詳細検索

    家族・友人・人間関係このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    夫の死後、婚家を追い出されます

    お気に入り追加
    レス97
    (トピ主4
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    エルも
    ひと
    結婚して40年、主人は病死しました。亡夫は長男で、親の土地に家を建て敷地内同居をしながら親の面倒も見てきました。同じ町内に住む主人の姉妹が
    義理の両親の元を良く訪ねて来ていましたが、義理の両親の生活費や家の維持費は私たち夫婦がみていました。主人の死後、1年内に義理の両親も順に老衰で亡くなりました。しばらくして義姉妹から、弁護士を通じて立ち退き請求が来ました。なんと、義理の両親名義の土地を義理の両親の生前しかも死の直前に贈与を受けていたのです。地主となった義姉妹が主人の建てた家を取り壊して更地にしろと言うのです。また、義理の両親と主人が眠る墓から主人も出して、私は実家に戻れと言われました。子供達は成人し家庭を持っていますが、この家の内孫ですし、子供や家族を連れて帰省してくれます。私の実家と言っても、60過ぎて帰れる場所なんてありません。また、この家は主人が建てた家ですし、子供達の実家でもあります。しかし、土地の名義は主人にしてなかったのと、地主に変わった義姉妹とは賃貸関係は持てないらしく、専門家に相談したら、取り壊し請求をされているなら応じるしかないそうです。
    信じられません。長男として家の管理や親の面倒を見てきたのに、病死した
    ゴタゴタの時に、義姉妹がこんなことをしていたなんて。また、長男が死んだからといって、40年以上も嫁としてその家に居た者を追い出すなんて。
    悔しくて仕方ありません。取り壊しにも多額の費用が要ります。もともと、
    義姉妹は小姑根性が強い方で、特に姑と一丸になって嫁の私をいびるような
    ところはありましたが、まさかここまでされるなんて思っても居ませんでした。子供達のところに行けるはずもないし、60過ぎて家を借りて家賃を払う
    経済力もありません。しかし法廷で決まったことなので履行しなくてはならないのです。
    誰かに聞いてもらいたくて投稿しました。

    トピ内ID:1919524514

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 6 面白い
    • 6 びっくり
    • 26 涙ぽろり
    • 44 エール
    • 6 なるほど

    レス

    レス数97

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順
    10件ずつ表示

    お子さんがいるのなら

    しおりをつける
    🐷
    アクエリアス
     夫がいなくても子供には相続の権利があります。 生前に名義を書き換え後でも、もらえなくなった分はいずれ方の形で相続する権利がありますから。

     トピさんはここは落ち着いて戦える弁護士を探してください。 ただし、義両親の遺産について訴えるのは、権利のある子供達です。 また、生前生活の費用を用立ててきたのなら、その寄与分はトピさんも請求できるのではないでしょうか。

    トピ内ID:0173267364

    ...本文を表示

    受け入れてはいけない

    しおりをつける
    blank
    K5
    妻の実家が同じような目に合いました。

    義父が義祖父の土地に自分の家を建て、20年位住んでいました。
    義祖父が亡くなり、義祖母が病床にある頃、義叔父が弁護士立会いの下、土地の贈与を受けていたのです。

    義祖母の死後、義叔父から「立ち退きまたは土地を500万円で買い取れ」旨の内容証明が届きました。

    私は専門家ではありませんが、妻に「力になって欲しい」と頼まれ、自分なりに調べて「取得時効」という法律を見つけました。

    リスクは高いですが、親にもらったも同然の土地に500万円も出す(私が出すわけではないが)のはバカらしいので、この「取得時効」を提案しました。

    しかし、担当の弁護士さんは「負けると私の評判が落ちる」と示談の方向で話を進めました(怒)。

    そうこうしている内に私は妻と別居→離婚しましたので、最後まで関わることはできませんでしたが、今でも「取得時効」で押し通せば良かったのにと思います。

    頑張ってください!!
    お幸せを祈っております。

    トピ内ID:3655690314

    ...本文を表示

    粘るだけ粘ってみたら?

    しおりをつける
    blank
    T
    行くところがないと粘るだけ粘ってみたらどうですか?
    弁護士さんにもまあ相談済みなのかもしれませんけど。

    死の直前の生前贈与でしたら状況によっては相続それ自体が無効になる可能性もありますし。取り壊し代を払えないといって、どこまでも家に居座ってみたらと思うのですが。
    居住者の権利は強いですから。

    トピ内ID:8913802074

    ...本文を表示

    借り主の権利は強いです

    しおりをつける
    blank
    うーん
    トピ主のケースでも変わらないかと…。

    専門家の言っていること、あってるんでしょうか。一大事なので慎重に行動されたほうが良いのですよ。

    専門家も間違えることはありますよ。
    調べまくってみましょう。
    トピ主に有利な情報が見つかりますように。

    トピ内ID:5687103693

    ...本文を表示

    お子さんへ知らせる

    しおりをつける
    blank
    p
    ひとりでなんとかしようとしないでお子さんに現状をはなしてみてください。
    頼りたいとかは言わなくていいから
    「いまこういう状態でおいだされてしまいそうなんだ
     今後どうなるかわからないけど」
    みたいな感じで。
    こんな理不尽なことが許されていいはずはありません。

    トピ内ID:2820937964

    ...本文を表示

    励ましてさしあげたくて

    しおりをつける
    blank
    ぽぽ
    私の母も何かにつけて亡父の弟妹たちから出ていけ!!と言われています。50年間連れ添った夫を亡くして10年つまり嫁いで60年間、墓地の管理から義母と夫の看取り、家と土地の管理、子育てなど、誠実に果たしてきた押しも押されもせぬ堂々たる主婦も、未だに邪魔な他人と見下されているのです。だからトピ主様のつらさ無念さが僅かですがわかるように思います。母は行政の無料相談に出向き、まず過ぎ来し方にプライドを持てと言われ、そしてあとは法律家からの見解を説明されました。
    立ち退きってゆゆしきこと。守ってくれる(立ち退くときの時間稼ぎや資金援助も含む)法律がないとは思えない。その土地を手放さずに今日まで保ってこれたのはトピ主様夫婦のおかげなのに。お気持ちはしっかりと負けないで!お祈りしています。

    トピ内ID:7856481334

    ...本文を表示

    弁護士に相談

    しおりをつける
    🐤
    主婦
    すぐに信頼出来る弁護士を見つけて、相談に行きましょう。

    まだ裁判していないんですよね?
    あちらの弁護士(義姉さんの代理人)から請求がきただけで、
    その請求に必ずしも応えないといけない訳ではないんです。

    トピ主さんにも居住権がある筈です。

    知人のツテがなければ、お住まいの地域の弁護士会に電話をすれば、弁護士を紹介してもらえます。

    トピ内ID:1504349478

    ...本文を表示

    戦ってください

    しおりをつける
    blank
    うさ
    義両親が亡くなった時に相続の手続きはどうしましたか?
    実子である夫が亡くなっているので自分には権利がないと思わされていませんか?
    亡夫の相続権はトピ主さんのお子さんたちが引き継いでいます。
    生前贈与を受けていても 直後に義両親が亡くなって相続が発生した場合はさかのぼって相続をやり直すことになります。
    ですから 土地についてもお子さんたちにも相続権がありますから 早めにきちんと弁護士などに相談して 半分でも土地の権利を取り返してください。
    トピ主さんたちが 義両親の面倒を見てきたからこそ 義両親は土地を売り払って生活費に充てる必要がなかった。
    つまり財産の維持に貢献しているので 義姉より多めにもらう権利があります。

    それから 居住権というのは強いですから どうしても立ち退くしかなくなったら 十分な立ち退き料を請求しましょう。

    トピ内ID:7124715711

    ...本文を表示

    生前贈与なら相続の対象

    しおりをつける
    blank
    鳩さぶれ
    小姑が、義理の両親から買い取ったり、相続税を払ったなら難しいですが。

    一銭も出さずに名義変更をしたりのであれば、生前贈与で、遺産相続の対象になります。

    相続財産となれば、代襲相続として、トピ主さんの子に、相続する権利ができます。
    相続の寄与分として、トピ主のもらう余地もでてきます。

    かなりヤヤコシイですけど、弁護士いれてください。
    少なくとも、既得権がありますから、立ち退く必要はありません。
    家賃として、供託する方法もとれるかもしれません。

    「子供たちの権利」「トピ主の権利」を守りましょう。
    権利ですから、なにもしなかったら、守れませんよ。

    トピ内ID:2962308027

    ...本文を表示

    子供さんと、弁護士へ

    しおりをつける
    🐧
    Q子
    義親の土地、ご主人の建物、親子ですからおそらく両者の間に賃貸契約は
    無かったと思います。
    本来は地主が変わっても、賃貸契約は引き継がれますから、その専門家が
    言う「姉妹とは賃貸関係は持てない」は、義親との賃貸契約が存在してい
    ないから継続できない。新しい地主は拒否しているから、新たに契約は結
    べないと言っているのだと思います。

    しかし、親子で正式な賃貸契約を結んでいるほうが稀と思いますし、
    裁判になれば、義両親の面倒を見てきた実績が考慮されて賃貸契約の存在
    を認められる可能性があると思います。

    突然のことで動揺される気持ちはわかりますが、落ち着いて下さい。

    まずは、子供たちに現在の状況を説明して力になってもらって下さい。

    そのうえで新たに弁護士に依頼して、直前の贈与等手続きに不備がないか
    判断してもらって下さい。

    ご主人が亡くなっていますが、子供たちには相続権利(代襲)があります。
    つまり、土地の三分の一(姉妹2人として)の権利が子供たちにはあると
    いうことです。

    常識的に考えて不利ではないと思いますので、諦めずに戦って下さい。

    トピ内ID:9756670539

    ...本文を表示

    専門家とは何の専門家ですか?

    しおりをつける
    ざぶた猫
    この場合は大変、難しいので弁護士でなければ解決ができません。
    書士さんでは、できる範囲が違います。

    しかし、その弁護士にも得意分野があります。
    相続問題に詳しい弁護士に相談をしてください。

    弁護士を紹介してもらう方法は
    ご自分の口座がある金融機関からの紹介が一番手っ取り早いです。

    または、弁護士会に電話で相続問題に詳しい弁護士を紹介してほしいと
    言えば紹介してもらえますよ。

    主さんに今できることは家を明け渡さないことです。
    主さんには居住権があるはずです。
    住み続けてください。

    そのような理不尽なことがあってはいけません。
    義両親さまも、お亡くなりになったご主人様もお怒りだと思います。

    少々長引くかもしれませんが応援しています。
    御身、大切になさってください。

    トピ内ID:5373126741

    ...本文を表示

    あなたの子供たちも相続人では?

