詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    お見合い写真がタイプ!…だけどお坊さん

    お気に入り追加
    レス91
    (トピ主14
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    ゆりかもめ
    話題
    この度お見合いのお話をいただきました。お相手がお坊さんで住んでいる場所も遠いので「このお話はないな」と思っていましたが、お見合い写真を拝見したらとても私好みのお顔だったので、人を外見で判断するなんてどうかとも思いましたが、来週お会いする事にしました。
    もちろん実際にお会いして性格等あわなければ、もうそれで終わりなのですが、そうでなかった場合、お付き合い→結婚へと進んでいくと思うのですが、そうなると私はお寺のお嫁さんとなり、お寺で暮らす事になると思うのですが全くの未知の世界ですので不安もかなりあります。


    実際、お寺のお嫁さんとはどうなのでしょうか?
    サラリーマン家庭育ちでお寺とは全く縁のない生活をしておりますがつとまるのでしょうか?

    トピ内ID:3006089208

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 1 面白い
    • 0 びっくり
    • 0 涙ぽろり
    • 2 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数91

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (14)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    30件ずつ表示

    寺の嫁です

    しおりをつける
    blank
    バンビ
    うちの場合は、舅姑と同居ではありません
    寺の境内に家を新築してから、生活を始めました
    旦那とは恋愛結婚です

    そんな事情もあってか、ごく普通の専業主婦と変わらない生活です
    たまに、寺、境内の掃除
    年に何回かは大きな法要があるので、その前は忙しいです
    収入は寺の規模で違いますので分かりませんが、お見合いをされるお寺の息子さんなら、わりと大きいのでは?
    うちは、小さい寺ですが、十分暮らせていけます
    旦那が仕事が無いときは、二人でのんびりしてるか、買い物に言ったりしてます
    平日に出掛けられるので、どこも空いてます
    旅行も年に二回くらいは、出来ますよ

    トピ内ID:6510197918

    閉じる× 閉じる×

    いいですよ~

    しおりをつける
    blank
    大仏殿
    お坊さんは慈悲深くて。
    真面目だし。お寺でも普通に肉や酒もたしなめますよ?

    どんなイメージかわかりませんが、会ってみては?

    トピ内ID:7654896160

    閉じる× 閉じる×

    自営業、または中小企業経営者の妻

    しおりをつける
    😠
    おやじじい
    そんな例えで良いでしょう。檀家などの集まりでは、主催者の女将さん。とにかくサラリーマンとはまったく違います。夫と妻は同じ個人事業主の経営者と役員のようなものでしょうか。
    かなりの気配りを要求されるでしょう。
    私は経営者ですが、サラリーマン家庭で育った妻は苦労しましたよ。社員の集まりがあれば、幹部は自宅へ飲みに寄ります。正月はご年賀に来ます。会社では経理担当重役です。
    でも、30年経った今では、押しも押されもせぬ、社長夫人です。

    トピ内ID:5056361172

    閉じる× 閉じる×

    よほどの覚悟がないと・・・

    しおりをつける
    ぱうぱうさん
    親戚の人がお寺さんに嫁いでいます。
    いやはや、大変そうですよ。タイトル通りですが、よほどの覚悟がないと。

    檀家さんとのお付き合い。規則正しい生活は体に良さそうだけど、旅行なんてできないですよね。
    裕福だとしても、あまり派手にはできないし。

    トピ内ID:0952597423

    閉じる× 閉じる×

    寺の嫁です 2

    しおりをつける
    blank
    バンビ
    書き忘れましたが、私も普通の家の出身で
    嫁ぐ前は販売職だったので、ある意味では、人慣れしてたかもしれません

    旦那は長身のワイルド系イケメンお上人で、まあそれもあって仕事のことは気になりませんでした
    荒行を三回こなした精神力も、好きです

    宗派によるかもしれませんが、体力がいる仕事、修行もあるので
    結構、体育会系な雰囲気あります
    ちなみに日蓮宗です

    独身のお坊さんはカッコいい方、多いですよ
    皆さん、育ちもいいし

    トピ内ID:6510197918

    閉じる× 閉じる×

    コミックですが・・・

    しおりをつける
    はーと
    坊主DAYSと言う漫画があります。
    実家がお寺の生活についての実録なのでわかりやすいと思います。
    2巻のほうが日常生活についてです。1巻はお兄さんの修行についての話なので・・・。

    読んだ感想で言うなら、人付き合いが大変そうだなと思いました。

    トピ内ID:5857928481

    閉じる× 閉じる×

    だから売れ残ってるんです

    しおりをつける
    blank
    白羽
    サラリーマンでイケメンならとっとと売れてます。
    友達の妹がお坊さんと結婚しましたが苦労してるらしいです。
    お寺での行事があれば準備。
    お茶出しなど。
    バツ一だから我慢できてるのかな~と言ってました。(お互いバツ一同士の結婚だそうです)
    私も自営業の夫を顔で選びましたが大変ですよ~。
    サラリーマンだったら絶対見合い市場にはいませんでしたね。とっくに結婚してたと思います。
    まあ自営業の相手との結婚は苦労すると頭に置いてください。

    トピ内ID:6112593954

    閉じる× 閉じる×

    お坊さん

    しおりをつける
    🙂
    ササ
    お坊さんだとしても、今どきは跡継ぎかどうかで違いますよ。
    サラリーマンの様に通いで、朝のお勤めも無く仕事する形態もありますので。

    ただ客商売である事は確かなので、夜な夜な飲み歩くのが好きとかだと厳しいかも。

    トピ内ID:2266567929

    閉じる× 閉じる×

    どんなお寺かによる

    しおりをつける
    blank
    すい
    大きいお寺なのか、代々続いてるお寺なのか、お寺の所有は家なのか町なのか総本山なのか
    お寺もいろいろです

    社長さんでも色々あるように。雇われ社長なのか2代目か1代目かとか。

    大きいお寺は逆に楽かも
    そこのお寺に新しく配属になったっていうのも、楽かも

    大変そうなのはちょっと古くて檀家も少なく同居っていうのかな

    まぁ、本人次第ですよ

    トピ内ID:9974605696

    閉じる× 閉じる×

    親戚にお寺が多いです

    しおりをつける
    😉
    どうかしら
    私の近い親戚の話ですが、既出のレスにあるような夫婦でお出掛け等は難しいようです。
    いつ檀家さんがふらっとお参りにいらっしゃるかわからないので
    常に誰かが留守番をしています。
    たまには旅行に行ったりもしているようですが、夫婦で、ではなく友人とです。
    これは義両親がおられて留守番してくださったり、他の条件で変わるんでしょうね。

    また性格的には前に前に出るタイプより、檀家さんの話を相槌を打って聞けるような
    聞き上手な方が良いようです。

    習い事として、お花と習字を続けています。
    お寺の玄関を入ったところにいつもお花が活けてあり、
    また習字は卒塔婆を書くのに必要だそうです。

    宗派によっての違いもあるかもしれないですし、一度会って
    色々お話なさっては?
    人生を変える素敵な出会いになるかもしれませんしね☆

    トピ内ID:2795582004

    閉じる× 閉じる×

    友人がお見合いでお寺に嫁ぎました。

    しおりをつける
    サニーサイド
    親友がお寺に嫁ぎ、よく遊びに行ってます。
    私から見ると、さほど大変そうには見えません。どなたかのレスにもあるように、個人商店に嫁いだものと同じじゃないでしょうか。
    地域の社長夫人だって、あまり派手にしてたら陰口を叩かれますから、そのへんの感覚も個人商店と同じかと。

    友人は普通に専業主婦で、家事と子育てやってます。来客が来たらお茶を出して、ちょっと世間話、くらいじゃないでしょうかね。
    ある程度、社交性と常識を持ち合わせた方なら、務まると思います。

    未知の世界だから、あれこれ不安になるのもわかりますが、お坊さんをご主人に持つメリットもありますよ。
    ある程度大きくて檀家さんがたくさんいるようなら、経済的には安定します。凄いお金持ちのお寺もあります。
    あと、他の人のレスにもあるように、小さい頃から家を継ぐ意思を持ち、厳しい修行を終えた方ならば、人格的に良い方が多いのではないですか?

    友人のご主人も、格好良くって、頼りがいがあり、その反面何を言っても決して怒らない、子煩悩な夫だと、のろけまくりです。
    まずは、人柄を見て判断されてはどうでしょうか。

    トピ内ID:1987170989

    閉じる× 閉じる×

    お坊さんには土日はない

    しおりをつける
    🎶
    メロディーライン
    土日に家族でショッピングモール、シネコン、アウトレットなんて楽しいひととき、そんなのないと思ってください。
    葬式があれば関係ありません。

    これだけ斎場の葬儀が当たり前になった今だからこそ、
    土日が葬儀の日程で、由緒ある家はお葬式は自宅でやります。
    平日だと、故人の友人・知人・同僚がお別れに来てもらいやすいように斎場にするわけで。

    友人の結婚式か、地元の人の葬式か、というと
    地元の人の葬式を選びドタキャンしなくてはいけない場合も(地元の有力者だと)

    お金はそれなりにあるので、子どもは大学出せるくらいの費用はあるはずです。
    大学の宗教学部なんて、僧侶の息子さんがほとんどです。

    実家に簡単には帰れません。
    せいぜい友引の日にちょこっと顔出しだけ。
    友引でも、掃除や銀行、郵便局の雑用は山ほどあるし。

    トピ内ID:2310334191

    閉じる× 閉じる×

    母方の親戚が…

    しおりをつける
    blank
    トライアングル
    母の伯父がお寺の住職です。
    「霊っているの?」
    と昔幼い頃聞いたら
    「本堂に泊まりにおいで~、信じないっていう人も声位聞こえるから(笑)お盆のころは騒がしくて寝られないよ(笑)」
    「嘘~」
    「だからとまって御覧~」
    顔は笑っていましたが、冗談ではなさそうだったので泊まりに行っていません(笑)

