詳細検索

    • ホーム
    • 子供
    • けいりゅう流産の手術はしなくてはいけないのでしょうか?
    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    けいりゅう流産の手術はしなくてはいけないのでしょうか?

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    りな
    子供
    2週間前にけいりゅう流産と診断され、2週間で
    自然と流産しなければ手術しましょうと言われました。あさって病院に行くのですが、まだ出血がなく
    手術を受けなくてはならなくなりそうです。
    インターネットでそうは手術の話をみるたび、
    手術がとても怖いです。
    このまま手術をしないでほおっておくと
    大変なことになるのでしょうか?
    自然に流産するのを待つより手術の方が、
    体にとっても負担がないのでしょうか?
    もし、ご存知のかたがいれば教えてください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  13
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    手術しませんでした。

    しおりをつける
    blank
    メイトー
     私も同じく稽留流産して、自然流産を
    経験しました。私の先生も私が手術したくない
    のを理解してくれ待っていてくれました。
     (けど、私の場合も2週間弱待ちました、もう待てないと処置をする前日に流産しました)

     わたしはタイノウの時点での流産で亡くなったのは
    5Wくらいです。ただすごい出血でした。

    トイレで流れてしまいました。(あぁ、と思ったときには
    流れていた)その後も2週間くらい出血。なんと
    その1週間後にもう生理。生理も子宮が大きくなってるため、2回くらいは2週間という長さでした。

     手術したほうがその後は楽だったのかな、とも
    思いましたが・・。(もちろん自然流産した後も先生に確認してもらいました)その後、ちゃんと妊娠・出産しました。

    手術されたくないお気持ち分かります。
    赤ちゃんにもう出てきていいんだよ、と言いました。
    お体お大事にしてくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私は・・・

    しおりをつける
    blank
    とおりすがり・・・
    私の場合は、手術を選択しました。大量出血におびえるのがいやだったし信頼できる先生だったのできっちり処置をお願いしました。

    流産して思ったのですが、これはあくまでも生物学的な自然淘汰であって「ママに負担をかけまいと赤ちゃんが天国に行った」とかそういうおセンチなレベルの話じゃないと思います。そんな風に考えるといたたまれませんよ。私もそういう気分から立ち直るまでつらかったです。あくまでも自然淘汰です! 

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自然流産だったけど手術しました

    しおりをつける
    blank
    みぃこ
    昨年、妊娠初期で自然流産しました。

    妊娠が分かった翌日に出血、そのまま入院でした。30過ぎての初妊娠だったので、先生は五分五分だけど入院して様子を見ましょう……と言われたのですが、やっぱりダメでした。自然淘汰なので仕方ないですね。

    で、「次の妊娠をしやすくなるためにお腹の中を綺麗にしておきましょう」と言われて念のため手術されました。
    自然流産なのに?と思わないでもないですが、評判のいい実績のある先生ですし、30過ぎてるので次のために……と言われたら、まあ仕方ないのかな?と言う感じ。

    手術そのものは全く怖くなかったですよ。全身麻酔されて、気が付いたら終わってました。痛みもありませんでしたし。後は数日疲労感が強かったくらいです。(手術前も数日寝たきりだったせいもあるかな?)

    そして、一年かかりましたが、今年に入ってまた妊娠できたので、あの時の処置は正しかったのだと思っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    手術しました

    しおりをつける
    blank
    ゆっか
    私の場合(大学病院)、選択するというより「手術しないと感染症を起こす恐れがあります」と言われ、早めの手術をすすめられました。切迫流産と違って、稽留流産は痛みや出血がないので、赤ちゃんが死んでしまったと信じるのがつらいですよね。一週間後、超音波の写真に写った赤ちゃんは影が薄く、先生がおっしゃるには「水を含んだ状態で、これ以上おいても元に戻ることはない」とのことでした。いとしい赤ちゃんが亡くなり、ドザエモンのような姿でいることは私にとっても辛いことでした。元に戻ることがないのなら、感染症などで体に負担をかけて次の妊娠が遠のくより、潔くあきらめて次の機会が早くくることを望みました(30代半ばですし)。

    あれから半年、再び妊娠して少し安心しています。それに、入院保険から手術料もおりたので主人と二人で旅行にも行きました。正直、自然流産を選ぶお医者様が日本にいるなんてちょっとびっくりしました。私も初めての手術はちょっと恐ろしかったですが、もっと恐ろしいことになる前に、きちんと処置をすることをおすすめします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    状況によるのでは。

    しおりをつける
    blank
    タコめし
    私が流産したときは、自然に流れたので手術はしない。という事でしたが、その後出血が止まらなくて病院へ行ったところ、まだお腹に残ってたので手術をしました。
    お腹の中に残ったままだと妊娠反応も出てしまい、次の妊娠に向けての準備が出来ないのでは。私は手術は怖く無かったですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    辛かったですね。でも勇気を出して!

