詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ジャズVSクラシック

    お気に入り追加
    レス43
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    ジャズ
    話題
    今家族で山中湖のホテルにきており、BGMでジャズのピアノが流れていて。。それで主人と話題になったのですが
    クラシックのピアニスト(プロと呼ばれる人達)はジャズも少し練習すればある程度は簡単に弾けるようになるものでしょうか?
    要はクラシックピアノとジャズピアノは全く別物なのか、それともピアノという楽器は同じなのでクラシックを弾ける人はジャズも簡単に弾けるようになるものなのか。。
    音楽関係に詳しい方ぜひ教えてください!

    トピ内ID:6452515264

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数43

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  43
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    請け売りですが

    しおりをつける
    懐古庵
    音楽評論を職業にしておられる方とお話したとき、「一流のジャズピアニストはクラシックの名曲・難曲を弾きこなせる技術をもっている。またクラシックの演奏家なら、ジャズの名曲を弾きこなす技術がある。ただし、それぞれのプロとして通用するレベルの演奏をするには、ジャズにはジャズの、クラシックにはクラシックの、それぞれに求められる才能が必要になる。」
    とおっしゃっていました。
    技術の問題ではないそうです(技術はあってあたりまえの前提ということでしょうか?)。また、どちらが格上とかいう問題でもなさそうです。
    トピ主さんの疑問の参考になれば幸いです。

    トピ内ID:7500750579

    閉じる× 閉じる×

    素人ですが

    しおりをつける
    🐱
    鈴木メソード
    プロではありませんがクラシックを15年間学び、ジュリアード進学も考えた事のある素人です。
    クラシック一本で来てしまった為、ジャズは全く弾けません。
    譜面通りに弾く事と、コード進行の上で自由に弾く事は全く別物に思えます。
    ジャズをもっと早いうちに学べば良かったと後悔しています。
    私の考えでは、一流のジャズピアニストはクラシックも弾きこなせると思いますが
    一流のクラシックピアニストは必ずしもジャズが弾けるとは思えません。

    トピ内ID:1440162906

    閉じる× 閉じる×

    ジャズは難しかった

    しおりをつける
    🐴
    匿名
    クラシックのピアノを20年やってきました。数年前ジャズに興味が湧き
    自分でも弾いてみようと思いレッスンに通いましたがダメでした。
    独特なリズムや間の取り方、初歩の初歩で無理だと思いやめてしまいました。

    トピ内ID:0674162532

    閉じる× 閉じる×

    米国のクラシックの音楽家は、

    しおりをつける
    blank
    yamabiko
    クラシックの作品でもガーシュウィンなどジャズの要素を持った作品をうまくこなすクラシックの音楽家が米国中心に何人かいますね。ウェストサイド物語の作曲者で指揮者だったレナード・バーンスタイン、メトロポリタン歌劇場の監督、ジェームス・レヴァイン、そして忘れてはならないアンドレ・プレヴィンといった人たちです。プレヴィンはベルリン生まれですが、若くして米国に渡った人です。現在では、専らクラシックの名指揮者としての活躍で著名なひとですが、1960年代までにジャズ・ピアニストとして多数のレコードを製作しています。『キング・サイズ』、ダイナ・ショアと共演した『ダイナ・シングス、プレヴィン・プレイズ』、シェリー・マンとの「マイ・フェア・レディ」などです。最終的には、音楽家のセンスに帰すということでしょうか。テクニックだけではどうにもならないということです。

    トピ内ID:0544416082

    閉じる× 閉じる×

    私はピアノじゃないですが

    しおりをつける
    🐧
    ニーナ
    私はサックスでジャズもクラシックも吹奏楽もやりますが全くの別物です。

    英語と日本語くらい違うといえば分かりやすいですかね?
    和食とフランス料理くらいとか。

    なので、どちらかが出来ればもう一つが簡単にできる、という事はありません。

    ジャズをやってる人でもきっかけはクラシックの人はたくさんいると思います。
    ジャズの人もクラシックを演奏したり逆のパターンもありますが、本業以外はなんちゃって的な演奏になります。
    体に染み付いた癖はなかなか隠せません。