    こういう話もあるということで。

    トピ内ID:5653738256

    閉じる× 閉じる×

    これからの時代

    しおりをつける
    🐴
    おばば
    葬式も家族葬が増えると思いますよ。檀家が沢山あるといいですが。私も墓を買いましたが 檀家には入りませんでした。未婚率も増えていますし 法事とかきちんとする人も少なくなると思いますよ。
    また 親と同居していたら 昔のしきたりなど見て大きくなりますが 知らない人が多くなるんじゃないかな お寺さんが書いたのをPCで読みましたが 生活昔と違って苦しいと書いていました。今の若い人共働きも多いことだし 命日参りもお寺さんにしてもらわないから お布施が入ってきませんよ。一番生活がかわるんじゃないかな。

    トピ内ID:3055377307

    閉じる× 閉じる×

    大変そう・・・

    しおりをつける
    🐱
    neko
    普通のサラリーマンの、
    ご家庭のお嬢さんですよね。

    うちは、お寺ではなくて、
    自営業ですが、大変です・・・

    いつ、電話が鳴るかわからない。
    いつ、人が訪ねて来るかわからない。
    ゆっくり、トイレにも座ってられない・・・

    お寺さんとはいえ、自営なわけですから、
    家計は、握らせてもらえませんよ。
    檀家の目もあるし、
    とにかく、年寄りはうるさい・・・
    人の口に、戸は立てられない・・・
    ○○寺の、嫁さんはどこそこで、○○してた・・・とか。
    そうでなくても、覚えなくてはいけないことが、
    山ほどあるのに・・・
    跡取りのプレッシャーも半端ないですよ。

    私が、あなたのお母さんなら、
    大反対しますけど・・・

    トピ内ID:0689718810

    閉じる× 閉じる×

    跡継ぎということは書かれていたのですか?

    しおりをつける
    blank
    みぃ。
    寺の跡継ぎなんでしょうか?
    私の友人にお坊さんがいますが、跡継ぎのお坊さんもいれば、サラリーマンのように家から出勤するお坊さんもいます。
    後者だといいですね。

    トピ内ID:1874663305

    閉じる× 閉じる×

    大変そう

    しおりをつける
    桜子
    お寺に娘さんがお寺に嫁いでも大変って聞きますから・・・。

    昔とは変わってきていると思いますが、経営の方も大変そうですよね。

    それ全て乗り越えられるほど素敵な方だといいですね。

    トピ内ID:2968852380

    閉じる× 閉じる×

    トピ主 ゆりかもめです

    しおりをつける
    🐤
    ゆりかもめ
    皆さん色々なご意見ありがとうございます。
    とても参考になります。
    自営業や中小企業の妻という例えわかりやすかったです。確かにサラリーマン家庭とは全く違いますよね。
    お見合いの彼の宗派は浄土真宗で代々世襲で続いているそうです。祖父→父(現住職)→彼(副住職)です。お寺はまあまあ大きいらしくお坊さん専業で生活でき、家族以外にお寺の中に他のお坊さん達もいらっしゃるそうです。
    お寺の境内に新築の家をたてて暮らしているバンビさん!とても羨ましいです。「お寺に住んでいるとプライベートがない」と聞くので同居ならそれがかなりネックになっています。

    でもまずは本人に会ってみてからですよね。
    ドキドキしますが、がんばってお見合いに望もうと思います。
    あと、はーとさんが紹介してくれた「坊主DAYS」早速Amazonで注文しました。読んでみますね!

    トピ内ID:3006089208

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(14件)全て見る

    寺の嫁 3

    しおりをつける
    blank
    バンビ
    寺の嫁って大変なんですね
    自覚がなかったです(ワラ
    周りの同世代のお上人家族も、沖縄や九州などに旅行したりしてますよ
    観光寺でもない限り、しょっちゅう檀信徒さんが現れるわけではありません
    お花を飾ったり、お茶を出したり、そういうことを出来る立場だと思えば
    楽しい寺嫁の生活です

    それから、通いのお上人にも色々あって
    1寺の家が古すぎて、近所のマンションに住んでいる
    2同居が嫌で、若夫婦だけ近所に住んでいる
    3住職や、副住職になれず、所謂サラリーマンのようなお上人

    3は楽そうですが、仕事をあれこれ受けないと、生活厳しいと思います

    トピ内ID:6510197918

    閉じる× 閉じる×

    知り合いのお坊さん

    しおりをつける
    blank
    ハイチュウ
    すごく遊び人です。
    お金もあって、まぁまぁかっこよくて体育会系で…。
    奥さんはお盆もお正月も休みなく働いているのに。
    ちなみに跡取り息子さんです。
    こういうお坊さんも中にはいるって事で…。

    トピ内ID:5059462920

    閉じる× 閉じる×

    お寺によるんじゃないかな。

    しおりをつける
    blank
    かんちゃん
    私の知ってるお坊さんは、飲み屋のお姉ちゃん好きですねぇ
    ケチだけどお金はある方だと思います。
    お金のかかる趣味を持ち、かなりの豪邸住んでますから…

    奥さんは、旅行も飲みにもパチンコもしてます。
    お金は関係なく趣味でアルバイトもしています。

    見ててまったく不自由を感じませんねぇ…

    そんなお坊さんもいますよ。

    トピ内ID:9879159961

    閉じる× 閉じる×

    何事も一長一短でしょうか。

    しおりをつける
    😀
    見習い坊主
    こんばんは。お寺の甥で、お寺、仏像、お経が好きなので、私が跡を継ぎます。

    うちのお寺は伯父が住職をしておりますので、叔母の仕事を申しますと。。。
    1.電話の取り次ぎ:今は携帯があるので、住職に直通。
    2.行事の準備:昼食の準備程度。弁当屋さんに依頼。
    主だったものはこれくらいで、そもそも叔母は80歳手前。しかも最近長期入院してましたので、そのような人ができる仕事なんてほとんどありませんが、問題なくお寺の経営できてます。叔母は若いころは、普通に外で働いてました。

    お寺はサラリーマンや自営業ほど労働時間が長くありませんが、檀家さんが多いとそこそこ収入ありますので、時間的にも金銭的にもゆとりのある生活ができます。檀家さんとのお付き合いも、通常の近所付き合いと同じです。従って、通常の近所付き合いが嫌いな人には無理かもしれません。

    うちのようなお寺もありますし、ここの回答の中でも「相当きつい」と意見を書かれている人もいらっしゃいますので、お寺によると思います。あまり変な偏見を持たず、普通の人と思ってお見合いされてはどうでしょうか。

    トピ内ID:9471290922

    閉じる× 閉じる×

    ほんとうにさまざまです

    しおりをつける
    blank
    のろ
    田舎の寺に生まれ、そこそこ都会の寺に嫁に行ったものです。
    生まれた寺は田舎で、老人集会所や無料相談所もかねているような
    場所でした。
    檀家の数が少なかったので法務はあまりありませんでしたが、
    毎日誰かしらが来てたり、勝手に上がってお茶飲んでるなんてこともしばしば…(用なんてなくても)だから、絶対に留守は出来ませんでした。
    あと、私がどこ行ったか、何を買っていたか、100%筒抜けでした。
    今いる寺は、来客も少なく、葬式、法事もホールなど借りてされる方がほとんどです。ので、日々の生活は楽なもんです。
    私も心おきなく出かけられることが多いです。
    ただ、檀家の数はものすごく多いので、住職の忙しさはハンパなく、
    丸一日お休みだった日は、今年に入ってから2日しかありません。
    旅行の予定も葬式でキャンセルになります。
    というか、行こうと思えません。
    明日は予定が何もないから、どうぞ葬式の電話がなりませんように、
    と祈ることがよくあります。
    地方、宗派、規模、歴史、あと住職のマメさ(笑)によっても
    変わって来ると思います。
    お会いして、内情を伺ってみる事をお勧めします。

    トピ内ID:2494442144

    閉じる× 閉じる×

    合う、合わないは ある!

    しおりをつける
    🐶
    たんぶん
    こんにちは。
    私も寺に嫁いで来て10年経ちました。
    こればっかりは、合うか合わないかは分かりませんねぇ・・
    私の周りには離婚されてるお寺さんも、かなりの数いらっしゃいますし。


    寺生活も、慣れたら楽しいかも。慣れるまでがキツイけど、
    これってどこの職場にも言えることですよね。
    近所づきあいがメンドクサーだけど、これも慣れですよ、慣れ。

    トピ内ID:9319966532

    閉じる× 閉じる×

    同居とは言っても

    しおりをつける
    blank
    MM
    同居とは言っても、お坊さん達がいらっしゃるくらいな規模のお寺だったら、かなり広いと思いますので、部屋と部屋はけっこう離れているのでは?
    同じ家に住んでいても、お姑さんが今どこにいるか探さなくてはわからないような感じかもしれませんので、お宅に伺ってみるといいんじゃないでしょうか。

    私の友達はお寺さんの娘でしたが、常にホーリーな気持ちで過ごせるのでよく泊りがけで遊びに行かせて貰いました。手伝いで掃除をしていても庭に水をまいていても、なぜか清らかな気持ちになるお寺が私は好きです~。

    トピ内ID:5041847283

    閉じる× 閉じる×

    大変って聞きます

    しおりをつける
    blank
    りす
    一人の友人はお寺に嫁いでます。
    お寺にもよりますが、誰よりも早く朝起きてお坊さん達の食事の支度もしなきゃいけないし、色々仕事はあるようです。ある程度夢はみずいった方がいいと思います。
    ちなみにお寺の娘さんとも友達ですが、お兄さんが後を継がれています。
    "お嫁さん"と"娘さん"では立場が全然違います。"お嫁さん"は覚悟が必要です。
    お相手の方にもよりますが、お寺は古いしきたりを大切に守られてる所が多いので頑張ってください。

    トピ内ID:7506389509

    閉じる× 閉じる×

    トピ主のゆりかもめです2

    しおりをつける
    🐤
    ゆりかもめ
    引き続き皆さんからのレスありがとうございます。
    読んでいて思った事は“お寺の嫁”と一言で言っても、そのお寺ごとに内情が違うので一概に“こうですよ”と一つの答えは出せないという事なんですね。
    規模や家族構成によってもお嫁さんとしての役割が変わってきそうですしね。
    その辺りはご本人に直接聞いてみる事にします。


    学生の時のアルバイト先に『将来実家を継いで住職になる』という男の子がいたのですが、その子に“お坊さん(という職業)が好き”という人もいるけれどそれと“好きになった人がお坊さん”では全く違うのだ。とおしえてもらった事があります。

    私の場合はどちらにも当てはまらず、しかも『お見合い写真の顔がタイプ』って!言葉にしてしまうと、本当に軽いノリ過ぎですね(笑)

    ちょっと今になって心配になってきた自分がいます。

    引きつづき情報やご意見等ありましたらぜひお寄せ下さい。

    宜しくお願いします。

    トピ内ID:3006089208

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(14件)全て見る

    このトピがスパイス小町に!

