詳細検索

    心や体の悩みこのトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    ひとりで生きている人

    お気に入り追加
    レス23
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    まき
    ヘルス
    わたしは両親を早くに亡くし、育ての祖父母も他界し、親戚とは疎遠で、もう完全にひとりっきりです。いま31歳。ずっと仕事を続け貯金し、次へのステップのために留学して博士課程で勉強中です。

    介護する親も他のしがらみも何もなく、日本に帰る理由もなく、身軽でいいのかもしれません。でも寂しいです。慣れたと思っていても、多忙でそんなこと忘れているつもりでも、十分自分は強いと信じていても、ふとしたとき、たちどまってなぜか無性に心細くなる自分がいます。そんなときは訳もなく涙が止まりません。

    小町で、おなじように家族もなく、または血縁の家族がいても実質上は縁がきれていたり、それでもひとりで淡々と生きている方々がたくさんいるのを知り、とても心強く思いました。家族がいてもいなくても、苦労はそれぞれで、楽なだけの人生なんてないのかもしれませんが、いろいろな事情で、1人で生きていらっしゃる方、またはそう決意していらっしゃる方、よかったら経験談やお気持ち、寂しくなったときの対処法?など、教えてください。よろしくお願いいたします。

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 1 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数23

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    川端康成

    しおりをつける
    blank
    読書好き
    川端さんは大阪の医者の家の一人っ子で、幼少時に両親を亡くし、祖父に育てられたが、中学時代に祖父を亡くす。というか小学校高学年から祖父の介護をしていた。

    それでも東大に進み、作家になりました。トピ主さんもがんばって下さいね。

    彼は結婚はしたけど、子供に恵まれず、養子をとっていたと思います。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一人じゃないけど

    しおりをつける
    blank
    黒ねこ
    私はパラサイトシングル29歳ですが、
    まきさんはすごいと思いました。
    社会人になって働き始めた頃からいろいろあって、
    カウンセリングなどをうけて、
    ようやく一人立ちすることを考え始めた私にはない、
    精神力を持っているから。
    それはそれで私の人生ですけど、
    あのとき思い切ってやっておけば・・・と
    後悔することも多いし、
    一人で生きていくことが不安で親離れできない
    自分が嫌です。
    一人で考えて行動すること、私のこれからの課題です。
    自分にしかない自分の人生ということを、
    よく考えてこれからは生きていきたいと思っています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    おなじです。

    しおりをつける
    blank
    キヨミ
    39歳です。独りに強くなるようにしています。
    心から笑って、楽しいと言う記憶が残るようなことは、思い出してもありません。時々そのことが悲しくなりますが、この先もっと孤独に向き合わなくてはいけないのだからと思い直します。周囲の同世代の人たちとは違う今の生活感覚を生かして、人生観とか世界観とかをみつめています。
    現在「女独り50歳の会」とか、いろいろな人が会をやったりしていますが、この先ますます、離婚とかも増えているので、さまざまな形態の同じような考えの人が多くなっていくのではないでしょうか。
    多分、20代後半から50歳の声を聞くくらいまでが、一番社会からの阻害感を感じるのではないでしょうか。ここを素敵に自分自身を磨いておけば、乗り切れそうな気がしています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    まき
    じつは小町はいつも読むほう専門で、(というか、存在自体を知ったのがごく最近でした。いまではすっかりはまっていますが、、、)投稿をしたのも初めてでした。暖かい励ましのお返事をいただいて、なんだか感激しています。うれしいものですね、、、純粋にうれしかったです。

    しかも、あまりHAPPYな内容ではないトピだったのにもかかわらず、お返事くださりありがとうございました。

    親族がいないという意味では「ひとり」な私ですが、こういう場でもあたたかい交流、ふれあい?があって、人間まったく孤独ということわけでもないのだな、と改めて思いました。

    ふだんは大丈夫なのですが、ふとしたときくじけそうになったら、また小町をのぞいて強い自分になろうと思います。いろんな人生がありますものね。。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    身近な人の温かみ

    しおりをつける
    blank
    ren
    1人でがんばっていた(と自分で思う)とき、
    偶然であった人たちに助けられました。

    たびたび食事に連れていってくれる人や、
    助言してくれる人、
    苦しいときは支えてくれる人など・・。

    それぞれの人と、ずっと仲がいいとは限らないけれど、
    出会っては別れ、また出会い、ときおり連絡が来て、
    という感じで常に誰かしら、いてくれる、それだけでも
    すごく心強いです。
    恋人、友人、人数は多くなくとも、自分以外の人が1人でもいたら、身内がいなくても1人ぼっちではないと思います。

