詳細検索

    • ホーム
    • 恋愛
    • ぽかぽかな夫婦エピソードを聞かせてください。
    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ぽかぽかな夫婦エピソードを聞かせてください。

    お気に入り追加
    レス7
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    🐤
    まーちゃん
    恋愛
    あと1ヶ月程で結婚します。

    出会った当初から彼に好意は持ってましたが、好きだと気づいたのは彼に彼女ができたときでした。
    彼とは仲が良く、多分1番近くにいた女性だったのに、なぜ私じゃないのか?と悲しさとやりきれなさでいっぱいでしたが、幸せそうな彼をみて、諦めようとし1年がたった頃、彼女と別れてきた彼に告白されました。

    それから約4年。いろいろなことがありました。現場の上司と合わず、彼が鬱病になりかけたり、
    私がヘルニア?を発症し救急車で病院に運ばれたり、
    女性としての魅了を感じない、好きかわからない、と彼から別れを切り出されたり。。
    結婚が決まり、一緒に暮らしだしてからは些細なことで喧嘩してしまう時もあります。

    これから先、今まで生きてきた倍ほどの人生を彼と共に生きていきます。
    今まで以上に、困難も仲違いもあるかもしれません。
    それでも、おじいちゃん・おばちゃんになったときに互いに笑いあえる、ぽかぽかな太陽のような関係でいたいです。

    結婚式が近づき、なぜか少しナーバスになっている私に、みなさんのぽかぽかな夫婦エピソードをお聞かせ頂けませんか?

    よろしくお願いします。

    トピ内ID:5443283063

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 1 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数7

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    ぽかぽかかは解らないけど

    しおりをつける
    blank
    カスタードは苦手
    主人はシュークリームが大好きです。私はカスタードクリームが苦手で、シュークリームは好きではないです。

    私が高熱を出して、起き上がる事も出来ずにいた時の事です。
    主人が会社帰りに私用の食糧を買ってきてくれました。
    お粥やスポーツドリンクと一緒に、どう見てもホールケーキの箱がありました。
    「…これなに?」
    「ケーキ。熱が高いから、カロリーの高い甘いものがいいと思って。元気がでるでしょ、全部食べていいよ!」
    …すごく立派な、シューケーキ?でした。小さいシュークリームがいっぱい重なって、綺麗にデコレーションされてる物です。

    でも、熱が高い時ってさっぱりした物を食べたくないですか?
    ただでさえ食欲無いのに、しかもカスタードたっぷり…。

    気持ちはすごく嬉しかったのですが、私は一口も食べられず。結局主人が一人で食べてました。結局、主人の好物だったんですよね。
    ちょっとトンチンカンな、でも普段ケーキなんてまず買ってこない主人の気持ちがとても嬉しくて、今でも私にとっては大事な笑い話のネタになってます。

    トピ内ID:7218506186

    閉じる× 閉じる×

    思いやり

    しおりをつける
    😀
    dara
    結婚おめでとうございます。

    主人はホントに優しくて思いやりのある人です。私は、短気なのでいつもみならわないとと思ってます。

    日々、私の愚痴を「うんうん」と聞いてくれて、最後に「daraは悪くないけど、そんなことで怒るだけ損だから、2人で楽しいことを考えよう」と言ってニコッっと笑ってくれます。

    先日、私が風邪を引きました。夜中にスポーツドリンクを買ってきてくれ、何度もアイスノンを変えてくれました。熱が下がって、仕事へいけるようになったら、ピルケースに1日分の薬を入れて渡してくれます。

    私の風邪が治ったら、主人が怪我をしました。ここぞとばかりに私、今、とっても頑張って、せっせとお世話しています。主人は「daraはホントに優しいね。忙しいのにありがとう」と言ってくれます。

    私はとてもわがままですぐに主人に八つ当たりしますが、気分が落ち着いたあとは、必ず謝ります。
    主人と出会って、親しき中でも思いやりや我慢することもとても大切だなと思う日々です。といっても7年間思うだけで中々実行にうつせませんが・・・。

