詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    パートナーとどんな話をしていますか?

    お気に入り追加
    レス81
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ぱーしゃすぱいす
    恋愛
    現在、留学中で、日本で出会ったアメリカ人の彼と遠恋を経て同居を始めて1年半です。
    彼とのコミュニケーションについて、悩んでいます。彼は自称「ポジティブ志向」で、私の愚痴は一切聞きたくない人です。最初の一年は、私がこちらの生活に順応していく中で、様々な問題もあり、色々聞いて欲しくて、愚痴を言ってしまっていたのですが、「もっとハッピーな話出来ないの?」と言われて以来、努めて楽しい話題を見つけて話すようにしていました。ですが、人生楽しいばかりじゃない、たまにはちょっとこぼしたい時もあるのです。それでも、何か話そうと頑張った結果、反応もイマイチで自分がとてもつまらない人間に思えてしまい落ち込んでいます。彼は普段お喋りですが、自分のことをあれこれ話す人でもないです。
    皆さんは、どんな会話を普段パートナーとされていますか?愚痴を聞いてもらう時のこつ、(対ポジティブ志向の人)など教えて頂ければと思います。日本人・外国人問いません。幅広いご意見をお待ちしています。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数81

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    何でも話します

    しおりをつける
    blank
    シナモン
    結婚十年の主婦です。
    夫とは何でも話します。それこそ思いついたことなら何でも。
    時事問題から子どもの教育、お肌の調子がいいわ、なんてことまで、話題に困ることはありません。話題が多すぎて会話する時間がないのが悩みなくらいです。

    ところでトピ主さんのお話をうかがって、「話を聞いてほしいだけの女、回答を求められていると感じる男」という性差について思いました。
    トピ主さんは彼に愚痴を聞いてほしいとありますが、愚痴ってそこから何か、発展的な会話に繋げることはできますか。

    私もよく夫に「今こういうことで悩んでいる」と打ち明けますが、そこで夫は「それはこうすればいいんじゃない」となにかしらアドバイスをくれます。
    そこで「うーんでも…」と途切れさせずに「なるほど。でもこの場合は?」などとこちらからも積極的に発言して、二人で問題解決に向けて話し合います。
    それで最後には「ありがとう。なんだか元気になれたわ」と笑顔を見せれば、夫も満足して話して良かった、となります。

    女同士でさえ、愚痴の聞き役は辛いものです。
    でもこちらが前向きな姿勢を見せることで、聞く側の苦労が報われることもあります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    失礼ですが・・・変わった質問ですね?

    しおりをつける
    blank
    私も海外ですが。
    >皆さんは、どんな会話を普段パートナーとされていますか?

    私がパートナーに選ぶ相手は、価値観が似ていて、(趣味は違っても)どこか相性が合って、会話が途切れません。「どんな会話をしたらいいだろう」と常に思わせる相手は、貴方に合っていないのでは?もしそれが表現力不足で、ひとひねりしたアメリカンジョークが出てこない、という悩みなら別ですが。そういう悩みでしたら、ひたすら語学力をUPさせるのみでしょう。

    友人であれパートナーであれ、私はある程度教養がある人としか付き合っていけません(長い目で見て)。例えば教授まで追いつめた人物が、中卒の女性と結婚しても、会話が弾むでしょうか?もしくは15歳近く年の差があるカップルは、一体日常で何について話すんでしょう?そういった背景をもう一度考慮してみてはいかがでしょうか?

    アメリカ人は特に、政治や経済、様々な事について話すのが好きですから、日本人は無関心すぎる事が多いです。彼を本当に愛しているならば、そのギャップを埋めて行くべきです。「愛さえあれば言葉なんて・・・」というのは嘘です。がんばって!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    くだらない事ばかり・・・

    しおりをつける
    blank
    いんたーれーしゃる
    私は自分の夫と大したことは話しませんねぇ・・・その日に起こったこと、一緒に行ったオペラやコンサートについて、一緒に見ているテレビへの突っ込み・・・本当に当たり障りの無いって言うか、くだらない事ばかり話しています。たまにちょっといりこんだ話題が出てきたら結局は冗談に終わります。

    でも盛り上がる事は盛り上がるんですよね。コミュニケーションもいつの間にか出来ているし。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    レスをありがとうございます>シナモン様

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    最初に私の質問にお答え頂いてありがとうございます。

    >シナモン様
    ご主人とは何でもお話になるとのこと。理想です。
    本来、そうあるべきなのだな~と、レスを読ませて頂いて、何度も頷いてしまいました。
    愚痴というのは、確かに聞いている側は苦痛ですよね。
    悩みがある時、私の伝え方や相談の仕方を考え直してみようと思いました。どうしても「聞きたくない」と言われた時のことを思い出すと、相談したくても言い出せない状況になってしまっていて、ひたすら心に貯めてしまう日々です。頑張ってみます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    レスをありがとうございます>私も海外ですが。様

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    >私も海外ですが。様
    レスをありがとうございます。非常に下らない質問だと承知しているのですが、1年半過ごしてみて、最近「どうにもこの状況はおかしい」と思い始めたので、このトピックを立てました。

    価値観の相違ですか・・。言葉については、日常の会話には不自由は無いのですが、たまに専門用語などについては、「それはどういう意味?」と私が聞くこともあります。政治・経済は私の専攻ということもあり、彼に意見を聞いてみることもしているんですが・・・。(ちなみに彼は他の友人とは、よくそういう議論をしています。)いちいち説明するのも面倒なのかもしれませんね。私ももっと自分の語学力を上げなければいけないですね。
    日常の他愛も無い会話とよく言いますが、具体的に皆さんどんな話をされて過ごしているのかしら?と考えるようになりました。何を話したらいいのか・・・と思うなんて、仰る通り、そこからして間違っているのかもしれません。
    ご意見を読ませて頂いて、もう少し考えてみようと思います。ありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です。今の私の状況についてもう少しお話させて下さい。

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    最初にトピックを立てた際、文字数の制限のため、簡潔に説明できなかったので、今の私と彼の会話について、もう少しお話させて下さい。(決して後だしではありません)
    一度、私が学校が休みで家中の掃除をしていたので、彼が帰ってきた時に「今日はちょっと疲れちゃった」と言ってしまったのですが、「仕事もしてないのに(私は学生ビザですから仕事は出来ません)どうやって疲れるのさ」と言われ、とてもショックだったので、その日の夜に、「あれはちょっと傷ついた。私が仕事出来ないの知ってるのに、その言い方はちょっとひどい。」と話したら、「帰って早々、ネガティブなこと言うから、皮肉の一つも言いたくなった。」と言われ、「大体君は物事ネガティブに捕らえすぎ」と逆に言われました。それ以来、私も自分を改めようと思って、なるべく良いことをと思ってやってきました。(続きます)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です。続きです。

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    長くなって申し訳ありません。
    彼との普段の会話は、
    「今日はどうだった?」と聞くと、「普通。特に何も」で終わります。でもその直後友達や妹が来ると、「いや~今日こんな面白いことがあってさ~」と話し出すのを見てとても寂しく思えます。彼は「彼らは君と違って毎日会ってる訳じゃないから」と言います。

    人を責めるよりまず自分で努力してから、と思い問いかけを増やしたり「良いこと」のみを話すように心がけてみても、「そう、良かったね」で終わり、会話が続きません。彼が他の人とどんな話をして盛り上がるのか観察もしましたが、不満や愚痴、相談事、交友関係、時事問題と普通のことも話しています。私もそういう事を話したいのです。
    彼にとって話す必要が無いなら、私が首を突っ込んで聞く必要は無い、というのも判ります。でも思うんです。「一体世の中のカップルはどんな話をして過ごしているんだろう?」人それぞれなのは重々承知していますが、私は何とかこのコミュニケーションの不足を解消したいと思っています。それが私の努力で何とかなるならば・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    言いまくりです。

    しおりをつける
    blank
    愚痴り愛
    結婚3ヶ月の共働き主婦です。
    夫はしゃべるのが好きで、私よりもよくしゃべってます。
    普段はそれこそアホな事から時事ネタまで。

    私も夫も技術職なのですが、私が仕事で行き詰まると
    まず夫に相談しますね。時には泣きながら愚痴ります(笑)

    その場合、夫は最初から最後まで飽きずに聞いてくれて、私が思いつかない様な解決方法を教えてくれます。(私がひとりよがりになっている事を気づかせてくれる)
    そして最後におかしな事を言って笑わせてくれます。
    非常~~~に助かってます…

    愚痴を聞くのは確かにストレスになりますよね。でも愚痴を言う事で楽になる事もいっぱいあるので、私も出来る限り夫の愚痴に付き合ってますよ。そういうパートナーもありかな、と。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    レスありがとうございます>いんたーれーしゃる様

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    いんたーれーしゃる様
    他愛も無い話というのが、いいのですよね。私が今すごくしたいことです。
    一見何のへんてつも無いことから、話が盛り上がるというのが、日々の生活の中に必要なことと、強く感じます。

    頑張ることではないのかもしれないのですが、もう少し彼に近づけるように、色々と小さなことから会話が弾むように努力したいと思います。
    ありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    パートナーさんと対等ですか?

