詳細検索

    生活・身近な話題このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    3ヶ国語以上話す方、教えてください

    お気に入り追加
    レス29
    (トピ主1
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    マナツ
    話題
    日本語が母語で、そのほかに2つ以上の言語を難なく話す方に
    是非、お尋ねしたいです。

    1.第二、第三、第四……外国語のレベルを落とさずに
    それぞれ同じように駆使できますか。

    例えば、仏語ばかり使っていたら、英語でなんていうのか忘れちゃった、とか、発音が変になっちゃった、とか、そういうことはありますか。

    2.ずうずうしいですが、数ヶ国語を自由に操るコツを
    教えていただけませんか。

    わたしは語学学習が非常に苦手です。が、今、英語のほかに
    もう一つ外国語を習得する必要があります。

    例えば、家では日本語、仕事では英語で会話し、更に、イタリア駐在になってイタリア語も話す必要がある、そんなような状況におかれています。

    新たに外国語の勉強を始めたのですが、悲しいかな、記憶力が非常に悪く(もう若くないんです)、単語を覚えるのに一苦労して、落ち込んでいます。
    語学学校でいっしょのヨーロッパ系のクラスメートたちが、数ヶ国語を器用に操るのを聞いていて、一体どういう脳の構造をしているのだろう、と考えてしまいます。

    こんなわたしに、どうぞ喝とアドバイスをください!

    トピ内ID:1737786075

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 2 びっくり
    • 2 涙ぽろり
    • 15 エール
    • 5 なるほど

    レス

    レス数29

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (1)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    英語からその言葉へ

    しおりをつける
    😍
    みい
     日本語、英語、ドイツ語を話します。

    確かにドイツ語は最初苦労もしましたが、ドイツ語の学校で、ノートに一切日本語を使わずに英語に訳して覚えました。

     語学はとにかく話す機会と、必要性がないと覚えられないです。どんどん必要性のある状況に自分を追い込んだらいいです。

     覚えたい言葉を母国語とする恋人を作るといい、という人もいますが、友人で十分と思いますよ。

    トピ内ID:6966453275

    閉じる× 閉じる×

    中途半端ですみませんが

    しおりをつける
    🎶
    bon
    3か国語といっても学ぶ言語の種類によって習熟度は異なるでしょうね。
    例えばよく言われることですがラテン系のフランス語、イタリア語スペイン語、ポルトガル語などはひとつの言語を覚えたらわりと容易に学んでゆけるでしょう。
    しかし、例えば、英語とロシア語と中国語語の組み合わせで学ぶのならまったく語源が異なるものなので努力の仕方も変わってくるでしょう。

    ただ母語がしっかりしていてその他の言葉がかなり話せる場合は言語を学ぶコツがつかめているので第三の言語はわりと取り入れやすくなるらしいです。
    例えば私は日本語と英語を話しますが英語の単語とにたような言葉がわりと多い(というかもともとフランス語などが語源になっていることが多い)フランス語やスペイン語などは片言ですがまあまあコミュニケーションは可能です。英語に似ている語彙がけっこうあるので言われていることもある程度想像できます。発音も英語のときに発音の覚え方を学んだのでその方法を応用します。つまり、日本人が一番発音しにくい音からさきに覚えてしまうのです。
    だたその他のルーツが異なる数多くの言語はまったくお手上げです。

    トピ内ID:1806218442

    閉じる× 閉じる×

    私自身ではなくて恐縮です

    しおりをつける
    🐤
    外野の雀
    とにかく必死になる事。
    そして文法ミスとか発音の苦手さなんて,屁のカッパ!って顔するこ。
    私自身は偉そうなこといえませんが。
    子どもたち(もう大学生ですが),特に娘は
    母国語=独語+日本語 
    英語は準母国語並み、+ 仏語、西語は不自由無く、伊語も趣味の範囲で。
    ドイツ育ちの国際結婚で産まれた子どもです。

