがお気に入り

    しおりをつける
    🐴
    花の都
    栗様、こんにちは。

    我家は特殊な例だと思いますが、世界四大都市を、この10年で、6回、国際引越ししてます。
    私は、二人の中学生に日本語で話しかけ、返事は仏語。
    主人と私は仏語。家庭内では、英語は使用していません。

    子供達は現在、学校で、英仏独+ラテン語を学んでいますが、
    特に、英仏独の3カ国語はインターで三歳から始めています。

    日本語教育は読み書き中心。公文式を幼稚園から続けています。
    日本語は会話の方が簡単なので、これは何歳からでも上達しますが、
    漢字などは、早期教育すれば、後が楽です。

    マルチリンガル教育は、

    忍耐、お金、時間、愛情、
    これが無ければ絶対に確立しません。

    何もしなくて、マルチリンガルにはなりません。

    特に小学校高学年より、学校の宿題が多くなるにつれ、疲れた子供達を叱咤激励するのは大変です。
    親からギブアップしてはいけません。我家は日本語を含む4ヶ国語に堪能な主人の応援も大切です。

    我家のアイディンティティは、コスモポリタン。
    これからも、世界中、家族一致団結して、回り続けるでしょう。

    ご参考まで

    トピ内ID:8593308606

    閉じる× 閉じる×

    イギリスの食事情も最近マシ(笑)です。

    しおりをつける
    🐶
    ビタワン
    私が住み始めた11年前はほんとに美味しいパンも美味しいバターやスウィーツも手に入らなかったのですが、最近は随分と良くなってきました。
    ネットでフランス食材も買えるみたいです。
    パリならロンドンから電車で2時間ちょっとですし、買出しに行くのもいいかもしれませんね。
    車ならドーバーからカレーまで行って、カルフールで食材を買いだめする方もいるみたいですよ。
    ケンブリッジはとても雰囲気の良いエリアなので楽しみですね!
    私のイギリス人の夫もケンブリッジに住んでみたいと言っておりました。
    イギリス生活楽しんでくださいね。

    トピ内ID:2744805307

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さま、

    しおりをつける
    🐴
    エイミ
    息子さんのアイデンテティーの件ですが、イギリスにどれくらい住むことになるかにもよると思います。

    もし、息子さんがこの先成人するまでイギリスにいるのでしたら、本人のアイデンテティーの一番大きい部分が「イギリス人」になる確率が高いと思います。

    確かに、イギリスの血が流れていないかもしれませんが、イギリスで誰をイギリス人と呼ぶかという規準は血と外見のみではなく、育った環境も大きいので、2歳からずっとイギリスという人の場合、たとえ両親のどちらもイギリス人ではなくとも本人が「自分はイギリス人」と思えば、周りも大抵それに納得します。

    少なくとも、イギリスで育ち、ネイティブの発音で英語を話すようでしたら、「(日本人やフランス人の割には)英語が上手ですね」とか言われることは少ないと思います。

    ですが、外見もまた一つの要素だと思います。日本でも言われないとハーフだと分らないハーフと、すぐにハーフだとわかる顔立ちのハーフや全く日本人に見えないハーフ(私)の扱いが違うように、息子さんの顔立ちにもよるでしょう。

    続きます。

    トピ内ID:4647995703

    閉じる× 閉じる×

    続きです

    しおりをつける
    🐴
    エイミ
    イギリスでは、「南アジア系イギリス人」や「アフロ・カリビアン系/アフリカ系イギリス人」は多くいますが、まだ「東アジア系イギリス人」は少ないので、東洋人は「外国人」と認識されがちです。

    東洋人とのハーフの場合、外見がかなり東洋人寄りですと、育ちでイギリス人であると認めつつ、「半分日本人の子」とカテゴライズもされる可能性があると思います。

    日本語を話せないハーフの人はよく初対面の人に「どこ出身>半分日本人なんだ>日本語話せるの?」というパターンの質問をされるのが多いので、日本語が全く話せない人の場合、コンプレックスを持ってしまう人もいるみたいなので、日本語をある程度まで教えることは良いことだと思います。

