詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    課内の仕事と庶務について

    お気に入り追加
    レス1
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😣
    会社ひよっこ
    仕事
    うちの会社には各課に庶務担当がいて、
    社員の出勤・年休状況や残業代や出張費の管理を主に、
    あとは頼まれた文書作成やコピー配布、その他雑用をやります。
    庶務の仕事が早く終われば、課の業務もやります。
    その庶務に、同期と2人で任されることになりました。

    私はもともとそういった細かい雑用が嫌いじゃないし、
    愛想を振りまくのも好きなので(笑)結構楽しんでました。

    それに何より、うちの課はその業務をできるようになったら、
    かなり会社で使える、と言われている専門的な業務があります。
    庶務を頑張っていればそのうちその仕事も
    任せてもらえるんじゃないかと思い、
    もう一人の子より必死に頑張り、
    それを課長にも認めてもらえるまでになりました。

    そしたら・・・
    私は庶務に向いてる、ということで、
    課内の庶務を全て私に任せ、負担も考え業務内容はそのまま、
    もう一人の同期は庶務を外して、課内のその重要な
    業務を任されるようになりました。

    同期の子も、もちろん頑張っていたので、
    適材適所で考えた結果だと思います。

    でも、今までその業務をやりたくて必死にやってきた
    私としては、どうして、、、という気持ちでいっぱいです。

    もちろん庶務も、前述したように嫌いではないです。
    でも正直、誰でもできる仕事です。
    悪い言い方をすれば雑用です。
    まだ若手なので、庶務だけじゃなくもっと色んな仕事をやってみたい。
    専門的な業務も身に付けたい。他課にも行きたい。

    庶務をやるとどうしても異動は少なくなり、
    日々の業務も軽いものになります。
    そして庶務は長年やっている人が多く、
    係長になってもまだやってる人もいます。

    自分の仕事のモチベーションもそうですが、
    同期の子に心からおめでとう!と言えない自分が嫌で、辛いです。

    トピ内ID:2905641450

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数1

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    レスします

    しおりをつける
    blank
    もこもこ
    私も以前、各課に庶務担当を置いている会社に勤務していました。

    トピ主さんが入社からどの程度か分かりませんが、今は庶務を極める気持ちで仕事をしたらいかがですか。
    庶務は意外と奥が深いですし、勤怠等やお金に係る社内規則等の知識は、庶務以外の仕事をする上でも必要です。

    庶務に慣れれば、事務処理に掛かる時間も短縮できますよね。
    その時がチャンスです。

    私はそのタイミングでどの部署でも上司に、庶務の方は余裕が持てるようになったし、庶務以外の仕事で出来る事があれば担当を持たせて欲しいと申し出ました。
    この先は上司やその部署の仕事にもよりますが、庶務と併行で庶務以外の仕事を担当したことも多々ありました。

    でも、それにはまず庶務を完璧にこなす事が必要です。
    確かに雑用と思われる部分も多いですし、誰にでも出来るかも知れませんが、奥の深い多くの知識を必要とする仕事です。
    その会社で働く上で基盤となる仕事を自分の物にして、次のステップに進むという方法もあると思います。

    上司にも庶務の仕事を認めてもらえたのです。
    次は、庶務だけではないという意欲を見せたらどうでしょう
    頑張ってくださいね。

    トピ内ID:6488144979

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る