    しおりをつける
    blank
    大手小町編集部
    少子化ジャーナリストの白河桃子さんが、

    写真集や坊主バーも登場するなど、

    最近話題の坊主ワールドを分析しています。

    詳しくは、スパイス小町へ

    トピ内ID:7853835825

    閉じる× 閉じる×

    寺の娘より。

    しおりをつける
    blank
    myao
    はじめまして。正直、お見合いでなくてもお寺というだけで先入観を持たれたり、色々聞かれたり、私自身は疲れることが多いです。「普通の人だー」と叫びたくなることもあります。笑
    ですから、私のことを、顔でも何でも好きになってもらって結婚して一緒にお寺を守れたら、これほど嬉しいことはありません。

    私自身、家での仕事で家族と顔を合わせる時間は長いです。シビアな現場に立ち会うことも多く、疲れて帰ってくることもあります。だからなおさら、色々考えすぎず、この人といたらどうかな、ということを一番に考えてほしいです。


    ちなみに、お寺事情は家によって違うと思います。宗派、規模、お姑さんの怖さとか。比較して嫁ぐことはできないので、これもご縁かーと思えれば一番ですが。

    土日はないと書いている方がありましたが、逆に平日に外出をしますので、劇混みのテーマパーク・アウトレットモールとは無縁です。確かに予定は立ちにくいですが、ここからここは旅行のため死守というのは不可能ではありません。

    とにかく、たくさん話をしてみてください!その方にかわってお願いしますと申し上げます。

    トピ内ID:3971868480

    閉じる× 閉じる×

    跡取りへのプレッシャー

    しおりをつける
    🐱
    あつにゃん
    ゆりかもめさんのお相手さんは大きなお寺のお方なんですね。
    お相手さんが跡継ぎだとすると、ご結婚相手にはまず次の跡継ぎである男の子産んでもらうよう周りからのプレッシャーは半端ないと思います。

    それが一人目女の子と判明した時の家族の落胆ぶりは。。。(口では喜んでますけどね)

    お茶・お花・習字はある程度できないと檀家の役員さんに馬鹿にされますよ。

    大きなお寺ほどお付き合いが広いので大変でしょうが何事も経験です。
    ぜひ一度お相手にあってみてください。結構みなさん普通の人ですから。

    トピ内ID:8132555542

    閉じる× 閉じる×

    生活ではありませんが・・

    しおりをつける
    blank
    たんぽぽ
    お寺にお嫁入りした友人は「いつ人が来るかわからない」「プライベートがない」
    「義両親とのつながり(干渉)が強い」

    よりも一番つらそうなのが「男の子を産め」のプレッシャーです。
    一人目の女の子を産んだその日に「次は男だ」と言われたそうです。

    世襲ですから仕方ないかもしれませんけどね。跡継ぎのために養子を迎えることもあるそうですし。

    少なくとも私の周りのお寺さんではお嫁入りはかなり覚悟が必要なことです。

    トピ内ID:4244079965

    閉じる× 閉じる×

    保活しなくて済むんじゃ?

    しおりをつける
    🙂
    ぴらるく
    「坊主days」私もお勧めです♪

    お寺は確かに大変そうだけれども、保育園探しやパートに出なくて済むのでは?

    子供を自分で育てられるし、お寺の子供ということで、ご主人からも礼儀作法などを躾けてもらえるのではないでしょうか。

    それってすごい良い事ですよ!

    うちはぐーたら夫が私が必死で躾けた事を、悪いお手本を見せる事でことごとくぶち壊すので、子供も立派なぐーたら夫予備軍になってしまっています。(泣)

    想像するよりもずっと、父親の影響って大きいですよ~。
    ほんと羨ましいです。

    トピ内ID:7428048097

    閉じる× 閉じる×

    寺の嫁です

    しおりをつける
    blank
    バンビ
    前にもレスさせてもらってます
    うちと同じ宗派(同県内)で最近ご結婚されたのは3組

    ・婿養子…結婚後3ヶ月ですが、お婿さんはまだ大学院にいる(32歳)今から不穏な空気です 一応、お上人の資格はあるみたい

    ・同居が嫌で、近所のアパートに若夫婦は住んでいる
    奥さん、お寺に足が向かないそうです

    ・完全に同居、家事を全てお嫁さんがしてる(義両親、若夫婦分)

    で、一番幸せそうなのが、最後のお嫁さんですね
    その環境に周りが心配しましたが、いいお寺に嫁げたことがモチベーションになってるようです

    続きます

    トピ内ID:6510197918

    閉じる× 閉じる×

    寺の嫁です 続き

    しおりをつける
    blank
    バンビ
    私も寺や仏教に全く興味なかったのですが、嫁いでから、宗派を越えて色んなお寺に足を伸ばしてます
    仏像も勉強したら、面白いですよ

    トピ内ID:6510197918

    閉じる× 閉じる×

    その規模だとそこそこ大変かな

    しおりをつける
    blank
    あんな
    実家が寺です。

    住職+副住職+その他僧侶となると大き目のお寺ですね。
    学校のように大人数のところまでいろいろありますが身内以外を受け入れられるのは大きいお寺と言えます。

    是非とも彼のお母様の話をよくよく聞いていただきたいですね。
    当然ですが今の彼のお母様の仕事を継ぐことが期待されているはずです。

    出掛けられないとか留守にできないという意見がありますが
    若く、お子さんんが小さいうちなどは現住職にまかせて出かけたりもできますよ。実家は弟が継いでいますが親に寺を任せて平日の空いているときに子供と遊びに行っています。

    年数を重ねるごとに責任も大きくなっていくでしょう。
    檀家を覚え、仕事を覚え、勤務してくる僧侶の管理となると企業の秘書、事務的な仕事を想像していただければわかるでしょう。

    心配なのは代々のお寺を続けている御家は結構常識外れも多いです。お金があるのはいいけどプライベートでは我儘放題の放蕩息子や大酒のみも多いですよ。性格に難ありのお坊さんもたまにいるのです。

    よくよく見極めて、仕事は何とかなっても本人に問題があっては台無しです。
    言動をしっかり見てくださいね。

    トピ内ID:8475081682

    閉じる× 閉じる×

    わたしも寺の嫁です

    しおりをつける
    blank
    まるみ
    こんなお寺もありますよ、というご参考までに。
    嫁いで4年です。義両親は別のお寺にいるため夫と私で切り盛りしていますが、夫は別のお寺へ勤めてますので平日は私ひとりです。規模は大きくありませんが近くに観光寺があるためその流れでうちにも立ち寄られる方がいらっしゃいます。御参拝の方の対応を1日3、40件。合間に家事をこなしますがお客様がみえれば都度中断…。全くはかどらない日もあります。嫁いだ頃はいつ来客があるかと緊張して、トイレにもゆっくり入っていられませんでした。平日は一人なので門を閉めるまで留守にはできません。ポストやコンビニにも行けず…。夫と2人で丸一日外出できることは知り合いに留守番を頼んで数ヶ月に一度。毎日あらゆる場所を掃除して回り、お花を生けたりお礼状を書いたり雑用も多数…。大きな行事も年に数回。本当に忙しいです。夜やっと一息つけます(なので、小町を見ます笑)
    義両親との同居はないのでそこは少し気楽ですが、同居されてる方は留守番を頼めるのでその点は羨ましいです。お寺によって本当に様々ですね。私のような寺の嫁もいます。夫と10年付き合い覚悟して結婚したので後悔はありませんが。

    トピ内ID:4054140194

    閉じる× 閉じる×

    不思議

    しおりをつける
    blank
    田舎嫁
    トピ主さんがこの方との見合い話で当初から懸念していた事項は、お相手の見た目がタイプだというだけで簡単にクリア出来るものなのでしょうか?

    タイプだの何だのというトキメキは、結婚して生活が始まったらそんなもの何の関係も無くなるどころか、かえって自分は嫁業で拘束されてるのに相手は跡取り息子で甘やかされて自由だったりしたら、浮気等の心配に変わり、かえってマイナスポイントになるかもよ。

    親がまだ仕事を掌握しているということは、仕事も生活も全て親に握られてるということです。
    親の機嫌ひとつでどうとでもなってしまうんです。

    親しだいと言っても、今の仕事を辞めて遠くのお寺へ、まさに「嫁ぐ」という状態は、かなりのリスクを背負うことは、相手の見た目がどうであれ、全く変わらないことをお忘れなく。

    トピ内ID:8130952829

    閉じる× 閉じる×

    うるさく言う人がふつう以上に多い。

    しおりをつける
    blank
    匿名
    親兄弟。
    親戚。
    檀家。
    近所。
    寺のつながり。

    など。

    何の縁もゆかりもなかったら「○丁目の△番地」にはどんな人が住んでるかすら知らないものが、「○○寺」というわかりやすい看板をしょってますから。

    また単なる自営業以上にめんどくさい「宗教」という部分も。
    それこそ縁もゆかりもなくても宗教というだけで敬遠する人も世の中にいるという・・。

    以上、小さい寺が点在している地域に住んでいてそのお嫁さんたちとの交流からの印象です。

    トピ内ID:8198621816

    閉じる× 閉じる×

    トピ主のゆりかもめです3

    しおりをつける
    🐤
    ゆりかもめ
    皆さん、レスありがとうございます。
    色々な情報やご意見、本当にありがたいです。

    何人かの方が書かれている「跡取りの男の子を産むプレッシャー」ってあるみたいですね。でも女の子しかできなかったり子供ができなかったりしたら、どうなるんだろう?って思ってしまいました。
    >離婚されているお寺さんもかなりいらっしゃいます
    というコメントもありましたしね。色々難しいのかな。

