詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    結婚後の税金にビックリ!!

    お気に入り追加
    レス16
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    hana
    ヘルス
    5月に結婚しました。 結婚に伴い知らない土地に引っ越したので、まだあまり土地感も無いため、すぐに再就職も難しく、今は失業保険を受けています。 なので、夫の扶養には入っていないのですが、そうなると『国民健康保険』『社会保険』そして4月まで住んでいた実家のある市から『市民税』の納付・・と次々に請求が来て驚いています。 承知はしていたものの、これほどまでに税金がかかるとは・・・失業保険を受けても、ほとんど税金に消えてしまうようで。 早く扶養に入った方が賢明でしょうか?

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 6 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数16

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    扶養に入っても

    しおりをつける
    blank
    ゆかり
    市民税は払わなければなりません。 国民年金と社会保険。この二つの金額が失業保険より高いか安いか、結局はそういうことでは。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    うーんと

    しおりをつける
    blank
    世帯主
    私も先日まで失業給付受けてました。 失業も何回か経験すると、だんだん猿知恵がついてきます。 まず『住民税』ですが、これは仕事してても失業中でも扶養家族になっても金額は変わりません。 これまで給与から天引されてたので、気にならなかっただけです。 『国民年金』は定額制(現在は月13,580円)なので、失業給付を上回ることはないでしょう。 しかも時効は2年なので、再就職後にのんびり払うことも可能です。 問題は『国民健康保険』で、これは前年の世帯収入をもとに保険料が決まります。 私は退職日直前に遡って夫と別世帯にしました。 私は退職前年の収入が少なかったので、保険料は1/10以下になりました♪ 保険料の計算方法が記されているはずですから、いちど計算してみてはいかがでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ほんのりプラス。

    しおりをつける
    blank
    経験アリ
    私も主人の転勤同行のため、なくなく勤めをやめました。 退職後、扶養に入らない場合の(失業保険受給中)国民年金、健康保険、住民税の金額を把握していました。また主人の給料についている扶養手当も、その間つかないことも把握しておりました。 すべてひっくるめた収支はプラスでした。ほんとに少しのプラスですが.... マイナスだったら失業保険の手続きはしなかったです。 ほんの少ししか手元に残らないことを知っていましたので、ガックリ度はそんなに高くなかったです。 でも、失業後、ホントに職を探していて、蓄えの無い人にとっては、かなりつらい出費ですよね... 住民税は、トピ主さんの前年度の収入に対して課税です。前年度同月に収入があった時まで支払わなければなりません。 また現在受給中の失業保険はこの収入に当たらないので、この収入に対しては来年度、住民税はかかりません。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    結婚したからではなく

    しおりをつける
    blank
    ふに
    退職したからだと思います。 社会保険は継続にしたのでしょうか?保険料はお勤めしていれば企業が半分負担してくれます。退職すると全額負担になるのです。 住民税は1年分まとめて請求がきたのでしょう。今年就職するのであれば、お給料からその分の住民税が控除されなくてすみますよ。 詳しくはお近くの社会保険事務所にお尋ねになることをお勧めいたします。最近の社会保険事務所はかなり親切丁寧です。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    市県民税

    しおりをつける
    blank
    オレンジ
    ゆかり様,世帯主様 私の住んでいる市での住民税は 個人の前年度の収入に対して課税されます。 ですから退職後,再就職をしなかった場合は 市県民税を支払う期間は 退職そてから1年間だけです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    助けて!

    しおりをつける
    blank
    横でごめんなさい!
    ちょうど困ってた所に同じ悩みのトピが!! 私もただいま失業中(独身、一人暮らしです。 社会保険から国民健康保険に切り替えたのですが 金額をみてびっくり...。 29100円/月 って!! 失業手当をもらいながら職業訓練校に通う予定ですが 前の会社にいた時は悪い時で手取り9万、 いい時でも15万くらいしかなかったんです(交通費込み)。 市民税も2万円払えと請求書が来ました。 これに13000円くらいの国民年金を払うと 6万円越しますよね...。 家賃43000円払ったらもう食費も残らないのでは...。 どうしたらいいのか途方に暮れています。 とりあえず区役所に相談に行こうと思いますが...。 私って何のために生きてるんだろう...。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    お好きに