    しおりをつける
    blank
    困りましたね
    ・夫は亡くなっていても代わりに夫の子供たちが夫の相続の権利を引き継いでいます。義両親が亡くなった際に、あなたは相続分はないとしても、子供たちが何ももらっていないというのはどうしてでしょうか。

    ・死の直前に生前贈与なら特別受益にあたります。(遺産を前分けしてもらったようなもの)今回相談のケースでは相続開始前の一年前より前ですし、またあなたの子供たちが受けるはずの相続分の遺留分に損害を加える贈与でもありますから、あなたの子供たちは、遺留分を返せと請求ができます。

    ・土地は姉妹に贈与されていたとしても、夫の建てた家はあなたと子供たちのものではありませんか? つまり、夫の建物は夫の財産なので、義両親が姉妹にあげることはできなかったのでは。

    > 主人の建てた家を取り壊して更地にしろ

    変ですね。立ち退かせて壊すことができないのは、本当は、姉妹は家には手出し出来ないからで、あくまであなたが自発的に建物を壊すように仕向けて、更地になれはしめたもので財産総取り、を狙っているのでは。

    子供と親戚一同に窮状を訴えて力になってもらい、相続に詳しい弁護士を立てた方がいいと思います。

    トピ内ID:2392146060

    ...本文を表示

    トピ主さんは弁護士さんに相談しました?

    しおりをつける
    🐤
    そら
    >土地の名義は主人にしてなかったのと、地主に変わった義姉妹とは賃貸関係は持てないらしく、専門家に相談したら、取り壊し請求をされているなら応じるしかないそうです。

    これ、弁護士さんの言葉じゃないでしょう?

    亡くなった順番はご主人→義理両親ですよね。
    そして成人した実子がいらっしゃって、義両親がなくなる寸前に生前贈与されてるんですよね?


    勿論、トピ主さんにその土地の相続の権利はありませんが、トピ主さんの子供さん達にご主人と
    まったく同じ権利(相続の権利)が引き継がれてるはずなのですが。
    土地の他に子供さん達がたっぷり現金を相続してれば別ですけれども・・それはなさそうですよね。

    それと、建物の登記は誰なのか。
    土地の賃貸借契約を親御さんと交わされていたのでしょうか。
    自分の土地でない所に家をたてる場合、例え親子でも黙ってたてれないんですよね。
    売買しても相続してもひきつがれるはずなのですが。
    そうでないと抵当が入っていた場合、相続したら借金がチャラになるというおかしな現象が
    おきるでしょう?

    弁護士に頼んで下さい。つっこみどころ満載です。

    トピ内ID:3890078411

    ...本文を表示

    なんと恐ろしい義母て義姉妹

    しおりをつける
    blank
    にゃり
    恐ろしいです。おこさまたちに相談なさってください。なんとかならないものかトピ主さんにとっていい方向に転ぶように願います。

    トピ内ID:4622254965

    ...本文を表示

    登記所で確認

    しおりをつける
    blank
    困りましたね
    あなたが住んでいる地区を管轄する法務局の支局・出張所に出向き、あなたが今、住んでいる家と、土地の登記情報を確認してください。差し支えなければ、土地および建物の名義は誰になっているかレスしていただければ、より具体的なアドバイスがもらえると思います。

    姉妹は、土地は自分たちの物になっても、あなたが住んでいれば転売できないので、実質、価値がありません。そこで金のために、法律に詳しいわけではないあなたを、もう選択の余地は無いかのように言いくるめようとしているのでは。あなたを追い出そうとする人たちの言うことを鵜呑みにしては思う壺です。姉妹が言うことは、全て姉妹の利益が最大になることばかりですから、疑ってかかったほうがいいでしょう。「法廷で決まったこと」とは具体的に何でしょうか。裁判をしたわけではないでしょう。これだけでも、妙な言い方をする姉妹だと思います。

    あなたに裁判で闘えとは言いませんが、子供たちは、母親が路頭に迷わないため・母親を守るために姉妹と対抗すべきでしょう。

    親戚に相談する場合は、姉妹の悪口は言わず、自分の境遇がまことに辛い物である事を訴えてください。

    トピ内ID:2392146060

    ...本文を表示

    そのまま受け入れない! 方法はあります

    しおりをつける
    blank
    amazon
    トピ主さんにはその土地の相続権がありませんが、トピ主さんの子供には(死亡した自分の父親)に代わって相続できる代襲相続権があります。相続開始前の1年以内に行われた贈与ならたとえ名義が書き換えられいても、相続の対象とされますので(民法第1030条)、トピ主さんの子供さんにその土地の何分の1かを相続してもらい、売却には絶対応じない戦力が良いかと思います。

    専門家に相談する!と言っても、見解や対処方法が異なりますので、何ヶ所か当ってみて下さい。

    私も過去に土地建物のトラブルを経験しましたが、専門家によって出て来る意見がこんなにも違うのか!と驚きました。
    そして、最後には自分のイメージと合致する専門家とめぐり合う事ができ大変うまく解決できました。

    トピ内ID:8889271124

    ...本文を表示

    法廷で決まった、って??

    しおりをつける
    🐤
    かなりー
    トピ主の説明は、おかしいですね。

    ご主人の相続では、トピ主とお子さん達が法定相続人。
    義両親の相続では、ご主人の姉妹と、ご主人の代わりにトピ主のお子さん達が代襲で、法定相続人です。
    相続でどのような協議が成立して、トピ主が住む家の名義は現在どうなっているのでしょうか。

    法廷で決まったというのは、借地の調停不調で、家裁での裁判に進み、判決が出たということですか?
    生前贈与が相続の直前の場合、贈与無効を争うことがあるようですが、どちらを問題にしたのでしょう。

    ご主人を墓から出せ、というのはお寺さんも困るでしょうに、尋常ではありません。
    ただ、相続人であるトピ主のお子さん達が祭祀承継を断ったのだとすると、檀家としての費用負担もしないということだから、費用負担する覚悟のある相続人の言い分が通ります。

    長男の嫁だったと言うけれど、次代の長男を育てなければ、やかましい地方の本家などでは、トピ主のようなことになるのは、よくある話です。
    ご主人の生前に相談して、勉強しておくべきでしたね。

    トピ内ID:6195615303

    ...本文を表示

    法廷で決まったって意味がちょっと不明ですが裁判したの?

    しおりをつける
    blank
    hiro
    法廷で決まったって裁判したんですか?で敗訴したとか?そうでないなら裁判起こしたら?と思うんですが。お子さんと組んで。

    親身になってくれる弁護士さんがすぐ見つかるかわかりませんから、相性のよさそうな人がいたら何件かあたってみて。

    その財産は将来トピ主さんのお子さんにもいくばくか引き継げる財産なのですから、お子さんにも相談して、可能な限り権利を勝ち取るべきです。
    行動を起こしても、失うものは何もありません。恐れる事はありません。

    あちらの弁護士は当然あちらに都合のいい事しか言わないので、はいはいと従う必要も法的根拠もありません。
    どうも義親の死の直前の贈与が怪しすぎる…。

    本来その生前贈与分は、死んだご主人の代襲相続分として、お子さんが引き継げるはずのものだったのでは?
    義親の財産が全部義姉に渡ったとして、遺言があっても、法定相続分の半分は相続人が得られます。
    お子さんは間違いなく代襲相続人として、夫の取り分を主張できるのですから。

    トピ主さんが敗訴に終わっても、裁判が終わるまでは家にいられる分、やらないだけ価値はあると思いますが、法廷で決まったとは?

    トピ内ID:8552511428

    ...本文を表示

    士業で働いていました

    しおりをつける
    🐧
    coolmint
    弁護士は依頼人の利益になるよう努力します。
    相手の弁護士(?)が言ったことは「相手の利益になるように」考えた結果のことです。
    ぜひ、トピ主さんもご自分の弁護士を立てて、自分の利益を守ってください。
    良い弁護士さんに出会えるよう、人脈を生かして探してみてください。

    トピ内ID:9016579777

    ...本文を表示

    子供達にすぐ相談

    しおりをつける
    blank
    まる
    想像もしない驚愕の内容に焦り、悲しんでおられる事と思います。
    子供達・・という事は複数形ですよね。二人以上いるんですよね?

    若い力を借りてください。60代のあなたにこの問題は大きすぎます。
    子供達を呼び、詳しく内容を説明し、協力を仰いでください。知恵を絞ってください。
    ・両親の土地に夫が立てた家
    ・両親の生活費はこちらで面倒みていた事
    ・両親の死の直前に名義変更が勝手にされてしまった事
    ・子供達への相続権

    いろんなツテで弁護士を探してもらい、子供達の相続権の行使と、夫名義の家への居住権、立ち退くなら立ち退き料として妥当なまとまった額を出してもらってください。

    そこまでされて、しおらしく言う事聞く事もないと思います。実家に帰れとは、どこに帰れと言っているのか?子供達にとってはここが実家だ!と。

    何が法廷で決まった事なのか、よくわかりませんがあなたの子供達は何か相続したのでしょうか?

    トピ内ID:5804813600

    ...本文を表示

    困るのはあなたの子供だからね。早急に連絡を。

    しおりをつける
    🐴
    あなたが僅かな蓄えも更地にする費用に使い果たして
    子供たちの世話になるしかないって状況になったら
    困るのは子供さんたちなんですよ。

    子供を巻き込むなんてイヤだという意識で話していないのですか?
    今後一切、子供を頼らずに生きるってムリなのだから。

    相続の権利があって、戦う力のある子供に話を通しましょう。
    言いなりにイロイロ進めた後では遅いです。

    子供として一番困るのは
    良いのよ、お母さんさえ我慢すれば!!などと、戦わずして
    生活できないからお願いねと、結局子供の世話になる親です。

    トピ内ID:6724746779

    ...本文を表示

    使用貸借でしょう

    しおりをつける
    blank
    みけこ
    取り壊して更地にしなくてはならないのは借地権がないからでしょう。
    今まで借地代を払っていなければ借地権はなく使用貸借となりますので
    建築後20年経てば地主は明け渡し(取り壊し)を要求できます。

    死の前一年間の間になされた贈与は相続財産と看做されますので、
    ご主人に代わって相続するお子さんたちには遺留分があります。
    ただ、もしご主人の姉妹が二人なら、お子さんたちの遺留分は
    本来の相続分三分の一の半分の六分の一で、義姉妹側は合わせて
    六分の五の権利がありますね。

    お子さんたちが土地の権利を六分の一取得できたとしても、
    共有物の分割の請求から土地の明け渡しを要求できるので、結果は同じでしょうね。
    親の土地に家を建てた時点で義姉妹の権利をどうするか考慮しておくべきでした。

    トピ内ID:6780056985

    ...本文を表示

    諦めるのはまだ早い

    しおりをつける
    blank
    マチベン
     お子様とトピ主様が足並みを揃えられることが前提ではありますが。

     「法廷で決まったこと」とおっしゃいますが、義父母氏や義姉氏から、裁判でも起こされていたのでしょうか。そうでなければ、交渉の余地はいくらでもあります。

    1 使用貸借契約。
      義父母氏とご主人との間では、土地の使用貸借契約が成立していたと考えられます。そして、トピ主様とお子様方は、ご主人の相続人として、「土地を借りる権利」を取得したと考えられます。他方、義姉氏は、義父母氏の相続人として、「貸す義務」を承継したと考えられます。とすれば、義姉氏は、トピ主様達に対しては、土地明け綿しをを請求できないと主張できるでしょう。

    2 遺留分減殺請求
      お子様方は、義父母氏名義の財産を相続できたでしょうか。財産の金額によっては、義姉氏に対し、遺留分減殺請求権を行使できます(時効は、贈与等を知ってから1年であることに注意)。義父母氏に他に子どもがいなければ、お子様方の遺留分は合計4分の1。結構まとまった金額が入ります。

     字数もないからこの辺で。とにかく弁護士に相談ゴー!

