詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    フランス語の上達方法(中級以上)

    お気に入り追加
    レス27
    (トピ主6
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    nyaco
    話題
    フランス在住です。
    夫はフランス人、子供も一人いて今年で在仏7年目です。
    在仏10年を目前に自分の仏語力が情けなく何とか上達できないものかと試行錯誤しております。
    家庭内での日常会話はほとんど困りませんが初対面の人との会話はいまだに「フランス語が流暢ではないので…」と前置きしています。
    TVは集中すれば内容の大筋は理解できますが聞き流せばまったく頭に入ってきません。

    7年前に渡仏して語学学校に約2年通っていました。
    文法はそこで学習済みですが普段使わないものはどんどん忘れて行きます。
    出産・子育ての中でゆっくりと勉強し直す余裕がなく今に至ります。
    現在子供が幼稚園に通い始め自由な時間が少しできたため今更恥ずかしながら語学学校に通っています。
    レベルはC1、文法は大体理解できており復習感覚ですが先生の話す内容が時々ついて行けません。
    また文章を読んで理解するスピードが遅く取り残される事もあります。
    レベルを変えて授業を視聴してみましたが、あまり違いがありませんでした。
    学校に通ったからと言って劇的に伸びるわけではありませんが、日常では学べない言葉を知る事も出来るので続けて行こうと思っています。

    語学の習得に近道などないのは百も承知なのですが、このままではいつまでたっても仏語苦手意識が消えず、この国で暮らして行くのがつらくなりそうです。
    どうにかしてこのレベルから脱出し仏語での会話や読み書きが苦痛でなくなるようになりたいです。
    育児&仕事&語学学校と時間的に余裕がほとんどないのですが、日常の中で出来る上達方法があれば是非アドバイスをお願いします。

    夫とは現地で出会い、ずっとフランス語で会話をしています。
    お互いのストレスになるため、夫から細かい間違いについての指摘はありません。

    トピ内ID:9899823841

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数27

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    中級じゃなくて上級ですよね。

    しおりをつける
    blank
    まき
    C1をお持ちで、かつ語学学校で先生の話に時々ついていけないという事で、トピ主さんのレベルがいまいち把握できないのですが、DALFのレベルになったら、日常の片手間の勉強で上達できる余地はもはやないではないでしょうか?

    テレビのフランス語が集中していないと抜けてしまうというのでしたらやはり耳ができていないということでしょうから、ディクテをこつこつやる以外ないと思います。ディクテ用のものではなく、ラジオや討論番組、演説、ドキュメンタリーなどの音源からテキストを起こしてみては如何でしょうか。
    ご主人にあとで確認してもらえばいいと思います。会話の間違いの指摘はしてくれなくてもこの程度なら協力してくれるのでは?
    本を読む場合も、多読ではなくレベルの高い本を精読する。テーマを決め10分程度のエクスポゼをするつもりで原稿を書くなど(後でご主人に校正してもらう)、しっかり向き合わないとトピ主さんの望む上達は見込めないと思います。睡眠時間をけずっても勉強時間を2、3時間はつくるしかありません。
    私は在仏ではないですが同じ悩みを抱えています。がんばりましょうね!

    トピ内ID:4505885547

    閉じる× 閉じる×

    これからだと、、

    しおりをつける
    🐴
    coco
    在仏3年目で夫がフランス人です。
    C1というのは語学学校のレベルなのかDELFかTCFのレベルかは分かりませんが(学校によって基準がずれるときがあるので)私は後者のB2です。始めたときはアルファベットも分からなかったです。夫の友人や家族とはフランス語ですnyacoさんほどではないですが会話が成り立つ程度です。ニュース等は6、7割り完璧には理解不可能です。
    机の上だけの勉強は中級までそれからは会話(会話中心の学校、仕事、習い事でフランス人と話す)1人で留学してる人達に比べて話す機会が多いのは恵まれてると思います。

    トピ内ID:7471579009

    閉じる× 閉じる×

    それ以上に上手くなりたいなら

    しおりをつける
    こより
    フランス語で考えフランス語を話すことです。日本語で考えて翻訳しようとするとタイムラグが発生するし流暢じゃなくなります。同様にフランス語を聞いて頭の中で日本語に翻訳していると大変でしょう?フランス語をそのまま感じ取ることが大事です。