    しおりをつける
    blank
    urira
    なんだかお話聞いてると、貴方のパートナーさんが貴方を見下しているように感じました。文章だけなので表情が分からないから何とも言えませんが「仕事もしていないのにどうやって疲れるんだ?」って…あんまり良い感じを受けませんね。

    私も学生ビザで学生をしている身、働けない悔しさみたいなものは良く分かります。私は自分で稼げないことを自分で卑下した事はあっても、パートナーに言われたことはありません。むしろ「異国で勉強するほうがどんなに大変かわかる」とも。

    トピ主さんは自分の語学力を原因に挙げてらっしゃいますが、政治経済を学んでいる人なら語学力は問題ないのでは?自分のせいにしないで下さい。コミュニケーションは相手があって成り立つもの。一方が頑張っただけでは、改善は見られません。

    トピ主さん、彼と対等ですか?自分が偉いと思っている人は見下げてる人に必要以上に話をしたがりません。「どうせコイツは理解できない」「話す必要はない」と。私は自分の家族が私にそういう態度だったのでそう思います。

    一度、彼にトピ主さんをどう思うか、また、コミュニケーションについてどう思うか聞いてみてはどうでしょう?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ん~

    しおりをつける
    blank
    彩希
    私も自称楽観主義者というか、ポジティブ思考というか、開き直り主義というか..。でも大事な人の愚痴、聞きますよ。だって、私だって愚痴りたいときは聞いてもらうもん(さすがに年中愚痴ばっかの人は嫌だけど、トピ主さんはそうじゃないんですよね?)。

    「人生ポジティブなことばっかりじゃないし、たまには私だってストレス溜まるときもあるのよ。パートナーの私に対してそういう気遣いしてくれてもいいと思うけど?Grow up!」の一言も、彼氏にがつんと言ってやりたいですね..ってか家中片付けて綺麗にしたから疲れたって言ったからって皮肉の一つも言いたいって...なんか喧嘩腰じゃないですか?ふつー「あ、ほんとだ、綺麗になってる、すげー!」って喜びません?それともそんな単純な思考の持ち主は私だけ?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ん~(2)

    しおりをつける
    blank
    彩希
    私自身は..まぁ下らないことから、真面目なことまでなんでも話します(愚痴も当然!)。彼氏からアドバイスもらうこともあるし、私からアドバイスするときもあるし。お互いにほんっっとに下らないことでヒーヒーなくまで笑ったり、果ては政治問題について議論したり...

    私達の会話でかけてるとしたら「ロマンチックな恋人同士の会話」って奴です...すっごい素敵なレストランに連れて行ってもらっても何故か、ギャグを連発しあい、笑い転げてる私達...トホホ

    ムーディーで大人で、ロマンチックなデートの会話・雰囲気...どうやったら出来るんでしょう?誰か教えてくれませんか...。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    何でも話す

    しおりをつける
    blank
    さくら
    何でも話しますけど、愚痴はあんまり話さないですね。
    付き合い始めた頃は言っていたのですが、私の夫は愚痴を聞くのがあまり好きではないことが判明したので極力言わないようにしています。

    そして、「あることないこと」を喋るのです。
    トピ主さんの文章をみていると、「今日楽しい事がなかったから喋ることがない」という風に見えます。
    私だったら、今日一日格別なことがなくても、「こういうことがあったら良かったな」とか「こうしようと思ったけれど、結局できなかったの」という楽しい仮定的な話をします。
    また、相手の好きなモノをさりげなくチェックして、話題にしたりもします。
    他には、「小さい頃の思い出話」をききだしたりとか・・・。

    ただ、私は会話がなくても楽しめる人としか付き合ったことがないので、質問の答えにはなってないかもしれません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    レスをありがとうございます>愚痴り愛様

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    トピ主です。私の質問にお答え頂いてありがとうございます。

    >愚痴り愛様
    同じ職種のご主人と、色々話し合われてるんですね。
    下らない事や些細なことって大事だなぁと思う今日この頃です。お互いのご苦労を理解されているからこそ、お互いに愚痴を言ってもきっと耳を傾けられるのですよね。

    私も何かの糸口を見つけて、もっと彼と語り合える関係でありたいと思います。
    素敵な関係を築かれていて、とてもいい関係なんだな~と思いました。
    ありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    レスをありがとうございます>urira様

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    >urira様
    学生ビザで留学中でいらっしゃるんですね。私も一時、心無い彼の友人から、「仕事もしないでいいご身分だね~」と言われて、とても自分を恥じてしまったことがあります。その時、私は後でその事を彼に言ってみたのですが、「でも仕事はしてないから、しょうがないよ。」と言い、私の立場を肯定はしてもらえませんでした。

    「私はここまで来る学費を日本で稼いでから来た」と、今では落ち込まないようにするものの、時に自分がとても生産性の無い人間に思えてしまったり、波があります。家賃・生活費等は負担していますので、経済的にはイーブンだと思います。

    何度かコミュニケーションが少ないことを話し合おうと試みているのですが、「私はあなたともっと色んなことを分かち合いたいと思ってるの。私と話すことは何も無くても、他の人とは笑って話すのを見てると、私は寂しい」と話しても、「一体君が何を言いたいのかがよく判らない」と言われて以来、何と説明したら良いのか判らなくなっていました。

    もう一度、彼に話してみる勇気が必要かもしれない、とurira様のコメントを読ませて頂いて思いました。
    ありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うーん。。。

    しおりをつける
    blank
    マダにわ
    2回目、3回目の書き込みも読みましたが、どうも、トピ主さんと彼は、単に「合わない」2人なのではないでしょうか。
    そういう印象が拭い去れません。

    私も、愚痴を言っちゃうタイプで、
    夫は楽天家なのですが、
    私が言う事をさえぎったり、
    ご主人のように皮肉な言葉で返したりは、したことありません。

    トピ主さんは悪くないですよ。
    もっとトピ主さんの性格に合う人を探せばいいだけの事では、
    と思うのです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私は先に愚痴を聞いて、と行動を宣言してます。

    しおりをつける
    blank
    みみりん
    うちの旦那様も愚痴は嫌いです。結婚当初は、私が愚痴を言おうとすると、うんざりした顔をしてました。でも自分は平気で愚痴を言う……。

    随分悩みましたが、「この人と結婚していいの?」と「話を聞かない男、地図が読めない女」という本を読んでから、彼への話し方を変えました。どちらも男性と女性の思考方法の違い?などについて書かれています。手に入れば読んでみて下さい。

    で、私が取った方法は、まずは愚痴を言う前に上手に甘て、彼をいい気分にさせる。
    それから、「実は会社で嫌なことがあったの。聞いてくれる?」と切り出す。「愚痴が言いたいだけなの。どうこうしてって訳じゃないのよ」と話し出す。

    これで大抵聞いてくれるようになりました。更に、「不安だから抱きしめて」と頼み、最後に「ありがとう。スッキリした」と笑顔。
    大体の行動パターンが決まっていると、彼もどうしたらいいか分かっていいみたいです。

    こんなんで参考になるかな?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私たち夫婦の場合

    しおりをつける
    blank
    匿名
    次のバケーションについて話すことが多いです。次はどこに行くか、何をするか等。

    それ以外では、私からの話は子供の話。うちの人からは会社や通勤中での出来事についてが多いです。

    たまにはお互い特に話すことがなくて、シラっとした瞬間に「もう私たち、終わりね。」と私が言います。うちの人の返事は「え?終値?」(得意のオヤジギャグ)
    またこれでいつもの調子に戻ります。

    それにしても、トピ主さんは彼に気を使いすぎだと思います。(確かにネガティブな話し方をする人って、私自身も苦手ですが…。)

    私のパートナーがそんな態度だったら、それこそ「私たち、終わりね。」って言ってしまうなぁ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    彼の発想こそネガティブ

    しおりをつける
    blank
    ヤシの実
    パートナーとの生活って苦楽を共にするものだと思うので、ネガティブな話題を嫌がるトピ主さんの彼、心が狭いとしか思えません。つまり、「僕が聞いて気分の良くなること以外は言わないでくれ」ということですよね。

    そもそも、「今日は(家中を掃除したから)疲れちゃった」という言葉を『ネガティブ』と受け取る人がいるなんて考えられません。それなら、「今日は頭痛がする」、「風邪をひいたみたい」、「明日は雨かしら」、「学校の勉強が大変」等も彼を不快にするのでしょうね。そんな受け止め方をされるなら、日常の会話が成り立たないような気がするのですが。

    うちのパートナーは私と正反対の性格です。価値観や物事のとらえ方、思想、哲学、文化、言葉、感性...、全てが違います。だからこそ常に発見や刺激があり、毎日が面白いのです。私の無知や欠点を補ってくれるのは彼だし、私も彼の弱い部分をどこかでサポートしていると思います。

    彼の『ネガティブ嫌い』は裏を返せば『自己中心+包容力のなさ』を物語っていませんか?自分を素直に表現できないような人との生活は大変でしょう...。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    uriraさん&マダにわさん

    しおりをつける
    blank
    フェアリーケーク☆
    上に挙げたお二人の意見、かなり的を射てると思います。とぴ主さんの発言を読んでいると何だかがんばっているのはとぴ主さんだけのような気がするのは私だけでしょうか?

    彼氏のあなたに対する態度や、発言、私がトピ主さんだったら納得いくまで彼とそれについて話します。もちろんわたしだったら自分の言い分も理解して欲しいので真剣に聞いてくれるまで何回でもしつこく話します。それで駄目になる関係ならそれまで、縁が無かったんだと思って愛情があってもすっぱりあきらめるよう努力します。(ごめんなさい、私は自分大好き人間かも)

    彼があなたを理解出来ないのは’言葉の壁’ではなくて、’彼があなたを理解しようとしていない’または、’価値観のずれ’ように見えます。私は前者&後者両方だと思いますが。

    彼に合わせてばかりの生活って疲れませんか?トピ主さん、もう少し自分自身を大切にされても良いのではないですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    喧嘩しましょう

    しおりをつける
    blank
    匿名
    と言っても別に仲違いしろ!って言ってるんじゃないですよ。

    言い方は悪いですが、トピ主さんはもうすっかりパートナーの下に位置しているように見受けられます。

    何故相手のいいなりですか?!
    そんな不遜な態度をされて何故自分だけが問題だと思われるのですか?!

