詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    カウンセラーに鼻で笑われました。

    お気に入り追加
    レス50
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ぶどう
    ヘルス
    精神的にまいっていたので、勇気を出して心療内科に行ってみました。
    しかし、先生は冷たいし、ほとんど無表情で、話も5分ぐらいしか聞いてくれませんでした。
    その後心療内科にいる心理士にカウンセリングを受けるように言われ、受けたのですが。

    つらいことを聞いてくるので泣き出してしまい、でもちゃんと答えないとカウンセリングにならないだろうと思い一生懸命話しているのに、突き放す感じの態度で、「私は医師ではないので分かりませんね」というスタンスでした。
    しかも私の悩みに対して鼻で笑いました。

    カウンセリングや心療内科の先生ってもっと人格者で、優しく辛いですね。そうですか。と患者に同意しながら励ましてくれる感じで一緒に治しましょうねという感じかと思っていたのでショックです。

    カウンセリングや神経科などに通った経験のある方、どんな感じだったか教えてください。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 4 面白い
    • 2 びっくり
    • 5 涙ぽろり
    • 11 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数50

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    次に行くしかないですね~

    しおりをつける
    blank
    ゆき
    医師やカウンセラー、看護師も色々でですね。みんながみんな人格者ではないです。

    私も、心療内科ではないけれど、医師に真剣に話したことに対して鼻で笑われたこともありますよ。
    もう絶対、この医師にはかからないと思い、実際そうしました。

    その一方でいいカウンセラーや医師にも会いました。
    とても気持ちが救われました。

    だから、冷たい医師やカウンセラーに出会ってしまったら、もう次に行くしかないのではないでしょうか?
    目の前にいるその人でなければならないってことはないと思うので。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    医療従事者もいろいろ

    しおりをつける
    blank
    ぼらん
    けっこう冷たい精神科の医者・カウンセラーっていますよ。
    じっくり話を聞くだけでかなり時間がかかるはずなのに
    「診察時間は診察券に書いてある時間きっかりで終わりますから」
    といって、確かに患者の流れが妙にスムーズな医者とか、
    こっちは気持ちがつらくて行ってるのに
    「それがどうした」みたいな態度とか。

    でもね、あなたはひとりしかいないけど、医者はたっくさんいる!
    自分と相性がいい医者に出会いたいならいろいろな病院を受診してみた方がいいと思いますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    サイテーですね。

    しおりをつける
    blank
    ぽち
    「カウンセラー」は現在、その技術を国に認められた者が日本にはいません。臨床心理士という国家資格めいたものがありますが、それすら民間の機関が認定しているのです。しかも、「臨床心理士」は心理系の大学院を出れば受験資格を与えられるので、勉強ができればなれたりするんですよ。
    もしかしたらトピ主さんは、そういう大ハズレな、看板だけリッパな「自称カウンセラー」にあたってしまったのかもしれませんね。
    でも、まじめに勉強して、何年も何年も相談者の話をうかがう訓練を受けて、やっとカウンセラーの足元に立てたかも、という真剣にカウンセリングのことを考えているカウンセラーもいます。
    今回は本当にひどい思いをされましたね。もう相談なんてする気もしないかもしれませんが、トピ主さんが安心して話をすることが出来るカウンセラーと巡り会われることをお祈りしております。
    ちなみに、「鼻で笑った」と思うのはトピ主さんの主観であって本当にそうだったのか?との意見があるかもしれませんが、カウンセラーを名乗るからには、そう見える態度を取るだけで、すでに失格です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お辛かったですね

    しおりをつける
    blank
    のん
    トピ主さん、可哀想・・私も経験あるから、分かります。

    カウンセラーは、人にもよるでしょうが決して人格者ではないと言うのが私の意見です。だいいち、ひとりひとりの悩みを本当に真剣にその都度考えていたら体が持ちませんよね。。。

    特に医師は、裕福な家庭で挫折を知らないで生きてきた人が圧倒的に多いはず。

    何箇所も精神科やカウンセリングに行きましたけど、もうきっぱりやめて、10年以上行っていません。

    それよりも、トピ主さんの長所や得意なことを生かせる習い事をしてはいかがでしょう?もしくは、ボランティアで困っている方々を助ける仕事をなさっては?

    人間、不思議なもので人や動物の世話をしていると、逆に元気をもらえたりするものですよ。

    あなたの話を本当に親身になって聞いてくれるとしたら、お友達や恋人だと思います。素敵なお友達をこれから作っていってください。大丈夫、きっとできますよ。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    相手も人間だから色んな人がいるのでしょう。

    しおりをつける
    blank
    うーん
    次ぎ行きましょう。次ぎ。

    でも鼻で笑ったのではなくほんとにおかしかったのかもしれませんよ。今は被害妄想気味なのかも。違ったらごめんね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そういう人もいます

    しおりをつける
    blank
    きなこ
    私も心ないカウンセラーや先生に出会ってしまったばっかりに ますます辛くなったことがありました。そのときの絶望感といったら…。

    でも そんな人ばかりではないというのも事実です。今回はハズレを引いてしまったと思って次に行った方がいいのでは?と私は思います。

    今度は素敵なカウンセラーの方と巡り会えますように。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    早く見切りつけて次へ・・

