詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「運命」と「偶然」どちらがホント?

    お気に入り追加
    レス6
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ひと
    「運命」と「偶然」ホントはどっち?
    よく「偶然出会って」とか「奇跡的な出会い」とか言うけど
    そもそも偶然なんてあるんですか?

    「運命」ってものがあるのなら「偶然」なんてないですよね?
    それとも「運命」そのものがないんですか?

    今見ている星の光が何億年前の物なら
    私たちが生きてる人生は誕生と共に、もう決まってるのでは?と思ってしまいます。

    自分の末路はもうホントは決まっていて、
    私達はその道を進んでるだけだと思ってしまうんですけど
    皆さんはどう感じますか?

    ちなみに私は無宗教です!
    ただ進路に悩んでいて逃避したい気分で質問してしまいました。。

    ※出来たら、今の私目線からの「運命」や「偶然」ではなく
    遠い宇宙から見た私たちの(チリにもなれない存在の)人生はって…
    感じてもらえたら嬉しいです。

    よろしくお願いします

    トピ内ID:6288450283

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数6

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    50代女性です

    しおりをつける
    blank
    ゆかり
    どちらも本当だと思います。そもそも、運命と偶然は両立できると思うのですが、どちらか片方が本当で片方は存在しないのですか?それに、もしかしたら、パラレルワールドだって存在しているかもしれないじゃないですか。世界の隅々まで自分が把握できるわけでもないんですし。「事実は小説より奇なり」ですよ。

    トピ内ID:9329970362

    閉じる× 閉じる×

    言い方は違いますが本質は同じもの

    しおりをつける
    🐧
    だと思います

    トピ内ID:6295239773

    閉じる× 閉じる×

    運命なんて

    しおりをつける
    🙂
    ササロン
    運命なんてありませんよ、100%最初から決まってると言う意味での必然もありません、ロマンティックに後付で飾り付けただけです。

    世の中の幾多の可能性があって、そのうち起き易いものから起きて行くのが自然な流れです。東京にいる人に3秒後に北海道で会うことはまあ無いでしょうから。

    「偶然」と言うのが努力や補正0と言う意味ならば、中々希望通りにはならなくて当たり前です。

    但しストライクになげるピッチャーが適当に投げた人より高確率で的に当てられるのと同じく、その結末を得るために補正している人間としていない人間では確率に差は出るでしょう。

    ただ確率ですので、0.001%だから外れるとも限らないし、99.99%だから必ずではないです。

    逃避が悪いとは言いませんが、そろそろ戻りましょうか。

    光は何億年前の物でも、その何億年前の光が全て地球に到達できるとは限りません。方向、星や物質に遮られる、言わば選ばれた光です。

    トピ内ID:5448344869

    閉じる× 閉じる×

    例えば・・・

    しおりをつける
    blank
    TNSI
    「運命」:子供のころから宇宙が好きで、専攻してきた。宇宙に関連する仕事を通じ、素敵な人と出会い、価値観もあい、結婚した。

    「偶然」:道端でたまたま出会ったのがきっかけで、これまでの理想とはまったく異なったが、その後結婚した。

    ということだと思います。

    別にトピ主の未来が、「運命」によって事前に事細かに決まっている、ということはないと思いますよ。

    -----------------

    『※出来たら、今の私目線からの「運命」や「偶然」ではなく遠い宇宙から見た私たちの(チリにもなれない存在の)人生はって…』

    →宇宙が誕生してからの時間に比べたら、私たちの人生は短いですね。

    トピ内ID:8777023213

    閉じる× 閉じる×

    自分に見えるものだけ

    しおりをつける
    blank
    JKR
    神はサイコロを振らない、アカシックレコード…
    世界は神が作ったシナリオに沿って、最期まで淡々とプロセスを進んでるだけかもしれないし
    それが全て記載された「運命の書」もどこかにあるのかもしれない

    あなたの言うとおり
    私たちは世界から見れば、見つけるのも困難なくらい小さい点であって、
    それが赤色になろうと青色になろうと
    多少大きくなっても、あるいは消えてしまっても
    たぶん、まったく影響はないでしょう

    だからこそ、大きなものの中での自分を考えて、悩む必要はないわけです
    全能の存在がいたとして
    全てはもう決まっているとしても、所詮それは我々ではわからないことだし
    我々が神の視点で苦悩をすることは無意味でしょう

    見える世界だけが、あなたの世界
    好きなように生きればいい
    でも、世界が窮屈だなー、退屈だなー、生き辛いなーと思ったら
    外の世界、他人の世界も覗いてみればいい。そこにヒントがあるはずだから

    偶然と運命、それも人間ならではの概念
    全ては偶然でも必然でもあって
    ある時に過去を振り返って、その偶然のいくつかを運命と呼ぶ
    それだけのことです

    トピ内ID:0764611429

    閉じる× 閉じる×

    シンクロニシティ

    しおりをつける
    blank
    hanabi
    私は先月50歳になりましたものです。トピ主さんのお母様、もしや祖母に近い年齢かも知れませんね。
    40代半ばから50歳直前まで人生でこんな事があるのだろうか?といった経験や悩みがありました。
    もう自然に生きようと思い50代に突入した途端に、今まで経験した事のない偶然や小さなラッキー事件が多発…
    私も無宗教、また霊感などもありません。
    調べてみると「シンクロニシティ」という「意味のある偶然の一致」ではないかと思いました。
    この現象が起こる時は、人生の方向性が正しい方に向かってるらしいです。
    悩んでいたり、決断が必要な時期にも起こりやすいとの事。
    未来は誰にもわからない、そして変えられる。
    悩み考えて行く事で、自然に良き方向に自分自身で進んで行ける気がします。
    運命も偶然も…縁やタイミングも含めてが人の人生ではないかしらね。
    私自身、まだ答は出ていなく、このトピに出会ったのも偶然と言えるでしょう。
    「偶然」が「運命」を良い方向に変える事も出来る、そんな気もします。
    答になっていない答でごめんなさいね。

    トピ内ID:1761996863

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]