    もちろんネガティブな考えは気分を暗くさせるので勘弁して欲しい所もありますが、私から見ると、パートナーが図に乗ってるとしか思えません。
    そして、とてもパートナーは思いやりを持って接しているとは思えません。

    喧嘩して言い負かせませんか?!
    そこまでの会話力が無い?!
    そんな事無いと思いますよ。

    少し自己主張しましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    続き。

    しおりをつける
    blank
    フェアリーケーク☆
    私も海外在住(大学生)と彼氏(大学院生、外国人)と同棲して3年になります。会話は毎日、トピックは様々(ニュースはもちろん、今日お互いにあった出来事、明日の予定、友達の事、大学でのお互いの勉強内容、から二人だけしか理解できない馬鹿げた会話などなど)。

    私の彼もポジティブ思考(愚痴はほとんど言わないかなぁ。。)ですが、私の愚痴も聞いてくれます。私の愚痴は多い方だと思います。どうにも私の性格が激しいので彼は大変だと思いますが、それでも今現在まで4年間の付き合いです。

    トピ主さんの彼が本当にポジティブ思考な持ち主なら、トピ主さんが’疲れた’と言っても、そんなに卑屈にならないと思います。’疲れた’って言ったら’部屋中すごく綺麗になってる。ありがとう嬉しいよスウィートハート’っていう話の展開にならないかなぁー。

    もしかしたら彼はトピ主さんが反論しないから調子にのってるかも。。一回がつんと叱ってみては?彼のトピ主さんの気持ちが伝わるといいですね☆

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ラブをこめてみましょう!

    しおりをつける
    blank
    みや
    せっかくアメリカ人の彼氏なのだからストレートな愛情表現をしてみてはいかがでしょう?彼が帰ってきたら「お帰りなさい!会いたかった。今日は一日どうだった?」とハグしてみたらどうですか?彼のことをひととおり聞いてから「私はさっきまで掃除をしててなんだか疲れちゃったわ」って言うとか。さいしょから愚痴られると彼も疲れちゃうでしょうからね。海外生活がストレス多きものなのはもちろんですが、二人の貴重な時間をネガティブなことに使うのも勿体ないですよ。「いろいろあったけどあなたがいてよかった」とか「あなたに話したらすっきりした」とか一言あれば、彼だって喜んでくれると思います。私もパートナーは外国人ですがお互いいろんなことをシェアしていますし、愚痴だって聞き合いっこしてますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    レスありがとうございます>彩希様

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    >彩希様
    私の質問にお答え頂いてありがとうございます。
    (余談ですが、たまに彩希さんの発言をお見かけしてました。さっぱりとした気持ちよい書き込みをされてらっしゃいますよね。)

    ロマンチックな会話・・・そうですよね。段々そういう場面から遠ざかっていく・・・というか、一体どうやって始めるんだっけ・・などと思ってしまいますよね。
    すごく判ります。
    何かの本で「究極の仲良しとロマンチックは対極にある」と書いてあったのを思い出しました。
    きっとお二人は「究極の仲良し」なんですよ。

    何でも話し合えるというのは、やっぱりお互いに聞く姿勢が大事なんだなと思います。彩希さんが仰ったみたいに、ご自分も時には愚痴もこぼすけれど、大事な人の愚痴も聞く。当たり前なんですが、どうもうちの彼は、自分が仕事で嫌なことがあったりすると、稀に話すこともあるんですが、私の身の回りに起きたことに関してはあまり興味が無いように見えるんですよね・・・。

     ”Grow Up!” いいですね。この言い回し、今度話す時に、ちょっと使ってみようかなと思いました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    レスありがとうございます>さくら様

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    >さくら様
    私の質問にお答え頂いてありがとうございます。

    さくら様のレスを見て、とてもえらいなと思いました。お相手が愚痴が嫌いということで、色々考えて会話されてるんですね。
    私はどうもそれが上手くいかなくて・・・。

    良いことが無くても、上手く良いニュアンスで話す方法、とても参考になりました。
    ありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    レスありがとうございます>マダにわ様

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    >マダにわ様
    私の質問にレス頂いてありがとうございます。

    そうですね・・・合わない、とまだ断定したくなくて、頑張ろうと思ってしまうのですが。

    私とは全く違った面を持った人、それが私にとってはとても新鮮に思えたのですが、まさかコミュニケーションに悩むとは思っていませんでした。

    少し冷静に、私と彼との関係について客観的に考え直す必要があるのかもしれません。
    マダにわ様のご主人のように、楽観的な性格でもきちんとパートナーの言うことには耳を傾けることが出来る方だっていらっしゃることを教えてえ頂きましたし、私も、「彼がポジティブな面だけを見て生きて行きたい」という言葉に囚われすぎていて、自分を改めることだけに固執してしまい、冷静な目を失いかけていた気がします。

    きちんと話したいと思う気持ちと、また否定されたり、話を投げ出されたりすることが少し怖いのとで、揺れますが、頑張ってみようと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    2度目のレスです。

    しおりをつける
    blank
    私も海外ですが。
    追加の内容を読んでいたら、コミュニケーション上の問題の背景がもっとよく伝わってきたので、もう一度コメントさせて下さいね。

    >友達や妹が来ると、「いや~今日こんな面白いことがあってさ~」と話し出すのを見てとても寂しく思えます。

    とありましたが、これはあまり深く考え無い方が良いと思います。私も、例えば、日本の家族と電話で話すときは、「ものすごく楽しそうで活き活きしている」ととられますし、周囲も私が久々に日本人と会うと、びっくりします。男性は特に、(男の世界みたいなものがあり)仕事仲間にしか話せないこともありますから。男性って、自分の弱み(仕事の悩み等)を見せない生き物ですよ。
    (続きます)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    2度目のレスです。(続き)

    しおりをつける
    blank
    私も海外ですが。
    「仕事もしていないのに…」はアメリカ人ならではのコメントだと思いました。というのは、アメリカ人は学生の頃から働きながら車を購入したり、なんせ独立していますからね。悪気は無いはずです。

    彼はかなり年上の彼なんでしょうか?じっくり向かい合って話してみて下さい。彼の“(米在住の)外国人に対する”考慮も少な過ぎます。フェアじゃないですよ。私は逆に、「なぜ貴方は日本語できないのよ!」「貴方が日本に住んだらどう感じる?」ぐらい強気で向かっていきます。(自己主張しすぎでしょうか?)

    会話が弾まないのなら、お互いの共通の趣味・興味を見つけて、それを中心に一緒に活動するなど…?うまくいくと良いですね!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ネガティブポジティブ

    しおりをつける
    blank
    ねこぷ
    っていう問題じゃないような気がします。
    彼はトピ主さんが何を言っても文句をつけるような気がします。トピ主さんの努力でどうにかなるような問題ではない気もします。

    私は彼氏とはみなさん同様、本当にどうでもいいこと、思いついたこと、もちろん大事な話、愚痴何でも話すし、それについてトピ主さんの彼氏のような皮肉めいたことを言われたことはありません。

    話すことがないことよりも、彼との関係自体に問題があるように思うんです。正直言って、その彼との関係を改善するより、もう少しトピ主さんを大事に思ってくれる人を探した方が早い気がするのですが・・・
    そんなに嫌味なことばかりいう彼氏のどこが好きなんですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主さん、疲れない?

    しおりをつける
    blank
    モリス
    私は夫には愚痴いいまくりですよ。だって家族だもん。
    他の人にはぜったーい、絶対言えない友達の悪口(人格疑われそうなこと)も、夫には言ってしまいます。独身の時は母親がその相手でしたが、今は夫が相手してくれてます。
    幸い、夫はこれに対してギャグをかまして明るく終らせてくれるので、最後はあーすっきりしたで、他の話題にいっちゃいます。

    「恋人」という段階では、私も過去に愚痴を言い過ぎて相手に嫌われて振られたという失敗談もありますが、「夫」は家族なので、ええかっこしいせずに、お互いのネガティブなところもある程度さらけ出せるような関係の方がいいと思います。

    トピ主さんはいずれは彼と結婚を考えているのですか?
    だったら少し彼との相性や関係を見つめなおした方がよいのでは?

    何を話そうか、話題探しで緊張したり、彼の顔色を伺ってびくびくするような関係はしんどいだけですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    的外れだったらごめんなさい

    しおりをつける
    blank
    RRR
    1年半の間に、彼のなかでイメージが確立されてしまったのでは?
    頭が痛い・体が辛い・血圧が低いの・子供のころに大病をして・・・こんなセリフをよく口に出す人がですね、「今日はちょっと熱っぽいみたい」と言ったとしましょう。
    親身になって心配しますか?
    人によると思いますけど、私なら「あーはいはい。また言ってる」と聞き流して、まあ本当に具合が悪いなら大人なんだから自分でなんとかするでしょ。と考えます。
    でも、いつも元気で弱音なんて言わない人が「今日はちょっと熱っぽい」と言ったなら、心配になって「今日は休みなよ」くらいは言いますよ。
    つまり彼氏さんは、トピ主さんが口を開く=愚痴を聞かされる、と刷り込まれてしまって、トピ主さんが普通の会話をしても、深読みして「きっとこれも愚痴だな」と思うようになってしまったのでは?

