詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    糖尿病の父とそれに悩む母。

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ぴーこ
    ヘルス
    父(68歳)が糖尿病です。
    2型で、今までは飲み薬だけだったのですが
    今年の春に腎臓癌で手術をしたことをきっかけにインスリンを打つようになりました。(1日3回血糖値を測り、インスリンは朝夜2回)
    腎臓癌の手術ですが、父は変わった腎臓の形をしていて(馬蹄型という1つに繋がっている)
    それを半分切りとったため、出血が止まらず、一時は命の危険もありましたが
    奇跡的に一命を取りとめ、無事に意識も戻り、退院し、
    体力は落ちたものの、今では元気になりました。のんびり仕事もしています。
    癌も今のところ転移はなく、定期的に検査に通っています。

    そんな父を看病し、父以上に母が父の体調を気遣っています。
    糖尿病は食事療法が大事とのことで、食事メニューに気をつけているのですが
    どうしても昔からの癖が抜けないのか、母の作る料理は品数が多いのです。
    作るのも大変だし、減らしても大丈夫だよ?無理したらダメだと言うのですが…
    父も食べ物を残すことが嫌いな人なので、出されたらすべて食べてしまいます。
    (最近では私が口うるさく言って、父も母もだいぶマシになりましたが)
    ふたりとも食べることが大好きな人なので、可哀想だとは思うのですが。

    こんな感じなので父の血糖値がなかなか下がりません。
    医者には100以下にならないように気をつければいいと言われていますが
    父が気にしているようで、食事に気をつけているのに下がらない、量を減らす意味がないと言います。
    そう言われると母は「下がらないのは私のせいだ…」と落ち込み、
    母のストレスが溜まっているのか、少し欝っぽくなっています(病院で軽めのお薬を処方されています)
    母に気分転換をと、母の姉と2人でどこか旅行でも出かけたら?と言ってもやはり父が気になり、心から楽しめないと思うと…。

    この状況をどうにかしたいのです…

    トピ内ID:1429212604

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    宅配サービス

    しおりをつける
    blank
    クロミ
    食事療法がうまくいかない事が、夫婦二人に負担になっているなら、療法食の宅配サービスを試してみてはいかがでしょう?
    メニューの参考になったり、食事療法に問題があるのかが判断できると思います。
    掛かり付け医や病院のケースワーカーさんに相談されてみては?
    宅配サービスをしている所を紹介して貰えると思います。

    トピ内ID:2701670756

    閉じる× 閉じる×

    本人しか変えられない

    しおりをつける
    blank
    mous
    お母さんのせいじゃないと言ってあげましょう
    お母さんに自分を責めないよう伝えて下さい

    どの病気も本人が本気で改善しようとしなければ
    生活改善されません
    周りがコントロールしようなどと所詮無理な話なのです

    構うから甘えるのです
    自分で気を付けてと突き放せば良いのです
    そうすれば自分で考えるでしょう

    ご飯を作りすぎたとしても
    食べる本人の責任です
    品数多いなら少なくよそいましょう
    残すのが嫌なら最初にお皿からタッパーにしまえば良いのです

    1品は下げて明日のお弁当のおかずにしてもいいでしょう

    最初にサラダをゆっくり食べて
    一度箸を置いて暖かいお茶をゆっくり飲みましょう
    それからゆっくり食べましょう

    運動はしていますか?
    血糖値が高い状態が長くある事が問題なのです
    食べ過ぎるのは夕食ですよね
    夕食30分後ウォーキングを30分ほどすれば
    血糖値は下がりますよ

    必ず角砂糖など持って散歩に行って下さいね

    トピ内ID:7487619173

    閉じる× 閉じる×

    管理栄養士です

    しおりをつける
    かあしゃん
    即効型インシュリンは処方されているでしょうか?(食事のたびにうつもの)

    インシュリンをうっているならば、糖質制限食がいいのではないでしょうか?

    簡単にいうと、糖質が含まれる主食やいも、果物、乳製品の量を少なくし、あとは得に厳しい制限はありません。
    あれこれ考えなくていいので、患者さんのストレスも減ります。

    でも、腎臓の手術後なのでもしかしたら蛋白制限もあるのかもしれませんね。
    個人的には、糖尿病食より腎臓食のほうが厳しいと思います。
    一度、詳しい食事の指示内容を確認して、蛋白をとりすぎないように気をつけながら、糖質制限食をとりいれることをオススメします。

    トピ内ID:3366398986

    閉じる× 閉じる×

    我が家の場合

    しおりをつける
    blank
    木漏れ日
    我が家の主人は血糖値を下げる薬を飲んでます。食事が大事という事で気をつけてる事は、カロリーではありません。口に入る食事の総重量の上限を決める事です。3食は無理ですが、夕食はきちんと計ってます。美味しい物はついつい食べ過ぎる傾向があるのですが、予め重さを計ってるので、食べ過ぎる事はなくなりました。揚げ物の時と汁物の時では、50グラムほど差をつけてます。油の多い食事は腹持ちがするので少なめに、水分の多い物は固形物が少ないので多めにして設定しています。この方法で半年で10キロの減量を果たし、血糖値もかなり下がりました。決してもの足りない食事をしてるわけではないです。品数は3品以上、全部の量を計り多過ぎたら、迷わず除く、足りなかったら何か足す、なので満足感もありますよ。

    トピ内ID:7968994533

    閉じる× 閉じる×

    こんにちは

    しおりをつける
    🙂
    私も初心者
    ご家族の皆さんも心配ですね。
    私は9月後半に検査したら600近い血糖値で即入院となりました。
    当初はインシュリン注射で300以下まで落とし、その後は薬でと10日ほど入院しました。
    なかなか下がらない値が続いてインシュリンの単位を増やした晩に、低血糖になり、
    ブドウ糖のお世話になりました。