    こちらの高校生(小学校から落第があるので,高校卒業資格=大学進学資格)人文学系生徒なら,英語必修+ラテン語と現代欧州言語1、2は出来ます。出来なければ高校卒業できません。高校生も大学生も試験前は痩せる程、真剣に勉強します。だって落第するもの…。
    私は生まれも育ちも日本ですが、自分を振り返っても,日本人の『平均的』頑張ったのに…は全く真剣味が欠けていると思います…。あと,周りを気にし過ぎ!
    私の留学,語学学校時代の経験では、特にアメリカ人ギリシャ人なんて,だ~れも本当に何言っているのか全然解らないのに母国語訛100%で一時間くらい一人で大演説します。
    仏人の知人女性は『伊語出来ないけど、語尾に全て母音を加え大仰に身振り手振りすればもうイタリア語!バカンスはいつもそれでOK!』
    その意気です!

    トピ内ID:8678907560

    閉じる× 閉じる×

    語学はセンスによるかな?

    しおりをつける
    blank
    ありす
    向き、不向きがありますよ、語学習得は。

    4ヶ国語仕事で必要なんで使ってますけど友人は5ヶ国語操ります。

    語学学校で勉強頑張ってください。大陸のヨーロッパ人達と島国の日本人は一緒に括れないかも。

    知人のモンゴル人は母国語の他にロシア語、英語、フランス語に堪能で高校では日本語も習ったのでやはり5ヶ国語語操れます。

    大陸出身だと陸続きで優位なんじゃないでしょうか?
    これは私の個人的な意見ですけど。

    トピ内ID:1808181016

    閉じる× 閉じる×

    ロンブ・カトーさんの著書

    しおりをつける
    blank
    CK
    多言語を操る能力の高かったロンブ・カトーさんに、「わたしの外国語学習法」という著書があります。
    ロシア語通訳だった米原万里さんが訳しておられます。かなり参考になるのではないでしょうか。

    私は、日本語以外に欧州言語を2か国語、西アジア言語を2か国語勉強しましたが、
    どれも自由に操るレベルにはありません。(旅行会話ぐらいは問題ありませんが)
    やはり、浸かるような環境にないと、上達も維持も難しいと思います。

    意外と思われるかもしれませんが、例え、大学で教えられるレベルの語学者でも、
    「朝から話していて、夕方には疲れてわからなくなることがある」とか、
    「2か国語生活に疲れた」という話を聞きます。

    身の回りの名詞を覚えるには、片っ端から単語を書いた付箋を貼る、というのも聞いたことがあります。
    性があれば、それも一緒に。

    発音に関しては、生来と環境で培われた耳のよさが重要でしょう。
    周りの人たちの音に合わせられれば問題ないのですから。
    欧州言語同士は共通する単語も多いので、発音がよくわからなければ、自分の母語の音で言ってしまっても
    通じるものらしいです。

    トピ内ID:1572294727

    閉じる× 閉じる×

    日本24年、アメリカ10年、メキシコ4年目です。

    しおりをつける
    🙂
    kuma
    一応、日本語、英語、スペイン語を話す者です。

    まず一言言いたいのが、

    ”語学学校でいっしょのヨーロッパ系のクラスメートたちが、数ヶ国語を器用に操るのを聞いていて、
    一体どういう脳の構造をしているのだろう、と考えてしまいます”

    という点ですが、これはヨーロッパ系の言語(英語、イタリア語、スペイン語、フランス語などラテン系
    の言語)が非常に似ているから他の言語を習得しやすいということに尽きると思います。

    言語同士の距離を考えると日本人がラテン系の言語を学ぶのは非常に大変なので、外国語の修得が自分だけ
    遅いなどとあまり嘆かないように。

    言語習得に効果的なのが、基本のグラマーパターンを理解し、簡単な例文を繰り返し声に出して練習する
    ことです(I want to eat, I like himなど)。これが身につくと、あとは単語を入れ替えればいいだけな
    ので話すときに大いに役立ちます。

    あとはトピ主さんの状況を考えると、イタリア語の修得はそれほど緊急に必要なのでしょうか?特に仕事で
    必要ないのならば、住みながらぼちぼち修得すればいいのでは?