    トピ主さんが無意識に使う言葉のクセのようなものが、彼氏さんにとってはネガティブに聞こえてしまうのかもしれないですよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    続きです

    しおりをつける
    blank
    RRR
    例えば「掃除をして疲れた」という言葉が自然と出たものだとしたら、「歩きまわって疲れた」「慣れない土地で不安になった」「働けないのは辛い」「知り合いが少なくて寂しい」等言ってませんか?
    言い方を変えてみましょう。
    「掃除をして疲れたけど、きれいになって嬉しいの」
    「歩き回って足は痛いけど初めて観るものばかりで楽しかった」「慣れない土地は不安もあるけど、何が起こるかわからないからワクワクするわ」「働けないのは辛いけど、働かずに勉強だけをできるなんてラッキーだと思うわ。日本でがんばって働いたから今勉強に集中できるのよ」

    前者を度々聞かされた場合、どうですか?
    私が彼の立場なら、「自発的に掃除して、疲れたから何?つまり何が言いたいの?」と思ってしまいます。
    後者なら?
    キレイになったね・何を観てきたの?・勉強がんばって!と言いようもあるんですよね。

    彼氏さんの態度はいかがなものかと思いますが、トピ主さん以外の人とは普通にコミュニケーションとれる彼氏さんですから、トピ主さんも、何を話せばではなく、どう表現すればと考えてみるのもいいのではないでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    自分のことしか考えてないからでは?

    しおりをつける
    blank
    芽衣
    私も外国人を主人に持ちます。
    日本人は、苦労話をしてナンボ、その後慰められて気持ちよくなるのかもしれませんが、他人の苦労話なんて聞いたところで、一体誰が幸せを感じるんでしょうか。

    慰めて欲しい、、なんて、もう少し自立した方がいいと思います。支えてもらうではなく、支えあうのが欧米の主なスタイルです。女性も立派に自立することが大事です。

    人の愚痴話を聞きたがらない彼ならば、愚痴らないようにする、という方向にもっていくのが愛じゃないかなぁ?どうしても聞いてもらう方向じゃなくて。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    相手の性格による

    しおりをつける
    blank
    soto
    トピ主さんは、彼に甘えたいのですね。自分が辛いことや不満に思ったことなどを理解してくれて慰めてほしかったり。そういう心のつながったコミュニケーションを求めているのだと思います。

    でも彼はあなたのそういう思いを理解していない。
    うまく甘えさせられない性格なんでしょう。

    あなたを下に見てるというよりは、あなたが自立した、頼もしい女性であることを望んでるようです。

    この場合、無理に会話をしようともがいても歯車がかみ合いません。それよりも、あなたが何か趣味をもつなり楽しくいきいきできることを探して、自分の世界をもつことです。そうすれば、向こうから今日はどうだった?と聞いてくると思います。

    自称ポジティブな男は、刺激を与えてくれる人が好きです。あなたが未知な部分を沢山もてば、興味を示してきます。

    そのてで頑張ってください。少し、気持ちを離しましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    真性ポジティブ?ですから

    しおりをつける
    blank
    うふふ
    愚痴も言いますし,聞きますよ。仕事のことから子育てのことまで。
    だけど,最後は自然と「お互い大変だけど,前向きにがんばっていこうぜ!」というような終わり方をしますね。
    又は「まぁ仕方ないから現実と折り合いつけてやっていこう」とか。

    わたしは夫に救われてます。夫も外で他人に愚痴るタイプじゃないので,わたしが愚痴を聞いたり意見を言ったり(同業者なので「わからないくせに」ということはない)することで気持ちが収る部分もあるようです。

    パートナーってそういうもんじゃないんですか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うちも似てるが

    しおりをつける
    blank
    はーしゃ
    私の彼も、あまり悩み事は聞いてくれません。
    でもこの前、本当に悔しくて悲しい出来事があり、態度にも落ち込んだ態度が出てたのでしょう。
    彼から「どうしたの?」と声をかけてくれ、少しだけわけを話すと「辛いときは少しだけなら僕に当たってもいいんだよ。」といってくれました。

    でもトピ主さんの場合は遠恋だし、態度から勘づいてもらうのは難しいかな?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そんな無理してあわせなくてもいいよ。

    しおりをつける
    blank
    そら
    うちの場合は主人は日本人ではなく、私は日本人。なんでも喋りますよ。それこそ時には愚痴や、ネガティブな話も。主人は根が単純なので落ち込んだり、悪い方向に物事を考えないようなのであまり話しませんが、私はけっこう考え過ぎなタイプです。

    カップルだったらなんでも相性が合わないといけない、というわけではないけど、自分がどう頑張っても無理なこと(学生ビザで就労が不可能なこと)を指摘したり、辛いときに相手の話を聞くことを出来ない人は人として、ちいさいなー、と思います。

    言葉の問題も、自分ばかり英語を学んで努力しなくてもいいと思います。彼にも日本語を勉強してもらえばいいですよ。そうしたら外国語でコミュニケーションすることの大変さも、あなたの気持ちもわかってもらえると思います。片方ばかりが言葉の壁で悩むことはないです。シェアすれば半分ですよ。カップルは対等なんですから主張しても大丈夫。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あってないのかも?

    しおりをつける
    blank
    うり
    まず、お二人は合ってないのかも・・・。
    彼も子供かな。
    それか近すぎて刺激や新鮮さがなくなり家族のような気を使わなくてもいい、と彼が思っちゃってるのかも。

    とぴ主さんに問題があるとも思います。
    一度ばしーっと切れちゃいましょう!もうずばーっと彼にぶつかってみましょう!
    じゃないとこのままある意味彼のいいような関係であなたが我慢し続け、悩み、いい関係にしようと無理してそのうち体にも影響するかもしれませんよ。

    パートナーはお互い癒しあえ、楽しみあえる関係でありたいと思います。
    うちのパートナーは国籍は違いますが、話題は時事問題、友人、お互いの家族、あほな冗談まで尽きません。

    それに私が泣きじゃくって愚痴(仕事とかの)を言うと「そうかそうか、つらかったね」と黙って聞いてくれ、抱きしめてくれています。感謝しています。
    私も彼の愚痴も喜びも一緒に分かち合います。

    変えたいなら行動あるのみ!または決断も必要だと思います。一生そのままでいいと思ってないのなら。
    がんばってね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    レスをありがとうございます>みみりん様

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    >みみりん様
    私の質問にお答え頂いて、ありがとうございます。
    みみりん様のご主人も、愚痴はお嫌いな方なんですね。
    でも、みみりん様の努力で、受け止め方が判るようになった・・・この部分を読んだ時、
    「うちの彼ももしかして、それをどう受け止めたら良いのか判らないのかな?」と思いました。
    ちょっと目から鱗でした。

    「話の聞かない男、地図の読めない女」は、去年読んでみたんです。男性と女性の物事の受け止め方や考え方の違いがよく判りました。
    「この人と結婚していいの?」は未読です。ぜひ、次回帰国の際に本屋で探してみようと思います。

    私は甘え下手なのかな~と思いました。おねだり下手というか・・・(可愛くないですね。こういう風に書いてみると)みみりん様のご意見参考になりました。
    ありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    レスをありがとうございます>匿名様

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    >匿名様(ご主人とバケーションのお話をされると書かれていた匿名様です)

    私の質問にお答え頂いて、ありがとうございます。

    >「私達・・・もう終りね」
    >「え?終値?」

    ・・・この会話いいですよね。和みます(笑)
    このくらい軽めのおやじギャグの方が和むというの、ありますよね。
    私自身、今まではこんなにコミュニケーションで悩んだことが無かったんです。
    ちょっとの話題から話がどんどん弾んでということが多かったので。
    でも思えば、どっちかというと聞き役で、そのリアクションで盛り上がっていたのかな~と今自分の会話のタイプをちょっと分析しています。
    実際、彼が何も話してくれない、というので、今悩んでしまっていますし。

    匿名様のご夫婦の会話を垣間見させて頂いて、ちょっと「ほこっ」とした気持ちになりました。
    ありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    レスをありがとうございます>ヤシの実様

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    >ヤシの実様

    ご本人とは正反対のご主人との、お互いのサポートされあっているご関係を見て、本来のパートナーシップのあり方を見た気がします。
    仰る通り、「体調がすぐれない」とか、「勉強が忙しい」は、彼にとってのネガティブな話題で、突き放されてしまうことがほとんどです。
    苦楽を共にする、私もそう考えていました。例え他の人には言えないようなことでも、パートナーだからこそ、分かち合いたいと思う、と話したことがあります。決して責め口調ではなく、冷静に話しました。
    でも、それを話し合うこと自体が既に「ネガティブな話題」として扱われてしまい、「今後の私達の関係を良くするためにも話し合いたい」と話しても、話を投げられてしまうことがありました。段々、ネガティブ、ポジティブの定義が判らなくなってしまい、私自身困惑しています。

    >彼の『ネガティブ嫌い』は裏を返せば『自己中心+包容力のなさ』

    確かに、自己中心的なのは当たっています。
    自分が一番可愛ければ、当然相手を許容したり、包容する力も無いですね。
    やはり、少し冷静に客観的に自分と彼との関係を改めて考えてみる必要がありそうです。
    ありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    レスをありがとうございます>フェアリーケーク☆様

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    >フェアリーケーク☆様
    私の質問にお答え頂いてありがとうございます。

    >彼があなたを理解出来ないのは’言葉の壁’ではなくて、’彼があなたを理解しようとしていない’または、’価値観のずれ

    そうですね・・・。私を理解しようとしてくれているか?と自問すると、「どうだろう?」と疑問が沸きあがるのですから、仰るとおりなのかもしれません。
    価値観のずれ、私は人それぞれ価値観は違うものだと思っていました。それをお互いどう許容しあえるか、という問題なのかなと。でもそれは根本的な部分では判りあえる部分があってこその話なんだな、とご意見を読ませて頂いて、思い直す次第です。

