詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    「あれあれそれそれ病」かなり疲れます

    お気に入り追加
    レス15
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    jiji
    ヘルス
    主人の家系は皆「あれあれそれそれ病」です。
    「昨日のあれ、そこに置いた」「みそと砂糖であれすればいいのよ」「だいたい…あれだよね」

    ????

    何が言いたいのか全然伝わって来な~~い!
    ホント理解に苦しみます。

    でも主人らは、こんな会話でもちゃんと通じあっているのでとても不思議です。
    「あれ」とか「それ」とか言葉を省略されると、自分で想像するしかありません。例えば
    「昨日のあれ、そこに置いた」に対して「ビデオの事?」と聞き返せば「はっ?何いってんの??お前バカ??」となって喧嘩です。「それじゃー伝わらないからちゃんと言って!」と主人にいうと、姑が鼻で笑いながら「えー普通分かるでしょ~~(笑)」と間に入ってきて、おまけに舅も一緒になって笑います。

    「あれあれそれそれでは伝わらない人の方が多い」という事を分かってもらうには、どんな言い方をしてあげればいいのでしょうか。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 3 涙ぽろり
    • 4 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数15

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  15
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    指示代名詞

    しおりをつける
    blank
    呆けの花
    指示代名詞を多用していると
    ボケやすいそうです。
    とっさに物の名前がでてこないって老化のはじまりですよね。
    話すことを半分放棄して物を考えることが少ないということで、そうなるんでしょうね。
    物を考えずに話す癖をなおさないとボケますよ、
    私はテレパシーなんか使えませんから、
    言葉でおっしゃってください。
    とでも言ってみてはどうでしょう。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    旦那がそれです。

    しおりをつける
    blank
    もも
    いつも「ねえ~、あれどこいった?」とか
    聞かれます。
    私はいつも「あれじゃ分かりません」と
    冷たく答えます。
    自分から言うまで、気をきかせず
    ほっておきます。
    でも、何度やっても効果薄です…

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    わかりすぎるっ!

    しおりをつける
    blank
    さくら。
    トピ主さん、わかる!ほんとによくわかるその気持ち

    うちの親もそうです

    あの・・あらぁ・・あのよ~ってなもんです。

    あれ・・あそこのさぁ・・あの人いるじゃん・・でさぁ~

    つづきしゃべるんかい!全然わかんねぇ~~

    こんな感じです。ただうちは母親なので、たいして腹も立ちませんがね(笑)

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    「あれ」じゃわからん

    しおりをつける
    blank
    あっちこっち不埒
    うちのバカ母が言っていた口癖と同じです。

    「~あれだから」
    「~それしてて」
    「あれをそれしたらこうなる・・・」

    わかるかぁー!そんな言い方じゃ!伝わらねぇーんだよ!

    「あれ」って何?
    「それ」ってどれ?

    「あれそれ」言葉で話される度に、聞き返し続けました。
    今ではかなり矯正できています。

    相手の話す「あれそれ」を受け入れて、話の聞き手が勝手にイメージを働かせ続けたら、話し手は楽ばかりしていて表現力が鈍ると思います。

    だから、わからない「あれそれ」は、家族だけでなく、他人なら尚更、「あれ」って何ですか? とすぐに聞き返すことにします。
    仕事だと、間違いが起きる危険は減ります。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    以前勤めていた会社に・・

    しおりをつける
    blank
    木曽川子
    こんにちは。
    気持ち分かります。以前勤めていた会社にいた40代の女性から「ねえ、木曽川子さん、アレがアレするからアレしていいよね?」って聞かれて目が点になったことがあります。訳すと「在庫が必要だから発注していいよね?」って意味だったそうですが。困りますね。「ハッキリ分かりやすくおっしゃってください。」って言っても良いと思いますよ!

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    私の場合

    しおりをつける
    blank
    アレソレ
    亡き父はよく「アレとって」や「ソレとって」
    「アレはどこやったっけ?」
    などなどとアレやソレ等あいまいな表現で
    話す人でした。
    で、家の中では私しかそれを理解してあげる人が
    居ませんでした。母や妹はまったく分からなかったそうです。
    父「アレとって」
    母「アレじゃわからない!」
    私「はい」(しょうゆを渡す)

    分かってあげるのってあるいみ特技みたいなもの?
    旦那様の家ではあたりまえのようなので
    直そうとしても無理かも・・・
    とぴ主さんが鍛えて理解できるようになるのが
    一番早いかも。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    状況がちょっと似てます?

    しおりをつける
    blank
    みかん
    うちの祖父が去年脳溢血で倒れてから、単語と名前が出てこなくて「アレ」「ソレ」でしか会話ができなくなり何を差しているか判らなくてよく喧嘩になります。
    「なんでわからないんだ!」と言われても、「わからない」と言うしかないと思います。

    どうしても腹が立った時は「友達のおばあさんの話なんだけど」という流れで「あれあれそれそれ、が多くなったのでおかしいと思ってたら軽い痴呆だったから慌てて入院させたらしいのよ・・」と話をしてみて「あれあれそれそれ病」がでたら心配そうな顔をしてみるとかどうでしょう。
    知恵で申し訳ありません;

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    きっぱりと・・・

    しおりをつける
    blank
    小鳥
    きっぱりと、
    「あれとかそれではわからん!」
    といってあげるのが、一番でしょう。

    やんわりと収めたいなら、
    「・・・あれって・・・?」
    なんて聞き返してあげるのがイイかと思います。

    そのうち、言葉がなくても通じ合える日が来ますよ・・?

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    あれそれ夫婦

    しおりをつける
    blank
    ちっち
    うちは完全なあれそれ夫婦です。
    結婚して7年、あれそれでたいがい通じるようになりました。
    トピ主さんはおそらく経験不足(笑)なのでしょう。私も初めは毎回「あれあれじゃわかんない!!」と言っていましたが、いつしか理解する能力が身に付いてしまいました、特に努力したわけでもないのに。

    トピ内ID:

    ...本文を表示

    年配に多い

    しおりをつける
    blank
    まさしく
    あれ、それが出るようになるとボケる兆候だって聞きますが、私の姑もそうです。だから私は聞くたびに「あれって何ですか?」「それって何ですか?」と毎回聞いてぼけ防止に一役買っています。あなたも勇気があれば是非!

    トピ内ID:

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  15
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0