詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    セクハラ

    お気に入り追加
    レス4
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    金時
    恋愛
    はじめてトピ立てします。高校の教師になり、30年になります。
    同じ職場の女性が立て続けに二人セクハラに会いました。先輩として初めてこのような相談を受けました。相手の男性は、50代60代と、それぞれ違います。
    管理職等関係各方面に手をうち、それなりの収束を見ていますが、管理職から注意を受けたこの二人の男性は変わらず勤務を続けています。
    というのは、セクハラの態様が初期の段階だったことと、被害者の二人が結局は「穏便にすませたい」「変にうわさになりたくない」と言い出したからです。二人のうち既婚の方は夫が同職で「お前にすきがある、みっともないから騒ぐな」と言われ、従ったようです。
    「じゃあ、相談するな!」ですが。
    理屈ではわかっています。被害者が主体であり、私ができることはその手助け程度です。しかしいけしゃあしゃあと勤務し続ける男性二人を見るのが我慢なりません。
    相談を受けてから二年、なんだか疲れました・・・同じような経験をされている方いらっしゃいませんか?

    トピ内ID:3044446113

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数4

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    再発防止

    しおりをつける
    灯台
    民間企業に勤めて27年になります。

    この15年で企業はセクハラ防止に対策を打って来ました。
    まず社員教育があります。セクハラとはどの様な行為か、どの範囲がセクハラか共通認識が為される様に社員(派遣社員も含め)に教育が行われます。

    セクハラの認定は、「相手が性的に不快感を持つ行為」と定義づけられており、加害者が「自分はそう思わなかった」という言い訳は成立しません。
    例えば、「結婚しないの」という個人の恋愛に対する問いかけもセクハラですし、プライベートで食事で誘う事も(相手が不快なら)セクハラです。相手がいやらしく感じる様に視線を送ってもセクハラになります。

    次に被害を受けた場合の相談窓口が複数設けられています。
    職場上司、職場組合委員、本社相談窓口の3つで、上司がセクハラ相手で本人に相談出来ないケースも他の窓口に相談、対策を採ってもらえるシステムが組まれています。

    加害者となれば、ラインの管理職にはなれません。もちろん昇格以外にも減給等の懲罰を受けます。

    学校関係者には、民間企業の良い点は参考にして頂きたいと思います。

    トピ内ID:2564849182

    閉じる× 閉じる×

    さっぱり何を言いたいのかわかりません!

    しおりをつける
    😡
    エゾシカ
    >管理職等関係各方面に手をうち、それなりの収束を見ていますが(以下省略)
    >しかしいけしゃあしゃあと勤務し続ける男性二人を見るのが我慢なりません。

    結論として事態は収束しているがそれが我慢なりませんとのことですが、いったい何をどうしてほしいのでしょう。

    当事者間と関係機関のなかでは、トピさんは何にも関係ない第三者といえる立場で2年ほど相談を受けていた。もう解決済みの話に何でトピさんが、何かしてやりたいとの感情を持つのか不思議でしょうがないです。

    失礼ながらもう大人なんだし冷静に考えた方がいいかと思います。はっきりしているのはこの段階ではトピさんは何にも関係ないですよ。

    トピ内ID:9236915583

    閉じる× 閉じる×

    具体的に何をしたのでしょう?

    しおりをつける
    😨
    カメ
    その男性は一体どのようなセクハラをしたのでしょうか?

    内容によってはあまりにも男性にとって理不尽なことでセクハラ扱いにされる場合も
    ありますのでセクハラの内容を書いていただけないでしょうか?

    トピ内ID:1950696784

    閉じる× 閉じる×

    わかります

    しおりをつける
    😨
    私も数年前セクハラに遭いました。

    >「穏便にすませたい」「変にうわさになりたくない」

    渦中では、被害者はどうしてもこういう風に考えてしまいます。
    セクハラに遭っただけでもかなりの精神的ダメージなのに、その解決のためにまたさらに晒しものになって戦う気力はなかなかありません。

    私は結局退職したのですが、相手が何事も無く昇進して勤務していると風のうわさに聞き、今になって「もっと毅然と処分を求めるのだった」と後悔しています。
    が、それはその現場から離れた今だから思うのであって、当時はあれでいっぱいいっぱいでした。

    トピ主さんがもどかしく思う気持ちはよく分かるのですが、渦中の被害者は、「きっぱりとした解決と処分を求めてもこれ以上自分を傷付けられない」という強力なバックアップでもないと、それ以上声を上げるのはかなりきついです。

    それでも、今回の被害者の方2人は、トピ主さんが真剣に聞いて手も打ってくれたので、かなり恵まれていると思います。
    私は当時セクハラを相談した上司の対応が酷く、心が折れました。

    トピ内ID:3835258196

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]