    彼は自分のしたい事、したくない事がはっきりしています。私もかつて、自己主張は激しいと言われていました。彼にとって私の話に耳を傾けることが、したくない事(優先順位の中で下の方)にあると最近感じています。許容されるという安心感を失っているように感じます。話さないといけないですね。ご意見を伺ってそう思いました。ありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    政治や経済の話

    しおりをつける
    blank
    ハナコ
    アメリカ人の夫と話すことは、今日あったことから、かなり堅い話までなんでもします。特に多いのは、政治や経済ですね。日本に居た時からそういう話を両親や友人としていたので、アメリカに来てからも普通に話しています。通勤時はNPRを聞き、会社で新聞のウェブサイトをチェックして、彼が興味ありそうな話は私が夜彼に話します。あと、日曜日の朝は2人で政治番組を見ています(NBA,ABC,CBS,PSB)。始めのころは英語力の問題もありわからないことだらけで、ノートを片手にわからない単語を片っ端から書き出して調べていました。最近はわからないことが減ってきたので、テレビを見ながら彼に聞くことも多いです。でも、最近は明るいニュースが殆どないので、会話は暗いですね。ポジティブ思考の彼の嗜好には合わないかもね。

    でも、愚痴を一切聞いてくれない彼って一緒に居て疲れませんか?私は無理だな~。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    会話以前に…(1)

    しおりをつける
    blank
    在米専業主婦
    >現在、留学中で、日本で出会ったアメリカ人の彼と遠恋を経て同居を始めて1年半です。

    これで家賃、生活費を半分ずつ出してるって私の感覚ではありえないです。最初からトピ主さんが留学生としてアメリカにいて、そこから同棲が始まったのではなく、トピ主さんが遠恋の末に一緒に過ごす為にやって来たわけですよね。彼にもう少しトピ主さんをサポートする気持ちが無かったらこれから先無理が重なると思います。

    日本で管理職として会社勤めをしていた時に、留学生だった主人と出会って「一生私が食べさせてゆくから」と私からプロポーズして結婚しました。彼のアルバイト料は学費に消え、私が生活を支えていました。

    その後、就職が上手くゆかないからアメリカに帰りたいという主人に付いて渡米、彼の事業が軌道に乗り、私はずっと専業主婦をしています。主人も私が子供と一緒に家にいることを望んでいます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    会話以前に…(2)

    しおりをつける
    blank
    在米専業主婦
    アメリカ人の男女はお互いに対等を求める人が多く、経済的にも50・50のカップルを多く見かけます。しかし、外国人のガールフレンドが様々なものを捨てて自分の為に自国にやって来てVISAの都合で働く事も出来ない状態なのに家賃生活費を半分負担させてグチも言うなって、全く対等な関係には思えません。

    一生そんな関係続けられますか?
    外国で大学院など出直して、良い仕事を見つけてバリバリやってるスーパーウーマンも沢山いますが、やっぱり大変ですよ。 私はそれまでの職歴も日本の学歴も下手くそな英語の前にノックアウトでした。

    「ちょっとのお金の為に働かなくても子供の為に家にいたらいいじゃない」と言ってくれる主人だからこそやってこれたのだと思います。

    「一緒にいたい」という共通の目的を達成する為に、その時に多くの荷物を背負える方が背負ったら良い。これが対等なパートナーだと思っています。
    トピ主さんの彼はトピ主さんと一緒にいるという目的の為に何をしてくれますか?トピ主さん一人が無理をしているようにみえます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    たくさんのレスをありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    最初に、私の質問に沢山の方に答えて頂き、ありがとうございます。

    >匿名様(同じハンドルの方がいらっしゃいますが、2つめの方で)
    アドバイスをありがとうごういます。時にはがつんと、自己主張しなければいけない、と自分でも判っているのですが、仕事で疲れている彼を見ると、どうしても、彼を労わってあげたい、という気持ちが先に立ってしまって、言い出せずにいます。

    でも自分も大事にする必要もあると思います。
    タイミングを見て、彼が向き合ってくれるように、話し合おうと思います。
    ありがとうございます。

    >みや様
    ラブを込めて・・ですね。
    せっかくの一緒の時間をネガティブなことで過ごすのはもったいない。全くその通りだと思います。

    素敵な考え方をされているな、と思いました。
    ありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    たくさんのレスをありがとうございます。(2)

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    レスのお返事の続きです。

    >私も海外ですが様
    二度目のアドバイス、ありがとうございます。
    読ませて頂いて、沢山気づかされることがありました。
     >男性って、自分の弱み(仕事の悩み等)を見せない生き物ですよ。
    うちの彼はまさにそのタイプだと思いました。

    彼は3つ年下ですが、専門職でそれなりの成果を挙げています。自分に厳しいタイプなので、私に対しても同様に求めているのかもしれません。

    外国人の立場についての認識が足りないのかもと思ったことが私もあって、何度か話しているのですが、どうしても今、私が置かれている状況の不自由さにも話が及んでしまい、
    結局、彼の言うところの「聞きたくない話」になってしまうんですよね。

    「別に不満をもらしてるんじゃなくて、現況として」
    と前置きをして話してみるんですが。

    フェアじゃないな、私も思うことがあります。
    共通の趣味、一緒に出来る何かを探してみようと思います。ありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    たくさんのレスをありがとうございます。(3)

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    レスのお返事の続きです。

    >ねこぶ様
    そうですね・・・。決定的に合わないと判ったら、私の中の選択肢にも、別れるしかない、というのはあります。しがみつくつもりは無いのですが、でもお互いに関係について見直したり、改善する努力をする、というプロセスがあってこそなのかな、と思っています。
    アドバイス、ありがとうございます。

    >モリス様
    何でも言い合える関係、私もそれが理想だと思います。
    彼との関係について見つめなおす良い機会と捕らえて、
    一度冷静に考えてみる必要があると思いました。
    ありがとうございます。

    >RRR様
    ご意見を読ませて頂いて、なるほど、と思いました。
    自分の言葉の癖や、ニュアンスなど、少し見直してみようと思います。
    なるべく私も良いニュアンスで伝えようと、挙げられていた「~~だったけれど、○○で良かった」と言う言い方は実践中なのですが、それ以前に私も彼に「愚痴」と思わせる刷り込みをしていたのかも、という部分から立ち返って考えてみようと思います。ありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    会話は何でもあり。夫婦の会話は多いかな。

    しおりをつける
    blank
    みーこ
    夫もアメリカ人で、ポジティブ志向です。でも、愚痴は毎日言いますよ。彼の場合人に会う仕事をしてるので、いろいろあるみたい。彼としても、やらなきゃいけないことはわかっているけれど、感情を持った人間ですから、へこむときはへこむんです。それを最初で最後に受け止めるのが妻の私。その後は普通になります(笑)。

    ところで、トピ主さんの彼の場合、前にレスがついてましたが、ちょっとトピ主さんのことなめてると私も思う。ポジティブ志向だからって、相手の気持ちを受け入れる許容範囲がないのとは違います。それはただ単に、彼が自己中なだけじゃないのでしょうか。読んでて彼の態度に腹が立ちます。私だったら思いっきり喧嘩しちゃうな。

    パートナーとして尊敬・大切にしていたら、パートナーの抱えている問題にもっと前向きに構えるでしょう。毎日同じ愚痴をだらだら言い聞かせて進歩がないんだったらまだしも、もうちょっと親身になって聞いてくれてもいいんじゃない?!って思います。

    壁は大きいかもしれませんが、頑張ってください・・・。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    気の会う人を探せば?

    しおりをつける
    blank
    みちえ
    ポジティブ志向はいいが、その人疲れそう。もっと貴女がくつろげる人を見つければいいのに。
    これから長く暮らすにつれてますます貴女にストレスが溜まりそう。

    私は日本で日本人の夫と暮らしているが、彼自身はポジティブ志向。
    めったに愚痴は言わない。
    会社で嫌なことがあれば、逆に「せめて家庭では明るい気分で」と笑顔で過ごすことを心掛けているようだ。

    嫌なことがあってもそれを家で言っても仕方ない、何の解決にもならないだけでなく自分もますます嫌な気分になるし、聞く妻の気持ちも滅入らせる、百害あって一利なしだから家では明るく、と考えるようだ。

    私はそういう夫をすごいと思うがとてもマネ出来ない、愚痴言いまくりです。
    でも夫は適宜聞いてくれますよ。

    彼の行動を聞くと貴女を軽視しているのかとも思う。相手を気遣えばそんな態度にはならないと思う。
    あるいは単に価値観、考え方が違うのかもしれない。

    いずれにせよ疲れない人を選べばと思う。
    夫は私のことを異星人のようで発想が自分とは予測不能に違って新鮮だと言うが、2人で違いを楽しみつつ仲良く暮らしています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    レス御礼(1)

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    沢山の方にお答え頂き、重ねて御礼申し上げます。
    >芽衣様
    お互いを支えあってこそのパートナーシップ、仰る通りだと思います。前出の通り、愚痴を言わないようにと、なるべく良いことのみを話すようにと、心がけているのですが、人生良いことばかりでは無いですし、時に落ち込んだりすることもあります。
    本来はそれを自分の中で昇華することが出来るのが一番なのですが、時として、彼に支えて欲しいと思うことがあります。これは、求め過ぎでしょうか?