    トピ内ID:6461615910

    ...本文を表示

    補足

    しおりをつける
    blank
    マチベン
     先ほどあげた法律構成が、実際の裁判で認められる保証はありません。

     ただ、とにかく籠城して抵抗したら、義姉氏の側で根負けして、「建物買取」という名の代償金を出してくれる見込みもあるのですよ。

     まあ、居座り続けて負けたら、トピ主様の側に賃料相当損害金の支払義務は発生するおそれはあります。ただ、失礼ながらトピ主様には見るべき資産もないようですから、義姉氏側で押さえようがない。それどころか、義姉氏側は、自分が使えないのに、固定資産税だけを支払う羽目になる。
     義姉氏側に弁護士がついていたら、その辺の損得計算はするでしょうから、粘りさえすれば交渉の余地はあると見ます。

    トピ内ID:6461615910

    ...本文を表示

    亡夫が義両親の土地に家を建てた目的は?

    しおりをつける
    blank
    困りましたね
    使用貸借ですか。民法597条になるのでしょうか。難しいですね。

    返還時期の定めは無いですね。使用及び収益の目的ですが、これは「主人が建てた」という事実がありますが、義両親の生活を見る事については終了したというのが先方の主張でしょうか。それで世話をしてきたエルもさんは用済みだと。しかし夫からすれば妻の生活場所という目的もあった筈で、現在も使用及び収益中と主張できませんか? 裁判になれば義両親の面倒を見たのはあなたである事や追い出されると生活できないという事情も考量されるのではないかと思います。

    借地代を払っていないとしても、借地代を上回る生活費や家の維持費を義両親のために払ってきたという事実があれば、賃貸借契約だったとして借地権を主張できませんか? また、土地の使用が継続されているので、借地権は更新されている? 建物もあるし…

    やはり相続と土地に詳しい弁護士でないと歯が立たないですね。
    姉妹は裁判になって人間の心を持たない人と評判が立つのを恐れている筈です。

    トピ内ID:2392146060

    ...本文を表示

    子供達と相談して弁護士に

    しおりをつける
    🛳
    momo
    相手の言う事を何でも鵜呑みにしないで
    子供達と相談して弁護士を雇ったほうがいいと思いますよ。
    (判決文をあなたが受け取った日付も言う)
    細かい事がわからないのですが、早く弁護士に相談なさって戦ってほしいです。

    トピ内ID:8664344300

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    エルも
    ご意見ありがとうございます。この件に関しては裁判が終わりました。主人の死後3年経ちます。主人の死後、義姉妹より地主が変わったので地代を払うよう内容証明が来ました。弁護士より支払う義務があると言われ払い始めたのですがどんどん地代が上がりました。次に地主から無理な要求が次々やってきました。地中の水道管を分配しろとかです。弁護士に相談していると、今の地主との間に居住権等は無くそれまでに支払ってきた家の維持費や税金等のいきさつがあっても地主が変わっているので地主が強いとどの弁護士も言いました。そうこうしているうちに義姉妹より不当利得として裁判を起こされました。その結果が更地で出て行くということになったのです。賃貸契約やこちらの土地の買取、主人の家の贈与など色々係争しましたが義姉妹は受け入れず、高額の不当利得を払い続けるか、原因物をなくすしか無くなりました。主人の家の相続権が子供達にもあり訴えられ取壊しは私と子供達で履行します。義姉妹は自分たちの配偶者や子供達には事実を話さず、私たちが勝手に出て行くと言ってます。町の人にもです。事実を話そうとも義姉妹の嘘には適いません。

    トピ内ID:3093965339

    ...本文を表示

    専門家?

    しおりをつける
    blank
    kyou
    弁護士では、ないんですか?
    だったらすぐに弁護士に相談しましょう。

    どうも、トピ文見ていると、土地譲渡の時期と言い、トピ主さんが住んでいることと言い、対抗できる術は残っていそうですが・・・。

    あと、独りで戦わない。
    ぜったい子供さんに相談しましょう。
    だって、もし追い出されたら結局頼らないといけないのだからね?

    早く相談を!

    トピ内ID:5103076238

    ...本文を表示

    更地にする必要無し・義姉の策略ですよそれ。

    しおりをつける
    🙂
    mたたび
    言われた事をそのまま実行しないように。策略ですよ。

    まず、立ち退きはしてはいけません。

    普通さ、
    立ち退きをしてもらう場合はさ、
    立ち退いてもらいたい人が引越しの費用の面倒を見るんだわ。
    それと立ち退いてもらうのに当面の生活の費用などとか出すんだよ、立ち退いてもらいたい人の方が出すんだわ。コレ不動産屋さんに聞いてみな。

    更地にする費用は義理姉が追い出してからする作業です。
    たぶん税金、相続税の代金を物納するつもりなんだと思います。
    物納するには土地の場合は更地にして国に納めるんですよ。
    コレ国税庁で聞いて確認してください。

    出る必要は無いです。仮に、家と土地が競売に出されていても出る必要は無いのですよ。住民が有利なんですよ。
    競売でたとえばね、競り落としても、住んでいる人を追い出せないのよ。お金が別途かかるの。大金になるんだわ。
    だから普通の売り買いや相続やらのばあいトピ主さんは出る必要は全く無いのよ。

    市役所の無料の法律相談で聞いてみて。

    法テラスってのもあったわね。

    トピ内ID:1890260203

    ...本文を表示

    法定とかいてありますが、それは本当の書類ですか?

    しおりをつける
    🙂
    mたたび
    葬儀などのゴタゴタの時にそんな本人不在の間に簡易書留でも来て隣に住む親戚だというだけのお隣さんが勝手に3文判子をトピ主の家の名前のをポンと押してその簡易書留書類を仕舞いこんでいたから、急に法定だの立ち退きは決まっただのいわれてしまったのかしら。それはホントに本物の書類でしょうか?

    相談したのは義理姉の雇った又は関わりのある弁護士先生ですか?それなら市役所の無料弁護士相談して確認してみてください。
    だいたいその弁護士って義理姉が用意したその弁護士は本物なんですか?その辺りからして私は疑いますよ。

    向こうから言われた事を全部信じて鵜呑みにはしてはいませんか?

    トピ内ID:1890260203

    ...本文を表示

    理不尽な話ですね。トピ主さん。がんばって!

    しおりをつける
    blank
    夏草
    トピ主さんの場合は、その土地をタダ借りているわけですから、契約上は「使用貸借」になります。
    「使用貸借」について、もっともっとインターネットを活用し調べまくったほうがよいですよ。
    今は、自分で簡単に調べられる時代ですし、自分に充分な知識をつけてから、専門家(弁護士・・・)を見つけたほうがよいです。
    弁護士はどうしても自分の利益目的で動きますから。

    法律では「使用貸借は、借主の死亡によって、その効力を失う。(第599条)」が基本です。
    つまり、義父が死亡したことによって、その契約は終了し、新しい地主さんとの契約になります。

    新しい地主さん(義姉妹)はその土地の使用を認めないということですが・・・
    過去の判例では、トピ主さんのような立場の人に対し、使用権の継続を認めた例がいくつかあります。

    裁判所は、個々の条文のみで判断するのではなく、その精神を含めて広い視野で判断しますから、トピ主さんの場合、使用権の継続が認められる可能性は充分にあります。

    がんばってください。

    トピ内ID:2610014706

    ...本文を表示

    土地に夫名義の家が建っているので追い出すのは出来ない

    しおりをつける
    🙂
    mたたび
    そう簡単には追い出せないんですよ。いくらその土地が義理姉名義でもその土地の上に家があり賃貸だとしても誰か住んでいる場合は追い出す事は出来ない。あくまでも住んでいた人が自分から出て行くように仕向けるしかないのですよ。
    その義理姉の策略に嵌らないように、いう事を全部鵜呑みに信じないように。
    だから義理姉は法スレスレで、まんまとトピ主に自発的に出るように仕向けて、まんまと更地にする費用を負担させようとしているんです。
    その義理姉が家に上がりこみ怒鳴ったりしたら警察に通報。暴れても通報できる。
    前々から仲は険悪で出て行けと言われる顔を見るたびに向こうから言ってくると言う。だから義理姉のできることは言葉巧みに誘導して出て行くように仕向けるしかない。そうですあとは言葉で嫌がらせをするしかないのです義理姉の場合はそんなところでしょうね。
    あとね、夫名義家の塀の外に掛けてある植木鉢を義理姉が落として壊した場合(素焼きがいいですねコレを悪用するヒトもいます)警察を呼べますよ。追い出そうと嫌がらせを毎日受けていると電話しなさい。
    家に入れる必要も無いです、どうせ脅かすんでしょうから義理姉は。

    トピ内ID:1890260203

    ...本文を表示

    お子さんに相談を

    しおりをつける
    blank
    taru
    >死の前一年間の間になされた贈与は相続財産と看做されますので、
    ご主人に代わって相続するお子さんたちには遺留分があります。
    ただ、もしご主人の姉妹が二人なら、お子さんたちの遺留分は
    本来の相続分三分の一の半分の六分の一で、義姉妹側は合わせて
    六分の五の権利がありますね。

    裁判でこの相続自体の異議を認められれば、遺留分ではなく1/3の権利を認められる可能性もあります。代襲相続人の相続分は相続人と同じです。
    この辺は裁判になるまで不明。

    とにかくひたすら居座って、裁判で決まるまで動かないのが得策でしょう。どちらにしても引っ越すお金もないのでしたら、有利に立ち回るために、まず相続それ自体に異議申し立ててみてはいかがですか。

    出ていくにしても最高裁まで持ち込む気で、判決が出てからでも遅くはありません。引っ越し代と家賃と思えば弁護士代も払ってもとんとんです。何もなくすものはないですから。

    その為にはお子さんにも動いてもらう必要があります。
    相続それ自体についての異議申立からはじめてみてはいかがですか。長引けば長引くだけ家にはいられます。

    トピ内ID:9172158843

    ...本文を表示

    取得時効

    しおりをつける
    blank
    yuri
    このケースの場合は取得時効にはあたりません。

    このような話を聞くたびに法律ってふつうに生きている者の味方には
    なってくれないなぁと思います。

    家の名義が旦那さんであったならそうやすやすとは更地にはできません。
    宅建分野に詳しい弁護士さんに頼んでみてはどうでしょう。

    更地にすると言われても、生きている人間がそこに住んでいるのに
    ショベルカーで壊す事は絶対に出来ません。

    トピさん、冷静にじっくり腰をすえてください。

    いいですか、立ち退く必要はありません。
    人間なんですから自ら動かなければ、無理やり追い出す事は
    出来ません。
    どうにかしたいのなら、相手側がなんらかの処置をしなければいけません。
    どうか速まらずに、のんびりかまえてください。

    トピ内ID:8454516474

    ...本文を表示

    まずお子さんに相談

    しおりをつける
    🎂
    パル
    相談した専門家って誰ですか?
    取り壊しを要求されても、すぐに応じる必要はないんですよ?
    壊すお金がない、住む場所がないと拒否することは出来るんです
    その弁護士に内容証明で
    拒否する内容を出せばいいのです。

    いくら名義が小姑のものでも
    今までの実績がありますから
    いきなり追い出すことは出来ないのです。
    裁判起こされればれ
    あなたの窮状を訴えればいいのです。

    まずお子さんに相談しましょう
    そして一緒に法テラスに行きましょう。

    トピ内ID:2071305741

    ...本文を表示

    誰のために戦うか

    しおりをつける
    🐧
    片隅のざりがに
    法廷で決まったことが、いきなりあなたに
    告げられるのでしょうか。
    異議申し立てしましょう!