    トピ内ID:8948746223

    閉じる× 閉じる×

    日中英 その1

    しおりをつける
    🎶
    M子
    私は、英語が共通語でありながらも国民の大半が北京語も話す某国に11年住んで、
    17歳の時に日本に帰国しました。
    あちらに滞在時には、インターナショナルスクールと現地校に通いました。
    その後自分の仕事などの関係でやはり北京語が国語の某アジアの国に数年と、
    その後北米に20年弱住んでいます。
    両親は日本人ですが、私が生まれた時から日本に住んでいた期間を全部足しても、
    10数年ほどでしょうか?

    そんな経歴ですので、私は日本語、北京語、そして英語が出来ますが、
    会話に読み書きと100%満足に出来る言葉はひとつもないと思っています。
    北米に住んでからは、職場と外では英語、自宅では英語と日本語、
    北京語を話す友人がここには一人もいませんので北京語の出番は皆無に近いのですが、
    折に触れて一番自分の中で簡単に出て来るのは北京語のようです。

    トピ内ID:1254221475

    閉じる× 閉じる×

    日中英 その2

    しおりをつける
    🎶
    M子
    <続きです。>

    なぜ母国語の日本語ではなく北京語かというのはわかりませんが、
    多分私の中での北京語は英語の感覚にとても似ていて、
    それは、英語と北京語の発想の根本が良く似ていることや、
    日本語だけがその3つの中の全ての面で突出して異端な言葉だからと感じています。
    そんな風ですので、何かを考えたり憶える時には必ず北京語と英語が重なって意識され、
    その後に日本語が付いてくる感じの脳になっています。

    英語でしたらきっと入りやすいと思いますので、
    まずはご自分が慣れている言葉をとにかく流して聞くことから始めて
    (出来れば定期的に放送がある番組のように、毎回同じ進行で話が進む番組がいいかもしれません。)
    その言葉の「雰囲気」に慣れてみるのはいかがでしょうか?
    それで、その言葉の意味はまだあまりわからないとしても、
    少なくとも不自然な響きだは感じなくなると思います。
    その後、単語や言い回しを憶え始めると、無理なく身に付くようになるかなと思います。

    その言葉を母国語とするある程度の知的レベルのお友達が出来ると、
    より自然に出来るようになるかもしれませんね。

    トピ内ID:1254221475

    閉じる× 閉じる×

    日中英 その3

    しおりをつける
    🎶
    M子
    トピ主さまの文章をもう一度読んでみましたら、
    お答えしていないことがあることに気がつきました。
    何度も申し訳ありません。

    1.今の私の生活環境の関係(職場と外では英語)、北京語と日本語がかなり弱くなって来ています。
      発音がおかしくなることはあまりないかもしれませんが、日本語らしい言い回しや、
      北京語らしい話の持って行き方(言葉が出来るだけではなくて、その言葉や国の文化や習慣を取り入れた話し方?)というのはかなり怪しくなることがあります。

    2. 多分、私の中では3つの言葉に分厚い壁がないようです。
      というわけで、相手の理解する言葉を区別してこちらが使う言葉を選ぶという
      無意識の作業はしていますが、3つの言葉を3つ別々の言葉だという意識はあまり持っていないのかもしれません。


    楽しく続けられる勉強法が見つかるといいですね。

    トピ内ID:8184264893

    閉じる× 閉じる×

    レスします

    しおりをつける
    blank
    manfu
    苦労して3カ国以上話すようになったのは努力あるのみ。

    コツなんてありません。必至に勉強するだけです。

    トピ内ID:5647091129

    閉じる× 閉じる×

    日英韓

    しおりをつける
    🙂
    tomy
    やっぱり使わないでいるとすぐ変になりますよ。

    今は日本語(もちろん母国語!)と仕事では韓国語を使っていますが、となると、おろそかになってる英語はいざ話そうとすると「well......ah....」みたいな状況になります。

    韓国語も使ってないとすぐに発音がおかしくって、びっくりします!