    しおりをつける
    blank
    レモングラス
    困ってる人・悩んでる人の気持ちが分かる人って
    それなりに苦労してる人だと思います。
    つまり、今までの人生、そんなに苦労して来なかった人は
    自分を相手の立場に置き換えることすらできません。

    良いカウンセラーの方も沢山いると思いますが、
    今回のケースのように鼻で笑う人もいます。
    そういう人は、苦労知らずで人の話も聞けない人と
    こっちが早く見切りをつけるのがベストです。

    違うカウンセラーさんの所へ行くということは
    辛い話をもう一度話すということになりますが、
    そうすることで体の中の毒素を出してると思って下さいね。
    良いカウンセラーさんに出会えますように。。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    カウンセラーではないのですが・・・

    しおりをつける
    blank
    のんのん
    転職先で人間関係が上手くいかずウツ気味になり、精神・神経科に行った時のこと。
    年配の男性の医師は特によくもなく悪くもなくといった感じだったのですが、心理テストをした若い女性が最悪でした。

    突然わけもなく涙が出てきたり、人と話すのも辛い状態だったのに・・・
    質問に対してやっとの思いで私が答えると、思いっきりイライラした感じで不機嫌そうに「え?いやそういうことを聞きたいんじゃなくて~。」「あ~、もう(ため息)」が繰り返されること数回。

    確かにやりにくかったとは思うけど、そんな対応されて余計に落ち込みました。
    帰り道も帰宅してからも、私は受け答えもまともにできないダメ人間なんだと思い、大泣きしました。
    翌週にテストの結果を聞きに来るように言われていましたが、行きませんでした。

    人の痛みがわからないような人は、ハッキリ言って心が弱っている人が来るような精神・神経科では働いて欲しくないです。
    もちろん、そんな人ばかりじゃないけど。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    同じ目にあった人は一杯いるのでは?

    しおりをつける
    blank
    いちご
    私も同感ですね。

    感じるに、医師も忙しく、その忙しいことを患者に当たってるのかな(怒)と。

    でも、患者は、悩んでる状態、病院なら、どうにもならなくなった状態で来てるんですよね、そういう精神的な面も解消してあげないとダメなのにね。。

    かなりのお金を払ってるんだから、理不尽なこと、不愉快なことは言っていいんですよ!医者、カウンセラーもサービス業です。愛想がなかったら、はやらない。
    放っておくと、そのカウンセラーはこれからも悩める患者さんに対して、えらそーな態度を取り続けることになるんです。。。

    私は、落ち込むより、腹が立ったのでその医師に言ってやりました。ちょっとは反省してよという意味でも。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    横気味ですが

    しおりをつける
    blank
    辛い思いをされましたね。
    それはもう医師とカウンセラーを変えるしかありません。

    同じようなトピをたまに見て思うのですが、こういう嫌な医師やカウンセラーは告発しないと居なくならない(退職しない)と思うんですよ。
    大手の病院とかだと投書箱があるのでそこへ匿名で書いたりしてはいかがでしょう?
    他の地域に行く可能性もありますが、行った先行った先でそういう風になればだんだん就職先もなくなるのでは…
    という考えは甘いでしょうかね???

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    臨床心理士の場合でもあります

    しおりをつける
    blank
    りすこ
    8年、心療内科に通っています。

    その日の先生の機嫌が悪いと
    えげつないことや言われたりしています。

    大抵は、普通に話を聞いてくれますが、
    ヒアリングミスが非常に多いです。

    カルテに何をかかれているか不安で仕方ありません。
    休日後の月曜と木曜、診察終了間際が特に酷いです。

    心療内科の患者という手前、第三者に信用してもらえなさそうなので非常に困っています。(ボイスレコーダを持ち込むことを検討していますが、そのデータを利用する予定などがないという理由で持ち込んでいません。)

    一度、以上の理由で病院を替えたのですが
    受け答えは感じがいいけれど無資格のところへ行ってしまい時間も治療費も無駄にしました。

    お医者さんが人格者である必要はないと思いますが、
    暴言とヒアリングミスは無しにしていただきたいです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    夫が臨床心理士です

    しおりをつける
    blank
    ねこ
    学校分野でカウンセラーとして働いています。
    はっきり言って妻の目から見て夫は人格者ではありません(笑)

    つまらないことで意地になったり、愚痴ったり、大声で怒鳴りあいのけんかをすることもあります。

    でも、仕事場では真摯にクライアントさんの話を聞いて一生懸命力になろうと努力しているみたいです。
    守秘義務があるので妻の私にもクライアントさんの話は相談できません。他人の悩みを聞き続けて自分がしんどくなってしまうこともたまにあるようです。

    それでも寄り添いたいと、少しでも力をつけたいと休みの日も家でいろいろと調べたり研修会に参加したりと実質休み無しです。

    医療機関のカウンセラーの方も仕事仲間にいらっしゃいますが、みなさん素敵な方ばかりです。(人格者かといわれるとちょっと悩みますが)

    非常に残念なことですが、今回は「ハズレ」に当たっちゃったんです。でもハズレの医者は心療内科に限らずどこの分野でもいること。他のレスでもありましたが、次をお探しになることをお勧めします。

    今回のことで心療内科やカウンセラー全体をその程度のものとお思いにならないでいただけるとうれしいです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    信用しすぎると・・・