    田舎嫁さんのレスは痛いところを突かれた感じです!
    >タイプだの何だのというトキメキは~のくだり、私の母にも似たような事を言われました。
    母はこのお話にあまり乗り気ではありません。

    バンビさん、再度レスありがとうございます。
    私も仏教には全く詳しくないのですが、お寺の独特の雰囲気は好きなので、よく「お寺めぐり」をしたりします。確かに色々勉強したら面白いかも知れませんね。

    トピ内ID:9437498275

    閉じる× 閉じる×

    お坊さんになる人と付き合ってました

    しおりをつける
    🐧
    しろくま
    こんにちは。
    かなり昔ですが、学生の時に将来実家のお寺を継ぐという方とお付き合いしていました。
    私が付き合ってて思ったことは将来お坊さんになる。という人でも普通の人となんら変わらないのですが、礼儀作法とかはやはりしっかりしていたし育ちもよかったような気がします(親がしっかり躾けてる感じ)私の親からの評判もよかったですね。
    「お坊さん」と一言で言っても色々な人がいるとは思うのですが、跡取りとして幼少から育てられた人はやはり変なハメをはずさないし真面目な人が多いと思いますよ(例外はもちろんあると思いますが)
    嫁ぐとなるとそのお寺の内情が重要になるとは思いますが、まずはその本人のお人柄を知ってみてはいかがでしょうか?何事もご縁ですので一回会ってみる事を強くお勧めします。いまいちピンとこなければお断りすればいいだけの話ですので・・・

    トピ内ID:4925853850

    閉じる× 閉じる×

    男の子が生まれなかったら

    しおりをつける
    🐷
    ton
    娘さんが僧侶になるか(女性のお坊さんはいます)、お坊さんの婿養子をもらうか、誰も継がなければお坊さんの協会から来ることもあります。

    実際に私の親戚の住職は生涯独身で後継ぎがいなかったため、今は協会からきた御夫婦が寺を切盛りしています。

    トピ内ID:9769598917

    閉じる× 閉じる×

    もうひとつ言い忘れました 

    しおりをつける
    🐧
    しろくま
    2度目の書き込みです。
    昔お寺の跡取りさんとお付き合いしていた。と書き込んだ者ですが、もうひとつ言いたい事が!
    私はその彼の妹さんとも仲がよかったのですが、彼女はお寺に嫁ぐのは絶対イヤだったそうです。そして住職である父親がワンマンで嫌だったと。

    同居の場合、義両親との相性はものすごく重要になってきます。日常的に関わり合う度合いも一般の家庭の比ではないので義両親にも早いうちにお会いした方がいいと思います。住職である義父が圧倒的な力を持っている場合も多く、息子も父親には何も意見が言えない。という事もあります。
    そうなるとあなたを守ってくれる人が誰もいなくなってしまうのでかなりキツイかと・・・・

    お見合いが今風に本人プラス仲介人だけで「後はお二人で」のパターンだと彼本人しかわかりませんので、そのあたり早まらないように・・・

    トピ内ID:9110333658

    閉じる× 閉じる×

    トピ主のゆりかもめです4

    しおりをつける
    🐤
    ゆりかもめ
    こんばんは。
    トピ主のゆりかもめです。

    お見合いの相手とお会いしてきましたのでご報告します。
    「お坊さん」という事で最初ちょっと構えてしまっていたのですが、とても気さくな方で話しやすく初対面の相手とは思えないほど会話がはずみました。

    お会いする直前に聞いたのですが、実は彼は以前に私と会っていて(私が展覧会の受付をしていた時に来た事があるそうです)私は覚えていなかったのですが、それがきっかけでこのお話がきたそうです。

    その時の私は着物も着ていたし常に笑顔を心がけ自分でも『かなりがんばってる』状態だったのですが、あの時の私を見ての申込みならばそれはかなり実際とは違うかなと思い…まず彼に訂正をいれました。


    そしてお寺の事とか聞きたい事も色々質問してみたのですが、ちょっと失礼な事聞いちゃったかな。という内容でもちゃんと応えてくださり私の中では好印象でした。まだもっとたくさんの事をお話してみたいのでまた逢いたいと思ってます。

    トピ内ID:3006089208

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(14件)全て見る

    良かったですね

    しおりをつける
    🙂
    チルチル
    いい方だったみたいで、良かったですね。

    お寺、お坊さんと言っても、自営業者ですし、勤め人でも同居であれば色々とありますし、大事なのは、彼の人柄ではないでしょうか。

    「この人とだったら、多少の苦労は乗り越えていける」と思える人だったら、結婚はありかな。

    トピ内ID:5804765662

    閉じる× 閉じる×

    寺嫁です

    しおりをつける
    blank
    バンビ
    良さそうな方で、まずは良かったですね

    お相手の事情にもよるでしょうが、同居に抵抗があるならば
    近所に家を借りるのも、ありだと思いますよ
    うちと仲のいいお寺の若夫婦さんも、そうされてます
    で、日中は子供を連れてお寺に行かれてます

    曜日に関係ない仕事ですし、シーズンによって超忙しい時期と暇な時期があります
    慣れれば、平日を有効に使えます

    まあ、うちは舅姑がいなくて、住居が新築なのが、楽をしているポイントなのかもしれません
    わりと古い住居で苦労されているご夫婦は多いですね

    トピ内ID:6510197918

    閉じる× 閉じる×

    トピ主のゆりかもめです5

    しおりをつける
    🐤
    ゆりかもめ
    この前の続きを書きます。

    先週末、お見合いの彼とお会いした時はお互いの自己紹介のような話がメインで、あとお寺の話とかもたくさん話していただいたのですが肝心の『結婚後の生活』についてまだまだ聞きたい事がたくさんあり次回また質問しようと思ってます…

    …が一番気になっていた同居に関しては、若夫婦だけお寺の外でお部屋を借りて暮らす。という事は無理そうです。
    はっきり駄目だとは言われていませんが話の流れ的に同居は必須の感じでした。

    今回は東京に来ていただいたので次回お会いする時は私が彼の住んでいるところに出向くのですが、その時にお寺も案内していただけるようです。

    今回お見合いといっても紹介者と彼と私の3人だけでお会いしているので、お互いの両親は会っておりません。次回、彼のお寺に行く時にたぶんお会いする事になると思いますが、なんだかとても緊張してしまいます。「堅苦しい顔合わせみたいのが嫌なら今回お寺だけ見学でもいいよ」とは言われたのですが、どうしようか悩み中です。

    トピ内ID:3006089208

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(14件)全て見る

    檀家さんとの関係維持できますか?

    しおりをつける
    blank
    ringo
    地方の代々続いている小さなお寺の話です。

    お寺で一番難しいのは檀家さんとの関係だそうです。
    顔が広い、権力がある、お金がある、お寺の経営にうるさい等
    色々な檀家さんがいます。しかも近所に!
    嫁も常に板ばさみです。

    時代が変わったからか、お寺の存在を良く思わない人もいます。
    そんな人からも半強制的にお金を貰わなくてはいけない仕事です。
    一般の自営業や町内会とは事情が違います。

    トピ内ID:2688297778

    閉じる× 閉じる×

    しあわせって

    しおりをつける
    blank
    むー
    しあわせってなんでしょうね?
    サラリーマンの奥さんがみんな幸せなわけじゃないしね。
    私の母なんて、絶対公務員と結婚するんだ!って結婚して50年間、
    ずーっと文句たれて、不幸だ不幸だって暮らしてますよ。
    自分で望んだ公務員と結婚したのに、50年間文句たれてるんですよ(笑

    しあわせなんて、自分の心の中にしかないですよね。
    私はお寺のお嫁さんじゃないので、どれくらい大変とかわからないけど
    大変なことはあっても、自分次第でやりがいを感じられれば幸せだし
    大変だー大変だーって愚痴って暮らせば不幸だし。

    自分の心の直感みたいなもの、信じてみてはいかがですか?
    条件等は少し横に置いておいて、感覚で「この人だ」って思えるなら、
    ゴーサインだと思います。

    トピ内ID:1620339967

    閉じる× 閉じる×

    トピ主のゆりかもめです6

    しおりをつける
    🐤
    ゆりかもめ
    夏休みに彼の住んでいる県に遊びに行く事にしました。ちょうどお盆の時期でお寺は大忙しなはわかっているので中の見学はやめて、お寺周辺というか地域の雰囲気が知りたくて行かせていただく事にしました。

    一度お見合いでお会いしてからほぼ毎日メールのやりとりをしていますが、私の中では彼の存在がとても大きなものになってきています。
    お見合いというのは普通は一回会ったら、このお話を進めるのかお断りするのかはっきりさせなければならないと聞いた事があるのですが、私達は特にどうするのかは話しておらず(暗黙の了解で進める方に傾いてる感じですが)遠距離恋愛を始めたカップルのような状態かもしれません。


    しかし色々とお話を聞くにつれ自分が思っていた以上にお寺のお嫁さんというハードルは高く、彼を好きになっていくと同時に、その気持ちを抑えようとしている自分もいます。
    なんだか心が落ち着きません。どうすればいいのか考えれば考えるほど答えがまとまらないのです。


    訳のわからない文章ですみません。
    読んでいただいてありがとうございます。

    トピ内ID:3006089208

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(14件)全て見る

    あの~

    しおりをつける
    🐧
    けい
    たぶんトピ主さん、恋に落ちたのですよね。
    それなら覚悟を決めてドーンと行けばいいのだと思います。
    今から寺の嫁はタイヘンそうだとか、同居がどうとか、姑問題を案じていても仕方がないです。
    すっごくタイヘンだろうケド、この人と添い遂げてみせるわ! という「覚悟」さえあれば、なんとかなりますよ。

    うちの祖母も寺の嫁でした。
    すっごく金持ちのお嬢様だったのに、どういう因果か貧乏寺に嫁ぎました。しかもお見合い(昔は断われなかったみたい)。
    負けん気が強かったせいか、姑と仲も悪かったけど、戦後の物のない時代を立派に乗り越えてましたよ~。
    なーんにもできなかった祖母(お付のばあやがいたらしい)でもなんとかなったんで、大丈夫だと思います。
    小さい頃遊びに行くと、敷地で農作業(茄子とか)までこなしてましたし、漬物も自家製でした。
    案ずるより産むがやすしです。

