詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    辛いです、アドバイスください

    お気に入り追加
    レス3
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🙂
    あい
    ひと
    私は大学生なのですが、後期になり時間割が変わってからある先生の授業を受けることになりました。
    建築学科ではないのですが、自分で建物をコンセプトから考えて設計するという内容の授業です。
    ところがその先生の否定がひどくて(私一人に対してはなくどの人も否定を受けています)毎週月曜日の午前中いっぱいがすべてその授業で、しかも先生とマンツーマンで相談して決めていくのでかなり精神的にこたえます。
    時間中ずっとバカにしたように笑って否定されつづけます。
    自分の順番以外の時もほかの生徒への批判が聞こえてきて、次に私は何を言われるんだろうとずっとビクビクしています。
    前回は一回否定されたコンセプトをもう一度説明させられて、「だから、それはさっき間違ってるって言ったでしょ?」っていうやり取りを5回以上もしました。生徒の意見はすべて未熟、却下で話を聞いているようで全く聞き入れていません。

    もちろん先生のほうが経験も何もかもたくさんあって私たちは経験も知識も浅いことは分かっているのですが、毎週一週間まるまるかけてやってきた課題を手抜きのように受け取られて非常につらいです。本当は課題をやるのに必要な最低限の時間以外は授業のことを思い出したくもありません。親に相談しても、嫌な人と付き合う練習だといわれるし、友達といる時間には嫌な話はしたくないので愚痴程度にしか伝えてません。ですがもう冗談にもできなくておかしくなりそうです。

    最近の若者は打たれ弱いとか、甘えているとか言われますがほんとに辛いしどうすればいいのかわからないのです。社会に出れば嫌な人など沢山いるといいますが、嫌な人のレベルを超えていて毎週関係ないことまで言われて、人格否定されているような感覚になります。自分では楽観的で受け流せる性格だと思っていましたが、これは耐えられません。アドバイスをください。

    トピ内ID:1789013162

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数3

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    芸術家肌の教授なんですかね

    しおりをつける
    blank
    こども
    初めまして

    私もそのような先生にお世話になったことがありますので、
    お気持ち、非常によくわかります。
    教授と意見が合わないからと人前で土下座を強要されたり、
    教授を尊敬してない奴の論文は読めないと破かれたり、
    お恥ずかしい話ですが、私はそのストレスから病院のお世話になりました。

    病気にするために大学にやったのではないと母に泣かれたのが
    一番こたえました。

    ただその経験のおかげで、
    社会に出て、どう聞いてもおかしい、変だ、間違えているという事態や相手と対峙することになっても
    のらりくらりとかわせるようになりました。
    また、相手にどのように思われてもブレない自分を持てるようになりました。
    教授のことを思い出すと今ですら吐き気を覚えますが、
    その経験あってこそ、と強くいられます。

    ただあいさんが病気になるほど無理をする必要はありません。
    その教授との関係は永遠に続くものではないと割り切り、
    別の場所にストレスのはけ口を見つけましょう。
    最悪、必須でないなら、
    その授業の単位は落としてもよいのではないでしょうか?

    トピ内ID:1074301954

    閉じる× 閉じる×

    学内に、ハラスメント対策委員会はありませんか?

    しおりをつける
    blank
    ドラ子
    最近は、多くの大学で設立されていますよ。
    あっても、学生が気付かない場合が多いのですが、
    大学のHPを開いて検索してみたり、
    学内の保健センターに問い合わせてみたり…

    実は、私が、その委員会に泣きついた本人です。
    私は院生だったのですが、教授にダメ出しの連発を喰らい、
    私個人の顔や身なり、話し方(方言)までバカにされ、
    全人格を否定されて、「自殺」まで考えたりもしました。
    頭痛薬を貰いに保健センターに行って、そこで泣き出してしまい、
    保健師さんから、「もし興味があるなら…」と、対策委員会のことを教えて頂きました。

    結果から言うと…
    「対策委員」という第三者が入ってきた途端、
    教授の暴言は形を潜め、ひたすら媚びるように私に声を掛けるようになり、
    (それも気持ち悪いだけでしたが)
    本当は博士課程まで進みたかったのですが、それは断念して、
    教授から修士論文の邪魔をされないように、対策委員にバックアップして頂き、
    何とか就職先を探して、社会へと出てきました。

    決して、一人で悩まないで!

    トピ内ID:6340305024

    閉じる× 閉じる×

    人命が掛かっている

    しおりをつける
    blank
    そんなもの
    トピ主に同情を寄せる意見もあるでしょうが、敢えて否定的に意見します。

    本当にその教員に非があるのか、もっと考えてみたら如何でしょう。
    自分中心に見ていませんか?

    >建築学科ではないのですが、自分で建物をコンセプトから考えて設計するという内容の授業です。

    要するに、理工系の実践的な授業ですね。

    >「だから、それはさっき間違ってるって言ったでしょ?」っていうやり取りを5回以上もしました。

    理工系では、人命が掛かっている場合もある。よって、場合により相当厳しく指摘されることもある。

    例えば、暖炉があるのに換気が不十分であったり、非常経路に無理があれば、全否定も止む無し。

    実験でも同じ。水素と酸素が混合していたり、電気的にショートする設計であれば、準備段階でにどやされるのは当然です。

    幾ら自分で満足していても、欠陥を指摘され、そこに進展がなければ、厳しい指導も止む無しです。

    何をどう否定されたのか、よく考えてみたら如何でしょう。

    トピ内ID:0019007479

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]