詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    国際離婚 in US

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主3
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    国際
    恋愛
    カリフォルニア在住、夫と子供(乳児)がアメリカ国籍、私は永住権保持の日本人です。
    近いうちに専門家に相談予定、ただそれまでも情報が欲しく投稿しています。

    口論になると夫が離婚を口に出すようになりました。(感情を子供の前でも露骨に出す為、子供の
    精神状態を心配しています。)夫は「離婚してもし君が日本に帰りたいのなら、子供と日本に住む
    よう同意する。でもそうするなら(将来インターナショナルスクールに入れるとしても)援助は一切
    しない。」と言います。

    今までどおり子供と住めるのなら、援助(養育費)はあてにしませんが、実際、子供が米国籍のみ
    (日本国籍無)で、夫婦の同意の元なら合法的に日本に母子で住めるものなのでしょうか。(ハーグ
    条約の為、母子で日本に行く事も厳しいように思うのです。)その為には、親権が完全にこちらに
    ある必要があると思うのですが・・・

    ・・・夫婦間の取り決め・合意だけで、離婚が許可された方いらっしゃいますか?

    トピ内ID:7767323770

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ハーグ条約

    しおりをつける
    🐤
    QueenK
    初めまして。
    USで離婚し、日本に戻ってきました。子供はいませんが、友人で子供を連れて戻ってきた人もいます。
    まず、ご存じだとは思いますが、ハーグ条約をきちんと理解した方が良いです。また、CA在住とのことですが、弁護士さんには相談されましたか?
    なぜお子様が生まれたときに、日本国籍も取得されていないのでしょう・・・。
    私の友人は、夫婦間の取り決め合意で離婚したと思います。両者、弁護士を立て、弁護士の下で書類の作成、署名になります。

    問題は、例えば養育費や配偶者手当で金額を同意したとしても、彼がその金額を支払うかどうかはわかりません。支払われなかった場合、収入の差し押さえを依頼するように裁判所へ再度裁判を起こさなければいけません。などなど、長期に渡って神経的に疲れます・・・。
    子供がいると本当に大変ですよ。USに残るという選択肢はできないのですか?

    トピ内ID:7856727753

    閉じる× 閉じる×

    同意があれば大丈夫

    しおりをつける
    blank
    オッチャン
    日本女性が誘拐犯になるのは、子供を自分の所有物のように扱い、他の親権者の同意を得ず勝手に連れ出すからです。きちんと同意していれば問題になるわけがありません。弁護士に穴の無いよう同意書を作ってもらいお互いに署名すれば、世界中どこでも行けますよ。

    もちろんアメリカ国籍のままではいきなり永住はできません。ちゃんとあなたの子として届け出て、日本国籍を取得しましょう。

    トピ内ID:4022750985

    閉じる× 閉じる×

    plaintiff 父vs defendant 母

    しおりをつける
    blank
    トコブシ
    ご主人が離婚の申し立てをすると、タイトルのような扱いになります。

    まず、ご主人は子供が日本国籍保持者でなく、日本在住は不可能と言う事をご存じだと察せられます。
    CA は、父権が尊重されていると聞き及びますので、
    貴女一人が、physical custody (養護権)並びに、legal custody (法的親権)を取れるとは思えません。
    親権を争うには、不利な状態だと思います。
    ただ、相手が申し立てていれば、何ページに及ぶ合意書(divorce decree )を作成するのは、向こうですので、書かれた事に異議があれば突き返す事も繰り返せます。

    ただ、divorce decree が日本移住の合意を証明していても、
    お子様は日本の国籍保持者ではないので、
    貴女が日本で養育するのは限りなく不可能でしょう。

    なるべく経験を積んだ離婚弁護士を雇う事をお薦めします。

    トピ内ID:3149033897

    閉じる× 閉じる×

    長期戦

    しおりをつける
    blank
    法律
    似た状況で離婚成立したものです。まず、子連れ帰国は不可能です。子供は誕生から二ヶ月以内に領事館に届出をする事が義務となっています。離婚したからと日本国がホイホイ市民権を与える事もありません。アメリカで法的な虐待記録がある、生命の危険性があるのであれば稀にあるでしょうが、一般人には無理です。法務局で市民権申請から始まります。インターって、月謝は年間数百万ですよ。現実に裁判所に離婚手続きをしますと、父親の権利、支払い義務は発生します。日本と違って、滞納すれば国税庁や勤務先の給料から差っ引かれます。滞納は指名手配になります。子供は民法で守られてますから。面会権利も義務です。夫様が嫌いでもやらなければ訴えられます。グランドペアレンツにも面会義務があります。日本国市民権があり、相手の許可があれば話は違いますが、帰国してもそれでも養育費は裁判所で決められます。夫様に新しいガールフレンドができ、子供が生まれようが、ご自身はxxの母親として父親との架け橋の役目を務めなければいけません。ガールフレンドには笑い飛ばして今週末宜しくと言える太っ腹さが必要です。嫌な事ははっきり言う。それがコツです。