    しおりをつける
    blank
    頭にくる
    私は、会社のカウンセリングで、「人間関係とか悩んでいない?心の内を吐き出すだけでも楽になるのよ」と、聞き上手な女性の先生に言われて、ついついしゃべってしまったら、後日、上司に筒抜けでした。ったく、上司に知られて困らないことなら、あんたに相談する前に自分で上司に言ってるよ!と思いました。

    最初から信用しすぎてはいけないのかもしれません。
    外科内科などの普通の医師にだって、腕のいい先生、悪い先生、いろいろいますでしょう。患者の悩みを鼻で笑った時点で、カウンセラーとしては、下の下ですよ。

    この先生は信用できる」と思えるまで、病状は小出しにするのがいいかも。例えば、すこし風邪気味で行った内科の対応が余り良くなかったら、スゴイ大病の心配がある時は別の病院に行くでしょう。それと同じです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    さいてー

    しおりをつける
    blank
    べに
    勇気を出して、病院に行くのに、カウンセラーがその人の気持ちを理解してないのは、大問題。
    鼻で笑うのは、とぴ主さんが感じたのだから、間違いとかそういう問題ではないと思います。
    そういうことには、文句の一つでもいってやってください!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    なんでも・・

    しおりをつける
    blank
    こころ
    なんでも”相性”ってあるみたいですよ。

    私も現在、カウンセリングを1週間に1回受けていますが、臨床心理士選びには結構時間を使いました。

    その前にかかっていた神経科の先生曰く、「相性は大切だし、薬漬けにしたり、保険が使えなくて多額を請求する自称カウンセラー(悪徳ですよね)もいるから、気をつけて」だそうです。

    保険は使えていますか?

    相性を必要とするのはカウンセラーとの相性だけではなく、内科でも、外科でも多分同じだと思います。

    ただ精神面が弱っている私達には対人面での不一致へのショックがたまたま大きいだけですよ。

    合わなかったら、次!
    がんばりましょ!!!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    三分診療がほとんど。

    しおりをつける
    blank
    ねこさん
    精神科でも、大学病院のようなところや、大規模な専門病院の場合、もっと冷たく、ほとんど三分診療です。顔色見て、いいようですねーと言いながら、処方箋を書いているぐらいです。じっくり先生とお話がしたい、カウンセリングのために、五十分ぐらい取ってもらいたいというなら、保険の効かない自由診療のクリニックがお勧めです。一万から二万円ぐらい、一回の診療に掛かりますが、どうしてもお話を聞いてもらいたいなら、評判の良いクリニックを探すことです。
     たいがい、どこでも初診だと時間を割いてくれますが、相性のよい医師に当たるとは限らないので、そこで出会う運命のようなものがあります。大学病院のようなところでは、複数の医師が必ず話を聞くはずです。あくまで、精神科も医療の一端ですから、医師も化学者としての鋭い目はやはり持っています。最後は論理性の刃によって、診断が下されるのですから、仕方ないですよね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    どうですかねー

    しおりをつける
    blank
    賽銭箱
    カウンセラーにもそりゃひどい人はいるでしょうが、
    正直愉快な職業とはいえないので、まったく献身精神が
    ない人が進んでやりたがるか、というと疑問なのですが。

    こういう話は、一方の言い分だけでは、なんとも判断が
    つきません。

    一般的に、精神的にまいっている人は、自分のことで
    一杯なので、人のことまで気をつかう余裕はなくなり、
    逆に他人のわずかな態度にも被害感情を持つように
    なる傾向にあります。

    「相談」と称して、自分がいかに不幸かの不幸自慢に
    終始し、じゃあこうしたら?というと、あんたは恵ま
    れてるんだから人の気持ちなんて分からないんだ、
    あんたは冷たいし、人を馬鹿にしていると大非難演説に
    つきあわされたことが何度かあります。

    トピ主さんの希望通りの、耳に心地良いことだけを
    しゃべってくれることと、治療が常にイコールである、
    というのは、間違いだと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    カウンセラーも人間。

    しおりをつける
    blank
    カウンセラーでも、誠実、不誠実な対応の人がいると思いますよ。そういう職に就く以上、そうであって欲しくはないんですけど、やっぱり人間ですからね。

    ぶどうんさんは全く悪くないと思います。不愉快な思いをされて気がおさまらない気持ちは分かります。その気持ちは、きっと次に巡り会う良いカウンセラーによって、忘れる事が出来るでしょう。今回は行った先が悪かったと思って、次に行きましょう!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    ぶどう
    たくさんのご意見ありがとうございます。

    自分がカウンセラーや精神科医に対して多大な期待を(人格的な)寄せていた事が皆さんの書き込みを読みわかりました。

    そして同じようなカウンセラーに出会ってしまった方や先生に意見した方などの貴重なお話ありがとうございました。

    また辛い話を改めて話すのはしんどいけど、
    次の病院を探してみようと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    心理の仕事は、怪しい人がいますよー。

    しおりをつける
    blank
    あみちゃん
    学生時代に、臨床心理系の大学にいました。ほとんどの学生が臨床心理士を目指して、勉強していました。でも、その中で一人。女性で、大学院に行きながら、精神科でカウンセラーとして働いていた人が来てました。彼女と皆で学食で食事をしていて、先輩風を吹かしながら、一言。「カウンセラーなんて、うんうんって、人の話をただ聞いていればいいんだから、楽な仕事よー。」ですと。私は絶句。そんな心持ちで仕事をしてほしくない、と怒りがこみあげました。その女、しっかり臨床心理士の試験に受かり、どこかで働いていることでしょう。そんな人でもなれるんです。怪しい資格ですよ。でも、こんなふざけたヤツはわずかで、あとの人たちはまじめに取り組んでいましたが。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    別のカウンセラーを探しましょ

