詳細検索

    恋愛・結婚このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    人生ってやり直せるのでしょうか?

    お気に入り追加
    レス20
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    星子
    恋愛
    結婚して5年たち、子どもにも恵まれました。でも、付き合い当初からの不安(夫の自分への思いは妥協なのでは?ということ)が今だぬぐえず、苦しい月日を過ごしてきてしまいました。自分の責任で随所随所で夫にはっきりきっぱり嫌な事は嫌、と意思表示してこなかった事が全ての過ちだと思うのです。安心して、自分を1番愛してくれる人、愛し合える相手と一緒になれたら、こんなに幸せな事は無いと思います。今の夫とも努力してみていますが難しいし、愛すると言うのは努力とも少し違う気がするのです。理屈ではないと言うか・・。以前夫に「昔の恋人が1番ならそちらへ行けば良い。」と言ったら「相手にその気が無いんだし、そんな事思うだけ無駄な話だ。二人(私達夫婦)の未来に関係もないだろう。」と言われました。ここで、ああ、相手の気持ち次第なの?相手が復縁したかったらしちゃうの?って思って、苦しみが増していきました。彼は、今まで出会った女性のなかで、1番嫌いにならない人が私だったといいます。ずっといても嫌にならない初めての人だと。でも、情熱は感じられませんよね。この先どうしたら良いのでしょうか??

    トピ内ID:

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 0 なるほど

    レス

    レス数20

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    星子さんはどうしたいんですか?

    しおりをつける
    blank
    SOUP
    今まで意思表示してこなかったことが過ち。
    と、自分で原因を分かっていらっしゃるなら、どっちの方向にやり直すことも出来るのではないですか。
    過ちの原因を分析できるってことは、冷静に自分を見られるようになってきてる、自分をコントロールできるってことですよ。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    苦しいですね・・・

    しおりをつける
    blank
    saru
    これからも続いていく日々を思うと辛いですね。
    お気持ち、お察しします。

    ご自分の心を定期的に文章にすることをお勧めします。旦那様や未知の誰かへの手紙形式でも、エッセー風でも、とにかくご自分の気持ちを素直に書き表せる事、心を整理する事が大切だと思います。

    次に、旦那様と2人だけの共通の何かを作りましょう。ハイキングや庭仕事等の趣味、休日に2人で手作り料理。お子様の凝ったアルバム作り等、何でもよいです。お二人だけの時間を重ねることが必要です。

    そして、逆に星子さんだけの世界をもちましょう。
    家事でも読書でも友人でも何でもよいです。

    私が思うのは、旦那様は既に星子さんと人生を共にすることに何の疑いも抱いていらっしゃらないと思います。
    逆に、星子さんが旦那様と歩いていく人生に心からの意義を見出せることが大切です。その為に「2人でよかった」と確信できる時間を積み重ねて下さい。
    応援しています。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こちらから愛せよ

    しおりをつける
    blank
    ひゅるりら
    トピさんがそのような思いを抱かれている以上、夫の愛情は感じられないものであると思われます。
    まずはトピさんが夫を愛してみましょう。理屈ぬきで。
    夫の言葉はトピさんが考えられているようなものではないと思われます。
    そのような物の言い方をされる夫というだけで、深い意味はないのです。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    もしかして

    しおりをつける
    blank
    とっくん
    また同じ方なんでしょうか・・・

    しばらくお見かけしませんでしたが。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    そんなこと言ったって!

    しおりをつける
    blank
    たまねこ
    あなたはご主人に何を期待しているのでしょうか?情熱的な愛情なのでしょうか?一緒に暮らしている時間が長くなればなるほど、情熱愛からほのぼの愛に移行してゆくのは止むを得ないことだと思います。初めはわくわくどきどきしていたのでしょう?

    あなたからご主人への愛情はどうなのでしょうか?やさしい言葉をかけていますか?常に愛情をもった眼をして接していますか?悪いことは全部夫のせいになってはいませんか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    これでいいのだ

