詳細検索

    • ホーム
    • ひと
    • 亡くなった父に対する母の態度にモヤモヤします
    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    亡くなった父に対する母の態度にモヤモヤします

    お気に入り追加
    レス50
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😑
    あいかわ
    ひと
    私の父は今年肺炎で亡くなりました。とても真面目で優しい父でしたが、パーキンソン病を患い、最後は経口摂取を禁止され、「まんじゅうが食べたい」と言われても、食べさせてあげられなくて、とても辛かったです。どうすれば一番良かったのだろうと考えると、今でも答えが出ません。
    入院してすぐに、父は危篤の状態になり、母から私に連絡がありました。母は「行っても意識がないし、どうせ分からない。私もしんどいので、もう行かないから。もう十分介護した。あなたも行かなくていいから。」と言ったのです。でも、一人でさみしい思いをさせて逝かせるわけにはいかないと、私は病院に行きました。
    しばらくして、母も来ました。(多分、父の妹が行くと言ったからかなと思ったのですが。)
    その後、父は持ち直したのですが、「危篤になった時に亡くなった方が良かった。そう思わない?」と言ったり、家にいた時は、すごく手がかかったとか、粗相をして家が汚れたとか、父から十分介護してくれたと前に言われたとか、そんな話をするのです。
    たまたま検査で父にガンがあることが分かった時も、医師に「治療はしないけれど(父にとってはリスクが高かったので)がん保険用の診断書は書いてもらえるのか」と聞いたり、なんだか、父が亡くなることに対して悲しさが感じられないという風に感じられました。
    ちなみに、父の入院中に、父の葬儀をどこでするかなども全て手配済みでした。

    確かに、家で介護をするのは想像をする以上に大変なことだったとは思うんです。それに、父の状態が悪くなり、食べたいものも食べさせてやれない姿を見るのも、何もしてあげられないことも、すごく辛いことでした。

    でもなんだか、冷たくないかなって思ったんです。今でもモヤモヤしています。何が言いたいか分からない文章ですが、家族ってそんなものでしょうか。ご意見をいただければ、うれしいです。.

    トピ内ID:2674764392

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 2 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 6 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数50

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  50
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    まずは

    しおりをつける
    blank
    erieri
    お父様、残念でしたね。お寂しい思いをなさっているかと思います。
    ご自愛くださいませ。

    さて、トピ主様のもやもやの件、娘としては当然かと思います。
    お父様を亡くされて、悲しいお気持ちばかりなのですから。
    でも、お見舞いに通うだけで、実際に四六時中24時間、もう助からないとわかっている病人に寄り添い、介護をするというそのつらさは数分の一も理解はなさっていないかと思います。
    考えて思いやってなお、わからないことです。そばのものには。
    自宅で母と二人掛かりで父を介護・看護し、見送ったときに私は
    「やっと逝ってくれた」との思いの方が大きかったです。
    解放感でいっぱいでしたよ。やっと寝られる、やっとゆっくりご飯ができるって。
    わからなくてもいいですよ、お母様のお気持ちは。
    でも決して言葉や態度で責めるようなことはいっさいなさらないであげてくださいね。
    所詮あなたは娘といえども外野だったんですから。
    悲しみとか喪失感、もっと何かできたのではという後悔は後になってじわじわ来ます。
    そのときにしっかりお母様を支えてあげてください。

    トピ内ID:3649269844

    閉じる× 閉じる×

    質問ですが

    しおりをつける
    blank
    シロ
    主さんは、お父様が存命の時は何をしてあげましたか?