    トピ内ID:8910701326

    閉じる× 閉じる×

    トピ主のゆりかもめです7

    しおりをつける
    🐤
    ゆりかもめ
    何度もでてきてスミマセン。ゆりかもめです。


    けいさんがおっしゃる様に私はお坊さんである彼にとても惹かれてしまっています。いつもはメールだけですがたまに電話で声を聞くとものすごくドキドキしてしまいます。

    彼は私に対して好意をもっている、という事はちゃんと意志表示してくれているのですが、それでもお寺のお嫁さんになる事に関しては一切甘い事は言いません。後になって「そんな話は聞いてない」「そんな事知らなかった」となるのは嫌だから、先に隠さず話しておきたいのだそうです。
    だから私は彼の人柄にどんどん惹かれる一方で、大変さを彼の口から聞かされるわけです。

    それと私はお見合いだと書きましたが実際はお互いの親がからんでいないので、紹介に近いかたちなのかもしれません。聞いた話によると彼側にはちゃんとしたお見合い話(お互いの両親がからんでいる)もあり彼は会わないと言ってるようなのですが彼の両親はそちらに乗り気なようです。

    色々悩みます。

    ちなみに農作業、こちらにもあるそうです(笑)

    トピ内ID:3006089208

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(14件)全て見る

    もし

    しおりをつける
    桜子
    私がトピ主さんの親なら絶対お見合いさせません。
    お寺に嫁ぐ大変さって想像以上だと思いますから・・・。

    彼の方にもお見合いの話が来ているのなら、なおさらこの話は勧めませんね。
    仮に結婚したとしても、必ず他の嫁候補が良くなってくるものです。

    彼自身は素敵かもしれません。
    でも余程の覚悟がいる結婚だと思います。

    トピ内ID:2968852380

    閉じる× 閉じる×

    寺嫁です

    しおりをつける
    blank
    バンビ
    何回かレスさせていただいてます

    お坊さんは、仕事柄お見合い結婚されてる方が、わりと多いですね
    だいたい上手くいかれてるとは思いますが
    お付き合いのある寺の長男(既に住職です)の奥さんは
    子供を連れて1ヶ月くらい実家に滞在したり
    寺にいる時も、家事は義母が全部して、寺の行事も手伝わない
    子供の相手しかしてない
    そういう強者というか、少々足りないのじゃないかと思われる人もいます
    むしろ義両親が、やっと来てくれた嫁に遠慮してるみたいです
    でも、よそでは嫁の愚痴は言ってますがね
    次の離婚候補だと、もっぱらの噂です

    やはりお相手を本当に好きではないと、寺嫁をしていくモチベーションが上がらないかもしれませんね
    以外と恋愛結婚してるところの方が、寺嫁が頑張ってます

    トピ内ID:6510197918

    閉じる× 閉じる×

    私もお坊さんの彼と

    しおりをつける
    まやま
    結婚するつもりです!
    遠距離恋愛で付き合って3年になります。

    寺の嫁は大変だって周りからも彼自身からも聞かされますが。お坊さんである彼を尊敬してますし、何より好きなのでどうしようもないです。

    寺のことはまったく理解できていませんが、彼と共に頑張るつもりでいます。

    トピ主さんと同じような立場なので、応援しています☆

    トピ内ID:8101594396

    閉じる× 閉じる×

    あえて厳しいほうの道を選ぶべし

    しおりをつける
    🐧
    きびまる
    目の前に、二本の道があり、どちらかに進むことを選ばなければいけない時、
    迷わず、困難だと思えるほうを選ぶと良い、そうです。

    人間、楽な方へ流れては後悔することが多い。
    あえて厳しい?という方へ進むことが、実は、幸せにつながります。

    勇気だして!

    トピ内ID:0235766673

    閉じる× 閉じる×

    実家がお寺です。

    しおりをつける
    😉
    留守番も仕事
    ゆりかもめさんの文章が好ましくって、微笑ましくって。
    つい、レスしています。

    核家族化が進んだからこそ、一般家庭との違いをいっそう感じるのかもしれません。
    ただ、お寺の中での生活も、時代とともに変化しています。
    一般論だけで、そこのところを考え過ぎ、怖がるのはもったいない気がします。

    ゆりかもめさんは…もう好きになってしまったみたい(笑)。
    あまい話を一切しないというのは、誠実そうな方だと思います。
    が、恋にすっかり落ちてしまう前に、
    もっと、彼をよく見て、話を聞いて。
    お父さま、お母さまにあたる方たちの個性もさりげなく情報収集して、現実を見据えて。
    ハートが熱くなっても、頭はクールに。冷静に見極めなければなりません。
    恋というのは判断力が鈍りますから。

    お盆の時期は大変に忙しいですが、その後は現実に身をさらしましょう。
    考えた末「やれる」と決断しても、お寺の独特な雰囲気に身体が拒絶することもありえます。

    あちらにあるという、お見合いの話は気にしなくて良いです。多分。
    あれこれ考慮しすぎると見誤ります。

    トピ内ID:4890324380

    閉じる× 閉じる×

    一通りのことは

    しおりをつける
    🎶
    シナモン
    友人がお寺さんのお嬢さんだったのですが、彼女は
    お華、お茶、懐石料理、和装教室(着付け)、和裁、お習字と習い事のオンパレードでした。
    私は趣味の教室でお知り合いになった口ですが、彼女は
    ≪家がお寺だからきっと結婚相手はお坊さん。だから一通りのことは習っておかなきゃ≫と言ってましたよ。
    そして有名なあるお寺の奥さまになりました。

    そこまでではないと思いますが
    お茶、お華くらいは齧っておいたほうがいいかもしれませんね。

    トピ内ID:8024704603

    閉じる× 閉じる×

    結婚は現実です。好き同士だけでは難しい。

    しおりをつける
    娘を持つ母
    主さんは、365日早起きはお好きですか?
    年配者との対応は、お好きですか?
    時に陰で、何か言われる事も有るかと思います。
    お寺は古いしきたりの中、お檀家さんなども年配者が多いです。
    昔の事(しきたり)・法事 葬式やマナー・お彼岸やお寺の行事(内要)、親には教えてもらった事の無い様な事が、普通に分かっていて「当り前」の所です。
    人の名前と顔も覚える事も必要になります。
    状況によっては、お檀家さんの家の事情、お檀家さん同士の位置関係。
    人間模様満載だと思います。
    東京と地方では、お寺の様子も違うかと思います。
    もしかしたら、地方の方が、細かな事が多いかもしれません。
    休みも自由にとれません。
    跡継ぎも望まれると思います(男の子)。
    状況によっては、主さんも前もって、検査されとく方が良いかも知れません。
    寂しい気持にもなりますが、年配者が多い場所です。
    余計なお世話な言葉も、掛けたい人も出て来るかも知れません。
    フットワークのある方がいいです。
    お寺の奥さんともなると、人間性が重要です。
    相手の気持を両手ですくえる様な 寛大な心も必要かも知れません。
    住職を支える伴侶として、主さんの自信は?

    トピ内ID:7420218272

    閉じる× 閉じる×

    今時の寺嫁

    しおりをつける
    blank
    バンビ
    またまた、レスさせていただきます

    前の方のレスにも書きましたが、私は立場的にかなり恵まれてる方とは思います
    (舅姑無し、庫裏と完全に分かれた新築の家)
    だから、ちょっと甘いかもしれませんが
    今時の寺嫁は、周りが心配するほど大変でもないですよ
    なにしろ、嫁が来てくれた、と檀家さんまで大喜びです
    大変だとしたら、本当に古い庫裏に住んでる、とか
    檀家さんが異常に少ないかです
    でも、トピ主さんの彼のお寺はそうではなさそうですし
    きっと、向こうのご両親は喜んでくれますよ
    住職の嫁は、旦那様を立てることが大切です
    (檀家さんの前では)
    それは出来そうですよね

    トピ内ID:6510197918

    閉じる× 閉じる×

    トピ主のゆりかもめです8

    しおりをつける
    🐤
    ゆりかもめ
    こんばんは。
    ゆりかもめです。
    皆さまからのレスしっかり読ませていただいています。色々なご意見とてもありがたいです。


    この間、彼がまたお寺の大変さの話をしたので、なんとなく私に諦めてほしいのかな…例のお見合い相手の方がよくなっちゃったのかな…と急に不安になり、しばらく落ち込んでしまいました。

    私の母は彼とのお付き合いを反対しているし、彼の両親もお見合い相手のお嬢さんを気に入ってるし、彼にまで「寺嫁は厳しいよ」なんて言われたら、私はどうすればいいのか(泣)と思ってしまったのです。

    でも私が落ち込んでるのを彼が気付いて「不安を煽るような事ばかり言ってすまなかった」と謝ってきてくれて、お見合いの話も檀家さん達が持ちこんでくるものなのであまり邪険にもできなかったのですが、きちんとお断りしたという話でした。
    彼はお見合い話は今後は即断ると言ってくれました。

    彼に『すぐ「結論」をださなければならないと思ってるかも知れないけど急がなくてもいいんだよ』と言われていますが その間彼はお見合い話を断り続けなければならないと考えると やはり、のんびりはできないかな。と思っています。

    続きます

    トピ内ID:3006089208

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(14件)全て見る

    可能性は無限大

    しおりをつける
    blank
    メイ
    私は婚活して知り合った口です。
    「うち、お寺です。結婚後は以前購入したマンションに住む予定です。育児も協力できます。きっと楽しいよ~」という自己紹介文でした。
    なんとなく好奇心でお会いして、なんとなく結婚してました(笑)
    ご縁だなーと今は思います。

    うちのお寺は兼業しなくても暮らしていけるくらいの規模です。今は街中に別居ですが、いずれ同居になるのは了承済みです。義母によれば、檀家さんとの付き合いは、昔に比べてはるかに楽になったそうです。遠慮のない困り者の檀家さんは今は見られなくなりました。

