詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    海外転勤ついていくべきか

    お気に入り追加
    レス18
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    😢
    れもん
    ひと
    恥ずかしながら、私たち家族のことで相談させていただきます。
    現在、私は育児休暇中で来年4月に復帰を予定してます。
    本来ならば、今年の4月に復帰することも可能でしたが、夫の辞令が今年10月に出る予定でしたので(大半が転居を伴う転勤です。)辞令を待ってから子供を保育園に預けた方が良いと思い、今年4月の復帰は見送りました。
    しかし、夫に昨年10月に海外転勤の辞令待ちということで別部署へ行きました。(必ず海外転勤とは限りませんが)
    夫は自身が帰国子女で帰国子女だと必ず良い人生を送れると確信しており、子供のためにも海外に来てほしいという考え。
    私は帰国子女が必ず成功するとは限らない。現在の仕事を辞めたくない(同じ会社で国内ならおしどり転勤が可能です)帰国後の自分自身の将来のビジョンが見えないという考え。
    入社以来の希望があと少しで手が届く、夫を応援してあげたい気持ちもありますが、海外転勤したからといって必ず帰国後のポストが約束されていない中での転勤。
    海外転勤をあきらめてとは言いませんが、もう少し広い視野を持ってほしいと思っています。
    (子どもの教育とか、今後の生活、仕事以外での海外での家庭生活)
    私は今のところ、先進国でも途上国でも保有しているお互いの実家近くの自宅マンションに戻るという考えを夫には提示してます。(現在は借家暮らしです。)
    ちなみにマンションは子供が生まれる前に教育環境が最も充実している地域を選択しました。
    夫は「結婚するときに海外転勤もありうると話した、合意の上での結婚だし、外駐妻になりたい人はごまんといる。このチャンスを無駄にするのか。」と、お互い平行線です。

    どうか、私たち夫婦に子供を連れての海外転勤について現実を教えてください。

    トピ内ID:2204225088

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 1 なるほど

    レス

    レス数18

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  18
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示

    あなたの本心は

    しおりをつける
    blank
    しょうが
    行きたくないのでしょう?
    だから悪い事ばかり書いて、他の人から「それは止めておいた方が良いよ。旦那さんが間違ってるね」と言って欲しいのではないですか?

    ご主人が言う、帰国子女だと必ず良い人生が、ってのは帰国子女枠で大学受験が出来て、とか子供の年がそれなりに大きければ記憶にも残るし、言葉も身に付くのでその点は良いかも知れませんが、お宅様のお子さんは未だ小さいのでこれらの利点はないですよね

    それに今この不景気な世の中、簡単に正社員という身分を手放しても良いものかというのも考えますね

    また一方で、海外生活というのはかなり大変ではありますが、それ以上に得る物も有ります
    そしてお父さんが必要な時期に主さんの行きたくないという思いだけで子供と父親を離ればなれにさせて良いのか
    そしてご主人様の希望も断念させても良いのか
    私はあなたももっと広い視野を持つべきだと思いますけどね

    あなたの思いと同様に、海外に行きたいご主人様の思いを止める事は出来ません
    仕事と育児は一人で背負い、休みに行ったり来たりを取り敢えずしてみたら如何ですか?
    それが出来る覚悟はありますか?