    弁護士は検事ではありせん。
    法律家ではあっても、
    公平じゃないんですよ。

    相手の弁護士というのは、
    相手の言い分を善悪問わず、
    道理を引っ込めるのが仕事と
    いう輩もいますから、
    それではないですか。

    大多数の弁護士さんは
    素晴らしい方でしょうが、
    どんな業者でも悪徳野郎はいます。

    腕の良い弁護士、
    高い弁護士を雇う、
    そんな言葉がありますよね。

    法律は様々な方面から解釈が
    できます。

    あなたがすべきこと。
    泣くことでも、愚痴を言うこと
    でもありません。

    皆様からの意見を参考に
    事実を書類やノートに時系列に
    列記し、お子様と連絡を取り、
    勝てる弁護士を探すことです。

    あなたが亡きご主人の尊厳を
    守らないで、どうするんですか!

    悲しみにくれているあなたに、
    更なる試練です。
    でも、試練はあまりに腹が立ち、
    生き死ににかかる大問題。

    気づいてください。

    見知らぬ全国何十人の方が
    あなたのために、真剣に
    メッセージを送ってます。

    月曜日から、すべきこと。
    わかりますよね?

    トピ内ID:2265545347

    ...本文を表示

    仕方ない

    しおりをつける
    blank
    TAMA
    法廷で決定され、履行するしかないなら、仕方ないです
    読まれた方々が同じ目に合わないために、夫が存命のうち相続のことは
    きっちしておかれることの参考になるでしょう

    同じことは他でも起こっていると思います
    高齢で無職の主婦(私も)は人生計画を立て、自己防衛が必要ですね。

    トピ主さんはお子様がおられるのが救いです、

    トピ内ID:3391365941

    ...本文を表示

    トピ主レスを見ましたが

    しおりをつける
    blank
    う~ん
    その「弁護士」は誰の弁護士なのでしょう?義姉妹の弁護士ではないですか?
    相手の勝手な言い分をそのまま聞いてはだめですよ。

    直前の贈与は相続財産と見なされる・・・はそうですが、それは相続税の計算の話で、実際の財産の取得とは別の話です。相続の内容そのものが不当であれば、それはそれで裁判で争う問題です。

    使用貸借の賃料がどんどん上がる、というのもおかしな話ですし、立ち退き料は立ち退かせたい側が払うべきものです。引っ越し代や立ち退き先の契約に関する費用(敷金や礼金等)も立ち退かせたい側が払うのが普通。

    いずれにせよ、トピ主さんのお子さんが弁護士を雇って争うべきかと。

    トピ主が相談した弁護士が、トピ文の内容通りの対応をしたというのなら、トピ主は後妻でお子さんも亡くなったご主人の実子ではない等の場合でなければありえないと思います。

    トピ内ID:7712021470

    ...本文を表示

    12/08/04 07:41にトピ主さん投稿してます

    しおりをつける
    blank
    まま
    トピ主表示がなかったので見落とすところでした。
    もう既に裁判されたんですね…
    しかも結構前に。
    法律に詳しくないので何も言えませんが、こんなにもトピ主さんが不利な状況になってしまうものなのでしょうか。
    お子さん達はどのような反応されてますか?

    トピ内ID:3479894792

    ...本文を表示

    トピ主 エルもです

    しおりをつける
    blank
    エルも
    裁判で更地にして返すという方向に向けられました。それを回避するために先述のような案を提案したり、これまでのいきさつや嫌がらせなどを内容証明もしましたし、贈与自体の無効も主張しましたが、どれも計画的かつ綿密に進められていたので最終的には私たち親子には使用貸借も居住権も権利はないということでした。知らぬうちに義姉妹が舅姑の成年後見人となっており、また義両親の生前、主人他子供達に財産は行かぬよう遺言を書かせてもあり、義両親の財産を自由にしていました。ここに住み続けるのならば賃貸契約を新たに結べるのですが、そうすればずっと地主と借家人の関係が続き賃料値上げ・嫌がらせなどが続きます。敷地内にある母屋の仏壇にあった主人の位牌を外に出され、お墓の花も挿す度に投げ捨てられてます。とにかく主人や義両親亡き今、義姉妹は自分たちの実家をすべて自分たちの物にしたいのでしょう。弁護士も、不当利得請求に応じるだけなら問題の根本的解決にはならないので、出て行く方を進めました。しかし、贈与も売却、居抜きも相手は応じなかったので、取り壊すことで和解したのです

    トピ内ID:8930409190

    ...本文を表示

    既に裁判は終了しており、判決文まで出ているのでしょうか?

    しおりをつける
    blank
    makeido
    それにしても理解できないところが多々あります。

    義姉妹より地主が変わったので地代を払うようにと内容証明が来たなら、それ以前に土地賃貸借契約が成立しているはずではないでしょうか? 
    賃貸借契約なら、借地借家法により、借主は強く保護されています。

    地代をちゃんと払っている限り、トピ主さんの「不当利得」はあり得ません。

    これは推測ですが・・・
    地代を払うようにと内容証明まで来たということは、トピ主さん側が地代をなかなか払おうとしなかった?のではないでしょうか!そこで義姉妹は嫌気がさし或いは危機感を感じ、土地賃貸借契約を取り下げ、使用貸借契約のままでトピ主さんを丸ごと追い出そうとする強行手段に出たのではないでしょうか? 
    使用貸借契約であれば、義姉妹の行為は合法的なものとして認められます。

    ですから、争うにしても使用貸借契約上の争いではなく、土地賃貸借契約上の争いのほうが良いと思います。
    義姉妹から地代を払え!という内容証明があり、トピ主さんがそれを払っている限り、土地賃貸借契約が成立していたことが証明できます。
    使用貸借契約に戻って争う必要はありません。

    トピ内ID:2610014706

    ...本文を表示

    建物収去土地明渡請求訴訟に負けたのですか?

    しおりをつける
    🛳
    台風女

    訴訟に負けて立ち退かなければならない状況まで進んでいるのでしょうか?

    私なら、その訴訟のなかで黙示の土地使用借権を主張します。

    訴状が届いた時、どう対処なさったのでしょうか?

    なんだか何も主張しないで負けたように思えます。
    残念です。

    トピ内ID:5460507384

    ...本文を表示

    理不尽な…

    しおりをつける
    blank
    メガマウス
    ほかのほとんどのレスと同様、私も素直に家を明け渡すべきではないと思います。

    >弁護士を通じて立ち退き請求が来ました

    「請求」であって、「立ち退き命令」ではありませんね。だから

    >法廷で決まったことなので履行しなくてはならないのです。

    法廷で決まったことではありません。当事者であるトピ主さんを抜きに
    裁判で争ってもいないのに、まだなにも決まっていません。

    しかし、トピ主さんは頼りのご主人を失い、ひとりでなにができるものかと
    義姉妹たちには、ナメられていると思います。しっかりしてください。
    お子さんたちに相談しましょう。抵抗しましょう。

    もし、結果的に家を出ることになるとしても、いままでトピ主さんがご主人や婚家で
    どれほど尽くしてきたかを加味して、慰謝料なりお礼金なり権利があると思いますよ。
    少なくとも更地にする費用などは、トピ主さんが負担すべきものではないです。
    「更地にして返す」という契約をしているならともかく。

    とにかく、戦わずして負けを認めるようなことはせず、相手が理不尽な要求するのだから
    トピ主さんも、ゴネてゴネて理不尽な要求を返せばいいです。

    トピ内ID:5608485568

    ...本文を表示

    裁判は終わったそうですが

    しおりをつける
    😒
    プリンタ
    トピ主さんは裁判の際、弁護士さんとかの代理人は立てなかったんですか?
    弁護士って、正義の味方で正しいことを言ってくれるわけじゃないですよ。
    あくまで「依頼人の利益」が目的ですから。

    皆さんのレスにも書かれてありますけど、ご主人が両親より先に亡くなられたならば
    お子さんがご主人の分を代襲相続しますよね。
    生前贈与がなく普通に相続が発生したならば、本来土地は義妹とトピ主さんのお子さんの共有のはず。

    贈与自体怪しいですし、贈与が本当でも、トピ主さんのお子さんは遺留分減殺請求ができるのでは。
    相手に拒む権利はありませんから内容証明で「遺留分を侵害しているから、侵害分を要求します」
    という内容を送りつけるだけですよね。

    裁判は終わったってありますけど、もう手立てはないのでしょうか?
    今からでも何かできる可能性があるなら、弁護士に相談してみたらいかがですか?
    弁護士といっても、自分が依頼した弁護士でないとだめですよ。
    「自称専門家」とか「義妹が連れてきた弁護士」とかは意味がないです。

    ここでグチを聞いてもらうだけですっきりしたというのなら別にいいですけど・・・。

    トピ内ID:5517422667

    ...本文を表示

    子どもと一緒に弁護士に相談

    しおりをつける
    blank
    さくら
    評判の良い弁護士を探してお子さん達と相談に行って下さい。

    必ず相続問題に強い弁護士です。
    1時間1万円で相談にのってくれます。

    相性がありますからイマイチだと思ったら迷わずに次の弁護士へ。
    何人かに相談して意見を比べてもいいですよ。

    負けないで頑張ってください。
    心から応援しています。
    神様は味方してくれますから!