    フランス人の部分は。。あまり注目されないと思います。私の同級生でもフランス人とイギリス人のハーフの人は外見的には他の白人系イギリス人と変わりないので「普通のイギリス人」扱いでした。

    ですが、やっぱり学校や周りにどれくらい他にハーフの子がいるかどうかにも左右されると思います。

    以上、私の個人的な意見でした。
    偉そうですみません。

    トピ内ID:4647995703

    閉じる× 閉じる×

    レスありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    花の都様、
    10年で6回引っ越しとはすごいですね!
    読み書きを早期教育するということがいい、というのはどこかでも聞いたことがあるので、
    うちも早速始めます。レスありがとうございました。

    ビタワン様、
    ネットでフランス食材も買えるというのは朗報です!
    たしかにいざとなればフランスはお隣の国ですものね。なんとかなりそうな気がしました。

    エイミ様、
    引き続きレスありがとうございました。イギリスでハーフの子が置かれる状況がエイミ様のレスのおかげでなんとなく想像つきました。私たち夫婦は普通に自分の祖国で育ったので、親としては子供が置かれるかもしれない環境が少しでも分って心強いです。ありがとうございました。

    引き続き、もしEU圏の配偶者とイギリスで子育てを経験されたことがある方がいれば、どんなことでもいいので、教えていただけるとうれしいです。

    トピ内ID:0022158271

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    ケンブリッジの下見中です。

    しおりをつける
    blank
    ちぃ
    トピ主様、お返事が遅れてごめんなさい。
    イギリス人は日本人のように真面目だと思っていましたが、どちらかというとフランス人と似た気質のようです。
    夫の同僚に至っては本当に仕事をしないようで、仕事に関して(だけ)は真面目な夫はイライラしています。英語があまり話せないので、それも原因のひとつかもしれませんが、栗様のご主人ならその心配はないですね。
    同じ仕事でもお給料がフランスより良い点、イギリスは日曜日もお店等が開いているので雨が降ってもすることがある点、ブリストルのレストランはフランス(ブルターニュ)より安い点、夫は喜んでいます。
    買い物をほとんどしないのであまりわかりませんが、フランスのメジャーなチーズ、イギリスのローカルなチーズは大型スーパーでずいぶん揃っているようです。リエットは、チェーンのフレンチレストラン”Cote”で食べたらおいしかったです。おいしいバゲットにはまだ出会えていません。我が家は大量のワインとSenseo用のコーヒーをフランスから持って来ました。ケンブリッジは、フレンチも和食(中国人系)レストランもラーメン屋さんもあって、恋しくなった時にはどうにかなるはず。

    トピ内ID:8713492810

    閉じる× 閉じる×

    続きです。

    しおりをつける
    blank
    ちぃ
    先週から、初めてのケンブリッジ訪問中です。
    今日、123 Soleilに行って来ました。ずいぶん大人数(ママ約20人、子供約25人)で嬉しい驚きでした。
    治安が悪い地域を聞いてみましたが特にないそうで、フランス人が多く住む地域というのもないようです。
    Chestertonという地域に住むママさんが、近所に日本人のお友達が2人いらっしゃるそうで、大型スーパーもあるし、親子の会もいっぱいあるとのことなので、ぜひ見学しに行きたいと思っています。
    夫婦共に外国人となると、銀行口座の開設や携帯電話の契約等、色々大変です。フランス人のご主人なら、運転や信号の表示にもとまどうかもしれません。医療制度もフランスとは異なります。はじめはストレスも感じると思いますが、頑張ってくださいね。
    私でお答えできるかはわかりませんが(自家用車の輸入ならわかります)、次はできるだけ早くお返事しますので、また聞いてくださいね。お会いできるのを楽しみにしています。

    トピ内ID:8713492810

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました。

    しおりをつける
    blank
    ちぃ様、詳しい情報ありがとうございました。


    以上でこちらのトピは〆させていただきます。

    トピ内ID:0022158271

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(4件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]