    芽衣様とご主人様は、
    自立した関係でいらっしゃるとのことなので、
    ご自身に嫌なことがあった場合でも、
    おそらくお相手を巻き込まずに、
    ご自身で解決されていらっしゃるのだと、推測します。
    そうして関係を築かれている方もいらっしゃる、
    という参考になりました。
    ありがとうございました。
    私もなるべく、自分の中で処理できるように、
    頑張るつもりです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    レス御礼(2)

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    >soto様
    そうですね。レスを読ませて頂いて納得してしまいました。彼は決して甘えさせるタイプでは無いです。
    今まで、日本に居る頃から、仕事と通訳の勉強の両立に忙しく、こちらに来ても勉強に明け暮れてしまって、趣味の時間もろくに取れない状態でしたので、この夏休みの間に少し何か新しいことをしようと、考えていたところでした。きっと、何か私が新しいことを始めると、色々状況も、私の気持ちも変わるかもしれませんね。
    ありがとうございます。

    >うふふ様
    >「お互い大変だけど,前向きにがんばっていこうぜ!」
    いい終わり方ですね。仰る通り、「真性ポジティブ」ですね。パートナーの方との良い関係が垣間見られます。
    私も、この「真性ポジティブ」を目指したいです。
    同業者でいらっしゃるとのことで、お互いに判り合える部分も大きいのですね。うらやましいです。
    ありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    レス御礼(3)

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    >はーしゃ様
    態度で気がついてくれるパートナーの方とのこと。素敵な方ですね。
    私の書き方が込み入ってしまったかもしれませんが、遠恋を経て、今は彼と同居しているんです。
    はーしゃ様の彼の「少しだけならぶつけてもいいんだよ」という言葉、優しいですね。
    きっと、はーしゃ様が、我慢されてるというのを理解しているからこその、言葉だと思います。
    お互いを思いやる気持ちが大切ですよね。
    ありがとうございます。

    >そら様
    パートナーシップは対等であるべき。私もそう思います。そうですね・・・二人の共通言語が英語ですから、彼も必要に迫られる気がしていないのか、一向に日本語を覚える気配は無いです。過去数回、日本に来たことがあるので、最小限の日本語を少し言える(まだ話せるには至らない)くらいです。
    やはり理解して欲しいという主張は大事ですね。
    彼に話してみようと思います。
    ありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    レス御礼(4)

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    >うり様
    >近すぎて刺激や新鮮さがなくなり家族のような気を使わなくてもいい
    それは、大いにある気がします。
    同居を始めて1年半が経ちましたし、彼も私も初めての同棲です。それだけ彼が私に近しい気持ちでいる、という捕らえ方をしようと思っているのですが、
    私がいい事のみを話す代わりに、自分の中で言えない悩み事がどんどん増えてきて、消化できずにいるのか、パンクしそうになります。
    実は、最近、体調にも少し影響が出始めていて、調べてみるとストレスが原因の症状のようです。
    言葉に出す勇気、理解しあう為に一歩踏み出す勇気が必要ですね。頑張って今週、話す機会を見つけてみようと思います。ありがとうございます。

    >ハナコ様
    政治・経済の話、私も学校での授業を取る様になって、大分話に深みが出てきました。最初の頃は、それこそ、判らない専門用語も多いのと、経済体系や政治の仕組みについても、曖昧な部分も多くて、調べっぱなしでした。今でも勉強中なので、ハナコ様の情報ソース、とても参考になりました。是非、この夏休み、少し集中してやってみようと思います。
    ありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    基本的な

    しおりをつける
    blank
    さわきけい
    疑問なのですが、トピ主さんから見てパートナーのその方のどういうところが心をつかまれる部分だったのでしょうか?
    皆さんの書かれることに一つ一つ真摯に受け答えされているご様子から、本当にそのパートナーの方との今後を考え、自分に非があるとすればそこは改めたいと健気になっていらっしゃるのを強く感じますし、できれば毎日小さくてもいいから幸せだなと思ってもらいたい方だと思っています。
    でも、そんなトピ主さんが、皆さんからの意見に「それも工夫してみよう」「こんなふうに考えてみよう」と試行錯誤しておられるのを見るにつけ、そのパートナーの方のいったいどんな部分に惹かれられたのか、どんなよさがあって、自分を改善してでもついていこうと思われているのかがあまりわからないんですよね・・・
    貴女にとって「その方でないとダメな理由」というのを簡単に教えて頂きたいなとちょっと思いました。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    レスをありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    沢山のレスを頂きありがとうございます。
    >在米専業主婦様
    何を持って「対等な関係」であるのか、このことは随分前から考えていました。
    私が今家賃、その他を負担していることに対しては、周りの日本人の友人からもよく指摘をされる点です。
    彼が私と一緒に暮らすということに、どれくらいの意味を、価値を見出しているのか?ということを考えることもあるのは事実です。

    彼のご両親は、使っていなかった古い車を直して、彼名義にして、私に下さいました。それに伴う保険も、彼の同居人として、運転者を私にすることで、保険料もおそらく他の留学生よりは安くしてくれたようです。
    最初はご両親から私が買い取ると言ったのですが、ご好意で私にくれると申し出て下さり、お受けしました。ご両親は私が母国を離れて来たことをとても理解してくださり、私をわが子のように可愛がって下さいます。
    彼はそのことを持って、私に対しての生活のサポートをしていると言っています。もちろん感謝していますし、恵まれていると思います。
    (続きます)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    レスをありがとうございます(続き)

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    沢山のレスを頂きありがとうございます。
    >在米専業主婦様(続き)
    彼は、外国人として生きていくことの大変さは、理解しきれていないと思います。
    アメリカ人が当然出来ることが、私に許されないことの多さにぶつかるたび、(教授から推薦された奨学金が留学生には不適応だったり、学内での単発の仕事だと、税金の関係でただ働きになってしまったり。

    多くの留学生が通る道だと思いますが)、一応報告はしますが、不便さについて話が及ぶともうアウトなので、「また次を探すわ」で終わると、私は大して気にしてないと思うみたいです。
    アドバイスありがとうございます。
    私の立場を理解してもらえるように、頑張ってみます。

    >みーこ様
    親身になって考える・・・確かに彼は、今仕事も忙しいことに加えて、自分のしたいことを最優先に考えていることが多いので、親身になって私の話を聞く余裕も無いのかな、とも思います。そういう忙しい彼を、私もサポートしたいと思っています。

    きっとみーこ様の旦那様も、奥様の懐の深さを頼りにされているのだと思います。私もそういうパートナーでありたいです。
    ありがとうございます。

    >みちえ様
    全くタイプの違うお二人が、違いを楽しんで暮らされている、いいなと思います。
    ご主人の愚痴を持ち込まない姿勢、これは私の彼も多分そう思っているであろうことだと思います。
    きっと、私にもそれを望んでいるのだと思います。

    ただ、たまにどうしても私が頭に来たり、落ち込んでしまったりすると、「話を聞いて」と思ってしまうこともあります。それが溜まってしまって爆発する前に、本当は、ちょっと小出しにガスを抜きたいと思うのですが、今はそれが出来なくて、心にどんどん貯めてしまっている状態なんですよね。

    彼を甘やかしてしまったかな、と思うこともたまにあります。
    でも、皆さんの意見を伺って、私もぶつかる勇気を持たなければ、と強く思います。彼が仕事で疲れているのを見ると、つい先延ばしにしてしまい、なかなか言い出せずにいるのですが、話す時間が欲しいと言って見ます。ありがとうございます。

    >さわきけい様
    彼のどこがそんなに好きなのか・・・。
    彼のクリエイティブな生き方、私と全く違う発想を持っている生き方が魅力だと思います。
    非常に自立した大人であるという印象がありました。
    でもそれは、紙一重で、違いを刺激と感じる時と、違いはあれど、許容しあう部分が欲しいと思うことがあります。バランスですよね。

    私は、不平不満を言うことより先に、どうやってこの状況が良くなるのか、自分で努力しなさいと育てられました。今その時期だと思います。
    もし、この努力が実らないのならば、その時は潔く身を引く気持ちがあります。
    愛情とは、押し付けや独りよがりであってもいけないと思います。その為に、コミュニケーションは大切なことだと思います。
    仰って下さったように、幸せになりたいと思っています。ありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    なんでも話します

    しおりをつける
    blank
    結婚5年目
     会社の愚痴から空の色の話まで、何でも話します。
    夫も会社の愚痴を言います。

    男の人の中には、会社の事を一切家では話さないという人もいるようですが、話してくれないと私も話せないので、私の夫が話してくれるタイプの人で助かっています。

    一緒に「これは上司がいけないよねぇ」とか「それは謝った方がいいよ」などとうなづいたり反論したりして、毎日
    毎日過ごしています。

     良い話も悪い話もしないと、今、自分がどんな状況なのか、わかってもらえないです。夫婦なんだから何でもわかり合いたいんです。

     我が家で、良い事しか話さなくなったとしたら・・・
    当り障りの無い話しかしない同僚以下の関係になっちゃいそうです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    アメリカ人男性て

    しおりをつける
    blank
    RRR
    ご両親は私が母国を離れて来たことをとても理解してくださり、私をわが子のように可愛がって下さいます。
    彼はそのことを持って、私に対しての生活のサポートをしていると言っています。

    案外自立していないんですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    同居をやめてみるのは?