    もちろん素人耳には完璧に切り替えの出来る奏者もいますが、並々ならぬ努力をしているでしょうね。
    「簡単に」なんてありえませんよ。

    トピ内ID:3896448882

    閉じる× 閉じる×

    素人考えかも知れませんが

    しおりをつける
    blank
    ガーベラ
    どちらも技術は大前提です。

    また、作曲家の心情や背景への理解も必要になってきます。

    プラスアルファの要素として…

    クラシックの場合は正確さと上記を踏まえた上で「自分の感覚(解釈)」を加える感じだと思います。

    ジャズの場合は、もともと持っている「スウィング」というリズム感が必要になるのでは…と思います。

    どちらの才能もそれぞれに独特さがあるので、両方が秀でるというのは難しい気がします。
    (上手くは説明できないんですが、ジャズとクラシックの才能(感覚)は相反するものの様に感じます)

    トピ内ID:4744044519

    閉じる× 閉じる×

    クラシックがJAZZを演奏すると

    しおりをつける
    blank
    yamarin
    ピアニストに限らず、クラシック畑の演奏家がJAZZを演奏すると、JAZZっぽく聞こえるだけですね。JAZZとしては聞こえない、というか聴けない。
    JAZZプレイヤーのあのノリのよさはそう簡単にはまねができないでしょう。

    一方、JAZZプレイヤーがクラシックを演奏すると、クラシックのあの繊細な表現はまねができないでしょう。一人だけ、小曽根真さんという JAZZ ピアニストは例外的にクラシックもこなします。

    トピ内ID:4252833062

    閉じる× 閉じる×

    違う

    しおりをつける
    blank
    クラシック
    楽器は同じ物ですが、やることが全然違います。音階も違うし、リズムも違うし。

    プロのフレンチのコックさんだと、インド料理を簡単に覚えられますか、というくらいだと思います。

    楽器は弾けますから、コード進行とか即興とかは練習すればある程度はできるようになりますけど、音色とか感性とか、音楽に求めている方向が違うんですね。

    どうしても、「まがいもの」的、ジャズ風クラシックになります。

    ポップスなら万人向けなので、どうにかなるんですけど。

    トピ内ID:6682876156

    閉じる× 閉じる×

    人それぞれそ嗜好によるのでは

    しおりをつける
    blank
    ぽんぽん
    音楽を愛好する素人です。

    ジャズは、弾きながら音楽を組み立てる 即興的な要素が必要ですが、クラシックは、譜面どおりに弾くことが必要です。

    以下自分のイメージですが
    ジャズを弾く人は、譜面どおりに弾くことはできますが、つい自分の弾きたいように、弾きながら譜面を変更してしまいそう。

    良し悪しではなく、クラシックピアニストでも即興が全く効かない方もおいでますが、人によっては アンコールにクラシック曲をジャジーに弾いてられた方も見たことがあります。

    逆に、譜面を逸脱するような行為をよしとしない考え方もあると思います。

    トピ内ID:0225578417

    閉じる× 閉じる×

    技術としては

    しおりをつける
    🐧
    trx
    楽器は訓練です。
    演奏だけであれば一流といわれる人は一定の水準以上は可能です。
    ただ一流の音楽としてはわかりません。
    特にプロは技術以外の部分で大きく評価が分かれるのではないでしょうか?

    訓練された技術としては可能です。
    それは間違いないと思いますが。

    トピ内ID:6104458433

    閉じる× 閉じる×

    別物だが

    しおりをつける
    🎶
    strings
    楽器が同じという以外は別物かと思いますが、一方、ジャズピアノとバロック音楽の通奏低音は通じるものがあると思います。

    お互いの領域に行くためには、ジャズピアニストはテクニックが、クラシック側はセンスが足りないように思います。

    両方とも一流、というとアンドレ・プレヴィンを思い出しますが少ないでしょう。

    トピ内ID:6139883566

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    blank
    花咲き

    指で鍵盤を叩くことは同じです。

    クラシックは音符に忠実に鍵盤を叩きます。

    ジャズは自由に叩きます。

    トピ内ID:2246092849

    閉じる× 閉じる×

    懐古庵さんが言っている事

    しおりをつける
    blank
    ピアノン
    正確には紹介されている評論家さんの言葉ですが、まさしくその通りかと。

    私はずっとクラシックで音大→大学院まで出ましたが、それまではジャズは全くやらず。
    卒業してから、バーやクラブなどで演奏の仕事をしましたが、そこではやはりジャズがメインでした。
    勉強しましたが、まぁ弾けない事はない。
    ただクラシックのプロですが、ジャズのプロにはなれないかなと思います。
    クラシックで演奏会は開いてますが、ジャズではできないです。

