詳細検索

    • ホーム
    • 仕事
    • 旧姓で事業を立ち上げるのはやめたほうがいい?
    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    旧姓で事業を立ち上げるのはやめたほうがいい?

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    あひる
    仕事
    はじめまして。みなさま教えて下さい。
    私は離婚する時にまだ小さかった子どもが自分の名前を一生懸命練習していたことから、こどもの名前はそのままにしようと離婚しても新姓のままにしました。
    もしかして将来再婚することがあったとしたら、また名前を変えなくてはならないなと思ったからというのもあります。
    その後も職場では旧姓で通していました。
    そして事業を立ち上げる事になったのですが、旧姓で自己紹介をし、名刺も作っているものの、請求書などの署名は旧姓だと、銀行振込の時に混乱するから困ってしまうと先方から言われました。
    私もそのとおりだなあと思います…。
    個人事業主として代表印も作らなければという事になったのですが、パソコンの画面の前でずっと旧姓なのか新姓なのかと悩んでいるうちに一日がたってしまいました。
    銀行の振込の際の講座名義と、名刺は一緒じゃなくても大丈夫と人から聞きましたが、さすがに会社を立ち上げたらそうはいかないんじゃないかと思ったのです。お金の取引もありますし、契約などもありますし、もう、旧姓を名乗るのはやめようかな、いい機会なのかな?と…。
    わかりづらい文章で申し訳ありません!
    どなたかご意見をおねがいします。

    トピ内ID:3289789973

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    レスします

    しおりをつける
    🐧
    あらた
    口座の名義と名刺は一緒じゃなくても大丈夫、大丈夫じゃない、という問題じゃないんです。
    他人が迷惑する、どっちが本当の名前(今の法的な名前ですよ)でどっちがこの人の訳のわからない理由で言ってる苗字だっけ?とめんどくさい手間をかけるのを辞めましょう。

    うちの客にも要るんですよ。
    法的にはこの名前なんですが、こっちの名前が好きなので普段はこの名前で通してますから。
    と言って、法的なものに関わる書類に通名を使う人。
    そうやって実際の生活で通名を使えば改名しやすいと聞いたことがあるので、そういう理由か?と思ったら、そうでもなく、法的な名前をかえる気はないけど気分の問題らしい。
    面倒を他人になすりつけるなよーと客相手でも正直思うので、逆の立場、あなたに仕事を頼む方だったら
    ふざけんなよ、って話です。
    よほどのメリットが無い限りそこに仕事頼もうと思わない。

    トピ内ID:8407089296

    閉じる× 閉じる×

    旧姓で仕事してます。

    しおりをつける
    blank
    フリー10年
    フリーランスでクリエーティブ職をしている個人事業主です。
    会社にはしていません。
    旧姓(結婚する前の名前)で名刺をつくり、仕事してます。

    日々の現金取引は存在しないので、
    月末の請求のときのみ、本名(結婚後の姓)で請求書や発注書などをやりとりしてます。
    振込先は本名の口座です。
    年間の取引先は多くて15社程度ですが
    それで特に問題があったことはなく、取引先に何か言われたこともありません。
    取引先と契約書を交わす際は、取引先に相談して、どちらかの名前を記入してます。
    税務署に提出する書類は屋号、雅号の部分に旧姓の名前を書き、
    本名で申請しています。

    トピ内ID:6967583526

    閉じる× 閉じる×

    なんで変えない

    しおりをつける
    blank
    旧姓で仕事をしていて、事業を立ち上げて、新姓と、ごっちゃになって紛らわしいんですよね、それなら、姓を旧姓に戻せば解決でしょう、将来再婚し、また、離婚したら、旧姓に戻して置かないと、もう戻れませんよ、一個前にの姓にしか戻れませんから

    トピ内ID:1141752031

    閉じる× 閉じる×

    無理ですわ。

    しおりをつける
    🐴
    ぽち
    詳しくはここよりも直接、銀行に問い合わせた方が
    良いのでは?
    ここよりも専門ですから。

    税制上の問題も絡んできますから。

    トピ内ID:2335114012

    閉じる× 閉じる×

    先方にとっては面倒

    しおりをつける
    blank
    あづさ
    「○○商店:代表者・鈴木花子(または個人名のみの事業者)」で振込先口座名義が「サトウハナコ」だと、先方は振り込み手続きをする時のチェックが確かに面倒だし、訳ありっぽくて最初は信用に多少の不安が生じるのは確かです。
    トピ主と信用や品質が同レベルで、他の取引先があれば、次回からそちらへ取引が移る事もあるでしょう。