    しおりをつける
    blank
    チョコラAA
    出来ませんかね・・・何か閉塞感があるようだし。

    例えば、何度か書かれてますが、こんな場合
    >彼が仕事で疲れているのを見ると、
    貴女から彼に対しては「察してあげる」があって、
    だけど彼から貴女への同じような配慮はない。

    話し始めて「あぁ、また愚痴だ」と思ったところで
    「そういうネガティブな話は聞きたくないな」は
    判るんですが、体調不良を訴えたときに心配しないで
    「またネガティブなことを言うのか」と捉えるのは
    どう考えてもおかしいことですよ。

    彼は非常に自立した大人に見えても、実はかなり
    自分勝手なお子様なんじゃないでしょうか?
    これに目を通してみたらヒントになると思います。
    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2005/0614/043953.htm

    別々に暮らして、愚痴や相談事は他の人に聞いて貰い、
    (要はネガティブ部分は見えない舞台裏にする)
    週に1回のお楽しみのデートで最初から最後まで
    ハッピーに過ごしましょう!という付き合い方なら
    彼もゴキゲンで貴女と仲良くするんじゃないかと。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あんまりしゃべらないかな

    しおりをつける
    blank
    ss
    私の連れ合いも愚痴は聞きません。それと、「良かったね」「あっそう」男です。
    最初は「なんだこいつ?」と思いましたが、なれました。今は、面白いネタや相談したいことがあったらしゃべりますが、そうでないときはしゃべりません。お互い無言。
    私も、友達とでも平気でしゃべらないでいるタイプなので、とくにストレスは感じません。
    一緒に電車に乗っているときも別々の本を読んでいたり。

    でも仲良しですよ。沈黙していても雰囲気まずくなったりしないし。

    ちなみに、お掃除した日は「疲れちゃった」ではなく「今日はお掃除をがんばったからこんなに綺麗になった」なら、彼氏さんの反応も違ったかもね。

    心地いい会話スタイルっていうのは人それぞれだから、二人のスタイルが合う着地点を見つけることだと思います。お互い調整しあって、ね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    パートナーは最良の友

    しおりをつける
    blank
    カリフォルニアン
    トピ主さんはとても思慮深くて良い方ですね。文面にお人柄がにじみ出ています。

    人生のパートナーはまず最良の友であるべきです。親友なら話は尽きないし、お互いの悩みは聞きあって助け合いますよね。相手のことを言うときには相手の気に障るようなことは慎重になりますが、いつも話題に気を使うというのは、合わないのではないかと思います。

    考えられることは仕事がものすごくハードで、帰宅した時に疲れきっているのかもしれません。私の夫も、一時期うちに帰ってしたいことはただ受身にボーとテレビを見るだけという時がありました。その頃、私は育児に忙しく、一日中子供相手で、夫が帰ってくるのが待ちきれませんでした。ところが夫はちっとも話を聞いてくれず、淋しい思いをしたことを覚えています。結婚して数年たっていましたので、いつもの夫らしくなく、私も彼のストレスを理解してあげられました。

    結婚はお互いの人生を分かち合うものです。お互いにサポートしあえなければする意味が無いように思います。そして彼がトピ主さんにとって、伴侶となり得ない方でしたら、彼との同棲は時間の無駄では無いですか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    性格と意識の不一致…かな

    しおりをつける
    blank
    沙月
    外国人として生きることの大変さをわかってほしい、ということですが、そういうことは同じ立場にいる人と愚痴りあって発散するのがいいのでは?日本人の女友達とかいませんか?彼の性格だとそういう話をされるのがウザイと感じるようですし。

    私も留学と仕事で6年ほどアメリカに住んだことがあり、アメリカ人と付き合ったこともありますが、別に自分の状況がどんなに大変かなんて愚痴る必要は感じませんでした。自分が行きたくて行ったのだし、大変なことより楽しいことの方が多かったので。

    もしかすると、トピ主さんは彼の存在がなければ留学なんて思いつかなかったような方で、彼のために来たのに…という思いがあるのかな?で、彼はそこまであなたの人生を背負う気がない、という状況なのかなという気がします。勝手な妄想ですが。

    彼は自分に厳しい自立した方ということなので、あなたもそうならないとこの関係継続は難しそうだなぁ…と思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    レスをありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    >結婚5年目様

    何でも話し合えるご主人とのご関係、良いですよね。
    自分だけでなく旦那様も会社の出来事なども話されるとのこと。やはりパートナーをお互い信頼するからこそ出来ることなんだと思います。

    私の彼が、私にそういうことを話さないのは、
    彼が持ち込みたくないだけなのかもしれませんが、
    あまりに何も話してくれないと、
    時々そんなに私は頼りないのか?と思ってしまうこともあります。

    日本に居る頃は、友達や昔の彼氏からも
    何かと相談を持ち掛けられたり、
    色々と頼られる部分が多かったので、
    何だかとても自分が小さい存在になってしまっているような気になるのかもしれません。

    >当り障りの無い話しかしない同僚以下の関係になっちゃいそうです。

    そうですね、私もいつの間にかルームメイト以下になってしまうのではと、ちょっと心配になります。
    お互いをより理解しあえる関係になるためにも、彼に少しずつでも信頼してもらえるパートナーになりたいです。ありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ある本の抜粋です!

    しおりをつける
    blank
    私も海外ですが。
    注)参考にならないかもしれませんが、彼の哲学は、「男と女は異性人」というもので、読んでいると少しは元気が出ます。


    「彼が“だんまりモード”に入った時には、そっとしておくのが一番。男には一人の時間が必要」

    ⇒彼の事をそっとしておいてあげ、あれこれと働きかけない様にすると、男は段々と自分を取り戻し「自分だけの世界」から戻ってくる。そして、以前より優しい彼になっているのだ。

    「彼に話を聞いて貰いたい時は、“話してすっきりしたいから、ただ話を聞いてもらえる?”と頼もう」

    ⇒女性は何かを考える時に、内向的になる事はあまりない。聞き手に向かって話をしながら、自分の気持ちと考えを整理していくのだ。しかも、女性は「話を聞いてもらった」という事に何よりも深い満足感を覚える。だから、女性は自分の悩みを聞いてくれる男に深く感謝する。

    「男はプライドの生き物。彼女から感謝されるだけで“男らしい気分”になれる」

    ⇒二人の関係で大切なのはアフターケア。彼が何かを自主的にした時には、必ず褒めたり、感謝の言葉をかけたりする事が肝心だ。

    ジョン・グレイ博士/愛される女

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    年下の彼だったら・・

    しおりをつける
    blank
    私も海外ですが。
    まだ精神的に未熟なのに、尚更プライドが高いのかもしれませんね。

    もう一つ重要なのは、“静けさを楽しめる相手”だと思いました。友人であり、誰であり、「何か話さなきゃ」と思わせる段階で、(私的に)しんどいです。

    例えば、家族と居れば、「何か話そう話そう」と思いませんよね?
    その後の状況、報告して下さいね!応援しています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    辛口になりますが・・。

    しおりをつける
    blank
    エリザベス
    私はカナダ人の男性と結婚し結婚16年を超え、恋人時代も含めるともう20年になります。会話は英語で、今まで“コミュニケーション”に悩んだことはありません。これを言ったら相手がどう思うか?なんて考えたこと今まで一度もありません。思ったことは愚痴でも何でも話しますよ。私の中では夫は“世界でたった一人の何でも話し合える(話せる)人!”です。

    私は幼少からアメリカで育ってきました。ボーイフレンドはたくさんいました。アメリカ人の婚約者もいて同棲していたこともあります。アメリカでの生活が長かったせいかアメリカ人のことはよく分かるかな・?と前置きしてから、これは“辛口”になりますが、正直に発言しますと。。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    辛口になりますが・・。2

    しおりをつける
    blank
    エリザベス
    彼はあなたに“興味”がなくなってしまったように思えます。それであなたとの“コミュニケーション”をうとましく感じているのでは・?
    彼と将来の事を話し合ってみるべきだと思います。(最悪、利用されただけで終わらせないためにも)もし彼がその話をも拒むなら、彼はあなたを心から愛していませんから、別れたほうがいいと思います。努力しても報われない愛もありますよ。と言うよりも愛を勝ち取る為の努力なんて必要ないんです。早く目を覚まして下さいね。飾りや偽りのない“自然なあなた”を愛してくれる男性が“BEST”ですよ。。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    どうしても聞いてもらえない話は他の人にするってのもありですよ

    しおりをつける
    blank
    みみりん(2度目です)
    前回は夫に聞いてもらう時の話を書きましたが、前にも書いた通り、うちの夫は愚痴があまり好きじゃありません。
    なので、聞いてくれなさそうな時は話すのを諦めると言う選択もします。愚痴による同感……と言うのは女性の方が得意なようです。なので、幸い私には何でも話せる親友がいるので、彼女に聞いてもらってスッキリする事にしています。

    結婚当初、夫は「また、友達と長電話」とか「友達とばっかり」など文句を言う事も多かったのですが、「じゃあ、あなたが変わりに愚痴を聞いてくれる?」と言うと、大抵「いいです。好きなだけしゃべって下さい」と言ってくれます。
    また、最近では、私がストレスを貯めているのを感じると、「お友達と遊んできたら?」などと自分から言ってきます。

    男の人は話を聞いて共感するってのが苦手なんですよね。また、自分から外で愚痴をこぼすのも苦手なようです。弱みを見せたくないようで……。でも私は妻なので、私にだけは八つ当たりも愚痴もありなようです(彼が自分で言ってました)。
    他の人では変われないようなので、夫の愚痴は受け止める事にしています。でも自分だけズルイ!とたまにキレそうになりますけどね。(笑)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    沢山の方にお答え頂いてありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    トピ主です。私の質問にお答え頂いてありがとうございます。

    >RRR様
    ただのご感想なのかもしれない、と思い、お返事を差し上げるべきかと、悩みましたが、まだこのトピを見て頂いているようですので、御礼申し上げます。
    自立することの定義、難しいと思います。

    彼のご両親は、私たちの家から車で20分強の場所に住んでいるのでお会いする機会は多いです。ご両親、弟妹との絆が強いご家族なのですが、私の彼は早くから家を出て生活をしているので、ご両親が逆に「何かしてあげたい」と思ってしまうと、お母様が仰っていました。

    彼もそのご好意をお受けしていることも事実ですから、仰る通り、自立した大人であるという私の表現はちょっと外れてしまうのかもしれませんね。
    ありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    沢山の方にお答え頂いてありがとうございます。2