    トピ内ID:1182285974

    閉じる× 閉じる×

    恐ろしいことに・・・

    しおりをつける
    blank
    あんどれ
    そういう状態ですでに25年・・・。通じてしまうんです、別に困らないんです。専門用語はできるので仕事に支障はないし・・・。耳も悪いんです。文章で意味を捉えていて,だから人様の名前なんて絶対聞き取れません。もうアルファベットで一文字一文字聞き返して、それでも間違えているのは何故・・・。書くのも苦手で、主人か息子たちかとにかくその時暇そうにしているのを捕まえて、私が意図していることを(フランス語で)話してそれをちゃんとしたフランス語にしてもらいます。

    やっぱり辞書を手放さず、一つ一つ間違いを直してもらいながらでないとだめなのでしょう。でも老眼で辞書を見るのもめんどくさい、仕事から帰って家事をこなして勉強する気にもならず・・・。
    子供が中学生のころまでは宿題などを見ていたのですが、今となっては新聞をざっと読んでニュースを見て、あとはだらだらとテレビを見て・・・。
    そういえば聞き流せば私は日本語さえもまったく入ってきません。

    ・・・C1は中級だと私も思っていました。フランスに来てまだ間もないころ仕事をするのに最低限必要で、そのころは睡眠時間を削って勉強することができました。

    トピ内ID:8632694462

    閉じる× 閉じる×

    C1保持者ですが

    しおりをつける
    🐤
    とうこ
    私も最近全く上達している気がしません。
    個人的には会話力が一番大事だと思います。フランス人とたくさん話をするしかないのでしょうが、自分は元々話し下手なので黙りがちになってしまいます。

    ニュースなどの聞き取りと長文はフランスの大学に3年通ったことで大分改善しました。まずは30分くらいのニュースを録音し、ディクテをしてみてはどうでしょうか。上達したら自分の言葉でささっと要約できるようになると思います。

    長文は(も)量をこなすことが大事だと思うので、1ヶ月にx冊と決めて読んでみては。個人的には日本の歴史・美術の本が読みやすかったです。

    トピ内ID:6202018892

    閉じる× 閉じる×

    アドバイスありがとうございます!

    しおりをつける
    blank
    nyaco
    皆さまためになる助言ありがとうございます。

    私の語学レベルの「C1」と言うのは学校のレベル分けテストによるものです。
    以前語学学校に通っていた頃は今のようなレベル分けではなかったため(4~5年前からですよね?)自分のレベルがわからず筆記テストと面接をしてもらいました。
    DELFなどのテストは受けた事がなく、今後も受ける予定はありません。

    >まきさん
    やはり、耳を鍛えるにはディクテなどをこつこつとするしかないのですね。
    読み書きも決して得意ではないので、短い物から少しずつ始めてみようと思います。
    中級以上は片手間で上達する余地がない…確かにそうですね身にしみる言葉です。

    >cocoさん
    在仏生活が長くなるにつれ、良くも悪くも聞こえてくるフランス語を「聞き流す」癖がついてきました。
    机上の勉強も忘れないために繰り返そうと思っていますが、もっと社交的になってたくさんの人と話す機会を作るべきかもしれませんね。

    トピ内ID:9899823841

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    アドバイスありがとうございます!

    しおりをつける
    blank
    nyaco
    続きです。

    >こよりさん
    フランス語で考え、フランス語で話す…
    言われてみれば出来ていないような気がします。
    子供と話す時は日本語を徹底してるので切り替えを上手にするのがポイントかもしれません。

    >あんどれさん
    フランス生活25年の先輩なのですね。
    おそらく私なんかよりはずっと語学レベルは高いと思いますが、忙しい毎日の生活ですと勉強を続けるのは難しいですよね…
    フランス語のお手伝いをしてくれるなんてご主人も息子さんもやさしいですね。
    ウチはそんな話をしているうちにいつも喧嘩になってしまうので(笑)極力頼まないようにしています。


    皆さまのお話を聞いていて、やはりこのままぼんやりと暮らしていても今の語学レベルを脱出できないのかもしれないと感じました。
    使える時間が限れらていますが、今が正念場と思って努力を続けたいです。