    話しはそれからです。

    トピ内ID:4959101639

    閉じる× 閉じる×

    自己防衛だと思う

    しおりをつける
    blank
    ぺんぎん
    お父様のことご愁傷様です。
    あなたが悩み苦しまれているのと同様、お母様も悩み、苦しまれていると思いますよ。その態度が同じでないからと言って、お母様が冷たいと思われるのは間違いではないかと思います。
    私の父も癌で長い患いの中、亡くなりました。母は熱心に看病してくれましたが、二人の話し合いで、延命治療はしない、死後は今後の医療のために患部を解剖し提供することを決めていました。葬儀をどこでどのようにするのかも決まっていました。特に冷たいことだとは思いませんでした。
    あるいは、夫婦のことは子供でもわからないことかたくさんあると思います。もしかしたら若いときに確執があったり、病気の世話を回避したくなるような発言があったのかも知れません。それをお子さんにたちに見せないで夫婦を続けてこられたのだとしたら、子供たちにとっては幸せなことだと思います。
    または大変なショックを気持ちの上でセーブするためにたいして悲しくないふりを装うことも無意識のうちにしてしまうことがあります。その場合、今後お母様が突然落ち込むこともありますので気をつけてあげて欲しいです。

    トピ内ID:0409176378

    閉じる× 閉じる×

    それはきれい事

    しおりをつける
    😑
    あぼがどろ
    私はお母様の方が「普通の人」と思いますよ?

    トピ主はお父様を「可哀想」と思える程、まだまだまだまだ余裕があるのですよ。


    お手洗いに行かないで、リビングに大便をして、片付けてみては?

    1回で、自分の大便でも、気が滅入りませんか?

    ベッドでしてみてください。マットレスまで総取り替えですよね。


    赤ちゃんより目が離せなくて、自分の食材を買うにもヘルパーなり
    雇わないとなりませんよ?

    赤ちゃんの様に、抱っこヒモでスーパーに連れて行けませんよ?

    人を雇うには、お金がかかります。
    看護師を雇うには、もっとかかります。

    介護こそ『時間をお金で買う』のです。

    葬儀も手配済み? ある意味『当たり前』ですよ。

    そういう費用を抜いて、あといくら介護に出せるか・・・やりくりですよ。


    そんなに大事なお父様ならば、どうしてお母様をもっと助けなかった?

    週1時間。看護師等を雇う費用を出してあげるだけでも違ったのでは?

    トピ内ID:7741229030

    閉じる× 閉じる×

    義母がそうでした

    しおりをつける
    blank
    心音
    数ヶ月前に亡くなった義父に対して 義母がそうでした。

    もともと喧嘩もしないほど 熱く好きになったことが無かった様子でしたし、夫に聞いても「むかしから あんな感じ。親ってああいうんと思った」と言う冷たさでした。

    意識が無くなってからの義母のパフォーマンスは凄かったですよ。
    親戚が来る時に発揮しました。 葬儀では「ヒロイン」。気持ちが高ぶったせいで 多くの失言して 皆さんに「あれ??」って顔されちゃったほどでした。

    ご両親の子供には分からない夫婦関係もあると思いますよ。
    それに介護疲れで すっかり「早く逝ってくれ」みたいな気持ちになってしまったこともあると思います。

    愛に満ち お嫁さんのような義理の関係の方達からも最後まで一生懸命看取られ 亡くなった方を悲しんでる家庭もあります。

    今でも 私は義母のパフォーマンスや発言は忘れません。いえ 忘れられません・・・・

    トピ内ID:3055347690

    閉じる× 閉じる×

    お悔やみ申し上げます。

    しおりをつける
    😭
    二人娘のママっこ
    少し辛口意見です。

    自分も父が数十年前にガンで亡くなり、その悲しみは子として大きな悲しみでもありました。

    しかし、母の苦悩は私自分自身も介護していたため、主さまのお母様のように動けるうちに手配する事に何ら違和感はありませんでした。
    むしろ、少し手配の手際が悪かったかな?と親子で反省したくらいです。
    今回のお母様の対応が冷たく感じるとありますが、もし主様が当事者だったら?
    どういう対応が家族の温かみがある、というのでしょう。
    あまりお母様を冷たい、という目でみないであげてほしい!と思います。