    しおりをつける
    blank
    ひか子
    カウンセリングと診察は
    別々にしてる病院のようですね。
    突き離すタイプのカウンセラーというなら理解できますが、
    鼻で笑う・・・のは、ちょっと許せないかも。
    きっと相性が悪かったのです。
    自分に合うカウンセラーや病院を探した方が良いですよ。

    私は学生の頃、大学内の学生相談で2,3年。
    病院でカウンセリングと投薬を受けました。
    カウンセラーといっても人間。
    性格、得意な治療方法などあります。
    そっけない人、表情の乏しい人、会話のかみ合わない人
    色んな人がいます。

    カウンセリングは治療になれば良いんです。
    クライエントが自分で自分を支えられるようになればいい。
    だから優しく励ましてくれる・・・ってわけでもない。
    人格者なんて、とんでもない。
    ただ一緒に同じ時間を共有してる。寄り添ってるだけ。
    話をするだけでなく、沈黙を共有することも。
    カウンセラーは、目の前にいるクライエントの話を
    ただ聴くだけです。
    特別なアドバイスはしません。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    無理しないで下さい(横ですが・・・)

    しおりをつける
    blank
    ひか子
    カウンセリング中は
    話ができないほど涙が溢れるなら、泣いても良いんですよ。
    無理して話すよりも、押さえていた感情を緩めて下さい。

    泣くだけ泣いたら、話も出来るし
    話をしていくうちに
    心も楽になるかもしれない。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    それは「大ハズレ」でしたね。

    しおりをつける
    blank
    トランキライザー
     カウンセラーも精神科医も、当たりハズレが大きいです。
     トピ主さんが当たったのは「大ハズレ」の部類かな。

     本当は、カウンセリングは、依頼者のお話を共感しながら聞いていくもので、積極的に答えを返したり、自分の感情で反応したりするものではないそうです。

     私は運良く、とてもいいカウンセラーの方に出会いました。
     例えば医師でないと答えられないことには「それは私ではわからないので、主治医の先生に聞いてみてください。」「聞くことができますか?」という調子。
     泣きながら話した時も、少なくともどんな形であれ笑ったりはしませんでした。


     ハズレのカウンセラーに当たったら、さっさと次を探しましょう。
     その人の資質だけでなく、お互いの相性もありますから、もしかしたら転転とすることになるかもしれませんが、

    >カウンセリングや心療内科の先生ってもっと人格者で、優しく辛いですね。そうですか。と患者に同意しながら励ましてくれる感じで一緒に治しましょうねという感じかと思っていたので

     私の主治医やカウンセラーは、まさにこういう感じの人達でした。


     いつかトピ主さんも巡り逢えますように。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    受診間違いじゃない?

    しおりをつける
    blank
    傍観者
    まず、心療内科は「内科」です。症状に対して対処両方で投薬するところです。

    最近は、心の病の人が増えた(潜在化が顕在化しただけですが)ので、診療時間に影響を出さずに、カウンセラーを雇ってカウンセリングさせてるだけだと思います。

    はっきり言って、営業戦略ですね。
    患者と言う金づるを逃がさない為の方策ですね。

    患者自身にも精神神経科に偏見があって、受診を躊躇う人が多いので、精神科へ患者が流れないように付加価値付けしてるだけじゃないでしょうか。

    心療内科というソフトなイメージに惑わされず、精神科で受診することをお勧めします。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    正当では

    しおりをつける
    blank
    永遠
    私は医療関係の仕事をしていますが、特に精神科の先生は、それでこそ精神科であると思います。そのように医師が態度を取る事で患者は、私が抱えていることはそれほど大きい物ではないのか、みんなも抱えている事なのかもしれない、などと考える時間を作る事になります。同情心を示し親身になる事だけが治療ではありません。
    冷静に接する事は、冷たいように感じることがあるかもしれませんが、そうでなければいけないのです。
    一緒になってオドオドし、涙を流している医師に診てもらいたいですか?
    でも話の内容では、その医師に少し配慮が足りなかったのかも知れませんね。
    しかし、実際あなたがそのよう感じることのできる領域であると言うことです。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    お気の毒に...

    しおりをつける
    blank
    Mya
    厳しい事言いますが、
    心療内科は薬を出すだけの所がほとんどデス。
    私も初めから薬渡されるだけだと分かっていれば行きませんでしたよ。ホント腹が立ちますね。

    良きカウンセラーに巡り会うまで心療内科を次々と替える時間があるのなら、
    好きな音楽を聴いたり、映画を観たり、アロマテラピーなどで肩の力を抜くことをお勧めします。

    誰かに悩みを聞いて欲しい、でも家族・友人には話せないような内容なら、ココ(発言小町)で吐いてしまえばいいじゃないですか。
    意見は百人百様ですが、他人の相談に親身に答えてくれる人が多いですよ♪

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    うーん

    しおりをつける
    blank
    ななこ
    トピ主さんは、つらい経験をされてしまいましたね。

    ただ、カウンセラーは本来、クライアントをなぐさめることが仕事ではありません。
    クライアントの成長を促すというのが真の仕事です。
    この2つを一緒くたにして考えていらっしゃる方が、カウンセリングで「突き放された」というような感想をもたれることが多いようです。

