詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ひねくれている父親

    お気に入り追加
    レス13
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    さくら
    ひと
    はじめまして。28歳のさくらです。

    私の父親(57歳)は、すぐ気に入らない事があると部屋にこもって出てこなかったり、ご飯も食べないでずっと寝ています。具体的には、ご飯の食べ方を注意したり、何気ないことです。仕事には、月~金まできちんと行くのですが、すぐに部屋にこもってしまいます。
     
    私がご飯食べる?と毎日声を掛けても無視。 しばらく時が経つとご飯は食べるのですが、必要な事以外は、自分からは喋りません。母親は呆れ果てて、疲れたといっています。

    私も家族に気を使いますし、家にいるだけで疲れてしまいます・・。ちなみに私と母親は仲良しです。

    今年の1月に私が手術をしたのですが、手術の前日にもかかわらず、父親の母親の一周忌で実家(名古屋から福岡)に帰ろうとしてました。亡くなった人より我が娘の手術の日の方が大切ではないですか? もうあきれ果ててしまいます。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数13

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  13
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    私の父も同じです。

    しおりをつける
    blank
    るる
    さくらさん、こんにちは。

    私の父も似ています。
    機嫌が悪いときはブスっとして、
    近寄りがたい雰囲気です。表情は「苦虫をかみつぶしたような顔」といった感じです。
    そんなときは誰とも口をききたくないようで
    やはり無視するか、嫌そうに頷くだけ。
    ひどいときはドアをバタン!!としたり、
    物に八つ当たりをします。

    そういう人と一緒に暮らしていると疲れるし、
    顔色を伺いびくびくしたりしませんか?

    人間の性格はなかなか変わらないので
    黙って耐えるか、家を出て一人暮らしをするしか
    方法はないのかなと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    アナタのお父さん。 ワルクナイ

    しおりをつける
    blank
    ぴんく
    お父さんをモットきちんと見てください。

    お父さんは悪口や口論が嫌い。
    と言うか、ソレ系が嫌い。
    自分の気持ちに整理がつくまで、
    時が過ぎるのを待っているのでしょう。

    トピ主さんは“言い過ぎた事”がありませんか?
    お父さんは、ソレが怖いのでしょう。

    手術だって当日じゃないし、
    一か八かの手術じゃないでしょ?

    私の父は、私が危篤の時、来ませんでしたよ。
    入院中、一度も来ませんでした。
    ヨレヨレの娘を見れなかったのでしょう。
    毎日、仏様と神棚に祈り続けていたと聞きました。

    母親の愛と、父親の愛は差が有るかも知れません。

    トピ主さん。
    >母親は呆れ果てて、疲れたといっています。
    お母さんから、お父さんの悪口を聞かされてませんか?
    なぜ離婚しないのか、尋ねた事はありますか?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    父親に「自分に気づく心理学」を読ませてほしい

    しおりをつける
    blank
    パルミス平原
     お父さんはまだ子供のようですね。精神的な親ばなれが出来ていないようです。けっこう多くいますよ、そういう人。

     うちの近所に90歳を過ぎてるのに自分のことばかり話をして他人の言うことはまったく聞かないという「お嬢様ばあさん」がいます。

     ただ心配なのは、あなたが父親に似た人と結婚してしまう危険性があるということです。「父が嫌い」という心理の裏に「父に本当はこうあって欲しかった」という心理が隠されています。だから「父親像の置き換え」を「父に似た人」に求めようとするのです(顔ではなく性格ですよ)。

     父親を客観視ましょう。父と思わずに「一人の不器用な人間」として見るのです。
     たぶんあなたの父親は奥さんを好きではないのだと思います。自分の気持ちを隠し続けて生きてきたのでしょう。親離れ出来ないと自己主張も苦手になるものです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うつ

    しおりをつける
    blank
    虎次郎
    私の父もそんなふうでした。
    仕事はきちんと行くものの家では自室に篭っていました。
    あとで知ったのですが、うつ状態にありました。
    生まれ持った資質のようで、通院治療を受けた時期がありました。
    本人が一番良くわかっているようです。
    気持ちが降下した時は、全身から発するようなマイナスエネルギーがすごかったです。
    子供としてはあたらずさわらずで、再び上昇してくるまで、明るい母に任せておりました。
    でも機嫌が悪いのは罪ですよね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    よくわからないけど・・・

    しおりをつける
    blank
    はるな
    昔から、そんな感じなのですか?ひねくれたり、不機嫌な人は、たいがい何かに腹を立てているものです。自分が充分評価されていない/愛されていない/不当にとり扱われると感じていて、それを言葉に出さず、『自分の不機嫌な態度で分かってくれ!』という、一種の甘えなんだと思います。

    多分何かキッカケがあったと思いますよ。お母さんと何か揉め事はなかったのでしょうか?ハッキリした揉め事でなくても、お父さんを傷つけていたりしてませんか?家族構成がわかりませんが、<お母さんとあなた>対父親という図が出来上がって、お父さんは寂しいんじゃないでしょうか?

