詳細検索

    • ホーム
    • 話題
    • 無垢材の床の家を建てられた方。傷対策どうしていますか?
    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    無垢材の床の家を建てられた方。傷対策どうしていますか?

    お気に入り追加
    レス11
    (トピ主2
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    みか
    話題
    新築を考えています。 夫の強い希望で、無垢材を使った家になる予定です。 わたしも無垢材はいいと思うのですが、気になるのが床の傷です。 わたし自身は多少の傷は気になりませんが、夫が気にしそうで、ちょっと面倒です。 一番気になるのがダイニングテーブル周辺です。ここは傷がつきやすいでしょう。小学校低学年の子と幼稚園児がいるので、初めは汚してもいいカーペットをひくことになるのかな?とは思うのですが、いつまでもそれでは味気ない気がします。 そこで、無垢材で家を建てられた方。傷対策について、どうされているか教えて下さい。 カーペット等敷いている方、どのようなものを使っていますか? リビングダイニングに何の無垢材を採用されたか、またその住み心地や部屋の感じはどうかについても教えていただけるとありがたいです。 リビングダイニングはヒノキが素敵だなと漠然と思っていましたが、やはり傷はつきやすいでしょうか。 ダイニングテーブル周辺の傷さえ対策できれば、その他普通の生活でつく傷についてはあまり気にしません。 子供も、車輪のついたおもちゃに乗って遊ぶ年齢は過ぎたので。 気持ちを盛りたてて行きたいので、無垢材の家の住み心地などについても、教えていただけると嬉しいです。 よろしくお願いします!

    トピ内ID:2975803404

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 5 面白い
    • 6 びっくり
    • 4 涙ぽろり
    • 7 エール
    • 13 なるほど

    レス

    レス数11

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    合板の強みが無垢床材の弱み

    しおりをつける
    🐱
    床暖房
    キズ対策は無いです。表面が柔らかいのでキズが直にできます。気にすると目立ち始めます。 合板と比較すると水気も吸います。乾燥で隙間もできる。ワックスなどの手入れが頻繁に必要と考えた方が良いです。無垢材が大好きと言う人は健康志向だったりします。珪藻土壁を求めたりします。それでいてフリースが暖かいと言ったり、カーペットを敷いたりする。無垢材の良さを述べるレスがあるとおもう。しかし、本当に良い物かどうかは微妙です。無塗装や無ワックスで綺麗に保つのは容易では無い。床暖房は避ける。「夫の強い希望」であるなら、他の選択は無いです。

    トピ内ID:2735300933

    閉じる× 閉じる×

    うちは栗の床です

    しおりをつける
    ペンペン草
    こんにちは 築十年になる我が家の床は 栗の無垢材です いい感じに色が濃くなって味が出てきました うちは子供はいませんが 猫飼いなので傷については覚悟していました よく見ると細かい傷がいっぱいついてます でも全体を見ると気になりません 定期的に雑巾がけをしていればいい味になってきますよ 対策と言うほどのことはしていませんが 椅子の脚の裏にはフェルトのパッドを貼りました ホームセンターで売っています 傷が集中しないようにたまにテーブルやソファの位置を変えます インテリアの意味でもデスク下やソファ前に小さいカーペットを敷いています 普段の手入れは週に一度 AUROというクリーナー兼ワックスを薄めてモップと雑巾で拭くだけです 二度拭きもいりません 実際暮らしてみると 気をつけた方がいいのは 酸やアルカリによるシミでした 猫がオシッコをしてしまっても すぐに拭けば大丈夫ですが 物陰で気がつかないまま放置してしまったのは茶色いシミになりました 色んなものがこぼれがちな 台所や洗面所の床はマメに拭いた方がいいです 床の傷ばかりを気にして暮らすのも本末転倒です どうぞおおらかな気持ちで