    栄養指導は料理をする自分が受けましたが、
    お料理をするお母様と、主さんもご一緒でもいいと思いますので
    病院の栄養士さんにお話を聞いてはいかがでしょうか。
    糖尿病患者用の料理を見学させて頂くのもいいかも知れませんね。

    お父様に必要なカロリーと合う献立例の載っている本を見て頂くと品数や量の目安となるかも。

    病院や自治体でも糖尿病教室が開かれていますので、お母様に参加して頂くとか。
    大変なのは自分だけではないと心強いと思います。

    インシュリンを打って低血糖にならなければ良いと言われているなら、
    あまり神経質にならず、始めに野菜を食べるとか、材料をGI値の低いものに変えるのもいいでしょう。

    私は正常値が続いています。(ブドウ糖は常時携帯してます)
    お大事にね。

    トピ内ID:8723867135

    閉じる× 閉じる×

    「残すのが嫌い」な人はツライ

    しおりをつける
    blank
    父が糖尿病
    父が入院した時、400以上の高血糖で糖尿病が判明。
    そのままインシュリンを打つことになり、
    退院前に家族が一人同席という食事指導を受けました。

    母に食事管理は無理だと先読みした父が、私に同席を求め、
    退院後は、食事を出す時は私がチェックを欠かしませんでした。
    いざチェックすると、食べていい量は入院前の6割くらいで、本当に驚きましたが。

    父も食事内容・量を懸命に勉強し、はかりで重さを量ってのカロリー計算を、
    一日三食行っては記録していました。
    食事等の記録は、15年以上経った今も「70過ぎてからいい加減になった」と言いつつ続けています。

    そのうち、両親とも糖尿病食に慣れ、大体の感覚や目分量で大丈夫なようになりましたが、
    慣れるまでは、厳密にやっていました。
    アバウトな母が慣れるまでは、私が口うるさく手出ししていましたし。

    長期戦です。お父様の食事の習慣が改まらないなら、食事の講習会や教育入院という手がありますし、
    お母様が負担に感じたら、息抜きに糖尿病食の宅配という手もありますよ。
    身内だけで何とかしようと思うと、できることは限られてくるので、
    外部の力を借りるのがおススメです。

    トピ内ID:0136535877

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    ぴーこ
    >クロミ様
    母は専業主婦なので、宅配サービスには抵抗があるようです
    インスタント物が嫌いですべて自分で作ってしまうので…
    でも一度、聞いたり探してみます。

    >mous様
    おっしゃるとおり、結局は本人が自覚しなければダメなんですよね。
    いくら私たちが口うるさく言っても
    「もう残りの人生は短いし、食べたいものを好きなだけ食べれるなら
    早く死んでもかまわない」というような父なので…。
    頑固ですし、どうしても母にかまってほしいような人です。
    運動は毎日朝食を食べてから1時間半ほど散歩しています。もう20年以上続けています。
    少なくよそっても寝る前にはパンをかじったり、フルーツを食べています。
    もう本人の自覚がないですね…恥ずかしいです。

    >かあしゃん様
    食事の30分前に打っています。
    白米の量も150gかな。かなり減らしました。
    いも、果物、乳製品もそんなにとってるとは思えないのですが、気にしてみます。
    腎臓食の話は医者からも聞いていません。やはり糖尿病ですね。

    トピ内ID:1429212604

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    もうちょっと!

    しおりをつける
    blank
    にゃむん
    お母様はきっと料理上手なんでしょうね。作りすぎてしまうだなんて、1品作ることさえめんどくさがる私としてはすごいなあ、と思ってしまいます。
    お父様の健康も考えていらっしゃるのに、うまく作用していないようですね。
    旅行など、目先を変えてもお母様が欝っぽくなる原因は解決しないように思います。お母様の特技を生かせるように、糖尿病の料理をお母様自身が体験してはいかがでしょうか。面倒ではありますが、料理本に忠実に作るか、出来合いのものを利用して糖尿病食を一日分食べてみてはいかがでしょうか。味の薄さやボリュームを体感することで、料理をつくるときにブレーキがかかるのではないでしょうか。

    また、お医者さんが「100以下にならないように」と言うのは、低血糖にならないように、ということですよね。自宅でインスリン注射している場合、低血糖がいちばん恐いのです。血糖値が少々高くても安定していればよしと、もう少し気楽に考えてみてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:2455995074

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です。

    しおりをつける
    blank
    ぴーこ
    >木漏れ日様
    父も血糖値を下げる薬を飲んでいました。
    品数は3品以上ありますので
    一度量を計るように母に伝えてみます。

    >私も初心者様
    父もインスリンの単位を増やしたら低血糖になり
    病院内では飴やジュースを欠かさず持っていました。

    病院の栄養士さんにお話を聞いて
    入院中の糖尿病患者用の1ヶ月の献立表も頂いてきました。
    それを参考にしているようです。
    父は自分のことですが、糖尿病により食べたいものが思うように食べられず
    気が滅入っているようで
    どうせ長生きしないからもういい、と投げやりになりそうな人なので
    あまりプレッシャーをかけられないのです。難しい人です。

    始めにサラダを食べるようにはしていますが、まだまだです。
    私も初心者様もどうぞお大事になさってくださいね。

    >父が糖尿病さま
    確かに入院前の量よりかあんり減りますよね。
    私の父は自覚がないというか、勉強するくらいならという感じで
    あまり厳しく言うと、本当に何をするか分かりません。
    母には勧め、糖尿病食のレトルトも家に常備するようにしましたが
    田舎なので宅配は難しそうです。

    トピ内ID:1429212604

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]