    引き続き勉強法用などのアドバイス、体験談などあればどうぞよろしくお願いします。

    トピ内ID:9899823841

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    あまりあせらずに、急がばまわれで

    しおりをつける
    blank
    Madame M
    在仏33年で子供1人、既婚です。最近英語を話す機会が多いので、気がついたことは私の場合、英語で答えるときはフランス語で考えてから、英語に訳して答えています。
    夏にアメリカに旅行して一番不便で困ったのが言葉でした。
    特に聞き取れないし、早く答えられない、生来早口です。
    フランスに帰ってきて、楽だと思ったのが言葉です。
    とにかくフランス語も私の財産にはなりました。
    まだまだ貯めて増やして生きます。

    とにかくあせらず、毎日読むこと、ジャンルを問わず読んでください。
    できれば観劇も時々、ご主人様となさってはいかがでしょうか。

    トピ内ID:9714702101

    閉じる× 閉じる×

    語学はスポーツや音楽と一緒

    しおりをつける
    blank
    まき
    と、教えられました。昔むかし。

    ある程度までいけば、それで困らないし、楽しめる。
    でも、洗練させたいのだったら、毎日毎日訓練を続けないといけない。
    精度の高い練習を積み重ねないといけない、プロのスポーツ選手や音楽家のように。
    言い訳せずがんばるかどうかだと思います。だって、道具としての言語ならもう習得済みですよね。
    語学学校に出席するだけになって予習復習の時間がとれないのなら、学校の時間を自習したほうが有意義です。
    どの程度「わかったつもり」で読み話しているか把握した上で、意識的にそれを断ち切らないと。
    ためしに和訳してみては?意訳せずに正確に訳すのは意外と大変です。
    フランス語は語彙が少ない分、言い回しと文化的背景、教養で差がでますよね。面白いけど、キツイ言語だなあと思います。
    わたしも理想とはほど遠いです。

    トピ内ID:6946496660

    閉じる× 閉じる×

    レスします 1

    しおりをつける
    blank
    ラベンダー
    フランス在住の者です。フランス語歴は長く日本でも仏系の企業で働いていました。多少辛口になりますが、アドヴァイスします。

    まず学校に通ったのは2年でブランクのあと今3年目ということですが、それならあなたのレベルは初級です。レベルなどどうでもいいのですが、あなたが中級と自称するとそのレベルのアドヴァイスがつくので、勘違いの元です。日本人の中には外国に長く滞在すると自然にその国の言葉ができるようになるという幻想があるようですが、これはまったくの間違い。何年暮らそうと、時間をかけてきちんと学校にで勉強しなければ、正しい言葉は話せません。だからあなたがフランスに7年暮らしたということはあまり意味がなく、むしろ学校に行かなかった間に自己流の発音が身について直しにくくなっている可能性があります。私の周りにはそういう日本人がいくらもいます。

    文法ですが、答えが完璧に口をついて出るまで練習するしかありません。ヒアリングも兼ねて質問に対してすぐ答えるタイプの練習ができるCDなりを買って、時間のある限り聞いてください。すぐ答えが口を出るまでですよ。意味が分かるだけではだめです。

    トピ内ID:3165564129

    閉じる× 閉じる×

    レスします 2

    しおりをつける
    blank
    ラベンダー
    よく文法はあまり重要ではないというような言い方をする人がいますが、2年勉強したぐらいの文法はまったくの基礎で、それが完璧にこなせて始めて会話になるので軽視しないでください。

    次に簡単な文章でいいので毎日フランス語で書いて、ご主人に添削してもらいましょう。会話のたびにミスを訂正するのは面倒というご主人でも、そのぐらいならしてくれるでしょう。会話だと「ここはunかな、desかな?」というところも聞き逃されてしまいますが、文章にすると細部まで明確にしなくてはいけないので自分が見逃していたところが分かります。

    それからパリにお住まいですか? それなら日本人留学生が大勢いるので、その中で滞在も長く、きちんと大学なりに通っている優秀な人を探して個人教授をしてもらうといいです。フランス人にフランス語だけで習っていると穴がいっぱいできるのですが、日本人の先生だと質問もしやすく、日本人の弱いところが分かっているので、ずっと理解が早いです。簡単なフランス語の文章を翻訳してみてもらうのもいいですよ。分かっているつもりでもわかっていないことがたくさんあるはずです。もちろん予算があればですが。