    しおりをつける
    blank
    きら
    相手にとって自分が一番かどうかって、すごく気になることだし不安もいっぱいですよね。わたしも若い頃は、愛ってまっしぐらで情熱的で、歌や本やドラマにでてくるようなモノだと思ってました。でもいまはすこし変わってきました。お互いにお互いを知らないままに何年も生きてきたわけだから、すっごく夢中になったヒトもお互いにいてあたりまえだし、一度好きになった人には心が残るのもあたりまえ。そんな大人の二人が一緒になるのは、よほど縁があってのこと。結婚関係は血の繋がりもないからいつ終わるかわからない超不安定な関係ですが、だからこそ一日一日を貴重な機会と思って、縁あって一緒に暮すことになった彼に優しい言葉をプレゼントしたり、曇りのない笑顔をプレゼントしたり(お金のかからないプレゼントだし)したらどうでしょうか?わたしのヒミツの業ですが「実は彼はガンで、来週死ぬことになっている」と思うと、彼がすごい大事な感じがしますよ(^^)
    好きだった人や物を嫌いになることってとても残念で、美しかった記憶まで汚す最悪な事態だから、彼の言う「キライにならない」なんて、実は愛の理想形なんじゃないかなあ。長くてゴメンなさい

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    無理です。

    しおりをつける
    blank
    太助
    人生はやり直せません。時の流れを逆に進ませる事は
    できないのです。
    ただ、これから先、どのような人生を送るかは、
    貴方の選択しだいだと思います。
    貴方は旦那と別れたいの?
    別れたければ、別れたいとハッキリ言い、相手が納得しないのであれば、家を出ちゃえば良いでしょう。
    もちろん、それに伴う、責任やリスクを負って…
    ですが。
    情熱は感じられないけど、不自由ない暮らしをしながら、不満を言い続けるもよし、
    今日食べる食事にも事欠くかも知れないけれど、自分の
    気持ちに正直に、不満を言う余裕すら無い人生を歩むも
    よし。
    貴方がどうしたいかハッキリさせれば良いんじゃないのかな。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    考えるのやめたほうがいいと思う

    しおりをつける
    blank
    おねえ
    ず~~~っと、同じ事でぐるぐる悩んでるんですね。
    相手が本気でないから、自分も本気で愛せないなら、結果は出てると思います。本気で愛してくれる人を探すために離婚することです。いつもいつも、私を本気で愛していないと言われ続けるものの気持ちになってください。ご主人心がおかしくなりますよ。
    それがねらいですか?自分を苦しめてるのだから、あなたも苦しみなさいと言う事ですか?
    あなたも、一度カウンセリングうけたほうがいいですよ。同じトピを何度も立てて、結局解決できないのですから。今回もまた、何も得られないのでしょう。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    人生はやり直せると思いますが。。。

    しおりをつける
    blank
    とらのお
    星子さんは旦那さんを愛していないのですか?
    文面を読む限りでは、旦那さんは決して妥協ではないように思うのですが。
    二人の未来に関係ない
    というのも、あくまで星子さんとのコトを考えてるという風に取れませんか?

    きつい言い方かもしれませんが、私には貴方のほうが旦那さんを愛していないのでは?
    と思ってしまいました。
    愛って求めるものですか?
    与えるのが愛なのではないでしょうか?

    情熱は恋愛ですよ。結婚じゃありませんし。
    もう少し、自分に自信をもたれては?

    詳しいこともわからないのに、勝手なこと言ってるかもしれませんが、意地をはったり、試すようなことは言わないほうがいいと思います。
    昔の恋人のところに行けばと言うのは、失礼な言い方だと思います。
    私ならそう言われたら、逆に好きじゃないのかな?
    って思ってしまいます。

    貴方の気持ちが旦那さんに伝わっていないのでは?
    と思いました。
    素直に伝えてみてもいいのではないですか?

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    似たもの夫婦ですね

    しおりをつける
    blank
    sayo
    優柔不断で妥協したあなた、過去に未練がありつつも妥協した夫。
    どうですか?世間で人生は妥協してはいけないというのもまんざら嘘ではないでしょう。だってあなたは現に後悔しているようですものね。

    まぁあきれた内容に対してはレスする事はないのですが、しいてあげればこんな夫婦に育てられているお子さんは不憫ですね。
    意地悪をいいすぎるのもかわいそうなので前向きな意見を言わせていただきますと、人生は気の持ちようでいくらでもやりなおせますよ。
    小町を読めばいろんな人がいるでしょう?お金がそこそこあっても不満があったり、幸せな結婚をしてもうまくいかなかったり。もちろん幸せなご夫婦もいますよね。
    不満を言えばきりが無いです。現状の中で自分を高め、よい家庭にしていくか、ハッキリ見切りをつけて自分の人生リセットする気で死ぬ気で別れるか(大変ですよ、子供も犠牲になりますしね)しっかり考えてください。
    自分だけの時間、やりがい、なにか持っていますか?相手に求めてばかりの人生じゃなんにもなりませんよ。
    人生のやり直しは心の中で今からでもできます。
    しんどいだろうけどがんばって。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    妥協とは違う。

