詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 隣の芝生は何故に青く見えるのでしょうか?
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    隣の芝生は何故に青く見えるのでしょうか?

    お気に入り追加
    レス21
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    kirakira
    話題
    青く見えるのは自らの中で作り上げた幻で、実際にはさほど青い訳でも綺麗な訳でもないって事はわかります。

    でも何故、ついつい青い様に見えてしまうのでしょうか?

    この不可思議な心の動きが解れば、もう少し楽に生きられるような気がします。

    出来れば心理学的なアプローチでご説明頂けると有り難いのですが・・・よろしくお願いします。

    トピ内ID:2508252707

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 3 面白い
    • 0 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 7 なるほど

    レス

    レス数21

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    青く保つ裏事情を

    しおりをつける
    🐤
    aqua
    実感していないからだと思います。
    青く見せるための努力、あるいは犠牲にしているもの、
    それに伴う痛み、苦労を直接感じられませんから。
    裏事情を隠すための青さだけの強調ということも
    あるのかもしれません。
    仮に元から青くたって、青さに価値を見出していないのかもしれませんしね。

    トピ内ID:9744633770

    閉じる× 閉じる×

    好きなことがないから。

    しおりをつける
    blank
    アライブ
    好きなことや趣味がないからとなりがよく見えたり人をうらやましがったりするんだと思います。

    そんな自分に自信が持てないとか。

    昔同じような質問を中谷彰宏さん(作家さん)にした時に好きなことがないからとなりがよく見えるんだよってゆわれました。

    心理学的ではないですが意見として参考になれば。

    トピ内ID:6143875809

    閉じる× 閉じる×

    他人の苦労は見え辛い

    しおりをつける
    blank
    太陽と南風
    水鳥の脚の動きと一緒で他人の苦労は見え辛いってのはあると思う。
    収入の良い他人を見ると収入の良さにばかり目がいくが、それを得るためにその人がどれだけ胃の痛い思いをしているか、頭で理解できてもなかなか実感は湧かない。
    それは他人の苦労を追体験してもつまらないからだと思う。あらゆる生き物は楽な方へ面白い楽しいほうへ流れるものだし。そういうことでは?

    トピ内ID:4379371284

    閉じる× 閉じる×

    芝生

    しおりをつける
    blank
    あら
    遠くから見ているから。
    斜めから見ているから。
    土の状態は分からない。
    根の張り具合も分からない。

    きっと人も同じです。

    トピ内ID:1584111571

    閉じる× 閉じる×

    心理学ではないけれど

    しおりをつける
    blank
    競馬ファン
    中身が見れないからでしょう。
    自分の悪いところを、他人と比較するからでしょう。



    人生、上を見ればキリがない。下を見ればアトがない。
    『フーテンの寅さん』の言葉だと思う。

    トピ内ID:3968265531

    閉じる× 閉じる×

    上方比較と下方比較

    しおりをつける
    blank
    サイ子
    人は自分より幸せな者と比べて嫉妬したり自己嫌悪に陥ったりすることがあります(上方比較)。頑張るバネになるときはいいですが、結構精神衛生的にきついのも事実。
    そこで「隣の芝生は青い」これは、他人のことを羨むな、傍目には判らないけどそれぞれ悩みがあるものだよ、とむやみな嫉妬心を戒めると同時に慰めているわけです。
    なのにまだトピ主が納得できないのは、隣の芝生が青々と輝いているのが誤魔化しようのない事実だからか、トピ主が並はずれた嫉妬深い人間か、現在置かれた立場がちょっとくらいの誤魔化しじゃどうにもならないストレス状態か、のいずれかでしょう。

    こういった場合、ちょっと品性がどうかとは思うが(下方比較)が有効。
    自分より不幸な人間を探して「あの人よりマシ」と思うことです。
    トピ主がどう見ても青く見える隣の芝生を「いや!そんなはずはない、青く見えるのは幻想だ!」と思い込もうとしてるのも、上位の人間を引きずりおろそうとしている心理だから、すでに下方比較を自分でやってるのです。
    隣の芝生が実は害虫だらけなんてことなら、さぞかし溜飲が下がるんでしょうね。
    比較ばかりしてると醜いですね。

    トピ内ID:9374091462

    閉じる× 閉じる×

    陰の苦労☆

    しおりをつける
    blank
    もてなし屋
    青々とした芝を育てるには、『愛情』『努力』『忍耐』『知恵』必要です。

    その苦労も想像せず青い芝を羨んだり、ましてや妬んでいては自分の庭は荒んでいくばかりだと思います。

    いつも青々とした心で過ごしたいものです。

    トピ内ID:9701843265

    閉じる× 閉じる×

    自分が関わっていないから?