    トピ内ID:3165564129

    閉じる× 閉じる×

    レスします 3

    しおりをつける
    blank
    ラベンダー
    最後にフランスについて勉強してください。地理、歴史、政治、社会等。たとえば「soixante huiteurs」という言葉は知っていますか? 68年世代ということです。ご存じなければ調べてください。それがフランスの社会にどんな変化をもたらしたか、理解してください。第5共和制の大統領の名前は全部知っていますか?ニュースを聞くにも新聞を読むにもこうした基本的知識がないとまったく理解できませんよ。なんとなく分かるのは、分かったことにはなりません。毎日が勉強です。それでもこちらの中学生レベルの知識を持とうと思ったら大変な努力が必要です。日本語でいいのでフランスに関する本を手当たり次第に読んでください。日本の新聞でフランスに関する記事は全部読みましょう。そうするとフランス語で同じニュースを聞いたときに深く理解ができます。

    上記はみな私が長年かけて得た勉強法です。全部実行できなくてもできることだけでもやってみて下さい。それと学校はぜひ続けてくださいね。

    トピ内ID:3165564129

    閉じる× 閉じる×

    私の経験ですが

    しおりをつける
    blank
    icos
    知り合いに在欧30年で、ボキャ貧の日本人女性がいます。60歳代だと思われます。
    ご主人との会話を聞いていると、正直、いつも同じ単語、言い回しを使っている、かつカタカナ発音。

    将来、この女性みたいな生活、したくないですよね?
    今あなたが抱えているストレスが、先ウン十年続くんですから。

    時間がないとのこと、であればもうご主人を使うしかないですね。
    ただ、会話の質をあげるだけですから、忙しいあなたでもできるかと。
    「子供が熱を出した」「今日~した」レベルのありふれた夫婦の会話はもうしない。
    ニュースが聞き取れるなら、ポストキャットに落とし、移動時間に聞く。
    それについての意見、疑問質問、を毎日食事の時にご主人相手に話すんです。毎日。

    また、繊細な表現を増やしたいなら、読書しかないですね。読みまくる。で、内容をご主人に話しまくる。毎日。

    あと、仕事、育児、学校に忙しいのはわかりますが、それは言い訳になりませんよ。
    仕事しながら育児している日本の女性よりは時間に余裕があるはずです。
    夫の帰りもこれまた早いし、家事をしてくれますからね。

    トピ内ID:0227495359

    閉じる× 閉じる×

    ケンカ出来れば上級です

    しおりをつける
    🐤
    タルトタタン
    20年になります。私もnyacoさんの様にフランス語はこちらに来てから一から始めました。それまでは主人とは英語です。御自分の仏語力が情けないとおっしゃってますが,恐らく,今まで右肩上がりで上達して来た所に急に速度が落ちたので、これ以上のレベルに行けない錯覚に陥っているだけでは?努力を続ければ大丈夫,際限無く上達しますよ。

    その努力ですが,ご主人にも協力して頂いたら良いのでは。nyacoさんのフランス語がどんどん上達して一番の恩恵を受けるのは,御自身と,ご主人です。欧米人は連れ合いと面と向かって話す事を好み、私達からケンカ腰と見られるのも,結構意見の交換だったりして,日本人私達はその後ひいてしまうのに,彼らはケロっとしたりしませんか?ケンカもコミュニケーションと思って、ね。

    フランス語が流暢でない,との前置きはどちらかと言うとNG、と思います。nyacoさんのフランス語はそんなに謙遜する程度のものではないし,彼女はmodesteと解釈をするフランス人ばかりではありません。

    ラジオ、テレビ、新聞,映画等,ご主人と情報を共有しながらどんどんおしゃべりに励んで下さい。自信になります。

    トピ内ID:0772798315

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます!

    しおりをつける
    blank
    nyaco
    みなさま、いろいろとためになるアドバイスありがとうございます。

    ディクテが効果的というご意見が多くてなるほど、と思いました。
    今までディクテは「耳」もですが「書き」の力を伸ばすものかと思っていました。
    よく考えたら、一番の耳のトレーニング方法ですよね。
    実はディクテが大の苦手なので、簡単な物から少しずつ試して行こうと思います。

    また、多読も効果が高そうですね。
    口を慣らすために音読は時々やっているのですが、気まぐれに時間のある時だけでは効果があまり感じられませんので、もう少し計画を立てて繰り返して行こうと思います。

    焦ってもすぐにどうにかなる問題だとは思っていません。
    趣味や興味のあるものを通じて楽しみながら続けていける環境も大切かと思い始めました。
    気長に、でも本気で取り組んで行こうと思います。

    また引き続き良きアドバイスや経験談などありましたら、どうぞよろしくお願いします!

