詳細検索

    妊娠・出産・育児このトピを見た人は、こんなトピも見ています
    こんなトピも
    読まれています

    喘息持ちの妊娠 不安

    お気に入り追加
    レス9
    (トピ主0
    Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア
    blank
    大安
    子供
    喘息持ちの妊婦です。現在妊娠初期です。
    アドエアと、ホクナりンテープ、メプチンエアーを使っています。
    妊娠してから、時々苦しくなります。
    喘息と妊娠の関係を調べていたら、喘息の持病があると低体重児や、先天性疾患のあるこどもが生まれやすいとでてきました。
    喘息もちの出産経験者の方、実際どうでしたか?

    トピ内ID:0418389185

    これポチに投票しよう!

    ランキング
    • 0 面白い
    • 1 びっくり
    • 6 涙ぽろり
    • 0 エール
    • 2 なるほど

    レス

    レス数9

    レスする
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)
    このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
    並び順:古い順

    私の場合・・

    しおりをつける
    blank
    ワンワン
    40代の初産で、乳児を育てています。

    喘息持ちの高齢出産ですが、健康な子を授かりました。

    当然ですが、日々の吸入を欠かしたことはありません。

    もし、薬が原因で苦しい事があるのであれば、呼吸器科と産科の先生に相談をなさってはいかがでしょうか。

    無事にご出産出来ます事を願っております!

    トピ内ID:1055107486

    閉じる× 閉じる×

    喘息あります!

    しおりをつける
    blank
    かたくち
    大丈夫ですか?妊娠中は体質の変化ありますよね。

    私は喘息があるのですが、喘息は出ず、アレルギー性鼻炎が激しくなり(長期間)、頭がボーっとして、鼻汁が汁のようにしたたり、鼻がムケムケでした。
    やさしいヒスタミン薬をなるべく飲まないように、頑張りました。


    出産前に喘息の薬と併用できないタイプの陣痛促進剤を間違ってちょっとだけ投薬されたぐらいで・・・安産でしっかり体重もあり先天異常はありませんでした。

    かわいい赤ちゃんの顔を想像しながら、会える時を楽しみにして!!

    トピ内ID:2311789774

    閉じる× 閉じる×

    主治医としっかり相談を

    しおりをつける
    blank
    kuri
    妊娠おめでとうございます。
    喘息合併妊娠の場合、一番大事なのは“発作を起こさないこと、予防に努めること”
    喘息に関する薬は胎児に影響することは少ないので、薬をしっかり使うのも大切です。
    ぜんそく合併妊娠の合併症は、あくまで喘息の状態が悪い時に増えるもので、ケアをしっかりしていれば一般の方とほとんど変わりません。

    お大事になさってください。

    トピ内ID:5861488982

    閉じる× 閉じる×

    喘息持ちで出産しました

    しおりをつける
    blank
    母5年目
    5才児の母です。

    私も喘息持ちです。
    妊娠初期から隣の市の市民病院の産科と呼吸器内科のダブル受診で、妊婦生活を送りました。

    飲んでいた薬はパルミコート(アドエアと同じです)、アイロミールの吸入剤2つがメインでした。

    この2つ(ほぼパルミコートのみ)のおかげで、喘息の発作は出ませんでした。

    軽い風邪を引く事も何回かありましたが(発作までは行かない)、その時はPL顆粒などと咳止めのブロチン液を処方してもらっていました。

    妊娠中に薬飲むのは不安ですよね。

    呼吸器の先生からは「喘息は予防が一番大切、パルミコートを毎日忘れずに吸入しなさい」と言われました。

    この薬を使っていましたが、38週に元気な娘を出産しました。
    幼稚園にスイミング・体操とパワフルに活動しています。

    どうしても不安なら呼吸器のDrに相談するのもいいですよ。
    私は両方の診察日は毎回質問攻めでした。

    産科の先生も呼吸器の先生も「母体の健康管理がお腹の赤ちゃんにとって一番大切な事。薬については妊婦でも飲める(使える)ものしか処方しないから安心して」と言われました。

    不安だと思いますが体をお大事にしてください。

    トピ内ID:1005645913

    閉じる× 閉じる×

    同じです

    しおりをつける
    🐤
    deen
    私と祖母が喘息持ちです。私は毎日吸入しています。父母は持っていません。息子二人とも丈夫な子です。

    長男に少しアトピーがありますが。標準で産まれましたよ。

    気に病むことがよくないです。リラックスして楽しいこと考えましょ!