    とにかくずっと使っていることが大切かと。

    高校生までは英語話せるなんてかっこいい!!って思いながら、自己紹介程度しかできなかったのですが、20代で頑張ったら2ヶ国語習得できました!
    やればできます!

    でも、一緒の会社で働いている中国人の女性は25年も日本に住んでいて旦那さんも日本人で中国語できないのに、何故か日本語がめちゃくちゃ下手です。言ってることが理解できないことが50%ほど。

    ということで、生まれもったセンスも必要かと思います。

    トピ内ID:9346187124

    閉じる× 閉じる×

    イタリアにいらっしゃるなんて、羨ましいです。

    しおりをつける
    🎶
    イタ~リア
    日、英、仏、で、後は旅行用程度の西、ポル(ブラジル)、伊を話します。

    1)レベルはその言葉をメインに使っている年数に見事に比例しています。特定のシチュエーションに対する慣れの度合いも関係してきますが。

    仏語をメインに生活していた時は、英語の前置詞が感覚的にちょっとずれてきたことがあります。なんでも”for” (parの直訳))を使いたくなったり、後やたらと”the"をつけたくなったり・・・。

    2)多国語学習に限らないとは思いますが、やはり文法を基礎からきちんと勉強したほうが、結果的には使いこなせるようになります。特に大人から習う場合は、『全部原語、会話で』というアプローチよりも、学校教育的なアプローチの方が身につくような気がします。子供と違って、単なる暗記は苦手でも一度理解したことは記憶に残るようなので。

    あと、その時点で習おうとしている語学の環境にどっぷり浸ることが上達のコツだと思います。私のイタリア語はオベラの歌詞から覚えたものですが、幾度かイタリアを訪れる機会があったあとは、テレビやラジオの内容がほとんど聞いてわかるようになりました。

    トピ内ID:9224378323

    閉じる× 閉じる×

    ありがとうございます。

    しおりをつける
    blank
    マナツ
    トピ主です(メールアドレスとパスワードを忘れてしまったので、表示がでないかもしれませんが)。

    まとめてのお礼で申し訳ございませんが、皆様、アドバイスどうもありがとうございました。

    記憶力の悪さのせいにせず努力を怠らず、また誤りを恐れず果敢に習得・学習言語を使いまくっていきたいと思います。

    精進とチャレンジ精神でいこうと思います。

    どうもありがとうございました。

    トピ内ID:1737786075

    閉じる× 閉じる×

    3ヶ国語を毎日使い分けています

    しおりをつける
    blank
    朝顔
    日仏英語で、フランスに住み同じく日本人の夫と家庭では、日本語、仕事では、3ヶ国語を使い分けています。
    こちら生まれの大学生の息子は、家庭では日本語、学校で仏語、第一外国語は、英語、第二はドイツ語、ラテン語も10歳から勉強しました。
    夫も私と同じで3ヶ国語です。

    息子が私たちよりも多くの言語を話せる、理解できることがとてもうれしく、私たちの喜びとなっています。
    多言語を持つ、使い分けるといったことは、適応力の問題だと考えています。もちろんご本人の日常的な努力もあるとは思いますが、何事にも好奇心旺盛な方が、多いように思われます。

    トピ内ID:5066154439

    閉じる× 閉じる×

    在米二十年日英同等、中国語本気、西・仏語つまみ食い

    しおりをつける
    blank
    まりりん
    タイトルどおりで純粋三ヶ国語ができるわけではなく、すみません。長年やってもまだ中国語の実力がいまいちなのは努力不足と忙しい環境のせいです。