    主さんもお母様と一緒に介護を始終手伝っていたのでしょうか?
    たぶん、子どもの立場としてみていたため実質「金銭」が絡む支払などにはあまり目を通したことがないと、文面からは拝見でき辛口意見を投稿させていただきました。
    実際、動けない人の介護って、亡くなることが分かっている分、心身がボロボロになるのですよ。
    痛い思いをさせるくらいなら・・という気持ちも残された家族が思うことだってあります。

    もやもやはいつか、主様が当事者になったとき理由が分かると思います。

    トピ内ID:4230081582

    閉じる× 閉じる×

    うちの場合ですが

    しおりをつける
    blank
    ぺぺ
    私の父が認知症を若くして(50代)患い、
    一人っ子の私は事情があって同居しておらず、
    母は本当に大変な思いをして、父と暮らしています。
    今は60代前半ですが、自分の名前も書けない感じで、
    認知症の進み具合によって、非常に扱いにくい時期もあり、
    そういう時は、怪我をするような激しい喧嘩をしています。

    何が言いたいかと言うと、
    主さんのお母様もきっと、
    本当に辛く、大変な生活を送ってきたのでしょう。
    そういう中では、愛だの情だのではなく、
    割り切らないとやっていけなかったのだと思います。
    自分の両親を見て、そう思ったことがあります。

    ちなみにうちも、まだ父はピンピンしていますが、
    母は葬儀屋の会員になったり、二人共永代供養にしてくれとか、
    先のことを考えるようです。

    トピ内ID:2679404563

    閉じる× 閉じる×

    妻と子どもは立場が違うのかな

    しおりをつける
    blank
    yodo
    ある映画で、定年退職したばかりの夫が、妻を突然の心臓発作かなにかであっけなく失うのですが(風刺風のコメディです)、その際に娘が、葬儀の後で父に文句を言うのです。なぜ、一番安い棺桶を選んだんだ!と…。

    夫婦って、長年連れ添えば、色々あるものだと思います。仰る通り、ましてや難病の介護。お母さんはお母さんなりに悲しんでるだろうし、あとはお父さんを失った事で負い目を感じたくなくてご自身を正当化したいのかも。お母さんは良くやったと、認めてもらいたい気持ちかもしれないし。

    とはいえ、私も娘の立場なのでトピ主さんのお気持ちは分かります。トピ主さんがお父さんを大切に思い、弔って差し上げれば宜しいのではないでしょうか。自分がモヤモヤするのであれば、暫くお母さんとは連絡を控えるとか。

    トピ内ID:4207286081

    閉じる× 閉じる×

    それは

    しおりをつける
    はなこ
    子供の貴方にはわからない、夫婦間でのイザコザが多々あったからなんじゃないでしょうか。
    お父さんが長年不倫をしていたとか、暴力があったとか、義実家とのトラブルを放置または義実家側について一緒になってお母さんを責め立てたとか、義両親の世話や介護を無理やりお母さんだけに押し付けたとかその他諸々・・・。
    そういう何かがあったから、すでにお母さんの中では夫婦の愛情は冷めていたんじゃないですか。
    貴方がお幾つかは知りませんが、何時か貴方が結婚して家庭を持った時に、今のお母さんの気持ちが解ると思いますよ。

    トピ内ID:2509283104

    閉じる× 閉じる×

    複雑なのかも

    しおりをつける
    blank
    むめ
    亡くなった後の手続きのことは、どんなに悲しくて取り乱していてもやらざるを得ないという残酷な面があります。ずっと前から長くないとわかっていたなら、予め手配してあったのは賢い事だったと思います。文面から判断するに、トピ主さんは母の代わりに看病や葬儀の手配を主導するような立場にいらっしゃらなかったようですから。

    私が父を亡くしたとき、末期がんでかなり痛がりながら亡くなった方が同じ病室にいらしたのですが、奥様は「ずいぶん長く苦しんだから、薄情なようだけど、ほっとしました。」とおっしゃっていました。自分を支え、愛してくれた夫の苦しみを見る辛さと、いつまでも続く看病と、その間も続く日々の生活を替わって自分が支えなくてはいけない辛さ、それぞれが終わってほっとなさったのかもしれません。それを責める気にはなれませんでした。