    トピ内ID:0763618111

    ...本文を表示

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    😢
    れもん
    しょうが様

    ズバリ 行きたくないです。
    でも、このトピを立ててから、ついて行ったときの再就職について考えることができるようになりました。

    まだ行きたくない気持ちに変わりありませんが、前向きに考えるようになりました。
    ありがとうございました。

    トピ内ID:2204225088

    ...本文を表示

    私も同じです

    しおりをつける
    blank
    ぺーた
    こんにちは。
    トピ主さんの状況が今の私ととても近くびっくりしました。
    私は現在8ヶ月の息子がおり育児休暇中、来年4月復帰予定です。
    夫は今年6月からの中国赴任が決まりました。
    任期が今のとこ一年半です。短いですが帯同することに決めました。
    理由は、夫も帯同希望したからです。かわいい時期の息子の成長を
    見逃したくないとのことで、私もその気持ち分かります。
    夫も慣れない海外生活で激務の上に単身生活なんて辛いだろうなと
    考えました。
    私の勤め先は大企業といわれる規模で育児休暇復帰をしている女性も多く、
    育児しながら働くのにとてもいい環境で正直もったいないと今でも思います。
    この時代、正社員を辞めることは怖いです、、
    再就職できるような専門知識もありません。
    でも、私にとっても海外で暮らすなんて大きな経験です。
    夫と結婚しなければこんなチャンスはなかった!
    そう思って帯同します。
    トピ主さんの気持ちはとてもよく理解できますが
    ご主人が望んでいるのなら帯同されるのも家族の絆が
    より強くなって後にいい思い出になるかもしれませんよ。

    トピ内ID:6902966033

    ...本文を表示

    海外在住です

    しおりをつける
    blank
    ティアンクルン
    私は夫の海外赴任についてきました。家族が離れ離れになるのは考えられなかったからです。

    でも、私は国内でも専業主婦でしたので、単に住むところが変わったくらいの変化ですが、働く主婦の方は話が違うと思います。

    私の周囲にも仕事をやめてだんな様についてきた方がいらっしゃいますが、皆さん思い悩むことが多いそうです。(積極的に語学習得などスキルアップに励んでいる方もいますが。)

    年齢が上がると、帰国したときの再就職も大変そうですしね。

    でも、だんな様の夢をあきらめさせるのはかわいそうです。だんな様とトピ主さんの両方の夢をかなえるには、単身赴任なのかな。スカイプでこまめに連絡を取り、EMSでこまめに愛の品々を届け、なるべくこまめに会いに行く。がんばって家族の絆を強めてください。

    トピ内ID:9546582297

    ...本文を表示

    行ってください。子供のために。

    しおりをつける
    blank
    ゆりね
    私が小学生の頃に父が南米に転勤になり、当たり前のように単身赴任となりました。

    家を買ってしまっていたことも大きかったとは思いますが、、、。
    母は一人で子供3人を育てました。

    もともと転勤族で身内のいない田舎で思春期の子供3人を一人で育てた
    母の苦労は相当だったと思います。

    私自身は大学から父と再び同居したのですが、小4のときの私に接するかの
    ように話しかけてくる父が気持ち悪くさえありました。

    未だに、父のおかげでお金に困ることはなかったが、私という人間を育てて
    くれたのは母だと思っています。

    このことは父に直接言ってしまい泣かせてしまったこともあります。

    私の意地の悪さを父のせいにするつもりはありませんが、私はたとえ地球の裏側でも家族みんなで一緒にいたかった。
    そしたら今もっと父を大切に思えたと思うのです。


    あともう十分ご存知かと思いますが、帰国子女枠での大学受験は圧倒的に有利ですよ。

    トピ内ID:1998227750

    ...本文を表示

    経験から

    しおりをつける
    blank
    chacha
    夫と同じ大学を卒業、ともに総合職で就職したのちに夫の海外留学が決まり、子供がほしくいいタイミングであったことから仕事を辞めて米国に同行、滞在先でも関係する仕事に近い活動をどうにか探し、帰国後の就職につなげました。米国で妊娠、帰国後出産、日本で同じ関係の仕事をアルバイトから始め後仕事とし、どうにかものにした時点で子供が8歳。その時にアジアに転勤、子供にはいい機会と思って同行。2年滞在し帰国しましたが、その間仕事から離れていました。帰国後仕事を再開、1年半もたたない現在さらに海外転勤の辞令が。

    どうにかこうにか同じ種類の仕事を続け、やるだけのことはやったと思っていますが自分で満足できるほどのプロとしてはものになっていません。ただ子供にとっては素晴らしい経験でした。

    現在次の転勤先に同行するか迷っております。私にとっては「新しい生活を楽しむ」以外に現在のところよい要素は想像できませんが、子供にとってはよい結果になると私は思っています。

    自分をとるか、子供の学習経験と夫へのサポートをとるか、海外生活に甘い夢を見る時期を過ぎた私としては、純粋にどちらを選択するかになっています。

    トピ内ID:6899318636

    ...本文を表示

    お子さんの年齢は?