    それにしても、娘の手術より母親の法事が大事っていうのは、チョット異常ですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    大人気なくとも、一人の人間です

    しおりをつける
    blank
    ナースなす子
    当然自分より年長者ですし、「子どもみたいにふてくされないで、やることちゃんとやれ!」と思うお気持ちは分かります。

    >母親は呆れ果てて、疲れたといっています。

    という状況も理解できます。

    しかし、子どもであるトピ主様まで

    >もうあきれ果ててしまいます。

    とお母様に便乗してはいけません。
    同性同士ですから、母と子はどうしても結託しやすいです。

    しかし、人は孤独には耐えられません。

    “家庭に居場所のない状況”が、さらにお父様をひねくれ者にさせています。
    見方になれ、とも言いませんから、せめて中立の立場を保ってください。

    それと、うつの可能性も否定できないと思いました。
    かといって、自覚のない本人を受診させるのは至難の業ですから、まずは保健所や市町村役場の精神保健相談などで、今のお父様の状況を相談されることをお勧めします。
    脅すようなことを言って申し訳ないのですが、ひきこもり、無口、食欲減退、というあたりが引っかかりました。
    トピ主様の手術の時の行動も、休みたくてしょうがなかったのではないでしょうか?(トピ主様のおかげんはいかがですか?)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ほほえましい!お父様。。

    しおりをつける
    blank
    nob
    お疲れ様!

    お母さんとお二人でガッチリスクラム組んで家庭内は安泰。
    お父様は安心して甘えておられる?!

    こういう方が外で男気を吐く!のを思います。。
    お家では幼稚園さんのような男性が。。!!

    全て、家庭内の安心に裏打ちされた人に許される男気かも?!

    お父様の人格否定の意見はミクロ(家庭)視野、しかも家族と言う客観性の低いご意見だけしか聞いてないのですから。。私には「病気??」って心配になっちゃう。

    トピ主さん、うっかり!乗せらて肉親のお父様を見くびらないでね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主さんは何様ですか?

    しおりをつける
    blank
    バルバン
    そんなお父様に長年養われて庇護を受けていて育った子供ではないのですか?
    あなたも、あなたのお母様も、お父様に感謝の「か」の字ももたないで生きていたことがよくわかる文章ですね。

    愛のない家族のために働くのは辛いことです。顔をあわせればそんな蔑んだ目で見る妻子の顔を見る時間が増えれば、働く気力もうせてしまいます。
    お父様は、これ以上、気力を減じることがないように家族との時間を減らしているのでしょう。

    まあこれは鶏が先か卵が先かの議論で、蔑むから疎遠になるのか、疎遠になるから蔑むのかがわかりませんが。

    あなたのお母様が、やはり他人に感謝できない子供であり、そういう人に育てられたあなたがどうしようもない子供であることは容易に想像がつきます。

    あなたの手術にしても、そもそもあなただってもう26歳の「いい大人」なのです。既得でもなければ手術くらい一人で受けましょう。それとも子供のように恐がっていたのですか?世話してもらいたがっていたのですか?父親の事を大人じゃないと偉そうに言っているあなたが?

    一周忌は大変重要なイベントです。甘えきった責任を取らない「子供」にはわからないでしょうが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    親の1周忌はとても重要な行事です

    しおりをつける
    blank
    あると
    トピ主さんの手術が死亡の危険性が高い危機的な状況である場合を除けば、母親の1周忌を優先するのは正しい判断だと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    視点が違う。

    しおりをつける
    blank
    荒れ地
    それは「困った父の問題」ではなく、「困った夫婦の問題」ですね。

    仲の良い夫婦は「おや、おや、またお父さん引き籠もっちゃった?」とか言って、「亀さん亀さん」なんて呼んだりしながら、ナンダカンダと暫くすると機嫌を直させてしまっていたりするもの。

    トビ主さんご両親にはそれができていないのですよ。

    夫婦として心が通じていないから、娘の病気でも、親戚の問題でも、夫には家庭の出来事の優劣が伝わらず、お父さんはトンチンカンな行動をとります。

    普通、男なんてみんなトンチンカン。でもそこを上手にリードして家庭人としての感をつけてあげるのが、妻。貴方のお父さんは妻からそのリードや手ほどきをされていない男性というだけのこと。

    その分離夫婦の片割れであるお母さんに、ピッタリと荷担して居る娘がトビ主さん。
    この相談は名付けて『仲良し母娘、父を非難するの図』ですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  13
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0