    会話によるカウンセリングにはいろいろな流派がありますが、「それは辛かったですね」などと同調を示していくやり方はいわゆる『昔風』のやり方で、現在ではあまり一般的ではありません。

    最近のカウンセリングの主流はあくまでクライアントの思考を手助けすることであり、クライアントが自力で成長して立ち直り「人からそういった同調を与えられなくても心が乱れないでいられる状態」になることが目標ですので、
    同調して一時的に感情をなだめることは、カウンセラーに対する依存心を招く(=自立をさまたげる)場合もあるので行わないのです。

    もし、精神的になぐさめてほしくてカウンセリングを受けるのであれば、そのことを先に伝えられたほうが良いかもしれませんね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    大変でしたね

    しおりをつける
    blank
    みっち
    つらい時に行ったのに大変でしたね。お気の毒です。
    私も以前、半年程カウンセリングに通っていたことがあります。その時の先生はとても聞き上手で親身になって一生懸命聞いてくれる方で、随分救われました。
    カウンセラーも相性があるといいますし、医者と同様、時々とんでもない人がいたりするのかもしれません。

    カウンセリングはうまく続けられるのであれば、心の健康を取り戻せます。
    これにめげずによい先生のめぐり合われることを祈ります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    カウンセラーは頭を整理する道具にすぎません

    しおりをつける
    blank
    ぴぽぱん
    どん底の状態であまり人に頼らないほうがいいかも
    病院へいくなというわけではなく、薬が処方されるなら「手間のかかる薬局に薬を買いに行く」と割り切ったほうがいいです。

    私も以前、周りに平易を装っても内心はめちゃくちゃ状態の時に「これはもうプロにすがるしかない!」と、カウンセリングを受けてみました。

    鼻で笑われるということは幸いありませんでしたが、相手はずっと無表情…。
    いろいろメモをとってるようでしたが、終わって高い料金を支払うとき、なんともいえないズキリとした痛みが心に走りました。
    余計に傷ついてしまったのです。

    別にカウンセラーのせいでないのは頭ではわかってるでも心が追いついていかない。
    この手段ではわたしはよくならないと思い、心理系の本を読んだり、ネットやメディアの心に関する情報に目をとおしたりして、自分にあった改善方法を探りました。

    結果、気持ちが落ち着いたのと同時に、“カウンセラーは、ある程度自分のなかで決着がついたときに、言葉に出して人に聞かせることにより、心の中を整理していくための道具にすぎない”という答えがでました。

    悩みの解決の答えは自分の中にしかありません。
    道具はうまく使いましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    大変でしたね

    しおりをつける
    blank
    ソラ
    一箇所だけ心療内科に行ったことがあります。とてもやさしい先生でしたよ。
    男性だったのですが話し方は女性のような柔らかい感じでした。

    やっぱりこういう仕事だから、気をつけてるんだろうなぁ、と思ったのですが、トピ主さんがかかったような病院もあるんですね。大変でしたね。
    ネットなどで調べて、評判の良い病院に行かれてはどうでしょう?

    私は全くの素人なので心の病気に関する知識は乏しいですが、友人に鬱でつらいという相談を受けた事があります。
    でも的確な対応ができるはずもなく、色々傷つけてしまいました。
    こちらが元気付けてるつもりでも、被害妄想が強くなっているのか、全部悪意にとられてしまったんです。

    トピ主さんの症状が何かは存じませんが、悪意をもって鼻で笑われたのではなく、場を和ませようとして軽く笑ってみたところ、微妙な笑いになってしまっただけかも知れませんよ・・・。
    もしくはトピ主さんとは全く関係がない事でイライラしていて、うまく対応できなかったのかも。
    どちらにしろ、医療関係者の態度としては良くないですがね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    わかります、でも

    しおりをつける
    blank
    私もひどい事言われた事あります。私はADHDなんですが、「今まで何も長続きした事ないくせに」って言われました。
    でも、自分で言うのも何ですが、私は進学校ではない学校から現役で国立大学に入れたし、3ヶ国語話せるし、ボランティアも何年も続けていました。

    努力するのは苦にならないけど、物事の整理が下手で、どこかに皺寄せが行ってしまうのが問題だったので、問題を把握する為に行ったのですが、この人に馬鹿にされる謂れは何も無いと思いました。あまり得る事がなかったので、すぐ止めました。

    ただ、精神科医やカウンセラーと接してみてわかった事が一つあります。それは患者は反論しても良いという事です。
    彼らも言わなければ気づかないし、表面に出ている事から語って行きます。
    一度自分が感じた事を正直にまず話してみましょう。それで取り合ってくれないならば、まともとは思えないので切りましょう。

    皆さん、次と言いますが、精神的な苦悩を人に話すのはとてもエネルギーがいります。
    本当に合わないのか、誤解なだけなのか確認しないで次に行くと、無駄にエネルギーを使う事になりかねません。
    一意見ですが、ご参考までに。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    医師・心理士も普通の人

    しおりをつける
    blank
    良い出会いがあります
    トビ主さん、ショックを受けた事と思います。
    医師や心理士を聖職化してしまいがちですが、人格的には、私達と何も変わりません。
    精神科医と心理士は、他人の心の痛みを誰よりも理解できる人と錯覚がありますが、期待しない位が良いです。これは、私が長年の経験で出た結論。