    これまで出会ってきた、年配の知人や同年代の友達が、
    身内よりよくしてくれました。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わたしも一人で生きています。

    しおりをつける
    blank
    あじさい
    30歳バツイチの女性です。
    家族と縁を切って8年になります。
    一人になったことは後悔してませんが、
    家を借りるときや転職時に「保証人」が必要になった時などに憂鬱になりますね。
    なんか「まともじゃない」と言われてるみたいで。
    好きで縁を切って暮らしてるわけじゃないのにな、
    と思います。
    でも、文字通り一人で生きているおかげで
    家族の大切さが分かったり、
    世の中のことが見えてくることもあります。
    反面教師というのでしょうか。(違うかな)
    自分が背負っているものの大きさに
    押しつぶされそうになることもありますが、
    前に進むしかないのでやるだけです。
    ・・ふーっ(笑)
    がんばりましょう。仲間はたくさんいますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一人で生きている人間なんていません

    しおりをつける
    blank
    ななし
    良く小説なんかで「俺は今までずっと一人で生きてきた」
    なんて文を読むと「貴方、赤ん坊の時はどうだったの?」
    とツッコミたくなります。

    まあそれはさておくとしても
    たとえ経済的に自立しているという意味で一人で生きていても
    人間は実はいろんなものに助けられ支えあって生きてます。
    警察、食料を作る人、いろんな道具や製品を作る人、
    荷物を配送する人、ゴミを処分する人などなど・・・
    人間だれしも一人では生きられませんね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わたしも頑張ってます!

    しおりをつける
    blank
    おばさん
    過去2回、500字を超えてしまったので、これで、書くのが3回目。名文だったのに。。。まきさん、えらい!あなたは、きちんと志を形に異国で頑張っている!
    わたしは、44歳。一人となって、3年目。ひとり暦は後輩かもしれませんが、僭越ながら、心がけていることを!人と比較しないこと。これは、一人でなくても言えることかもしれないけれど。それから、「人に期待しないこと」みんなそれぞれ自分の人生で精一杯なんだと思うようにしてます。甘えてしまって、友情をなくしたので。お互い、次の舞台で、ご両親に再会できたらば「こんなに頑張ったわよ!」って言えるようにへこたれずに、時々涙を存分に流して、がんばろう!
    わたしも定年後の夢を実現させようと来月ちょっと計画してます!それから、一人だからって、守ってくれるものがいないので、変な男に引っかからないように気をつけよう!わたしのようなおばさんにはもう必要ないかもしれないが。。。
    それから、健康には十分留意して、異国での暮らし、頑張ってね!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    がんばってくださいね。

    しおりをつける
    blank
    さよ
    はじめまして。
    まきさんの投稿を読んでどうしても発言させていただきたくなりました。
    私も状況は少し違うものの、ふとしたときに「自分は一人ぼっちだ」と言う気持ちが沸いてきて、押しつぶされそうになって泣いてしまう時があります。
    私の場合は、そのまま寝てしまうしかないし、朝になって会社へ行って気分が少しまぎれる事があればまた日常に戻っていく、という感じです。
    立ち直る方法も自分自身わからないし、何のアドバイスもできないのですが、ただ、遠い日本の地に、あなたと同じような思いを抱えて生きている私がいるよ、と言う事を伝えたくて投稿させていただきました。
    まきさんは外国でお勉強されているのですね。
    今までたくさんの努力をされてきているのですね。
    きっと、これから素敵な出会いがあって、
    肉親と同じかそれ以上に信頼関係を結べるような方に出会われることをお祈りしております。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    今は

    しおりをつける
    blank
    えだまめ
    私も子供の頃から虐待を受けていましたので、血縁関係の人がいても、心で交流したことはなく、いつも1人でした。

    「孤独と仲良くしよう」「孤独を楽しく過ごそう」とずっと考えながら、やってきました。自分にとっての1人での時間の過ごし方を見つけたり、工夫したりして過ごしてきました。

    でも、やはり寂しかったので自分に合う家族をさがしました。

    幸運なことに今は夫がいます。かわいいペットもいます。親兄弟とは縁が切れていますが、自分の新しい家族、それに身につけた孤独の楽しみ方のおかげでそれなりにやっています。

    がんばって下さいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    頑張りましょ!