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    >チョコラAA様
    教えてくださったトピを読ませて頂きました。とても参考になりました。彼の母親は、本当に子供の世話を厭わないタイプですが、父親は「質実剛健」タイプで、特に男の子(彼と弟)に対しては「男子たるものこうあるべき!」という育て方をされたようです。また、お母様曰く、「最近、お父さんに言動も態度もそっくり」と彼について丁度聞いたところでした。恐らく、具合が悪くなったら自分で何とかしないと、自分は医者じゃないし、何も出来ない、というタイプです。

    もしも、このままコミュニケーションが取れない状態が続いてしまうならば、別にアパートを借りることも視野にはあります。
    アドバイスありがとうございます。

    >ss様
    >心地いい会話スタイルっていうのは人それぞれだから、二人のスタイルが合う着地点を見つけることだと思います。

    とても素敵な言葉だと思いました。二人のスタイルが合うポイントを私も見つけたいと思いました。お互いが押し付けあってはいけないですよね。私も自分の気持ちばかりを押し付けようとしていたかもしれません。
    ありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    沢山の方にお答え頂いてありがとうございます。3

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    >カリフォルニアン様

    レスを読ませて頂いて、はっとしました。彼も今仕事が猛烈に忙しい時期で、口には出しませんが、とても疲れていると思います。ご主人様のお忙しかった時の家での様子、とても似ています。そして、カリフォルニアン様ご自身の気持ちにも、私は子育てこそしていないものの、深く共感しました。
    私もそっとして置いてあげたい気持ちと、でも私の話を聞いて欲しい気持ちで揺れてしまっていました。
    彼のストレスを理解して支えてあげる気持ちが大切ですね。もう少し様子を見て、彼が落ち着いた頃に話してみたほうが良さそうです。

    アドバイスをありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    沢山の方にお答え頂いてありがとうございます。4

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    >沙月様
    日本人の友達とは、お互いの問題について話すことがあります。どちらかというと私が聞き役でアドバイスする側になり、「こんなに問題を抱えているのに、私の愚痴を聞かせてしまっては申し訳ない」と思います。

    また友達が、色々な問題をパートナーと二人で乗り越えようという姿勢を聞くと、彼と分かち合えない自分を寂しく思えたのも事実です。よそはよそ、うちはうち、と考えるべきですね。

    留学は、ずっとしたいと思っていたことなので、決して彼のためだけに来たとは思っていませんが、彼との出会いが私の決心に関わっているというのも否めません。今の学校を決めたのも、彼がここで仕事をし生活をしていて、一緒に生活したいと思ったのも一因ではあります。もし自分の希望を全て第一に考えたならば、アメリカ国内でまた遠距離恋愛になっていたと思います。

    学校に戻り勉強することは、とても有意義に過ごしていると思います。後悔はありません。
    (続きます)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    沢山の方にお答え頂いてありがとうございます。5

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    >沙月様への続きです。
    長くなって申し訳ありません。

    外国人の立場についても、他の人に対してなら、
    「自分がその立場にならないと判らないだろうし。」
    と寛容になれるのですが、
    いざ自分のパートナーとなると、
    様々な事情を知っているはずなのに、何故?
    と思うことがあります。
    押し付けかもしれませんね。

    ご意見を伺って、自分の態度や考え方を見直す良いきっかけを頂きました。ありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    結婚と交際は違う

    しおりをつける
    blank
    KIO
    レスされている方はほとんど皆さんご自分とご主人のことについて書かれていますが、トピ主さんは今のところ結婚も婚約もしていないのですよね?

    夫婦として生きることと、彼氏彼女として付き合うことは全く意味合いが違います。夫婦は病める時も健やかなる時も一生相手に責任を負うことを約束していますが、彼氏彼女の場合は、一緒にいて楽しくなければすぐ別れてもいいのです。

    トピ主さんの話を聞いていると、トピ主さんは夫婦のような関係を望み、彼は楽しいお付き合いのみを望んでいるような感じがします。愚痴を聞きたくないというのもそのためでしょう。一度そこまで踏み込んで話をするべきでは?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    沢山のアドバイス、感謝しています。

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    沢山の方からの、アドバイスを頂いて、とても感謝しています。様々な角度からのご意見、そして時に温かいお言葉を読ませて頂き、私の気持ちにも少しずつ変化が出てきているように感じます。
    ありがとうございます。

    >私も海外ですが。様
    色々、お気にかけて頂いてありがとうございます。
    ジョン・グレイ博士の本、実は偶然、
    先週から読み始めたところだったので、驚きました。
    ちなみに私の読んでいる本は、
    「Men Are From Mars, Women Are From Venus」です。
    「愛される女」はまだ読んでいないのですが、
    抜粋して頂いた部分を読んで、
    次に続けて読みたいと思いました。
    静けさを求めるタイプ、実はそうなのかもしれないと、最近思います。友達とわいわいやっていても、実は一人の時間も大事な人だと思います。
    私も少し思いつめすぎていたのかな、と言う気づきもありました。
    ありがとうございます。

    後で、改めてご報告として、最近のちょっとした変化について書こうと思っています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    沢山のアドバイス、感謝しています。(2)

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    >エリザベス様
    様々なご経験からのアドバイス、感謝いたします。
    いつも思うのは「これは文化の違いによるものなのか?」それとも「人としての違いなのか」考えることも多いです。長くアメリカ人と接していらしたご経験を踏まえてのご見解、参考になりました。

    「好きになってもらうために努力をする必要は無い」
    本当に愛し合う二人ならば、必要が無いのかもしれないですね。より良い関係を築くための歩み寄り、と考えていたのですが、もし仰る通り彼の気持ちがもう冷めてしまっているのであれば、当然同居も解消しなければならないという気持ちもあります。
    ご意見感謝いたします。ありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    沢山のアドバイス、感謝しています。(3)

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    >みみりん様
    時には黙って他でガス抜き。そうなんですよね。
    現在、周りの友人も悩んでいる人が多く、私が聞き役という状態で余計に「自分で何とかしないと!」という気持ちが強くなっていたように感じます。

    >男の人は話を聞いて共感するってのが苦手なんですよね。また、自分から外で愚痴をこぼすのも苦手なようです。弱みを見せたくないようで・・・

    思わず頷いてしまいました。私の彼は愚痴も言わない代わりに多分黙るタイプだと思います。彼も何かと友人からは相談事を受けても、自分の悩み事は人に話したがらないです。

    とても参考になりました。ありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    最近、少し気持ちに変化が出てきました。

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    ここに書き込みをさせて頂いて以来、
    沢山の方のご意見やアドバイスを読ませて頂くようになり、私も自分なりに彼との関係について見つめ直すようになりました。最初は、一体何がいけないのか、とそのことばかり考えていたのが、自分の気持ちにも少し整理が必要だったんだと、今思います。
    彼に対して、聞いて欲しい、話して欲しいと思うことが強く、でもその一方で押し付けてしまいたくない、彼の気持ちも尊重したい。私がネガティブならば、ポジティブに変換出来る強さが必要、と思っていました。
    一歩踏み出す勇気の大切さ、そして一歩引いてみることで、客観的に自分たちの関係を見つめ直すことも必要だと思いました。この数ヶ月、様々な自分の思いに向き合い、彼を見つめ直してみて、沢山の発見があったのも事実です。
    (続きます)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    最近、少し気持ちに変化が出てきました。(2)

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    (続きです)
    それまでの自分を振り返って思ったのは、言いたいことを我慢するという行為は、自然に私からの彼への積極的な働きかけの姿勢すらも変えていました。
    「言ってもまた否定されてしまう」ことが怖くて、考えてみたら二人で何かを一緒にすることさえ少なくなっていました。彼も仕事の忙しさを理由に何かをすることが億劫になっている部分もあったと思います。
    彼には沢山の友人が近くに居て、週末の度に一緒に集まり楽しく過ごしているのですが、私は「きっとそれが彼がしたいことなんだ」と考え、忙しい彼がしたいことをさせてあげるのが一番の労わり、と考えていました。
    でも、言ってみたんです。
    「たまにどこか二人で出かけようか。景色を変えるのもたまにはいいよね。」と。
    彼の答えは「いいね。この週末なら行けそうだよ。」
    とても些細なことかもしれません。でも、彼を労わりたいあまり、そんなことすら言えなくなって居たのに気づきました。でも、実はそれは自己防衛でもあったと思います。傷つきたくない。なんて自分勝手なんだと思いました。それと同時に、彼が決して私を拒絶しているのでは無いということも、よく判りました。
    (続きます)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    最近、少し気持ちに変化が出てきました。(3)

    しおりをつける
    blank
    ぱーしゃすぱいす
    (続きです)長くなって申し訳ありません。
    それに気づいてから、大分私の気持ちが軽くなって来ました。
    お互いを思いやること、それは決して双方同じ方法でされるわけではないと、頭では判っていても、いざ自分のことになると、「なんで?どうして?」と思うこともありました。
    以前の自分ならば、多分「最近、二人で一緒に過ごすことも少ないし、ここは一つどっか行こうか?」と、どこかで私の気持ちを主張する部分を持たせていたと思います。聞いて欲しい!という欲求が強かったからだと思います。伝え方も、考え方一つで変わることを実感しました。
    今回、このトピを立てさせて頂いて、沢山の方からのアドバイスは、私に沢山の新しいアイディア、考え方を教えてくれました。本当に感謝しています。
    友人に相談することの良さももちろんありますが、こうして様々な立場の方から、色々な意見を伺えたのは、とても良い経験でした。
    また、何かに躓いたり悩んでしまうことはあるかもしれませんが、その時、皆さんの一言一言を思い出して、ちょっとずつ良い方向に向かえるように頑張りたいと思います。ありがとうございます。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0