    トピ内ID:9899823841

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    添削エクスチェンジです

    しおりをつける
    blank
    K
    在何年かは言えません。
    小町の別トピで知りました。
    日記をネイティブが添削、自分も他の国の人のものを添削するサイトです。

    http://lang-8.com/

    なにかのお役に立つかも。

    トピ内ID:1320356940

    閉じる× 閉じる×

    暮らすだけでは…

    しおりをつける
    blank
    nyaco
    たくさんのアドバイスありがとうございます。

    前々から思っていましたが、皆さんの意見を聞いてなおさらただこの国で暮らすだけでは言葉の壁がなくなる日は来ないのだな…と強く認識しました。

    住んでいるのは地方都市なので、あまりたくさんの日本人と接することはないのですが、すでに長く住んでいらっしゃる方との交流も少しはあります。
    中には私とあまりレベルの違わないフランス語で長年暮らしてる年配の方もいらっしゃいます。
    そんな中にいると危機感を感じなくなるのも事実です。

    また日々の忙しさを言い訳にここ数年はまともに『勉強』をしていませんでした。
    仕事があるから、子供がいるから…は勉強を怠る理由になりませんね。
    これらの理由で時間が制限されるのは事実ですが、外国で生活する事を含め全て自分で選んで進んできた人生です。
    一日20~30分でも毎日続ければ数年後には大きな違いが出てくると信じて頑張りたいです。

    トピ内ID:9899823841

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    「シャドゥイング」をおすすめ

    しおりをつける
    🐤
    フランシーヌ
    英語の産業翻訳が生業で、生活上の必要から仏語を学んでいる者です。仕事柄、毎日8時間は英語を読み書きしていますが、それだけだと耳と口がなまるので、テレビニュースをシャドゥイング(ディクテのオーラル版。耳から入った文章をそのまま自分の口で言う)して鍛えています。

    シャドゥイングは、私が通訳養成学校に通ったときに最初にやった訓練なのですが、英語に限らず語学学習には大変効果的です。なぜなら外国語を音で捉え、それを文法的・語彙的・用法的に正しい文章で再現し、正しい発音でアウトプットする訓練だからです。

    ご主人に協力してもらい、テレビニュースなどをシャドゥイングして、間違いを直してもらうのはどうでしょう。あと、文法はどのレベルになっても復習することが大切ですね(少々の間違いだと周囲が聞き流し、それが自分の中で定着してしまうため)。

    ところでフランス語歴の長い方から「soixante huiteurs」という語の紹介がありましたが、調べても出てこないと思いますよ。正しくは「soixante-huitards」ですから。

    ことほどさように外国語の習得は難しいということでお互いに頑張りましょう!

    トピ内ID:0254485119

    閉じる× 閉じる×

    頑張ってね。

    しおりをつける
    blank
    M
    >ところでフランス語歴の長い方から「soixante huiteurs」という語の紹介がありましたが、調べても出てこないと思いますよ。正しくは「soixante-huitards」ですから。

    ヨコですが、私もこれ気になってました。
    似てるけど違う語があって、それを知らない自分は基礎知識ナシなのか?!と悩んでしまったので。

    またレベルについてはトピ主さんが「C1」と明記してるのでそれで良いのでは?
    ○年勉強したから中級とかいう決めつけ方は何だか変。

    育児、お仕事、学校…本当に忙しそうですが、お勉強頑張ってくださいね。
    アドバイスになってなくてすいません。

    トピ内ID:6272282071

    閉じる× 閉じる×

    中級以上の学習者が陥りやすい罠

    しおりをつける
    亜空間
    レスで仏語の達人の方が引用した「soixante huiteurs」という見慣れない語(soixanteの後にtrait d’unionがない違和感も含めて)に首を傾げた仏語学習者は多かったと思います(自分もその一人)。