    しおりをつける
    blank
    ホワイト
    私は家族健在ですが、まきさんのようなひたむきに頑張っている方を心より応援しています。

    御両親や親しいご親戚がいらっしゃらない寂しさは、私が想像する以上に辛いことと思います。
    でも、まきさんのおっしゃる通り、血縁関係があるなしと「一人きり」は関係ないですよ。大切なのは「その人を想う気持ち」があるか、ないかです。血縁関係のある親戚がいたとしても、実際にお互いを想い合う心が通じてるかというと意外に他人相手よりもシビアな醜い現実があります。私もそのドロドロとした世界をずっと見て育ってきたので、血縁関係が重要だという意識はありません。血縁関係のない他人でも心が通い合う人と一緒にいたいです。
    いつかまきさんにも必ず心の通じ合う大切な人たちが現れると思います。
    今日、こうして気丈に今を前向きに生きているまきさんのお話を聞く事ができて、私も頑張らなきゃ!とパワーを貰った感じです。
    お互いにこれからの楽しい未来のために頑張りましょうね!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    分かります、そのお気持ち

    しおりをつける
    blank
    かおり
    私は実家と遠く離れたところに住んでおり、家族と会うことはありません。幼少の頃から就職のため実家を出るまで、父親と兄からの暴力を受けて育ちました。30歳になった今でも、彼らのことを許せないし、家族だとは思っていません。このような環境で育ったせいか、内向的で友達作りも非常に苦手です。

    救いは、私と似たような環境で育った人と出会い、結婚できたことです。彼には何でも相談できます。

    でも、肉親に頼れないことは非常に辛いことです。結婚するまでは、本当に1人ぼっちでした。周囲の人に家族と不仲なことなど言えなかったし・・・

    トピ主さんとは状況は違いますが、お気持ちは非常に分かります。今でも私は、寂しい気持ちに押しつぶされそうになる時があって泣いてしまいます。痛いほど、あなたの気持ちが分かります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私もそうです。

    しおりをつける
    blank
    りんこ
    私も両親がなく、祖父母に育てられました。でも、愛情はやっぱり、親の愛情とは違いますから、他人に自分の意見をいったりするのは、苦手です。そういうことは、言わないように、育ってきましたらから。その後、自分の力で、専門学校に入って資格をとって、大学や大学院で勉強して仕事をしています。現在、2つめの大学です。
    能力は人並みだと思いますが、やはり、帰る家もなく、頼る親もいない、となると、何をやるにしても、生活がかかっていて、真剣にならざるを得ません。
    友人から、「不幸になれているから、普通の人が我慢できないようなことでも我慢できるのかもね」って言われたりして、ほめ言葉なのかと思いますが。
    やはり、家を借りるときは困りました。親戚には、「責任がとれない」と断られ、自分の力で生活しているのに、「一人で住む場所も借りられない」と涙を流しました。
    でも、健康で仕事をすることができることは、幸せなことではないのか、それだけでも神様に感謝をしなければいけない、と思いつつ、仕事をしています。たまに、寂しくて泣くことはありますが・・・。きっと、いいこともあります。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も・・・

    しおりをつける
    blank
    33歳
    同じく外国で一人で頑張って(?)います。
    日本にいる家族はまだまだ健在だけど、どちらかというと私の足を引っ張るような人たちなので、できるだけ距離を置くようにしています。

    友達はやっぱり大切なもので、努力しないと往々にして音信普通状態になってしまうので、気のあう人が見つかったら、電話や手紙、その他いろいろな手段で連絡を取り続けることもときには大切かもしれません。さびしくなったときは電話で他愛もない世間話をする相手がいるだけでも違うものです。

    あと、別の方も書かれていますが、いくら気心がしれた友人でも、基本的には頼れるのは自分と思って、友人に対するときは、友人のことを思いやれるような接し方をしていると関係が長続きします。

    あとは、自分の人生、生活を楽しんでください。自分の人生に納得して、生きていければ、それが一番。一人のときも、地域のコミュニティ活動に参加してみるとか、スポーツを始めてみるとか、ジムに通ってみるとか、何でもいいので自分の興味のあること、好きなことをやってると、向こうから人がやってくることもありますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ひとりっていうこと

    しおりをつける
    blank
    とりもち
    時々無性に寂しくなるというのは、これは
    しかたないと思う。
    誰でも寂しいんだよとはいわないけど
    ひとりで生きているひとはごまんと
    いるよ。
    頑張るって言葉はあんまり好きじゃないけど
    こればっかりは頑張るしかない。
    頑張ろうね。

    横だけど、「おばさん」の発言けっこう読む機会
    あります。いつもいい感じのひとだなって思う。
    友達になりたい!