    しおりをつける
    blank
    ジュウザ
    男は、恋愛至上という思考回路ではありません。
    だから、まず妥協だという考えでの結婚ではないでしょう。
    長い人生を共にする最良の人を選択したのです。

    熱愛した人は過去の人でしょう。
    これからの未来は、お子さんを含むあなた方にあるのです。
    妻という立場を捨てて、何があるのでしょうか。

    そして、こだわりは誰にあるのでしょうか。
    愛情とは、その程度のものなのでしょうか。
    過去の想い出を持ってる男は、夫として失格なのでしょうか。

    未来に向け、やり直しすべきはトピ主さんの気持ちの整理ではないかと思うのですが、いかがでしょうか。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    わからないけど、わかります

    しおりをつける
    blank
    月子
    こんにちは。
    一瞬贅沢な悩みかなと思いましたが、よく読んでみるとトピ主さんの気持ちが伝わってきました。
    トピ主さんが自分の気持ちをハッキリ言わなかったことを反省しておられますが、私も本当にそれにつきるかと思います。
    私は結婚して10年ですが、夫に対して嫌なことがあったら必ず時計の針が翌日になる前に話し合って(ケンカもあり)解決するようにしています。結婚した時に唯一約束したことでした。もちろんその都度ドロドロになったりしますが、結果的には正解だったと思っています。

    せっかく縁あって結婚し、お子さんまでいっらしゃるし、何よりトピ主さんがご主人に愛情をお持ちなら、今がチャンスです。これからの結婚生活を幸せに楽しくやっていくためにも、今の貴方の気持ちを包み隠さず全てさらけだし話し合ってみてはいかがですか?心を尽くして話せばご主人も本音で話し合ってくれるのではないでしょうか?トピ主さんが不安な気持ち、でもご主人を愛していて、ずっと愛し合って仲良くやって行きたいという気持ちを。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    情熱って必要でしょうか

    しおりをつける
    blank
    結婚2年目
    旦那さんの言葉は正直すぎるけど、愛情を感じます。
    情熱的でなくても、包み込むような愛情があれば私なら満足ですが。私自身、一緒に居てラクな人を結婚相手に選びましたので、情熱とは程遠いです。
    人生のやり直しって離婚の事でしょうか。
    離婚に踏み切るのって、もっと辛い人のような気がするんですが、それぞれの価値観ですよね。
    良い選択をなさって下さい。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    あなたしだい

    しおりをつける
    blank
    あじさい
    あなたは御主人のこと心の底から愛していますか?
    それとも、愛してくれる分だけ愛するのですか?
    相手の愛情を疑うということは、自分の愛情も信じてないということじゃないかしら?

    ハッキリ言って、結婚は「縁」です。
    どんなに好きでも一緒になれないこともあります。
    でもだからどうだっていうの?

    あなたはいったいどんな結婚生活を望んでいるの?
    もしそれが現実と違うなら、あなたから現実に近付ける努力をしたらいいじゃないですか。

    御主人、あなたをずっと好きでいられると言ってくれているのでしょう? 過去の恋愛から大切なことを学んだ大人の発言だと思いますよ。
    あなたを彼なりに守り愛していこうとする姿勢が伺えます。あなたが気付いていないだけです。

    御主人は過去の恋愛を経た上で出会ったあなたを選んだのです。この意味、わかりますよね?

    まずは目の前にいる人をしっかり愛してあげてください。幸せは彼ではなくあなたの手にかかっています。

    トピ主さんが明るい家庭を築いていけるよう応援しています。どうか前だけ向いて歩いていってください。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    もしや、ご主人は…

    しおりをつける
    blank
    あくび
    私の父親は、娘の私からみてもとても感情の表現が不器用な男で、“好き”とか“愛してる”などの言葉は母曰く、聞いたことがないそうですが、結婚32年目の二人は今でも仲が良くとても幸せそうです。トピ主さんのご主人も、もしかしたらとても照れ屋で愛情の表現が苦手な方なのかもしれませんよ。本当は好きなのに“一番嫌いにならなかった人”などとつい言ってしまうのかも。そういう私も実は父親の血を多少受け継いでおり、いざというときはなかなか相手が喜ぶようなことは恥ずかしくて言えないクチです。