    ここには、ある程度言葉ができるようになると、基本に立ち戻ることがなくなり間違いが訂正されずに定着してしまうという、中級以上の学習者が陥りやすい罠がよく現れていると興味深く思いました。

    具体的には次のことが大切かと思います。

    ●耳で聞いた言葉は辞書や事典で綴りと意味を確かめて、自分のボキャブラリにすること。

    ●耳から入る情報と文字情報にバランスよく触れること(ニュースはテレビやラジオの音声と、ネットを含む新聞雑誌の文字媒体の両方でチェック)。

    ●書くときには、少しでも迷ったら辞書を参照する(敏感な言語感覚を持った人は、母国語を書く時でさえ辞書をよく引きます)。

    ●良質の文法書と動詞活用表を手元に置き、文法や表記ルール(ponctuationや数字の表記法など)を常に確かめる。

    トピ内ID:5629283529

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    nyaco
    皆様、たくさんの助言をありがとうございます。

    シャドゥイング、初めて聞きました。
    この方法は確かにすごく効果がありそうですね。
    単語や言い回しは知っているのに「口がまわらない」という理由でその語を使って話せない事もよくあります。
    単純に口のトレーニングにもなりそうですので、少しずつ取り入れていきたいです。

    「soixante-huitards」については、親戚にこの話題を出すのが好きな人がいてちょくちょく聞かされていたため耳にした事がありました。
    意味や時代背景もこの人のおかげで大体知っているつもりです。
    同世代の仏人から聞く事は少ないですが、一般常識として知っていないと恥ずかしいのかもしれませんね。
    単に「語学」だけでなくその国の事を知るのは大切ですね。

    中級以上だからこそ、常に辞書や事典で綴りと意味を確かめる…基本的な事ですがなかなか出来ていません。
    こう考えてみれば生活する中で仏語の教材は山ほどあります。
    言葉の意味がわかるのと、自分のものにして使いこなすの間には大きな違いがありますね。

    まだ試行錯誤で勉強法を模索しています…

    トピ内ID:9899823841

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る

    ご指摘の件について

    しおりをつける
    🙂
    ラベンダー
    フランシーヌさま

    ご指摘の件ですが、確かに現在ではsoixante-huitardという言い方が一般的で、soixante-huiteurは形容詞的に使われるようですね。でもdes soixante-huiteursという言い方がまったく間違いなわけではありませんよ。

    念のため周りのフランス人に聞いてみましたが、68年当時は両方の言い方が混在していたということでした。

    トピ内ID:7765292891

    閉じる× 閉じる×

    一字一句を大切にする姿勢が語学学習には大切なのですね!

    しおりをつける
    🐤
    フランシーヌ
    ラベンダー様、当時はsoixante-huitardと~huiteurという2つの用法が混在していたとのご説明をありがとうございます。

    義父母はフランス人で、5月革命の頃に学生だったバリバリの68年世代ですが、日曜日に一緒に食事したついでにきいてみたところ、「soixante-huiteurという言葉は、名詞にしろ形容詞にしろ、当時も今も見た覚えがない」とのことでした。

    仕事仲間のフランス人翻訳者にも聞きましたが、「soixante- huiteurというのは聞いたことがない。~huitardの間違いか、英語で68年世代を意味する68ersとの混同では?ところでどの文献にあったの?」と言われました。

    そこで~huiteurで検索したところ、仏語のサイトは全く出てこず、かわりに複数の日本語ブログが見つかりました。不思議なこともあるものです。ラベンダー様はどの文献で目にされましたか?

    ともあれ、~ardと~eurは見た目は少々似ていても音声的には全く別物。日本人にとって区別しにくい音ですが、だからこそ一字一句をないがしろにしない姿勢が語学学習には大切だと改めて勉強になりました!