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    トピ主さん、応援しています

    しおりをつける
    blank
    auntie
    トピ主さん、わたしも一人で生きています。
    結婚1年目に子どもを亡くし、
    結局、夫婦関係も壊れてしまいました。

    離婚して一人暮らしを始めたばかりの頃は、
    闇夜の海に一人で浮かんでいるような、
    底なしの不安によく襲われました。

    それでも、少しずつ生活を立て直し、資格を取り、
    現在37歳、希望の職業に就いて働いています。
    休日はソファで本を読んだり、
    好きな音楽を聴いたり、
    子育てに忙しい同世代とは全然違う日々ですが、
    一人でも心静かに生活を楽しんでいます。

    基本的には、旅行も買い物も一人ですが、
    年に1、2回くらい、数は少ないですが、
    信頼できる友人を食事に招いたりしています。
    そのときばかりは、1ヶ月くらいかけて、
    お料理を考えて食材を準備します。

    与えられたものに感謝していまを生きる、
    それしかないのかなあと思います。
    それでも時々心に広がる空虚さは、
    「生きてる証拠」くらいに受け止めて、
    美味しいものや、好きなもので、
    心を慰めてやり過ごすようにしています。

    うまく言葉にできませんが、
    限られた人生の時間、
    お互い楽しく過ごしたいですね。
    トピ主さん、応援しています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございました

    しおりをつける
    blank
    まき
    トピ主です。いろいろと具体的なお返事ありがとうございました。そうですよね、なんだかんだいっても生きていかなくちゃいけないから、どうせなら少しでも楽しくしていけるようにがんばりたいと思います。

    小町はいろんな方がいらして、ほんとにいつも励まされています。ありがとうございます。

    寂しい影というか不幸に慣れている光線が出すぎないように、まわりの人を大切にしながら心を明るくもっていけたらいいなと思います。くじけそうなときの対処法もいろいろ編み出して?ひとりなりに楽しくすごしていけるといいな。。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    ひとりじゃないよ

    しおりをつける
    blank
    もりぞ
    私は両親家族は健在ですが、離れてくらしています。結婚しましたが、義家族や夫のことなどで親族内で孤立、ひとりぼっちの寂しさをよく味わいました。誰にもほんとうの自分の気持ちなどを相談できなかったので、いろんな掲示板に匿名で書き込んだりしました。血もつながらない、顔もしらないいろんなひとが、落ち込む私に優しくしてくれました。
    あなたの書き込みをみても、きっと、たくさんのひとがレスして、励ましてくれるはず。顔も知らない、あったこともない人たちだけど、心が通ってあたたかな気持ちになれることはあると思いますよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    一人からでも増える

    しおりをつける
    blank
    もちもちぱん
    うちの父は、赤ちゃんの頃に父親亡くなり、母親が亡くなり祖父母に育てられた人です。
    10代で祖父母も亡くなり、あとは結婚するまで一人ぼっちだった。
    30歳結婚し、うちの母との間に3人の子を設け今は五人家族。
    一人からでも家族は増えます。
    未来へ希望を持って勉強がんばってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あじさいさんっ

    しおりをつける
    blank
    こなしていきましょ
    横でごめんなさいね。

    >家を借りるときや転職時に「保証人」が必要になった時などに憂鬱になりますね。
    最近は保証人もネットで簡単に得られる時代(検索なさってみて)、場合によっては3~5万程度で済む。
    身内に気を使い、よからぬ場合なんて悪態をつかれながら言われながら保証人になってもらうより、しかも
    今後も面倒な付き合いなど続く事を考えれば、
    ある意味ラクですよ。

    今は確固たる自分を持っていれば生きていかれる時代なんですね。

    やって行きましょ!!みなさん。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も

    しおりをつける
    blank
    キューピー
    家族は足をひっぱるので、しばらく居所を教えないつもりです。
    幸せを願い、助けてくれる他人はいると、最近思います。

    トピ主さんは、自立した人生を送っていて、素敵だと思います。
    結婚して自分の家族をつくることもできるし、夢を描いてくださいね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こなしていきましょさんへ 横レスです

    しおりをつける
    blank
    あじさい
    レスありがとうございます。
    保証人を依頼できる会社があるのは、
    知っていました。
    (お気に入りにも何社か入れてある)
    でも、わたしが言いたいのはそういうことではなくて、
    不動産屋によっては
    「保証人は身内でないと・・」
    というところがあったりするので、
    そんなときに「なんで?」と言いたくなるのです。
    しかも、「それはちょっと・・」と言うと
    冷たく「じゃあ無理ですね」と突っ返されたりすると
    「好きで縁を切ったわけじゃないのに」
    なんて思います。
    いらぬ苦労をしてしまうのが、
    一人で生きることのつらさですね。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    私も

    しおりをつける
    blank
    sara
    私も同じような環境です。
    そして、来年大学院にいきます。
    できれば米希望。。

    ビックリしました。
    お互いがんばりましょう。。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]