詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    愛情たっぷりと受けて育ち、実母に嫌悪感

    お気に入り追加
    レス1
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ねむたいな
    ひと
    わたしは実母が嫌いです。生理的嫌悪感を持っています。実母の顔を見るどころか、その所有物が視界にはいっただけで
    怒りと嫌悪を感じます。実母が気持ち悪いです。

    でも、虐待されたり疎まれたり、他の兄弟と差別されてきたわけではありません。
    むしろ溺愛されてきました。差別よりは贔屓されてきました。

    子供の頃、小学1年生からイジメがありましたが、実母は相手の子の家に怒鳴り込みに行き、教室にも怒鳴り込んできました。
    さらに相手の子を本気で追いかけまわし、つかまえて、散々たたく蹴る、襟首をつかんでもちあげるしていました。
    小学校高学年で、クラスの子と喧嘩したときも、怒鳴り込んできて、同じことをしました。
    中学校にあがると、近所の同学年の子たちに「仲良くしてあげてね、一緒に通ってあげてね」と言い、1学期中ずっと
    学校までついてきました。
    中学校の授業参観にはホームビデオ持参でやってきて、授業中なのに
    「ねむたいちゃん、こっち向いて、手をふって☆」と教室中に聞こえる声で言い続けていました。
    わたしが後ろをむくと(後ろの席にプリントをわたすため)
    「ねむたいちゃん!わあ、かわいい!」
    わたしの容姿は、中の下より、やや下ですが・・・
    わたしは絵を描くことが好きです。チラシ裏にてきとうに描いた落書きを集めて
    「才能がある」と言い、本気で個展を開こうとし、会場探しをしました。
    ご近所さん相手に、常にわたしの自慢話をしていました。
    (地味で暗くて、容姿は悪く、学校の成績も下から何番目かの、わたしでした)

    高校生になっても、大学生になっても、わたしと手をつなぎたがりました。
    19歳になっても、夜は布団にはいってきて、抱きかかえたり、なでなでしたりして寝ようとしました。
    というか、そうしていました。

    ごめんなさい、続きます。

    トピ内ID:4983364769

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数1

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    かまいすぎたんですね

    しおりをつける
    blank
    じろ
    母親の立場ですが、お母さんなりふり構わず愛情表現されたんですね。非常識な行動で嫌になったんですね。19歳になってもなでなで、抱きかかえたい気持ちは同じくあり、よーくわかりますよ。けれども娘が嫌がるんだからしません。10歳くらいまでは、振り返る余裕もなく育ててきましたが、大きくなって心に余裕のあるいま、あれやこれや、可愛かったことを思い出し、小さいときの面影をみてしまうんです。
    まあ、小さいときに(姿が)かわいい、かわいいというのには、劣等感を持たせまいという意図もありました。親の目には実際可愛いですが。

    また、私自身も母親の振る舞いが恥ずかしくて嫌な時期がありました。50と75になった今も、ありますよ。年取って食べ方などの行儀も気を使わなくなったことが腹立たしかったりします。
    これから娘もそうなるのかも。今そう思っているかも。でも、思いやりあって顔に出さないだけかもしれないですね。気をつけようと思います。
    私は50近くになって自分の母に寛容になれました。
    トピ主様も年を取れば、いつか自分の気持ちに折り合いが付く日が来ると思います。続き前なのに先走ってしまって御免なさい。

    トピ内ID:2429393461

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]