    つまみ食い言語(スペイン語、フランス語、旅行に備えてのイタリア語、学生時代に必修だったドイツ語)を勉強するために西中、仏中、独中の辞書(中国語の発音記号つき)を購入して中国語の実力アップもはかろうとしています。伊中辞書はまだ入手していません。

    主さんの場合、やはり日本語の次にできるのは英語でしょうから、三番目の言語を学習する際には頭から日本語を追い払って英語と某国語の辞書や英語と某国語の対訳などを教材として使うといいと思います。

    わたしが英中・中英や英西・西英などの英語を中心とした教材を使わない理由は、中国語は中中辞書は使えるけれどいまいちのレベルになのに対し、英語は(細かいニュアンスは別として)放送メディア利用や資料購読などで日本語と同じくらい太いチャンネルになっていてそれで仕事もしているからです。

    かなりやったけれどいまいちという外国語(わたしの場合中国語)を中心に据えてもう一つの言語を勉強すればいまいちの言語の実力もあがるはずです。

    トピ内ID:9569796913

    閉じる× 閉じる×

    こんな関連トピもあります

      その他も見る その他も見る

      日英仏話者+独語少々

      しおりをつける
      blank
      ミルヒー
      欧州在住です。
      (1) 各外国語の干渉なくそれぞれを駆使できるかは言語の種類や習得レベルによると思いますが、多少あるかと思います。言語の類似性が高い程、そのまま話して通じてしまうところがある分、発音・アクセント・綴りの影響が残りやすいかと思います。仏語と英語はそれが顕著です。単語はど忘れてしまうことがあります。言語を使い分けるコツは、両者の違いをしっかり認識しておくことだと思います。(2) 外国語学習に重要なのは、まず文法と語彙。活用の多い仏独語で文法習得は基本です。さらに、仏語の場合、発音やリエゾンなどに対する理解も重要です。発音がわからないと、会話での単語認識はおろか、自分の発言も相手に通じません。私の場合、発音をマスターした時点で、仏語が飛躍的に上達しました。その言語への興味もモチベーションとして大切です。ということで、語学に王道なし、興味を持って、地道に努力してオールマイティーに習得していくのが言語習得への道になると思います。

      トピ内ID:9097822350

      閉じる× 閉じる×

      理屈はいいのです。実践あるのみですね!

      しおりをつける
      🐤
      外野の雀
      今日は!
      2度目です。私自身の若い頃の体験、色々思い出しました。
      中学から大学までずっ~と英語必修なんですよね。でも,使えない。
      結局,背水の陣、必死になる,という場面が日本では無いからです。
      三か国語…母国語も入れてよければ取り敢えず三つ半語です。
      日独英それから伊語がご愛嬌未満程度で。
      難しいのは聞き取りだと思います。伊語は趣味で家事し乍らずっとテープを流していました。
      時々テキスト見て「何だこんな意味だったのか」。御陰で3歳児が先に覚えました。
      赤ん坊が覚えるのも兎に角四六時中,耳にするからです。通勤時間を有効に!

      語学学校の級友も、遠巻きにせず積極的にアプローチしてどんどん親交を深めて下さい。必死に会話して下さい。一番大事なのは母国語です。つまり「自分という人間」。伝えたい内容,意思/意志があって初めて言語が道具として使われるのです。それが一番の上達の近道。

      積極的に、頑張って下さいね!