    トピ内ID:0267877305

    閉じる× 閉じる×

    建てて10年です

    しおりをつける
    🐴
    ひまわりになりたい
    家を建てるとき、実は私は「無垢」という言葉すら知らないほど無知でしたが、 工務店の建てたお宅を拝見して、無垢の床を使っていたのに惹かれ、 我が家も無垢にしました。 兵庫県産桧、階段は集成材です。 (ほかは和室以外の居室はすべて無垢) 引き渡し後、床のオイルは自分たちで塗りました。 ほんとは、毎年か、1年おきぐらいには塗った方がいいんですがそれすらしていませんが‥‥汗。 経年変化で、色は少しずつ薄い飴色になります。 傷はつくと、そのままです(笑)。 でも、気にしません。まあ、もちろん最初は気にはなりましたが。 ダイニングテーブルのところにじゅうたん、キッチンにマットは しいていますが、ほかはそのままです。 子どもの友だちが来ると、「わー、木の匂いがする」 と言われます。 私たちは、もう感じないのですが、そこが天然無垢のなせる技ですね。 ホルムアルデヒドなどの化学物質の心配をすることを思えば、 傷くらいいいか、と思っています。 ご参考までに。

    トピ内ID:3344978470

    閉じる× 閉じる×

    3年目です

    しおりをつける
    blank
    だいだい
    新築で無垢材にしました。 特に健康志向ではないですが、木の香りがいいし、暖かみがあるので。 ハウスメーカーには 「どうしてもキズがつきやすいですが、それは味だと思ってください」と最初に言われたので そう思いながら暮らしています(笑)。 我が家は子がいませんが、おっちょこちょいの私がリモコンやら化粧水の瓶やら いろいろ落としておりキズだらけです。 ちなみにキズがついたら、寝る前に少し水を沁みこませておくと朝には少し戻ります。 (最初はやってたんですが、もうそれもやらなくなりました。ワックスもさぼりがちです) 我が家は2階がリビングというせいもありますが、暖かいですよー。 昼間に晴れていると、夜もそのぬくもりが十分残っています。 3年経つけど、訪れる人はみな「木の香りがする」といいます。 「ひまわりになりたい」さんのレスを拝見して 10年経っても木の香りがするのかと、ちょっと嬉しくなっています。

    トピ内ID:8481210688

    閉じる× 閉じる×

    初めのうちだけですよ♪

    しおりをつける
    blank
    マイホーム♪
    うちも無垢の床です。5年目です。 確かに傷はつきやすいかも知れませんが、気になっていたのは初めの3ヶ月くらいでしたよ。(その前は堅い合板の床に長年住んでいたので、その差にびっくりしてました。) でも、気にならなくなりましたよ。今は良い感じになじんでます。 傷が気になるよりも、その質感の良さが気に入って(夏はさらさら、冬はあったか)、無垢の良さを実感するようになってからは傷にも愛着がわきました。(インテリアもアンティーク好みなので、違和感は全くないです。) 合板の(多分一番安いもの)床材の賃貸に住んでいたときは、夏はじめじめぺたぺた、冬は冷たくてひやっとしていたので、年中ラグを敷いてました。今は床の質感そのものを楽しんでます♪(ラグはなかなか洗わないので、今思うとダニなんかいっぱいいたと思います。今の方がラグは使わずちょこちょこ床を拭いたりして清潔に住んでいるので、新築の家に住んでから、いつのまにか子どものアレルギーが治りました。無垢材のおかげかどうかは定かではありませんが。)

    トピ内ID:6605878939

    閉じる× 閉じる×

    丸4年です、もう気にならない

    しおりをつける
    🐶
    むぎぎ
    床は150×1800ミリの桧、無塗装です 物を落とした傷が・・・、最初はショックでしたがもう気になりません 食卓の下とシンクの前は無印の綿ラグを敷いています 食卓下は冬季のみの冷え対策(1階のため)、夏は敷きません シンクの前は水と油汚れ対策で、作業時以外は畳んでいます 入居前に家族でキヌカを塗って、それっきりです 普段の手入れは掃除機と水ぶき、楽ですよ 傷もですが、当初は汚れ、黒ずみの方が気になりました 日焼けも気になりました 今は、皆さんおっしゃるように、いい飴色になってきています わが家も夫の好みで木の家、板倉になりました 私も家が大好きです いろんなお家を見せてもらったらどうですか? 住まうコツは、 1.家具の脚にはフェルトを貼り、引きずらない 2.まんべんなく日焼けさせる 3.まんべんなく歩きまわり、足脂汚れを目立たせない 4.チョコチョコ掃除を習慣づける 5.あまり神経質にならない