    トピ内ID:6919927344

    閉じる× 閉じる×

    3月に出産しました

    しおりをつける
    blank
    サリー
    お腹の子のことを考えると、少しのことでも不安になってしまいますよね。
    昨年の私も不安だらけで、妊娠してから薬の影響など色々調べました。

    メプチンなど強い薬だと聞いていたので、使っていいのか心配だったのですが、
    呼吸器科の先生から、薬の影響よりも妊婦中に発作が出て、
    胎児に酸素が送られなくなってしまうことの方が心配だと言われました。
    発作が起きたらすぐ病院来てね、と。
    お母さんが苦しいと、赤ちゃんも苦しくなってしまうそうです。
    それはそうですよね。

    私は寒い時期に発作が起きやすいのですが、発作も起きず、
    娘は、体重も平均より少し大きく生まれてすくすく育っています。

    大安さんも無理なされずに、毎日を過ごしてくださいね。
    きっと来年にはしあわせな日々が待っていますよ。

    トピ内ID:8619455473

    閉じる× 閉じる×

    1/3ずつ

    しおりをつける
    🐴
    経験者
    自分の身体だけならまだしも、赤ちゃんに影響あったら‥と悩みますよね。
    かつての私もそうでした。
    成人になってのぜんそくで、社会人の時には無理がたたって入院したことも。

    結婚して、子どもを授かるにあたり、かかりつけ医にも相談し、
    今なら大丈夫では‥‥と言われ、妊娠。

    妊娠すると、ホルモンバランスが崩れるので
    ぜんそくの症状が軽くなる、変わらない、悪くなる、
    がそれぞれ1/3ずつくらいなのだそうです。

    そして、私はみごとに「悪くなる」になり‥‥
    夜になると、横になれない、横になると呼吸困難、苦しい、
    病院に行く、吸入‥‥
    不安な日々が続き、泣いてばかり。
    そんなとき、経験者の方から「大丈夫ですよ」と画面の向こうで言っていただき、
    私はうれしくて泣きました。
    16年前のことです。ネットのありがたみを知った瞬間でした。

    そんな私も、臨月に入ると、ぱたりと発作が起きなくなり、
    通常分娩で出産。
    そして、2人目のときは、ほとんど悪化せずでした。

    薬が怖いからと我慢して、酸素不足になってはいけません。
    不安があれば、かかりつけ医へ相談しましょう。
    応援しています。

    トピ内ID:7882587388

    閉じる× 閉じる×

    軽症ですが

    しおりをつける
    一応喘息持ち
    小学生の二人の子持ちです。

    私の場合、かなりの種類のアレルギーを持っていまして、
    大人になってから食べ物アレルギーも発覚しました。
    アレルギー症状も多岐にわたっていて、喘息、アトピー、鼻炎、結膜炎他、
    アレルギーを元にした症状はしょっちゅう出ています。
    とはいえ、常に薬を飲まないといけないほどではなく、
    症状が出たときに薬を処方してもらったらいい程度には軽症です。
    ですので、日常的な喘息の薬に関しては当てはまりませんが、
    妊娠中、何度か喘息の発作はありました。
    妊娠中でも大丈夫という薬を処方していただいていました。
    出産中も、ちゃんと喘息含めアレルギーのことを先生に伝えていましたので、
    「大丈夫。何かあってもちゃんと対応するよ」
    と心強い言葉をいただき、結果として二人とも喘息を起こすことなく、
    自然分娩で出産しました。
    生まれた子供たちは、ありがたいことに、今もってアレルギー症状が一切ありません。
    また、すごく元気に育っています。
    こういう例もあるということで。

    無事に出産されますよう、お祈りしています。
    無理されないで、がんばってくださいね

    トピ内ID:3549069845

    閉じる× 閉じる×

    ちょっと軽めで生まれましたが

    しおりをつける
    blank
    ぽめ
    低体重の範囲には入らない程度でした。その後、元気に育っております。
    喘息のコントロールさえちゃんと出来れば、妊娠中についてもそんなに怖がることはないですよ。

    それより薬のことなんですが、私個人的には、つわりが始まるとメプチンは使えませんでした。吸入した途端吐き気が襲ってくるんですよー。(泣)
    もともとメプチンは(吸入にしろ錠剤にしろ)催吐気作用があるので、もし吐き気がでてくるようなら、別の薬に変えたほうがいいかもしれません。

    それからアドエアなんですが、気管支拡張剤としてセレベントが使われているのですが(アドエアはパルミコートとセレベントの合剤です)、
    セレベントは吸入が不規則になると(つわりなどで吸入が出来ない日があったりすると)、セレベントを使っていない人よりも重篤な発作が起きやすくなる人がいることが確認されています。

    ですからこれも、今からシムビコートに変えるなど、医師に相談されてもいいかもしれません。シムビコートは、気管支の炎症を抑える作用にパルミコートが使われているのは同じですが、気管支拡張剤としてセレベントとは別の薬が使われている合剤です。

    トピ内ID:6456604470

    閉じる× 閉じる×
    並び順:古い順
    • レス一覧
    • トピ主のみ (0)

    あなたも書いてみませんか?

    • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
    • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
    • 匿名で楽しめるので、特定されません
    [詳しいルールを確認する]

    アクセス数ランキング

    その他も見る
      その他も見る
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      気に入ったトピを保存するといつでも読み返せる
      使用イメージ
      使用イメージ

      マイページ利用でもっと便利に!

      お気に入り機能を使う ログイン
      レス求!トピ一覧

      注目トピ

        Twitter

        Follow
        みんなの投票結果

        編集部から

        編集部からのお知らせはありません

        Horoscope | 大手小町

        発言小町大賞0