      トピ内ID:8678907560

      閉じる× 閉じる×

      ちょっとした知識

      しおりをつける
      blank
      こうち
      私は親がマルチリンガルだったので、子供の頃から母語の日本語以外を聞いて育ってきたのであまり参考にはなりませんが・・・

      言語によって特定の民族が習得しやすかったり、逆だったりします。音声学や音韻学ではベースバンドというのですが、言語ごとに使用する周波数がある程度決まっているので、メインで使う言語以外は耳に入っても脳が瞬時に判断できない(不要だと思い認識しない)そうです。
      日本人にとって一番難解なのは、フランス語。英語よりも高い音、日本語よりも低い音が存在割合が高くて中々聞き取りにくい・・・
      比較的日本語に近いのはドイツ語で、ちょっとの英語の知識があれば習得しやすいです。
      さて、イタリア語は?
      小学生の頃に、ローマ字って習いませんでしたか?基本的に読むだけなら日本人は小学生なら可能なんです。
      発音は繰り返し口にすることである程度カバーできます。(辞書を使う時に意味だけではなく、発音記号ごと覚えましょう。)

      月並みですが、「下手くそでも一生懸命話せば、相手は聞いてくれます。」
      そして、必要に迫られたら(まさにその状態だと思われますが・・・)、不思議と一生懸命になります。
      頑張って!!

      トピ内ID:8537647197

      閉じる× 閉じる×

      文法

      しおりをつける
      blank
      Samantha
      文法が似ている国の言葉は案外楽勝です。

      私は子供時代に父の転勤で、オランダ、ドイツ、フランス、イギリスで暮らしました。いまではオランダ語はさっぱりですが。(いまは、ドイツ、フランス語、英語、米語、スペイン語、イタリア語はなんとかなります)
      学齢期に多くドイツ語で過ごしたため、他の言語のハードルは低かったです。逆に英語からドイツ語を勉強するのはハードなようです。

      さまざまな国で暮らしたため、各国に友人もいることでコミュニケーションが結構あるため対応できているのかと思います。
      日本でいう高校時代と大学時代(院含む)はアメリカで過ごしました。
      英語が一番楽ではあります。
      いまでもマルチランゲージに対応できますが、なんとなく脳内でスイッチが変わる感じです。

      トピ内ID:6534168601

      閉じる× 閉じる×

      日仏蘭英、私の場合メンテナンスがかなり必要

      しおりをつける
      💡
      バカンス中
      1、日本語も含めて、かなり意識してメンテナンスしています。小論文とかエッセイをそれぞれの言語で書いたり、字幕なしで映画やテレビを見たり、コーヒータイムに辞書を眺めたりします。
      本は極力その作家の国の言葉で読むようにしています。

      でもやはり使用頻度の低い言葉は話し始めが少しおかしくなったりします。

      2、それぞれの言語を大学で学ぶのに支障のないレベルまでマスターすれば混乱する事もなくなりますし、切り替えもし易くなります。基礎会話レベルの言語はうまく切り替えられず、忘れるのも早いです。
      出張前に急いで身につけた伊、西、独、中、露、は出張後にはだいぶ忘れてしまっていますが、言語の構造に対する感覚を学ぶ為に有益でした。
      わたしはアラフォーですが、不思議と年々言葉の習得のスピードはあがっています。

      好きな分野から入る事、他人と比べず自分のペースで。
      歌詞から入ってみたり、レシピから入ってみたり、覚えたい事を見つけてみて下さい。

      語学学校の先生に自主的に書いたものを添削してもらったりするのもいいです。

      時間がかかってもいつかかならずマスターできるようになりますよ。
      がんばってください。

      トピ内ID:7926729359

      閉じる× 閉じる×

      日本語+英語+某欧州語。

      しおりをつける
      🎂
      どこでもペンギン
      私の母国語は日本語、夫は某欧州現地人で、米国で出会い、夫の国に在住です。日本語との接点はネットのみです(主に小町!)。

      世界経済バブル真っ只中にこの国に引っ越してきたので、3ヶ月もせずに現地企業で仕事を得てしまい、以来20年近く、決して美しいとは言えない現地語といやいや格闘してきました。社内公用語が英語な上、発音の嫌いなこの国の言葉の学習を嫌々としていたので、 ラジオニュースが、読書中でも勝手に耳に入ってくるようになるまでに10年はかかったと思います。