    トピ内ID:6881066878

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    国際
    皆さんお返事ありがとうございます。

    多くの方と逆になるかと思いますが、私の場合はこちらで仕事を探すよりも、日本で仕事を得る方が、これまでの職歴の為に難しくないんです。

    あと子供の米国籍のみというのには色々ありまして、夫婦同意の元のことなんです。なので子供の将来を軽視していたなどではありません。

    家族関係から育児に関するまでの色んな事を考えると、せめて子供が小学生のうちは日本で、というのが希望です。

    がしかし、それももしかしたら不可能かもしれないのですね・・・日本で夫婦揃って結婚生活をした上でなら、将来的には帰化、という方法もありえそうですが。

    弁護士とのアポはまだ先なので、引き続き体験談などありましたら、お待ちしています。

    トピ内ID:7767323770

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    2度目のレスです。

    しおりをつける
    blank
    トコブシ
    >あと子供の米国籍のみというのには色々ありまして、夫婦同意の元のことなんです。

    と、云う事は貴女は全て納得していらしたか、
    貴女の無知にご主人がつけ込んで先手を打った結果、現状に至った。
    いずれにしましても、お子様と貴女の二人が日本で生活する事は不可能です。
    日本の戸籍法は、非常に融通のきかない法律です。
    お子様の帰化申請は成人した後の受付になると思われます。
    したがってお子様の日本での公立、私立、インター(ASIJ 含む)への就学も空論でしかありえません。
    貴女がお子様と二人での生活をご希望でしたら米国に留まる他選択肢はないでしょう。

    このような事も納得のうえ、日本への出生届、日本国籍の獲得をなさらなかったのでしょうか。

    以上の事柄を鑑みて、
    貴女がphysical,legal custody を単独での獲得は不可能と思われます。(可能な場合はご主人にchild abuse のrecord がある時のみでしょう。)
    良くて、physical,legal custody 共にジョイントでしょう。


    かなり危うい心証を受けております。
    皆様は如何ですか。

    トピ内ID:3149033897

    閉じる× 閉じる×

    日本帰国

    しおりをつける
    blank
    弁護士
    もちろん同意であれば母子とも日本へ帰国できます。
    >子供の米国籍のみというのには色々ありまして、夫婦同意の元のことなんです
    ひっかかりますね、色々とはどういうことでしょう。二重国籍もまだ可能なのにあえてそれを選択しなかったということは、トピ主の夫がそう望んだのでしょう。ということは彼は子どもをアメリカ人として育てたかったということですよね。泥沼化しそうですね。

    トピ内ID:2595545435

    閉じる× 閉じる×

    出生届を出すか、日本国籍の再取得する。

    しおりをつける
    blank
    いっくん
    夫婦で同意がある場合は、条約に制約される意味がありません。

    子供の国籍については:

    領事館に出生届を提出していない場合は、期限を過ぎているが受理してもらえるはずです。科料があっても3万円未満です。

    提出済みだが、日本国籍を留保しなかった場合、日本国籍を取得するには、未成年で日本に永住帰国(留学や一時滞在は不可)した場合のみ、法務局を通して申請して国籍を再取得できます。

    いずれにせよ、領事館に相談すれば説明してくれます。

    トピ内ID:4927642517

    閉じる× 閉じる×

    経験者です

    しおりをつける
    blank
    blue sky
    カリフォルニア州にて3年前にアメリカ人の主人と離婚しました。
    子どもは当時9歳で親権・財産分与ともにすべて協議・合意の上に離婚しましたので、弁護士すら使わず全部自分たちでやりました。

    私が知っている限りですが、カリフォルニア州では、財産分与・Spousal Support、親権、養育費などに関してすべて夫婦が取り決めた形で離婚できます。裁判所は夫婦の取り決め・合意を一番に優先します。ご心配なく。

    バーグ条約云々は、離婚の際に取り決めた事項を守らず、無断で子どもを海外に連れ出した場合の話です。

    離婚の際に取り決めたこと(面会の頻度など)を守っていればどこに移住しても大丈夫なはずです。

    お子様のStatusで日本に移住することが可能かどうかは、最寄の日本領事館に電話して聞いてみたらいいと思います。何かしら方法があると思いますけど・・。

    日本で子どもと住むかわりに、夫からの養育費はなし、別にそれでいいならそのように離婚できます。あと、最寄の裁判所のウェブサイトで必要な書類などダウンロードできます。どんなことを書くのか見ておくだけでも、話し合いに役立ちます。

    トピ内ID:8569229950

    閉じる× 閉じる×

    子供さんと帰国さえ出来れば

    しおりをつける
    ume
    「国籍留保届をしなかったことで日本国籍を失った者で20歳未満、かつ日本に住所を有する場合」
    は国籍の再取得が届出だけでできるようです。(国籍法第17条)
    日本に住所を有するとは、日本人であるトピ主さんと同居の扶養する親族として1年以上住んでいればいいのです。
    トピ主さんに完全な親権がなくても、実子であるお子さんとは血族、つまり親族です。

    離婚後、配偶者がトピ主さんが子と帰国することの同意(承認)があるのであれば出国はできるでしょうし、日本人の実子がその母親と帰国する際に日本が入国を許さないことはないでしょう。
    日本国籍を持たないお子さんの滞在に関して色々手続きが必要ですが、再取得の手続きが全く出来ない状況ではないのではないでしょうか。

    そう考えると、やはり一番大切なのは離婚の際に配偶者からきちんとした形でお子さんの日本への帰国の承認を得られるかだと思います。

    トピ内ID:5412821459

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    国際
    再度ありがとうございます!