    トピ内ID:2421151657

    閉じる× 閉じる×

    家は7年目です。

    しおりをつける
    🙂
    ちーず
    家も無垢です。 床材や、壁、天井までほぼ全てです。 傷は確かにつきやすいですね。仕方ないかな・・・ 家は子どもが3歳、1歳の時に新築したので、 もう仕方ないとあきらめました。 ただ、へこんだ傷を直す方法があるので、ちょこっと書いておきますね。 1、霧吹きなどで傷の周辺に水をかける 2、傷部分に、あて布をして 3、アイロン(ドライ)をかける。 これを繰り返すと、目立たなくなりますよ。 結構やりだすと、面白いです。主人がはまってましたね~ 家も最初は、傷が気になって時々やってましたが 今では放ったらかし状態です(笑) 家もいまだに旅行などから帰ると木の香りがします。 住んでると、全然わからないんですが、長期家を空けるとわかりますね。 訪ねてくれる友人たちにも概ね、好評です。

    トピ内ID:8881456128

    閉じる× 閉じる×

    国産無垢材で言うと

    しおりをつける
    🐴
    zaru
    硬さは、こんなかんじで。 ケヤキ>ナラ>クリ・タモ>カラマツ>赤松>ヒバ>ヒノキ>サワラ>杉 ナラあたりなら傷は付きにくいと思います。 ただ足ざわりがヒノキと比べれば硬くて冷たく感じられるかも。 ケヤキやクリはあばれますので、ちょっとした隙間や凸凹が できやすいです。 わたしのお薦めはサワラです。感じヒノキに似てますよ。 うちでは床の傷は全く気にしてません。メンテもなにもしてない。 もう5年経ちますが旅行して家に戻るとまだ木の匂いを感じ 我が家に帰ってきたなあって思います。 柱や梁の見える真壁作りで漆喰壁と木の単調な色合いながらも なんか落ち着きます。 冬は高気密高断熱ってわけじゃないですが、LDK20畳に シーズヒーター2台でしばらくすると木が熱をもつのかぬくぬく心地よい。

    トピ内ID:4048270668

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます

    しおりをつける
    blank
    みか
    皆さまありがとうございます! 木の種類、傷の直し方を教えて下さった方々も、ありがとうございます。 家具の足にフェルトをちゃんと貼って使えば、ゆくゆくカーペットなしでも暮らせるかもしれませんね。 子供用のトリップトラップという椅子が曲者で、脚部分が広いので、傷防止フェルトを自作してみようかと思います。 傷もだんだん味になる、柔らかいがゆえに傷そのものも埋まってくるとも聞きました。 せっかくのびのび暮らしたいと望んだ新居で、子供をむやみに叱りたくないので、おおらかに行きたいと思います。 お手入れさほど難しくないと聞き、安心しました。 夫が、上司宅にほれ込んだのが無垢材の家を望んだきっかけなのですが、本当に気持ちがいいですよね。 キッチンと、最初はダイニングにカーペットを敷き、まずは暮らしてみようと思います。 床材、モデルルームでまた見てきます。 ありがとうございました!

    トピ内ID:2975803404

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る

    トリップトラップのフェルト

    しおりをつける
    🐱
    まり
    みかさんとご主人が無垢材がお好きな気持ちわかります。友人宅がそうで、お邪魔したときの室内の空気が忘れられません。我が家は家を建てる予定はないのですが。で、友人が使っていた、トリップトラップの脚カバーがあり、それをお使いになれば傷は防げるのではと思い、思わずレスしてしまいました。名前は確かChairwear チェアウェア だったと思います。強く印象に残ったので覚えています。私も一年前に椅子を手放す前、このような商品を探したのですが、その時は見つかりませんでした。粘着フェルトを百円ショップで買ってきて、足の裏全体に貼っていたのですが、ホコリや髪の毛がからみついてしまいNGでしたが、特に対策も取らず過ごしていました。こんな便利なもの、最近できたのかしら…。とにかく、トリップトラップ対策でお役に立てばと思い、書き込ませて頂きました。素敵な家が建つといいですね。

    トピ内ID:9202679977

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます!

    しおりをつける
    blank
    みか
    まりさんありがとうございます! そんないいものがあるのですね…足カバー自作とか、フェルト貼ってとか考えていましたが、ずっとおしゃれなものになりそうですね! 埋もれていたトピ発掘してくださりありがとうございました。 探してみます!

    トピ内ID:2975803404

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(2件)全て見る
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (2)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]