      なので、2) は、その言語を美しいと思えることが重要だと考えます。1) は「ほぼ無理」です。先ずは母国語、そして次が使用頻度の高い言語が楽ということになります。私の場合はですが。

      とにかくその言語の新聞を毎日読む、テレビニュースを毎晩見る、これは大事です。近道は無いです。

      トピ内ID:9531966420

      閉じる× 閉じる×

      イタリア語なら比較的簡単

      しおりをつける
      🐶
      ぷちこ
      私は英、伊、仏、西語を話します。

      ロマンス語系は日本人には難しいとか、そんなことはありません。
      特にイタリア語、スペイン語はオススメです。

      まず、発音が容易。母音が日本語と同じあ、え、い、お、う。
      厳密には全く同じではありませんが、ヒアリングもスピーキングも日本人が英語で陥りがちな全くできなくて落ち込むといったことはまずありません。

      また、主語を省略し動詞の活用で主語が何か表すのですが、活用を覚えるのに最初相当苦労するかもしれません。しかし、日本語も主語を省略すろことが多いし、語順が結構似てたりしてすんなり学習できることもあります。
      例えば「(私は)彼にそれを言った」などの文は日本語と全く同じ語順で、逆に英語を引きずってるとイタリア語が不自然になります。

      ただ、中級程度までは英語から勉強した方が早いかもしれません。テキストも辞書も充実してますし。

      何か国語も話せると混乱しないか、との問いですがある程度のレベルになるともう混乱しません。
      イタリア人はどんどん話しかけてきますからすぐに話せるようになりますよ。

      トピ内ID:2970907582

      閉じる× 閉じる×

      リスニングです。ヒアリングは聴覚です。

      しおりをつける
      🎂
      どこでもペンギン
      言語の聞き取りはlisteningです。ヒアリング(hearing)は聴覚です。

      Hearing test は聴覚を測定するもので、言語の聞き取り能力のテストではないです、因みに。

      再度おじゃまいたしました。

      トピ内ID:9531966420

      閉じる× 閉じる×

      日英仏です。

      しおりをつける
      🎶
       以前、フランスに駐在していた時は毎日英語と仏語を使い分けてました。

       元々英語が苦手だったので、会社の語学研修でフランス語を学んだ後は、英語を使うとどうしても仏語発音になり、非常に苦労しました。

       最終的には、慣れでした。チャンネルを切り替えるように頭の中を切り替えます。

       いま、北京語勉強してますが、分からない言葉があると、過去に勉強した韓国語の単語が滑り込んできます。(笑)

       まだまだ、北京語の学習が足りないなと思います。

      トピ内ID:7371784631

      閉じる× 閉じる×

      日仏英です

      しおりをつける
      blank
      ピアノ
      日本語はともかく、小2から小6までフランスで現地校に通っていたので
      フランス語も日本語と同じぐらい自然に話せるようになりました。
      日本語の方がちょっと怪しいかもしれませんが・・・
      中1~中3をインターナショナルスクールに通いました。
      フランス語が出来ての英語なので、英語は3ヶ月ぐらいで何の苦も無く話せるようになりました。
      似たような単語が非常に多いですしね。
      一つ一つを確実に抑えてから次の言語に進んでいるので脳の中でもそれぞれが独立しているみたいですよ。

      トピ内ID:4100259050

      閉じる× 閉じる×

      生活・身近な話題ランキング

        その他も見る その他も見る

        英語でイタリア語を学ぶ

        しおりをつける
        blank
        マルコ
        英語やイタリア語は同じ語族なので、同時に勉強した方が単語の覚えも早いと感じます。例えば英語のvicinityを見たときに、「あ、これってイタリア語のvicinoと関係がある。」という風に関連付けて覚えられます。トピ主さんの学習方法が不明ですが、日本語<->英語、日本語<->イタリア語でなく、英語<->イタリア語で学習するのが効率的だと思います。