    もしかしたら、お母様の一見冷たいところは、悲しくてもやらなければいけないことを引き受けてきた人としての強さ、できるだけのことはしたと納得したい気持ちの表れなのかもしれません。

    トピ内ID:2632978285

    閉じる× 閉じる×

    これはね・・。

    しおりをつける
    🙂
    モビール
    あなたにとっては「かけがえ無き優しいお父さん」でも、
    お母さんにとっては「色んなことがあった男女(夫婦)」だったんです。

    思いが違うのは当たり前。

    家族の死、
    あなたは悲しかったかも知れませんが、
    お母さんは悲しくなかったのかも知れません。
    家族でもそういうことはありますよ。
    あるんですよ。

    お母さんを「冷たい母」と責める必要はありません。
    お父さんを「母に悲しんでもらえない人だった」と嘆く必要もありません。
    あなたはそのままで、
    あなたが、
    人を、
    お父さんを悲しむ人のままでいればいいのです。

    私もこの年(50歳前)まで、
    親子関係で苦しみました。
    そのため、
    生き難い人生でした。
    それは、
    親の思いに振り回されたからでした。
    本当に親に振り回されました。

    親は自分とは違う感性を持つ人間だと、
    気がついたときは、
    親を見送った後でしたよ。

    トピ内ID:6325467043

    閉じる× 閉じる×

    ご冥福をおいのりいたします

    しおりをつける
    blank
    一人ひとり
    大変でしたね。

    お母さまと、トピ主さんは同居していない、ということでしょうか?
    お父上の介護は、おもにお母様がされたのでしょうね。

    介護しなかった人が、介護した人に
    「もっと~~してくれたら良かったのに」とは言わないこと。

    介護は体力的、心理的にも大変だからです。


    さらに、肉親を亡くす悲しみ方は、人によって違います。

    他の人の悲しみ方を見て、自分と同じ悲しみ方で
    ないから~~だというのは早計でしょう。

    内面は別だからです。

    特に長年、夫婦を続けてきた場合、その悲しみは深いのです。

    お葬式直後は忙しいく、まだ緊張しているので
    じっくり、自分の心の中の悲しみに向かうことが難しいのです。

    後で、体に打撃を受けたかのように痛みが来ることが多いのです。

    お母様の悲しみ方が、自分が期待するのと違っていても
    当然だと思われると、楽になると思います。

    配偶者を亡くした悲しみが癒えるのは、3ヶ月、半年、一年かかっても
    おかしくないのですから。

    お父上のご冥福をお祈りいたします。

    トピ内ID:6190296275

    閉じる× 閉じる×

    お母さまを労いました?

    しおりをつける
    なな
    お母さまの発言は、あなたにとって悲しいものでしたね。

    しかし、介護が大変だと亡くなられた時ほっとするといいます。

    きれいごとじゃなく、現実なのです。それほど過酷だったのでしょう。

    トピ主さんは、介護を手伝われましたか?お母さまに対して、労いの言葉をかけ話しを聞いてあげましたか?

    何もしていないのなら、もやもや思う必要なし。お母さまの心中を察してあげられませんか?