    具合が悪くて診察に行っても、機嫌が悪い時は、怒鳴られ、何も話せないで帰ることも日常的にあります。
    勇気を出して行った初診で、いきなり医師から、「診察時間終了まであと10分しかない!まだ、患者がたくさんいるんだ!」と先手封じで怒鳴られ、驚いて泣き出してしまい、結局ひと言も話せず帰ったこともあります。
    当時は、ショック状態ひどく、神様からも見離されたと思いましたね。

    職場や学校でも、良い人だなあと思う人と合わないと思う人がいますよね?
    結局、同じなんですよ。
    でも、職業にしている位だから、もっとプロ意識を持って欲しいという切実な願いはありますが、現実は難しいです。

    自分が信頼でき安心して話せる相性が、一番重要です。
    他の病院、心理士の所へ行ってみることを是非お勧めします。
    そこで、また傷ついても、決して諦めないでくださいね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    大変なめにあいましたね。

    しおりをつける
    blank
    パンゲア
    ただし、ついてなかったんだとか、期待したのがいけなかったんだとか、そういう風に自分を悲観してはいけません。

    それから、医者やカウンセラーも人間なんだからとか、皆が人格者ではないのだからと、彼らの無責任を容認する必要もありません。

    彼らに欠けているのは専門家としての責任の自覚です。専門家として患者にたいしてもつべき“プロ意識”こそが、問われるべきものなのです。

    彼らは最低限なすべき事―患者の苦痛を理解し、その苦痛から患者を解放するための手助けになろうという努力、をしなかったのです。能力とか人格の問題ではありません。

    おおかれすくなかれ不完全なのが人間です。
    医者やカウンセラーが他の職業人と比べて、すぐれて人格者である必要もありません。そんな事とは、はじめから無関係の問題なのです。

    人格の問題にずらして考えるのは、ようするに「仕方がない」と、ハナからあきらめて何もする気がないからではないでしょうか。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    病んでいるときには

    しおりをつける
    blank
    匿名
    ものすごく心が病んでいるときには、人の行動全てが自分に対して悪いように感じてしまう・・・。
    たとえば電車中での笑い声が自分への中傷であるかのように聞こえたりしてものすごく悩みました。カウンセリングを続けて気にしすぎる衝動は少なくなりました。

    体の不調のことも聞いてくれますが、心が原因の不調か、本当に悪いのかは自分では分からないので、専門医で診察したほうがよいといわれます。(仕事中の頭痛が多くカウンセラーに相談した後医師にかかったら神経的なもの以外に鉄欠乏性貧血も原因であることが分かりました。)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    医者も人の子

    しおりをつける
    blank
    Sharon
    精神科医って、精神を病む人も結構いるそうです。
    (友人が、「これって効くよ~」と新しいうつ病の薬を主治医に勧められていた)

    優しい人、冷たい人、いろいろみたいですね。「空中ブランコ」を書いた奥田さんも、確か数十人の精神科医にかかった経験を元に、あの作品を書いたとか。

    知り合いにも精神科医がいますが、言っていることに一貫性はないし、かなりの被害妄想家…。医者も万能ではない、と実感しています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私は普通です!!

    しおりをつける
    blank
    そうだね
    医療機関ではないのですが・・

    4年ほど会社が雇い続けている
    企業カウンセラーの方たちがおられます。
    確かに、役にはたっておられるのでしょうが
    彼らに、
    「陽気で楽天的でわが道を行く
    神経のものすごく図太い人で
    言いたい事をすべて言うので
    ストレスのたまらない人」という印象を
    うえつけられ、迷惑しました。

    性格判断テストでそんな風に出たらしいです(笑)
    おかげで、みなさんなんでも言いたい放題。

    私も色々あって、かなり精神的に参っていたのに
    それでもやめようとしない。

    先日、その中の一人にまた「わが道を行く人」
    と言われたので、はっきり言いました。

    「私は普通です。みんな勝手にそう決め付けて
    好きなように言いますけど・・」

    一番最近になって参加された方で、
    ちょっと気の毒ではありましたが(笑)

    どうも、カウンセラーの方って
    心理学やら何なら勉強しておられて
    自分は何もかもわかっているつもりに
    なり過ぎておられるのでは?と思います。
    人はそんなに単純ではありませんよね。。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    きっといいカウンセラーはいるはずです!

    しおりをつける
    blank
    みらんだ
    勇気をだして行かれたのに嫌な思いをされましたね。お辛かったと思います。

    でも元気を出してくださいね。わたしも何回かカウンセラーや、精神科の先生にかかったことがあります。そのなかには、失望するような人もいましたが、いい先生もいました。大学病院にもいきましたし、タウンページで個人のカウンセラーを探し行った事もありました。保険がきかなくて実費なので病院より高いですが、時間も長く親身になってきいてくれました。女性の方でした。

    病院などは待つ時間ばかり長くて診察は短時間ということがありますよね。なかなか核心を言えないうちに診察が終わってしまうこともあるのではないでしょうか。大変だとは思いますが無理せず、あせらず見つけてくださいね。

    信頼できるカウンセラーがみつかりますように。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    プロとしての自覚を持って欲しい!

