詳細検索

    キャリア・職場このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    秘書生活脱皮したい(アメリカ)

    お気に入り追加
    レス5
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    トンボ
    仕事
    アメリカで秘書をしています。でも好きでやってるんじゃありません。レイオフ前に秘書をしてたので、面接にありつけるのが秘書職だけ。もう、このサイクルを脱皮したいのですが、抜け出せないのが現状です。会社でも秘書は秘書とだけしか見られないので、学歴があっても他の仕事をさせてもらえません。現在の会社で頑張って他のポジションにつけるようにしたいのですが、空きが無い。私のような方で、無事秘書職を離れられた方、お話を聞かせてください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数5

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    います

    しおりをつける
    blank
    Agos
    友達の知り合いですが、北米でずっと秘書していた人で、秘書時代に吸収したビジネスや法律の知識を元手に無事?秘書業から足を洗ってフリーの翻訳を始め、秘書時代の二倍も三倍も稼いでいるそうですよ。

    アメリカでは勉強し直してキャリアチェンジなんて珍しくないでしょうから、がんばってください。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そうですね。

    しおりをつける
    blank
    トンボ
    特に通訳業は収入が良いですが、私には向いてないと感じました。会社内で転職するのも「秘書」の肩書きがあると、大変なんですよ。せっかくこっちの大学卒業してるのにいったい私は何してるんだろう。。。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私は秘書からAccountantへ転職しました。

    しおりをつける
    blank
    現在アメリカ滞在中
    とは言っても日本でのことですが。。。
    トンボさんはいまアメリカにいるのですね。

    たとえば、小さい会社のOffice Managerに転職なんてどうでしょう。秘書的な仕事が主なので、秘書の経験が生かせ(もちろん会社による)簡単な人事・経理などの分野も負かされることが多いようです。

    そしてOffice Managerの経験を経て、さらにもう一回転職して人事や経理のEntryレベルのポジションをねらってみては?

    つまり2回転職しないといけないんですが。。。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    できますよ!

    しおりをつける
    blank
    chiko
    日系大企業の通訳秘書してました。現地採用のたサラリーが少ない、なぜか低く見られるなど不満がありましたが、上司が素晴らしい方で「一緒に働かせていただけるのがお給料だと思ってます」って感じで1年頑張りました。その方も契約でこれらていたのですが、プロ中のプロで法律的なことから役所とのやりとり、新聞社との受け答え…もう何から何までイチから教えていただきました。
    違う会社からお誘いをいただいたとき「通訳と秘書はつぶしがきかないので違う肩書きが欲しい」と交渉しました。女性がひとりで海外で生活していくにはつぶしのきかない仕事では困る、この会社で何年働くかは分からないけど必ず次のステップアップにつなげたいと決心しているので、お願いします、と。肩書きは投資プランコーディネーターです。わたしが投資のプランを立ててるわけじゃなくて、投資に必要な事業環境を整えるというような限りなくADMと法律関係の秘書がまざったものに近い仕事ですが…これもどうかと思いますが、とにかく通訳秘書という肩書きから脱出したかったので現時点では満足しています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    辞めたいではなく何がしたいか!

    しおりをつける
    blank
    まる
    アメリカで広告代理店に勤めています。(秘書ではありません)周りの秘書や受付、アシスタント等をやっている若い人達は、ほとんどキャリア・アップ/チェンジを狙って、仕事の後、学校にいってます。お給料も安いし、仕事もきつい中、大変だなあと思いますが、皆さんそうやってデグリーを取ったり、技術を身に付けて転職したり、会社内で違った部署に配属されてます。

    単に秘書を辞めたいではなく、<○○がしたい>と考えて行動しないと、その為には何か必要なのか/どこに的を絞ったらいいのか/どんなネットワークが必要なのか/という建設的な方向に動かないと思います。

    秘書業務の他に、特技/資格があればそれを普段から周りの方にアピールしておくと、その会社内では空きがなくても、同僚や上司の知り合いが適任を探していたりしますから、現在の勤め先をどんどん利用する事です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0