    和尚さんやお世話人さんへの料理は仕出し、私は法事や法要のお茶出しくらいしかしません。いずれ完全に代替わりすればすべきことは増えますが、築300年の建物、広大な庭、どんなふうに管理しようか考えるのも楽しみです。

    私はサラリーマン家庭の娘でお茶もお花もできませんが、夫が師範並の腕前なので、教えてくれます(笑) 人間できてますよ。悪口や愚痴は絶対言わない。掃除はプロ並みでマメだし、育児も私以上に甲斐甲斐しくやってくれます。

    跡継ぎの件ですが、長男には知的障害があります。

    トピ内ID:0078118510

    閉じる× 閉じる×

    続きです

    しおりをつける
    blank
    メイ
    息子は7歳で、本当に大変な毎日です。娘が2歳。でも後継ぎは強要しません。寺育ちの甥っ子が3人います。誰かが望めば継いでくれるかもしれません。誰も望まなかったら…そのときはそのとき。

    最初は私も夫もショックでした。でも、最近、将来は、息子が一生懸命お寺のお世話をできるようになるといいね。そして支援学校の卒業生をひとりでも雇えたらいいね。そんな話ができるようになりました。

    お寺の役割をよく考えます。檀家さんも減っていくかもしれない。でも誰かのために役立とうと思えば、お寺にできることはきっとたくさんある。これも息子が運んだご縁なのかもしれない、とふと思います。

    お寺は生活の場と仕事の場が同じという意味では大変です。
    でも、見出そうと思えばいろんなやりがいと可能性があると思います。
    今は物欲にまみれている私ですが、年を取っていけば自然にお寺での静かな生活に馴染みそうです。

    ゆりかもめさんのお幸せをお祈りしています。

    トピ内ID:0078118510

    閉じる× 閉じる×

    トピ主のゆりかもめです9

    しおりをつける
    🐤
    ゆりかもめ
    レスをくれた皆様にお返事したい気分なので書きます(最新レスから7人まで遡って書きます)

    桜子さん
    私の母も反対してます。寺嫁の大変さもありますが遠くに嫁がせる事に不安を感じてる様です。

    バンビさん
    色々な「寺事情」とても参考になります。現役寺嫁さんに『それほど大変でもないよ』と言われると心が少し軽くなります。

    まやまさん
    『何より好きなのでどうしょうもないです』ってところ、わかる気がします。

    留守番も仕事さん
    私の拙い文章を褒めて?いただき嬉しかったです。恋して判断力が鈍る前に自分できちんと結論を出せるようにしたいですっ

    シナモンさん
    私は長年続けていたのは書道くらいです。お寺に全く関係ありませんがパン教室に通っています(笑)

    きびまるさん
    勇気がでる言葉ありがとうございます!

    娘をもつ母さん
    私は365日寝坊ぎみです
    年配者との対応は苦になりません。
    住職を支える自信は、自分なりにがんばれるだけ頑張ろうとは思ってはいますが自信があるかと聞かれると答えに詰まります。

    トピ内ID:3006089208

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(14件)全て見る

    トピ主のゆりかもめです10

    しおりをつける
    🐤
    ゆりかもめ
    ゆりかもめです。

    メイさん。レスありがとうございます。なんだか読んでいてジーンときてしまいました。とても心に響きました。

    私もまわりの状況に必要以上に惑わされない様に自分の気持ちに正直に、しっかり考えてみようと思いました。

    ありがとうございました。

    トピ内ID:3006089208

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(14件)全て見る

    会社経営者の妻

    しおりをつける
    blank
    ma
    って感じかな?
    でも、ほんといい生活されてますよ~。
    大きなエメラルドの帯どめとか、大きなダイヤモンドのリングとか。
    着物もすごい!!
    子供も三人とも中学から私立だし。
    海外旅行なんかもよく行かれます。
    確かに人づきあいとか大変ではあるけど、優雅ですね。
    一介のサラリーマン妻からすればうらやましい限りです。

    トピ内ID:4657751311

    閉じる× 閉じる×

    生兵法はけがの元

    しおりをつける
    😠
    現役僧侶
    現役僧侶、既婚、幼稚園児2児の父です。
    何も知らない…とありますが、現在の宗派事情では違う宗派を知っていても
    何の役にも立ちません。かえってその知識が邪魔になることが多いです。
    うちは、昔の弟子用住居を少し直して住んでいます。
    今の僧侶は、かなりストレスの多い仕事ですので、癒やせるご家庭を作れるかどうかが重要かもしれません。
    あと、個人的にですが、僧侶が好きで結婚したい方よりは、自分のことを外見でも内面でも気に入ってくれる方が良いです。

    トピ内ID:9778848165

    閉じる× 閉じる×

    私も在家から嫁ぎました

    しおりをつける
    😀
    こうめ
    ゆりかもめさん、こんにちは。

    私は36歳、寺の嫁です。結婚2年目。
    私の場合は、お坊さんと結婚したくて、お見合いをして嫁ぎました。
    お坊さんなら、人柄が良い人が多いと思い、何より私が神社仏閣好きだからです。
    あと、定年退職が無い(笑)。

    もともと別居は希望していなかったので同居ですが、私は毎日とても楽しいです。
    ちなみに小さいお寺なので、副住職である夫も私も会社員です。
    義理の父も、定年までは働いており、今は住職としてお寺のみ。
    義理の母はずっと専業主婦兼寺守さんです。

    お坊さんの青年会等で会社の休日にボランティア等に行く夫が大変頼もしく思えます。
    お坊さんならではのボランティアをしています。

    お盆は、ご家族がお参りに来てくれる喜びを、お墓から感じて何だか涙が出てきます。

    お相手を好きなら、頑張ってみては?

    結構楽しいことも多いですよ、お寺ライフ。

    ただ!人と接することが苦手な女性には、無理かとは思います。

    トピ内ID:0738511435

    閉じる× 閉じる×

    お寺に嫁ぐと悩みは尽きません

    しおりをつける
    blank
    ミズ
    たくさんの方からご意見頂いているので、私の話など・・・とも思ったのですが、
    私自身、現在とても悩んでいるので、ゆりかもめさんの出す結論の材料になればと
    思い少しお話させていただきます。

    私は結婚して2年目の寺嫁です。サラリーマンと僧侶の兼業の夫とは、知人の紹介で
    出会い交際2年で結婚しました。
    夫は誠実で優しく、サラリーマンということもあり、専業の僧侶の方よりは一般社会の
    考えも分かっている人です。
    ですが、やはり一般の常識とお寺の常識は違い過ぎるのです。
    夫も、ゆりかもめさんのお相手と同じで「あとで、聞いてなかった!」「知らなかった!」
    では申し訳ないから、最初からすべて話すからと言い、お寺に嫁ぐことに不安だらけだった
    私に沢山のことを話てくれました。

    しかし、結婚してからの2年間、驚くことがとても多いです。それは夫が話してくれていなかった
    からなのですが、決して夫が隠していた訳ではないんです。
    話さなかったのは夫が「寺の常識」であることを「一般の常識」であると思い込んでいたから
    なんです。もしくは、話すのが抜けていた・・・

    続きます。

    トピ内ID:6206360313

    閉じる× 閉じる×

    続きです

    しおりをつける
    blank
    ミズ
    例えば、うちの宗派は夫と同じ墓に入ることはできないんだそうです。
    住む家も、檀家さんが全部お金を出して建てた訳ではないのに、宗教法人の物になるので、跡継ぎがいなかった場合、住む家を失います。
    プライバシーも全くありません。常に、顔を
    合わせたこともない人達にまで、様々な噂を勝手にされます。
    良い檀家さんばかりではありません。

    嫁いでから一番傷付いたのは、昨年、ようやく赤ちゃんを授かり喜んでいたのですが、初期で
    流産してしまいました。妊娠のことは夫にしか言っていませんでした。
    ところが、1ヶ月ほどして檀家さんから「お嫁さん、
    来月出産って聞いたけど、お祝いを持って行きたいから生まれたら教えて欲しい」と問い合わせがありました。
    いつの間にか、私が現在臨月だというあり得ない噂が流されていたようです。
    流産直後の私に、そんな噂は大打撃でした。

    お寺に嫁ぐというのは、相手が好きだからというだけでは務まりません。
    ものすごく鈍感になるか、強い精神力が必要だと、感じます。
    感情だけで決めず、色々なことをじっくり考えてみてください。

    長文、失礼しました。

    トピ内ID:6206360313

    閉じる× 閉じる×

    お見合い→恋愛

    しおりをつける
    blank
    pancake
    トピ主様達はお見合いで出会ったかもしれませんが、もはや恋愛状態になっているのではないでしょうか?
    私も含めてお見合いで出会ったけど、恋人同士のように仲良くなって結婚した人って私の周りに沢山います。
    お見合いの理想的パターンなのではないでしょうか?