    トピ内ID:8911639883

    閉じる× 閉じる×

    私の母も同様です。

    しおりをつける
    blank
    わび助
    御尊父様の御冥福をお祈り申し上げます。

    主様の御母様と同じでございます。
    私の母も自分の事だけを考えるような、
    そして不人情で酷薄な人間です。
    主様のご心痛御察し申し上げます。

    自宅で父が臥せっていた時には、
    「私は充分介護したから、誰に恥じる事もない。」
    「夜眠らせてくれずにどれだけ苦労したか。」

    入院した時には、
    「毎日お見舞いに来たらこっちのほうが早くに逝ってしまう。」
    「貴女はパパの所に寄ってもうちにはよらない。」

    それはもうウンザリするような言動でした。
    考えると父が可哀想でなりません。

    父は、入院先で母にも私の兄にも看取られず逝ってしまいました。

    私は海のこちら在住の為知らせがなければ、飛行機の手配もできません。
    知らせを受けたのは、亡くなった後でした。

    家族に看取られずに逝った父を思うと、
    今でも、涙が出ます。

    トピ内ID:0514971389

    閉じる× 閉じる×

    レスします。

    しおりをつける
    🐴
    スズラン
    お父様の事、御愁傷様でした。
    娘さんとして,お父様を愛する気持ち良くわかります。
    私も,娘です。しかし、お母様のお気持ちももの凄く良くわかります。介護って、本当に想像以上に大変なんですよ。それをお母様は、最期まで頑張ったんです。もの凄くほっとされたと思います。
    長い間の夫婦、良い事も悪い事もお互い分かりあった上で,最期の面倒も見て,無事にあの世に送ったお母様をどうぞもっとほめて差し上げて下さい。
    娘の立場だけで,その場だけをさっとみて,判断なさらないように。私にもまだ生きている父がおりますが,20年の闘病生活、どんどん生活が落ちて行き、母の苦労も痛いほど分かり、父の難しい性格と病気の事もあり、一日でも早く亡くなって欲しいという思いが家族皆にあります。でも、命はどうなるかは分からないので,こればかりはどうしようもありません。ただ、介護のしんどさは,骨の髄まで分かっているつもりです。苦しみから解放されたお父様、お母様の安堵感、どうぞお母様をお大事になさって下さいね。

    トピ内ID:9756286596

    閉じる× 閉じる×

    寂しいとは思うけど

    しおりをつける
    blank
    reny
    トピ主さんから見るとお父さんは血のつながりがありますが
    お母さんから見ると他人なんですよね。

    数十年連れ添っているだけでも、配偶者の嫌なところは目につきます。
    介護がなくてもうんざりすることが多くなります。

    トピ主さんはお父さんを24時間介護されたことがあるんですか?
    常に介護していたのはお母さんだけ?
    どうか一度、24時間介護を経験してみてください。
    お母さんの気持ちが分かると思います。

    >家で介護をするのは想像をする以上に大変なことだったとは思うんです
    その通りです。
    一度経験したら分かりますよ。
    >「何もしてあげられないことも、すごく辛いことでした」
    こんなこと言ってられないくらい壮絶なんです。

    私は父の介護中、何度も、何度も、父が1日も早く天に召されることを祈ったことがありました。
    亡くなった時は、正直言ってホッとしました。
    淡々とお葬式の準備をしました。誰も泣いてませんでした。

    私は軽い鬱と診断されました。
    介護が終わった今は良い方向に向かっていますが。

    トピ内ID:6283890309

    閉じる× 閉じる×

    冷たいのはトピ主

    しおりをつける
    blank
    おやおや
    お母さんがお父さんを看護や介護されていた間、トピ主さんはどうされていたのでしょうか。
    レスを読む限りでは、看護や介護はお母さんに任せきり。
    普段の様子も、お母さんの話でしか知らなかったのではないですか?
    だって「大変だったと思います」って他人事のようにおっしゃってますし。
    もしそうならば
    危篤状態で様子を見に行って、お母さんの態度が素っ気なかったからと「お母さんは冷たい」とか「お母さんの態度にモヤモヤする」って、苦労を知らない自分勝手な言い分ですよね。
    父親の死を悲しむ事も必要ですが、残された母親を労い労る事も必要ではないでしょうか。

    トピ内ID:6957996447

    閉じる× 閉じる×

    貴女にとっては

    しおりをつける
    🐱
    aki
    かけがえの無い血の繋がった父親 でもお母様はどんなに長く連れ添っていても
    元は他人です。ある程度夫婦としての演技や、自分の本音との戦いをしている部分もあります。