    トピ内ID:7097242528

    ...本文を表示

    疑問が多すぎる

    しおりをつける
    🐧
    bokoboko
    多くの方が指摘しておられるように、土地に関して、トピ主には相続権はありませんが、お子さんたちには代襲相続の権利があり、かつ遺留分があります。贈与が義親の死の直前なら、遺留分は贈与された分にも及びます。夫の姉妹が二人なら、遺言にどう書いてあろうと、お子さんたち全体で土地の1/6に権利があるのです。これは法律に明文のある権利です。裁判は済んだとなると、この1/6はどこへ行ったのですか?
    あるいは、お子さんたちは既に叔母たちから現金で貰ってしまったのでしょうか?とすれば、トピ主はお子さんたちにも裏切られたことになりますね。
    次に、不当利得というのもわかりません。
    義親に夫が地代を払っていなかったとすれば、使用貸借だったことになって相続で継承されないのは判例通りですが、義姉妹がトピ主から地代を受け取った時点で、賃貸借契約が成立したはずです。
    いずれにせよ、地代がどんどん上がるというのはおかしいです。
    このあたりはトピ主の説明を読んでもよく分からず、適当に言いくるめられている印象が強いです。
    本当に自分で弁護士を頼んで相談しましたか?向こうの弁護士の言うことを鵜呑みにしていませんか?

    トピ内ID:6883176445

    ...本文を表示

    無知は罪

    しおりをつける
    blank
    いらいらする
     トピ主さんにいらいらする。
     自分の生活がかかってるのに、どうして調べて戦わないの?

     ○○だから、だって××だから

     って言い訳ばかりで、何もしようとしない。
     そういう風にグダグダしてるから漬け込まれてるんでしょうに

     ぐだぐだして辛い辛いって訴えたら、誰かどうにかしてくれるの?
     自分で自分を守るしかないんだから、ここにいる人たちの助言をきいて戦ってみたら?

     弁護士っていわれてピンとこないなら、法テラスで検索か、市でやってる無料相談にいってみればいいよ

    トピ内ID:0627902161

    ...本文を表示

    裁判が終わっているのなら

    しおりをつける
    🎂
    パル
    ここで相談しても仕方ないと思います。

    トピ主さんにとって一歩的な不利な状況で
    判決が下されるって
    トピ主さん側の弁護士は何をされていたんでしょうか?
    何か書いてない重大な過失が
    トピ主さん側にあったのでしょうか?

    いずれにしても、息子さんのところに行くしかないと思いますよ。

    トピ内ID:2071305741

    ...本文を表示

    「和解」したときに判子(実印の割り印も)押してしまいましたか

    しおりをつける
    🙂
    mたたび
    それでも後から不服申し立てとかできると思います。

    トピ内ID:1890260203

    ...本文を表示

    即弁護士へ相談しましょう。

    しおりをつける
    😭
    相談しましょう
     最悪な義姉妹ですね。世の中このような人間がいると思うだけで驚愕です。

    >地主に変わった義姉妹とは賃貸関係は持てないらしく
     これ法律家のアドバイスではないでしょう?条件さへ存在すれば賃貸借関係が認められる場合はいくつか存在しますし、地主が合意すれば賃貸借関係を新たに結ぶ事が不可能という事はありません。
     
    >しかし法廷で決まったことなので履行しなくてはならないのです。
     他の方がおっしゃっておられるように、お子様の相続権についての問題を含め判決を得たということでしょうか?
     少なくとも、上記相続の問題を含め争ったならば、いくらかの財産の請求が相手方にできますので、何も言えずに立ち退かなければならないという事態はないかと思います。
     
     文字数がありますから、本当に簡易な内容となっておりますが、上記2点の事実だけみても一方的に丸めこまれている印象しか得られません。
     お子様たちに迷惑をかけたくないとのお気遣いは理解できますが、ここは一刻も早く相談なされ一致団結し、相続・不動産に強い弁護士に依頼しましょう。

    トピ内ID:3642276529

    ...本文を表示

    闘える材料はあるはず

    しおりをつける
    blank
    魚好き
    私の親戚は、借地に自分名義の家を建てて長らく住んでいました。

    その親戚が亡くなった際に、家を取り壊すかどうしようか・・・
    という話になった際、手続き等の手伝いをしていた両親が、

    「長期間借りて住んでいた事実がある場合、借主が
     土地を取得する権利が生じる」という話を聞いてきました。

    結局、住む人間もいなかったので家は取り壊したのですが、
    似たようなケースのトピ主さんにも、
    きっと闘える材料はあるはずです。

    とにかく、ちゃんとした弁護士に相談してください。
    応援してます。

    トピ内ID:2724265936

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    エルも
    こんな事が起きて、何も調べず居たはずありません。当然息子も主人の法定相続人で、主人の家の権利を持っていたため被告の立場になったので一緒に戦いました。弁護士も何軒も周り2人の弁護士が対応してくれる事務所に決めました。贈与に関しては義両親の意志で行われたことが証明され異議は通りませんでした。

    この辺はあちらは巧みに弁護士の知恵のもとやっていたのです。地代は請求が来て払ってましたが、突然支払い先の口座が閉鎖され、こちらも弁護士の指導の下現金書留で送ってましたが受領してないということに持って行かれました(地代としては受け取ってないと主張・賃貸契約書を作成するよう再三要求しても賃貸契約は交わしてないと。

    ただこちらが勝手に現金を渡していただけと原告は主張)とにかく、何をしても嘘と言い訳でやられっぱなしでした。こちらの非と言えば、名義を変えずに長年居たこと、後は日頃からの嫁小姑の関係でしょうか。主人が生きている頃には、義姉妹は主人に物が言えない所があったので、死期が分かってから逆襲に出た感じがします。

    トピ内ID:1919524514

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    トピ主続きです

    しおりをつける
    blank
    エルも
    法廷が終わったので、誰かに聞いてもらいたく投稿しました。係争中は口外しないよう弁護士に言われてました。最終的にこうなったのは、原告側からすれば、被告が勝手に取り壊して出て行ったということになります。原告は権利的に強い立場なので、何を言っても応じなかったです。つまり、手間はかかったけど、原告の思惑通り親から譲り受けた土地の上物を処分させることが出来たということでしょう。嫌がらせをして私が出て行ってしまったり、家の贈与や売買を考えると、やはり家を取り壊して出て行って欲しかったでしょう。辛い辛いと言ってはいけないのでしょうか?こういう結果になって、追い出され、お金も使い、60過ぎて新しい土地で生活を始めなくてはならないのです。決まった以上、そうするのですが、悲しいし辛いです。だからといって義姉妹に仕返しめいたことをするつもりはありません。気力もなければお金もかかり損です。今回の裁判だけでもどれだけお金使ったことか。今の気持ちを聞いていただけ、意見を下さる方がいて嬉しかったです。裁判中はどの弁護士にも、権利上は勝ち目ないとずっと言われてましたので。御礼申し上げます。不快にさせた方、すみません。

    トピ内ID:1919524514

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    いろいろおかしい

    しおりをつける
    blank
    マチベン
    >義姉妹より地主が変わったので地代を払うよう内容証明が来ました。

     「地代」ということは、地上権が設定されていたということですよね(まあ、弁護士でも、借地契約に基づく賃料を「地代」ということもありますが、いずれにしても、ご主人に何らかの土地利用権原があったことが前提です)

    >弁護士に相談していると、今の地主との間に居住権等は無く

     「居住権」が一般に建物利用権原の問題であるというのはともかく、「地代」が請求されたというのは、義姉妹氏がトピ主様側の土地利用権原を承認していたことが前提のはずなのです。

    >そうこうしているうちに義姉妹より不当利得として裁判を起こされました。

     不当利得を理由として、土地明渡は請求できないのですが。

     失礼ながら、トピ主様が、弁護士の説明を正確に理解されているようには思えず、トピやレスを前提にして正確なアドバイスができません。

     ただ、お子様方の遺留分減殺請求は交渉手段として使えそうなので、別の弁護士に相談してみたらいかがでしょう。

    トピ内ID:6461615910

    ...本文を表示

    借地より立ち退きを選んだのですね

    しおりをつける
    blank
    みけこ
    ”ここに住み続けるのならば賃貸契約を新たに結べるのですが、そうすればずっと地主と
    借家人の関係が続き賃料値上げ・嫌がらせなどが続きます”とトピ主さんは書かれています。
    つまり借地代を払えば住めたけど、借地人として住むのが嫌だから出て行くことを選んだ
    ということですね。

    賃貸料の値上げを気にされるぐらいですから、ある程度地価の高い土地なのでしょう。
    結局のところ、トピ主さんの希望はタダか非常に安価に土地をすべて入手することだったようですが
    権利のある姉妹が二人もいては難しいです。元々夫の相続権は三分の一なんですから。

    もちろんトピ主さんの立場はお気の毒に思います。
    早く気持ちが吹っ切れて、元気に暮らされますように。

    トピ内ID:6780056985

    ...本文を表示

    近所の菓子折り持ってお礼に行ってください

    しおりをつける
    🐶
    東京都人
    代襲相続でお子さんが相続できたのでは?などイロイロ思いますが、ここに書けない事情があったことと推察します。

    不本意ながら引っ越すのですから、せめてもご近所に菓子折り持って今までのお礼を言いながら、引っ越したくなかったけど亡父の姉妹にが亡くなる直前に生前贈与をしていたので、引っ越ししなくてはならなくなった(涙)とご挨拶に回りましょう。

    近所への丁寧なご挨拶と状況説明はある意味で、トピ主さん置き土産になるはずです。

    トピ内ID:3204876638

    ...本文を表示

    そのまま住んでいればいい

    しおりをつける
    blank
    厚顔無恥
     仕事柄、アパートの大家さんから、家賃滞納者の追い出し方の相談を受けることがよくあります。
     あなたが厚顔無恥のしぶとい人の場合、義姉妹が裁判で勝訴しても、裁判所があなたの首根っこをつかんであなたを追い出すようなことはできません。
     義姉妹が強制執行の手続きを取るまで、そのまま居座ればいいのです。強制執行はかなりの費用がかかりますので、義姉妹がそこまでするかどうか。
     強制執行されても、あなたの負担で家を壊す必要はありません。そのままほっとけばいいのです。ただし、強制執行の代金や家の取り壊し費用を請求されますので、あなたの全財産を現金に替えて、肌身離さず持っていた方がいいでしょう。
     

    トピ内ID:0428939697

    ...本文を表示

    だから他人名義の土地での同居は怖い

    しおりをつける
    🐷
    匿名
    トピ主さん、お疲れ様でした。
    悔しい、やるせないお気持ちお察しいたします。

    こういうトピを拝見すると、義理の両親名義の土地での同居は怖いなと思います。
    私の主人の両親も自分の兄弟姉妹と相続問題で揉めています。
    血の繋がった者同士でも酷い争いをするんですから、義理の兄弟姉妹の絆なんて脆いものですよ。
    義理の両親にしてみても、伴侶(息子)が先に亡くなってしまうと、結局残った嫁は義理の両親からみると他人ですもの、他人に土地を残すぐらいなら、自分の娘に残したかったのかもしれません。
    娘さん達は土地を守っていくとかうまいこと言ったかもしれませんね。
    亡くなった後なら売り飛ばしてもわかりませんからね。

    伴侶が一人っ子でない場合の義理の両親の土地で同居、あるいは敷地内別居は、生前贈与で名義の書き換えをしておくなど、きちんとした対処が必要だと思います。

    トピ主さんの今後の人生が平穏でありますように。

    トピ内ID:9631195118

    ...本文を表示

    「あなたの知らない世界」に小姑は行ったんですよ(恐

    しおりをつける
    blank
    これは・・・
    お辛かったですね。
    今後の生活も心情も、お察しします。

    でもね、ここは八百万の神様が住み、ご先祖様がお盆にはお帰りになる国
    日本です(笑
    長男を墓から抜いて、ここまでの好き勝手傍若無人ぶり
    何も起こらないで、今後の人生済むとは・・・

    思えませんね~・・・。
    ふふふ、楽しみです。小姑一族の今後が(笑

    「曰くつき物件」から、脱出できたと、気持ちを入れ替えて。
    これで、「厄」から縁が切れたと思って。
    法は裁かなくても、神様は見ていると思って、心機一転!
    朗らかな気持ちで頑張ってください!
    朗らかに、穏やかに、笑顔で生きていれば、「悪縁」から解き放たれた今、きっと良縁に結ばれますよ(笑

    頑張って!