    未知の世界に対する不安は理解できます。
    でも、相手を好きになる、尊敬できることってなかなかないですよね。
    貴女のお気持ちを大切にすればよろしいのではないでしょうか。

    一つ引っかかるのが、お見合いなのに貴女のお母様が反対なさっていること。
    お見合いって、普通はお相手の条件など親の賛成もあって初めて成立するものだと思います。
    仲人の方にはご家族の賛成があるということになっているのですよね?
    お見合いで二人の気持ちが固まっているのにもかかわらず、親が反対するのは聞いたことが無いので、ルール違反にならないのかしら。
    お母様は貴女が決めた事なら、と賛成してくれる方だと良いですね。

    トピ内ID:9895168217

    閉じる× 閉じる×

    よくお考えになって

    しおりをつける
    blank
    kei
    顔はタイプだし裕福な暮らしが出来る
    今は優しい、話は合う、相手も気に入ってくれている
    舞い上がっているところ申し訳ありませんが・・・
    それだけでは絶対に務まりません
    重責を担うということをもっと真摯に受け止めるべきだと思います

    トピ内ID:5447050954

    閉じる× 閉じる×

    プライバシーはことごとく暴かれる

    しおりをつける
    blank
    hanako
    うちの姑たちの話を聞いていると、お寺にきたお嫁さんの噂話をよくしています。
    まず、立ち振る舞い、檀家の人たちに優しいかどうか、気が利くかどうかは常に評価されます。

    あとは経歴。学歴職歴、贅沢の度合いなどもチェックされます。
    乗ってる車、来てる服、普段スーパーでどんなものを買っていたとか。
    お布施で生活してるのに、贅沢してるとか、私たちにサービス精神が足りないとかも見られます。

    檀家さんには常に笑顔が要求されます。

    その他、プライバシーはあってないようなもの。

    トピ内ID:3244338288

    閉じる× 閉じる×

    京都で見た印象ですが

    しおりをつける
    blank
    京都の住人
    けっこう揺れておられるようですね。
    二つ京都で見た例があります。
    一つは京都でも歴史を動かす大舞台になったお寺の奥様を個人的に知っているのですがまあ他の専業主婦にはない仕事がありますが、表情をみると非常に生き生きされています。周りの檀家さんから奥様も含めて大切にされている印象が有ります。義理のお母さんにも理不尽なことを言われたりとかはないようです。
    もう一つは奥様はある専門職を持った上でお寺に嫁いだかたですが、非常に明るい表情をされています。クリスマスの時にはお寺の木にクリスマスイルミネーションをつけて楽しんでいるようです。お寺によりますが思ったほど堅苦しいことばかりではないようですよ。普通ではない仕事もあるでしょうが、普通ではないようなメリットもあるようです。

    トピ内ID:1545942429

    閉じる× 閉じる×

    トピ主のゆりかもめです11

    しおりをつける
    🐤
    ゆりかもめ
    皆様、引き続きレスありがとうございます。
    色々なお寺の情報は今の私には大変参考になるので、とても嬉しいです。

    名指しですみませんがミズさん。
    お辛かったであろうお話をわざわざ書き込んで下さり、なんだか申し訳ないです。「お寺の常識」と「一般の常識」はそんなに違うものなのですね。

    彼は長年お付き合いしてきた女性と結婚前に破局してしまったという過去があるので私には最初から色々と話してくれているみたいです。結構たくさん話してくれていますが、まだまだあるのかもしれませんね。

    実際の寺嫁さんからのレスは例えそれがいい話ではなくても、いただけると有り難いですよ。
    もちろん『楽しいお寺ライフ』のレスもとっても嬉しいんですけどね。
    私が今、一番知っていなければならないのはマイナス面の方なのではないかな…と思うので。

    トピ内ID:3006089208

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(14件)全て見る

    二度目です

    しおりをつける
    blank
    メイ
    寺嫁の自分も、いろんなお寺さんがあるんだなあ、と感心しながら拝見しています。

    私は読書と物を書くのと下手なバイオリンが趣味ですが、寺嫁にぴったり、と口説かれました(笑) 義母はすごく変わった人で、人付き合いもとても上手とは言えませんが、十分つとまってきたようです。ある意味鈍感でマイペースなお嫁さんの方が向いているお寺もあるのでは。

    将来檀家さんが減るのは、私もよく考えます。
    ただ、若い人も年をとれば拠り所を必要とするのは変わらないのでは。日本人は信仰をもたないのではなく、生活そのものがそれにかわるものであり、普段は意識しないだけだと夫は言います。日常は気付かない、ご先祖様という心の支えを黙々と守るのがお寺だと。古い無名のお寺ですが、佇まいにひかれて入ってこられる方も多いです。

    サラリーマンだって将来が不安なのは同じ。境内にはくみ取り式のトイレ、井戸、自家発電機等、防災の備えは万全、いざとなれば畑にする土地もあります。貧しければ貧しいなりに暮らしていければいいかな。

    私は結婚して根ができたというか、すごく安心しました。
    精神的に古い人間なのでしょうね。

    トピ内ID:0078118510

    閉じる× 閉じる×

    再び失礼します

    しおりをつける
    blank
    ミズ
    そろそろショックから立ち直ったので、また子作り頑張ろうかなと
    思っています。
    でも、夫から子供の頃の嫌だったことや苦労を聞いているので、
    正直、継がせたいとは思いません。また、女の子だった場合でも
    お婿さんを探したり、お寺に嫁がせることもしたくありません。
    本人がそれを望めば別ですが。寺に生まれたからと言って、継がなければ
    いけない時代でもないですし。
    自由に仕事を選んで欲しいと思いますが、果たしてその考えが
    周りの理解を得られるか・・・と悩むこともあります。

    私は寺嫁としては、褒められる嫁ではないですね。
    ゆりかごめさんは、お相手の方や沢山の人からマイナスの面を
    聞いてじっくり考えてくださいね。

    お寺の大きさによっても大変さって違うと思います。
    うちは小さいお寺なので、大きなお寺のお嫁さんに比べれば
    苦労と呼べないのかもしれません。
    でも、私は割と思い悩んでしまうタイプなので・・・
    向かなかったかな~なんて思ってしまう時もあります。

    まだまだ問題は山積みですが、ケンカしながらも一つずつ
    解決していけるよう私も頑張ります。

    トピ内ID:6724235188

    閉じる× 閉じる×

    面倒なこと色々

    しおりをつける
    blank
    momo
    境内に樹木を寄進したいとういうお申し出があったので

    「あまりお世話はできないのでご了承ください」と確認したうえでお受けしました。

    ところが、しょっちゅう電話で木の様子の問い合わせがきます。

    自分で見に来るなり世話をするなりしてくれればいいのですが先日は

    「知人が見にいったら私の木がぐったりしているようだ。水をやってください」

    という電話が夜八時にかかってきました。

    一度寄進したものにいつまでも心を残して他人を巻き込む人もいます。

    お寺のために何かをしたいという方(寄進したらあとは仏様のものという考え)と自分の功名心のために何かをしたい方が混在するので私にはしんどいです。

    トピ内ID:4456127177

    閉じる× 閉じる×

    トピ主のゆりかもめです12

    しおりをつける
    🐤
    ゆりかもめ
    ゆりかもめです。
    自分の夏休みを利用して彼の所へ行ってきました。
    「東京にずっと住んでいたなら、ここは物足りないかも」と言われていたのでちょっとドキドキしてたのですが、思っていたよりも全然都会(?)でした。
    そしてお寺も思っていたよりも大きかったです。

    今までにもたくさん話していてくれていたので、ある程度はなんとなくイメージできていたのですが、やはり実際に見てみると違いますね…

    今回は時期的にご両親がお忙しかった為、お寺の見学というよりも彼に会う事と住んでいる町を見に行く事を優先した旅だったのですが、色々と気付く事もあり勉強になりました。

    たくさんの方達が助言下さっているように『好きだから』『一緒にいたいから』というあまい感情だけでは勤まらない結婚のように思います。

    トピ内ID:3006089208

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(14件)全て見る

    あきらめちゃうの?

    しおりをつける
    blank
    3gmama
    「たくさんの方達が助言下さっているように『好きだから』『一緒にいたいから』というあまい感情だけでは勤まらない結婚のように思います。」

    えっと、誰と結婚しても長く添い遂げる内にはいろいろとありますよ。
    『好きだから』『一緒にいたいから』
    この気持ちがベースにあることって非常に大切だと思いますが・・・。
    それによって、苦労を苦労と思わなかったりするのでは?

    『好きだから』『一緒にいたいから』
    こういう気持ちでいられる人と結婚して一緒にいられるなら素晴らしいことだと思いますよ。

    外野の意見はあくまでも外野です。

    大切なのはトピ主さんの気持ちと彼の気持ち。

    せっかくの『ご縁』なのですから、大切にしていってくださいね。
    (次のご縁はいつになるかわかりませんよ?永遠にこないかもしれませんし?)

    トピ内ID:9051165898

    閉じる× 閉じる×

    私は好きだけで、寺嫁してます

    しおりをつける
    blank
    バンビ
    再び、レスいたします
    私の場合、主人に望まれて、半ば誤魔化され(笑)、寺に嫁ぎましたが
    主人を好きってことがあるから、十分やっていけてます
    お盆から忙しかったけど、それが過ぎれば、しばらくノンビリ出来てます

    あんまり特別なことと考えない方がいいよ
    普通のサラリーマンに嫁いでも、色々ありますからね
    むしろ、大きいお寺なら、生活は安泰だし
    何より彼を好きなら、楽しく彼を助けながら、生活出来ますよ

    トピ内ID:6510197918

    閉じる× 閉じる×

    若干、心配かなぁ

    しおりをつける
    うーん・・・
    ご年齢がわかりませんけれど、お若いかただと推察いたします。
    友人にお寺の娘さんがおります、ご兄弟がおられて、彼女は嫁にでましたけれど、
    盆暮れ正月は必ず御実家のお手伝いに行っています。
    ちなみに嫁に出る前の友人は裕福な生活を送っていましたが、
    多少、普通の感覚とずれていると言うか・・・世間知らずなところがありました。
    バイトはいっさいした事がなく、大学卒業後は家事手伝いだったため、
    社会的なものごとの道理がわかっていませんでした。
    結婚後は普通のご家庭に育った旦那様がそれなりに大変だったようです。
    トピ主さんのお相手は穏やかなかたと推察いたしますが、
    暮らしてみないとわからない事もありますよ。
    トピ主さんは嫁ぐ側なので、お金や生活に困る事はないでしょうが、
    覚悟はそれなりに必要かと思います、友人も周囲の目は凄く気にしていましたから。
    価値観の違いとか出てくる可能性はありますし、
    おそらく跡継ぎさんを生んで欲しい要求は強いかも。
    相手のかたにご兄弟はおられますか?それともひとり息子さんでしょうか。
    それによって相方の御両親の対応も違ってくるかもしれませんね。

    トピ内ID:4108792136

    閉じる× 閉じる×

    トピ主のゆりかもめです13

    しおりをつける
    🐤
    ゆりかもめ
    前回のトピ主12は中途半端な文章で終わらせてしまってすみません。書いてるうちに昼休みが終わってしまったので……。
    まだ話が続きます。