    しおりをつける
    blank
    nizi
    失業保険って、働く意思の無い人は受け取れませんよね? 失業保険を受けてる間は扶養に入れないのでは? 扶養に入っても『国民健康保険』『社会保険』は免除になると思いますが、『市民税』は去年の収入に掛かっているので、免除にならないのでは?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    >>世帯主さんへ

    しおりをつける
    blank
    小國
    確かに世帯の前年の総収入で保険料は決定されますが、合計されるのは、国民健康保険の被保険者と被扶養者の収入だけです。だんながサラリーマンか公務員で、国民健康保険でない場合は、合算対象からは除外されます。 よって、わざわざ世帯分割する必要はなかったのです。仮にだんなも国民年金だとしたら、世帯分割したほうが総支払い額は多くなりますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    トピ主 はな
    みなさん、どうもありがとうございます。 私が勉強不足だったので、次々に請求が来るような気がして、少々パニクってしまいました。 結婚とともに勤務していた場所から離れたので退職せざるをえなくて、今はまだ専業主婦です。みなさんの意見を伺って勉強になりました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    オレンジ様

    しおりをつける
    blank
    ゆかり
    えっと、私が言ってる事もそういうことなんですが。 というか、どこの自治体も前年の所得に応じた住民税の課税という形になっているかと思います。 なので、退職しようと、しまいと、扶養に入ろうと入るまいと、次の年住民税を支払わなければいけないことを言ってるんですが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    扶養にはいっても住民税は必要だし、失業給付は受けられません

    しおりをつける
    blank
    みかん
    結婚は関係ないです。退職すれば、結婚しようがしまいが、同じだけ請求がきます。 住民税は一年前の収入にかかりますから、就職して一年目は払っていなかったはずです。そのぶん退職後の一年目は支払わなくてはなりません。 年金や社会保険料は税金ではありません。就職していてもしていなくても、支払うものです。これも結婚とは関係ありません。 横でごめんなさい!さん、現在収入がなく、年金や社会保険料を納めるのが苦しいようなら、早く相談に行きましょう。半額や全額の免除、一時的に免除(今払えなくて、後から払う事が認められたり)など受けられる事もあります。 区役所の窓口って人によって対応が違うので、断られても、別の人の時を狙ってまた行きましょう。社会保険料の額って、すごくかわってきますよ。年金は全国一律なので、免除も半額か全額しかありませんけれどね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そうそう!

    しおりをつける
    blank
    こより
    ほんと痛いですよね。 私も失業手当を受けてるため、社会保険などは自分で払っています。 ところで、トピ主さんの住んでいる市には健康保険の減免制度はないですか?退職などで前年の収入より明らかに少ない場合、保険料が減免されることがあります。 私は去年末に退職したのですが、44000円→17000円に減免されました。(1月~3月分、今年度分は7月の支払い通知を見てから手続きすることになってます。) 一度、区役所に問い合わせてみるといいですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    確定申告すべし

    しおりをつける
    blank
    祥子
    結構、知らない人が多いと思いますが、失業保険給付中に支払った国民年金と健康保険料は、確定申告で自分の所得ではなく、だんなの所得から控除することができます。 たとえば10万円支払ったとしても、20%分の2万円くらいは戻って来ます。お忘れなきように。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    みかんさま

    しおりをつける
    blank
    ごま子
    みかんさま 結婚後 配偶者(サラリーマン,公務員)の扶養家族になれば 社会保険料(年金,健康保険)は払わなくてよいですよ。 だから結婚は関係無いとは断言できませんよ。 自営業者の妻や働く女性たちが 専業主婦はずるい!と言うのを耳にしたことないですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    扶養に入るなら会社に確認を

    しおりをつける
    blank
    色彩
    夫の会社は失業保険をもらうなら、それが終わってからでないと入れないと言われました。5ヶ月間、年金も保険料も払いました。 扶養であってもOKな会社もありますので、確認してみてください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そんなので驚いてたら

    しおりをつける
    blank
    ちょじ
     定年退職翌年の税金を見たらどうなるんでしょうね。  前年の所得にかかってきますから、収入もないのに、定年間際の高額な収入を元にした税金を一年払わないと行けないんですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]