    ビジネスネームでの旧姓が、かなり広範囲に知れ渡っているなら、逆に戸籍を旧姓に戻すという手もありますが(お子さんが混乱したり学校等で面倒な思いをする可能性はある)、新規事業で名前もこれから浸透していくなら、これからも今の姓でいるつもりならば、新姓の名前で仕事をした方が余計なトラブルを招かずに済むと思います。

    心情は色々あるかと思いますが、ビジネスはシビアです。
    どちらかを割り切るしかないと思いますよ。
    (余談ですが、仕事の書類に「講座」と誤字表記なさいませんように。正しくは「口座」です。)

    トピ内ID:4421645747

    閉じる× 閉じる×

    身分証明書が新姓なら新姓かな

    しおりをつける
    blank
    きら
    ちょっと思ったのが
    >まだ小さかった子どもが自分の名前を一生懸命練習していたことから、こどもの名前はそのままにしようと離婚しても新姓のままにしました。
    >もしかして将来再婚することがあったとしたら、また名前を変えなくてはならないな
    >職場では旧姓で通していました
    ○もし再婚する可能性(再婚したいという気持ち)がある
    ○新しく事業を起こすのには旧姓の方が通りがよく都合がいい
    この二つの考えを同時にお持ちなら、
    お子様にとって苗字が変わることにかわりはないのだから、
    旧姓に統一するのもありだと思います。

    あとは参考にするなら姓名判断かな?
    仕事運のいい方で。

    トピ内ID:9133351923

    閉じる× 閉じる×

    知り合いがそうしています

    しおりをつける
    blank
    m
    お付き合いのある司法書士さんが
    普段お仕事をしている姓と振込口座の姓が違います。
    確認はしていませんが、普段使っている姓が旧姓なのでしょう。

    税理士や司法書士など士業は自分の名字を使って屋号にしていることが多いです。
    田中税理士事務所とか鈴木司法書士事務所などですね。
    そのこともあって、開業後に結婚をすると
    仕事上は旧姓で通してしまう方も少なくありません。
    もちろん通帳等は改姓されますが。

    慣れてしまえばそんなに大変なことではありませんよ。
    名刺などでは姓名判断などの関係か違う漢字を使っておられる方もいらっしゃいますし。
    ですから、ダメということはありません。
    ただし、仕事をくれる先が難を示されるのなら
    止めておいた方が無難かもしれませんね。

    トピ内ID:1017902429

    閉じる× 閉じる×

    <この様にされたら

    しおりをつける
    🐶
    コーギー
    今日は、小生も個人事業主です。

    1.新しい口座をつくる。身分証明書必要ですよネ。
    口座名は、「何でも屋(屋号) 新姓あひる」
    2.新しい名詞もつくる。
    「何でも屋(屋号) 旧姓あひる」

    売れない芸人と思えば、こんな事不自然でも何でもないですよ。

    トピ内ID:9064454796

    閉じる× 閉じる×

    旧姓を戻すに1票

    しおりをつける
    blank
    Mm
    亀さんのレスにありますように、今のうちに旧姓を戻しておかないと、
    再再婚し、その後に離婚したとしても、もう旧姓に戻れないんですよ。
    下手すると、ずっと最初の元夫さんの姓を名乗らなくてはならなくなります。

    離婚時に、旧姓に戻せば一番問題がなかったんですけどね・・・
    幼い子供って、順応力が高いので、旧姓でもすんなり馴染めたのにね。

    離婚して、もう何年も経ってるなら、旧姓に戻すには、
    家庭裁判所に申し出るしかありません。

    個人事業主として立ち上げるなら、旧姓を本名にするのがベターだと思います。
    計理士に相談されるのがいいかと思います。
    場合によっては、弁護士にも。

    トピ内ID:5759463773

    閉じる× 閉じる×

    ビジネスネーム

    しおりをつける
    blank
    はつかり
    作家やライターのペンネームや芸能人の芸名に限らず、ビジネスネームを使う方は少なくありません。
    結婚前の旧姓をそのままビジネスネームにしている人も少なくないので、それで構わないと思いますよ。

    ちなみに、銀行口座ですが、実名でなければ開設できないものの、振込先名などに別名を登録することもできます。
    例えば、私が本名で開設した個人口座に「はつかり屋」という別名を登録しておけば、その名前で振り込んで貰うこともできます。

    また、個人事業の開業届を提出する際に「屋号」を付けることは少なくありませんが、屋号として旧姓を使うというのもありですね。

    余談になりますが、屋号を商号登記しておくと、個人事業でも法人格を得ることができるため、屋号で口座開設が可能です。

    トピ内ID:2600640273

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました

    しおりをつける
    🐤
    あひる
    大変参考になりました。
    ありがとうございました。
    頑張ります。

    トピ内ID:3289789973

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]