        トピ内ID:3744576340

        閉じる× 閉じる×

        日英露伊独

        しおりをつける
        blank
        umeko
        日本語:母国語です。
        英語:中学校で勉強を始めました。時々、ロシア語混じりになります。
        ロシア語、ドイツ語:大学で始め、大学院時代にロシアに留学、現在も仕事で頻繁に使います。
        イタリア語:声楽家とのつきあいで話せるようになりました。日常会話程度。

        外国語学部のような専門課程で教えられたわけではないため、使っていないとすぐ忘れます=口が動かなくなります。
        必要な言語(たとえばドイツ語)で放送されている映画やドラマやニュース番組などを半日ほど流しっぱなしにして、シャドウイングをすると口の動きが復活します。

        そうそう、百科事典を各言語で読んでみたりはしますか?
        お手軽でいいですよ。

        トピ内ID:7191279488

        閉じる× 閉じる×

        頭を切り替えましょう

        しおりをつける
        blank
        よーん。
        私は日本育ちの日本人ですが、私の夫は英語圏のカナダ人です。御存じかも知れませんがカナダは公用語が2種類あり、すべての印刷物は英語およびフランス語の併記が義務付けられています。当然小さい時から英語の横にフランス語を見ながら育つわけで、しかも義務教育でフランス語を習わされ、テレビやラジオは英語局と同じ数のフランス語局があります。
        その中で育った夫は、フランス語の読み書きはほぼ不自由しません。ところが会話になるとさっぱり分からないらしいのです。カナダでフランス語の必要性を感じ、あわてて習い始めた私の方がまだ会話になってます。どうも、彼は英語頭でフランス語を扱おうとしている様で、彼のフランス語は英語訛りがかなり強いのです。特に英語とフランス語の綴りがよく似ている単語は英語読みそのものになってしまってます。ちなみに私も英語をしゃべった直後にフランス語をしゃべろうとすると途端に言葉が出にくくなります。ですから、言語を切り替える時にはすぱっとその言語に頭を切り替えるイメージトレーニングが有効ではないかと思います。

        トピ内ID:0767037002

        閉じる× 閉じる×

        わたしも教えてほしんです。

        しおりをつける
        blank
        皆さん、すごい!
        24年前にドイツ人の旦那に合い、その時は、英語しかできず、結婚してドイツ語を夢中で習い、それでも今でも不確かな私のドイツ語。そのうちに、英語は、忘れる一方、どちらも中途半分で焦りました。その上、旦那にいつも、おまえも働いたら?って。子供達も大きくなったし。。掃除婦?しかないでしたね。でも子供達に英語の宿題手伝えてたので、もしかしたら、、そして広告だして、10年前は、1人生徒さんが来てくれました。私は、大喜びでした。今は、週に20人の生徒が来ます。それでも、私の中途半端な、この2国語は、そのまです。趣味にスペイン語も始めましたが、今、考えてるのは、本当に意味があるのかしらって。うちの旦那がいうには、おまえ、何語もちゃんとできないなあ。皆さん、羨ましい限りです。

        トピ内ID:7065849539

        閉じる× 閉じる×
        並び順:古い順
        • レス一覧
        • トピ主のみ (1)

        あなたも書いてみませんか?

        • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
        • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
        • 匿名で楽しめるので、特定されません
        [詳しいルールを確認する]

        アクセス数ランキング

        その他も見る
          その他も見る
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
          使用イメージ
          使用イメージ

          マイページ利用でもっと便利に!

          お気に入り機能を使う ログイン
          レス求!トピ一覧

          注目トピ

            Twitter

            Follow
            みんなの投票結果

            編集部から

            編集部からのお知らせはありません

            Horoscope | 大手小町

            発言小町大賞0