    トピ内ID:9564846493

    ...本文を表示

    エライめにあいましたね。

    しおりをつける
    blank
    さわやか
    最初は、義姉妹は地代を請求して来たが、弁護士の入れ知恵により、それをひっこめたということですね。
    しかし、現金書留で地代を送っていれば、受け取りが郵便局にあるはずです。
    その金額は内容証明に記載されているわけですから、地代として受け取ったことは証明できるはずです。それができなかったとは大変残念です。

    トピ主さんのレスに「賃貸契約書を作成するよう再三要求しても・・・」応じないというようなコメントがありますが、「ここに住み続けるのならば賃貸契約を新たに結べるのですが・・・」というのもあります。果たして、賃貸契約は結べたのでしょうか?結べなかったのでしょうか?

    つまりトピ主さんは、使用貸借契約から土地賃貸借契約にすばやく切り替えてしまえばよかったのですが、今までのいきさつからして、それは受け入れがたく相手から内容証明(督促)が来て弁護士に指示されるまで地代を払わなかった!土地賃貸借契約にしたところで、義姉妹の嫌がらせを受けるかもしれないと感じた!ということですよね。

    それにしても理不尽な結末ですね。使用貸借というのは法律で争っても地上権はなく勝ち目がないから、どうしようもないです。

    トピ内ID:2494564504

    ...本文を表示

    その非情な義理の親戚は自ら業を招き背負った

    しおりをつける
    🙂
    mたたび
    そうやって土地をまんまと手に入れた昔のとある一族を知っています。
    全滅しました。
    いまそのあたりは公共の施設だらけです。
    なぜ?商売を始めようといろんな企業がそこを正規に手に入れて商売を始めても閉鎖したりするんです。そういうわけでそのあたりは公共の施設ばかりとなりました。
    そういう業をその義理の親戚さんは自ら招いて背負ったんですね、わざわざそんなものを子孫に受け継がせるなんて。
    この世の持ち物はあの世へは持っていけませんし例え生まれ変わった先でも勿論引き継いで持っていけません物質は出来ません。
    その人たちは自分の欲でこれから自滅をするんですね。
    ある意味、そこの土地を離れて新しくやり直せるアナタは運がいいのかもしれない、その連中とは完全に切れるのだから。

    ひとつ仕返すエネルギーも僅かに使うだけの方法がありますよ、

    そのあたりの近所の人たちに心情を吐露します。近所の世話を焼いてくれる人たちや今までお付き合いのあった御宅やそういった方々にトピック主の真情を吐露する。用意周到に追い出された義理の親戚のした事を分かるように話し心情を吐露するんです。

    トピ内ID:1890260203

    ...本文を表示

    お寺、親族に相談

    しおりをつける
    blank
    旧家嫁
    お住まいの地域(風土)にもよりますが、
    長男信仰の強い地方なら、お寺や、本家?分家筋に相談なさっては
    いかがですか?

    とくに前家長である、ご主人を墓から出せというのは人間性を
    疑われても仕方のない暴言です。

    トピ主様が檀家として、長男嫁として40年間努めてきたネット
    ワークを使って対抗することはできませんか?

    法的に不備がなくとも、義姉妹のした行為が公になった場合、地域
    の信頼を失い、生活しづらくなるのは向こうですから態度を軟化さ
    せてくる可能性があります。

    地域の繋がりの薄い、都市部であれば、あまり意味のない助言にな
    りますが。

    トピ内ID:2917185385

    ...本文を表示

    人間が怖いです

    しおりをつける
    💔
    ざぶた猫
    この世で、そんな理不尽な事が起きるのですね。

    地代を払いたくても口座を閉鎖して現金書留までも受け取らない。
    それを証明できなくて、こういう事になってしまった。
    弁護士に依頼をしても、すでに何も手がなかった。

    義姉妹さんたちは、主さんの夫の生前から
    弁護士等に相談をして用意周到だった。


    主さんは、すでに諦めておられますから何も申しませんが
    今後は心静かに生活ができますようにと、お祈り申し上げます。
    御身大切になさってくださいませ。

    トピ内ID:5373126741

    ...本文を表示

    敗訴済みでしたか

    しおりをつける
    blank
    困りましたね
    レスする側としては、なんとかトピ主の力になりたいと思っても、トピに書かれた文面を手掛かりに状況を理解する以外にありませんので。追加レスを見ておおむね了解しました。裁判して判決も出ていたのですね。「権利上は勝ち目ないとずっと言われて」というと、他にも不利な状況があったようですね。あまり憶測はしませんが。

    途上国では、夫が死ぬと妻や子が家を追い出され、家も財産も夫の兄弟に総取りされるというのはよくあるようです。義両親にとっては、子供は亡夫と姉妹だけという発想なのでしょうか。良い夫だったとは思いますが、亡くなる前に、貪欲な姉妹からあなたを守る法的な手段を講じていなかったのは残念です。

    気休めにしかなりませんが、あなたは健康で、家や土地に勝る子供達がいます。少し支援してもらって一人暮らしをするか、同居させてもらうように頼んでみてはいかがでしょうか。

    トピ内ID:2392146060

    ...本文を表示

    つらい思いをされましたね。

    しおりをつける
    💔
    sato
    確認しますが建物の所有者は誰ですか?

    弁護士も就いていたのにその結果は正直おかしいと思いました。
    地代を現金書留で送るなんてその弁護士アホですか?なぜ供託しなかったのでしょうか?なぜ、取り壊しまでこちらの負担なのか?ありえない負け方です。
    今の法律では住んでいる人にとって有利になってきています。
    控訴期限も過ぎたのでしょうか?

    別の弁護士にもう一度相談されたほうがいいと思います。

    トピ内ID:3159291513

    ...本文を表示

    土地の取得時効は?

    しおりをつける
    🙂
    ももこ
    何年前に立てられたかわかりませんが、お子さんが成人しているとのことなので可能性があるのではないかと思ったのですが。20年経てば義理の両親の土地もご主人のものとして認められる可能性がありますよね。

    その辺り、弁護士の先生はどのようにみておられたのでしょうか。

    なにか救いがあるといいですね。

    トピ内ID:6449696623

    ...本文を表示

    なぜ供託を利用しなかったんですか?

    しおりをつける
    🐷
    ゆう
    少し調べればすぐヒットする初歩的な方法ですよ?

    パソコンも扱えるのに

    まあ今更ですけど。。。。

    まあ、何を言われようとそのまま居座ればいいのではないですか?
    いくら土地の持ち主でも
    勝手に家に入るわけには行きませんし
    壊すことも出来ませんから

    トピ内ID:9423737360

    ...本文を表示

    許さん!

    しおりをつける
    🐴
    momo
    同居している嫁さんに内緒で、
    義理親さんたちも醜い仕打ちをするもんです。
    こうなることは分かっていたでしょうに・・・

    生前贈与で、今まで、苦労していた主さんのような方が、
    年取ってから、だまし討ちに合い、
    家なしにされてしまうなんて・・・
    やりきれないです。

    そんな非情な事よくできますね・・・その小姑・・・
    絶対、碌な死に方しないですよ。

    同居で苦労してやっと悠々と老後を過ごそうって時に・・・
    お気の毒でなりません。

    どうかどうか、主さんが幸せになりますように・・・

    トピ内ID:9682515791

    ...本文を表示

    相談ではなかったのですね

    しおりをつける
    🙂
    アウガスティアン
    >裁判中はどの弁護士にも、権利上は勝ち目ない

    確かに順番から考えるとご主人より舅姑さんが後に亡くなられたのですから仕方がないのかもしれませんね。

    愚痴に真実は無用なのかもしれませんが、書かれていない情報が多いのだろうとは思いました。

    トピ内ID:4214956094

    ...本文を表示

    はらわた煮えくり返ります

    しおりをつける
    blank
    まつこ
    必殺仕事人になって悪を成敗してやりたい。
    小姑軍団の欲の皮を引っ叩いて後悔させてやりたいです。
    他人でも腹が立つのに、トピさんの心中は相当お辛いでしょう。
    本当、小姑集団に相応の天罰が下りますように!(祈)

    トピ内ID:6826086892

    ...本文を表示

    居座れないのでしょうか?

    しおりをつける
    blank
    それは…
    お気の毒です。
    それにしても、トピ主さん側の弁護士さん、
    あまりに頼りないような…。

    お金はかかりますが、
    他の弁護士さんにもう一度相談とかできませんか?
    取り敢えずは、法テラスで相談してみるとか…。

    あと、実際に住んでいる人の権利はかなり強いと思うのですが、
    あれこれ言われても居座るとかできないのでしょうか?