    しおりをつける
    blank
    ロングボトム
    トピ主さん、悪いところに当たっちゃいましたね。お気の毒です。

    患者は必死で治りたいと思って病院に来てるんです。(しかも高いお金も払って)
    人間なら誰しも、相手に対して正当な扱いを求めるはずです。カウンセラーには何でも話して良い事になってるはずなのに、「鼻で笑う」ってなにそれ~!!(怒)

    それから、「優しい顔で話を聞いてあげるだけが医者ではない.突き放す事も治療として必要」みたいな事を書いている方がいるんですが、それは初診の段階ですべき事なんでしょうか?…私は医者ではないので間違っているかもしれませんが。

    精神科や心療内科に限らないけど、日本の医療はどんどん質が落ちてきている気がする。
    現状は、医者の資格さえあれば、どんなにずさんな治療でもお金が取れるシステムなんだけど、それがいけない気がします。
    ある意味、健康保険制度も原因かも。患者は3割しか負担しなくて良いから、いらない治療や薬にもかなり無頓着になってしまう。
    (かといって健保制度が本当になかったら大変だけど)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    弱いものいじめと金儲け

    しおりをつける
    blank
    sakura
    の病院だと思いますよ。
    なんなんでしょうね、精神科の医者とカウンセラーって
    いい病院ってどこなんでしょうね?
    私が聞きたいくらいです。

    基本的に切らないし、汚くないし、機材もいらないし、金儲けには最適でしょうね。
    カウンセラーだかも、話し聞いて時間になったら「はい、次」みたいな感じでしょう。金儲けです。

    人生相談じゃないんですよね、多分。
    こんどから、「こうこうこういう状態で辛いので薬ください!」でいいんじゃないですか?

    いいお医者様ってどこにいるんだろう?
    ただ、意外とみんなあなたと同じような仕打ちにあってますよ。

    心の病を治せるのは自分です。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    受容・共感・傾聴できない人はカウンセラー失格です!

    しおりをつける
    blank
    メンター
    受容・共感・傾聴できない人はカウンセラー失格者です。
    他を捜しましょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    相性

    しおりをつける
    blank
    ますかっと
    私のとなりの席に座ってる人が心療内科へ通ってます。
    1件目、近所の心療内科へ行ったそうですが、あまり効き目なし。

    2件目、雑誌でも有名だというところに言ったところ、親身になってはなしを聞いてくれ、安心感をもてるといってました。

    まずは、トピ主さんと気のあう方を見つけることだと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    セカンド オピニオン

    しおりをつける
    blank
    りお
    セカンドオピニオンってごぞんじですか?

    2人のかかりつけ医に診察してもらうことを意味します。
    一人の人間に視てもらうと偏りがちな診断をされて
    結果 悪化していく可能性が多いからです。
    わたしの弟がそうでした。
    余計ひどくなって。。入院しました。

    いまメンタル系の患者さんの間では率先してこのセカンドオピニオンを取り入れられつつある動きです。
    医者側としては複雑だと思いますが、進んでいる病院ではちゃんと認識しているところもあります。

    人間どうしなので相性もあるので一人のカウンセラーの心無い言動なんか忘れて自分にとって本当にいいお医者さんに出会うまでがんばってください。

    応援しています。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    ある精神科医と

    しおりをつける
    blank
    テート
    知り合いになりましたが(某有名大学院を出ているのが自慢)、いつも周囲の人の批判・非難をするので少々うんざりしていました。

    ある友人を紹介したところ、彼女はその友人にひんぱんに電話をかけ始めました。それも、私の悪口を延々と言うために…! その被害妄想ぶり・拡大解釈ぶりは、思わず笑ってしまうほどです。

    いくら学歴が高い精神科医でも、自分のやっていることを客観的に分析できない人がいる、という一例です。ご参考までに…。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    鼻で笑っちゃいけないよね

    しおりをつける
    blank
    みんく
    他の人の書かれているようにその人のスタンスとか、いろいろあるんでしょうが、鼻で笑っちゃいけないよね。お金もらってるんだし。何に対する対価だと思ってるんだろう、と思ってしまいますが。

    確かに、心地いいことだけを言うことがカウンセリングとは限りません。辛辣なことを言って、それで患者さんが復活出来るのであればそれが回復を助けた、ということになるかもしれません。
     でも私はカウンセリング、というものが世間一般に何を期待されてるのかはっきりしない以上(医者なら病状が改善する、というわかりやすいものがありますが)、客が最終的に求めるものを提供するべきとは思います。

     トピ主さんも災難でしたね。カウンセリングは向こうが主導で治療というより、患者さんが利用するものと思って、「こうしたい、こうしてほしい」とはっきり伝えた方がスムーズに行くと思いますよ。

     ちなみに私は「つらかったですね」なんて言われる方が「わかったフリしやがって」と腹が立つので、トピ主さんとは逆のタイプですね(苦笑)。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    負けないで。諦めないで。

    しおりをつける
    blank
    ジョナゴールド
    人の心の病気治療に携わる専門家がそんなんでは、
    本当に困りますよね。傷を負ってる人に更に傷を負わせる結果になるものね。
    でも悲しいけれど、世の中色んな人がいる。
    医者だから、カウンセラーだから、例え牧師にだって色んな人がいるでしょう。人格者ばっかりじゃない。
    今度の事を勉強になったと思って、次に行こうよ。
    心の病を抱えてる人って、大抵は同じ経験をしていると思う。次へ行って次へ行って、ようやく自分に合った医師、カウンセラーを見つけられるんだよ。
    人間同士、技術のほかに相性もあるもの。
    ここで傷ついた~と諦めて、治療自体を断念しちゃうとそのカウンセラーにも負けちゃうことになるよ。
    治るものも治らなくなるし。
    ここはいい勉強をしたと割り切って、次へ行こう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    う~ん