    しおりをつける
    blank
    とりあえず
    海外駐在中です。育児休暇中ということはお子さんはまだ1歳前後でしょうか?
    例えば2歳から5年海外で暮らしたとしても、帰国子女としてバイリンガルで
    そのまま成長するとは限りませんよね。
    小さい頃は海外で育った・・ということでしょう。
    もちろん、海外生活の経験は貴重なよい経験ですが、それ位小さい時の経験だけでは
    その後もよい人生が待っていると言う保証にはなりません。
    我が家は転勤族でしたので私は仕事も続けられずいつも家族一緒に引っ越しました。
    それなりの苦労はありますが、家族が一緒に暮らせるのもせいぜい20年位。
    子供たちは中学生の今も父親が大好きです。
    海外で家族で生活することだけでも絆は深まると思います。
    帰国子女というステータスは当てになりませんが、
    子供が成長するまで家族が一緒に暮らすことには意味があると思います。

    トピ内ID:3209383479

    ...本文を表示

    小さい子供を連れて行くことは

    しおりをつける
    blank
    トーマスおじさん
    当方3度目の海外駐在です。今はアジアの発展途上国にいます。
    現在産休中ということはお子さんは昨年または今年生まれたところですよね。
    お子さんにとって小さい時分に海外にいても記憶はなく、むしろ場所によっては生活が大変ではと
    思います。
    ご主人の駐在期間が何年か(おそらく3-5年でしょうが)によりますが
    生活環境(特に育児環境)、ご主人およびトピさんの考えを総合的に判断されればいい。
    それも駐在が決まったからすぐでなく、よく考えてから決めればいいと思います。
    英語圏に駐在したとしても耳は上達するでしょうが、言葉なんてすぐ忘れてしまいますよ。

    トピ内ID:4784798096

    ...本文を表示

    行きたくないなら行かない

    しおりをつける
    blank
    ハンバーガー
    ずばり、自分が行きたくないなら行かないことです。行ったことで後悔するからです。

    職は失うけど私は長期の育児休暇・スキルアップ期間と割り切って海外に同行しました。職は失うので、夫に現地で再就職に役立つような学校に通うという点は協力してと交渉しました。子どもがいることで現地での人間関係の構築は想像以上にスムーズでした。しかし、定職には復帰できないかもという失望感に包まれ、夫の為に仕事を辞めたはいいものの仕事が無いことで異国の地で無気力になりました。周囲の友達はバリバリ仕事を続けていて、自分だけ取り残されたような気分も味わいました。だからこそ言えるのは、互いが歩み寄ることができなければ、結局は各自の意見を尊重し夫婦で別居というのも有りだと思います。

    れもんさんの行きたくない気持ちはよくわかります。しかし、お子さんがいるので問題は子どもの事。子どもをどういう環境で育てるのが良いのか考えればお互い自然と歩み寄ることができると思います。子どもにどのように育って欲しいか二人でよく考えてみてください。

    トピ内ID:4859836543

    ...本文を表示

    行先と任期による

    しおりをつける
    blank
    うちも海外転勤族
    ご主人様の駐在先はいくつかに絞られているのでしょうか?

    商社マンの我が家にとっては、全世界が転勤先です。北米、アジア、ヨーロッパあたりならともかく、中東、アフリカ、南米、ロシア、あたりになってくると治安や言語、子供の教育問題等々で家族帯同は迷うところですね。


    任期の予測はついていますか?
    年数が短いなら、単身赴任も検討すべしです。わずか1年や2年のためにトピ主さんが仕事をやめる、というのももったいない気がします。任期が短く、そこそこ近場であれば(私の感覚では直行便があるところは近場なのですが)、年に1度や2度、ご主人も帰国できるでしょうし。
    商社の場合は任期が長いことが多く5~6年はあたりまえなので、奥さんが一年以上たってからやってきて、一年以上前に帰っていくなどという事もザラです。要はなんでもあり、ですね。


    帰国子女のメリットをご主人は説いておられるようですが、お子さんが小さすぎて帰国子女のメリットもデメリットも関係ないような気がします。

    トピ内ID:5079086667

    ...本文を表示
    • 1
    • 2
    先頭へ 前へ
    1 10  /  18
    次へ 最後尾へ
    並び順:古い順
    全て表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0