    逆に、仕事の関係で何人かのジャズピアニスト達と知り合いましたが、やはりクラシックを本当の意味で弾きこなせるかと言うと微妙でした。

    トピ内ID:9347143611

    閉じる× 閉じる×

    ピアノ演奏で金銭を得ている者ですが

    しおりをつける
    blank
    指の動きのメカニカルな部分のある程度まではクラシックもジャズも共通なのですが、両者で一番違うのは音楽の組み立て方です。

    クラシックは楽譜があってその楽譜通りに一音も音を変えずに正確に演奏することが大前提です。対してジャズは、楽譜と言ってもせいぜいラフなコード譜を参考に眺めるくらいで、途中で旋律や和音を自分でどんどん変えていき、また即興的に内容も変えていきます。楽譜から作る以上に、他人の演奏等を耳から聴いてそこからインスピレーションを受けて即興的に演奏に反映させるという面が大変強いです。ジャズの場合は作曲が出来るくらいに自分で音楽を組み立てていく能力が必要なので、これはクラシックの演奏が一流だからといってジャズも弾けるかというと全く別問題になってくるのです。

    逆にジャズの人がクラシックを弾こうにも、正確なタッチやテクニックを得るために並外れた訓練が必要ですし、ただ音を正確に演奏する以外にも作品解釈の能力も必要ですから、一朝一夕で出来るものではないでしょう。

    ただし、両方を並行して訓練を積んできた人の場合は、両方とも上手いということは十分にありえます(両立不可というものでもないです)

    トピ内ID:9203184825

    閉じる× 閉じる×

    別世界

    しおりをつける
    blank
    ごま
    かれこれ四半世紀ピアノを弾いています。クラシックです。

    7~8年前ジャズピアノに挑戦しましたが、上手くいきませんでした(涙)

    譜面通り弾くクラシックとコードを追って弾くジャズは、私にはぜんぜん別世界。

    ジャズはアドリブといって即興なども求められるのでより直観的なセンスが必要だと思います。

    トピ内ID:7946772792

    閉じる× 閉じる×

    うーむ

    しおりをつける
    🐱
    チック
    クラシックの技術は生半可なものではないので、ジャズピアニストが弾きこなすのは無理でしょう。
    音符をなぞるくらいはある程度ならできるかも知れませんが、それをしてクラシックを弾きこなせるとは言いません。
    (本職ですらミスなく弾ききれない曲がたくさんあるし。勿論ミスしないことが何よりも重要ということではないですが。)
    キース・ジャレットがバッハのCDを出してますが、レパートリー広くという訳にはいかないと思います。

    クラシックのフリードリッヒ・グルダはジャズもやってました。
    こちらはジャズとして認知されてたと思いますが、まあ珍しい例でしょうね。

    ピアノではありませんが、ベニー・グッドマンはクラシックのCDも結構出していて評価も高いです。
    こんな人他にいるのかな~。

    私クラシックもジャズも好きですが、有名なジャズピアニストのライブを聴いて思ったのは、上手いけどクラシックの難曲を弾く技術はないだろうな、ということでした。クラシックから転向してクラシック混じりのポピュラー音楽をやってる人なんかも、もはや正統派クラシックを弾くことはできないでしょう。と言うか弾けないから転向したというのが本当か。

    トピ内ID:5437173692

    閉じる× 閉じる×

    片方がメインですが、両方という人はかなりいると思います

    しおりをつける
    blank
    ハマペン
    昔からジャズもクラシックも聴いてきましたが、両方の演奏をする人はかなりいるようです。キース・ジャレットといえばジャズの名ピアニストですが、バッハの平均率のCDを出しています。ベーシストのロン・カーターは確かバッハのチェロ組曲をベースで演奏したCDを出しています。ジョン・ルイスも有名なジャズ・ピアニストですが、平均率をジャズ風にインプロヴァイズしたものを出しています。