    他の方のレスにもありましたが、
    「今まで義両親の生活の世話もし、
    お金も出してきたのに、
    主人がいなくなったら追い出される…。」と
    御近所や親戚に相談して回り、
    相手の動きをけん制するとか。

    トピ内ID:2685955780

    ...本文を表示

    レスします

    しおりをつける
    🐤
    アラマ


    そんなひどいことをする親戚がいるんですね!
    これで関わりがなくなったと思えるかどうかですね。

    トピ内ID:3155161756

    ...本文を表示

    私は専門家ではありません

    しおりをつける
    blank
    くるり
    このトピを読んで、あまりにトピ主さんが不憫でコメントさせて頂きました。
    本当に酷い義姉妹ですね。他人ですが、読んでいてあまりの理不尽さに私もとても腹が立つ重いです。

    トピ内ID:1800024387

    ...本文を表示

    知り合いに

    しおりをつける
    ばーば
    嫁から追い出された人がいます。 屋敷は200坪近くあります。夫が亡くなりました。 家屋の名義を息子に。 その一人息子が急死 嫁が追い出しました。今は知り合いは 小さなアパート住まいです。 だから私も死ぬまで 息子の名前にはしません。

    トピ内ID:2056975855

    ...本文を表示

    居座る

    しおりをつける
    😑
    AAA
    現実的には、居座っている人を強制的に立ち退かすのは、
    ほとんど不可能です。絶対に自分から立ち退かないように。

    留守中に実力行使されないように、
    お子さんと一緒に住むのがいいですね。

    そのうち、相手が譲歩してくると思いますので、
    弁護士をいれて交渉すれば良いと思います。

    トピ内ID:6104803391

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    エルも
    家の所有者は主人の法定相続人(私と子供達)です。地主は義姉妹の一方です。主人と元の所有者(義両親)の間には賃借権や居住権を主張できても新しい地主と家の所有者間にはそれらは無効だそうです。法テラスは何回も行き複数弁護士の意見を参考にしました。法律の解釈は複雑です。親の面倒・金銭的支援は当然のことと20年以上やってきたのに、法律下では何の効力もないのです。すべて名義が強いのです。主人の死は義両親には伝わってません。施設入所していたので、完全に義姉妹が外部とシャットアウトしました。嘘ばかり、贈与のことだって知らないまま義両親は死んでます。しかし、そこも裁判で認められませんでした。死人に口なしです。義姉妹の嘘や演技には主人も何度もやられてました。主人の死の1ヶ月間に姉弟で土地の名義や舅姑の今後のことを話し合い、義姉妹はすべて主人に託す(つまりその後は私と子供)と明言し、何も心配要らないととても穏やかに話し合いました。しかしその裏で贈与の書類作成は進んでました。死期間近の会話するのがやっとの主人をも騙した訳です。
    こんな恐ろしい義理の身内は主人亡き今付き合っていけないと係争中に心から思いました。

    トピ内ID:1919524514

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    エルも
    義姉妹は、主人の知らぬ間に義理の両親の成見後見人となり、義理の両親の財産を自由にしてきたので、贈与の事を義理の両親が知らないと分かったのです。当時の義理の両親の判断能力や自筆サインの検証などもしましたが、多々疑わしくも争点は贈与問題ではなく不当利得であると裁判は進んでいきます。
    係争中、自分の無力、権利の強さ、思い知らされました。どの親戚も色々アドバイスはくれても、義姉妹の脅威には勝てず黙ってしまいます。義姉妹の
    配偶者や子供達でさえ事実は知らされず、外部から聞いても知らぬふりです。それほど義姉妹の執着心が強く誰も止められなかったのです。今は私と子供以外は全員義姉妹に意見できず、次に自分に降りかかる方が怖い(裁判まではなくても日常的にモンスター的な行動が誰に対してもある)からと、この問題が解決すれば次に誰に何をすることやら・・と恐々としています。幸い、子供は地元に残ってません。今回のことで、何度も仕事を休ませたり、子供の家庭内にも嫌な話を持ち込んでしまいました。家庭を壊すのが義姉妹の目的かも知れませんが、逆に親子関係は強まりました。

    トピ内ID:1919524514

    ...本文を表示
    トピ主のコメント(4件)全て見る

    法律には詳しくないのですが

    しおりをつける
    Satsuki
    >知らぬうちに義姉妹が舅姑の成年後見人となっており、また義両親の生前、主人他子供達に財産は行かぬよう遺言を書かせてもあり、義両親の財産を自由にしていました。

    とありますが、成年後見を受けている人の財産を、後見人の義姉妹が勝手に処分することはできないと思いますが、そのあたりはどうなのですか?
    また、他の子どもたちに財産が行かないように遺言されていても、遺留分を請求できますよ。

    トピ内ID:9598499706

    ...本文を表示

    夫の骨をそこから抜く時は必ず坊さんを呼ぶこと。

    しおりをつける
    🙂
    mたたび
    お寺ですよね、坊さんを呼んでちゃんとしてあげてください。
    最近は永大供養料を支払うのみでお墓を持たない人も増えてきたそうです。
    独立したお子様方の事を考えるとそっちのが良さそうですね。
    宗派問わずのお墓もありましたね。
    毎日毎日お寺のお坊さんの読経を聞く環境ならご主人の魂も癒されると思います。

    トピ内ID:1890260203

    ...本文を表示

    義姉妹の立場

    しおりをつける
    blank
    小姑
    義姉妹が成年後見人になり、施設で外部とシャットアウトしたと
    いうことは見方を変えれば、実際には義姉妹が義父母の世話を
    していたということではないですか?

    トピ主さん家も敷地内同居とのことですが、私の実家もそうでした。
    でも両親は敷地内同居の義姉と折り合いが悪くあまり会うこともなくて、
    毎月少しのお金を貰ってはいましたが、それは手付かずで残っていました。
    老いてからの通院・入院中の付き添い、買い物、掃除洗濯など
    すべて姉(私は働いているので)が通ってしていました。

    そういう状況だったので、父は土地は三人(兄、姉、私)均等に
    現金は姉へという遺書を遺しました。三分割してもそれぞれに
    十分家の建つ広さの土地ですが、分けるために兄の家を引いて
    移動したので兄夫婦は今でも怒っています。両親は生前、
    兄と敷地内同居したことを後悔し、娘がいて良かったと
    繰り返し言っていたのですが。

    トピ主さんの場合、義姉妹への贈与が本人の意思でないと
    なぜ証明できなかったのでしょう。認知症などあれば、
    裁判で無効にしてもらえます。

    トピ内ID:9351761776

    ...本文を表示

    続き

    しおりをつける
    blank
    小姑
    時効取得なんて、戦後のバタバタの時代ならともかく現在では滅多にありません。
    自分のものだと信じて(占有の意思を持って)いなければいけないのですから
    このケースでもまったく該当しません。

    居座るほうが可能性はあります。ただ、判決が出ているので強制執行できますからね。
    住んでいても撤去させられた例を知っていますよ。

    トピ主さんもここに書けないことは色々おありでしょうが、厳しい判決が出たということは
    義姉妹側にも言い分はあるのではないでしょうか。兄夫婦も私たち姉妹を恨んでいますが
    立場が違えば物の見方も変わります。

    トピ内ID:9351761776

    ...本文を表示

    いまだに理解できない

    しおりをつける
    blank
    山水
    義姉妹は用意周到で最初からトピ主さんを追い出す計画であった!との事ですが、そこはちょっと違うと思います。
    それならば、なぜ当初に地代を払え!という内容証明までを出し、土地賃貸借契約を結ぼうというしたのでしょうか?

    トピ主さんがどの弁護士に相談しても「余り勝ち目がない」と言われてしまうのは、争いの当初に地代をいつまでも払わなかったからではないでしょうか? 裁判所の調停で「不当利得」と言う言葉が出てくるとすれば、使用貸借契約が終了しているにも拘らず、地代を払わないでその土地を使い続けた・・・つまりこのような状態しか考えられません。

    義姉妹は成年後見人になっているとのことですが、成年後見人である義姉妹が被成年後見人である義父から土地を譲り受けることなど裁判所が認めないはずです。基本的に被成年後見人の財産を減少させる行為はできません。 成年後見人ができるのは、施設に支払いするために、その土地を売却する行為です。それとも成年後見人になる前に譲り受けたのでしょうか?

    トピ内ID:7211986065

    ...本文を表示

    トピ主です

    しおりをつける
    blank
    エルも
    主人が生存時から嫌がらせは多々あり、私の事が気に入らないところもあるのでしょうが、諸悪の始まりは義姉妹の一方が子連れで、主人と姑が建てた母家に一時期同居したことがあり、折り合いの悪さに敷地内に主人がこの家を建てた経緯がある辺りからです。義姉妹は自分の親の土地や母家の中の物は自分の物だ、私たちの物でも自分や自分の子供の物だと主張してましたね。再婚して出て行った後もずっと実家の物を持って帰る癖はあり、舅姑が義姉妹の家のローンや生活費を面倒みるのが当たり前化し、その分主人が舅姑の生活費全般を見ていたのです。
    いざ舅姑が病気になると、子供の進学を理由に付いていってしまい、親の面倒を見にくることなんてありませんでした。それから約20年、主人の死期が近づき、舅姑の元へ行くのもままならない状況になった頃から義姉妹は介護施設へ出入りするようになりました。贈与のことも主人の死後、相続の手続きをしている時に気付いたので、確認しようとしたら無視。それ以降一度も顔も会わさず、会話もしてません。すべて書面でのやりとりです。地代は請求されてからすぐに払ったし、贈与発生した時期からの分を払いました。

    トピ内ID:8930409190

    ...本文を表示

    何か・・・何か穴はないか!?

    しおりをつける
    blank
    超頑張れ!
    法律は、正しい者の味方ではありません。
    「詳しい」者の味方なんです。

    今後の為に一つ忠告。
    トピ主夫もトピ主も、騙される・騙され続けたのは
    「口約束」を信じるから。
    口約束は「約束ですらない」んです。
    だからこその、「公正証書」なんですよ?
    息子さん達も同じ失敗しそうなので、是非今から家訓にして下さい。

    「大事な話・約束・お願いは、一筆書いてもらうこと!」

    さて、今の状況ですが・・・
    レスの皆さんも義憤に駆られる、ありえない!!!負け方です。
    此処に書き込んだのも縁でしょう。
    もっと、小出しではなく詳しく書いてみると、「法の盲点」が見つかるかも
    知れませんよ?
    確約できないので、判断はお任せしますが・・・
    皆さん、トピ主には「報われて欲しい」と願っていると思います。

    今は、他人を信じられないと思いますが・・・・
    どうでしょう?
    これ以上、悪い状態もない訳ですし、小姑への恨み言や個人情報は伏せて
    ある程度の詳細を書いて、意見を募ってみては?
    三人寄れば文殊の知恵です。
    ここなら、それ以上の知恵が集まると思いますよ?