    しおりをつける
    blank
    十人並みの看護師
    胎児の発育停止したものの、腹痛や出血などのいわゆる流産徴候が全くないままに2週間以上経過してしまった場合を稽留流産と呼んでいます。
    今のあなたは、胎児(胎嚢)、絨毛や脱落膜など妊娠組織(の一部)が子宮内に残ったままの状態です。

    このまま放置すると、まず不妊の原因になる恐れがあります。
    子宮内部に異物があると、受精卵が着床しにくくなる(この原理を利用した避妊具がリングです)し、このせいで感染症を起こしてしまう可能性もあります。
    後遺症で子宮内が癒着を起こすと、これも不妊につながります。
    次の妊娠を希望されるのなら、早めに子宮内異物は取り除いたほうがいいでしょう。

    もし運が悪いと不意に出血が起こって止まらなくなったり、最悪子宮を摘出しなければならない場合もあり得ます。
    こういう恐ろしいことが必ず起こるわけではありませんが、危険は避けるに越したことはありません。

    行うのは子宮内掻爬術で、全身麻酔で数分で終わります。術後の痛みはちょっと強めの生理痛程度のようです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    手術しました

    しおりをつける
    blank
    まなみ
    りなさん、流産でお辛いですね、お気持ちお察し
    します。私も2ヶ月前に稽留流産で手術しました。
    私はドクターからこのようにいわれました。

    「自然に出るのを待つ方法もあるんだけど、僕は
    あまりすすめたくありません。
    今の段階で胎嚢は4~5cmありますから、それが
    自然に出るのを待つとなるとかなりの腹痛を伴う
    と思います。それに、痛みを伴うにもかかわらず、
    きれいに出てくれないことも自然流産にはよくあり
    ますから、そうなればお腹の中で感染したり、母体
    にとっても次の妊娠にとってもあまりいい方法とは
    思えません。」とのことでした。

    手術やその前の処置は私は痛くありませんでした。
    人によっては痛みを伴う方もいらっしゃるようです
    が、あまり構えずに力を抜いていれば大丈夫だと
    思いますよ。

    私もゆっかさんと同じく生命保険から手術給付金を
    戴き、流産のショックを少しでも落ち着かせようと
    小旅行に出かけました。
    今は次の妊娠に向けて気持ちを切り替えているとこ
    ろです。
    不安も沢山あると思いますが、あまり緊張なさらず
    お体を大事にしてくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    手術しました。

    しおりをつける
    blank
    あや
    私が、今年の二月に流産確定したときは、仕事が忙しく、上の子もまだまだ手が掛かるため、「明後日にも手術の予約を」と先生が言われたのですが、状況が許さないと思ったので延ばして欲しいと言いました。
    正直、実感が沸かない中で入院も手術もするのは嫌だったのもありましたが。

    でも、「大出血して緊急入院になってからでは遅い」ということで、説得されましたが。その日のうちに出血し始めて即入院となりました。
    手術は麻酔が効かず意識があって辛かったですが、胞状奇胎ではなかったことも確認できたし、術後も順調で、再び妊娠し、現在4ヶ月です。
    早期に適切な処置をしてもらったことが幸いしたと思っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    手術しました。

    しおりをつける
    blank
    yuka
    2回稽留流産して、どちらも手術しました。
    同じ病院でしたので、流産時の対応はどちらも同じ。

    手術するか、自然に待つかという選択はなく、
    手術でした。病院によるのでしょうね。
    手術法も病院によるらしいのですが、
    私は全身麻酔で手術時間は目覚めてから時計を見ると、
    30分ほどでした。

    私も手術というものにとても抵抗があったけど
    するしかなかったんですね。
    手術台に乗る時はドキドキしてましたが、乗って
    麻酔をかけられてしまえばもう何もわからず、
    気づいたらベッドの上でした。

    おなかが痛くて目が覚めました。
    その痛みをなぜかトイレに行きたいと最初は感じ、
    麻酔も切れておらずガタガタの体でトイレに行った記憶が。看護婦に必死に止められました。

    2回目は、経験があったのである意味余裕はありましたが・・・。

    流産はもうしたくありません。
    手術より気持ちのほうがずっとつらかったです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    手術しませんでした

    しおりをつける
    blank
    ミネット
    もうとぴ主さんは結論は出されてしまったころでしょうか。

    今年の3月に流産した者ですが、私は手術などの処置はとらずに、自然に任せました。
    私の場合、不正出血があったときは11週目だったものの、そのときに初めて見たエコーの胎嚢は7週目ぐらいのもので、心拍も確認されませんでした。

    1週間経過を見てみましょう、ということになりましたが、結局その1週間出血が止まらず、進行→完全流産となりました。

    その後3ヶ月は周期ががたがたでしたが、今妊娠8週目です。先週、元気な心拍を確認してきたところです。

    多分体質によっていろいろなのだとも思いますが、信頼できるお医者様のアドバイスに従うか、自分(と旦那さん)が一番納得のいく手段を選ばれることがいいのではないでしょうか。

    お大事に。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  13
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0