    クラシックの世界ではアンドレ・プレビンがピアニストでありながら指揮者として有名ですが、若い頃から数多くのジャズ演奏を残しています。有名なのはマイ・フェア・レディーですが、ドリス・デイやダイナ・ショアのヴォーカルと一緒の演奏もあります。他にもフリートリッヒ・グルダは大変なジャズ好きで私自身はCDを持っていませんが、どこかの会社からジャズのCDが発売されているかもしれません。

    レベルの高いピアニストは少し勉強すればどちらも演奏できるのではないでしょうか。日本では佐藤允彦氏は天才的ななジャズ・ピアニストですが、若い頃はクラシックばかりだったそうです。

    トピ内ID:3492583367

    閉じる× 閉じる×

    弾けるけど

    しおりをつける
    blank
    たくじ
    プロレベルの人ならばジャズのピアニストがクラッシックを弾くのも、クラシックのピアニストがジャズを弾くのも普通にできます。
    ただし、ジャズのピアニストはクラシックをプロレベルでは弾けないし、クラシックのピアニストはジャズをプロレベルでは弾けません。

    ピアノという楽器を使い、音楽の理論をもとに作られた曲なんですから、弾く技術がある人だったらどんな曲でも弾けます。
    しかし、音楽のジャンルによっては弾き方や表現方法のベクトルが全く異なりますから、他のジャンルのプロでも別のジャンルでプロレベルで通用するほど甘いものではないということです。

    トピ内ID:5458542021

    閉じる× 閉じる×

    決定的な違いがあります

    しおりをつける
    blank
    イチジク大好き
    少々偏見が入っているかもしれませんが、

    皆さんも書かれているように、ジャズはアドリブができなければ意味のない音楽です。譜面通りに弾いたところで
    さほど面白くはありません。そのときの雰囲気とか状況によって演奏を変えるのです。どう変えるかがその人の
    力量です。もちろん、理論はあります。でも習得するのは...どう練習するんでしょうね。

    クラッシックはそんなことしませんよね。原則的には譜面通りに演奏するはずです。でもプロの人はものすごい
    テクニックですよね。これも常人が練習してもどうにもならないと思います。

    両方ともに完璧にできる人がいれば、それは神の領域だと思います。

    トピ内ID:9611776901

    閉じる× 閉じる×

    ごく稀にはあるかもしれませんが難しいのでは

    しおりをつける
    🐷
    素人音楽好き
    前提として、超一流所だけで考えてみます。
    クラシック畑の人がジャズを弾こうとする場合、偏見かもしれませんが結構様になる演奏はすると思います。理由は、膨大なレパートリーを弾きこなす人ならば、メロディの引き出しも相当持っていると考えられるからです。ただバッチリ決まった感を出せるかどうかは、怪しい気もします。ただフリードリッヒ・グルダは素晴らしいですね。何人かの方が御指摘のアンドレ・プレヴィンは、元々ジャズの人だったと思いますが、私の記憶違いでしょうか。
    逆の場合では、技術的にレパートリーがかなり限定されると思います。やはり何方かが御指摘のキース・ジャレットにしても、私にはこの人がショパンやリストを弾き熟せるとは思えません。また技術を持った人でも、弾くだけになると思います。特にクラシックの場合は、楽譜通りに弾くといっても、更にここにペダリングの技術(ジャズピアニストでソステヌートペダルを使っている人を見た事がありません)や、全体を見渡して構成する能力も求められます。クラシックは、ある意味刹那的な完成度を求めるジャズとは対極に位置するものだと思います。

    トピ内ID:4263415599

    閉じる× 閉じる×

    簡単な演奏は、可能でしょうね。

    しおりをつける
    🐱
    孝子
    元々、ピアノは、ジャズピアニストでも、クラシックのピアニストでも、演奏に必要な技術は、クラシックが基本です。
    ジャズピアニストでも、幼少期はクラッシックのピアノを習っていたという人は少なくありません。そういう意味では、
    ピアノそのものを弾く基本のテクニックにクラシックもジャズもないと言えます。