    しおりをつける
    blank
    imagine
    よく言いますよね、隣の芝生は青いって。

    本物の芝庭を綺麗に維持するにはとても神経を使い細やかな世話が必要です。その労力を体験することなく通りがかった人は青々したきれいな芝で羨ましいと言う。

    たぶん、人間関係での表現もけっこう当てはまるんじゃないかと思います。
    羨ましいなと思える家庭も、その家族の水面下の努力があって維持されているんじゃないかな。

    あるいは遠目で青く見えるけど近付いてみたら芝に似た雑草が混じったり、芝には似つかぬけど緑の草だから遠目には芝に見えたり、きっとあるんだと思いますよ。

    トピ内ID:0428938907

    閉じる× 閉じる×

    不満

    しおりをつける
    blank
    n
    自分に不満があるからでしょう。

    トピ内ID:6217069834

    閉じる× 閉じる×

    実際によい場合も多いかも

    しおりをつける
    blank
    ちの
    確かに良いところしか見えないかもしれませんが、現実によい事もあるのではないでしょうか。

    自分をなぐさめる為の言葉に聞こえます。

    トピ内ID:9338581369

    閉じる× 閉じる×

    そりゃ、良い所しか見てないから

    しおりをつける
    blank
    ちゅん
    お隣の良い所ばかりに目がいって、なおかつ自分の所の悪い部分を知っているからかと思います。
    自尊心が強ければ、他者と比べより優位に立ちたいと考えてしまうはず。
    比べるものはそれぞれの価値観なので金、子供、夫、社会的地位、資産、人柄など違うと思うのですが、隣の芝(自分がより強く優れていたいもの)が青く見える(自分より優れていると感じさせる)
    のだと思います。
    それと同様に、自分の所の問題(借金、夫の仕事、浮気、子供、姑…不満に思っていること)が比べた相手にみられない(本当は問題を抱えているかもしれない)ことが自分の所の芝の色を褪せさせているのではないでしょうか?

    一度、自分の死に直面すると隣の芝…とか気にならなくなると思います。
    他所は他所。生きてるだけで幸せって思えますから。

    トピ内ID:3190011128

    閉じる× 閉じる×

    手入れされてるのに気が付いていない

    しおりをつける
    💡
    さのすけ
    心理学ではないのですが…。
    隣の芝生が青いのは、ちゃんと手入れされてるからです。
    庭だけ交換しても枯れてしまうだけ。

    相手の見えていない努力の部分を、ちゃんと想像できるようになればいいと思います。

    トピ内ID:6477399045

    閉じる× 閉じる×

    心理学的じゃないけれど

    しおりをつける
    🐤
    そうそう
    まっ四角のサイコロも角度を変えてみるとひし形に見えます。
    サイコロって認識があるから正方形として感じていますがね。
    見たまんまじゃなくて脳内で修正されたものを認識してるんですよね。
    って言うのはどうでしょうか?

    トピ内ID:3305862484

    閉じる× 閉じる×

    細かいところが見えないだけ

    しおりをつける
    blank
    みゅー
    自分の家の芝生は、上から見たり横から見たりできますよね。
    で、上からみるとスカスカだったり、砂利が紛れていたりするのがよく分かります。
    でも、横から見ることしか出来ない隣の芝は、そんなものは見えないんですね。

    だから、隣の芝は青く見えるんです。


    これは他の物事でも同じ話で、視点の置き場所によって「悪い面がよく見える」「良い面しか見えない」などの差が生じます。

    『隣の芝』は「良い面しか見えない」視点しか与えられていないだけなのです。

    トピ内ID:7636730095

    閉じる× 閉じる×

    無意識の嫉妬かな

    しおりをつける
    blank
    白詰草
    昔、教養課程で受講した心理学、用語、用例などすっかり忘れてしまいました。「学」ではなくことわざにはこのような句があります。

    我が家の米の飯(めし)より隣の麦飯

    * とかく他人の物はよく見えるものだということ。

    遠きは花の香、近くは○の香

    * ○は 米の下に異 の字。直接出力は避けました。
    * 遠くのものはむやみによく思われ、反対に近くのものはいやしく思われるというたとえ。

    もうずいぶん前、テレビ・ドラマで「隣の芝生」とかいう題で放映されましたね。それ以来、流行語のようになったのでしょう。

    トピ内ID:5937996583

    閉じる× 閉じる×

    色彩心理学でもいいですか?