    トピ内ID:0254485119

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんのレスしか読んでいないのですが。

    しおりをつける
    blank
    たんたんたん
    私も在仏で、二人の子供がいます。

    トピ主さん、語学学校はいったんお休みにして、何か違う教室に通ってみてはいかがですか?
    私は以前留学生でしたので、語学を習得する大変さはよくわかります。

    語学だけを勉強していても、あまり効果的には身に付かないんですよ。
    その言語を使用して何かを学ぶことによって、その言語が生きてくるのだと思います。
    パーティやママ友の集まりなどで何を話しているのかよくわからない時がありませんか?
    一般の人たちの過去の思い出や、ジョークやり取りなどは、数をこなさないと話についていけないのが普通なのです。
    (私は今まで何か国語も勉強してきましたが、パーティの時の多人数での会話は、一番実力を試される場だと思っています。反射神経が磨かれます)

    料理教室でもよいですし、美術史のクラスでも良いですから、興味のあることを始めてみてください。
    そこで、クラスメートたちとの会話やディスカッションで、また違った角度から語学力が磨かれるはずです。
    恥をかく場面もあるかもしれませんが、そこは開き直ってしまいましょう。
    肩の力を抜いて、楽しみながら勉強してみてください。

    トピ内ID:3781739175

    閉じる× 閉じる×

    語学学校

    しおりをつける
    blank
    cocco
    語学学校で教えている事は、学校にもよりますが生活に直接役立つ事は少ないですよね。
    子育て中のお母さんだったら政治経済や世界情勢についての意見を長文で正しく書く事が出来るよりは、もっと日常生活に必要な言い回しなどが学びたいのでは…?と推測します。
    また、学校の生徒さんって大学編入が目標の人が多いのではないですか?
    目的も年齢層も違う人たちの中で学ぶのってなかなかしんどそうですね。

    でも、学校ってすごく良い刺激をもらえると思います。
    自分より若くて在仏歴もすごく短い子が、豊富なボキャブラリで流暢に話していたりすると凹んだり悔しかったりしますよね。
    そんで、負けじと勉強しようという気持ちになるのではないですか?
    そのモチベーションを自宅学習に生かして行けば効果的だと思います。

    学校で教わる事に大きな期待は禁物ですが、そこからパワーをもらうという考え方も出来るので続けてほしいと思います。
    なので時間に余裕がないようでしたら学校の時間を短くして自宅学習の時間を増やすのも手ではないでしょうか?
    週一回とかでも良いのでは?

    イチ在仏者の意見でした。

    トピ内ID:1100817996

    閉じる× 閉じる×

    語学は、大変です。

    しおりをつける
    blank
    hzi
    テレビなどのニュースが楽に分かるようになるには、多分、長い地道な努力が必要です。
    私は、フランス語をはじめて40年、若い頃にフランスに10年滞在し、妻はフランス人です。今も、フランス語の勉強に(読書を含め)は1日5時間程度かけます。
    それでも実力は、たいしたことないのですが、ここで私がやった勉強方法を書いてみます。参考になる、かも知れません。
    1新聞(le monde)の一面を、辞書を使い、ていねいに読む。(毎日30分くらい)。
    (一面を読み切るまで次の新聞は買わない)。
    2辞書で意味を確かめた単語を、声にだし発音しながら、暗記する。
    (単語帳は作っておく)
    3新聞の、その日に読みおえたところを、朗読。
    (ヴォイスレコーダーを購入し、朗読を録音。それで自分の発音をチェック。これは会話力アップにもつながる、また自分の発音に自信をもてるようになる)。
    朗読は毎日、三ヶ月程度つづけると、ペースがつかめるようになる。
    (1、2年で、発音がよくなる。)
    4(縦6センチ横3センチ程度の、イヤホンで聴く)ポケットラジオを購入。それを、時間があるかぎり四六時中、聴く。

    トピ内ID:1098060904

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます!

    しおりをつける
    blank
    nyaco
    たくさんのアドバイスありがとうございます。
    皆様のお言葉を踏まえて最近少し勉強方法を変えてみました。

    まず、仕事が忙しくなったため語学学校は休学中です。
    変わりにプライベートレッスンを週1で受け始めました。
    ここでディクテやシャドゥイングを中心のレッスンをしてもらっています。

    毎日の習慣として、新聞(サイト)を読むようにしています。
    一日に1~2記事くらいしか読めませんが、今のところ続けております。
    出来る限り音読を繰り返すようにしています。

    それと耳を鍛える目的で出かける時はラジオを聞くようにしているのですが、移動しながらだと集中できないため余り内容が頭に入ってきません。

    まだまだ改善の余地のある学習方法だと思います。
    細切れ時間にできるような学習法を模索中ですので、引き続きアドバイスよろしくお願いします。

    トピ内ID:9899823841

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(6件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (6)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]