    でも、こう言ってしまうと、それならば誰でも可能だと思ってしまうのですよね。だけど、違うのです。ジャズの即興
    演奏における必要なスケール理論は、ロックなどのコード進行などよりずっと複雑で、理解すらできないという人は少な
    くないんです。
    それと、誤解が多いのは、クラシックの演奏技術レベルはジャズの演奏テクニックよりも正確さが要求されるので、クラ
    シックを学んだ人は、演奏が容易にできるという思い込みもあります。ジャズで超絶技巧を屈指するプレイヤーの演奏レ
    ベルは並みのクラシック奏者には到底到達できないものです。

    突き詰めていくと、クラシックもジャズも、その道で一流になるには、相当のレベルが必要だということです。

    トピ内ID:6721656538

    閉じる× 閉じる×

    <ある程度>のレベルによるけど

    しおりをつける
    blank
    mai
    ある程度とはどの程度ですか?クラシックの難曲をノーミスで弾く。どんなコード進行でもアドリブができる。程度ならジャズピアニストに軍配が上がると思います。なぜなら大抵のジャズピアニストはクラシック出身に対して大抵のクラシックピアニストはジャズとは無縁だから。

    トピ内ID:6659506063

    閉じる× 閉じる×

    スイングが難しい!

    しおりをつける
    blank
    戦場のピアニスト
    クラシックピアノ・トランペットを嗜んでいましたが、20代の頃ジャズにはまり、路線変更いたしました。
    ジャズはスイングとよばれる独特のリズムがあり、この習得が容易ではありません。
    もちろん楽器が堪能ならジャズの「まねごと」はできますが、詳しい者から言わせるとそれはジャズではありません。
    また、アドリブはジャズ特有のものではなく、センスと音感があれば案外誰でもできますので、クラシックとジャズの差別化にはならないと思います。

    トピ内ID:7761200758

    閉じる× 閉じる×

    とぴ主です!

    しおりをつける
    blank
    ジャズ
    沢山の返事ほんとにありがとうございました!!
    音楽は聴くのは大好きなのですがピアノはもちろん他の楽器に携わることの全くなかったド素人の私でしたが
    どれもへーと唸り感心しながら楽しく読ませて貰いました!勝手に少し音楽に詳しくなったような気になってます。。
    クラシックの寸分狂わず弾く難しさやジャズの作曲能力の問われる話など知らないことばかりでした!
    またできればご意見頂きたいのですが、ジャズはその場で弾きながら作っていく音楽ということですのでクラシックのような再現性、つまり二度は同じ演奏はできないということなのでしょうか?あるいはプロと呼ばれる人達はほとんど同じ演奏を覚えていてまた同じように再現できるものなのでしょうか?
    よろしくお願いします!

    トピ内ID:6452515264

    閉じる× 閉じる×

    う~む2

    しおりをつける
    🐱
    チック
    まずジャズピアニストが本当にクラシックの曲をノーミスで弾けるのか私は疑問です。
    それから言い方が悪いですが長年雑な弾き方をしてきた人が、クラシックらしい弾き方をちゃんとできるとはとても思えない。
    何となく譜面は追ってるようでも、ちっともクラシックらしく聴こえる演奏にはならないでしょう。
    (もちろんクラシックの人がジャズっぽく弾くのも無理だと思いますが)

    トピ内ID:2538235458

    閉じる× 閉じる×

    一般的に

    しおりをつける
    blank
    連意白
    専門的にクラシックをやっていた経験からなんとなく感じていることですが,
    クラシックの演奏家や愛好家は,程度を問わずクラシックこそが至高の音楽と考える傾向にあって,
    求められるテクニックも最上位のものであるというドグマに囚われているように思います。

    クラシックでも,例えばペトルーシュカ3曲なんかを完全に弾きこなすレベルの人なら,慣れの問題でジャズに対応できるという気がしますが,
    巷の音大を出たレベルでは,運指のテクニックの点で,ちょっといいジャズクラブで演奏している人の相手になるかどうかも怪しいという感じでしょうね。

    それくらい,ジャズピアノは基本的なテクニックを必要とします。
    最も,忍耐力の面ではクラシック一本の人の方が遙かに上かも知れません。

    トピ内ID:9132051478

    閉じる× 閉じる×

    ジャズに再現性も、正確性も不要です。

    しおりをつける
    🐱
    孝子
    クラシックを前提にして、ジャズピアノにその意味を求めても無意味だとしか言い様があり
    ません。クラシックのリスナーは、多かれ少なかれジャズを含めポピュラー音楽自体をクラ
    シックより格下のレベルの低い音楽とみなす傾向がありますけど、このトピもそんな感じ
    ですね。