    しおりをつける
    blank
    さとう
    トピ主さんは病院ではなく、占い師のところに行ったほうがよかったかもしれません。

    いとこでそういう仕事に携わっていた人の話で、辛かったですねと声かけするというのは、普通に習うことの一つらしい。医者は話を聞きながら親身になるのではなく、医学的な観点で、その人の症状を分析して行き、どういう薬を処方するかという見方をします。つまり、客観的に精神状態を判断してもらうにはいいですが、わかってもらいたいというのは期待できないということ。だから、愚痴愚痴言っても、馬鹿にされたように感じるのです。相手はあなたの心を理解するというより、あなたの状態がどの病名、症状に当てはまるかという見方をしているからです。
    人格者であることを求めるのではなく、適切な診断をしてくれることを求めるべきではないでしょうか?
    一見人格者のように見える先生も、実は内心そういう見方をしてると思います。カルテを開示してもらえたらどういう見方をされていたか一目瞭然です。
    私はそのことを家族で経験しました。

    ですから、単に心を癒して欲しくて行くのなら、占い師のほうがよほど良いと思います。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    参考になるか分かりませんが・・・

    しおりをつける
    blank
    るふか♪
    はじめまして。

     他の方もおっしゃっているように、カウンセラーや心理士など 専門家といえども、タイプは様々だと思います。また、あくまでも人間対人間である以上、
    相性の問題もあるのでしょう。 内容を拝見しました限りでは、やはり今回の担当者は トピ主さんにとってはふさわしくなかった可能性が高そうですね。

     その上で、トピ主さんに 今一度振り返って頂きたいのですが、よく、「他人と過去は変えられない!」と言いますが、お悩みの内容に、それらに該当する事はございませんでしたか?

    少々酷な言い方に感じましたら申し訳ございませんが、実は最近 身内の者(S)をカウンセリングへ連れて行った時の事がとても印象に残っているのですが、その時の担当者は、Sの話をとても丁寧に聞いて下さったのですが、Sが、「もっと早くそうしたかった!」と 言ったとたん、「そういう考えは捨てて下さい!絶対に出来ませんので!」と、いきなり突き放されたように言われてしまいました。

    専門家は、神や仏でなければ、魔法使いでもないですからね。
     もし、そのような事がないのでしたら、やはり他の専門家に相談された方が
    よろしいのかもしれませんね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私は鼻で笑ってやりました。

    しおりをつける
    blank
    くるみ
    私もカウンセリング受けたことあります。

    とある病気でその症状は精神的なものからくるのかもということで病院内のカウンセリングを受けることになりました。

    抵抗はありましたが、信頼していた担当医師のすすめで仕方なくということもありました。

    それまで担当医師に話していた過去の両親との確執などを一通り話せさせられ、こっちは結構真剣にやっていたのに
    「ふーん。それで?そんなの自分で解決しなきゃね」
    みたいな事を言われました。

    そんなありきたりな台詞を言われ私は思わず鼻で笑ってしまいました。
    相手も固まりつつも、その態度を咎められましたが、私も相手の態度について文句を言いました。

    もちろんその後そのカウンセリングは受けませんでしたし、病気は違う理由からとわかりましたが。

    心の中でくだらないと思っていても人って結構そういうことで悩むのにあの態度はなんだかなぁと思います。

    きっといつか良いカウンセリングの人と会えますよ。
    なのであきらめずに次にいきましょう!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    経験アリ

    しおりをつける
    blank
    津軽林檎
    辛かったですね。お察しします。
    折角、気持ちを楽にしたくて病院に行ったのに、逆に落ち込むようなことを言われたのですね。

    私のケースをお話しますと、引越しで病院を変えざるを得なくなり、新しい病院に行ったとき。
    「あなたはうつじゃなくて自律神経失調症だ」と決め付け、「その程度?もっとすごい人はいっぱいいるよ?」等言われ、通院したらストレスが溜まりそうだったので、別の病院に通うことにしました。
    次の病院の医師は、その診断が誤診であり、「あの医者は問題児で有名だから」と言っていました。

    他の方も書かれているとおり、病院を変えるべきです。今は、患者が病院を選ぶ時代ですよ。
    いい先生にめぐり合えるといいですね。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    そうですか。

    しおりをつける
    blank
    きょん
    私も今まで5件以上の病院に行きました。
    その中で一番長く続いたところで5年以上通いましたが、
    先生が次の患者さんを気にして、時計を見るところがいやでした。
    お医者さんも仕事なんで、いろいろな人がいるようです。
    最近は病院より、コーチングのほうが信用できるなあと思って勉強していますが、
    その先生いわく、「精神科の先生が話は適当に聞いて、あとは薬を出してるという人が多い」らしく、
    私もその通りかなと思ってます。

    ただ、いい先生もたくさんいると思うので、ゆっくり自分の目で探すのがいいかと思いますよ。人がよくても自分に合わない先生もいますからね。。。

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0