    彼とはまだ出会ってそんなにたっていませんが好きになってしまいました。
    話をするたびにどんどん好きになってしまうので客観的な意見をここで求めていました。

    向こうで彼と行動を共にしている時に何人かの檀家さん達に会ってしまい色々お話をさせていただきました。彼が皆さんに慕われている姿を見ていると、うまく言えませんが私もがんばらなければ!という気持ちになり、『○○はとてもいい人なのに嫁にきたゆりかもめは、なんだかダメねぇ~』なんて言われないように、彼の足をひっぱらないようにしなきゃって急に思ったんです。
    なので甘い感情だけでなく私も色々覚悟を決めていかなければならないんだな…と強く思わせてくれた旅でした。

    3gmamaさん。ありがとうございます。

    「好き」「一緒にいたい」と思える人と出会えて両想いになれる事って、これもご縁ですよね。大切にしたいと思ってます。

    トピ内ID:3006089208

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(14件)全て見る

    楽しめそうなら

    しおりをつける
    💡
    かんぴょう
    お寺さんに嫁ぐって、一般社会と違う気配りや仕来たりがあるから、色々と慣れるまでは覚える事があると思います。
    ただ、それらを「大変だ!しんどい!難しい!」と捉えるのか、それとも「へー、そうなんだ、面白い、楽しい、知らなかった!」と感じるのかで、気持ちが変わってくるとおもいます。

    例えばお花の名前を覚えなくてはならないとします。
    いやいややるのと楽しみながらやるのでは、精神的にずいぶんと違いますよね。

    ならばいっそ、異文化体験教室に入門したと割り切って、何でも楽しんでやろうと気持ちを切り替えれば楽だとおもいます。

    彼や周囲の協力を得ながら、楽しいお寺ライフの始まり。
    失敗しても、分らなくても、やがてお寺ライフ達人になるんだってくらい、気軽に向き合ってはいかがですか?

    彼に対する気持ちが固まっているなら大丈夫。
    貴女なら出来ると思います。

    トピ内ID:2992990212

    閉じる× 閉じる×

    トピ主のゆりかもめです14

    しおりをつける
    🐤
    ゆりかもめ
    またゆりかもめです。

    いつもまとまりのない文章ですみません。この間は彼のお寺を見学して思ってたよりも大きくて不安になったのと 突然檀家さん達に囲まれて、皆さんに認めてもらわなければ!と気合いが入り過ぎて空回りしてしまった事とか、他にも色々あり 不安になってました。
    バンビさん
    私がこのトピをたちあげた時からたくさんレスくださってますよね。ありがとうございます。寺嫁先輩からのアドバイスは大変心強いです。

    うーんさん…
    周囲の目はやはり気にするんですね。私も彼と車で出かけた時に(お寺からはだいぶ離れてる)檀家さんと会ったのにはビックリしました。
    ちなみに私の歳は25で、彼は33歳です。彼には妹さんがいますが既に嫁がれています。

    かんぴょうさん
    「異文化体験教室」という発想、面白いですね。
    覚えなければならない事は本当にたくさんあるようなので、このように楽しんで覚える気持ちで頑張ろうと思います

    トピ内ID:3006089208

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(14件)全て見る

    うちと同じ年齢差

    しおりをつける
    🐧
    七海
    こんにちは。寺嫁2年目の七海です。
    トピ主さんと彼氏さんの年齢差がうちと一緒だったのと私と同じようなところで悩んでいらっしゃるなぁ~と思い、レスさせていただきます。
    うちのお寺もまあまあ大きく専業でやっており、同居アリ畑アリです。トピ主さんのところと違うのは私が初婚で主人が再婚だったとろこです。
    前の奥さんがお寺の娘さんでお見合いだったそうですが、書道、華道、茶道、着付け、等なんでもできる人だったようですが寺嫁には向かなかったらしく別れたそうです。
    お寺の娘だから、お寺に嫁いでも大丈夫って事はないし習い事が完璧だからってうまくいくとは限りません。私もサラリーマンの娘だったし、習い事は英会話やゴルフといったお寺に無関係なものしかしていません。 でも主人とは恋愛結婚で本当にラブラブだったので寺嫁への不安はありましたけど、「彼を好き」というパワーで乗り切ろうと思ってとついできました。まだ2年目なのであまり大きな事はいえませんが、彼を好きで彼からも愛されていたら(←こっちの方が重要かな)結構大丈夫なんじゃないかな~と思います。
    がんばってください!

    トピ内ID:8405492092

    閉じる× 閉じる×

    お寺それぞれかも

    しおりをつける
    🛳
    ろん
    以前住んでいた地域はお寺が多く、ママ友2人がお寺のお嫁さんでした。

    一人のママ友は、とても大変そうで会って話すといつも家のグチ。
    旦那さんも知ってますが話すととても理性的でおとなしい印象です。

    でもそのママ友を通じて聞くと、
    お坊さん同士の夜のお付き合いがハンパなく、朝帰りはザラ。
    咎めると、「顔を売らなきゃいけない世界だからしかたない」と
    開き直られるそうです。
    義父母も旦那さんの味方、小姑は家で何もしない…。
    お寺の仕事も大変そうでした。

    もう一人は、旦那さんは兼業でお坊さんをしていて
    あまり出歩かず、仕事が終わればまっすぐ家に帰っているようでした。
    義父母が主にお寺を守っていて、
    その時はお手伝い程度みたいでした。

    結果、大変さはお寺それぞれではないですか?
    宗派や、檀家の多さでも変わると思いますが、
    私が聞いたところでは、
    お寺の仕事以外で、その家ごとの事情も多分に関係していました。

    トピ内ID:2286614947

    閉じる× 閉じる×

    元寺嫁でした

    しおりをつける
    🐱
    sonoko
    ゆりかもめさん、こんにちは
    ずっとこちらを見させていただいていました。
    私と同じ立場の人がいなさそうなのでレスさせていただきますね。

    私はお寺の跡継ぎだった元主人と学生時代から5年付き合い、覚悟の上でお寺に嫁いできましたが去年離婚しました。
    私も事前に色々と話は聞かされていましたが、実際生活してみるとそれだけではなく本当に忙しく心落ち着かない毎日でした。
    ゆりかもめさんのお寺と同じ位の大きさかもしれませんが、大きなお寺はそれだけ付き合いも多く夜の外出とかも結構ありましたよ。
    私が出した結論は彼が好きという事だけでは厳しいということです。お寺のお嫁さんって向き不向きがあり向かない人は本当につらいです。
    私も東京から地方に嫁ぎましたがもう途中からは東京に帰りたくてしかたなかったです。
    ゆりかもめさんの性格が向いているかどうかはわかりませんが結論をすぐ出さず、しばらく彼と遠距離恋愛されることをお勧めします。

    トピ内ID:0392489060

    閉じる× 閉じる×

    トピ主のゆりかもめです15

    しおりをつける
    🐤
    ゆりかもめ
    9月1日の人事異動で仕事も場所も大きく変わったのでちょっとバタバタしてました。レスくれた方々ありがとうございます。

    早速『夜のお付き合い』ってあるの?って彼に聞いたら、あっさり『あるよ~』とのお返事でした(笑) 付き合いで飲んだりする事は結構あるみたいです。

    今回の異動で私が希望の部署にうつれた事を彼は知っているので、もうしばらく仕事続けていいよ。と言ってくれています。
    なのでまだ遠距離恋愛を続ける事になりそうです。


    話は変わりますが、この間会社の近くのお寺でヨガをやっていたので好奇心から参加してみました。
    スポーツクラブのスタジオでやるのとは一味違い、とっても心が休まりました。(インストラクターは普通のプロの方です)
    おすすめです♪

    トピ内ID:3006089208

    閉じる× 閉じる×
    トピ主のコメント(14件)全て見る

    あんたにゃ向いてない

    しおりをつける
    💢
    現役僧侶
    2度目のコメントです。
    なんか最初に比べトピ主さんの熱心度が格段に落ちている気がします。
    結婚に踏み切れないなら、彼を解放してあげてください。彼の時間を無駄に消費してあげないでください。
    寺院でのカルチャー教室がおすすめとのことですが、貴女はその受け入れ側になる立場を悩んでいるのでしょう?なのにどうして立ち位置が参加者側なのですか。
    貴女が危惧してるプライバシーどうこうの事案を考えるにはいい機会だったのに、非常に残念です。
    プロとはいえ他人が敷地内に入ってくる。ではこの接待は誰が?
    生徒さんが多数おいでになる。教室にお貸しする物品は誰が?
    人が多数出入りすると、いろんな消耗が出てくるたとえば、電気、水道、履くスリッパだって痛む・・・
    こんなこと考えもしませんでしたか?もしそうなら向いてませんよ。人を思いやれる人でないと寺庭夫人をしてもらうと困ります。

    トピ内ID:9778848165

    閉じる× 閉じる×

    私なんて、全く向いてない人ですよ

    しおりをつける
    blank
    バンビ
    まだ、寺嫁2年生です
    一般家庭出身だし、結婚前までジュエリーショップ勤め
    ジュエリーだけでなく、洋服も大好き
    派手ではないけど、自分にはお金かけてる
    クルマも国産高級車
    華道、茶道やったことない
    虫が嫌い
    草抜き嫌い

    こんな寺嫁ですが、まあまあやってます
    総代の奥様方には「住職は愛想のいいお嫁さんもらって、本当に良かった」と言われてます
    近所から野菜が腐るほど来ますが、ちょっとは捨てるけど、笑いながら頂きます

    ホント、こんなんでも出来ますから、外野の声は気にしないようにね
    寺嫁も普通の嫁も、基本は同じ

    トピ内ID:6510197918

    閉じる× 閉じる×

    仕事面白くなると結婚遠のくよー

    しおりをつける
    🐧
    七海
    こんにちは。
    人事異動で新しい仕事が楽しくなってしまったようですね。
    一般的に仕事に夢中になっていると結婚は後回しになりがちですよね(笑)
    トピ主さん達の場合、トピ主さんが彼の事をタイプ!と好き好きモード全開の様で実は彼の方からもかなり愛されてるんじゃないかと感じます。なのでトピ主さんの気持ちに余裕がでてきてるのではないでしょうか?
    結婚は本当にタイミングだと思うのでトピ主さんと彼がここぞ!と思った時に進めればいいと思います。

    トピ内ID:8405492092

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    30件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (14)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]