    トピ内ID:9564846493

    ...本文を表示

    最後です。トピ主

    しおりをつける
    blank
    エルも
    週末退居します。賃貸契約は出来なくもなかったのですが義姉妹の土地に安寧に暮らせることはないだろうと思いこの結果で終わらせました。ただ、長年の主人の功労、費やしたお金、時間、気持ちに誰も感謝もしない、法的にも認められないのはとても悔しいです。この家の長男として家や親を守り、親のために建てた墓に自分が先に入り、そして追い出され、主人の人生は何だったのだろう?死んだらすべて片付けろ(家も所持品も妻や家族も)ってことなのでしょう。生前は、時々来たかと思えば年寄りの所へは寄らず、主人から、甥姪(義姉妹の子供)への小遣いをもらったり、何かと主人に頼っていたのに、裏ではこの仕打ちですからね。解体費用は子供にも負担をかけます。私の所持金は主人が残してくれた財産なので、主人が自分で建てた家を自分で処分する訳です。癌発見時には余命1年無いと言われ、それから苦しい日々を送った主人を一度も見舞うことも無く、裏で贈与劇が始まっていたのかと思うと本当に可哀想。こんな親類と早く縁を切りたいです。
    たくさんのご意見とご同情・叱咤ありがとうございました。

    トピ内ID:8930409190

    ...本文を表示

    お疲れ様でした。

    しおりをつける
    😣
    応援してます
    自分はトピ主さんの子供の立場のものです。

    母は父の死後も祖父の面倒を同居してみていましたが、
    祖父の死後、父の弟が書かせた遺言が出てきて
    この土地は自分のものだから、家を壊して出て行けと言われました。
    しかしトピ主さんの義理家族ほど、悪になりきれない、詰めが甘い叔父でしたので、なんとかなりました。
    それでも今までそれなりの付き合いをしてきた人間に裏切られるというのは大変ショックですよね。
    いままでの自分の人生はなんだったのかとむなしくなります。

    でも、そんなやつらは幸せではありません。孤独で人を信じることができず
    やがて自分の子供に同じ目に合わされるでしょう。
    自分は母を尊敬しています。きっとトピ主さんのお子さんもそうでしょう。

    残念ながらもう結論をだされたようなので、
    トピ主さんはもう義理実家にとらわれずず、新しい生活を心機一転頑張ってください。
    そして、落ち着かれたらトピ主さんのように苦しむ人が出てこないよう
    ご自分の経験を発信して世に広めてください。
    それがこのおかしい法律を変える1つの積み重ねになると信じて!

    トピ内ID:8929416792

    ...本文を表示

    でも大丈夫

    しおりをつける
    🙂
    れいれい
    本当に大変でしたね。でも、乗り越えられない試練は神様は与えないとも聞きます。
    ここでレスをされてる大勢が主様の受けた理不尽を共感していますよ。
    古いかもしれませんが、お天道さまはみています。
    その義理の姉妹も再婚されても幸せには暮らせていないから、主様の幸せを壊したいのだと思います。
    自分が幸せな人は人を陥れることはしません。
    主様、大丈夫ですよ。3年待って見ましょう。今の主様の苦しさと、3年後の義理の姉妹の状況を冷静に見れるまで、どうか心穏やかに暮らせますよう、祈っております。

    トピ内ID:1150836720

    ...本文を表示

    人の道にはずれたこと・・・

    しおりをつける
    😣
    うみたまご
    そこまで金にかじりついて、一度は墓に入った自分の兄弟を出すわけですか・・。
    血のつながりってなんでしょうね・・・。
    義両親もあの世で泣いていることでしょう。
    その義理姉妹の子供、子々孫々までろくな一生を迎えられるとは思えません。
    自分の親(義姉妹)がその従妹(トピ主子)や叔母(トピ主)に対してやった報いは必ずあります。
    またそういう光景を目にするわけですから身内でも容赦しない子供に育つでしょうね・・・。それも報いです。

    どうか今後主様が自分の子供達には愛されて幸せに暮らせますように・・・。
    心より信じ祈っています。

    トピ内ID:1263814171

    ...本文を表示

    高齢者の一人身で一戸建てはいらない

    しおりをつける
    😀
    おれんじ
    たとえ不法占拠と言われても、取得時効と言うものがあると思うので、
    もし控訴したら勝てるかもしれません。
    条例ではなく、判例だそうです。


    ですが、いずれにしろこれ以上、争うつもりがないのなら、
    これからの第二の人生をやり直すのにちょうどいいきっかけなのかもしれません。
    はっきり言って、年を取って一人になってから一戸建ては必要ないと思います。
    階段で怪我をすることもあるし、広い家を掃除するのも面倒だし、
    外壁や庭などのメンテナンスも大変です。
    固定資産税とかも払っていかなきゃなりませんしね
    (ところでご主人を亡くされてから一度も固定資産税をあなた名義で払ってませんかね?
    払ってたら借地代より強力な賃貸契約の証拠になりそうな気がしますが)

    年を取ったらこじんまりとしたマンションなんかで一人で余裕持って生きていく方がこれからはいいんじゃないでしょうか。
    断捨離という言葉もあるように今更、遺すものなどなければ
    後は気楽に生きられるってものです。
    それに、あなたが死ぬ前にその土地争いが終わってお子さんを巻き込まずに済んだことはよかったんじゃないですか?

    トピ内ID:1720754563

    ...本文を表示

    愚痴のルール

    しおりをつける
    アウガスティアン
    ごく当たり前の質問に答えないでスルーしながら、都合のよい事だけ言う。そして、「相手は鬼だ蛇だ」「人の道に外れている」「相手の将来はロクな事がない」という答えをもらってやっと話を終える。

    多くの場合嘘付きと呼ばれている人は同じような感じだと思います。義姉妹さんもそうでしたか?でもトピ主さんもそうですよね、確かに。

    愚痴に真実はいらないのかもしれないけれど、話と言うのは相手あっての事ですからね、疑問をスルーするような誠意のない人に同調してくれるのは同じような人だけです。

    義姉妹さんの嘘、相手あっての嘘…でも裁判では通ったんですよね?裁判に通らない嘘との違いはなんだったのでしょうか(トピ主さん側)…これも答えてはもらえないでしょうね、何にしろ愚痴なんですから。

    私はね、それでもやっぱり愚痴にもルールがあると思いましたよ。

    義姉妹さんから周りの人に語られる事はきっと正反対だと思います。立場が違えば何とやらですから。でもきっと聞かれた事にはきちんと答えているのではないでしょうか。裁判の結果からみて何となくそんな気がしました。

    トピ内ID:4214956094

    ...本文を表示

    アウガスティアンさんの言う事にも一理

    しおりをつける
    🐴
    そうですね
    小町では主さんからの一方的な話だけですからね。

    義姉妹さんの話も聞きたくなりますし
    なぜ、裁判で負けたのか理由も知りたくなります。

    しかし、もういいじゃないですか。

    どちらが悪いのかは、神のみぞ知る、ですよ。

    トピ内ID:5373126741

    ...本文を表示

    義姉妹の立場です。

    しおりをつける
    🐷
    小姑も今は御歳
    少しボケのある父を騙して父の遺産を全てソックリ兄夫婦へとの公正証書の実存を知り憤慨した小姑です。
    敷地内別居ではあるが父の世話をしているのは母と近所に住む姉と姪でした、私は老齢の両親の為の台所、バストイレの改築に出資しています。

    父を説き父の財産は全て母に行くよう公正証書を新しく作りました。兄は何の問題なく折れましたが自分のした事に恥を掻いたようで可哀相な気もしましたが、兄嫁は機嫌が悪く長い事脹れていました。

    兄と兄嫁は年齢差が12年、男性の寿命は女性より短い、ましてやこの歳の差、
    仕事関係から兄は飲まされる、ストレスのある仕事……?

    姉妹で考えましたよ、先祖伝来の土地をこの兄嫁に渡したらどうなるかとね。


    トピ主様の義姉妹と同じ様な出方をするかもしれないです、兄嫁次第です。

    トピ内ID:9004294022

    ...本文を表示

    お疲れさまでした

    しおりをつける
    🐶
    ぷちこ
    あなた側の話しかわかりませんが、本当に酷い義理の姉妹だと思います。二十年も義理のご両親のお世話をしてきて、旦那さんを看取って最後がこの仕打ち。やりきれませんね。

    お子さんに頼ってもいいと思いますよ。裁判で絆も強くなったとのことですし、お子さんたちはあなたを見捨てないし、頼りにしてほしいと思っていると思います。

    ここで愚痴って下さったおかげで、世の中にはこういう狡猾な小姑たちのような人がいるんだ、と勉強になりました。

    心労も大変なものだと思いますが、なんとか気持ちを前向きにして、ひとつでも多く喜びを見つけて楽しい時を過ごして行ってください。

    トピ内ID:8626020866

    ...本文を表示

    私には見える

    しおりをつける
    blank
    小姑立場でもある
    その小姑軍団が嫁ぎ先で同じ目に会うのが・・・。

    私も小姑立場でもあるけれど、そんな鬼みたいな事しない。

    トピ内ID:6826086892

    ...本文を表示

    トピ主

    しおりをつける
    blank
    エルも
    この字数では解釈の間違いを訂正したり、経緯を詳細に話すことは出来ません。確かに一方的な話になり、義姉妹の言い分が伝わりません。ご意見は受け止め、自分の非も認めているところです。
    裁判というのは、事の経緯や感情のもつれを一つ一つ言い合うものではありません。弁護士は聞いてくれますが、法的権利だと今回は私の方が弱く、経緯がどうであれ、訴状が建物撤去時までの不当利得返還となっていれば、現在の権利と使用の状況から不当利得に当たるので相手の要求通り返還請求に応じなければならないのです。この場合建物がある限り不当利得状態になり、では、手放すか相手の要求通り金銭で返還するしかないのだけど、手放すには地主の許可が必要。原告は贈与は受けない、売却は許可しない、居抜き退居だと建物が残り不当利得の状態が続く、賃貸契約は根本解決にならず現実的ではない、あくまでも地主の要求は建物撤去時までとなっているので、それでは、少しでも早く建物を撤去し、原因物をなくす事で不当利得状態を消滅させるしかないと判断しました。それまでの感情のもつれや納得できない経緯は別件で争えると言われたけど、そこまでする気も時間もお金も無駄。

    トピ内ID:8930409190

    ...本文を表示

    別の角度から

    しおりをつける
    blank
    黒いワンコ
    トピ主さんご夫婦は結婚してからの40年、義両親名義の土地に無償で住むことができた。(結果はともあれ)
    多くの人がその土地に関しても自力で購入していることを思えば、何年間かでも利益を得ていたと考えることはできます。
    ですから、今更追い出される(と思う気持ちも理解できますが)などと自ら心を苦しめずに、何十年間か土地を使わせて貰えて良かったなと(無理かもしれませんが)気持ちを切り替える方が自分が楽になれませんか。

    トピ内ID:5335773470

    ...本文を表示

    長年住んでいる家を追い出される権利はないはず

    しおりをつける
    🙂
    M
    この記事を見つけるのが遅かったのでどうなされているのか心配です。 私の祖母(元アパート経営者)から聞いた話によると、長年住んでいた家であれば、(たとえ自分の名義でなくても)名義人から追い出されることはできないのだそうです。 どういう名前の法律かは分かりません。 それに、誰かが書いていましたが、「何十年間か土地を使わせて貰えて良かったなと(無理かもしれませんが)気持ちを切り替える方が自分が楽になれませんか」なんて簡単に思えるものではないと思います。 簡単に受け入れてはいけないと思うし、義姉たちばかりに法律が有利に運ぶとは思えないのですが。  

    トピ内ID:6021544309

    ...本文を表示
    並び順:古い順
    10件ずつ表示
    • レス一覧
    • トピ主のみ (4)

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る

      あなたも書いてみませんか?

      • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
      • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
      • 匿名で楽しめるので、特定されません
      [詳しいルールを確認する]
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        Twitter

        Follow

        発言小町大賞0