    2人で思いやりあって幸せな家庭を気づいてくださいね。

    トピ内ID:0957622395

    閉じる× 閉じる×

    お幸せに

    しおりをつける
    🐱
    ゆー
    様々なことを一緒に乗り越えてきたお二人が、いつまでも仲良く幸せに暮らしていかれますように。

    我が家はもうすぐ結婚10周年を迎えます。
    ほのぼの…エピソードというほどのことではありませんが、最近のような冷える夜は、夫より先にお布団に入り、夫の寝る側に寝て、お布団を温めておきます。
    眠くても夫が来るまで必死で起きていて、「あったかーい」というのを聞いてから寝るのが最高に幸せです。「私にしかできない」、ちょっとしたプレゼント、という感じですね。

    お互いに、相手としかできないこと、それは愛し合うことだけでなく、傷つけあうこともそうです。
    一緒に生きていく以上、色々なことがあると思いますが、大変なことも「この人だけ分かち合えること」だと思えば、乗り越えていけるかな、そう考えてます。

    いつまでも、ほのぼのお幸せに!

    トピ内ID:7720746848

    閉じる× 閉じる×

    お幸せに!

    しおりをつける
    🐱
    キトリ
    私の旦那は調理人です。人柄は「バカ」が付くくらいよいです。後輩の面倒見もすごくいいです。
    元々は飲食業をしている私の母が知り合いだったのですが、まず私よりも母が彼を気にいって、私にしつこく勧めてきたのが縁の始まりでした。

    私が具合が悪くなって夕方から寝込んでいた日がありました。何度もトイレでもどして、脂汗をかいて寝ていたのですが、なぜか夜中にひょっこりと調子がよくなり起きたら、私の起きた気配を感じた彼が一緒に起きてきてお粥と果物ジュースを作ってくれました。次の日早く起きなくてはいけないのに・・・。

    あと、一緒の布団で寝ているのですが、布団はシングル布団です。ダブルに買い替えようと何度も旦那には言っていますが、ひっついて寝られるのでずっとこれていいそうです。
    夜中に目を覚ました時に、ダンナの手をそっと握ったら寝ながらも握り返してくれます。つくづく「独りじゃないんだなぁ~」と思い、安心します。

    トピ主さん、どうぞ末永くお幸せに。

    トピ内ID:1033098041

    閉じる× 閉じる×

    笑い合うこと、語り合うこと

    しおりをつける
    🐧
    アネモネ
    初めての出会いから20年、結婚してからは10年になります。
    ただの一度も深刻なケンカや別れ話はありません。
    今は二人の子供たちと共に、自他共に認める仲良し家族・恋人夫婦です。

    我が家が最も大事にしているのは、「笑い」。
    一日の始まりと終わりが笑顔なら、日中イヤなことがあっても乗り切れる気がしませんか?
    夫とは、就寝前にお笑い番組を見て大笑いするのが日課です。
    同じことで笑うって、とても大事な気がしています。
    ちなみに、子供たちはくすぐりながら起こし、布団の上でじゃれ合ってから寝かせています。

    また、周囲の険悪な夫婦に共通しているのは「会話」の少なさ。
    え?ご主人が気持ちをわかってくれない?なんできちんと話さないの?と思うことが多いです。
    コツは、愚痴ではなく笑い話にしちゃうこと。
    職場等で理不尽な目に遭っても、「これ、今夜夫に話したら笑ってもらえる!」ネタとして捉えれば落ち込みませんし、夫婦で笑い飛ばせるしで一石二鳥です。
    愚痴や相談は、たとえ夫婦でも毎日だとお互い疲れちゃうからね、控えめに。

    最後に、ご結婚おめでとうございます!

    トピ内ID:3784995828

    閉じる× 閉じる×

    夫婦だからこその幸せがありますよ!

    しおりをつける
    😍
    もめん
    つい先日寝る前に主人が私の足の甲に、足をのっけてきて、「今日は大丈夫」と一言。

    「何してんの?」と私。


    私が冷え症で足がいつも冷たいとしってから、夜中目が覚めると時々足をのっけて温めてくれてたそうです。


    すみません。。。すごく幸せです。

    トピ内ID:3570521169

    閉じる× 閉じる×

    同じ日に同じ買い物をしたらしい。

    しおりをつける
    😀
    とっと
    互いに60代の義母と義父の話なのですが。

    義母が買ってきたものと全く同じものを同じ日に義父も買ってしまい、
    1つはいらないから、とお店に返品しに行ってました。

    義母と義父はイタリア人で、私はイタリア語がわからず、その物が何かはわからなかったのですが、仲がいいんだなって思いました。

    義父は毎朝、コーヒーを入れて義母のいるベッドに運んでいます。

    トピ内ID:2818835526

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]