    無償の愛が通用するかと言うとそれは難しいです。この事は決して責められる物では無いと
    思います。仮面夫婦でなくてもそれは言えます。

    実際私も夫と不和になった時などには黒い感情が働く時はありますよ。でもそれを躊躇させる
    ブレーキがあるのも確かです(笑)それを私は「恥」と呼んでいます。若しくは「情」なる
    感情でしょうかね。

    貴女からみたら父と母で、絶対的血のある親です でも親の前に元は他人の夫婦であるという事を
    子供も知っている必要がありますよ。

    お母様はもう介護に疲れて情の堰が切れて切ない本音という底を見せておられるのでしょう。
    子としてのお気持ちはよく分かりますが此処はお母様に今までの労いの言葉をかけてあげて下さいね。
    それでお母様も正気を取り戻すかもしれませんよ。

    きっとお父様が最後を迎えらて流す涙もこれまた本音の涙でしょう 夫婦って本当に当人同士でも
    分かりません

    トピ内ID:5974208642

    閉じる× 閉じる×

    実際に介護した人

    しおりをつける
    😑
    あき
    実際に介護した人でなければ、その大変さは理解できない
    でしょう。

    トピ内ID:7281158520

    閉じる× 閉じる×

    あなたも介護してから同じ事言って下さい

    しおりをつける
    blank
    ねこ
    夫婦仲は悪くなかったという前提でレスします。

    あなたのように、責任は負わず家族愛に浸りたいだけの人間は、現実を見てないんです。
    お母様がなぜそんな態度か、ちゃんと言ってるじゃないですか。
    もうやれるだけのことはやって来たから、限界だったんですよ。
    だからいつ死んでも後悔がなかったんですよ。
    お父様も感謝してるし、あとは死に向けて準備をするだけ。
    死んだらあらゆる準備や手続き連絡に忙殺されます。
    死期がわかってるなら、段取りするのは当たり前。
    それを冷たい、というのは、責任を負わなくても良い立場の非現実的な綺麗事です。
    お母様は介護を通してもう心の準備出来てたんですよ。
    一体あなたはどれだけのことをしたんですか?

    実際私は父が癌で亡くなった時、長年の介護のためとても冷静で、数ヶ月前から身辺整理や葬式の準備を進めていました。
    臨終には立ち会えませんでした。
    でも後悔はなかったです。批判されようが、やれることは今までやって来たという自負があったので。
    これは精一杯介護した人にしかわからない心境だと思います。
    お母様も同じではないですか?

    トピ内ID:5277560739

    閉じる× 閉じる×

    子供は知らない何かがあったのかな?

    しおりをつける
    blank
    しずる
    我が家の恥をさらすようですが・・
    私の両親は仲が悪いです。
    それは私から見ても、(母の愚痴の聞き役なので)
    よくわかっていました。

    今年に入り、父が入退院を繰り返し(癌で)
    現在とても危険な状態です。
    トイレもままならず、よく粗相してしまうようですが
    母は文句ばかりです。

    理由は、過去に母に癌が見つかったとき、付き添いも
    そして見舞いすらしなかった事。
    母は持病があり、数回入院をしていますが、ほとんど
    見舞っていません。
    母が自宅で寝込んでいても、水一杯、おにぎりひとつ
    枕元に持ってくることが出来ないような父でした。

    私もそれを見てきているので、父に冷たい態度も
    仕方ないのかなと思います。
    母に言わせると、父に昔「おまえが病気になっても
    面倒はみない」と言われたらしいです。
    そこまで言われたら、、母も人間ですもの。
    心が凍ってしまうのも理解できます。

    私には優しい父ですが、夫婦の事は夫婦にしか
    解らないのではないでしょうか?