    ジャズは一期一会に意味があるんです。次は前回とどのような違いを聴かせてくれるのだろうか、
    それがジャズの楽しみです。スコアどうりに完璧な演奏など始めから想定していたら、ジャズが
    ジャズでなくなってしまいます。
    ジャズの演奏は、プレイヤーのその場その時のインスピレーションが重要ですし、それがあるから、
    同じ曲を演奏しても、常に同じくならず、また、他のプレイヤーのそれとも、同一にならないん
    です。それがまた、個性でもあるんですよ。

    カウント・ベイシーのピアノを聴くと、ジャズピアノの本質は、正確性でもなければ、再現性でも
    ないということが理解できるでしょう。ジャズの『間』というもの、そして、スィングというのが
    どういうことか、分るでしょう。

    トピ内ID:6721656538

    閉じる× 閉じる×

    再現はしません。。。

    しおりをつける
    🐱
    孝子
    クラシックを好む人たちは、楽器演奏をクラシックが基本というポジショニングでしか見ていない
    ようですね。そのため、トンチンカンな発言も目立ちます。

    ジャズの即興演奏が会話だとすれば、クラシックは、文章です。記録に残しやすい文章と、会話。
    レコーダーがあれば、会話も同じように再現できるでしょうが、レコーダーがない状態で以前と
    同じ話を寸分たがわず話せって、無理でしょう?でも、文章になっていれば、それを、そのまま
    読むことは可能でしょう。クラシックの楽譜は、つまるところ文章というロジックなんです。
    でも、ジャズには、それがありませんし、ないから即興の意味があるんです。つまり、一期一会
    ということです。

    クラシック出身のジャズピアニストは、ジャズ通からすると、音数が多すぎてうるさいとか、テ
    クニックにおぼれすぎるという批判がでることが、しばしば、あります。そういう批判が分らない
    方は、カウント・ベイシーのピアノを聴いてみるとよいと思います。ジャズのスィングという見
    えにくさの本質が見えるはずです。

    トピ内ID:6721656538

    閉じる× 閉じる×

    どうでしょう

    しおりをつける
    blank
    mai
    チックさま

    >まずジャズピアニストが本当にクラシックの曲をノーミスで弾けるのか私は疑問です。

    ノーミス程度のレベルなら弾ける人は多いです。クラシックらしい弾き方をしないのもジャズには合わないから、興味がないからやらないだけです。できないのとは違います。ジャズピアニストでクラシック出身者(コンクール入賞、オケ共演の経験レベル、音大出身)や練習の題材としてクラシックに真剣に取り組んでいる人は大勢います。ジャズのプロになってもクラシックを習い続けている人も少ないのが理由です。


    連意白さま

    >クラシックでも,例えばペトルーシュカ3曲なんかを完全に弾きこなすレベルの人なら,慣れの問題でジャズに対応できるという気がしますが,

    慣れだけでは対応できないと思います。好きにならないと。ジャズは技術だけではどうにもなりません。NHKのベテランアナウンサーが台本の無いトークをやるようなものです。ペトルーシュカ3曲を完全に弾きこなすレベルの人よりピアノ初心者のジャズギタリストのほうが間違いなくかっこいいジャズピアノを弾くでしょうね。

    トピ内ID:6659506063

    閉じる× 閉じる×

    別物

    しおりをつける
    🙂
    上酢
    ジャズをやってる人ならほとんどの人はクラシックを譜面通りに弾くことは可能です。
    もちろんクラシック専門の人から見れば微妙な部分は再現できないとは思いますが上辺だけなら弾けます。

    逆にクラシックのみしか経験のない方はジャズのアドリブはまったく出来ません。
    ジャズのようにそれぞれのコードに対応したスケールやアルペジオを瞬時に選び出し
    コードの上に乗せていく技術はクラシックとはまったく別物です。

    トピ内ID:0671293159

    閉じる× 閉じる×
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 30  /  43
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]