    しおりをつける
    blank
    なんくるないさ
    心理学をかじった者で、色彩心理を研究しました。

    視覚的な現象で『対比』というものがあります。同じ色でも、回りにある色に影響を受けて、違う色味に見える現象です。日の丸が2つあるとします。一つは回りが白、もう一つは緑。中心の円は同じ色です。なんとなく違う色に見えるはずです。対比の起こりやすい色と起こりにくい色があるので、暇なときにでも描いてみてください。

    ところで…この対比は心理的にも起こります。色には様々な意味があるのですが、同じ色でも背景が異なると心理的影響もかわります。日本ではまだ色彩心理学は浸透してないのですが、色彩の本の中には心理的意味について書かれたものもあるので、興味を持っていただけたら、是非読んでみてください。

    つまり、本当は同じ色の芝生でも、その背景によって異なって見え、異なる感情を起こさせるのです。

    トピ内ID:5071771726

    閉じる× 閉じる×

    他人の不幸は蜜の味

    しおりをつける
    blank
    とおりすがりっこ
    要するに他人と比較したがる人は他の人の持ち物がどんなものでもよいものに見えてしまうということですよね。

    似たような言葉に他人の不幸は蜜の味と言うのがありますよね。

    隣の芝生は青く見えるものだけれど、その芝生が実はということになったらそれはそれでうれしいものなんでしょうね。

    心理学はよくわかりませんが、他人との比較するのに気持ちが自己嫌悪とか劣等感がある人は他人のことがよく見えやすい傾向にあると思います。そして、そういう人ほど他人と比較しやすいんですよね。他人に比べて自分はと思う人ほど、隣の芝生は青く見えやすいんだと思います。

    そうした自己嫌悪や劣等感がある人ほど、妬みや僻みがあってそれで他人の不幸を見たとたんにうれしくてたまらなくなる傾向があります。

    要するに何でも自分を測る尺度が全て他人との比較なんですよね。そういう傾向を改めたら、他人の芝生は青く見えなくなるんじゃないでしょうか?

    トピ内ID:8939830809

    閉じる× 閉じる×

    今の自分の状況が苦であり、そこから逃れようとするから!

    しおりをつける
    blank
    あざみ
    つまりそれは・・・生きている証拠(=生きていることは苦しい!)ということなのです。

    例えば・・・

    生きていくためには呼吸をしなければなりませんが、、息を吸ったまま止めれば苦しくなって吐きたくなるし、吐いたまま止めるれば苦しくなって吸いたくなります。
    イスに座ったまま長くいれば苦しくなって立ちたくなるし、立ったまま長くいれば苦しくなって座りたくなります。
    食事をイヤというほどすれば苦しくなりますが、腹が減ればまた食べたくなります。
    家の中にずっといれば苦痛になり外に行きたなりますが、外にずっといれば早く家の中へ入りたくなります。
    1人暮らしの生活が苦しければ結婚したくなるし、結婚生活が苦しければ離婚して1人になりたくなります。

    つまり生きていくということは、今の苦しみから逃れるために次の目標に向かって行動することです。
    その結果、次なる新しい苦しみにまた直面してしまう・・・その繰り返しなのです。

    隣の芝生が青く見えるのは、今の自分の状況が苦であり、その苦しみから逃れられる場所!を心のどこかで探しているからにほかなりません。

    トピ内ID:8591693437

    閉じる× 閉じる×

    その人の目から「芝」を眺めてみればよい

    しおりをつける
    blank
    ふむふむ
    それは、あなたの目から見た「青い芝」であって、

    塀の向こうの、住人から見れば、青いどころか荒れ放題。

    トピ内ID:0798636316

    閉じる× 閉じる×

    横ですが、たとえ話でない本物の芝生

    しおりをつける
    🙂
    老ビジネスマン
    横です。たとえ話でなく本物の芝生の話です。我家の芝生もやや遠くから斜め視線で見ると、結構きれいに見えます。しかし芝生に入り、真上から見ると手入れの行き届いていない汚い部分が目立ちます。隣家の芝生も、我家の2階ベランダから真上視線で見ると、雑草など粗が目立ちます。成る程これが「隣の芝生は青く見える」と言うことかと、いつも納得しております。

    トピ内ID:6198342203

    閉じる× 閉じる×

    それは

    しおりをつける
    blank
    シェットブラ
    本能の一種であるからではないの?
    青く見てしまうものであるからして
    青く見ようとしてないわけでしょう?

    「青く見えなくなりました」ってのは
    バックボーンを知ったからとか
    悟りを開いたからとかでしょう?

    恋愛と一緒で本能だと思うの。
    欲があるからかもね。

    トピ内ID:1048403540

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]