    トピ主さんが、優しいお父様を覚えていてあげていれば
    それで良いと思いますよ。

    トピ内ID:2601779477

    閉じる× 閉じる×

    お母さんも頑張ってた。

    しおりをつける
    とろん
    介護はやはり当事者でなくては分からない辛さがあると思います。

    お母さんは頑張った、お父さんも感謝してるはず、と言ってあげてください。
    もちろん当事者のお父様が一番大変で辛かったのですが、お母様にもスポットを当てて労ってあげて欲しいです。

    お母様はきっと介護が過酷過ぎて心が荒んでしまったのだと思いますよ。
    また時間が経てば、お父様の楽しかった思い出がよみがえってくると思います。


    私は8年前に壮絶な闘病の末父が亡くなった時は、喪失感と同時にこれで母は介護から解放される・・と思ってしまいました。


    今は闘病の時の父でなく元気で優しかった父ばかり思い出します。
    疲れきってた母も今は楽しい思い出話しかしないですよ。

    もう少し待ってあげてください。

    トピ内ID:0768336644

    閉じる× 閉じる×

    お母様が泣き崩れて何もできない状態をお望みなの?

    しおりをつける
    🐱
    うに
    大切なひとが亡くなるのは悲しいけれど
    いつまでも辛い闘病治療生活を強いるのは可哀想とか
    長いこと闘病治療生活を送る人を身近に看ていると
    「死生観」も現実的に自然と培われてくるものだと思います。

    大切なひとを見送って、自分がそのひとのもとへ逝くまでは
    天国で再会したとき『よくやってきたね』って誉めて貰えるように
    ちゃんと生きて寿命を全うしなければいけないし

    お母様はご主人の介護から最期までを冷静に受け止めて
    その時々できることを精一杯して過ごしておられるだけでしょう。

    トピ主さんがお父様の死を受け止めきれずにお母様に甘えてるだけに見えますが

    トピ内ID:5688582324

    閉じる× 閉じる×

    お母さんの気持ちは貴女にも分からない

    しおりをつける
    😨
    タム
    お父様がお亡くなりになったこと自体は残念なことです。
    けれど、実際に介護していたお母様の大変さや負担は、同じくらいしていない人には絶対にわからないくらいすごいものだったはずです。
    綺麗ごとでは済まないのが介護。
    それが数カ月でも数年でも、心身ともにおかしくなるのは介護している方だとよく聞きます。

    実の子の貴女にだから、つい辛かった思いを吐き出してしまうし、そのくらい理解してあげてはどうでしょう?

    世間にも、介護する人が参ってしまって、もともと愛していた家族でも心中しようとする事件がありますよね。
    あれをただ「ひどい」という言葉で、何もしていない他人や第三者が言うものではないと思います。

    やっとラクになれたお母様をどうかねぎらってあげて下さい。

    トピ内ID:5075604657

    閉じる× 閉じる×

    何かあったのか

    しおりをつける
    🐷
    mi
    お悔み申し上げます。

    お母さんの冷たく感じる態度に違和感を感じるとのこと。
    お母さん、トピ主さんにに対する態度もそんななのか?
    違うなら、お父さんが昔何かそうさせる事があったのかも。
    長い夫婦の生活中には、私達が想像もしないような出来事があるもんです。
    私達がしったら「そんな大事なこと、我慢してしゃべらなかったの!?」みたいなことも。

    それかお母さんは泣いて泣いて、それでも看病して、
    心が悲しみを感じられなくなるくらい、疲れちゃったのかも。

    亡くなったあと、少しして生活が落ち着いてきたら、空の巣症候群みたいになるかもですから、
    言動がおかしくないかなど、気をつけてあげてください。

    トピ内ID:4127615024

    閉じる× 閉じる×

    意外なことに

    しおりをつける
    blank
    はいはいん
    介護をみっちりやった人間ほど、その人が亡くなった時のお葬式では泣けない場合が多いです。

    文面から察するにトピ主さんは恐らく「みっちり」つきっきりの介護はなさっていないのでは?