    夫に誰か好きな人がいることはなく(断言です)、ただ夫婦間のずれが重なった為今回の話しになっています。彼も子供が大好きですが、それ以上に、基本的に子供が母親と一緒にいられて、その上(子供の為に)母親が少しでも快適でいられる環境を優先したいそうです。なので、仮にもし私が他国へ住みたいといっても、今の家の近所に住みたいと言っても、同意してくれるそうです。(定期的に会って親子一緒に過ごせれば)

    昨日夫が、もしも婚姻関係を存続することで日本に住む手続きがよりスムースにいくなら、しばらく別居を試してみようかと言っていました。お互い結婚生活自体と、私がどちらが本当に暮らしやすいか、を考えるのにいいのでは?と。夫は仕事の為こちらを拠点に、私と子供は日本に住んで、行き来する方法です。必要があれば遺言書などの変更する必要はあるにせよ、夫の性格上、別居中に一方的に離婚を勧めるようには思えないのですが・・・念の為それを防ぐ為の対策は必要だと思いますか?

    *子供の国籍や届出のこと、当時私が「知らなかった」などではないんです・・・

    トピ内ID:7767323770

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    経験者です・2

    しおりをつける
    blank
    blue sky
    2度目のレスになります。

    私が強調しておきたいのは、「あくまでも双方の同意が肝心」ということです。同意がなければ、どんなに裁判で争っても、たしかにトコブシさんがおっしゃっているような親権のアレンジメントに落ち着くと思います。

    離婚に争点があると、判事の前に出廷することになり、弁護士費用も跳ね上がります。費用はケースバイケースですが、夫婦それぞれ2万ドル程度はかかります。合意の上で離婚申請すれば1000~2000ドル程度のはずです。
    (裁判所への離婚申請費は400ドル程度)
    この点を踏まえて、上手にご主人と交渉してください。

    トピ主さんは離婚の話し合いよりも前に、まず日本領事館へ相談し、子どもの日本居住権や国籍再取得についての確認をしたほうがいいですね。

    それと、私もこのご主人がなぜ子どもの日本国籍を取らせないようにしたのかが疑問です。二重国籍であることのメリットは計り知れないのに、米国籍のみが子どものため、とする主張は理解しかねます。
    やはり、子どもの日本への移住を防ぐため、という憶測はしていまいますね。

    トピ内ID:8569229950

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さんの2回目のレスですが

    しおりをつける
    blank
    blue Sky
    -別居中に一方的に離婚を勧めるようには思えないのですが・・・念の為それを防ぐ為の対策は必要だと思いますか?

    別居から正式に離婚を申請することは、ごく一般的な流れです。
    カリフォルニア州は基本的にどのような理由があっても、離婚をしたければ必ず離婚が成立するようになっています。それを事前に防ぐ方法はありません。

    大事なことは別居の際、子どもを連れていくことです。一時的にでも決して夫の元に預けないようにしてください。後に親権で争うことになった場合、大変不利になります。

    Legal Separationをファイルすることも有効です。
    これは離婚申請の書類とほぼ内容は同じです。
    生活費や親権に関しての割合の明記を法的にします。
    これに別居の際は主に妻側が子どもと居住するという双方の合意が明記さてていれば、後の離婚もスムーズに進みます。

    別居・離婚の際は、円満に話し合い合意することが大事です。
    でも、あまり相手の言葉を過信してもいけません。
    そこは上手に自衛してください。

    トピ内ID:8569229950

    閉じる× 閉じる×

    特に blue sky さん

    しおりをつける
    blank
    国際
    貴重なアドバイス、本当にありがとうございます!
    見落としていた事が沢山あって、はっとしました。

    二人の合意が一番大事な事として、慎重に話し合っていきたいと思います。

    トピ内ID:7767323770

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(3件)全て見る

    お子さんの日本国籍ですが。

    しおりをつける
    😠
    いちご
    片方の親が日本人ならなんとかなると思われます。

    私の友人の国際結婚で産まれた子は日本国籍は放棄していましたが帰化しました。日本人が親だった場合は手続きがスムーズで簡単に取得できる、と言ってました。

    また、両親ともに日本人ですが海外生まれの海外育ちの友達も日本国籍は持っていませんでしたが、滞在許可が簡単に降りるようなことを言っていました。

    まずは最寄りの領事館に相談すれば親御さんが日本人なら方法はあると思いますよ!

    がんばってくださいね。

    トピ内ID:0202185048

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (3)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る