    とは、書きましたが実際は何の慰めにもなりませんか……。

    では本題。
    “言葉”に重きを置かないことです。“愛情”は計れないもの、目に見えなものです。“心”で感じ取って下さい。そして、“幸せ”とは人にしてもらうものではないと思います。

    ご主人を心から愛していますか?もちろん、ご主人から受ける愛の重さとは関係なく…。
    答えがYESなら、トピ主さんはこれからを幸せに生きていけるような気がします。

    トピ内ID:

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      やり直した方が易しい

      しおりをつける
      blank
      オフィリア
      やっぱり女性は愛された方がしあわせです。
      理屈抜きに、愛されることに本能的にしあわせを感じる動物なんでしょうね。

      女性が一番変貌を遂げるのは、好きな人ができたときではなく(このときの変化は人格までは変えない)、男性から愛されているときなんです。

      どんなにイヤミな女性も、急に柔らかくなります。
      その様を見ていると、女性は恋の仕方(相手)を選ばなきゃ、とつくづく思いますね。世界が違ってくると思います。

      もちろん、夫婦の間でも同じことでしょう。
      でも、男と女の力関係は、最初が肝心です。5年も経ったら熱が冷めているのだから、形を変えるのはムリなのでは?新しい人を見つけましょうよ!

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      ひゅるりらさんに一票

      しおりをつける
      blank
      ハンドル
      ひゅるりらさんに同意見です。ご自身がまず旦那様を愛されるという事を忘れているのでは?と。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      嫌いにならないというのは重要なことだ

      しおりをつける
      blank
      1
      あなたは何が欲しいのでしょう?
      人生をやり直して燃えるような恋がしたいのですか。

      わたしは「ず~っと一緒にいてもイヤにならないから」という理由で夫を選びました。
      それはとてもとても重要なことでした。
      燃えるような恋しさより,心の平穏を得られる愛しさの方が大事でした。
      そして,その前提の上に何を築いていくのかは
      二人がどうやって生きていくかで決まるのです。

      彼女なんか関係ない。
      「あなたと夫は」何を築いてきたのですか?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      やり直しは貴女次第

      しおりをつける
      blank
      みつ
      ここに書かれているご主人の言動を見る限り、すごく現実的だし、そんなにおかしな事はないと思いますが。
      長く暮らして情熱を持ち続けるのは無理でしょう。
      「嫌いにならない相手」というのは、とっても貴重な事ですよ。

      貴女はどうしたいのでしょう?
      ご主人ともっと楽しくやっていきたいなら、貴女の方だってご自分でお分かりのように、もっと希望なり不満なりを表して、自分の方からもご主人の情熱(愛情)をかきたてるように魅力的になろうとしたり、感謝を示す事がまず大事だと思います。

      くどくどと相手の昔の恋人の事を言ってもほんとになんにもなりません。聞かされる方もうんざりです。
      そういう考えばかりしていると、そういう顔になるし、いかにも僻みっぽくてつまらない人にしか思えません。(本当の貴女を知りませんが)

      どうしてもご主人自身がイヤになったのなら、他のリスクを抱えても、一人になってみるしかない。
      完璧なものって世の中にありません。
      もっと現実的に考えては?

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×

      皆様、ありがとうございました

      しおりをつける
      blank
      星子
      沢山のご意見いただいて、本当にありがたく思いました。

      こう思うようになったのは、私も高齢出産をし、少し育児ノイローゼっぽかった状況もあるかもしれません。夫は年下で、行動的な人なのでつい自分に自信が持てなくなるのです。そして、過去の恋人と言うのも私自身はずっと闘病生活をしていたので恋人が出来ずにいたのですが、彼は普通に恋愛経験がある人なので、そこでも自分にない経験がある彼に、卑屈になっている気がします。
      でも、どなたかのご意見で「男性は妥協で結婚はない。人生の最良のパートナーとして選んだ。」と言う言葉を読み、夫にもっと自分の心を開いて見せていかないといけないと思いました。

      本当にありがとうございました。

      トピ内ID:

      閉じる× 閉じる×
      並び順:古い順
      • レス一覧
      • トピ主のみ (0)

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]

      アクセス数ランキング

      その他も見る
        その他も見る
        気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
        使用イメージ
        使用イメージ

        マイページ利用でもっと便利に!

        お気に入り機能を使う ログイン
        レス求!トピ一覧

        注目トピ

          Twitter

          Follow
          みんなの投票結果

          編集部から

          編集部からのお知らせはありません

          Horoscope | 大手小町

          発言小町大賞0