    お母様はお父様を大切に思っていたからこそ亡くなるまで介護をし続けられたのだと思います。
    介護ってね綺麗事じゃ済まないんです。
    本当に大変なんです。
    勿論愛があっても乗り越えられない人も大勢います。

    娘と妻では感覚が違って当然です。
    介護していない人間と介護をした人間で感覚が違うのも当然。

    絶対にお母様を責めるようなことをせず、お母様がお父様のことを話し出したら、ただ頷いて聞いてあげてください。

    介護疲れ&パートナーをなくした喪失感は、ある日突然襲ってきますから。

    トピ内ID:5572447321

    閉じる× 閉じる×

    子供と妻の差

    しおりをつける
    🐶
    くまさん
    夫婦と子供  関係性はまったく違います。
    あなたにとっては大切な愛する父親でも お母様にとっては既に同居人になっているかもしれなかった・・・それは当事者でしか分かりません。
    子供には知らせないものですし。

    お母様が冷静に保険・葬祭等のことをこなしていたことに敬服します。
    なぜなら 冷静な行動はなかなか出来ないものだから…。
    そうではありませんか?
    取り乱していたあなたに それらが出来ましたか?


    私も両親を看取りましたが 自宅介護は本当に大変です。
    たまにしか訪れない方々には想像もできないでしょう。

    故人にたいして何もしてあげられなかった と悔やまれるのは分かりますが その思いを今後のご自分の幸せを築くことで相殺されたらいいと思います。  お父様が望んでいるのは家族の幸せだろう と思うから。

    トピ内ID:9054327411

    閉じる× 閉じる×

    介護が辛いとそうなります

    しおりをつける
    blank
    molt
    「いっそこのまま死んでくれ」と願う気持ちが湧くのですよ。何故なら1年365日24時間がずっと辛いからです。
    休めるのは寝ているときだけ。それも状況によっては満足に寝られないこともあるし、起こされることもあるし、起きてみたら、寝る前に片付けたあちらこちらが汚れていることもある。
    たまに顔を見せて、お父さん饅頭が食べたいのね…と心を痛ませる程度の辛さではないんです。

    自分が死ぬか、相手が死ぬかでないと、介護は終わらないんですよ。

    トピ主さんはどれくらい父親の介護に携わったのですか? 介護施設のショートステイなどを利用して、数日間でもお母様を介護から解放することも出来たんじゃないですか? トピ主さんが泊まりに来て、1日だけでも介護を代わってくれたら、お母様も随分楽だったと思いますよ。施設に入れることは考えなかったのですか? 実の子が親の介護をするのは普通のことですよ。

    介護をしなかった人が、介護をした人のことをなんだかんだと言うべきではありません。可哀相なのは父親だけですか?

    トピ内ID:8383941929

    閉じる× 閉じる×

    私も一人で母親を看病しました。

    しおりをつける
    blank
    だいちゃん
    私も貴方のレスを読んで、皆さんが思ったように、この人はお母さんがご苦労されていたときに何をしていたんだろうと思いました。
    何もやらない人に限ってその様なことを言うんです。
    むしろ何もやらないなら、黙っていろ!!と言いたいです。

    貴方は、お父さんに何をしましたか?貴方もお父さんへの恩返しとして介護をすべきでした。お母さんは、お優しいから貴方には何も言わなかったと思いますが、貴方が手を貸してくれたらもっと旦那様に今以上に尽くせるのにと思っていたかもしれませんね!!

    頑張った方の粗探しはしないようにしたほうがいいと思います。

    今後お母さんが介護を必要になったときに、お父さんに尽くせなかった分をお母さんに尽くしてあげてください。
    おねがいします。

    トピ内ID:8667560197

    閉じる× 閉じる×

    erieri様と同じです

    しおりをつける
    blank
    こしあん
    私は母でしたが・・・
    年老いた父と自宅で介護し見送った時に、やっと寝れると思いました。
    もちろん大好きな母でした。

    24時間付き添った方でないと解らないと思います。

    トピ内ID:0225616475

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  50
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]